2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« でんねん★お好み焼き | トップページ | スイーツ工房 Chou Chou(シュシュ)/シュークリームに注目中! »

2014年12月 9日 (火)

ブログ「こ・ま・ち」的:平成版/雄勝の伝承と民話「弁財天と金百両」

みなさんこんにちはsnow

             

12月に入り、全国的に不意の積雪と共に寒くなってきましたが、

湯沢雄勝地域も例年通りの少し多い積雪となっています。

山間部などでは、今年一回目の雪下ろしをした地域もあるので、

雪下ろしの事故など充分気をつけて下されば幸いです。

         

さて今回は、2014年ラストの金運!幸福!

2015年の金運!幸福!を呼び込みたい人のお願い場所を

紹介したいと思います&由緒ある神様に会える場所です!flairDsc02444

では早速、縁起良い場所の紹介は、シリーズ第9回目!

「ブログ「こ・ま・ち」的:平成版/雄勝の伝承と民話」

それなりに仕事をしたり努力している人には、

それなりの財宝を呼び込むことができると言われる

「弁財天と金百両」のお話ですconfident

Dsc02465

この駐車場までのマップ←クリックmotorsports

場所は、湯沢駅から市役所方面へ、徒歩7分の湯沢市中心部。

その昔、昭和30年代前半、この上の写真の場所に

大きく立派な建物、弁財天神社が建っていたそうです。

            

その建物は、地面から数段高い位置に建てられていたそうで、

長い間、財宝や幸福を呼び込む神様として鎮座されていましたconfident

Dsc02445

(上の写真は浄土寺入り口ですcamera

お話の始まりは、湯沢市表町の浄土寺境内のまつられてある

弁財天様に信心すればお金を授かると言われている。

Dsc02446

(浄土寺境内にある六地蔵ですcamera

               

浄土寺を再興した儀山上人が文禄二年、修行のため

東都に上ろうと金百両の費用を工面して湯沢市を出立し、

下野国宇都宮町のあるはたご(旅館)に泊まったところ、

賊(強盗)が押し入り、所持金を全部盗み取られた・・・。

Dsc02464

(駐車場の側に、二つの神社がありますcamera

                  

お金を払わず、旅館を出る訳にも行かず、困っていたところ、

◇江の島の薬売り業者

「宇賀屋財次郎」という人が現れ、いたく同情し、

私は湯沢の松井権太夫さんを宿にして、

「毎年、薬を売りに行くから、その時に返してくれれば良い」

と言って、金百両を貸してくれた。

               

※時代背景、諸説ありますが、

金百両は、現在の金銭価値で1000万円くらいとも

言われていおり、

江戸時代の人気歌舞伎役者「千両役者」の言葉は、

現在の一流プロスポーツ選手、

「一億円プレーヤー」と同じような言葉の意味を

もっていたとも言われています。

Dsc02448

(今年最後の心の言葉を近日頂戴しにいきますcamera

             

儀山上人はおかげで修行が終わり、無事帰国(湯沢)して、

旅の装いも解かず、松井権太夫さん方を訪ねてみると、

そんな薬屋さんは、私の家には泊まったことは無いという話で、

”日頃信心する弁財天のご加護の賜と感銘し、

境内に社を建て弁財天を祀ったと言い伝えられている”

Dsc02456

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

とっぴんクルクル少し昔のぷ~smile

            

今回、この伝承の確認の為、浄土寺の大先輩にお話を伺ったところ、

最初に登場した駐車場にあった昔の弁財天神社は、

建物が大変大きく立派だったそうで、参拝者も沢山居たそうです。

もう一つ、30メートルくらいの”もみの木”もあったそうです。

Dsc02459_2

(もう一つは、稲荷神社ですcamera)      

この弁財天神社は、日本三大弁財天・江島神社

☆[公式] 江島神社 日本三大弁財天←情報をクリックsearch

と、深い関わりがあるそうで大切にされていましたが、

色々な諸事情により、昭和30年代に取り壊されました(涙)

Dsc02454_2

その為、この場所に、新たに神社を二つ建て直し祀りました。

               

お話を伺った浄土寺の大先輩からの一言としてはconfident

「そりゃ~ただ拝みに来たって、財(財産)は増えねっすべな!!

それなりに日々働いて、それなりに努力して、

その心で拝みに来てくれれば、それなりに財は、

自然に増えると思いますよ・・・それがこのお話なんしな!!」

※後は、幸福・財宝を招く他、芸道上達の功徳を持つ神

「その昔から歌や楽器が上達するとも言われるから

そんたなことでもお願いしてもいがべおん!うめぐなるど(笑)」

            

この時に(高印rvcar)が思ったのは、お金の増やし方の他に、

音楽のまち”湯沢”と言われるくらいだから、

吹奏楽部や合唱部、ダンスをする人などがお願いに来たら?

などと思いながら、お話に耳を傾けていました。

その他、少し調べたところ、神社では、御神体を「御霊(みたま)」

と呼び、その御霊を分けることを「分霊(ぶんれい)」

それを別の神社に移して祀ることを「分祀(ぶんし)」といい、

何処にいても同じご神徳、ご利益、参拝ができるそうですdelicious

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

追記~今回、取材した時pencil

十数年前は、この場所でお祭りもしていたのですが、

商店街や子供達が減ったこともあり、

近年、開催できないのが悔やまれるとのお話を聞き、

少し寂しい気持ちになりました。

しっかりとした御利益はあるので、お祭り復活!

是非、皆さん、参拝してくださいとのことでした!!!

         

もちろん(高印rvcar)もしっかりお願いしてきました~(笑)

            

      

« でんねん★お好み焼き | トップページ | スイーツ工房 Chou Chou(シュシュ)/シュークリームに注目中! »

平成版/雄勝の伝承と民話」カテゴリの記事

(地域)湯沢市内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1158679/58114748

この記事へのトラックバック一覧です: ブログ「こ・ま・ち」的:平成版/雄勝の伝承と民話「弁財天と金百両」:

« でんねん★お好み焼き | トップページ | スイーツ工房 Chou Chou(シュシュ)/シュークリームに注目中! »