2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

温泉・宿泊施設

2014年7月31日 (木)

2014 OYASU DE NIGHT 8月2日(土) ”夏の小安峡温泉で盛り上がろう”

みなさんこんにちはsun

       

今日は、今週末に行われる音楽とお酒のイベントを紹介しますbeernotes

                  

2014年8月2日(土)

12:00~21:00

会場 小安峡温泉内駐車場

「2014 OYASU DE NIGHT」

          

※雨天時は、3日(日)に変更して開催いたします。

その際、内容が大幅に変更になる場合がございます。

小安峡温泉内駐車場までのマップ←クリックmotorsports

Scn_0004

「オールディーズ・ナンバーを聞きながら

美味しいお酒と料理で盛り上がろう!」

                 

この案内チラシには、

のぼりの立っている宿で利用できる無料入浴券

※入浴時間は、10:00~15:00の間になります。

1ドリンクサービス券が付いてます。

                

フード・ドリンクチケットは、

1シート/1,000円(100円券×10枚綴り)

※販売店舗等については、

湯沢市観光物産協会 皆瀬事務所にお問い合わせください。

                

主催:小安峡温泉湯っこの村の温泉祭り実行委員会

問い合わせ:湯沢市観光物産協会 皆瀬事務所

TEL 0183-47-5080

                  

(高印rvcar

2014年7月16日 (水)

小安峡温泉バス送迎プラン

じめっとした天気ですね~(@Д@)

こんにちは(@Д@)かつおです。




このブログを見てくださっている方はもちろんご存じだと思いますが

湯沢雄勝は”いで湯”の宝庫として知られていますヽ(´▽`)/

今回はその中のひとつをご紹介★



小安峡温泉の阿部旅館

Photo

2 3

日本の秘湯を守っています・・・!



源泉の湧き出る様子や、川から立ち上がる湯煙を眺めることのできる

立ち湯つきの露天風呂!!!

川底から湧き出る温泉を堰き止めた天然川風呂!!!

が、あるんですよ~

4

いまの時期なら木々が青々としていて風が気持ちいいでしょうし

紅葉の時期も美しい景色が見られるんでしょうね~

雄大な自然の中での温泉は日々の疲れを癒やしてくれることでしょうヽ(´▽`)/

大湯温泉阿部旅館

住所:秋田県湯沢市 皆瀬小安奥山国有林34

TEL:0183-47-5102

FAX:0183-47-5838

HP:大湯温泉阿部旅館







しかし!!!

小安峡温泉へ行ってみたいけど、遠いし車がない・・・という方へ、

朗報です♪


7月30日31日限定で古川駅からバスで送迎してもらえる

1泊3食付おもてなしプランがあります(*゚▽゚)ノ

ぜひこの機会に小安峡へお越しください♪

Photo_2


小安峡温泉バス送迎プラン

日程:7月30日(水)、31日(木)・・・一泊3食

料金:お一人様12,700円

宿泊施設:こまくさ、秋仙、鶴峯館、阿部旅館

      (先着順で好きな宿をお選びいただけます)

定員:25人(最小催行人数15人)

申込期限:7月25日(金

※女滝沢ハイキング、木工クラフト、絵どうろう美人画作成の中から

  一つ選んで無料体験ができます。

※30日午前10時に、古川駅西口にお迎えにあがります。

申込み&お問い合わせ:小安峡観光案内人の会

電話番号:0183-47-5080、090-2793-5758(担当:黒澤)





おいでませ小安峡!!!ヽ(*゚▽゚*)ノかつお

2014年7月14日 (月)

HOT!スタンプ!じゃ~んぷ!ラリー!! 温泉施設の湯船を紹介します!

みなさんこんにちはsun

                     

さて今回は、只今開催されているスタンプラリー!

6月1日(日)~8月31日(日)

スペシャルイベント!!!

「ようこそ湯沢雄勝 

HOT!スタンプ!じゃ~んぷ!

ラリー!!

詳しい情報は秋田県湯沢雄勝観光総合サイト「HINAVI」でご確認ください←クリックsearch

↓当ブログに掲載した情報は、画面下にスクロールしていくと確認できますsearch

                  

スタンプラリーで登録されている

温泉施設の湯船の様子を紹介します!!!

※「各施設名をクリックすると、温泉施設の情報を

各ホームページで閲覧する事ができます!!」

                     

湯沢市内

12

奥山旅館(泥湯温泉)←クリック/TEL 0183-79-3021

041210002

秋の宮山荘(秋の宮)←クリック/TEL 0183-56-2400

Photo_2

鷹の湯温泉(秋の宮)←クリック/TEL 0183-56-2141

Houjyu20081

宝寿温泉(秋の宮)←クリック/TEL 0183-56-2733

13

紫雲閣(横堀温泉)←クリック/TEL 0183-52-4334

Photo

多郎兵衛旅館(小安峡)←クリック/TEL 0183-47-5016

07

松葉館(小安峡)←クリック/TEL 0183-47-5019

04

元湯くらぶ(小安峡)←クリック/TEL 0183-47-5151

03_2

こまくさ(小安峡)←クリック/TEL 0183-47-5181

05

秋仙(小安峡)←クリック/TEL 0183-47-5800

Photo_3

阿部旅館(奥小安峡)←クリック/TEL 0183-47-5102

                         

羽後町内

Photo_4

としとらんど(五輪坂温泉)←クリック/TEL 0183-62-4126

                     

東成瀬村内

01

栗駒山荘(須川温泉)←クリック/TEL 0182-47-5111

Img_8868

ホテルブラン(やまゆり温泉)←クリック/TEL 0182-47-3104

Img_7195

東仙歩(なるせ温泉)←クリック/TEL 0182-47-3181

                  

※温泉施設・湯船の改修が行われている場合があります。

                     

6月1日(日)~8月31日(日)

スペシャルイベント!!!

「ようこそ湯沢雄勝 

HOT!スタンプ!じゃ~んぷ!

ラリー!!          

                         

詳しい情報は秋田県湯沢雄勝観光総合サイト「HINAVI」でご確認ください←クリックsearch

Scn_0003

☆応募期間 平成26年6月1日から8月31日まで

☆応募対象 

○体験型観光施設で体験プログラムに参加された方。

○温泉施設で宿泊または日帰り入浴された方。

○観光施設で入場料のお支払いまたは500円以上買い物をされた方。

                  

☆応募方法

○体験施設・温泉施設・観光施設から1つずつスタンプを集めて、

2つ以上になったら、対象施設に裏面のスタンプシートを直接お渡しください。

Scn_0004

対象施設は、湯沢市内・羽後町内・東成瀬村内に点在する登録施設です。

下の登録施設名称をクリックすると、

公式ホームページ・最新情報へ飛ぶことができますsearch

                         

温泉施設

湯沢市内

奥山旅館秋の宮山荘鷹の湯温泉宝寿温泉紫雲閣

多郎兵衛旅館松葉館元湯くらぶこまくさ秋仙阿部旅館

羽後町内

としとらんど(五輪坂温泉)

東成瀬村内

栗駒山荘(須川温泉)ホテルブラン(やまゆり温泉)東仙歩(なるせ温泉)

                               

体験型観光施設

湯沢市内

佐藤養助 手づくり体験工房(本場の「稲庭うどん」作り体験)

アークトゥリー(湯沢生まれの植物「水ゴケ」コケ丸くん作り体験)

マルサンカバン店(オリジナルの革小物を作る刻印体験)

地域力ワークスやまもり(薪窯ピザ焼き体験やノルディックウォーキング体験など)

◇小安峡観光案内人の会(ワラビ折りや森林浴ウォーキング・木工クラフト体験など)

羽後町内

農事組合法人こまち野(いちご狩り体験終了しました

東成瀬村内

ジュネス栗駒パークゴルフ場(日本パークゴルフ協会公認。個性あふれる36ホール)

※体験施設をご利用の際は、事前に予約が必要です。

                               

観光施設(お土産・お食事処)

湯沢市 

佐藤養助 総本店(本場の「稲庭うどん」を是非ご賞味ください!)

峠の駅「ラ・フォーレ栗駒」(美味しいステーキ・山菜・ハンバーグが人気!)

道の駅おがち「小町の郷」(名物ゼンマイ丼を一度ご賞味あれ!)

羽後町内

趣味の店ながや(お土産からおもちゃまで何でも揃っています!)

西馬音内盆踊り会館(西馬音内盆踊りの定期公演もやっています!)

農事組合法人こまち野(ラウンジで一息「生いちごソフト」が大好評!※終了しました

東成瀬村

夢・なるせ直売所(東成瀬村の新名物「トマトバーガー」を是非、完食!)

※定休日等については事前にご確認ください。

                           

今回は、厳選な抽選の元、

温泉ペア宿泊券やお食事券・美味しい日本酒

などの湯沢雄勝地域の特産品を景品として用意していますpresent

                            

まずは、

道の駅おがち「小町の郷」を始め、対象施設にお寄りの際は、

是非!スタンプシートを手にとってください!!

詳しい情報は秋田県湯沢雄勝観光総合サイト「HINAVI」でご確認ください←クリックsearch

その他、秋田県湯沢雄勝観光総合サイト「HINAVI」のサイトでも

スタンプシートがダウンロードすることでき、イベントに参加することができます。

◎お問い合せ先 秋田県雄勝地域振興局総務企画部地域企画課

TEL 0183-73-8191

                   

※ご応募はお一人様1通とさせていただきます。

                                     

是非、湯沢雄勝地域内の

散策・体験・発見のスタンプラリーイベントへ、ご参加をお待ちしておりますrvcar

                  

(高印rvcar

2014年5月 9日 (金)

須川温泉「栗駒山荘」 今期の営業が始まっています。

みなさんこんにちはsun

                        

国道397号(岩手県奥州市~秋田県境)の道路は、まだ開通未定ですが、

秋田県横手市十文字から国道342号を、

東成瀬、栗駒山荘まで向かうコースは開通しています。

今回は、昨日に引き続き、国道342号の様子を紹介します。

Dsc01390

この時期は、まだ残雪が残っていますが、

道路のアスファルトは、しっかり除雪されています。

Dsc01393

雪解け水が、豪快に流れている景色は壮観です。

Dsc01401 Dsc01402

雪の回廊を自動車で進むのも、この季節の醍醐味です。

道路に降りると、春を迎えた野鳥の鳴き声が聞こえたりします。

Dsc01469 

美しい山の上に建つ栗駒山荘は、51年の歴史があります。

Dsc01418

日帰り入浴・休憩のご案内

温泉入浴1回 大人700円 小人350円

営業時間 午前9:00~午後5:00(入浴券の販売は午後4:30で終了)

大広間休憩 大人1300円 小人700円

営業時間 午前9:00~午後3:30(入浴自由)

Dsc01420

お風呂は、一部改修工事を6月末まで行っています。

Dsc01436

お土産は、地元の名産を含め、沢山用意しています。

「須川温泉 栗駒山荘」                              

住所 秋田県雄勝郡東成瀬村椿川字仁郷山国有林(栗駒国定公園内)

TEL 0182-47-5111

栗駒山荘までのマップ←クリックmotorsports

Dsc01476

道路向かい、熊の剥製が目印の

「民芸くりこまや」もオープンしています。

Dsc01477

こちらのお店は、民芸品が充実しています。

Img_7728

(2013年秋の紅葉シーズンに撮影した露天風呂からの眺めです)

                                 

是非、今期の営業が始まった栗駒山荘へ、

新緑と雪見風呂を体験&入浴しに訪れてみません?

                        

(高印rvcar

2014年5月 2日 (金)

小安峡温泉は、ゴールデンウィークに桜の満開を迎えそうです

みなさんこんにちはsun

                              

国道398号冬季閉鎖は、5月2(金)正午に解除されました。

なお、夜間に路面凍結のおそれがあることから、

当分の間、17時から翌日の9時までの時間帯において、

夜間通行止め規制を行います。

通行の際は、道路情報の確認、安全運転でお願いします。

Dsc01251

今回は、ゴールデンウィーク中に通行が可能となった

小安峡温泉の様子を、文章少なめ、写真多めで紹介しますcamera

5月2日(金)の午前に訪れた際は、お天気が少し曇り模様でしたが、

いよいよ本格シーズンの到来です。

宮城県側から訪れると、最初に見える温泉は、

「小安山荘 民宿よし川」さんです。

Dsc01253_2

川沿いにある温泉で、ここから順番に温泉へ入るのも良いと思いますspa

Dsc01258

小安峡温泉の桜は、これから満開を迎えます。

ゴールデンウィーク中に見事に咲くと思いますので、

是非、安全運転で道路沿いの桜を眺めてくださいcherryblossom

Dsc01260 Dsc01261

桜は、温泉街の中に、自然に溶け込んでいますcherryblossom

Dsc01263

小安峡温泉の桜は、今日の時点で五分咲きくらいでしょうか?

Dsc01264 Dsc01266

小安峡温泉は、少し遅い春を迎えていますtulip

Dsc01270 Dsc01269

湯沢市内では、桜の散り始めの場所もあるので、是非、小安峡温泉へ!

Dsc01305

小安峡大憤湯・あぐり館みなせまでのマップ←クリックmotorsports

Dsc01279

「あぐり館みなせ」は、今期の営業が始まっています。

Dsc01285 Dsc01281_2

採れ立て!作り立て!の商品を沢山用意してお待ちしております。

Dsc01282 Dsc01284

店内に並ぶ美味しい食べ物は、手頃なお値段の商品も多いです。

切り干し大根などの、地元で採れた新鮮や野菜を、

小安峡の温泉水で茹で上げ、その後、時間をかけてじっくり乾燥する

「乾燥野菜加工品」を、多く取り揃えています。

Dsc01286

写真は、青々した「山わさび」です。

Dsc01288 Dsc01290

是非、ゆっくり商品を選んで、お土産&食べてみて下さいdelicious

Dsc01294

名物の美味しい焼き餅も売っています。

(高印rvcar)も、焼き餅、草大福、山菜のこしあぶらなど

購入し、早速、食べました(笑)

「草大福は、あんこが詰まっていて食べ応えがありました!」

Dsc01295 Dsc01293

リンゴチップも人気の商品です。

Dsc01298

(高印rvcar)は、血圧が気になるので、今度、くわ茶を購入しますw

Dsc01317 Dsc01312

道路をゆっくり走っていると、桜が優美に咲いています。

地元の方の話では、ゴールデンウィークと重なりベストタイミングだそうですsmile

Dsc01321 

皆瀬ダムの湖畔に、鯉のぼりが泳いでいました。

Dsc01335

皆瀬・板戸ダム入り口近辺は、見事な桜で、七分咲きくらいですcherryblossom

Dsc01339

自動車・バイクなどで通行の際は、安全運転に気をつけてくださいrvcar

そして、もう一度、大噴湯駐車場をご案内します。

Dsc01304

大噴湯駐車場は、トイレ休憩などにもご利用ください。

Dsc01327 Dsc01273

足湯もオープンしています。お湯の湯加減は最高ですspa

Dsc01275

是非、ご家族・友人・カップルで、ゆっくり浸かって下さい。

もちろん足湯は無料ですspa

Dsc01278

「あぐり館みなせ」

TEL 0183-47-5450

住所 秋田県湯沢市皆瀬字新処97-2

期間/今期オープン~11月中旬まで

時間/平日9:00~16:00 日・祝日8:45~16:30

                        

是非、ゴールデンウィークに、湯沢雄勝地域へ、

小安峡温泉のお好きな温泉宿へ、お越しください。

お待ちしております!

                   

(高印rvcar

2014年4月23日 (水)

菊池旅館 国道13号線沿い、美味しいバンジーメンを食べてみませんか?

みなさんこんにちはsun

                          

今日は、国道13号線を山形県へ向かう途中、湯沢雄勝地域の一番最後、

新庄市からは、一番最初の旅館&お食事処の珍しいラーメン!

(高印rvcar)的に、美味しい目玉ラーメンを紹介したいと思いますdelicious

Dsc00625

「菊池旅館」

所在地 秋田県湯沢市上院内字小沢112-10

菊池旅館までのマップ←クリックmotorsports

TEL 0183-52-2329

営業時間 11:00~20:00

国道13号線沿い 観光・ビジネス対応の家庭的な旅館。

奥羽本線JR院内駅から徒歩10分

駐車場あり&ドライブインも営業しています。

Dsc00599 Dsc00600

(メニューは消費増税前の料金となっています。料金に変更がある場合があります)

                              

3月末の休日に、菊池旅館に訪れた(高印rvcar)ですが、

実は前々から気になるメニューがあり、ちょい辛ラーメンシリーズのジャンルに

登録しても良い気がしたので、今回、初注文&食べてきました!

初志貫徹!空腹最高!バンバンバン!

「清水の舞台から飛び降りる?空高く飛び出す気持ちの!今回のラーメンは?」

Dsc00610

「バンジーメン」!!

もちろんバンジージャンプのバンジーではありませんが(笑)

実は、インターネットで検索しても情報が少ない麺類らしく、

検索結果では、同じ秋田県仙北市西木町にある

「かしわ家食堂」の情報がでてきます。

ですが、バンジーメンの画像検索では、

それなりに美味しそうな画像が沢山見る事ができます

「どの画像も具が沢山で、少し赤いスープが特徴のようですが・・・」

まずはドキドキ注文してみます&このドライブインは落ち着くな~w

Dsc00611

暫し待つこと山の如し!早速、バンジーメンを美味しくいただきます。

まずはスープを10口ほど飲むと、優しい辛味が口の広がります。

バンジーメンに入る具は、野菜が数種類、メンマ、コーン、煮卵、

薬味のネギ、そしてある具材が入っていました。

麺は、少し透明な特徴あるストレート麺です(デンプンが入っている?)

「ずるっとずるる~!上の写真に足りない具材、見え隠れする謎は分かるっすが?」

Dsc00617

スルスルと食が進むバンジーメンは、本当に具沢山で食べ応えがあり、

写真のニンジンのように、可愛く丁寧な仕事も食欲をそそります。

(高印rvcar)的、私腹の時(至福の時)は、絶好調の最高潮です。

「ずるる~ずるっちゅ!うまうまま~の野菜の旨味がジュワッす!ずるっす!」

Dsc00620

少し赤いスープに、辛味の油玉が優しく浮いており、

ちょい辛のスープは、凝縮した野菜と肉の旨味が舌に響きます。

香ばしい味の広がりもあり、独特のスープ&麺を楽しめます。

「そろそろ、上の写真の謎は分かりましたか?世界のやまちゃんがヒントっす!」

Dsc00621

「じゃ~ん!トロトロの手羽先っす!」

謎の具材の正解は、チャーシューの変わりに、

肉がトロトロホロホロの手羽先が入っています。

手羽先は、香ばしい焦げ目が付いており、少しスモークされたような

旨味が、野菜の旨味と美味しく重なり合います。

特徴あるラーメンを食べたい人には、ピッタリです!

手羽先は、箸で持ち上げると、ホロリと身が崩れるくらい柔らかい美味しさ。

「ずるる!っと、今回のバンジーメンは、うまうまうま~の完食御礼です!」

Dsc00624

実は、今回の「バンジーメン」という商品名の謎は解けていません。

しかし、世の中に確実に存在している、この美味しいラーメンは、

手羽先が入っている事が条件のようですsmile

菊池旅館さん、お本当にご馳走様でした!また必ず来ますbicycle

                            

「県南には無い、菊池旅館さんの隠れた名ラーメンの一つに推薦します!」

                           

国道13号線近く、湯沢市横堀地区「おしら様の枝垂れ桜」からも、

自動車なら5分程度の着きますので、

美味しい食事&休憩に、是非、訪れてみてくださいrvcar

                            

Dsc00962

Dsc00963 Dsc00964

そして、4月23日(水)今日、湯沢雄勝地域は、桜の咲き始めとしますcherryblossom

是非、春満開の桜を目指して、湯沢雄勝地域、県南、秋田県へ、

ご家族&友達&恋人、お誘い合わせの上、遊びに来てくださいbullettrain

                            

(高印rvcar

2014年3月25日 (火)

「雪あそびモニターツアーin東成瀬村」を行いました!

暖かい日差しが差し込んでいる今日の湯沢雄勝♪(≧∇≦)

私の席(1階)から見えていた窓越しの残雪も、徐々にその姿が小さくなっており、もう間もなく視界から消えてしまいそうです。

まだまだ銀世界が広がる湯沢雄勝ですが、確実に春が近づいています♪ヽ(*≧ε≦*)φ                                                                                                                                                                                 

さて、本日のブログは3月22日・23日の2日間にわたり、東成瀬村を会場に行った!

「おとなこどもの休日雪あそびモニターツアー」の模様をご紹介♪゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

今回のイベントは、当振興局、東成瀬村、東成瀬村観光協会、ほか村内各種団体など、協働で企画運営を行いました。

参加者は首都圏を中心に、20名を越える親子連れが来てくれましたよ~♪

なんと最年少は 「 2才 」 (v^ー゜)!!

初スキーや初スノーシューなどなど、初体験いっぱいの2日間を過ごしていただきました♪

Img_0261 Img_0262

秋田空港到着後、約2時間のバスの旅をしていただき「ジュネス栗駒スキー場」へ。

そしてスキーウェアに身を包み、ゲレンデに降り立った皆様を「東成瀬村村長」がお出迎え!

ヽ(*≧ε≦*)「ようこそ東成瀬村へ♪」(*^ω^*)ノ彡

ちなみに。。。

この時点では初めてスキーを履いた方々も多く、集合するのも一苦労でしたね皆さん♪( ^ω^ )

Img_0270re Img_0271re

「スキーレッスンの開始」

滑れるレベルに合わせインストラクターが指導します。

上の写真2枚目の子供達をよく見ると、片足スキーで練習していますね(゚▽゚*)

ほぼ滑れなかったこの子達も、レッスン修了後には緩い傾斜を滑り降りていましたよ!(*^ー゚)bウマクナッタネ!!

Img_0272re Img_0273

Img_0275

インストラクターの方々が話していましたが。。。

「この子達はスジがいい♪」(゚ー゚)

皆さんの上達ぶりに本当に感心していました!

Img_0276

最年少2才のお子さんも、スキーを履き頑張りましたが(^-^;

やっぱり「ソリ遊び」が楽しかったみたいですね♪(≧m≦)

でも、「今度はお姉ちゃんみたいに滑ろうね♪」とのお母さんの声に

「うん。やる~。( ・_・)」って言ってましたので、またここに来てちょうだいね♪

Img_0277 Img_0279

「ミニかまくらづくり」

スキーを楽しんでいただいた後は、みんなで「ミニかまくらづくり」に挑戦♪

大人も子供もみんなで協力し、100個以上のミニかまくらを作りました!(◎´∀`)ノヽ(´▽`)/

Img_0280 Img_0282

作ったミニかまくら一つ一つにローソクをセットしていきます。

さぁ!完成はもうすぐ♪(≧∇≦)

Img_0284 Img_0287

そして日も落ち、真っ暗なスキー場に幻想的な光が灯ると。。。

参加者の皆さんから、「わぁ!」「すごいなぁ。」「きれいだぁ~♪」の声が上がります♪

ホント!綺麗でしたねぇ~♪みんなで頑張ったかいがありましたね♪゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

123456789pe

光の幻想を楽しんだら、お膳いっぱいの料理を堪能♪

子供も大人もお腹いっぱいになりました(*≧m≦*)

Img_0290 Img_0296

「昔がたり・昔遊び」

お腹もいっぱいになったところで、夜の催しへ。

最初は「地元の話し手・本間さん」の「昔がたり」

おもいっきり秋田弁のお話の為、本間さんのお話の前に「あらすじ」を一度聞いていただき「昔がたり」がスタートします。(゚m゚*)

皆さん真剣に聞き入っていましたが、秋田弁わかりましたぁ?(゚ー゚;

Img_0300 Img_0301

その後は子供達を中心に「昔あそび」へ!ヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ

「お手玉」「けん玉」「めんこ」といった昔の遊びでしたが、「現代の子供達」も夢中です!

子供の遊びに時代は関係無いんですね(*^-^)                                                                                                            

楽し時間はあっという間に流れ、初日のメニューが終了しました。

皆さんお疲れ様でした。o(_ _)oペコッ

 ジュネス栗駒スキー場の詳しい記事はこちら ←クリック                                                                                                                                                                                                                  

そして2日目。

Img_0307 Img_0311

「スノーシュー体験」

おっ!みんなカッコイイ!

慣れないスノーシューですが、みんなでスノーハイクにレッツゴー!!ヘ(゚∀゚ヘ)

Img_0313 Img_0314

歩いていると動物たちの足跡に遭遇します。

さてさて~。この足跡は誰のものでしょう?(。・w・。 )

子供達には脇道の楽しみもありましたが(笑)ソリ━━━(゚∀゚)━━━!!

みなさんでスノーハイクを約1時間半体験しました!

Img_0315 Img_0317

「レタス摘み取り体験」

運動したら人はお腹が減るんですよねぇ~(o^-^o)

この後昼食として「東成瀬村名物トマトバーガー作り」を行うのですが、その前に材料集めです!

ここは東成瀬村の「育苗センター」

トマトバーガーには欠かせない、新鮮なレタスが水耕栽培されている施設です。

Img_0316 Img_0318

ちなみにこの日はレタスの他、上の写真の「サンチュ」も摘み取り体験をしました。

Img_0323 Img_0326

上手な摘み取り方を施設の方に習い、やさしく摘んでいきます。

みんなが夢中です(*^.^*) あっという間に袋いっぱいになってましたね(≧m≦)

その場で摘み取った葉をムシャムシャ食べる子供達も多く、お母さん達からは

「家じゃあんまり野菜食べないのにねぇ~」って声も聞かれました(笑)

自分で摘み取った野菜は格別ですもんね♪c(>ω<)ゞ

Img_0328_2 Img_0329_2

「トマトバーガー作り」

「頑張るかぁちゃん」通称「GK」の皆さんが(*゚ー゚*)、トマトバーガーの作り方を教えてくれます。

先ほど摘み取ったばかりのレタスを使い、自分のトマトバーガーを自分で作ります!

米粉とトマトでできた、オレンジ色のバンズにレタス、ハンバーグ、トマトを挟み込んだら出来上がり♪(v^ー゜)!!

笑顔が調理室いっぱいに広がりましたね(o^-^o)(o^-^o)(o^-^o)

 トマトバーガーの詳しい情報は以前の記事で! ←クリック

Img_0332

この他に、GK特製のトマトスープやホットプレスサンドもつきましたが。

自分で作ったトマトバーガーの味はホント “ 格別 ” でしたね♪(*≧m≦*)                                                                                                                     

ということで。

お腹がいっぱいになったところで、今回のモニターツアーはここで終了となりました。

最後まで盛り沢山の企画でしたが、皆さん楽しんでいただけましたかねぇ~(^-^;                                                                                                                                 

今回の企画に盛り込めきれなかった、魅力ある素材がまだまだココにはあります!!

多くの皆さんがまた次の機会も訪れてくれることに期待し♪

Img_0268re

また遊びにきてくださいねぇ~~~~~~~!!!!!!!!!!

ありがとうございましたっ♪(o ̄∇ ̄)/ヽ(´▽`)/(≧∇≦)o(*^▽^*)o(*^ω^*)ノ彡                                                                                                                                                                                                      

◎今回のモニターツアー関連Webサイト

 東成瀬村HP ←クリック

 東成瀬村仙人郷ブログ「仙人郷をこよなく愛する」 ←クリック

 東成瀬村観光協会facebook ←クリック

 まるごと自然館HP ←クリック

                                                                                                                                                                                                                                                                           

No.55でしたっ!                                last 6

2014年3月17日 (月)

ログハウス&コテージで歓送迎会はいかが♪(五輪坂温泉としとらんど)

“ 春と冬のせめぎ合い ” 

今月に入り、春の若武者たちが勢いよく冬を攻めていたかと思うと。。。

「まだまだ若いもんには負けん!」と冬将軍が最後の一太刀のような雪を降らせた先週。

結果。ついに春に軍配が上がったのかと “ 思われる ” 今日の天気suno(*^▽^*)o

毎年繰り返される春と冬の壮絶な戦いだが。。。

今年の戦いに終止符は本当に打たれたのか!!w(゚o゚)w

その答えは「天」のみぞ知る・・・。(笑)                                                                                                                                                                                             

なんだか昨日まで2夜連続で放送されていた、剣豪のお話に触発されたような(笑)出だしですが。。。ヾ(´ε`*)ゝ

卒業シーズンまっ盛りですね♪(/ ^^)/アリガトネ(TωT)ノ~~~ バイバイ

そんな卒業シーズンから、これからやってくる歓迎シーズンまで対応しちゃいますっ!

って場所を゚.+:。(・ω・)b゚.+:。今日はご紹介♪

Img_0167pe

「五輪坂温泉としとらんど ログハウス&コテージ」

Img_0196Img_0195

先週の冬将軍が優勢の時に撮影した画像の為、思いっきり写真は冬画像なんですが(゚ー゚;

羽後町にある「五輪坂温泉としどらんど」にはログハウスとコテージが隣接しております。

写真一枚目と(高rvcar印)の埋もれている(笑)真上がコテージで、2棟。

その奥に見える1棟がログハウスです。

Img_0194 Img_0168

まずは1号棟の「ログハウス」からご紹介♪

丸太で組まれた立派なログハウス。私の記憶からすると築20年ほどのはずですが、当時からほぼ変わらない姿です。(゚m゚*)サスガデスネ!!

Img_0169 Img_0170

中はこんな感じ!

ピカピカです♪私もこのログハウスを十数回利用していますが、変わりませんね~(≧m≦)

座ってくつろげる様に畳みも準備されていますし、テーブルとイスもありますので、ファミリーでの利用はもちろん!

10人以上の大人数での利用も可能ですよ!!ヽ(*≧ε≦*)φ

Img_0171

もちろん隣接の「としとらんど」で温泉にも入れますが(別途入浴料必要)、お風呂・トイレもバッチリ完備されています(・∀・)イイ!♪

Img_0172 Img_0173

そして子供達に大好評の2階は、三角屋根がそのまま生かされた隠れ家的な部屋になっています♪ナニシテアソブ~~(((*´ε` *)(* ´З`*)))ナニショッカ!!

小学生の子供達なら10人以上雑魚寝(ざこね)可能です!!(No.55実施体験済み)

Img_0175 Img_0174_2

キッチンには冷蔵庫、電子レンジ、コンロ、食器、調理器具も備え付けられていますから!

日頃鍛えた料理の腕前もぞんぶんに発揮できますよっ!!(*^ー゚)b!!

Img_0176

備え付けの調理器具は上の画像をクリックして確認ください!

スポ少など、卒業前の記念にみんなで宿泊♪ヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノ

な~~~んてのも♪十分可能ですよ!!(*^ω^*)ノ彡

◎利用料金など

①宿泊 1泊2日 12,000円(寝具4名分)

16:00チェックイン 翌朝10:00チェックアウト

追加の寝具については、1名につき1,500円

②日帰り使用 1時間1,000円

10:00~21:00まで使用可能。                                                                                                                            

Img_0177 Img_0178

そしてお次は「コテージ」のご紹介!!

ログハウスより後にオープンしたコテージですが、およそ築10年くらい。。。かと思われます。

調査不足でごめんなさい(^-^;

(高rvcar印)が開けようとしているコテージは、2号棟となります。

Img_0181 Img_0180

基本的にはフローリングのリビング(8~10畳程度)と、6畳程度の和室の1階。

備え付けの冷蔵庫や調理器具などの内容は、ログハウスと一緒です♪

Img_0183 Img_0184

ログハウス同様にバス・トイレ付きですが、こちらはこんな感じ。

そして階段を登り2階にあがると。。。

Img_0185

こちらも三角屋根の隠れ家風♪ヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ

畳が4枚しかれていますが、広さは6畳程度と思われます。

先に紹介したログハウスよりは、全体的に小さめの作りになっておりますが、家族や友人と楽しむにはちょうど良いサイズですよ♪(◎´∀`)ノヽ(´▽`)/

◎利用料金など

①宿泊 1泊2日 12,000円(寝具4名分)

16:00チェックイン 翌朝10:00チェックアウト

追加の寝具については、1名につき1,500円

②日帰り使用 1時間1,000円

10:00~21:00まで使用可能。                                                                                                                                                                              

Img_0187 Img_0188

そして最後にご紹介も同じくコテージ。

2号棟と同時期にオープンしたと思われる。。。(;´Д`A こちらは3号棟。

さぁ!(高rvcar印)さんオープンお願いしますっ!!(≧m≦)

Img_0190 Img_0191

先ほどの2号棟とはまたひと味ちがった雰囲気となっており。。。

こちらの3号棟の方が広い作りになっています!゚▽゚*)

バス・トイレは2号室と同じ感じで、備え付けの備品も同じとなっいていますので、みんなでワイワイガヤガヤ「高級フレンチ」でも「高級イタリアン」でも「純和食」でも!

「あなたの腕次第!」で作れますよ~~(笑)r(^ω^*)))

Img_0193

2階はこんな感じで10畳くらいですかね( ^ω^ )

2号棟よりも広い作りのため、利用人数が多い場合はこちらの3号棟がお勧めですよ!ヽ(*≧ε≦*)

◎利用料金など

①宿泊 1泊2日 12,000円(寝具4名分)

16:00チェックイン 翌朝10:00チェックアウト

追加の寝具については、1名につき1,500円

②日帰り使用 1時間1,000円

10:00~21:00まで使用可能。                                                                                                                                                                                                                                 

様々なご利用もアイディア次第なのですが、ちなみに施設の大きさはΣ(・∀・)

1号棟ログハウスが一番広く、次いで3号棟コテージ、2号棟コテージの順で広さが変わります。

ちなみに、私が過去の利用で一番多いのは1号棟のログハウスです。( ^ω^ )

主にスポ少の子供達と秋にバーベキューをやって宿泊したり、今頃の季節だと卒団前の思い出作りにみんなで泊まったり。。。

使い方は色々ですが、楽しい思い出作りには最適ですよ♪(v^ー゜)!!                                                                                                                                                                                                                                                               

↓ログハウス&コテージのお問い合わせはこちらまで↓

◎五輪坂温泉としとらんど 秋田県雄勝郡羽後町足田字五輪坂43-4

TEL 0183-62-4126

 五輪坂温泉としとらんどのMAPはこちら 

○利用料金など(ログハウス・コテージ)

①宿泊 1泊2日 12,000円(寝具4名分)

16:00チェックイン 翌朝10:00チェックアウト

追加の寝具については、1名につき1,500円

②日帰り使用 1時間1,000円

10:00~21:00まで使用可能。

※いずれの利用の場合も、「五輪坂温泉としとらんど」の入浴料は別途必要となります。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        

さぁ!皆さん!!ヽ(*≧ε≦*)

ここで  “ いぃ~~~~ぱいっの思い出を♪ ” 作ってみまんせんか!!!

おっ待ちしてまぁ~~~~~~す(*^ω^*)ノ彡                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                            

No.55でしたっ!                                     last14

2014年2月19日 (水)

湯沢雄勝・湯めぐりの旅 Vol.13 「 小安峡温泉 とことん山 part2 」

「雪まつり」が毎週続いている湯沢雄勝ですが、今日は久々に♪

「湯めぐりの旅!」をお届けいたします!!(*`ε´*)ノヽ(´▽`)/                                                                                                      

さて、本日ご紹介するのは。。。。

長くご紹介しきれていなかった「小安峡温泉 とことん山」「露天風呂♪」

Img_9080_2 

今週末2月22日(土)は、こちら「とことん山スキー場」を会場に!

「小安峡冬まつり」が開催されます!!

※祭りの詳しい情報は2月6日(高印)の記事でご紹介しています。←クリック!

「絵どうろうライトアップ」「屋台村」「うちあげ花火」ほか、様々なイベントが開催されますよ♪

Img_9035 Img_9037

露天風呂の「利用券」は、スキー場の中央に位置する、案内施設にて販売となります。

大人 360円  、子供 160円 です♪

それでは早速、露天風呂に向かいましょう!(o^-^o)ヽ( )`ε´( )ハヤクイクップー!!

Img_9041

スキー場リフト乗り場前を通り過ぎ、宿泊施設が並んでいる方に向かいます┗(^o^ )┓p(`ε´q)三

Img_9043 Img_9042

ん?この後ろ姿(笑)。。。。

今日はプッキー♪同行です(゚ー゚;

プッキー♪ : 露天風呂はどこだっプー!

No.55 : えっとね。奥に見えるバンガローの前を左に曲がって行くんだよ!(1枚目写真)                                                                                                                                                                                        

プッキー♪ : ところでっプー!(`◇´*) この写真は12月のスキー場開きの写真じゃないっプーか!?今はもっと雪あるんじゃないっプーか!!

No.55 : えっ。。。\(;゚∇゚)/ なんでそこ言っちゃうかな。。。(゚ー゚; その通りです。この写真は12月26日のスキー場開きの写真ですよ。。。m(_ _)m

プッキー♪ : 今日は何月何日だっプー!?(*`ε´*)ノ

No.55 : 2月19日です。。。

プッキー♪ : 2ヶ月前の写真だっプー!!(`Д´) 今まで何してたっプー!!!o(゚Д゚)っ

No.55 : 色々イベントが多いこの季節だからさ・・・。ご紹介が遅くなっちゃったんだよねm(_ _)mスミマセン

プッキー♪ : 言い訳だっプーね(# ̄З ̄) 役立たずっプー(-_-X) 反省して早く紹介しろっプー(○`ε´○)

No.55 : くっ。。。。 紹介が遅くなってすみませんでしたが、では続きをお楽しみくださいm(_ _)m

プッキー♪ : 。。。。。(*`ε´*)ノ

Img_9045 Img_9046pe

それでは(汗)、気を取り直してご紹介!

プッキー♪ : プっ!!あそこに見えるのが露天風呂っプね!(1枚目写真)

No.55 : うん。そうだね。 あれっ!前にNo.14と渡った「夢のつりはし」が見えるよ!(2枚目写真)

プッキー♪ : 木の葉が落ちて、奥まで見えるっプーね

No.55 : そうだね。夏場は葉が多くて、こっち側からは見えるの気付かなかったよ。

Img_9047_2 

プッキー♪ : 着いたっプー!

No.55 : リフト乗り場から歩いて3~4分ってとこかな。露天風呂までの道は除雪してくれているから、歩きやすかったしね♪

プッキー♪ : ところでっプー!撮影許可はもらったプーか!?(*`ε´*)ノ

No.55 : もちろん!「案内施設」の方から許可もらったよ!「今の時間帯はお客さんがいないから、自由に撮影していいですよ」って言ってもらってる♪(o^-^o)

プッキー♪ : そうだっプーか。 えらいっプーね!ヘ(゚∀゚ヘ)

No.55 : えらい!?(・A・) (心の声 : なんだその上から目線。。。)

プッキー♪ : 仕事のできないお前にしては良くやったプー!(# ̄З ̄)

No.55 : はぁ?(#`皿´) (心の声 : くっそ~。紹介が遅くなってるから言い返せない。。。)

Img_9069

プッキー♪ : 早速取材っプー!急げっプーよ!

No.55 : くっ!(≧ヘ≦) わかってるよ。。。

プッキー♪ : 男は男風呂を取材するっプー!( ^ω^ ) プッキー♪は男だっプーからね!!

No.55 : 男も女もないブタの人形だろ。。。。←小声(○`ε´○)

プッキー♪ : 何ブツブツ言ってるっプー!!( ゚皿゚)キーッ!!

No.55 : はいはい。(-ε-)  さ、中に入るよ!!

Img_9063

こちらの「露天風呂」には、なんと!三つの浴槽がありましたっ!!w(゚o゚)wΣ(`0´*)

上から下に降りる形で三段に浴槽がわかれています。

上の写真が脱衣場を抜け、最初に現れる「木の浴槽」。この浴槽には屋根がかかっていますよ♪

プッキー♪ : 透き通るお湯が綺麗だっプー!

No.55 : ほんとだね~♪風情があっていいねぇ♪

Img_9060 Img_9052

そして、石の階段を降り二つ目の浴槽へ♪

プッキー♪ : こっちは岩風呂だっプー!(゚0゚)

No.55 : ホントだ!雪の中にポッカリと温泉があって、「冬の醍醐味をここで感じて!」って感じの露天風呂だねぇ~~~(≧∇≦)

Img_9058 Img_9059pe_2

そして更に石階段を降り、三つ目の浴槽へ!

プッキー♪ : こっちも岩風呂だっプー!「夢のつりばし」も見えるっプー!!

No.55 : 二つ目の浴槽より少し大きいね♪ 雪景色を楽しみながら入る「露天風呂♪」最高だねぇ~~~♪♪♪

Img_9053 Img_9064

三つのお湯全てが透き通る綺麗なお湯でした♪

成分などは2枚目の写真をクリックすると大きく見られます!(*゚▽゚)ノ(*`ε´*)ノ

Img_9071pe

さて。。。それでは。。。男風呂の紹介は終わったので(。・w・。 )

女性の方を。。。(* ̄ー ̄*)

プッキー♪ : 露天風呂紹介は終わったっプー! お前はどこ見てるっプー!!p(`ε´q) 

No.55 : ふっ(*゚∀゚)

プッキー♪ : なんだっプー!その顔なんだっプー!!男は男用しか入っちゃダメだっプー!!!ヽ(#゚Д゚)

No.55 : 許可もらってるし。。。←小声 ゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

プッキー♪ : なにキラキラしてるっプー!! ダメだっプー!! 取材はおわりだっプー!!!щ(゚Д゚щ)

No.55 : プッキー♪は無理しなくていいから♪゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

プッキー♪ : プッ!?無理ってなんだっプー!!! お前絶対ダメ人間だっプー!!!(# ゚Д゚)

No.55 : ちょっと。。。プッキー♪はここで待っててね♪((w´ω`w)) よいしょ♪

Img_9072pe

プッキー♪ : ぷっ!? ぷっ!? プワ~~~~~!!!!!! 何するっプ~~~~~!!!!!!Σ(゚д゚lll)

No.55 : じゃっ!(*^ー゚)b!!

プッキー♪ : じゃっ!ってなんだっプー!!! お前!! バカだっプー!!! 最低だっプー!!!!( ゚皿゚)!!

No.55 : 行ってきま~~す♪ コンコン!失礼しま~~す♪

Img_9070

ガチャッ。

No.55 : おじゃまし~~す♪ヾ(´ε`*)ゝ

プッキー♪ : ※#%X◎△□###$×××プー!  ←なんか言ってます(笑

Img_9065 Img_9066

Img_9067

女性用の浴槽も、男性用の浴槽と同じように配置されていました。

少しだけ違いがあるのですが、女性用の露天風呂には下の浴槽までつながる階段に、屋根がかかっています。

女性が雨や雪に濡れないようにとの気遣いと、おそらく外部からの目隠しになっているのだと思いますよ。

女性の方々へ心遣いを感じました♪ 安心してゆっくりご入浴ください♪♪♪

Img_9075

今週末2月22日(土)開催の「小安峡冬まつり」の際も営業していますので、是非お立ち寄りください♪

Scn_0004

                                                                                                                                                                           

もちろんスキー&スノーボードも楽しんでくださいね♪                                                                                                                                                                  

                                                                                                                                                                                                          

Scn_0087 Scn_0088                        

Scn_0089 Scn_0090

Scn_0091

◎小安峡温泉 とことん山 秋田県湯沢市皆瀬字新処106

TEL 0183-47-5241 FAX 0183-47-5511

 とことん山のMAPはこちら! ←クリック                                                                                                                                                                                                                  

ウインタースポーツを楽しんだ後の「露天風呂♪」

う~~~ん♪今回は取材だったので入れませんでしたが、今度はプライベートでゆっくり来たいですね♪ヽ(*≧ε≦*)φ                                                                                                                                                                                                         

よし!取材終了!!さて帰りますか。o(*^▽^*)o                                                                                                                                                                  

ん!?

なんか忘れてる感じがする。。。。((・(ェ)・;))                                                                                                                                                            

Σ( ゜Д゜)ハッ! プッ・・・キー♪・・・・・。                                                                                                                                                            

あぁ~~~雪に埋めたままだった~~~~!!!!ヾ(*゚A`)ノ                                                                                                                                                                                                                  

プッ。。。プッキ~~~~~~~~~~~~~~!!!!!!!

ごめんよ~~( ̄Д ̄;;

わざとじゃないからねぇ~~~~~\(;゚∇゚)/

-------------

----------

-------

----

--

キーーーーー!o(#゚Д゚)_‐=o)`Д゚)・;                                                                                                                                                                                                                                               

「湯めぐりの旅バックナンバー(以前に紹介した温泉記事含む)」クリックで飛べます。

Vol.1紫雲閣 Vol.2松の湯  Vo.l3湯沢ロイヤルホテル Vol.4奥山旅館 前編 Vol.5奥山旅館 後編 Vol.6湯沢グランドホテル Vol.7やまゆり温泉ホテルブラン Vol.8ゆざわ温泉 Vol.9五輪坂温泉としとらんど Vol.10小安峡温泉とことん山part1 Vol.11小安温泉共同浴場 Vol.12松葉館

Vol.0.1日勝館

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                     

No.55でしたっ!                          last40

2014年2月15日 (土)

2014ジュネス栗駒お客様感謝Day♪2月16日(日)開催!!

冬と言ったら「スキー&スノーボード」ヽ(*≧ε≦*)φ

眠い目をこすりながらソチオリンピックを見てる皆さん!!

そろそろ体がウズウズして来たんじゃないですか!?o(*^▽^*)o                                                                                                                                                                                             

そんな皆さんに嬉しいお知らせがっ!!!

秋田県内では最大級のスキー場「ジュネス栗駒スキー場」でお客様感謝イベントが開催されます♪(≧∇≦)

その名も。。。

「2014ジュネス栗駒お客様感謝Day」                                                                                             

Img_0080Img_0081

画像2月13日撮影                                                                                                                                                       

どんな内容かといいますと♪びっくりしないでくださいよ!

☆まずはリフト券がお得!!

大人1日券 3,300円 → 2,300円!(≧m≦)

小学生1日券 2,300円 → なんと! 500円!!!!!(゚ロ゚屮)屮

Img_0082Img_0083                                                                                                                                                                                                                     

そして!参加無料のイベントも盛り沢山!!

☆リフト券くじ引き大会「スキーセンター内」

午前 9時スタートのこのイベントではΣ( ゜Д゜)ハッ!

「1日券が30名」 「4時間券が70名」 「1日券50%割引券が100名」

合計200名様に当たるくじ引きとなっています!!※当たり券が無くなり次第終了                                                                                                                                                                                                               

☆餅振る舞い「スキーセンター内」

午前 10時から紅白餅の振る舞いがおこなわれます♪(≧∇≦)

その数なんと!1,000名様分!!!※お餅が無くなり次第終了                                                                                                                                                                                                         

☆雪中宝探し「ジュネス2前特設コーナー」

午後 2時スタートの宝探し!何が出るかな♪何が出るかな♪(≧m≦)

雪の中から宝の番号を探し出すイベントです!どんな商品をGet!できるかな!!

※商品の引き換えは当日午前 4時まで                                                                                                                                                                     

Img_8868

そしていっぱい楽しんだら温泉に♪(*^m^)

スキー場に併設された「やまゆり温泉」の入浴も、当日はお得になっています!

大人 300円 → 200円

小学生 200円 → 150円                                                                                                                                                                                                      

さぁ!みなさん!!

明日は「ジュネス栗駒」で思いっきり♪楽しんじゃいましょう♪♪♪

Scn_0075 Scn_0076

                                                                                                      

◎ジュネス栗駒スキー場・やまゆり温泉ホテルブラン

秋田県雄勝郡東成瀬村椿川字柳沢39-7

スキー場TEL 0182-47-3101

ホテルTEL 0182-47-3104

 ジュネス栗駒スキー場の詳しい情報はHPでチェック! ←クリック

 やまゆり温泉ホテルブランの更にお得な情報はHPでチェック ←クリック

 ジュネス&やまゆり温泉のMAPはこちら! ←クリック                                                                                                                                       

皆さんのお越しをお待ちしてまぁ~~~~~~す(*^ω^*)ノ彡                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                     

No.55でしたっ!                            last43

より以前の記事一覧