2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

湯沢雄勝・湯めぐりの旅

2014年5月 9日 (金)

須川温泉「栗駒山荘」 今期の営業が始まっています。

みなさんこんにちはsun

                        

国道397号(岩手県奥州市~秋田県境)の道路は、まだ開通未定ですが、

秋田県横手市十文字から国道342号を、

東成瀬、栗駒山荘まで向かうコースは開通しています。

今回は、昨日に引き続き、国道342号の様子を紹介します。

Dsc01390

この時期は、まだ残雪が残っていますが、

道路のアスファルトは、しっかり除雪されています。

Dsc01393

雪解け水が、豪快に流れている景色は壮観です。

Dsc01401 Dsc01402

雪の回廊を自動車で進むのも、この季節の醍醐味です。

道路に降りると、春を迎えた野鳥の鳴き声が聞こえたりします。

Dsc01469 

美しい山の上に建つ栗駒山荘は、51年の歴史があります。

Dsc01418

日帰り入浴・休憩のご案内

温泉入浴1回 大人700円 小人350円

営業時間 午前9:00~午後5:00(入浴券の販売は午後4:30で終了)

大広間休憩 大人1300円 小人700円

営業時間 午前9:00~午後3:30(入浴自由)

Dsc01420

お風呂は、一部改修工事を6月末まで行っています。

Dsc01436

お土産は、地元の名産を含め、沢山用意しています。

「須川温泉 栗駒山荘」                              

住所 秋田県雄勝郡東成瀬村椿川字仁郷山国有林(栗駒国定公園内)

TEL 0182-47-5111

栗駒山荘までのマップ←クリックmotorsports

Dsc01476

道路向かい、熊の剥製が目印の

「民芸くりこまや」もオープンしています。

Dsc01477

こちらのお店は、民芸品が充実しています。

Img_7728

(2013年秋の紅葉シーズンに撮影した露天風呂からの眺めです)

                                 

是非、今期の営業が始まった栗駒山荘へ、

新緑と雪見風呂を体験&入浴しに訪れてみません?

                        

(高印rvcar

2014年4月 3日 (木)

小安峡温泉より 湯沢雄勝地域は暖かい春を迎えています

みなさんこんにちはsun

                               

4月に入り、湯沢雄勝地域から旅立った高校生は、新しい生活を

始めていると思います。

新しい生活には、少しも慣れていないと思いますが、

急がず、焦らず、頑張って欲しいです。

夏などに帰省する頃には、自然に逞しくなっているはずです。

是非、新天地での新生活を楽しんでください。

                                   

今日は、小安峡温泉周辺の雪解けの様子を少し紹介したいと思います。

Dsc00514

早速ですが(高印rvcar)は、いわゆる高所恐怖症です。

小安峡を望む橋から足下がガクガクブルブル震えています・・・。

どうしても橋の欄干手前で、足がすくんでしまいます。

「隣にいたファミリーは、余裕のよっちゃんでビックリです(笑)」

Photo_2

(写真は2013年夏・橋の下から眺めた様子ですcamera

Dsc00517

橋の欄干付近の雪は、すっかり無くなっています。

橋の上からの景色は、山間の雪解けが眺望できます。

「これからは、美味しいワラビなどの山菜の季節だっすな~!」

Dsc00521 Dsc00519

温泉街は、まだシーズン本番前ですが、

この時期に、ゆっくり温泉巡りをするのも良いと思います。

「訪れた日は休日でしたが、春の風が吹いていました」

Dsc00522_2 

この温泉場、「松葉館」の付近で、

のんびりと春を満喫している可愛い萌えドラ達を発見しますw

「地元ッコの猫のみなさん、一枚写真良いですか?camera

Dsc00526_2 Dsc00527

雪解けの観光シーズンに向けての、猫ちゃんの井戸端会議みたいですね。

「トコトコテクテクニャー、そうそう、観光客のみなさんの為に、自然な感じで一枚!」

Dsc00529

本当に気持ちよさそうに、ゴロゴロしている猫ちゃん達です。

「みなさんこんにちニャー、小安峡に遊びにきませんニャー(笑)」

Dsc00567

「道路沿いにあるデンバの湯など、真夏には、ゆっくり足湯にもつかれますよ~」

                             

湯沢雄勝地域は、これから春の始まりです。

本格的なシーズン手前の小安峡温泉は、

日帰り温泉など点在する各温泉にゆっくり入れると思いますspa

小安峡温泉までのマップ←クリックmotorsports

湯沢IC・国道13号線から398号線を、

稲庭うどんの産地、稲川方向へ進んで下さい。

                                  

その他、小安峡温泉へお越しの際は、インターネット、道の駅などでのチラシ、

旅の情報誌などを参考にするのも良いと思います。

当ブログなら、新しい出会いと旅を楽しんでいる

「情報ハンター№55氏の湯沢雄勝・湯めぐりの旅」←クリックsearch

で、温泉情報をチェック宜しくお願いします。

                            

是非、これからの湯沢雄勝地域へ訪れる事をお待ちしております。

お越しの際は、安全運転で宜しくお願いしますrvcar

                              

(高印rvcar

2014年2月19日 (水)

湯沢雄勝・湯めぐりの旅 Vol.13 「 小安峡温泉 とことん山 part2 」

「雪まつり」が毎週続いている湯沢雄勝ですが、今日は久々に♪

「湯めぐりの旅!」をお届けいたします!!(*`ε´*)ノヽ(´▽`)/                                                                                                      

さて、本日ご紹介するのは。。。。

長くご紹介しきれていなかった「小安峡温泉 とことん山」「露天風呂♪」

Img_9080_2 

今週末2月22日(土)は、こちら「とことん山スキー場」を会場に!

「小安峡冬まつり」が開催されます!!

※祭りの詳しい情報は2月6日(高印)の記事でご紹介しています。←クリック!

「絵どうろうライトアップ」「屋台村」「うちあげ花火」ほか、様々なイベントが開催されますよ♪

Img_9035 Img_9037

露天風呂の「利用券」は、スキー場の中央に位置する、案内施設にて販売となります。

大人 360円  、子供 160円 です♪

それでは早速、露天風呂に向かいましょう!(o^-^o)ヽ( )`ε´( )ハヤクイクップー!!

Img_9041

スキー場リフト乗り場前を通り過ぎ、宿泊施設が並んでいる方に向かいます┗(^o^ )┓p(`ε´q)三

Img_9043 Img_9042

ん?この後ろ姿(笑)。。。。

今日はプッキー♪同行です(゚ー゚;

プッキー♪ : 露天風呂はどこだっプー!

No.55 : えっとね。奥に見えるバンガローの前を左に曲がって行くんだよ!(1枚目写真)                                                                                                                                                                                        

プッキー♪ : ところでっプー!(`◇´*) この写真は12月のスキー場開きの写真じゃないっプーか!?今はもっと雪あるんじゃないっプーか!!

No.55 : えっ。。。\(;゚∇゚)/ なんでそこ言っちゃうかな。。。(゚ー゚; その通りです。この写真は12月26日のスキー場開きの写真ですよ。。。m(_ _)m

プッキー♪ : 今日は何月何日だっプー!?(*`ε´*)ノ

No.55 : 2月19日です。。。

プッキー♪ : 2ヶ月前の写真だっプー!!(`Д´) 今まで何してたっプー!!!o(゚Д゚)っ

No.55 : 色々イベントが多いこの季節だからさ・・・。ご紹介が遅くなっちゃったんだよねm(_ _)mスミマセン

プッキー♪ : 言い訳だっプーね(# ̄З ̄) 役立たずっプー(-_-X) 反省して早く紹介しろっプー(○`ε´○)

No.55 : くっ。。。。 紹介が遅くなってすみませんでしたが、では続きをお楽しみくださいm(_ _)m

プッキー♪ : 。。。。。(*`ε´*)ノ

Img_9045 Img_9046pe

それでは(汗)、気を取り直してご紹介!

プッキー♪ : プっ!!あそこに見えるのが露天風呂っプね!(1枚目写真)

No.55 : うん。そうだね。 あれっ!前にNo.14と渡った「夢のつりはし」が見えるよ!(2枚目写真)

プッキー♪ : 木の葉が落ちて、奥まで見えるっプーね

No.55 : そうだね。夏場は葉が多くて、こっち側からは見えるの気付かなかったよ。

Img_9047_2 

プッキー♪ : 着いたっプー!

No.55 : リフト乗り場から歩いて3~4分ってとこかな。露天風呂までの道は除雪してくれているから、歩きやすかったしね♪

プッキー♪ : ところでっプー!撮影許可はもらったプーか!?(*`ε´*)ノ

No.55 : もちろん!「案内施設」の方から許可もらったよ!「今の時間帯はお客さんがいないから、自由に撮影していいですよ」って言ってもらってる♪(o^-^o)

プッキー♪ : そうだっプーか。 えらいっプーね!ヘ(゚∀゚ヘ)

No.55 : えらい!?(・A・) (心の声 : なんだその上から目線。。。)

プッキー♪ : 仕事のできないお前にしては良くやったプー!(# ̄З ̄)

No.55 : はぁ?(#`皿´) (心の声 : くっそ~。紹介が遅くなってるから言い返せない。。。)

Img_9069

プッキー♪ : 早速取材っプー!急げっプーよ!

No.55 : くっ!(≧ヘ≦) わかってるよ。。。

プッキー♪ : 男は男風呂を取材するっプー!( ^ω^ ) プッキー♪は男だっプーからね!!

No.55 : 男も女もないブタの人形だろ。。。。←小声(○`ε´○)

プッキー♪ : 何ブツブツ言ってるっプー!!( ゚皿゚)キーッ!!

No.55 : はいはい。(-ε-)  さ、中に入るよ!!

Img_9063

こちらの「露天風呂」には、なんと!三つの浴槽がありましたっ!!w(゚o゚)wΣ(`0´*)

上から下に降りる形で三段に浴槽がわかれています。

上の写真が脱衣場を抜け、最初に現れる「木の浴槽」。この浴槽には屋根がかかっていますよ♪

プッキー♪ : 透き通るお湯が綺麗だっプー!

No.55 : ほんとだね~♪風情があっていいねぇ♪

Img_9060 Img_9052

そして、石の階段を降り二つ目の浴槽へ♪

プッキー♪ : こっちは岩風呂だっプー!(゚0゚)

No.55 : ホントだ!雪の中にポッカリと温泉があって、「冬の醍醐味をここで感じて!」って感じの露天風呂だねぇ~~~(≧∇≦)

Img_9058 Img_9059pe_2

そして更に石階段を降り、三つ目の浴槽へ!

プッキー♪ : こっちも岩風呂だっプー!「夢のつりばし」も見えるっプー!!

No.55 : 二つ目の浴槽より少し大きいね♪ 雪景色を楽しみながら入る「露天風呂♪」最高だねぇ~~~♪♪♪

Img_9053 Img_9064

三つのお湯全てが透き通る綺麗なお湯でした♪

成分などは2枚目の写真をクリックすると大きく見られます!(*゚▽゚)ノ(*`ε´*)ノ

Img_9071pe

さて。。。それでは。。。男風呂の紹介は終わったので(。・w・。 )

女性の方を。。。(* ̄ー ̄*)

プッキー♪ : 露天風呂紹介は終わったっプー! お前はどこ見てるっプー!!p(`ε´q) 

No.55 : ふっ(*゚∀゚)

プッキー♪ : なんだっプー!その顔なんだっプー!!男は男用しか入っちゃダメだっプー!!!ヽ(#゚Д゚)

No.55 : 許可もらってるし。。。←小声 ゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

プッキー♪ : なにキラキラしてるっプー!! ダメだっプー!! 取材はおわりだっプー!!!щ(゚Д゚щ)

No.55 : プッキー♪は無理しなくていいから♪゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

プッキー♪ : プッ!?無理ってなんだっプー!!! お前絶対ダメ人間だっプー!!!(# ゚Д゚)

No.55 : ちょっと。。。プッキー♪はここで待っててね♪((w´ω`w)) よいしょ♪

Img_9072pe

プッキー♪ : ぷっ!? ぷっ!? プワ~~~~~!!!!!! 何するっプ~~~~~!!!!!!Σ(゚д゚lll)

No.55 : じゃっ!(*^ー゚)b!!

プッキー♪ : じゃっ!ってなんだっプー!!! お前!! バカだっプー!!! 最低だっプー!!!!( ゚皿゚)!!

No.55 : 行ってきま~~す♪ コンコン!失礼しま~~す♪

Img_9070

ガチャッ。

No.55 : おじゃまし~~す♪ヾ(´ε`*)ゝ

プッキー♪ : ※#%X◎△□###$×××プー!  ←なんか言ってます(笑

Img_9065 Img_9066

Img_9067

女性用の浴槽も、男性用の浴槽と同じように配置されていました。

少しだけ違いがあるのですが、女性用の露天風呂には下の浴槽までつながる階段に、屋根がかかっています。

女性が雨や雪に濡れないようにとの気遣いと、おそらく外部からの目隠しになっているのだと思いますよ。

女性の方々へ心遣いを感じました♪ 安心してゆっくりご入浴ください♪♪♪

Img_9075

今週末2月22日(土)開催の「小安峡冬まつり」の際も営業していますので、是非お立ち寄りください♪

Scn_0004

                                                                                                                                                                           

もちろんスキー&スノーボードも楽しんでくださいね♪                                                                                                                                                                  

                                                                                                                                                                                                          

Scn_0087 Scn_0088                        

Scn_0089 Scn_0090

Scn_0091

◎小安峡温泉 とことん山 秋田県湯沢市皆瀬字新処106

TEL 0183-47-5241 FAX 0183-47-5511

 とことん山のMAPはこちら! ←クリック                                                                                                                                                                                                                  

ウインタースポーツを楽しんだ後の「露天風呂♪」

う~~~ん♪今回は取材だったので入れませんでしたが、今度はプライベートでゆっくり来たいですね♪ヽ(*≧ε≦*)φ                                                                                                                                                                                                         

よし!取材終了!!さて帰りますか。o(*^▽^*)o                                                                                                                                                                  

ん!?

なんか忘れてる感じがする。。。。((・(ェ)・;))                                                                                                                                                            

Σ( ゜Д゜)ハッ! プッ・・・キー♪・・・・・。                                                                                                                                                            

あぁ~~~雪に埋めたままだった~~~~!!!!ヾ(*゚A`)ノ                                                                                                                                                                                                                  

プッ。。。プッキ~~~~~~~~~~~~~~!!!!!!!

ごめんよ~~( ̄Д ̄;;

わざとじゃないからねぇ~~~~~\(;゚∇゚)/

-------------

----------

-------

----

--

キーーーーー!o(#゚Д゚)_‐=o)`Д゚)・;                                                                                                                                                                                                                                               

「湯めぐりの旅バックナンバー(以前に紹介した温泉記事含む)」クリックで飛べます。

Vol.1紫雲閣 Vol.2松の湯  Vo.l3湯沢ロイヤルホテル Vol.4奥山旅館 前編 Vol.5奥山旅館 後編 Vol.6湯沢グランドホテル Vol.7やまゆり温泉ホテルブラン Vol.8ゆざわ温泉 Vol.9五輪坂温泉としとらんど Vol.10小安峡温泉とことん山part1 Vol.11小安温泉共同浴場 Vol.12松葉館

Vol.0.1日勝館

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                     

No.55でしたっ!                          last40

2014年1月27日 (月)

湯沢雄勝・湯めぐりの旅 Vol.12 「 松葉館 」

先週の好天や雨により、だいぶ雪が「沈んだ」湯沢雄勝です。

排雪作業や雪下ろしも先週末がピークだったのではないでしょうか?

当振興局でも先週金曜日に局内の車庫や倉庫の雪下ろしが行われ、全ての施設に手をかけた訳ではありませんが、2mほど積もっていた雪が30cmほどまで減りました。Σ(;・∀・)ツカレマシタヨ~                                                                                                                                                                                                                                                                  

さて、ローペースでお届けしている(^-^;「湯めぐりの旅」も12話目♪

今日ご紹介するのは、小安峡温泉「松葉館」さん。ヽ(´▽`)/ヽ(´▽`)/

Img_9160 Img_9159_2 

こちら「松葉館」さんは「小安峡温泉総合案内所」の隣にあります。

お泊まりはもちろん!日帰り入浴も楽しめる温泉旅館となっています♪(・∀・)・∀・)イイ!

Img_9158pe

こちらの写真は1月16日撮影したものです。

Img_9156 Img_9152

それでは早速おじゃましま~す♪(≧∇≦)≧∇≦)アイカワラズノアポナシデス(汗)

玄関をくぐると綺麗に整えられたロビーが迎えてくれます♪

Img_9154 Img_9155

入浴料は大人500円、子供300円。ご宿泊以外のご休憩も可能ですので、ご家族で日帰り入浴なんてのも良いですよ♪(休憩の部屋使用は、松葉館さんで空室確認してください。)

お土産も地元の特産品が並んでいますね(o^-^o)o^-^o)

Img_9091 Img_9093

さてさてこちらの「湯」はどんな感じでしょう?

ちょうどお客様が入浴していない時間帯だった為、「男湯」と「女湯」両方見せてもらえる事になりました!!(゚m゚*)゚m゚*)

Img_9094

まずは最初の「のれん」をNo.14がくぐります♪

Img_9097 Img_9095

のれんの奥には「男湯」と「女湯」の文字が大きく書かれています!

こちら「松葉館」さんの「湯」は、「露天風呂付きの湯」と「内湯だけの湯」に分かれていますが、時間により男湯と女湯が入れ替わりますので、どちらの湯もお楽しみいただけますよ!(*^ω^*)*^ω^*)ノ彡

と言うことで、この日のこの時間の「男湯」からご紹介♪(内湯だけの湯)

Img_9101 Img_9104

風呂場に入るとこんな石飾りが!

「ご湯っくり」(*≧m≦*) 

おもわずププっ(笑)てなります♪魚はご当地名物のイワナですかね(*^.^*)

ひろ~い浴槽も綺麗です♪思いっきり手足を伸ばし、湯っ~くり(笑)できますね♪

Img_9103 Img_9106

そして浴槽の中の上がり台にも、よく見ると「湯ったり」の文字が(*≧m≦*)*≧m≦*)

ちょっとした遊び心があちらこちらに見えます♪

Img_9127

さて。。。゜.+:。(*´v`*)゜.+:。せっかくですので!

本日この時間の「女湯」にお邪魔します!!(露天風呂付きの湯)

Img_9113 Img_9114

内風呂は先ほどの湯と見た目は変わらない感じです。

しかしよく見ると、こちらの浴槽の上がり台にも一工夫が♪

見えにくいですが「蓮の葉」がデザインされています(*゚ー゚*)*゚ー゚*)

Img_9117

そしてお待ちかねの露天風呂「松露天風呂へ」(*゚▽゚)ノヽ(´▽`)/

Img_9120 Img_9121

こちらの露天風呂には、2種類の浴槽があります。

二つとも小さめの浴槽ですが、趣があります♪

一つは上の写真の木の浴槽(≧m≦)≧m≦)

少し高目に作られた浴槽に入ると、ザブ~んと溢れ出すお湯の音゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

たまらないですね♪

Img_9118 Img_9123

そしてもう一つの浴槽はこちら!

松葉館の名の通り「松の形」をした浴槽になります♪( ^ω^)^ω^)イイ!!

そしてふと浴槽に目をやると「ご湯っくりイワナ」が(笑)

隠れた遊び心も「お・も・て・な・し」ですね♪

Img_9122

そしてこんな看板がありました。

「お湯があつい時が・・・・板で底をすべらす様に・・・」

「ん?板?」で、その板がこちら!!( ´艸`)´艸`)プフ

Img_9116

「松葉館」さんの露天風呂専用「かます板」(笑)

ちなみに「かます」は「かき混ぜる」など意味です(*^ー゚)bシンプルイズザベスト!!

Img_9125

適温に「かました後」は(かき混ぜた後)、湯っくり冬景色を堪能し、体の芯まで湯っくり温まりましょう♪

Img_9129 Img_9136

せっかくなのでお部屋もご紹介!!

まずは1階の客室です。広くて綺麗なこちらのお部屋は、5~6人でもゆっくりくつろげますヽ(*≧ε≦*)φ

いいお部屋ですねぇ~♪と見学していたら、面白い張り紙が♪(*^m^)*^m^)

Img_9137 Img_9138

あ~~!秋から冬、春までは「この方」が活躍されますからねぇ~(゚ー゚;

そして、窓際には「備え付け」のガムテープが(笑笑)(≧m≦)

Img_9139 Img_9141

3階のお部屋も見せていただけるとの事で、階段を上ります。

階段には「かいだん きをつけてね!」の文字が!

実は前を歩いてたいたNo.14は見事につまづいていましたΣ(;・∀・) チャントヨミナサイヨ!!

はやる気持ちはわかりますが、皆さんも足下には十分お気を付けください!!

Img_9147 Img_9143

そして3階のお部屋へ。

Img_9145 Img_9146

こちらは先ほどのお部屋よりも小さめのお部屋ですが、綺麗なお部屋ですよ♪

3階ということで、四季折々の小安峡の景色もお楽しみいただけます゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

いずれのお部屋も落ち着いた雰囲気の和室となっておりますので、「湯っくり」くつろげますよ( ^ω^ )^ω^ )

Img_9149 Img_9150

Img_9151pe

老舗旅館ということもあり、多くの著名人も来湯しております♪

No.14も食い入るように見ていました(笑)                                                                                                                                                                                                                                                

四季折々違った顔を楽しめる「松葉館」さんに是非お出掛けくださいね♪

皆さんのお越しをお待ちしておりま~~す♪(*^ω^*)(*^ω^*)ノ彡

Scn_0093

Scn_0092                                                                                                                                                                                                                           

◎松葉館 秋田県湯沢市皆瀬字湯元50-1 TEL0183-47-5019

 松葉館さんのより詳しい情報はHPで! ←クリック

 松葉館さんのMAPはこちら ←クリック

現在「松葉館」さんでは「湯治パック」も受付中!

2泊3日(昼食を除く4食付き)10,500円~となっておりますので、こちらも是非!!

 1月23日の(高rvcar印)の記事でもご紹介しています! ←クリック                                                                                                                                                                                                                                                                                                      

まだまだ冬本番の湯沢雄勝には沢山の「湯」があります♪

次回はどこのご紹介でしょうね~(゚m゚*)そろそろプッキー♪か(笑)怒らないでくださいね(笑笑)

今後も「湯めぐりの旅」は目が離させませんよ~~!!(*^ω^*)ノ彡                                                                                                                                                                                                               

「湯めぐりの旅バックナンバー(以前に紹介した温泉記事含む)」クリックで飛べます。

Vol.1紫雲閣 Vol.2松の湯  Vo.l3湯沢ロイヤルホテル Vol.4奥山旅館 前編 Vol.5奥山旅館 後編 Vol.6湯沢グランドホテル Vol.7やまゆり温泉ホテルブラン Vol.8ゆざわ温泉 Vol.9五輪坂温泉としとらんど Vol.10小安峡温泉とことん山part1 Vol.11小安温泉共同浴場

Vol.0.1日勝館                                                                                                                                                                                                                                               

No.55でしたっ!                          last63

2014年1月20日 (月)

湯沢雄勝・湯めぐりの旅 Vol.11 「 小安温泉 共同浴場 」

雪の量がハンパないです。。。ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ

湯沢雄勝を車で走ると、10分に1台は除雪車とすれ違います。

 雪大雪雪雪雪雪 ノ>o除雪車o ゴゴゴゴゴゴゴーーーーーーーー←除雪風景(笑)                                                                                                                                             

そして、多くの方が屋根に登り、雪下ろしをしている姿も見かけますね。

とにかく皆さん!安全第一!!でお願いします!人( ̄ω ̄;)                                                                                                                                                                        

さて、前回の湯めぐりの旅では小安峡の「とことん山」をプッキー♪と共に(笑)ご紹介しました♪

そして今回はその続編となるわけでした。。。。。

が!!?Σ(・ω・ノ)ノ!

とことん山の続編は近日公開ということで(笑汗)プッキー♪→(#`皿´)マタテヌキダップカ!!

いやいや。。。手抜きではなくてですね。。。諸事情がありまして(;´▽`A``

続編は近日公開の、、、お楽しみというこでお願いしますm(_ _)m                                                                                                                                                                                                                                                               

と、いうわけで!\(;゚∇゚)/

今回ご紹介するのは「小安温泉 共同浴場」

温泉峡と名の付く地域には、多くの温泉宿が建ち並ぶものですが、全てのお客さんが宿泊するわけでもありません。

日帰り入浴を受け入れている温泉宿も最近は多いのですが、地域に根ざした「共同浴場」ってのも非常にいいものです♪

“ ぷらっ ”と軽い気持ちで旅に出て、観光を楽しんだらその地域の「共同浴場」で温まる・汗を流す♪

そんな「共同浴場」を小安峡温泉からご紹介(≧m≦)≧m≦)

Img_9160 Img_9161

こちらの共同浴場は、小安峡温泉総合案内所の向かい側あります。

車を総合案内所の駐車場に置かせていただき、No.14と二人で歩きます。┗(^o^ )^o^ )┓三

Img_9163 

総合案内所からは歩いて2、3分ですが非常に雪が多いです!Σ(゚□゚(゚□゚*)

途中の道路は融雪の水が出ているい為、道路上の雪はほぼ消えています♪

Img_9164_2

そして見えてきましたよ!(≧∇≦)≧∇≦)

「小安温泉 共同浴場」

Img_9165 Img_9167

着いた二人が思ったこと。

「おもいのほか新しい!」(笑)(゚▽゚*)゚▽゚*)

失礼な話ですよね(汗)、でも共同浴場って「古い!」ってイメージが多かったもので(^-^;

「小安温泉 共同浴場」、さて中のほうはどんな感じでしょう?

Img_9166

玄関前に、こんな表示がありました。( ^ω^ ) ^ω^ )

時計を見るとちょうど午後1時♪午前中にきたら危なかった(笑)

そして、「こんにちわ~~♪」と中へ入る二人(◎´∀`(◎´∀`)ノ

Img_9175pe

「シーーーーン」

あれ!?声が聞こえないないのかな?それとも無人浴場なのかな??とも考えましたが。。。

とりあえずもう一度「こんにちわ~~~!&ごめんくださ~~い!」

「しーーーーーーーーーん」

ありゃ。。。( ̄◆ ̄;)( ̄○ ̄;)! ど、どうしましょか。。。

と、とりあえず誰か来るかもしれないので待ちますか。。。。と座って待つ写真が上の写真(笑)

Img_9169

ここに着いた時に思ったように、中も新しく綺麗です♪

で、待っている間に料金表などをチェック!(*^ー゚)b

大人が400円、子供が200円。終日何度でも入浴したい場合は大人が500円とのことでした♪

そしてお得な「月決め入浴3,500円!」なんてのもあります!!Σ(゚□゚(゚□゚*)

その他にも色々割引になる料金もありますので、料金表をチェックしてみてください♪

Img_9170

更に室内を見渡すと。。。「あっ!」ってなるものを発見!!

「国道の旅」で足湯めぐりした際に食べた、「小安商店」さんの「温泉ぷりん」です♪

国道の旅で食べた温泉ぷりんはこちら←クリック

「うわっ!なつかしいなぁ~♪これ食べたのもう半年前かぁ~」なんて二人で盛り上がります(笑)

しかし。。。なんやかんやで10分ほど過ぎてしまった頃から、どうしたらいいんだろと思い始める二人。。。(汗)

すると。

「ざっ・ざっ・ざっ・ざっ」と遠くから足音が近づいてきます。゜.+:。(*゚ー゚*)*゚ー゚*)゜.+:。カンリニンサンキタカナ!!!

そして!

「ガラガラガラー」と玄関が開き、おばぁちゃんが入ってきました♪

おばぁちゃん 「あら、どうも」「兄さんだぢ、もう入ったが?」

No.14 「管理人さんいなくて、まだ入ってないです(汗)」

おばぁちゃん 「あらっ、入ったっていぃなだ!」「お金は後でもいいのだから」「私もここの組合員だから、管理人さんきたら渡してあげてもいいし」「まず、早ぐ入れ!」

No.55 「あ、そうなんですね♪」「そしたら、おかぁさんにお金渡すので、お願いします!」

おばぁちゃん 「んだんだ。」「まず早く湯っこさ入って♪」「私も雪よせしてたら足が痛くてなぁ~」「いつもより早くここに来たんだよ」

No.14 「今年は雪が多いからっすねぇ」「ところでおかぁさん、雪よせしてきたって自分一人で?」

おばぁちゃん 「んだよ。」「私は78才になるけど、自分で家の前の雪をよせるのだぁ」「だけども足痛くてなぁ、長くやってられないんだよ」

No.55 「あらら~。大変だっすなぁ~」「まず早ぐ湯っこで温まるっすべぇ」

などの会話が続く。

こんな出会いも共同浴場のいいところ♪(o^-^o)o^-^o)                                                                                                                                                                                                             

そしてそしてc(>ω<)ゞ

さぁ!それでは温泉にGo♪

Img_9178   

おおぉ♪゜.+:。(*´v`*)*´v`*)゜.+:。

キレイな浴室で、おもったより全然広い♪♪♪そして檜と思われるいぃ香りが♪

さっきから「おもったより」という失礼な表現を連発していますが(笑)

だいたい共同浴場って、「古い建物に年期の入った浴槽」っての定番なので、こちらの施設はホントに全てが綺麗で新しいです(・∀・)・∀・)イイ!

さささ、それでは温泉に入りましょう♪                                                                                                                                                               

と、ガラガラっとお客さんが一人入ってきました。

Img_9182_3

結構体格のいい、坊主頭の方です。お坊さんかな?(笑)

No.14 「こんにちわ~」

坊主頭の人 「こんにちわ~」

No.14 「こちらには良く来られるんですか?」

坊主頭の人 「いや、今日が初めてです。」「きれいな風呂ですね~」

No.14 「そうですね~」「檜のいい香りと、いいお湯でリラックスできますね♪」

坊主頭の人 「いや~この辺は、いいお湯が多くて良いところですね~」

No.14 「結構この辺の温泉は回ったんですか?」

坊主頭の人 「そうですね~」「ここ小安峡はもちろん、秋の宮や湯沢、東成瀬、羽後町など結構回ってます。」

No.14 「へぇ~。私たちはちょうど今のお話に出た地域の観光を担当しているんですよ!」

坊主頭の人 「そうなんですかぁ。」「ほんと、この湯沢雄勝は食べ物も美味しいし、良いお湯も多いし、楽しいお祭りも多いですからねぇ」

No.14 「そうなんですよ!」「すごく良いところがいっぱいの湯沢雄勝なんですよ!!」

坊主頭の人 「いやぁ~しかし、いい湯っこだ♪」

No.14 「あぁ~あったまりました(滝汗)」「私は先にあがりますんで、ごゆっくり♪」

坊主頭の人 「はぁ~い。」「ありがとうねぇ~♪」                                                                                                                                                                                                                   

なんて会話もはずみます♪(*≧m≦*)

Img_9184

そして、温泉でゆっくり温まったら♪

「温泉ぷりん♪」をいただきましょう♪ヽ(*≧ε≦*)φヽ(*≧ε≦*)φ                                                                                                                                                                                                         

このあと湯守(管理人さん)も無事到着し(笑)

また田舎話に花が咲きました(笑)

Img_9168

心も体も温まる温泉に皆さんも是非お越しください♪(*^ω^*)ノ彡(*^ω^*)ノ彡                                                                                                                                                   

◎小安温泉 共同浴場 秋田県湯沢市皆瀬字湯元

☆入浴料 大人400円 子人200円 1日入浴料500円 ほか月決めなどあり。

☆営業時間 平日は午後1時~午後9時 土日祝は午前9時~午後9時まで

※入浴券を10枚貯めると1回入浴無料です♪

※シャンプー、ボディソープの設置あり。フェイスタオル販売あり(200円)。温泉ぷりん150円♪

 小安温泉 共同浴場のMAPはこちら ←クリック

お問い合わせ「小安峡温泉総合案内所」まで TEL0183-47-5080                                                                                                                                                                                                                                                      

さぁさぁ!雪だらけの湯沢雄勝(笑)は今こそ温泉シーズン!!

皆さんのお越しをお待ちしておりますよ~~♪(*^ω^*)ノ彡(*^ω^*)ノ彡                                                                                                                                                                           

この次の湯めぐり旅こそ「とことん山part2」かも(笑)です\(;゚∇゚)/                                                                                                                                                                                                                                           

「湯めぐりの旅バックナンバー(以前に紹介した温泉記事含む)」クリックで飛べます。

Vol.1紫雲閣 Vol.2松の湯  Vo.l3湯沢ロイヤルホテル Vol.4奥山旅館 前編 Vol.5奥山旅館 後編 Vol.6湯沢グランドホテル Vol.7やまゆり温泉ホテルブラン Vol.8ゆざわ温泉 Vol.9五輪坂温泉としとらんど Vol.10小安峡温泉とことん山part1

Vol.0.1日勝館                                                                                                                                                                                                                                               

坊主頭の人役(笑)No.55でしたっ!                          last70

2014年1月15日 (水)

湯沢雄勝・湯めぐりの旅 Vol.10 「 小安峡温泉 とことん山 part1 」

ひさっびさの晴れ間が顔を出している今日の湯沢雄勝♪o(*^▽^*)o

そしてなんだか。。。

ひさっびさにまともに記事を書いている私(笑汗)Σ(;・∀・)

皆さんあらためて、今年もよろしくお願いします!o(_ _;)oペコッ                                                                                                                                                                              

さて、湯沢雄勝は雪が降る前に私が予想した。「なんやかんやで今年は雪が少ない!」

ってのは見事に「大ハズレ!」(*_ _)人ゴメンナサイ  

もの凄い雪の量に日々翻弄されています!!

そんな中、本日ご紹介する「小安峡温泉 とことん山」は、本来であれば年末の12月27日ご紹介する予定だった記事となります。

実は12月26日の取材後に体調を崩した私は、記事半ばで力尽き(汗)書き上げることなく(高rvcar印)に急遽バトンタッチ(;´▽`A`` ちなみにバトンタッチの記事はこちら←クリック                                                                                                                                                                                                                              

・・・まぁ。まぁまぁ(゚ー゚; 色々あった年末ですが。。。ヾ(;´Д`A

とりあえずは?時間を今更ながら逆戻し!!!(゚ロ゚屮)屮 ぇーーーー!!

12月26日とことん山のスキー場開き当日に♪ Let's! Go~~!!!ヽ(´▽`)/

Img_9087

この日は「湯めぐり」を求め小安峡温泉へ出向いた一人と一匹(笑)

そう言えば何となく「小安温泉スキー場」ってオープンしたのかな?とハンドルをスキー場に切ってみた(笑)

Img_9085pe_2

プッキー♪ 「久々の登場なんだっプーよ!今日は派手にいくっプー!!」(*`ε´*)ノ

No.55 「派手にって。。。」(゚ー゚; 

プッキー♪ 「今日は何するプー!ここはどこっプー!!派手にバーンっていけるっプーか!?」

No.55 相変わらずうるさいな~~。だから連れてきたくないんだよ。。。

プッキー♪ 「なぁ~に、ゴニョゴニョいってるプー!今日はバーンって行く日っプー!!」

No.55 「あのね。今日来たここはとことん山の小安温泉スキー場」「露天風呂の取材だよ!」

プッキー♪ 「プっ!?とことん山?なんか聞いたことあるっプー!」( ̄○ ̄;)!

No.55 「前に来たでしょ。ほら「動物たちの小道」←クリックで前の記事へを歩いたじゃん♪」

プッキー♪ 「ぷぷぷぷぷ。。。。」Σ(゚д゚;)

        「ビュンって飛んでガクってなって、ボテって落ちた所だっプー!!!」

        「いやだっプー!行かないっプー!!」ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

No.55 おいおい。あんたが動物の王様になるとか言って歩いた企画じゃん(^-^;

     「プッキー♪今日は露天風呂を見に行くんだからさ!」「それに動物たちの小道はもう雪で埋まっちゃってるしね!」

プッキー♪ 「ホントに登らないっプーか!?」「ビュンって!ガクって!ならないっプか!!?」

No.55 「ならないならない。(笑)」「ほら!早く行くよ!!」

プッキー♪ 「プ。プ。プ。。。。」←しぶしぶ着いてくる(笑)

Img_9080_2

スキー場に出ると「スッ」っと青空が広がりました♪(≧∇≦)(○゚ε゚○)

しかし。。。誰もお客さんがいませんね?まだオープンしてないのかな?と言うことで係の方に訪ねます。

No.55 「スキー場はまだオープンしてないんですか?」

係の人 「今日からオープンですよ♪」「まだお客さんが来ていないだけです(汗)」

No.55 「えっ!今日オープン!!」w(゚o゚)w 「めちゃくちゃタイムリーな日に来ちゃったよ!」

プッキー♪ 「露天風呂プー。。。」

No.55 「すごくない!」「今日が今シーズンのオープンで、今一番最初のお客(笑)になるっぽいよ!」「プッキー♪すごくない!」「ねぇねぇ!!!」ヽ(*≧ε≦*)φ

プッキー♪ 「。。。。露天風呂に行くんだろプー」「余計な考えおこすなプー。。。」(*´ェ`*)

No.55 「ちょっと見にいこっ!!」

プッキー♪ 「プッ!?」∑(゚∇゚|||) 「どこに向かう気だっプー!!」

No.55 「うふ♪」;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

Img_8971pe Img_8972

プッキー♪ 「見たっプー」「もう見たから終わりだっプー!!」o(゚Д゚)っ

No.55 「もう少し近くまで行こ!」「もう許可もらったから(笑)」

プッキー♪ 「プッ!!?」「許可ってなんだっプー!!」「露天風呂の許可っプか!?」

No.55 「リフトに乗ってもいいって♪」

プッキー♪ 「プッ!??」「なんて言ってるか聞こえないっプー!!!」ヽ( )`ε´( )ノ

No.55 「だぁ~かぁ~らぁ~♪」(*≧m≦*)

Img_8973 Img_8977

No.55 「リフトに乗ってもいいって♪」(≧∇≦) 

     「よいしょ♪」

プッキー♪ 「プ!?プ!?プーーーー!!!」「よいしょって!なにしてるっプー!!」「なにリフトに乗ってんだっプー!!!」

     「降りろっプーーーーー!!!」( ゚皿゚)プーッ!!

Img_8981 Img_8983pe

No.55 「大丈夫、大丈夫♪」「上に行ったら、またリフト降りてくるから」(゚m゚*)

プッキー♪ 「本当だっプな!」本当に降りてくるっプな!!

No.55 「。。。。。。。うん

プッキー♪ 「その返事はなんだっプー!!」「お前がウソ付くときの雰囲気だっプー!!!」

Img_8987 Img_8988 

No.55 うるさいなぁ~。。。あっそうだ。

    「プッキー♪あのさ!今回派手に行きたいって言ってたよね!!」「今シーズンのこのスキー場の初滑りがプッキー♪ってカッコよくない?」

プッキー♪ 「プッ?」「カッコイイ??」ヽ(○´3`)ノ

No.55 「そう!プッキー♪が話題を独占だよ!」

     「小安温泉スキー場!今シーズンのオープンニングスキーヤーはプッキー♪さんです!」「なぁ~~んて言ったらさ~♪」

プッキー♪ 「オープニングスキーヤー☆っプか!」「なんかカタカナいっぱいでカッコいいっプー!!」c(>ω<)ゞ

No.55 よし乗ってきた!(笑)

     「そう!」「カッコイイよ♪プッキー♪」「派手だね~~プッキー♪」

プッキー♪ 「派手な登場っプー!!」「ビシって決めるっプー!!!」(o ̄∇ ̄)/

Img_8989 Img_8990_2

そんなこんなで、リフトは頂上に着きました。

プッキー♪ 「さぁ!派手に行くっプよ!!」「カッコいープッキー♪の登場っプーよ!!」

No.55 「ところでプッキー♪はスキーとかボードできるの?」

プッキー♪ 「プッ?」「すき?ぼう?」「なんだっプか?それは???」

No.55 「えっ!?」「スキーもボードも知らないのもしかして???」

プッキー♪ 「知らないっプー!!」「知らないプど、オープニングスキーヤー☆になるっプー!!!」

        「早く!“すき” とか “ぼう” を準備しろっプー!!!」(#`皿´)

No.55 イラッ(-_-X) 「でもさ。。。ちなみにオレも道具なんにもないしさ。。。」

プッキー♪ 「そんなのもう一回お前が下に取りに行けばイイっプーーーー!!」(#`Д´)

No.55 「。。。。。(-_-X)」「ま、ま、ま。さっき調子に乗せたのオレだしな。。。」「なんか準備するか。。。」(*´ェ`*)

Img_8994

プッキー♪ 「プっ!」「ここは動物たちの小道っプか!?」

No.55 「ん?」「あっそうだね!」「動物たちの小道も冬はコースになってるんだね!!」

Img_8997

プッキー♪ 「まっしろだっプー♪」「カッコよく降りるっプー!!」

No.55 「さて。。。どうすっかね。。。」

プッキー♪ 「なにしてるっプー!」「早くなんか取ってこいっプー!!!」ヽ( )`ε´( )ノ

No.55 「くっ。。。(-_-X)」「んんん。。。ガマン。。。」「なんか下に行けばあるかな?」「ソリとか借りてくるか。。。。」

     「ん!!?」「あっ。。。。。」Σ(゚д゚;)

Img_8995pe  

No.55 「係の人が帰っちゃった!!」\(;゚∇゚)/

プッキー♪ 「なにしてるっプー!」「お前がノロマだからっプー!!」「早く追っかけろっプー!!」\(*`∧´)/

No.55 プチッ(-゛-メ) 「プッキー♪」「あのさぁ~今思い出したんだけどさぁ」

     「カッコよく滑れる方法あったよ。。。」(-ε-)

Img_9025pe

プッキー♪ 「プー!」「ホントにお前はノロマっプー!!」「早く準備しろっプー!!!」\(*`∧´)/

No.55 ブチッ!(-_-X) 「あのねぇ~。」「道具はいらなかったんだ。。。」

プッキー♪ 「プッ?」「プププ。。。」「なんだか急に気温が下がったプか?」ブルブル((゚゚дд゚゚ ))ブrブル!!

No.55 「一番カッコイイ滑り方は、何も道具を使わず体全体で。。。」

     「エイっ!」

プッキー♪ 「なにするっプー!」「やめろっプー!!」(゚д゚lll)

Img_9002pe_2

ゴロゴロゴロ。。。。

プッキー♪ 「なにしてるっプー!」「つめたいっプー!!」(゚д゚lll) !

No.55 「あら。」「なんだか中途半端だね」(-ε-)

プッキー♪ 「なんだっプー!」「ちっともカッコよくないプッー!!」

No.55 「いや!」「カッコいいよ♪」「やっぱり体全体で表現するのがプッキー♪の持ち味だしね♪」( ̄▽ ̄)

プッキー♪ 「体全体ってなんだっプー!」「つめたいだけだっプー!!」(lll゚Д゚)

No.55 「それにしても、なんだかパッとしないなぁ」「これじゃぁ読者よろこばないよ。。。」

プッキー♪ 「読者っなんだっプー!!」「なに言ってるプー!!!」((ノ)゚ω(ヾ))

Img_9004pe

No.55 「あっ!そうだ!!」

     「ちょっと、プッキー♪待ってて」「準備するから♪」

プッキー♪ 「プッ!」「なにするっプー!!」

Img_9011pe

プッキー♪ 「プヒャー!」「プップッ息ができないップー!!」Σ((oÅO艸*)

No.55 「大丈夫!」「プッキー♪はたぶん息しないから!(笑)」

プッキー♪ 「プヒャー!」「早く!早くだせっプー!!!!」||Φ|(|゚|∀|゚|)|Φ||

No.55 「うるさいなぁ~」「もうすぐだからガマンしてなさい(笑)」

     「よし!」(≧m≦)

Img_9010pe 

No.55 「できたぁ~~~~~~!!!!!」ヽ(*≧ε≦*)φ

プッキー♪ 「だせっプー!」「早くだせっプー!!!」Σ((oÅO艸*)

No.55 「ん~~。」「ホントにうるさい。」

     「はい。今出してあげるよ♪」

     「そ・し・て♪」

Img_9012pe_2

No.55 「プッキー♪加速装置typeミニダルマの完成だっ!」゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

プッキー♪ 「プッ!!?」「なんだっプー!!」

       「これはなんだっプー!!!!!」

               「どうなってるっプーーーーーーー!!!!!!!」∑q|゚Д゚|p

No.55 「うん♪カッコイイねぇ~プッキー♪」( ̄ー+ ̄)

プッキー♪ 「プッ!」「カッコイイっプか!?」((・(ェ)・;))

No.55 「うん♪」「超カッコイイよ~~~♪」( ̄▽ ̄)

プッキー♪ 「お前のその顔は信じられないっプーーーーーー!!!!!」(゚д゚;;)

Img_9014pe

No.55 「さぁ♪いってらっしゃっ~~~~~い♪♪♪」(*^ω^*)ノ

プッキー♪ 「やめろっプ!」「やめろっぷーーーー!!!」

       「プギャーーーーーーーーーーーーー!!!!!」

Img_9015pe

No.55 「おぉ♪」「キレイに転がった~♪」

     「カッコイイよ~!プッキーーーーーーー♪♪♪」(○゜ε゜○)ノ~~

プッキー♪ 「ぷわっ!プわっ!プワワワワ~~~~~!!!」

       「目が回るっプーーーーーーーー!!!!!」アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

Img_9017pe

プッキー♪ 「プップップッ。。。。。。。。。」

       「プワワ~~~~~。。。」

No.55 「すげぇ♪」

     「転がったら!おっきくなったよ!!プッキー♪」(笑)

Img_9018pe_2

プッキー♪ 「ご、ご、ご、ごめんっプー。。。」

       「もう調子にのらないっプー。。。」

       「世界がグルグルっだプー。。。」

No.55 「よし!」「それじゃぁ~。ゆっくり降りようか♪」

     「ほら行くよ!プッキー♪」

Img_9023 Img_9026_2

Img_9032 Img_9035  

ゆっくりとゲレンデの隅を歩き降りて来た二人。

中々できない体験をさせていただきました。m(_ _)mアリガトーゴザイマシタ!!!

Img_9037

そして管理棟まで降りると「あっ!」ってなるものが(笑)

No.55 「露天風呂の取材にきたんだっけ!(笑)」

プッキー♪ 「ようやく露天風呂だっプー。。。」

No.55 「でも今日のお話はここまでだね。」

     「また次回をお楽しみに♪」

プッキー♪ 「プッ!」「誰と話してるっプーか!?」

No.55 「読者の皆さんに♪」(≧m≦)

プッキー♪ 「ついにコイツはおかしくなったプー。」「やっぱりバカだっプー!」

No.55 「あ”っ!」(#`皿´)

プッキー♪ 「は、は、はやく露天風呂行くっプー!」Σ(;・∀・)

No.55 「また滑りに行くかい!」

プッキー♪ 「あれは滑るんじゃなくて!転がされたっていうんだっプー!!」

       「日本語もわからないバカっプねぇ~!!」(`◇´*)

No.55 「くっ!」「人をバカバカ言うなぁ~~!!!」(# ゚Д゚)

プッキー♪ 「うるさいっプー!」「お前なんかやっぱりバ・・・・・」

No.55 o(#゚Д゚)_‐=o)`Д゚)・;

・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・

・・・・・

・・・

Img_9075

次回part2は近日公開です♪(笑)                                                                                                                                                                                                         

◎小安温泉スキー場 秋田県湯沢市皆瀬字新処106番地 TEL0183-47-5241

料金など詳しい情報は(高rvcar印)が前回書いたブログをご覧ください←クリック

小安温泉スキー場のMAPはこちら ←クリック                                                                                                                                                                        

part2では露天風呂がついに姿を現します!(笑)

おっ楽しみに~~~♪(*^ω^*)ノ彡                                                                                                                                                                                       

「湯めぐりの旅バックナンバー(以前に紹介した温泉記事含む)」クリックで飛べます。

Vol.1紫雲閣 Vol.2松の湯  Vo.l3湯沢ロイヤルホテル Vol.4奥山旅館 前編 Vol.5奥山旅館 後編 Vol.6湯沢グランドホテル Vol.7やまゆり温泉ホテルブラン Vol.8ゆざわ温泉 Vol.9五輪坂温泉としとらんど

Vol.0.1日勝館                                                                                                                                                                                                                                                

No.55でしたっ!                             last75

2013年12月25日 (水)

湯沢雄勝・湯めぐりの旅 Vol.9 「 五輪坂温泉 としとらんど 」

(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* メリ~~~~♪

クリスマス~~~~~♪・゜゚・*:.。..。.:*・゜(‘∀‘n)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!                                                                                                                                                                           

真っ白な雪に包まれ♪

ホワイトクリスマスになった湯沢雄勝です(≧∇≦)

皆さんは楽しいクリスマスを過ごしていますか?

予定があっても無くても(笑汗)、なんとな~く楽しい雰囲気包まれるクリスマス♪

その「なんとな~く」がサンタさんから一番のプレゼントですかね゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

いろいろな時間をお過ごしでしょうが、皆さんの今日が素晴らしい一日でありますように♪                                                                                                                                                                                  

さて、ずいぶんと間があいてしまいましたが、久々の「湯めぐりの旅」になります。

今回は、羽後町にある「五輪坂温泉 としとらんど」さんをご紹介します!(≧m≦)

Dscf2027re_2

綺麗な雪景色に包まれる「としとらんど」さん♪

玄関前の桜の木は、冬は雪の花を咲かせます♪(゚m゚*)

地元羽後町の方はもちろん、町外にも多くファンを持つ人気の温泉施設です!ヽ(´▽`)/

Img_8961

玄関に入ると、ひろ~い吹き抜けのホールが迎えてくれます。

いろんなお土産が並んでいますが。。。

ん?なにやら話題のお二人の写真がありますね~(*゚ー゚*)

Img_8962 Img_8963

日本の未来を頼みますよ!な、秋田県は雄勝地域出身の「菅 官房長官」( ^ω^ )と、

秋田の未来を頼みますよ!な、龍○散のお殿様!「佐竹 知事」(*≧m≦*)

お二人が身につけているネクタイは、羽後町を代表する「西馬音内盆踊り」の刺繍がほどこされた物ですね♪

Img_8959 Img_8958

その他にも多くの商品が並んでおります。

羽後町が発信元な「萌え商品」も♪ズラリ!ヽ(*≧ε≦*)φ

いや~お風呂に入る前からテンション上がりますよ~~(*^ー゚)b!!

ん?お風呂!?

そうですね!「湯めぐりの旅」なんだから肝心なのは「風呂」です!!

いつもながら前置きが長くなってますΣ(;・∀・)                                                                                                                                                                                                                                    

さぁ。それでは!!

「五輪坂温泉 としとらんど」さんご自慢の♪

「パノラマ大浴場」をどうぞ!!(*^ω^*)ノ彡

Dscf4269re_2

ど~~~~ん♪と広がる雪景色(≧∇≦)

パノラマです♪

さえぎるものが少ない大きな窓ガラスから、羽後町の自然が一望できます(・∀・)イイ!

現在は雪景色ですが、せっかくなので「緑のパノラマ」もどうぞ♪

Dh000041re

奥の方には平鹿地域も見えます!

春夏秋冬、それぞれ違った姿を楽しむことができる「パノラマ大浴場♪」

是非みなさんもお楽しみください(*^ω^*)ノ彡

こちらの施設は、サウナや露天風呂もありますからね~~~♪

Dscf2374re

「としとらんど」さんにはまだまだ魅力タップリ!!

冬は併設されている「五輪坂スキー場」でスキーも楽しめます♪(≧m≦)

そして先日(高rvcar印)もご紹介しましたが、「うまいもの♪」もタップリヽ(*≧ε≦*)φ

 フカヒレラーメンレポートはこちら ←クリック

Img_06672Dscf2359reDscf2358reDscf2131re   

「羽後牛」くえます!!(*゚∀゚)=3ウシウシ

「フカヒレラーメン」も食えます!!(*゚∀゚)=3フカフカ

「蕎麦や天ぷら」もクエマス!!(*゚∀゚)=3ソバテン

その他にも、うまいものい~~~っぱいです♪((w´ω`w))((w´ω`w))                                                                                                                                                                                                                        

羽後町の魅力たぁ~~ぷりの♪

「五輪坂温泉 としとらんど」さんへ皆さん是非!おこしくださいね~~~~!!!(*^ω^*)ノ彡

Scn_0085

Scn_0086                                                                                                                                                        

◎五輪坂温泉 としとらんど 秋田県雄勝郡足田字五輪坂43-4

TEL0183-62ー4126

入浴料 大人400円 小学生200円

 「としとらんど」さんのもっと詳しい情報はHPで! ←クリック

 「としとらんど」さんのMAPはこちら ←クリック                                                                                                                                                

早いもので、今年の残りは1週間ですね!!

よし!ラストスパート頑張ろぉ~~!!!┗(^o^)┛┗(^o^)┛                                                                                                                                                                                              

「湯めぐりの旅バックナンバー(以前に紹介した温泉記事含む)」クリックで飛べます。

Vol.1紫雲閣 Vol.2松の湯  Vo.l3湯沢ロイヤルホテル Vol.4奥山旅館 前編 Vol.5奥山旅館 後編 Vol.6湯沢グランドホテル Vol.7やまゆり温泉ホテルブラン Vol.8ゆざわ温泉

Vol.0.1日勝館                                                                                                                                                                                                                                                

No.55でしたっ!                             last97

2013年12月12日 (木)

湯沢雄勝・湯めぐりの旅 Vol.8 「 ゆざわ温泉 」

今年3度目の本格的な雪がふりました(*゚▽゚)ノ

朝起きると車の上に10cmほど積もっていたのですが、今回の雪はちょっと水分が多いようで非常に重く(^-^;、車の雪をはらうのも一苦労でした(;´▽`A``

でも、こんな事をしていると。。。

あぁ~冬だなぁ~~~って思います(≧m≦)

今週末はスキー場のプレオープンなどもある為、スキー場にとっては「恵みの雪」になったかな~~と(*^ー゚)b                                                                                                                                                                      

さて「湯めぐりの旅」も第8話目に♪(*^ー゚)b!

今回ご紹介する「ゆざわ温泉」さん。

取材していたら「おっ!∑ヾ( ̄0 ̄;ノ」ってなるものを発見!!

さぁ。どんな発見があったのか!?それでは早速本編にいってみましょ~~~♪┗(^o^ )┓三

Img_8942 

「ゆざわ温泉」

異人館を彷彿させるたたずまいの「ゆざわ温泉」さん。

日帰り入浴はもちろん、各種大小の宴会から披露宴までと、古くから多くのお客様を迎えてきた歴史ある温泉です。(*゚ー゚*)

Img_8941 Img_8936

玄関からフロントを通り、温泉に向かいます。┗(^o^ )┓三

のれんくぐりマスター達がいない一人取材のため、ポンポン進みます(笑)

Img_8925 Img_8923

おっ!「超音波気泡健康温泉」って看板がドーンって掲げられています(゚m゚*)

ピリピリぶくぶくか~~~♪って期待して中に向かいますヘ(゚∀゚ヘ)

とここで、係の方からお知らせが。。。

「残念ながら超音波風呂は、現在休止中なんですよねm(_ _)m」

。。。。ぁ~そうなんですね\(;゚∇゚)/となりつつも。

“ ぶくぶく ”がなくても非常に良いお湯には変わりません!!(v^ー゜)!!

Img_8915 Img_8916

それでは早速中へ!

そして。。。はい。

やっぱりこうなっちゃいます(笑)Σ(;・∀・)

温泉の撮影は湯気との闘い(*`ε´*)ノ

Img_8919

しかし!なんやかんやで第8話まで続けてきたこの企画!

そろそろ湯気との闘いにも慣れてきていまして。。。すぐに順応♪ψ(`∇´)ψ

はい!湯気に負けないキレイな写真をどうぞヽ(*≧ε≦*)

そしてメインのお風呂がこちら!!

Img_8920

豊富な湯量を誇る源泉が「ドドドド~~!!!」ってなっています♪w(゚o゚)w

リューマチ、神経痛、疲労回復など多くの効能を持つ温泉ですよ!

「疲労回復」だけが黒い濃い字になっているのは、後ほどわかります。大事なキーワードですから皆さん覚えておいてくださいね(*゚▽゚)ノ

寒~~い冬は、ゆ~~くり「ゆざわ温泉」さんの「湯」に浸かり日頃の疲れを癒やしましょう♪

せっかくなので、お部屋もご紹介♪

Img_8927 Img_8929

温泉といったら和室ですよね~~(≧m≦)

広い和室でゆっくり過ごせます♪

「ゆざわ温泉」さんでは観光だけではなく、ビジネスでの長期滞在まで様々な宿泊プランを取り扱っていますので、HPは要チェックでお願いします!!

 ゆざわ温泉さんのHPはこちら ←クリック

宿泊予約もHPからできますので、皆さんぜひ!!ヽ(´▽`)/                                                                                                                                                                                    

そして。。。

No.55的発見がこちら!Σ( ゜Д゜)ハッ!

Img_8932_2 Img_8934_2 

大きな絵が飾られておりました。旭日を眺める七人の侍を想定して書かれた絵だそうです。

そして脇には説明が。

「7人の侍の伝説」( ̄○ ̄;)!黒沢映画か!?

読んで見るとこんなことが書かれています。。。

『湯沢の最も古い話は「七人の侍」の伝説であろう。口碑によると今から約900年前のことであるとされている。。。

応徳年間(1084~1086)後三年の役に敗れた七人の侍が、山から山に落ちのび心身ともに疲れはてていた。すでに日暮れが近づいても泊まる場所が見あたらなかった。やっとの思いで一つの山の峰を越えたところ、眼下に野原が見えた。

一行は励まし合いながら野原におりたち、さまよい歩いているうちに小さな池があって星影が映っているのを発見した。喉をうるおすために先を争って近づいた。

ところがそれは清水ではなくぬるま湯であった。

一行はそれで体を洗った。疲れはたちまちなおった。一行はこれはきっと霊泉であろうと喜び、その夜はその池のほとりで眠った。

その夜、一行の首領勘兵衛の夢枕に神様と思われる人が現れた。勘兵衛はその夢の中で旅装を解こうと考えた。と、急に夜の嵐の音が烈しくなり、驚いた勘兵衛はがばっとはね起きた。

あたりを見まわすと旭日が輝き、美しい野を照らしていた。勘兵衛はその光景に息をのんだ。

勘兵衛は一行を起こし、夢にみたことを話した。

一行は口を揃えて「その神様こそ日頃我等が信仰しているお稲荷様あろう。我等の旅装を解いてくれたのは、この地に永住せよとのことであろうし、一郷を拓けとの御心であろう」と語った。

一行は力を合わせて家を建て、七人は同居して野を耕した。また、山には土地を設けて稲荷の神を祀り崇敬をおこたらなかった。

七人はこの地を「湯ノ原」と呼び合った。それから400年後の文亀年中(1501~1503)になると湯ノ原の西南方の松沢にも戸数がふえ、これを合併して「湯沢」と呼ぶようになった。』                                                                                                                                                                                                             

( ̄◆ ̄;)まさかの「湯沢」の生まれがここに書かれてあった。。。

お恥ずかしい話ながら、私はこの話を今まで知らなかったものでビックリ!

「湯沢」は名前に「湯」が付くので、昔から「湯」が豊富な土地だったんだろなぁ~。

だから「湯沢」って名前なんだろうな~。。。ってぐらいにしか思っていなかったんですよ(゚ー゚;                                                                                                                                                                                                            

なんちゅうか。。。歴史浪漫♪゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

こちらの説明を読んでから改めて「絵」を見ると。よりその情景が思い浮かびます。

ん~~。いいもの見させていただきました。o(_ _)oペコッ                                                                                                                                                                                                          

体の疲れを取るだけでなく、歴史浪漫も堪能できる「ゆざわ温泉」さんに♪

皆さん是非!いらしてくださいねっ!!ヽ(*≧ε≦*)φ                                                                                                                                                         

◎ゆざわ温泉 秋田県湯沢市湯の原2-4-64 

TEL 0183-73-0135

 お得な情報も!ゆざわ温泉さんのHPはこちら ←クリック

 ゆざわ温泉さんのMAPはこちら ←クリック                                                                                                                                                                                        

このブログを書き終わったら、雪が更に本格的に降ってきました(=´Д`=)ゞ

車を見ると雪だるまみたいになってます。。。∑(゚∇゚|||)

う~~ん。冬ですなぁ~♪(* ̄ー ̄*)

日が暮れるのも早いですし、皆さん車の運転には十分気をつけましょうね\(;゚∇゚)/                                                                                                                                                                                                                                    

「湯めぐりの旅バックナンバー(以前に紹介した温泉記事含む)」クリックで飛べます。

Vol.1紫雲閣 Vol.2松の湯  Vo.l3湯沢ロイヤルホテル Vol.4奥山旅館 前編 Vol.5奥山旅館 後編 Vol.6湯沢グランドホテル Vol.7やまゆり温泉ホテルブラン

Vol.0.1日勝館                                                                                                                                                                                                                                             

No.55でしたっ!

2013年12月 9日 (月)

湯沢雄勝・湯めぐりの旅 Vol.7 「 やまゆり温泉ホテルブラン・ジュネス栗駒スキー場 」

本格的な降雪とまでは言えないものの、雪の日が増えてきた湯沢雄勝snow

雪を見ながらの温泉も格別ですが、雪が降る地域だからこそ思いっきりできる!体験もありますね♪                                                                                                                                                                                           

そう!冬の湯沢雄勝は「(*゚▽゚)ノスキー&スノーボードヽ(´▽`)/」天国です!!                                                                                                                                                             

湯沢雄勝では大小多くのスキー場がありまして、各スキー場が間もなくオープンを迎えます♪\(^o^)/\(^o^)/                                                                                                                                                                         

そんな湯沢雄勝のスキー場の中で、最大規模のゲレンデを持つ!

「ジュネス栗駒スキー場」を本日はご紹介♪ヽ(*≧ε≦*)

更にこちらのスキー場には今秋リニューアルした、温泉付きホテル♪

「やまゆり温泉ホテルブラン」が併設になっていますから!o(*^▽^*)o

「湯めぐりの旅」としては最高のネタですね!(笑)* ´З`)σヾ(´ε`*)ゝ                                                                                                                                                                                                    

前説も長くなってきましたので!それでは本編スタート!!┗(^o^ )^o^ )┓三

Img_8903Img_8904

「ジュネス栗駒スキー場」

ドーーンヾ( ̄0 ̄;ノと広がるゲレンデ♪

取材に訪れたのは先週12月4日でしたが、すでにゲレンデは雪で白かった!!ヘ(゚∀゚ヘ)

No.14はスキー(v^ー゜)No.55はスノーボード(*^ー゚)bと、毎年このゲレンデにお世話になっている二人は「白いゲレンデ」を見ただけでテンションMAX!!(笑)

「はやぐすべりで~~!!ヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノ」ってなります!!

プレオープンは今週末12月14日(土)の予定ですが、まだまだ雪は少ないようですので。。。

「雪!」ガンガン降ってくださ~~い!!人( ̄ω ̄;) スキー場にはね(汗)

と二人は願います(≧m≦(≧∇≦)

Img_8905

この日は点検が行われており、リフトが動いていました♪(゚ε゚ )゚ε゚ )ハヤクノリタイ!!!

「ジュネス栗駒スキー場」は「13本のコース!」があり、初級者からプロなみの腕前を持つ、スキーヤー&スノボーダーの欲求を満たします♪

ちっちゃいお子さん向けの「チューブライド」もありますので♪家族連れで来ても、一日中楽しめます!!\(^o^)/

また、多くの大会も行われるこのスキー場!

今年も多くのドラマがここで生まれるでしょう゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

10年くらい前は私もガンガン戦ってたなぁ~と。(  ̄^ ̄)ゞナツカシィ~~(笑)

Img_8909

そして今年の目玉!!

3シーズンぶりに「第4クワッドリフト&コース」が再開!!┗(^o^)┛┗(^o^)┛

全てのコースが解禁になりますので、一日中雪まみれ(笑)になれますよ♪

今年の冬は「ジュネス栗駒スキー場」で思いっきり楽しんじゃいましょう♪(*^ω^*)ノ彡                                                                                                                                                                                                            

そしてスキーを思いっきり楽しんだら♪温泉へ♪(*゚ー゚*)(*゚ー゚*)

Img_8908re Img_8906

「やまゆり温泉ホテルブラン」

玄関ではでっかい「こけしさん」がお出迎え♪

Img_8899 Img_8900

そして中に入ると「東成瀬村」の特産品が販売されています!

瓶詰めやパック詰めの山菜や、特産のトマトの加工品などが多く並び、お土産もここで揃ってしまいます!

う~~ん!なんて便利なんでしょう♪(笑)c(>ω<)ゞ

Img_8898

ホテルの廊下には、東成瀬村が生んだ日本を代表する漫画家!

「高橋よしひろ」先生の「原画」が展示されています!!Σ(゚□゚(゚□゚*)

貴重な生原画が飾られていますので、皆さんお見逃し無く!!゜.+:。(*´v`*)*´v`*)゜.+:。

Img_8896 Img_8895

そして。今年新たな源泉が掘削され、「やまゆり温泉」としてリニューアルオープンした温泉へ♪

ピンクののれんが女湯、紺色ののれんが男湯。

毎度のことながら、2つののれんが私たちを迎えてくれています( ̄○ ̄;)!                                                                                                                                                                                                                            

さてさて。。。                                                                                                                                                               

当振興局のれんくぐりマスターNo.2(No.1は高rvcar印)の。。。。                                                                                                                                                                                                

No.14がくぐるのは。。。。                                                                                                                                                                                                                           

さぁ!どっちだ!!

Img_8894

はいっ!!

やっぱり男湯ですよっ!(゚ー゚;アタリマエダヨネ・・・                                                                                                                                                                                                                                       

ところで。。。

この前振りは必要なのか!って思った方!

日頃ストレス抱えていませんか!?(笑汗)Σ(;・∀・)

ぜひ!こちら「やまゆり温泉」に来て♪

ゆっくり温泉に浸かり、ストレス解消することをオススメします(;´▽`A``(;´▽`A``

Img_8876 Img_8879

中に入ると、新しく改装されたキレイな脱衣場が迎えてくれます♪

そしてこんな張り紙が!

~「国内第4位」を誇るpH9.8☆日本でも稀な「アルカリ性単純硫黄温泉」~

おぉ~!w(゚o゚)ww(゚o゚)w ってなりますが、「アルカリ性単純硫黄温泉」とはこんな温泉だそうです。

無色澄明、微硫黄臭のアルカリ性単純硫黄温泉。
含有物質が温泉中にバランス良く含まれており、刺激が弱く子供から高齢者でも安心して入浴できるほか、病後回復期や外傷後の療養などによい。
「名湯」といわれる温泉が多く、高血圧、動脈硬化、神経症などを含めて
多くの病いに効くとされることから「湯治」にも向いている。
pH値が高いアルカリ性の温泉は肌の不要な角質をとるはたらきがあり、
ツルツル肌になるため「美肌の湯」「美人の湯」とも言われている。~やまゆり温泉HPより~

多くの病にも効くとされ、美人の湯♪(*ノv`)(/ー\*)

皆さん♪健康的にキレイになりましょ♪♪♪゜.+:。(*´v`*)(*´v`*)゜.+:。

Img_8868

そして本題の温泉へ!

中に入るとスキー場が一望できます!!

オープンビュー!!!(≧∇≦)(≧∇≦)※窓ガラスには特殊フィルムが貼られており、外から中は見えません。

素晴らしい景観を堪能し♪透き通るお湯に浸かり、お肌をツルッツルッに(o^-^o)

そして疲れを癒やしたら。。。

またスキー場へ!!(笑)┗(^o^ )^o^ )┓三

ここの温泉に浸かったら、こんな感じになっちゃいます!(*゚∀゚)=3 !!

Img_8867

キレイなサウナも完備されていますよ~♪

温泉といったらサウナがなきゃ!なんての人の期待にもバッチリお応え!!

Img_8875

温泉、サウナで汗をかいたら東成瀬村の「名水」をどうぞ♪

名水「蛭川清水」が用意されているのは嬉しいです♪;:゙;`(゚∀゚)゚∀゚)`;:゙

 名水「蛭川清水」の詳しい情報は高rvcar印の記事で! ←クリック

Img_8883 

そしてせっかくなので、お部屋探訪♪

こちらのホテルは2階が和室。3階が洋室となっています。

Img_8887 Img_8889

お部屋はこんな感じ♪(*゚▽゚)ノこちらは洋室です!

広々した室内にベッドが2組。窓からはもちろんゲレンデが一望できます♪

窓際のソファーは、ソファーベッドになっているため、この部屋の定員は4名となっています!

ご家族やグループで朝から晩まで楽しめますね!!(・∀・)・∀・)イイ!

ホントは和室も撮らせていただいたのですが。。。

ごめんなさい(人><。) 

写真が写りが悪く。。。。掲載できませんでした(TωT)ノ

私のミスですm(_ _)mホントごめんなさい!!

Img_8884 Img_8893

各階にはこんなマシーン達も設置されていますので、湯上がりにいかがですか☆

そしてここから更に必見です!!

滑って浸かって飲んで食べて楽しんでな♪様々なプランが用意されています!(*^ω^*)ノ彡

Scn_0072 Scn_0073

Scn_0074

忘年会はもちろん!今後は新年会の受付も始まるそうですし♪

お得な湯治プランも2泊5食でなんと!!9,900円!!!!!(゚ロ゚屮)屮(゚ロ゚屮)屮

更に「宿泊スキーパック」ってのもありまして♪お泊まりのお客さんはリフト1日券が1,000円に!!(土・日・祝・休前日・年末年始は2,000円)

Scn_0075 Scn_0076

さぁ!!今年も目が離せない♪

「ジュネス栗駒スキー場&やまゆり温泉ホテルブラン」へ\(^o^)/\(^o^)/

みんなで出かけましょ~~~~~~!!!!!!

冬休み期間中と12月15日、1月19日、2月16日、3月16日は「スキー子供の日」ってことで、小学生はリフト1日券が500円になってます♪こちらもお忘れ無く!!!                                                                                                                                                                                                                            

◎ジュネス栗駒スキー場・やまゆり温泉ホテルブラン

秋田県雄勝郡東成瀬村椿川字柳沢39-7

スキー場TEL 0182-47-3101

ホテルTEL 0182-47-3104

 ジュネス栗駒スキー場の詳しい情報はHPでチェック! ←クリック

 やまゆり温泉ホテルブランの更にお得な情報はHPでチェック ←クリック

 ジュネス&やまゆり温泉のMAPはこちら! ←クリック                                                                                                                                                                                                                     

今後、ゲレンデがオープンしたら現地リポートを入れる予定です♪

そちらもお楽しみに!!Σ(;・∀・);・∀・)あくまで仕事ですよ~~(笑汗)                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                 

「湯めぐりの旅バックナンバー(以前に紹介した温泉記事含む)」クリックで飛べます。

Vol.1紫雲閣 Vol.2松の湯  Vo.l3湯沢ロイヤルホテル Vol.4奥山旅館 前編 Vol.5奥山旅館 後編 Vol.6湯沢グランドホテル

Vol.0.1日勝館                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      

No.55でしたっ!

2013年12月 6日 (金)

湯沢雄勝・湯めぐりの旅 Vol.6 「 湯沢グランドホテル 」

このブログを書いている私たちが居る場所は、雄勝地域振興局の一階です。

ブログを書きながら、ふと目を窓に向けると振興局の周りに植えられている木々が目に入ります。

先ほど気付いたのですが、ここから見える木々の葉が全て落ちてしまいました。

2回降った雪にも耐え、何枚かの葉が残っていたのですが。。。(u_u。)

今日の夜から週末にかけ雪マークsnowが出てきましたので、湯沢雄勝にお出掛けの際は、雪対策お忘れ無く!(  ̄^ ̄)ゞ                                                                                                                                                                                                                                                   

なんとな~く、しんみり初めてしまいましたが(;´▽`A``

本日の「湯めぐりの旅」をスタートしますよヽ(´▽`)/

本日のご紹介はこちらっ!

Gh

「湯沢グランドホテル」

こちらの「湯沢グランドホテル」さんも、湯沢雄勝の方なら必ず来店したことがあるのでは♪( ^ω^ )

Re_3 Re_4 

結婚式や各種お祝い事から法事など。

毎年多くの方が利用する、地域ではおなじみのホテルですね♪(≧∇≦)

写真の宴会場もキレイです♪゜.+:。(*´v`*)゜.+:。                                                                                                                                                                                                                                             

ん?ところで「湯めぐり」は?って声聞こえてきそうですが。。。

今回「湯」が出てくるか来ないかは、最後までお楽しみということでΣ(;・∀・)

まずはお部屋探訪に♪行ってみましょう!┗(^o^ )┓三

Re_5 

「スタンダードツイン」

ん~♪落ち着いた雰囲気たっぷりの写真です(*^m^)

広~い間取りでゆっくり旅の疲れを癒やせます♪(*^.^*)

Singleroomre

「デラックスシングル」

そしてこちらは「デラックス」です♪(゚m゚*)

通常のシングルベッドよりも大きめのセミダブルベッドで、のびのびと♪

これからの忘年会シーズン。気持ちよ~~~く酔っ払ったあと。。。

おっきなベッドに “やぁ~” ってダイブ♪ やぁ~ヽ(○´3`)ノ

ぁあ~~。。。おやすみなさい(^_^)zZ(笑) っていいですね(*≧m≦*)                                                                                                                              

そして、そんな “やぁ~♪” ってなれる(≧∇≦)

「忘年会」のお知らせはこちらっ! 幹事さんメモの用意を!φ(・ω・ )メモメモ

Scn_0077

「ご馳走三昧 THE 忘☆新年会」

「湯沢グランドホテル」さんのプランをご覧ください♪

Scn_0078Scn_0079

Scn_0080

スタンダードの「和洋中盛り合わせ」の他、「和食コース」、「イタリアンコース」、「中華コース」など、お客様のご要望に応える様々なコースが用意されています♪

秋田県人には嬉しい飲み放題3時間♪もお見逃し無くヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノ

幹事さんたち!ご予約はお早めにお願いしますよ!!ヽ(*≧ε≦*)φ                                                                                                                                                                                                                                                                                             

そして最後は今話題になっている “これ!”

Scn_0082 Scn_0081

「pancake パンケーキ」ですよっ!

リニューアルされた「硝子のオープンキッチン」で作られる「パンケーキ」が大人気♪

ホットケーキとは全く違う、「ふんわりフワフワ♪」を皆さんぜひ!!(*^ω^*)ノ彡

各種宴会にもデザートとして出すことが可能ですので、幹事さんはこちらもお忘れ無く!

女性からポイントUp!間違い無しですよ♪(v^ー゜)!!                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                             

◎湯沢グランドホテル 秋田県湯沢市材木町一丁目1番1号

TEL 0183-72ー3030

 湯沢グランドホテルのもっと詳しい情報はHPで! ←クリック

 湯沢グランドホテルのMAPはこちら ←クリック                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  

そろそろ忘年会ラッシュ!!なんて人もいるんでしょうね(ノ∀`)

皆さん美味しい料理♪と美味しいお酒♪は、ほどよく楽しみましょうね(笑)(*^-^)

それでは次回の「湯めぐりの旅」もお楽しみに~~♪ヽ(´▽`)/                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                     

ん!?「湯めぐり」。。。

「湯」(ホテルの場合はバスタブ(^-^;)!!

忘れてたぁ~~~~~~~~!!!(@Д@;                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      

そんな「湯めぐりの旅」ですが次回もよろしくです!!←チカラワザ o(_ _)o

※本日のブログは「湯沢グランドホテル」さんから提供の写真で構成しています。                                                                                                                                                                                                                                                 

「湯めぐりの旅バックナンバー(以前に紹介した温泉記事含む)」クリックで飛べます。

Vol.1紫雲閣 Vol.2松の湯  Vo.l3湯沢ロイヤルホテル Vol.4奥山旅館 前編 Vol.5奥山旅館 後編

Vol.0.1日勝館                                                                                                                                                                                                               

No.55でしたっ!