2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 東北のへそ観光PRイベント 山形・宮城のゆるキャラが「道の駅おがち」に登場! | トップページ | むすび丸!きてけろくん!スギッチ! 三名のゆるキャラをひろめてね! »

2014年5月23日 (金)

いけだや 羽後町の気候と風土から生まれた秋田菓子「かゆ餅」

みなさんこんにちはsun

                          

久々の湯沢雄勝地域の食べ物ブログを書ける事になった(高印rvcar)です。

美味しい物を探して、あちらにフラリ!こちらにフラリ!

食べては、笑顔でニンマリしている(高印rvcar)が、

今回、紹介するお店は、のどかな田園風景の真ん中にあるclover

Dsc01733  

「いけだや」

住所 012-0033 秋田県雄勝郡羽後町床舞字中村99

TEL 0183-62-1917  FAX 0183-62-3957

営業時間 9:00~18:00(定休日:不定休)

いけだやまでのマップ←クリックmotorsports

交通アクセス

自動車/湯沢ICから羽後町方面~約15分car 

Dsc01738 Dsc01734

今回紹介する「いけだや」さんまでの道は、少し分かり難い場所なのかも知れないので、

是非、カーナビやグーグルマップで確認して欲しいです。

集落に入る入り口が分かれば、お店まで一本道の道なりとなりますrvcar

「たまにはのんびり、農作業の始まった田園風景を楽しんくださいw」

Dsc01731

早速、目的の場所「いけだや」さんに到着した(高印rvcar)です!

来店したこの日は、お店の方に少しお話を聞く事ができました。

「まんず、突然来てのお話、いけだやさんありがとうございます」

Dsc01730

お店の方に聞いたお話の前に、上の写真のお菓子が「かゆ餅」です。

そして最初の語り始めに、このお菓子「かゆ餅」は、一子相伝的なお菓子ではなく、

秋田県の中でも雪深い羽後町の気候と風土、暮らしの中で、

永く語り伝えられている、現代風に言うとレシピ(調理方法)を使う保存食です。

「この保存食は、昔から各家庭のおばちゃんやレシピを習ったお嫁さんが作っていました」

Dsc01724 Dsc01725

かゆ餅は、厳寒の一月頃、秋田こまちやもち米で作ったおかゆを使い、

直径20㎝~程の円盤状に形を整えます。

その作業の後、冬の冷たい外気で凍らせ、紐に何枚も綺麗に揃えつるし、

乾燥させ案配良くできるのを待ちます。

「始まりは保存食ですが、いけだやさんのかゆ餅はお菓子と呼べます」

Dsc01729

(あげほしもち/15個入り 3,413円)

昔は、各家庭の味やコツがあり、集落内に「名人ばあちゃん」が沢山いたそうです。

しかし、人口減少や嫁不足の為、あるいは食卓が豊かになり、

かゆ餅という保存食、永く語り伝えられているレシピが減少したそうです。

「いけだやさんでは、それを心配し、美味しく食べられるかゆ餅を開発したのが18年前!」

Dsc01742

(上の写真が、円盤状の秋田名産「かゆ餅」です。隣はiPhonecamera

そして、今日の姿、形、味になるまで、それなりに難儀したそうです。

Dsc01736

(全国発送も受け付けているそうです)

お店の方のお話は、この後、意外な方向へ流れ、

最終的には、湯沢雄勝地域の未来の話へ続きました。

「いけだやさん、突然お邪魔して貴重なお話、本当にありがとうございました!」

                                                        

当ブログで紹介する「いけだやさん」にお聞きしたお話は、ここまで位ですが、

近年の冬は、昔の厳寒よりは暖かく、寒さや冷たさが必要な製法を少し変更したり、

昔ながらの「かゆ餅」を、現代の衛生基準に対応する商品開発をしたりと、

丸い見た目変わらずも進化しているそうです!!

                           

今回(高印rvcar)も、もちろん購入し美味しく食べましたが、

食味を表現すると、なかなか難しいこの場所にしかないお菓子なんですよ~(笑)

「まんつ、この道っこ探して、食べてけれんし!東京さ行ぐ上り菓子だんしから!!」

                         

是非、湯沢雄勝地域のお近くに来た際は、いけだやさんへ、お立ち寄りくださいrvcar

心よりお待ちしておりますsmile

                           

(高印rvcar

« 東北のへそ観光PRイベント 山形・宮城のゆるキャラが「道の駅おがち」に登場! | トップページ | むすび丸!きてけろくん!スギッチ! 三名のゆるキャラをひろめてね! »

特産品」カテゴリの記事

(地域)羽後町内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1158679/56285869

この記事へのトラックバック一覧です: いけだや 羽後町の気候と風土から生まれた秋田菓子「かゆ餅」:

« 東北のへそ観光PRイベント 山形・宮城のゆるキャラが「道の駅おがち」に登場! | トップページ | むすび丸!きてけろくん!スギッチ! 三名のゆるキャラをひろめてね! »