2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

(地域) 皆瀬・小安峡

2014年11月10日 (月)

【10月26日】稲庭城祭り&小安峡紅葉レポート

こんにちはかつおです(゚▽゚*)

遅くなりなしたが・・・稲庭城祭りと小安峡渓谷の紅葉を

レポートしたいと思います!!!

来年の旅行の参考にしてください!(気が早い)




まずは小安峡渓谷の紅葉について。

10月26日(日)9時  橋の上から撮影 

Photo

Photo_2


おそらく、真っ盛りでした~!!!

(初めてなので本当のピークがどの程度かわかりません。ご了承ください。)

今年は寒くなるのがいつもより早くて、

紅葉も1週間早いと言われていました。

今年は栗駒山の紅葉が10月1週目の土日、

小安峡は10月4週目の土日が見頃だったようです。

みなさんちょうどよい時期に紅葉を見ることができましたか?

ちなみに、晴れ女のかつおは、

栗駒・泥湯・小安峡、すべて快晴&紅葉真っ盛りにあたった気がしますo(*^▽^*)o

来年の紅葉が今から楽しみです♪

ぜひ湯沢雄勝に紅葉を見に来てください!



。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚




お次は稲庭城祭り

この日は8時30分~9時40分まで小安峡で紅葉を見て

10時ころ稲庭城に行ったところ・・・

稲庭城前の駐車場はなんと満車!!!

稲庭城から1~1.5キロほど行ったところにある

稲庭小学校と湯沢高校稲庭分校へ

そちらに停めて欲しいと言われたため、稲庭小学校へ。

この日限定で稲庭城までの無料のピストンバスが出ており、

15分間隔でバスがくるそうなのでしばし待ち、

バスに乗り込み、いざ稲庭城祭りへ・・・



早速チケット(430円)を購入し、ゴンドラで稲庭城へ向かおうとしたら

Photo_6 Photo_3

ここでも行列。50人ほど並んでました。(ひぇ~!)

15分ほど待ち、順番がまわってきたのでゴンドラで頂上へ・・・。

Photo_7


受付で購入したチケットを持って早速食べ歩きます。

Photo_12 Photo_13

Photo_14 Photo_15

Photo_16 

天候に恵まれ、見晴らしもよく、稲庭の自然を満喫しながら

稲庭うどん・三梨牛・新米おにぎり・芋の子汁・玉コン・団子

を、いただきました(*^ω^*)

これらがすべて入場料の430円で食べられるなんて・・・!

ステージでは地元の子供たちの吹奏楽の演奏や

古城太鼓の披露などが行われ、とてもにぎやかでした(゚▽゚*)




稲庭城の中では、黄金の茶室にて抹茶のおふるまいも♪

Photo_17 Photo_18

全てに金箔があしらわられているそうです。

おいしいお茶を煎れていただき、趣深い時間を過ごしました。





帰り際には湯沢市のゆるキャラが大集合しているところに遭遇!

Photo_20

左から、

いなにワン(稲庭うどんをPR)

こまちゃん(さくらんぼとお米をPR)

こまちちやん(小野小町)

ふかくん(深草少将)

しず小町(ジオパークをPR)

となっております。かわいい(*^ω^*)

Photo_21

いなにワンとわんちゃんのコラボレーションが

あまりにかわいかったので撮らせてもらいました。笑






と、いうことで、

湯沢と稲庭の魅力をとても満喫できるイベントでした!

とっても楽しかったです!!

ちなみに、300食のチケットは

12時前には売り切れたもよう・・・

来年行きたいと思ってるみなさん!

午前のうちに訪れることをおすすめします(゚ー゚;


以上、かつおの休日でした!

参考になりましたか?

来年の秋は、ぜひ湯沢雄勝へいらしてくださいね(*゚▽゚)ノせば

2014年11月 6日 (木)

皆瀬紅葉まつりに行って来ました&みそ焼きたんぽが美味逸品だったよ~!

みなさんこんにちはsun

             

昨日のこまちブログの記事に続き、秋晴れの先月10月26日に、

皆瀬開発総合センター北側グラウンドで行われたイベント!

「第2回 皆瀬紅葉まつり」

も美味しく楽しく参加して来ました&元祖軽トラ市を見学しましたdelicious

Dsc03387

当日、イベントを案内する看板の横に、地域銀行の看板キャラ!

秋田犬のほっくんがお辞儀をしていますlovely

Dsc03369

午前9時の開始時間に到着した(高印rvcar)ですが、

早速、全国の軽トラ市の元祖!何でも軽トラ市が開催されていました。

沢山の地元野菜やきのこ、りんご、色の良いブドウなどが並びますapple

Dsc03375

どんどん新鮮な地元野菜、食材を求めて軽トラに人が並びます。

花の鉢植えやキルトで作ったカラフルな商品を販売している

軽トラ店主さんもいました&どんどん売れていきますsmile

Dsc03376

(高印rvcar)は、ほうれん草、ネギなどを購入!欲しいきのこも有り!

お酒のつまみに袋入りの”くるみ/200円”を買うか最後まで悩みました(笑)

Dsc03388_2

飲食販売ブースにも人が集まり始めます(※まずはお買い物が先なようですw)

(高印rvcar)は定番の焼き鳥を購入!焼かれる皆瀬牛!うどん!その他!pig

Dsc03377 Dsc03382

そして今回!この地区の初めて知った&食べたのがこちらの名物!

炭火でクルクルこんがり焼き、香ばしい味噌の匂いがお客さんを誘う!!

「(高印rvcar)も、フラフラ~クンク~ン・・・引き寄せられたんだっす(笑)」

「湯沢市 若畑 みそ焼きたんぽ」当日、300円!!!restaurant

Dsc03383

”もちもちのお米と香ばしく焼けた味噌の焦げた部分と相性!

少し甘みのある味噌の風味としっかりとした味付きのバランス!

熱々ハフハフの状態で食すと私腹(至福)を癒やしてくれますcatface

Dsc03394_3

[若畑地区 みそ焼きたんぽの歴史/あきた元気ムラ!から]←情報をクリックsearch

東京都内、麻布十番商店街で毎年行われている納涼祭りで、

4,000本を完売してくる若畑自慢の味!特産品の代表格です!

「昔、おばあちゃんが作ってくれた”みそ?焼きたんぽ”も

美味しい記憶に残る程、美味逸品だったと思われますconfident

Dsc03385_2

開催会場は、軽トラに積まれた地元特産品が少なくなってくると、

美味しい匂いに誘われ沢山のお客さんが並び賑わっていましたmaple

         

今回(高印rvcar)は、初めてのイベント参加でしたが、

美味しい野菜や名物も購入できたし大満足でしたw

次回は、準備されていたゲーム!

早食い競争や丸太切り競争などに、是非、参加して楽しみたいと思います。

「この後に、小安峡石巻海の市に向かい、更に名物を食べてました~(笑)」

          

ではでは(高印rvcar)でした~bicycle

2014年11月 5日 (水)

石巻海の市に行って来ました&今年もかき鍋が美味しかったよ~!

みなさんこんにちはsun

          

下の写真が最近撮影した湯沢雄勝地域周辺からの夕日ですcamera

Dsc03487

もうすっかり秋の空!お米の収穫時期を大分過ぎた肌寒いピンとした空気と雲。

遠くに見える鳥海山の影。頂上付近の初冠雪。

冬タイヤ交換作業開始のガソリンスタンド。少し厚着の学生の登下校風景maple

         

秋田県は、また雪の舞い散る冬がやってきますsnow

地元では、雪が好きか?嫌いか?意見が分かれるところですが、

冬は冬の過ごし方があることを少しお伝えできたら幸いです。

(高印rvcar)的には、雪見露天風呂が最高の贅沢と思っていますspa

            

そして、先月10月26日(日)

小安峡大憤湯駐車場で行われた

「石巻海の市」に行って来ましたよ~rvcar

Dsc03429

(この先の道路はお腹が空く時間には、少し混雑し始めましたbus

Dsc03432 Dsc03435

穏やかに天気も良く、アイスクリームなど冷たい食べ物も人気でしたdelicious

Dsc03450

恒例の「石巻焼きそば」には、行列が出来ていましたrestaurant

Dsc03439

今年も海の幸は、お買い得な値段で販売されており

(高印rvcar)も赤魚や瓶詰めタラコなどを購入しましたよ~smile

Dsc03453

去年も小雨の中、美味しく食べ!今年も待ちに待っていた!

「かき鍋/一杯200円」

秋晴れ晴天の小安峡で、美味しく食べましたよ~delicious

Dsc03462

「宮城県沿岸では、かき小屋のシーズンに入ったみたいだし、

どうです!最高の汁物!うまうまうま~で、ご馳走様でしたrestaurant

Dsc03463

ジャンジャン焼かれる「石巻焼きそば」にも

長い行列が出来ていましたrestaurant

Dsc03465

売れ行き好調の為、少し休憩のほたて焼きブースですsmile

Dsc03469

つぶつぶたらこ・つぶつぶ明太子・つぶつぶしそ明太子!

この後、売れ行き好調!!完売御礼!!!

購入した(高印rvcar)は、茹でたほうれん草に、

つぶつぶたらことマヨネーズを混ぜ合わせてからタップリかけて、

美味しく贅沢に頂きました&ビールに最高っす(笑)lovely

Dsc03470

会場に来て下さった皆さん!本当にありがとうございましたriceball

また機会がありましたら&来年こそは来場するという方!

是非、 安全運転で遊びに来て下されば幸いですrvcar

            

ではでは(高印rvcar)でした~bicycle 

2014年10月24日 (金)

皆瀬紅葉まつり&稲庭城まつり&石巻海の市 イベント情報!!!

みなさんこんにちはsun

                   

今回は、(高印rvcar)も参加!参戦予定の楽しく美味しいイベントを

週末!秋晴れ予報と共に、3会場!告知したいと思いますmaple

Scn_0002

「第2回 皆瀬紅葉まつり」

日時/10月26日(日)9:00~15:00

会場/皆瀬開発総合センター北側グラウンド

催事/全国の軽トラ市の元祖!何でも軽トラ市!

ゲームコーナー(丸太切り競争・早食い競争・キック薪ボウリングなど!)

物産市、軽食、「臨時営業!喫茶よりみち」など

お問合せ/皆瀬紅葉まつり実行委員会

TEL 0183-46-2111(湯沢市皆瀬総合支所内)

Scn_0003

(当日のイベント内容は↑の広告を参考にしてくださいpencil

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

Scn_0004

「第一回 稲庭城まつり」

日時/10月26日(日)9:30~15:00※小雨決行

会場/稲庭城

◇入館料

大人430円(スロープカー料金含む) 

小人210円(小中学生)

お問合せ/一般社団法人 湯沢観光物産協会稲川事務所

TEL 0183-43-2649

〒012-0107 秋田県湯沢市稲庭町字早坂98-2

「湯沢のゆるキャラ大集合!」

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

小安峡温泉・大憤湯駐車場での秋の催し物も行われますdelicious

Img_1756

(2013年に行われてイベントの様子camera

               

10月25日(土)~26日(日)

石巻海の市 石巻特産海産物販売・屋台村出店

会場/小安峡大憤湯駐車場

Img_1763

Img_1758 Img_1759

今年も登場するかな?石巻焼きそば!海の幸一杯の一品で美味でしたrestaurant

そして、美味しいお魚も格安!お得に販売です!

Img_1765 Img_1766

(2013年(高印rvcar)も食べた美味しい「マタギ鍋」は、今年も登場するかな?camera

Img_1764

(2013年は、小雨の中!沢山の人のお買い物で元気に賑わっていましたcamera

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

湯沢市内から国道398号線上のどちらの会場も大変混雑が予想されますが、

駐車場係りなど誘導に従い、安全運転でお越し下さると幸いですparking

秋の紅葉シーズン!落ち葉拾いを、是非、イベントと共に楽しんでくださいmaple

皆さんのお越しを心からお待ちしておりますrvcar

             

(高印rvcar

2014年7月31日 (木)

2014 OYASU DE NIGHT 8月2日(土) ”夏の小安峡温泉で盛り上がろう”

みなさんこんにちはsun

       

今日は、今週末に行われる音楽とお酒のイベントを紹介しますbeernotes

                  

2014年8月2日(土)

12:00~21:00

会場 小安峡温泉内駐車場

「2014 OYASU DE NIGHT」

          

※雨天時は、3日(日)に変更して開催いたします。

その際、内容が大幅に変更になる場合がございます。

小安峡温泉内駐車場までのマップ←クリックmotorsports

Scn_0004

「オールディーズ・ナンバーを聞きながら

美味しいお酒と料理で盛り上がろう!」

                 

この案内チラシには、

のぼりの立っている宿で利用できる無料入浴券

※入浴時間は、10:00~15:00の間になります。

1ドリンクサービス券が付いてます。

                

フード・ドリンクチケットは、

1シート/1,000円(100円券×10枚綴り)

※販売店舗等については、

湯沢市観光物産協会 皆瀬事務所にお問い合わせください。

                

主催:小安峡温泉湯っこの村の温泉祭り実行委員会

問い合わせ:湯沢市観光物産協会 皆瀬事務所

TEL 0183-47-5080

                  

(高印rvcar

2014年7月24日 (木)

小安峡温泉 たむら屋食堂 美味しい豚丼を食べに行って来ました

みなさんこんにちはsun

               

今日の湯沢雄勝地域は、蒸し暑く、完全に夏バテの(高印rvcar)です。

             

このような日は、冷たいそーめんや夏野菜を使った料理を食べて、

夏バテ対策をする方も多いと思いますが、

スタミナを付けるなら、やっぱり美味しい豚肉料理ではないでしょうか?

                          

今日は、そんな豚肉を使った、スタミナ丼を紹介したいと思いますrestaurant

Dsc02409

小安峡温泉の大憤湯近く!小安温泉スキー場入り口手前flag

Dsc02420

「小安峡温泉 たむら屋食堂」

秋田県湯沢市皆瀬字新処92-9

TEL 0183-47-5438

営業時間 午前11時~ 不定休

たむら屋食堂までのマップ←クリックmotorsports

Dsc02429 Dsc02422

この日は、11時開店と同時に、店内に一番乗りした(高印rvcar)です!

初めて来店した方は、是非、壁に飾られている観光バスの写真に注目です。

お店の方が、長い間、小安峡へ訪れる観光バスを撮影してきたそうですbus                   

                

「ども~こんにちは~、ガッツリとスタミナを盛りにやってきました~w」

Dsc02440

早速、初志貫徹!注文の前に、美味しそうな上の写真が

小皿などが付いた定食のメニューになります。

他県からお越しの方は、山菜稲庭うどん定食などがオススメですdelicious

                  

「たむら屋さん!今回は、豚丼でお願いします&空腹来店です!!」

Dsc02424

(壁に飾られている写真camera)少し珍しい車両を眺めながら

暫し待つこと小安峡大憤湯の如し!

食欲が絶好調!!最高潮!観光バスが発車しま~す!!!

                  

そして、空腹&私腹(至福)の時に、目的の豚丼が目の前に登場ですsmile

「この時、この瞬間を、うまうま考えながら待ってました~w」

Dsc02430

味噌汁と小皿が付いたセットで、お値打ち価格!ジャスト600円になりますrestaurant            

「暑さに負けず、ガッツリした丼で、スタミナ回復をしたいと思ってるんだっす!」

Dsc02433

この豚丼のタレは、数種類の味噌をベースに、醤油などで調整して、

サッパリした旨味と食べやすさにしているそうです。

その他、ゴマのアクセントや美味しい地元のお米を使用していますriceball

Dsc02435

「早速!いただきま~す!お~パク旨!ガツ旨!美味しい食欲が進むんだっす!」

(高印rvcar)の身体全体にスタミナがモリモリ美味しさと共に広がっていきますdelicious

そして残念ながら今回は丼の為、美味しい豚丼の写真一枚で終了なんです!(涙)

ドンブリ物の写真は、そのままの姿が美しいと思っている(高印rvcar)です。

            

「是非、写真&現地で、美味しい豚丼の味を確かめてください!!!」

Dsc02425 Dsc02441

たむら屋さんの店内の壁に飾られている観光バスの写真には、

小安峡にバスツアーで訪れた観光バスの写真も多いそうです。

遠くの県から訪れた観光バスの中には珍しい車両もあるそうですbus

Dsc02427 Dsc02428

(詳しい解説が付いたバスの写真が飾られていますcamera

そしてこの日も、宮城県から観光バスが訪れていました。

「ようこそ秋田県へ!湯沢雄勝地域へ!!ようこそ小安峡温泉へ!!!」

Dsc02413

湯沢雄勝地域で、バス専門の雑誌が読めるのは、

たぶん、たむら屋さんだけrestaurantbus

Dsc02437

「たむら屋さん!美味しい豚丼、まんつご馳走さまでした~delicious

今度は、またゆっくり、美味しい麺類を食べに来たいと思います!

                   

是非、皆さんも小安峡へお越しの際は、

たむら屋さんへ、お立ち寄りくだされば幸いですbus

             

(高印rvcar

2014年7月16日 (水)

小安峡温泉バス送迎プラン

じめっとした天気ですね~(@Д@)

こんにちは(@Д@)かつおです。




このブログを見てくださっている方はもちろんご存じだと思いますが

湯沢雄勝は”いで湯”の宝庫として知られていますヽ(´▽`)/

今回はその中のひとつをご紹介★



小安峡温泉の阿部旅館

Photo

2 3

日本の秘湯を守っています・・・!



源泉の湧き出る様子や、川から立ち上がる湯煙を眺めることのできる

立ち湯つきの露天風呂!!!

川底から湧き出る温泉を堰き止めた天然川風呂!!!

が、あるんですよ~

4

いまの時期なら木々が青々としていて風が気持ちいいでしょうし

紅葉の時期も美しい景色が見られるんでしょうね~

雄大な自然の中での温泉は日々の疲れを癒やしてくれることでしょうヽ(´▽`)/

大湯温泉阿部旅館

住所:秋田県湯沢市 皆瀬小安奥山国有林34

TEL:0183-47-5102

FAX:0183-47-5838

HP:大湯温泉阿部旅館







しかし!!!

小安峡温泉へ行ってみたいけど、遠いし車がない・・・という方へ、

朗報です♪


7月30日31日限定で古川駅からバスで送迎してもらえる

1泊3食付おもてなしプランがあります(*゚▽゚)ノ

ぜひこの機会に小安峡へお越しください♪

Photo_2


小安峡温泉バス送迎プラン

日程:7月30日(水)、31日(木)・・・一泊3食

料金:お一人様12,700円

宿泊施設:こまくさ、秋仙、鶴峯館、阿部旅館

      (先着順で好きな宿をお選びいただけます)

定員:25人(最小催行人数15人)

申込期限:7月25日(金

※女滝沢ハイキング、木工クラフト、絵どうろう美人画作成の中から

  一つ選んで無料体験ができます。

※30日午前10時に、古川駅西口にお迎えにあがります。

申込み&お問い合わせ:小安峡観光案内人の会

電話番号:0183-47-5080、090-2793-5758(担当:黒澤)





おいでませ小安峡!!!ヽ(*゚▽゚*)ノかつお

2014年5月 2日 (金)

小安峡温泉は、ゴールデンウィークに桜の満開を迎えそうです

みなさんこんにちはsun

                              

国道398号冬季閉鎖は、5月2(金)正午に解除されました。

なお、夜間に路面凍結のおそれがあることから、

当分の間、17時から翌日の9時までの時間帯において、

夜間通行止め規制を行います。

通行の際は、道路情報の確認、安全運転でお願いします。

Dsc01251

今回は、ゴールデンウィーク中に通行が可能となった

小安峡温泉の様子を、文章少なめ、写真多めで紹介しますcamera

5月2日(金)の午前に訪れた際は、お天気が少し曇り模様でしたが、

いよいよ本格シーズンの到来です。

宮城県側から訪れると、最初に見える温泉は、

「小安山荘 民宿よし川」さんです。

Dsc01253_2

川沿いにある温泉で、ここから順番に温泉へ入るのも良いと思いますspa

Dsc01258

小安峡温泉の桜は、これから満開を迎えます。

ゴールデンウィーク中に見事に咲くと思いますので、

是非、安全運転で道路沿いの桜を眺めてくださいcherryblossom

Dsc01260 Dsc01261

桜は、温泉街の中に、自然に溶け込んでいますcherryblossom

Dsc01263

小安峡温泉の桜は、今日の時点で五分咲きくらいでしょうか?

Dsc01264 Dsc01266

小安峡温泉は、少し遅い春を迎えていますtulip

Dsc01270 Dsc01269

湯沢市内では、桜の散り始めの場所もあるので、是非、小安峡温泉へ!

Dsc01305

小安峡大憤湯・あぐり館みなせまでのマップ←クリックmotorsports

Dsc01279

「あぐり館みなせ」は、今期の営業が始まっています。

Dsc01285 Dsc01281_2

採れ立て!作り立て!の商品を沢山用意してお待ちしております。

Dsc01282 Dsc01284

店内に並ぶ美味しい食べ物は、手頃なお値段の商品も多いです。

切り干し大根などの、地元で採れた新鮮や野菜を、

小安峡の温泉水で茹で上げ、その後、時間をかけてじっくり乾燥する

「乾燥野菜加工品」を、多く取り揃えています。

Dsc01286

写真は、青々した「山わさび」です。

Dsc01288 Dsc01290

是非、ゆっくり商品を選んで、お土産&食べてみて下さいdelicious

Dsc01294

名物の美味しい焼き餅も売っています。

(高印rvcar)も、焼き餅、草大福、山菜のこしあぶらなど

購入し、早速、食べました(笑)

「草大福は、あんこが詰まっていて食べ応えがありました!」

Dsc01295 Dsc01293

リンゴチップも人気の商品です。

Dsc01298

(高印rvcar)は、血圧が気になるので、今度、くわ茶を購入しますw

Dsc01317 Dsc01312

道路をゆっくり走っていると、桜が優美に咲いています。

地元の方の話では、ゴールデンウィークと重なりベストタイミングだそうですsmile

Dsc01321 

皆瀬ダムの湖畔に、鯉のぼりが泳いでいました。

Dsc01335

皆瀬・板戸ダム入り口近辺は、見事な桜で、七分咲きくらいですcherryblossom

Dsc01339

自動車・バイクなどで通行の際は、安全運転に気をつけてくださいrvcar

そして、もう一度、大噴湯駐車場をご案内します。

Dsc01304

大噴湯駐車場は、トイレ休憩などにもご利用ください。

Dsc01327 Dsc01273

足湯もオープンしています。お湯の湯加減は最高ですspa

Dsc01275

是非、ご家族・友人・カップルで、ゆっくり浸かって下さい。

もちろん足湯は無料ですspa

Dsc01278

「あぐり館みなせ」

TEL 0183-47-5450

住所 秋田県湯沢市皆瀬字新処97-2

期間/今期オープン~11月中旬まで

時間/平日9:00~16:00 日・祝日8:45~16:30

                        

是非、ゴールデンウィークに、湯沢雄勝地域へ、

小安峡温泉のお好きな温泉宿へ、お越しください。

お待ちしております!

                   

(高印rvcar

2014年4月 3日 (木)

小安峡温泉より 湯沢雄勝地域は暖かい春を迎えています

みなさんこんにちはsun

                               

4月に入り、湯沢雄勝地域から旅立った高校生は、新しい生活を

始めていると思います。

新しい生活には、少しも慣れていないと思いますが、

急がず、焦らず、頑張って欲しいです。

夏などに帰省する頃には、自然に逞しくなっているはずです。

是非、新天地での新生活を楽しんでください。

                                   

今日は、小安峡温泉周辺の雪解けの様子を少し紹介したいと思います。

Dsc00514

早速ですが(高印rvcar)は、いわゆる高所恐怖症です。

小安峡を望む橋から足下がガクガクブルブル震えています・・・。

どうしても橋の欄干手前で、足がすくんでしまいます。

「隣にいたファミリーは、余裕のよっちゃんでビックリです(笑)」

Photo_2

(写真は2013年夏・橋の下から眺めた様子ですcamera

Dsc00517

橋の欄干付近の雪は、すっかり無くなっています。

橋の上からの景色は、山間の雪解けが眺望できます。

「これからは、美味しいワラビなどの山菜の季節だっすな~!」

Dsc00521 Dsc00519

温泉街は、まだシーズン本番前ですが、

この時期に、ゆっくり温泉巡りをするのも良いと思います。

「訪れた日は休日でしたが、春の風が吹いていました」

Dsc00522_2 

この温泉場、「松葉館」の付近で、

のんびりと春を満喫している可愛い萌えドラ達を発見しますw

「地元ッコの猫のみなさん、一枚写真良いですか?camera

Dsc00526_2 Dsc00527

雪解けの観光シーズンに向けての、猫ちゃんの井戸端会議みたいですね。

「トコトコテクテクニャー、そうそう、観光客のみなさんの為に、自然な感じで一枚!」

Dsc00529

本当に気持ちよさそうに、ゴロゴロしている猫ちゃん達です。

「みなさんこんにちニャー、小安峡に遊びにきませんニャー(笑)」

Dsc00567

「道路沿いにあるデンバの湯など、真夏には、ゆっくり足湯にもつかれますよ~」

                             

湯沢雄勝地域は、これから春の始まりです。

本格的なシーズン手前の小安峡温泉は、

日帰り温泉など点在する各温泉にゆっくり入れると思いますspa

小安峡温泉までのマップ←クリックmotorsports

湯沢IC・国道13号線から398号線を、

稲庭うどんの産地、稲川方向へ進んで下さい。

                                  

その他、小安峡温泉へお越しの際は、インターネット、道の駅などでのチラシ、

旅の情報誌などを参考にするのも良いと思います。

当ブログなら、新しい出会いと旅を楽しんでいる

「情報ハンター№55氏の湯沢雄勝・湯めぐりの旅」←クリックsearch

で、温泉情報をチェック宜しくお願いします。

                            

是非、これからの湯沢雄勝地域へ訪れる事をお待ちしております。

お越しの際は、安全運転で宜しくお願いしますrvcar

                              

(高印rvcar

2014年2月19日 (水)

湯沢雄勝・湯めぐりの旅 Vol.13 「 小安峡温泉 とことん山 part2 」

「雪まつり」が毎週続いている湯沢雄勝ですが、今日は久々に♪

「湯めぐりの旅!」をお届けいたします!!(*`ε´*)ノヽ(´▽`)/                                                                                                      

さて、本日ご紹介するのは。。。。

長くご紹介しきれていなかった「小安峡温泉 とことん山」「露天風呂♪」

Img_9080_2 

今週末2月22日(土)は、こちら「とことん山スキー場」を会場に!

「小安峡冬まつり」が開催されます!!

※祭りの詳しい情報は2月6日(高印)の記事でご紹介しています。←クリック!

「絵どうろうライトアップ」「屋台村」「うちあげ花火」ほか、様々なイベントが開催されますよ♪

Img_9035 Img_9037

露天風呂の「利用券」は、スキー場の中央に位置する、案内施設にて販売となります。

大人 360円  、子供 160円 です♪

それでは早速、露天風呂に向かいましょう!(o^-^o)ヽ( )`ε´( )ハヤクイクップー!!

Img_9041

スキー場リフト乗り場前を通り過ぎ、宿泊施設が並んでいる方に向かいます┗(^o^ )┓p(`ε´q)三

Img_9043 Img_9042

ん?この後ろ姿(笑)。。。。

今日はプッキー♪同行です(゚ー゚;

プッキー♪ : 露天風呂はどこだっプー!

No.55 : えっとね。奥に見えるバンガローの前を左に曲がって行くんだよ!(1枚目写真)                                                                                                                                                                                        

プッキー♪ : ところでっプー!(`◇´*) この写真は12月のスキー場開きの写真じゃないっプーか!?今はもっと雪あるんじゃないっプーか!!

No.55 : えっ。。。\(;゚∇゚)/ なんでそこ言っちゃうかな。。。(゚ー゚; その通りです。この写真は12月26日のスキー場開きの写真ですよ。。。m(_ _)m

プッキー♪ : 今日は何月何日だっプー!?(*`ε´*)ノ

No.55 : 2月19日です。。。

プッキー♪ : 2ヶ月前の写真だっプー!!(`Д´) 今まで何してたっプー!!!o(゚Д゚)っ

No.55 : 色々イベントが多いこの季節だからさ・・・。ご紹介が遅くなっちゃったんだよねm(_ _)mスミマセン

プッキー♪ : 言い訳だっプーね(# ̄З ̄) 役立たずっプー(-_-X) 反省して早く紹介しろっプー(○`ε´○)

No.55 : くっ。。。。 紹介が遅くなってすみませんでしたが、では続きをお楽しみくださいm(_ _)m

プッキー♪ : 。。。。。(*`ε´*)ノ

Img_9045 Img_9046pe

それでは(汗)、気を取り直してご紹介!

プッキー♪ : プっ!!あそこに見えるのが露天風呂っプね!(1枚目写真)

No.55 : うん。そうだね。 あれっ!前にNo.14と渡った「夢のつりはし」が見えるよ!(2枚目写真)

プッキー♪ : 木の葉が落ちて、奥まで見えるっプーね

No.55 : そうだね。夏場は葉が多くて、こっち側からは見えるの気付かなかったよ。

Img_9047_2 

プッキー♪ : 着いたっプー!

No.55 : リフト乗り場から歩いて3~4分ってとこかな。露天風呂までの道は除雪してくれているから、歩きやすかったしね♪

プッキー♪ : ところでっプー!撮影許可はもらったプーか!?(*`ε´*)ノ

No.55 : もちろん!「案内施設」の方から許可もらったよ!「今の時間帯はお客さんがいないから、自由に撮影していいですよ」って言ってもらってる♪(o^-^o)

プッキー♪ : そうだっプーか。 えらいっプーね!ヘ(゚∀゚ヘ)

No.55 : えらい!?(・A・) (心の声 : なんだその上から目線。。。)

プッキー♪ : 仕事のできないお前にしては良くやったプー!(# ̄З ̄)

No.55 : はぁ?(#`皿´) (心の声 : くっそ~。紹介が遅くなってるから言い返せない。。。)

Img_9069

プッキー♪ : 早速取材っプー!急げっプーよ!

No.55 : くっ!(≧ヘ≦) わかってるよ。。。

プッキー♪ : 男は男風呂を取材するっプー!( ^ω^ ) プッキー♪は男だっプーからね!!

No.55 : 男も女もないブタの人形だろ。。。。←小声(○`ε´○)

プッキー♪ : 何ブツブツ言ってるっプー!!( ゚皿゚)キーッ!!

No.55 : はいはい。(-ε-)  さ、中に入るよ!!

Img_9063

こちらの「露天風呂」には、なんと!三つの浴槽がありましたっ!!w(゚o゚)wΣ(`0´*)

上から下に降りる形で三段に浴槽がわかれています。

上の写真が脱衣場を抜け、最初に現れる「木の浴槽」。この浴槽には屋根がかかっていますよ♪

プッキー♪ : 透き通るお湯が綺麗だっプー!

No.55 : ほんとだね~♪風情があっていいねぇ♪

Img_9060 Img_9052

そして、石の階段を降り二つ目の浴槽へ♪

プッキー♪ : こっちは岩風呂だっプー!(゚0゚)

No.55 : ホントだ!雪の中にポッカリと温泉があって、「冬の醍醐味をここで感じて!」って感じの露天風呂だねぇ~~~(≧∇≦)

Img_9058 Img_9059pe_2

そして更に石階段を降り、三つ目の浴槽へ!

プッキー♪ : こっちも岩風呂だっプー!「夢のつりばし」も見えるっプー!!

No.55 : 二つ目の浴槽より少し大きいね♪ 雪景色を楽しみながら入る「露天風呂♪」最高だねぇ~~~♪♪♪

Img_9053 Img_9064

三つのお湯全てが透き通る綺麗なお湯でした♪

成分などは2枚目の写真をクリックすると大きく見られます!(*゚▽゚)ノ(*`ε´*)ノ

Img_9071pe

さて。。。それでは。。。男風呂の紹介は終わったので(。・w・。 )

女性の方を。。。(* ̄ー ̄*)

プッキー♪ : 露天風呂紹介は終わったっプー! お前はどこ見てるっプー!!p(`ε´q) 

No.55 : ふっ(*゚∀゚)

プッキー♪ : なんだっプー!その顔なんだっプー!!男は男用しか入っちゃダメだっプー!!!ヽ(#゚Д゚)

No.55 : 許可もらってるし。。。←小声 ゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

プッキー♪ : なにキラキラしてるっプー!! ダメだっプー!! 取材はおわりだっプー!!!щ(゚Д゚щ)

No.55 : プッキー♪は無理しなくていいから♪゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

プッキー♪ : プッ!?無理ってなんだっプー!!! お前絶対ダメ人間だっプー!!!(# ゚Д゚)

No.55 : ちょっと。。。プッキー♪はここで待っててね♪((w´ω`w)) よいしょ♪

Img_9072pe

プッキー♪ : ぷっ!? ぷっ!? プワ~~~~~!!!!!! 何するっプ~~~~~!!!!!!Σ(゚д゚lll)

No.55 : じゃっ!(*^ー゚)b!!

プッキー♪ : じゃっ!ってなんだっプー!!! お前!! バカだっプー!!! 最低だっプー!!!!( ゚皿゚)!!

No.55 : 行ってきま~~す♪ コンコン!失礼しま~~す♪

Img_9070

ガチャッ。

No.55 : おじゃまし~~す♪ヾ(´ε`*)ゝ

プッキー♪ : ※#%X◎△□###$×××プー!  ←なんか言ってます(笑

Img_9065 Img_9066

Img_9067

女性用の浴槽も、男性用の浴槽と同じように配置されていました。

少しだけ違いがあるのですが、女性用の露天風呂には下の浴槽までつながる階段に、屋根がかかっています。

女性が雨や雪に濡れないようにとの気遣いと、おそらく外部からの目隠しになっているのだと思いますよ。

女性の方々へ心遣いを感じました♪ 安心してゆっくりご入浴ください♪♪♪

Img_9075

今週末2月22日(土)開催の「小安峡冬まつり」の際も営業していますので、是非お立ち寄りください♪

Scn_0004

                                                                                                                                                                           

もちろんスキー&スノーボードも楽しんでくださいね♪                                                                                                                                                                  

                                                                                                                                                                                                          

Scn_0087 Scn_0088                        

Scn_0089 Scn_0090

Scn_0091

◎小安峡温泉 とことん山 秋田県湯沢市皆瀬字新処106

TEL 0183-47-5241 FAX 0183-47-5511

 とことん山のMAPはこちら! ←クリック                                                                                                                                                                                                                  

ウインタースポーツを楽しんだ後の「露天風呂♪」

う~~~ん♪今回は取材だったので入れませんでしたが、今度はプライベートでゆっくり来たいですね♪ヽ(*≧ε≦*)φ                                                                                                                                                                                                         

よし!取材終了!!さて帰りますか。o(*^▽^*)o                                                                                                                                                                  

ん!?

なんか忘れてる感じがする。。。。((・(ェ)・;))                                                                                                                                                            

Σ( ゜Д゜)ハッ! プッ・・・キー♪・・・・・。                                                                                                                                                            

あぁ~~~雪に埋めたままだった~~~~!!!!ヾ(*゚A`)ノ                                                                                                                                                                                                                  

プッ。。。プッキ~~~~~~~~~~~~~~!!!!!!!

ごめんよ~~( ̄Д ̄;;

わざとじゃないからねぇ~~~~~\(;゚∇゚)/

-------------

----------

-------

----

--

キーーーーー!o(#゚Д゚)_‐=o)`Д゚)・;                                                                                                                                                                                                                                               

「湯めぐりの旅バックナンバー(以前に紹介した温泉記事含む)」クリックで飛べます。

Vol.1紫雲閣 Vol.2松の湯  Vo.l3湯沢ロイヤルホテル Vol.4奥山旅館 前編 Vol.5奥山旅館 後編 Vol.6湯沢グランドホテル Vol.7やまゆり温泉ホテルブラン Vol.8ゆざわ温泉 Vol.9五輪坂温泉としとらんど Vol.10小安峡温泉とことん山part1 Vol.11小安温泉共同浴場 Vol.12松葉館

Vol.0.1日勝館

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                     

No.55でしたっ!                          last40

より以前の記事一覧