2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

2014年3月31日 (月)

H25年度 一年間ありがとうございました!

3月も最終日です(。>0<。)

一年ってあっという間ですねぇ~。。。                                                                                                                                                               

Photo_18

Photo_15

Photo_17

春を追った「フラワーハンター!」企画から始まり(*^-^)(゚ー゚)(゚▽゚*)

去年は中々天気に恵まれず、桜の開花が遅かったなぁ~(;´Д`A ```

でも!団子はうまかった(笑)                                                                                                                                                                                    

Photo_4 Photo_33

Photo_14 Photo_14

Photo_3 Photo_25

Photo_26 Photo_21

Photo_8 Img_7487

Photo_11 Photo_46

そして湯沢雄勝全地域を舞台にした「国道の旅」\(^o^)/

いろんな発見があったし、歩いたなぁ~~(笑)

平行して、(高rvcar印)は水を追っていましたねへ(´∀`ヘ)へ))

そう言えば、金色のあの子は「国道342号線の旅」から仲間?に加わったんだっけ(*^-^)ヽ( )`ε´( )ノ                                                                                                                                                                      

Img_1190

2b4a1366

Img_7354 Img_1513_2

「湯沢の七夕」「西馬音内盆踊り」「大曲の花火」「うどんEXPO」

いろんなお祭り・イベント情報もお届けしてきましたね( ̄▽ ̄)                                                                                                                                                                     

Img_8317_2Img_8318

Img_8342reImg_8343re

Img_8294

Img_8011

「紅葉」も追いましたねぇ~(○゚ε゚○)

栗駒山から順に下りてくる「紅葉」が、ホントに綺麗でした♪゜.+:。(*´v`*)゜.+:。                                                                                                                                                                                         

Img_8702

Img_8765_2

Img_9182_3 Img_9118

Img_9058 Img_9072pe

まだまだご紹介しきれていない「湯めぐりの旅」

湯沢雄勝には「いい湯」がいっぱいです♪ヽ(*≧ε≦*)φ

この企画は今後(高rvcar印)がどんどんご紹介してくれでしょう!(笑)                                                                                                                                                                     

Img_0058_2

Imgp0087 Imgp0457

一面銀世界の湯沢雄勝を彩る様々な「冬祭り」

雪の白があるこそ、冬祭りの彩りは豊かなんですよね(≧m≦)

そしてその冬もついに終わりを告げ、新たな春がやってきます。                                                                                                                                                                  

さぁ♪

明日から4月!これからどんな一年が湯沢雄勝を包み込むのでしょうね♪

みなさん!間違いなく必見ですよ!!

だって((w´ω`w))

私たちがこれまでご紹介してきた事なんて、ほんの一部ですから\(;゚∇゚)/                                                                                                                                                                                                                                                                                     

というわけで。。。                                                                                                                                                               

(*^ω^*)ノ彡 ようこそ♪「 魅力溢れる湯沢雄勝 」 へ ヽ(*≧ε≦*)φ                                                                        

皆様のお越しをおっ待ちしておりまぁ~~~~す♪ヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ                                                                                                                                                                           

そして、これからも!!

「湯沢雄勝観光ブログ こ・ま・ち」をよろしくお願いします!!!o(_ _)oペコッ                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                    

旅に出るNo.55とプッキー♪の最後の記事でしたっ!

No.55 : 一年間ありがとうございましたっ!(TωT)ノ~~~ バイバイ

プッキー♪ : 湯沢雄勝はいいところだっプー!

        みんな絶対に来いっプーよ!!ヽ( )`ε´( )ノ

        じゃぁねっプー!

Img_0334

2014年3月25日 (火)

「雪あそびモニターツアーin東成瀬村」を行いました!

暖かい日差しが差し込んでいる今日の湯沢雄勝♪(≧∇≦)

私の席(1階)から見えていた窓越しの残雪も、徐々にその姿が小さくなっており、もう間もなく視界から消えてしまいそうです。

まだまだ銀世界が広がる湯沢雄勝ですが、確実に春が近づいています♪ヽ(*≧ε≦*)φ                                                                                                                                                                                 

さて、本日のブログは3月22日・23日の2日間にわたり、東成瀬村を会場に行った!

「おとなこどもの休日雪あそびモニターツアー」の模様をご紹介♪゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

今回のイベントは、当振興局、東成瀬村、東成瀬村観光協会、ほか村内各種団体など、協働で企画運営を行いました。

参加者は首都圏を中心に、20名を越える親子連れが来てくれましたよ~♪

なんと最年少は 「 2才 」 (v^ー゜)!!

初スキーや初スノーシューなどなど、初体験いっぱいの2日間を過ごしていただきました♪

Img_0261 Img_0262

秋田空港到着後、約2時間のバスの旅をしていただき「ジュネス栗駒スキー場」へ。

そしてスキーウェアに身を包み、ゲレンデに降り立った皆様を「東成瀬村村長」がお出迎え!

ヽ(*≧ε≦*)「ようこそ東成瀬村へ♪」(*^ω^*)ノ彡

ちなみに。。。

この時点では初めてスキーを履いた方々も多く、集合するのも一苦労でしたね皆さん♪( ^ω^ )

Img_0270re Img_0271re

「スキーレッスンの開始」

滑れるレベルに合わせインストラクターが指導します。

上の写真2枚目の子供達をよく見ると、片足スキーで練習していますね(゚▽゚*)

ほぼ滑れなかったこの子達も、レッスン修了後には緩い傾斜を滑り降りていましたよ!(*^ー゚)bウマクナッタネ!!

Img_0272re Img_0273

Img_0275

インストラクターの方々が話していましたが。。。

「この子達はスジがいい♪」(゚ー゚)

皆さんの上達ぶりに本当に感心していました!

Img_0276

最年少2才のお子さんも、スキーを履き頑張りましたが(^-^;

やっぱり「ソリ遊び」が楽しかったみたいですね♪(≧m≦)

でも、「今度はお姉ちゃんみたいに滑ろうね♪」とのお母さんの声に

「うん。やる~。( ・_・)」って言ってましたので、またここに来てちょうだいね♪

Img_0277 Img_0279

「ミニかまくらづくり」

スキーを楽しんでいただいた後は、みんなで「ミニかまくらづくり」に挑戦♪

大人も子供もみんなで協力し、100個以上のミニかまくらを作りました!(◎´∀`)ノヽ(´▽`)/

Img_0280 Img_0282

作ったミニかまくら一つ一つにローソクをセットしていきます。

さぁ!完成はもうすぐ♪(≧∇≦)

Img_0284 Img_0287

そして日も落ち、真っ暗なスキー場に幻想的な光が灯ると。。。

参加者の皆さんから、「わぁ!」「すごいなぁ。」「きれいだぁ~♪」の声が上がります♪

ホント!綺麗でしたねぇ~♪みんなで頑張ったかいがありましたね♪゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

123456789pe

光の幻想を楽しんだら、お膳いっぱいの料理を堪能♪

子供も大人もお腹いっぱいになりました(*≧m≦*)

Img_0290 Img_0296

「昔がたり・昔遊び」

お腹もいっぱいになったところで、夜の催しへ。

最初は「地元の話し手・本間さん」の「昔がたり」

おもいっきり秋田弁のお話の為、本間さんのお話の前に「あらすじ」を一度聞いていただき「昔がたり」がスタートします。(゚m゚*)

皆さん真剣に聞き入っていましたが、秋田弁わかりましたぁ?(゚ー゚;

Img_0300 Img_0301

その後は子供達を中心に「昔あそび」へ!ヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ

「お手玉」「けん玉」「めんこ」といった昔の遊びでしたが、「現代の子供達」も夢中です!

子供の遊びに時代は関係無いんですね(*^-^)                                                                                                            

楽し時間はあっという間に流れ、初日のメニューが終了しました。

皆さんお疲れ様でした。o(_ _)oペコッ

 ジュネス栗駒スキー場の詳しい記事はこちら ←クリック                                                                                                                                                                                                                  

そして2日目。

Img_0307 Img_0311

「スノーシュー体験」

おっ!みんなカッコイイ!

慣れないスノーシューですが、みんなでスノーハイクにレッツゴー!!ヘ(゚∀゚ヘ)

Img_0313 Img_0314

歩いていると動物たちの足跡に遭遇します。

さてさて~。この足跡は誰のものでしょう?(。・w・。 )

子供達には脇道の楽しみもありましたが(笑)ソリ━━━(゚∀゚)━━━!!

みなさんでスノーハイクを約1時間半体験しました!

Img_0315 Img_0317

「レタス摘み取り体験」

運動したら人はお腹が減るんですよねぇ~(o^-^o)

この後昼食として「東成瀬村名物トマトバーガー作り」を行うのですが、その前に材料集めです!

ここは東成瀬村の「育苗センター」

トマトバーガーには欠かせない、新鮮なレタスが水耕栽培されている施設です。

Img_0316 Img_0318

ちなみにこの日はレタスの他、上の写真の「サンチュ」も摘み取り体験をしました。

Img_0323 Img_0326

上手な摘み取り方を施設の方に習い、やさしく摘んでいきます。

みんなが夢中です(*^.^*) あっという間に袋いっぱいになってましたね(≧m≦)

その場で摘み取った葉をムシャムシャ食べる子供達も多く、お母さん達からは

「家じゃあんまり野菜食べないのにねぇ~」って声も聞かれました(笑)

自分で摘み取った野菜は格別ですもんね♪c(>ω<)ゞ

Img_0328_2 Img_0329_2

「トマトバーガー作り」

「頑張るかぁちゃん」通称「GK」の皆さんが(*゚ー゚*)、トマトバーガーの作り方を教えてくれます。

先ほど摘み取ったばかりのレタスを使い、自分のトマトバーガーを自分で作ります!

米粉とトマトでできた、オレンジ色のバンズにレタス、ハンバーグ、トマトを挟み込んだら出来上がり♪(v^ー゜)!!

笑顔が調理室いっぱいに広がりましたね(o^-^o)(o^-^o)(o^-^o)

 トマトバーガーの詳しい情報は以前の記事で! ←クリック

Img_0332

この他に、GK特製のトマトスープやホットプレスサンドもつきましたが。

自分で作ったトマトバーガーの味はホント “ 格別 ” でしたね♪(*≧m≦*)                                                                                                                     

ということで。

お腹がいっぱいになったところで、今回のモニターツアーはここで終了となりました。

最後まで盛り沢山の企画でしたが、皆さん楽しんでいただけましたかねぇ~(^-^;                                                                                                                                 

今回の企画に盛り込めきれなかった、魅力ある素材がまだまだココにはあります!!

多くの皆さんがまた次の機会も訪れてくれることに期待し♪

Img_0268re

また遊びにきてくださいねぇ~~~~~~~!!!!!!!!!!

ありがとうございましたっ♪(o ̄∇ ̄)/ヽ(´▽`)/(≧∇≦)o(*^▽^*)o(*^ω^*)ノ彡                                                                                                                                                                                                      

◎今回のモニターツアー関連Webサイト

 東成瀬村HP ←クリック

 東成瀬村仙人郷ブログ「仙人郷をこよなく愛する」 ←クリック

 東成瀬村観光協会facebook ←クリック

 まるごと自然館HP ←クリック

                                                                                                                                                                                                                                                                           

No.55でしたっ!                                last 6

2014年3月20日 (木)

広東料理 三貴 美味しい中華料理を楽しく食べに来ませんか?

みなさんこんにちはrain

                         

まだまだ遅い春がやってこない湯沢雄勝地域ですが、今日は春雨です。

この時期は、新しいことにチャレンジする人や、

進学や就職で、田舎を離れる人。新しい出会いや親しい別れなど、

少し忙しく、少し寂しい春を、迎えている人も多いと思います。

そんな時は、是非、知らない土地をゆっくり散策して、

心を落ち着かせてください。きっと新しい発見があると思います。

                                 

今回は、爽やか№14氏の湯沢市グルメ案内に同行して、

湯沢市大町1丁目にある広東料理のお店にやってきました。

Img_2875

住所 秋田県湯沢市大町1丁目3

TEL 0183-72-3966

駐車場有り

収容人数 座席30名(要予約) 丸テーブル6名程 カウンター6名

営業時間 11:00~20:00(14:00~17:00中休み)

定休日 月曜日

隣の蔵は、1日1組、予約のみ受け付けています。

広東料理 三貴さんまでのマップ←クリックmotorsports

湯沢市飲食店ガイドの情報←クリックsearch

Dsc00378_2

Img_2874

早速、湯沢市内では数少ない中華料理のお店!三貴さんに、

嬉しドキドキ、美味しい中華料理を食べに、10名程で、

陽が長くなった夕方からお邪魔しました。

この三貴さんでは、酒粕を使ったラーメン(白うさぎ)や塩焼きそばが人気ですが、

今回は、お店にお任せのコース料理で、

座布団に座った瞬間からワクワクの(高印rvcar)です。

「暫し待つこと山の如し、食欲の万里の長城を目指します!」

Dsc00381

三貴さんの店舗は、二つに分かれており、大人数で予約の場合は、

室内の調度品が美しい蔵での会食となります。

                              

10名程で談笑しながら、暫し待つこと、赤いテーブルに登場した前菜は、

ビールなどと相性が良い生ハムやチーズの盛り合わせです。

                           

そして、ここから中華料理の醍醐味、心理は万里、食欲をそそる

赤いテーブルを、クルクル回して回しての会食のスタートですrestaurant

Dsc00385

Dsc00388_2

食欲を高める赤いテーブルに、最初に運ばれてきた料理は、

トロッとしたとろみの付いた酸辣湯系のスープです。

酸味とちょい辛の少し胡椒が効いたスープは、具が沢山で、

空っぽの胃に、私腹(至福)のワンツーパンチです。

「軽いジャブのように、じんわり胃に落ち、とても美味しいっす!」

Dsc00399

Dsc00400

ここから赤いテーブルを回しての中華の定番!カラッとした春巻きです。

これまた具が沢山の春巻きの皮はパリパリ、

中身は熱々ジューシーで、食欲にエンジンが掛かります。

大皿の縁には辛子が添えられていますが、今回は醤油のみでいただきます。

「アツアツハフハフのパリウマジュアを経由、辿り点いたのは中華っす!」

Dsc00404

Dsc00422

次の料理は、白い御飯が食べたくなる牛肉のオイスター炒めです。

少し細切りにされた牛肉に、カキ油の風味が広がります。

ビールとの相性も良く、ザ!中華料理という感じで食欲が進みます。

ここから更に、食欲の赤!赤いテーブルを、みんなで回して回していきます。

「右や左に回され、料理がドンドンと美味しく食べられていきます!」

Dsc00408

Dsc00418_2

この料理は、イカ、ブロッコリーに、からしを絡め和えた料理です。

美味しそうな料理を勢い良く食べると、思いのほかからしが効いていて、

からし独特の鼻から抜けるツーンとした感覚が食欲を刺激します。

そして、お店には置いていないですが、青島ビールが飲みたくなります。

「中華料理には、軽い感じビールが良く合うような気がするっす!」

Dsc00411

Dsc00412_2

次に登場した料理は、写真では分かりづらい、大きな海老を使った料理です。

殻がついたプリプリの大きな海老に、風味が良い甘辛なタレで炒めています。

「みんなの食いつきが良く、お皿から一気に、美味しくなくなりました(笑)」

Dsc00440_2

そして、中華料理の定番!チャーハン!の高菜チャーハンの登場です。

テーブルに並ぶ料理との相性はもちろん、抜群の美味しさです。

「パラパラのお米で仕上げるチャーハンは、やっぱりプロの味っす!」

Dsc00432

Dsc00434_2

次も中華料理の大定番!麻婆豆腐は、四川麻婆豆腐として登場です。

(高印rvcar)の口の中は、右へ左へ、辛さや旨味の美味しさがハジケています。

「やわらかな辛さが効いた四川麻婆豆腐は、後味に辛っときます!」

Dsc00426_2 Dsc00427

赤いテーブルを回して回して食べた中華料理は、本当に美味しかったです。

やはり中華料理は、みんなでワイワイと食べるのが醍醐味であり楽しいです。

「三貴さん、色々と美味しいメニュー、本当にごちそうさまでした!」

Dsc00508

「胃袋の万里をしっかりと味わった(高印rvcar)は、湯沢市内を何処へ行く(笑)」

                            

これから、待ちに待った遅い春を迎える秋田県ですが、

県南、湯沢雄勝地域は、うどん、蕎麦、ラーメンの麺処!

三貴さんでは、美味しい麺類も食べられますので、

旅行や帰省などで湯沢市内にお越しの際は、

是非、美味しい中華料理と旨い麺を食べに、お立ち寄りくださいrestaurant

                             

ではでは(高印rvcar)でした~bicycle

                         

                    

2014年3月19日 (水)

こまち野 羽後町に美味しいイチゴを食べに来ませんか?

みなさんこんにちはsun

                           

もうすぐ春の足音から、春の駆け足が聞こえてきそうな

今日の湯沢雄勝地域は、

空の晴れ間に青空が見え隠れしています。

全国的には、春一番の風が吹いた場所もあるので、

このまま、湯沢雄勝地域にも春が来て欲しいと思っています。

                        

今日、紹介する場所は、少し早い春の知らせですが、

これから旬を迎えるいちご狩りスポットを紹介します。

Img_0229

お邪魔したのは、羽後町にある美味しいイチゴが食べられる

「農事組合法人 こまち野」

〒012-1100 秋田県雄勝郡羽後町字南野44

TEL 0183-62-5415

農事組合法人 こまち野までのマップ←クリック

※少し分かり難い場所にあるので、地図をご利用ください。

Img_0231 Img_0232

開催期間 3月1日~7月上旬

予約制/30分食べ放題

営業時間 10:00~15:00(赤く熟したいちごなくなり次第終了)

料金 1月~5月

一般1,500円 (中学生以上) 6月~7月 1,000円

小学生・シニア 1,400円(65歳以上) 6月~7月 800円

幼児1,000円 (3~5歳) 6月~7月 600円

(20名様以上で団体様割引が受けられます。お問い合わせ下さい)

Img_0220 Img_0217

最初に、こまち野さんでは、大粒でコクのある「べにほっぺ」や

ジューシーな「とちおとめ」の全国発送もしています

(ホームページなどでご確認ください)

ラウンジスペースでは、本物の美味しいいちごがたっぷり入った

ソフトクリームも食べられます。

こまち野ホームページ←クリック(美味しい情報掲載)

Dsc00326

今回は、こまち野さんに、高設ハウス栽培のいちご狩りに来ました。

いちご狩りは予約制の30分食べ放題です。

早速、可愛いキャラクターに出迎えられて、いちご狩り体験開始です。

(羽後町は、全国でもいち早く、萌えキャラを取り入れた町です)

Dsc00347

高設栽培の衛生的に安心なハウスは、奥まで広く大きく、

この時期、外にはまだ雪が沢山ありますが、ハウスの中は暖かいです。

3歳~5歳の小さいお子さんから、いちご狩りができます。

「家族で、口の中一杯に、いちごを頬張るのも楽しいと思います!」

Dsc00336

地面より高い空中に、食べ頃の美味しい赤いイチゴが実っています。

テレビなどの情報では、へたの部分から食べ始めると、

最後にバランスの良い甘みを楽しむ事ができるとも言います。

「いちごは、ビタミンCが豊富で、少し酸っぱいのも好きです!」

Dsc00337 Dsc00346

早速、赤く熟したいちごを探しながら広いハウス内を歩いていきます。

ハウスには、約22,000株のいちごを植えており、

科学農薬の使用量を最小限に抑えて、

品質にも細心の注意を払って生産しているそうです。

Dsc00357 Dsc00358

それでは、ハサミでもぎ取った赤い「べにほっぺ」や「とちおとめ」に

用意されているコンデンスミルクをつけていただきます。

真っ赤ないちごと、白いミルクのコンストラストが可愛く見えます。

「優しい甘みが口に広がり、フルーティーな美味しさですw」

Dsc00371

いちごの花言葉は、幸福な家庭、あなたは私を喜ばせる、

尊重と愛情、誘惑、甘い香り、先見、無邪気などの、

人を喜ばせたり、楽しませたい意味の花言葉が並びます。

「いちごを食べると、美味しさで笑顔がほころびますよね!」

Dsc00373

贈答などの可愛いキャラクターのパッケージも用意されています。

「ピンク色の髪のキャラクターは、うご野いちごちゃんです!」

                           

いちご狩りは、予約制の30分食べ放題。

開催期間は、初夏の7月上旬までとなっています。

詳しい事は、農事組合法人こまち野さんの

ホームページなどでご確認くだされば幸いです。

                            

これから春を迎える季節に、甘くて美味しいいちごを食べに、

羽後町へ、是非、訪れてみて下さい。

                                  

(高印rvcar

2014年3月18日 (火)

羽後町 愛好家たちの藍染め絞り展 美しい藍染めを観賞しませんか?

みなさんこんにちはsun

                           

そろそろ草木も芽吹く、春が訪れて欲しい湯沢雄勝地域です。

今日は、明日から行われるイベントの紹介をしたいと思います。

Scn_0005

愛好家たちの藍染め絞り展

会場 西馬音内盆踊り会館

住所 雄勝郡羽後町西馬音内字本町108-1

TEL 0183-78-4187

3月19日(水)~23日(日) 9:00~16:00

入場無料

主催/羽後町観光物産協会 共催/藍染め絞り愛好会

休館日 月曜日

西馬音内盆踊り会館までのマップ←クリック

                               

開催期間中、是非、藍染め絞りの着物のご鑑賞に訪れてみてください。

                                                  

同時期の23日(日)は、ライブイベントが行われます!!

Scn_0006

2014年3月23日(日)ライブイベント

白崎映美&とうほぐまづりオールスターズコンサート

東北6県ろーる!!

場所 秋田県:羽後町文化交流施設 美里音

開場 14:00/開演15:00

チケット 

前売り 2,000円(前売り場所:美里音)

当日  2,500円

                              

お問い合わせ:羽後町文化交流施設 美里音

〒012-1123 秋田県雄勝郡羽後町貝沢字拾三本塚111-1

TEL 0183-62-2098

美里音ホームページ←クリック

美里音(みりおん)までのマップ←クリック

主催 美里音自主事業実行委員会 協力 北の盆

後援 羽後町・羽後町教育委員会

                                                        

今回は、西馬音内盆踊りと縁のある、上々颱風(しゃんしゃんたいふーん)の

ボーカル、白崎映美さんと、とうほぐまづりオールスターズの登場です。

とうほぐまづりオールスターズの山口ともさんは、

今日の新聞の朝刊で、お見受けしたような?

アバンギャルドな音楽らしく、実際に聴くのが一番有意義なライブです。

(アバンギャルド:意味/因襲や社会通念の打破、未知の表現への実験、

精鋭の小部隊、芸術上の実験や冒険、その他)

                              

なんだか面白く盛り上がりそうなライブなので、

是非みなさん、お誘い合わせの上、ご来場お待ちしております。

                           

(高印rvcar

2014年3月17日 (月)

ログハウス&コテージで歓送迎会はいかが♪(五輪坂温泉としとらんど)

“ 春と冬のせめぎ合い ” 

今月に入り、春の若武者たちが勢いよく冬を攻めていたかと思うと。。。

「まだまだ若いもんには負けん!」と冬将軍が最後の一太刀のような雪を降らせた先週。

結果。ついに春に軍配が上がったのかと “ 思われる ” 今日の天気suno(*^▽^*)o

毎年繰り返される春と冬の壮絶な戦いだが。。。

今年の戦いに終止符は本当に打たれたのか!!w(゚o゚)w

その答えは「天」のみぞ知る・・・。(笑)                                                                                                                                                                                             

なんだか昨日まで2夜連続で放送されていた、剣豪のお話に触発されたような(笑)出だしですが。。。ヾ(´ε`*)ゝ

卒業シーズンまっ盛りですね♪(/ ^^)/アリガトネ(TωT)ノ~~~ バイバイ

そんな卒業シーズンから、これからやってくる歓迎シーズンまで対応しちゃいますっ!

って場所を゚.+:。(・ω・)b゚.+:。今日はご紹介♪

Img_0167pe

「五輪坂温泉としとらんど ログハウス&コテージ」

Img_0196Img_0195

先週の冬将軍が優勢の時に撮影した画像の為、思いっきり写真は冬画像なんですが(゚ー゚;

羽後町にある「五輪坂温泉としどらんど」にはログハウスとコテージが隣接しております。

写真一枚目と(高rvcar印)の埋もれている(笑)真上がコテージで、2棟。

その奥に見える1棟がログハウスです。

Img_0194 Img_0168

まずは1号棟の「ログハウス」からご紹介♪

丸太で組まれた立派なログハウス。私の記憶からすると築20年ほどのはずですが、当時からほぼ変わらない姿です。(゚m゚*)サスガデスネ!!

Img_0169 Img_0170

中はこんな感じ!

ピカピカです♪私もこのログハウスを十数回利用していますが、変わりませんね~(≧m≦)

座ってくつろげる様に畳みも準備されていますし、テーブルとイスもありますので、ファミリーでの利用はもちろん!

10人以上の大人数での利用も可能ですよ!!ヽ(*≧ε≦*)φ

Img_0171

もちろん隣接の「としとらんど」で温泉にも入れますが(別途入浴料必要)、お風呂・トイレもバッチリ完備されています(・∀・)イイ!♪

Img_0172 Img_0173

そして子供達に大好評の2階は、三角屋根がそのまま生かされた隠れ家的な部屋になっています♪ナニシテアソブ~~(((*´ε` *)(* ´З`*)))ナニショッカ!!

小学生の子供達なら10人以上雑魚寝(ざこね)可能です!!(No.55実施体験済み)

Img_0175 Img_0174_2

キッチンには冷蔵庫、電子レンジ、コンロ、食器、調理器具も備え付けられていますから!

日頃鍛えた料理の腕前もぞんぶんに発揮できますよっ!!(*^ー゚)b!!

Img_0176

備え付けの調理器具は上の画像をクリックして確認ください!

スポ少など、卒業前の記念にみんなで宿泊♪ヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノ

な~~~んてのも♪十分可能ですよ!!(*^ω^*)ノ彡

◎利用料金など

①宿泊 1泊2日 12,000円(寝具4名分)

16:00チェックイン 翌朝10:00チェックアウト

追加の寝具については、1名につき1,500円

②日帰り使用 1時間1,000円

10:00~21:00まで使用可能。                                                                                                                            

Img_0177 Img_0178

そしてお次は「コテージ」のご紹介!!

ログハウスより後にオープンしたコテージですが、およそ築10年くらい。。。かと思われます。

調査不足でごめんなさい(^-^;

(高rvcar印)が開けようとしているコテージは、2号棟となります。

Img_0181 Img_0180

基本的にはフローリングのリビング(8~10畳程度)と、6畳程度の和室の1階。

備え付けの冷蔵庫や調理器具などの内容は、ログハウスと一緒です♪

Img_0183 Img_0184

ログハウス同様にバス・トイレ付きですが、こちらはこんな感じ。

そして階段を登り2階にあがると。。。

Img_0185

こちらも三角屋根の隠れ家風♪ヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ

畳が4枚しかれていますが、広さは6畳程度と思われます。

先に紹介したログハウスよりは、全体的に小さめの作りになっておりますが、家族や友人と楽しむにはちょうど良いサイズですよ♪(◎´∀`)ノヽ(´▽`)/

◎利用料金など

①宿泊 1泊2日 12,000円(寝具4名分)

16:00チェックイン 翌朝10:00チェックアウト

追加の寝具については、1名につき1,500円

②日帰り使用 1時間1,000円

10:00~21:00まで使用可能。                                                                                                                                                                              

Img_0187 Img_0188

そして最後にご紹介も同じくコテージ。

2号棟と同時期にオープンしたと思われる。。。(;´Д`A こちらは3号棟。

さぁ!(高rvcar印)さんオープンお願いしますっ!!(≧m≦)

Img_0190 Img_0191

先ほどの2号棟とはまたひと味ちがった雰囲気となっており。。。

こちらの3号棟の方が広い作りになっています!゚▽゚*)

バス・トイレは2号室と同じ感じで、備え付けの備品も同じとなっいていますので、みんなでワイワイガヤガヤ「高級フレンチ」でも「高級イタリアン」でも「純和食」でも!

「あなたの腕次第!」で作れますよ~~(笑)r(^ω^*)))

Img_0193

2階はこんな感じで10畳くらいですかね( ^ω^ )

2号棟よりも広い作りのため、利用人数が多い場合はこちらの3号棟がお勧めですよ!ヽ(*≧ε≦*)

◎利用料金など

①宿泊 1泊2日 12,000円(寝具4名分)

16:00チェックイン 翌朝10:00チェックアウト

追加の寝具については、1名につき1,500円

②日帰り使用 1時間1,000円

10:00~21:00まで使用可能。                                                                                                                                                                                                                                 

様々なご利用もアイディア次第なのですが、ちなみに施設の大きさはΣ(・∀・)

1号棟ログハウスが一番広く、次いで3号棟コテージ、2号棟コテージの順で広さが変わります。

ちなみに、私が過去の利用で一番多いのは1号棟のログハウスです。( ^ω^ )

主にスポ少の子供達と秋にバーベキューをやって宿泊したり、今頃の季節だと卒団前の思い出作りにみんなで泊まったり。。。

使い方は色々ですが、楽しい思い出作りには最適ですよ♪(v^ー゜)!!                                                                                                                                                                                                                                                               

↓ログハウス&コテージのお問い合わせはこちらまで↓

◎五輪坂温泉としとらんど 秋田県雄勝郡羽後町足田字五輪坂43-4

TEL 0183-62-4126

 五輪坂温泉としとらんどのMAPはこちら 

○利用料金など(ログハウス・コテージ)

①宿泊 1泊2日 12,000円(寝具4名分)

16:00チェックイン 翌朝10:00チェックアウト

追加の寝具については、1名につき1,500円

②日帰り使用 1時間1,000円

10:00~21:00まで使用可能。

※いずれの利用の場合も、「五輪坂温泉としとらんど」の入浴料は別途必要となります。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        

さぁ!皆さん!!ヽ(*≧ε≦*)

ここで  “ いぃ~~~~ぱいっの思い出を♪ ” 作ってみまんせんか!!!

おっ待ちしてまぁ~~~~~~す(*^ω^*)ノ彡                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                            

No.55でしたっ!                                     last14

2014年3月14日 (金)

”よふかん(ようかん)” 美味しい春を一足先に体験しませんか?

みなさんこんにちはsun

                               

今回は、待ち遠しい春の前に、美味しいお菓子をみんなで作るイベントを紹介します。

                           

羽後町田代地区にある歴史的建造物「旧長谷山邸」で、

長谷山家によって代々受け継がれてきた品々の中に、

文政18年(1827年)に記されたレシピが見つかりました。

                           

今回は、長く眠っていた数あるレシピの中のひとつ

”よふかん(ようかん)”

を、羽後町のお母さんと一緒に再現しませんか?

Scn_0003

日時 平成26年 3月21日(金・祝)

開場・受付 10:15~/10:30~13:00

場所 羽後町文化交流施設 美里音(みりおん)

住所 羽後町貝沢字拾三本塚111-1

美里音(みりおん)までのマップ←クリック

TEL 0183-62-2098

定員 15名 体験料 1,000円 (体験料・材料費込)

持ち物 エプロン・三角巾・筆記用具

※よふかんの試食の他、そば屋彦三の振る舞いそば付き。

※小学生以下のお子様は、参加費500円になります。

☆参加希望の方は、お問い合わせください。

                                                             

お申込み・お問合わせ

NPO法人 秋田花まるっグリーン・ツーリズム推進協議会

TEL・FAX 018-829-5895

(秋田市上北手荒巻字押切24-2 遊学舎内)

                                       

”よふかん”は、貧しい時代に、農家の女性たちが役人をもてなす際に

振る舞われたと記されていたそうです。現代とは一味違う”よふかん”を、いただきながら

ご先祖様たちのもてなしや心意気に思いを馳せてみませんか

Scn_0004

NPO法人 秋田花まるっグリーン・ツーリズム推進協議

美の国秋田・桃源郷をゆく←クリック(詳しい情報を掲載)

花まるっグリーンFacebook←クリック(楽しい情報を掲載)

内容など、詳しい事は、お問い合わせくだされば幸いです。

                           

是非、早春に、美味しい体験を楽しんでくださいcafe

                        

(高印rvcar

2014年3月13日 (木)

そば処 ふかがわ 新しいお店の常連さんになってみませんか?

みなさんこんにちはrain

                                 

秋田県は、低気圧や前線の影響で、まだまだ雪の降る三月となっています。

12日の湯沢市秋ノ宮の湯ノ岱では、午前9時に、積雪222㎝を記録し、

魁新聞では、秋田地方気象台が観測を開始した1979年以来、

最多の積雪と、記事欄で伝えていました。

湯沢雄勝地域の暖かい春は、もう少し先になるような様子となっています。

Img_0166_2 

今回、情報ハンター№55氏の情報で、新しくオープンしたばかりの

羽後町の蕎麦屋さんに、美味しいそばを食べに初来店しました。

                               

「そば処 ふかがわ」

住所 秋田県雄勝郡羽後町杉宮元稲田

TEL 0183-62-2786

そば処 ふかがわさんまでのマップ←クリック

営業時間 11時半~14時半 17時半から20時半

定休日 火曜日

Dsc00284_2 Dsc00287_2

上の写真をクリックしてみると、おしながきを見る事ができますsearch

”かけそば・うどん(冷・温) 580円”など、そばやうどん。

大盛りは+100円です。その他、ビール・日本酒なども用意してあります。

店内は新しく綺麗で、テーブルと上げ座敷の席があります。

早速、上げ座敷に座り、ゆっくりくつろぎ注文です。

「情報ハンター№55氏は迷わず冷やがけ!悩む(高印rvcar)の注文は?」

Img_0163

暫し待つこと、情報ハンター№55氏が注文した蕎麦が登場!

”海老天ぷらそば 830円”+大盛り100円(冷やがけ)

Dsc00298

暫し待たずに私腹の時(至福の時)に登場した(高印rvcar)の蕎麦は、

”田舎そば 700円”(温)鶏肉・きのこ・あぶらげ入りです!

                              

秋田県県南の蕎麦(麺類)好きな人や、日本酒を呑む人の中には、

地元を下駄で軽く歩く感じのような通な人が沢山見受けられます。

長い歴史がある西馬音内そばで有名な羽後町でも、

気取らない蕎麦が根付いているように(高印rvcar)は、感じています。

Dsc00303

早速、美味しそうな田舎そばを、元気ハツラツの気分でいただきます。

綺麗な女性の方が切り盛りする、お店の方の説明では、

蕎麦は二八そばとのことです。

そばは、スッキリした白い色に、細くも太くもなく、サラっとした特徴で、

スルスルと喉を通る食味の他に、しっかりとした主張もあります。

「ずるる!する!するるっと歯切れも良く、ずるるっと美味いっす!」

Dsc00310

目の前の席に座る情報ハンター№55氏は、すする音の鳴りっぷりが気持ち良く、

海老天ぷらそば冷やがけ+大盛りを、武骨且つ笑顔で、美味しそうに食べています。

「この海老の天ぷらは、海老の尾ギリギリまで殻がむかれ、丁寧な仕事だす!」

揚げられた海老の天ぷらは、サックリと尻尾まで食べられる美味さだそうです。

                           

田舎そばのトッピングは、鶏肉、きのこ、あぶらあげの三つです。

田舎そばを眺めてから、情報ハンター№55氏の美味しそうな顔を見ると、

あることに気が付き、美味しい食べ方のアイディアが浮かびました。

「ずるずる!(高印rvcar)的!勝手好きな、食べ方の順番があるっす!っずるる!」

Dsc00312

美味しいそばの順番を、最初に鶏肉、そば、そばつゆの順番で食べると、

「なんと!関西系で呼ばれる、”かしわそば”が食べられるっす(笑)!」

次に、あぶらげ、そば、そばつゆの順番で、口に含むと、

「ジュワとしたあげが美味しい”きつねそば”を、楽しむ事ができるっす!」

                              

ふかがわさんのそばたれは、少し甘めで、スッキリとした味わいです。

鶏肉、あぶらあげ、との相性も、しっかりと合っていて、とても美味しいです。

「のんびり食べていると、情報ハンター№55氏は、笑顔の大盛り完食です!」

Dsc00315

後は、お分かりだと思います。次は、シイタケ、そば、そばつゆの順番です。

「ふっくらと戻したシイタケの旨味が丼に溶け込む”きのこそば”だっす!」

                               

そして、ここから一気に、通常の”田舎そば”を、元気ハツラツに満喫します。

田舎そばは、具がシンプルですが、女性の方らしい丁寧な仕事で、

食味一体、バランスが良く、スルスルと喉を通りお腹の中に入っていきます。

最後に、そばたれを少し飲み、そば湯割をじっくり飲み、そば湯だけを飲み、

なんと、七回の旨味と風味と美味しさを楽しんだ(高印rvcar)でした。

「ふかがわさん、勝手に七回も楽しみましたが、本当にごちそうさまでした!」

Dsc00317 Dsc00290

Img_0162 Img_0161

夜の営業は、本日のおつまみなどで、ビールやお酒なども飲めるそうです。

本日のおつまみメニューは、ホワイトボードで、ご案内しているそうです。

”豚もつ煮込み”や”牛肉のしょうが煮”など、

美味しいメニューは、来店時に、ご確認くだされば幸いです。

Dsc00321

今回は、羽後町にある、まだインターネットでも紹介されていない

「そば処 ふかがわ」さんに、お邪魔してきました。

麺文化が息づく湯沢雄勝地域に、また新しい歴史を作るお店の登場です。

是非、みなさんも、美味しい蕎麦を食べに、訪れてみてくださいnoodle

                                 

(高印rvcar

2014年3月12日 (水)

「FMゆーとぴあ」に行って(出て)きました!(*´v゚*)ゞ

ん!?ってなるタイトルですが\(;゚∇゚)/

この件は後ほど触れるとして。。。                                                                                                                                     

ところで今って何月???

。。。3月 ( ゚д゚)

そうですよね~Σ(;・∀・)3月ですよねぇ~。しかも3月もなかば!!

もう春の足音が聞こえ始めたかなぁ~~ なんて思っていたのに。。。

な~のに!なのに!なんですか!この雪は!!∑q|゚Д゚|p

Img_0238pe Img_0239

Img_0236Img_0235

Img_0197pe Img_0230

最初の2枚は雄勝地域振興局の本日の画像。その次の2枚は間もなく開業の「湯沢市役所新庁舎」。最後の2枚は羽後町のショッピングセンターと羽後町のビニールハウスの現状。

いずれも本日画像ですが、連日の雪空で真冬に逆戻りな湯沢雄勝。。。

ん~。そろそろ雪はもういいかな?(;´▽`A``

                                                                                    

考えてみると。Σ(;・∀・)

先週東京で行ったイベントから帰って来て。。。

“ずっ~~~~~とっ!”雪が降ってる気がしますねヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ

もしかして先週の東京の悪天候も、秋田の毎日の降雪も、、、

もしかしてもしかして~~!私たち(No.14&No.55)が原因!?( ゜Д゜)ハッ!(ノ∀`)

いずれにせよ!溶けない雪は無い湯沢雄勝!!

春はきっと!もうすぐですよね♪゚.+:。(・ω・)b゚.+:。                                                                                                                                                                                                                      

さて。それではタイトルにもあった本題へ(゚m゚*)

Dsc00082re

なにやらいつもと違うメンバーの後ろ姿です(笑)

この二人を撮影しているのはNo.14。てことはこの二人は私と(高rvcar印)(^-^;(゚ー゚;

で。どこに向かっているかというと。。。

Dsc00083re

地元密着で毎日地元の情報を発信!湯沢雄勝のラジオといったらココ!!

「FMゆーとぴあ」さん♪

皆さん湯沢雄勝に入ったら、ラジオはFM76.3MHZにあわせましょう!!

なんで私たち二人が「FMゆーとぴあ」さんにお邪魔しているかというと。

毎週火曜日放送中の「湯沢ビギナーズ倶楽部」から出演依頼があったんですよΣ(゚□゚(゚□゚*)

とは言え(笑)。実はこの番組のパーソナリティのzuzuさんが「プッキー♪」の大ファンということで(笑笑)

Pe

めぐりめぐっての私たち三人はいわゆる「バーター」ですかね(*´v゚*)ゞ(*´v゚*)ゞ(*´v゚*)ゞ

Dsc00086re

そして、局の中に入った私たち。

この時すでに番組は生放送のまっただ中です(*゚∀゚)

一応今回の生放送には一匹(プッキー♪)+三人で来ているのですが、スタジオに入ったのはプッキー♪と(高rvcar印)とNo.55。

No.14は照れすぎて(笑)カメラマンに専念。

(高rvcar印)はよくこのブログに登場しているため、いつもの感じですが。。。

No.55は普段カメラに写らない役所の為、マスクマンとして放送に参加しました(*≧m≦*)

上の写真はこの変な絵図らに爆笑する、FMゆーとぴあパーソナリティのTockeyさん♪

Dsc00089re Dsc00090re

そして生放送のスタジオに一匹と二人が入ります♪

当初自分たちの予定では10分~15分ぐらいじゃない?なんて話していたのですが、まさかの40分に及ぶ長丁場での登場(汗汗)

No.55 : 「プッキー♪ほらしゃべりなさいよっ!」

プッキー♪ 「・・・プ ・・・プ ププ・・・・(lll゚Д゚)」

(高rvcar印) : 「プッキー♪頑張ってしゃべって!」

プッキー♪ 「・・・プ ・・・プ ププ・・・・ プププ・・・・((゚゚дд゚゚ ))!」

zuzuさん : 「ふふふ。 話せませんよね♪やっぱり(笑)」

こんな感じに近い内容で(笑)時は進みます(≧m≦)ホントはかなり盛り上がりましたよ!きっと(笑)

でも・・・昨日の放送をどれくらいの方が聞いてくれたんですかねヽ( )`ε´( )(;・∀・)(;´▽`A``

お聞き苦しい感じなかったですかね?

と、とりあえず!いつもzuzuさんの番組を楽しみに聞いているリスナーの皆さん!!

あんなゲストでごめんなさいでしたっm(_ _)m(*_ _)人ヾ(_ _*)

Dsc00096re 

で、無事に放送終了。

はぁ~~~。ヾ(;´Д`A((・(ェ)・;))(@Д@;

いやいや。。。

私たち。。。

がんばりま。。。。

Dsc00098re

プッキー♪ : 楽しかったっプね♪(*゚▽゚)ノ

No.55&(高印)&No.14 : お前はしゃべってないだろっ!!!(`Д´)`Д´)`Д´)

(笑)

ちなみに緊張しすぎたNo.14がzuzuさんの写真を撮り逃した為(ごめんなさい人( ̄ω ̄;) )、zuzuさんを知りたい方はこちらをクリック!→パーソナリティのzuzuさん

                                                                                                                                    

FMゆーとぴあさん!パーソナリティのzuzuさん!貴重な体験ありがとうございまいした!!

ヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノ

これからも「FMゆーとぴあ」さんと同じように、「観光ブログこまち」も湯沢雄勝の情報を

“ 愛を込めて ” ドンドン発信して行きたいと思います♪                                                                                                                                                      

おっ楽しみに~~~~~♪(*^ω^*)ノ彡                                                                                                                                             

◎FMゆーとぴあ FM76.3MHZにて毎日放送中!

秋田県湯沢市表町1-3-1 TEL 0183-72-7630

 FMゆーとぴあさんのHPはこちら ←クリック!

 FMゆーとぴあさんのfacebookはこちら ←クリック!

 FMゆーとぴあさんのMAPはこちら ←クリック!                                                                                                                                                                                                                                                   

No.55でしたっ!                            last19

2014年3月11日 (火)

稲庭中華そば 自宅でも食べられる美味しいラーメンを食べませんか?

みなさんこんにちはsun

                      

今日は、東日本大震災から丸三年の日。振り返る日。改めて未来へ進む日。

人それぞれの言葉にできない思いや誓い。希望。追悼の日。

                             

今日まで、新聞、テレビ、インターネット、人伝い、噂など、

色々と、地震や被災者の情報に触れてきましたが、今一度、

「考える時、言葉にする時、幸を願う時、伝え続ける日」と、思っている次第です。

今日からまた、皆様の言葉にできない願いを、心から祈っています。

                                                       

さて、今回紹介するのは、秋田空港や道の駅、ネットショップなどで

販売されている新商品&人気商品。美味しいラーメンと評判の

P1280576

「佐藤養悦本舗 稲庭中華そば」

〒012-0107

秋田県湯沢市稲庭町字南ヶ沢112

TEL 0183-43-2633(代) FAX 0183-43-2816

フリーダイアル

0120-49-2633

平日 9:00~17:00 土日祝日定休日

佐藤養悦本舗ホームページ←クリック

P1280594 Dsc00222

道の駅おがち「小町の郷」ホームページ←クリック

                               

早速、道の駅おがち「小町の郷」で、嬉し恥ずかし購入した稲庭中華そばを、

男(高印rvcar)が調理します。インスタントラーメンとは違う調理方法は、

素早さが決め手のような気がする為、事前に、特製チャーシュー、

ほうれん草、ピンクの蒲鉾のトッピングを用意して、

沸騰したお湯の入った大きな鍋で、稲庭中華そば一人前を茹でました。

(高印rvcar)的ポイントは、熱で麺がのびるのを防ぐ為に、麺は固め!

毎回、袋ラーメンは、表示されている茹で時間より、

30秒ほど早めに切り上げていますnoodle

Dsc00237

今回は、調理した稲庭中華そばの写真が栄えるように、

中華を意識した赤いテーブル、

渦巻きのラーメン丼、トッピングはシンプルにしました。

付属のスープは、比内地鶏を煮込んだガラスープをベースに、

比内地鶏の旨味、魚介の旨味の調和にこだわり、

湯沢市の老舗、石孫本店の手作り純正醤油、

「百寿」で仕上げている自信のスープだそうです。

                             

そして、思いのほか簡単調理で熱々の稲庭中華そばが完成しました。

(高印rvcar)自身の調理ですが、じっくり堪能しようと思います!

「暫し待たずに、ずるる!ずる~、ちゅるっといただきますw」

Dsc00244

見た目に白く、スルッとした麺は、稲庭中華そばの特徴です。

良質の国産小麦粉100%だけを厳選してブレンドしており、

製麺後、稲庭うどん同様に、2日間かけてゆっくり干し上げているそうです。

「以前、本物を食べましたが、麺が美味しいラーメンなんだっす!」

Imgp0224

今年の冬に行われた犬っこまつりでは、美味しいと前評判の

稲庭中華そばを求めて、大盛況の大行列になっており、

寒い会場で、稲庭うどんや他の汁物と人気を二分していました。

「新食乾麺!なめらかのどごし!熱々ハフハフ堪能っす!」

Imgp0266

お店で購入した稲庭中華そばも、シンプルなトッピングでした。

メンマ、ネギ、などに合わせ、濃厚な比内地鶏醤油スープ!

寒さの中、撮影した写真は湯気まで美味しそうです。

「稲庭うどんを食べて、稲庭中華そばを食べた、贅沢な一日でした」

Dsc00258_3 Dsc00268

自宅で調理しても、熱々ハフハフの状態で美味しく食べることができました。

トッピングは自分次第!好きな具材をのせて食べるが良いと思います。

ほうれん草や薬味のネギなどと、スープの相性は抜群です。

「ずるっる!うま!うまま~、ずる!他の市販袋麺とは、また違います!」

Dsc00271

「ずるっと、うまっと、スルスルの麺の喉ごしは、一食の価値ありっす!」

今回は、特製チャーシューをメインとして、最後まで美味しく食べました。

自慢の比内地鶏醤油スープは、じっくり味わい飲むと、

複雑なコクやサッパリ感があり、最後まで飽きない味と旨味で、

自宅で味わえるラーメンとして、更に、人気がでそうな予感がしました。

「自分で工夫、調理して何なんですが?本当に美味しかったっす(笑)」

                             

「佐藤養悦本舗さん、美味しくごちそうさまでした!」

                                 

秋田空港や道の駅、お土産屋さんなどでは、まだまだ隠れた名産品、

お菓子、お土産、お酒などが、沢山用意してあります。

是非、秋田県へお越しの際は、秋田県らしい、

お好みのお土産を、お土産話と共に、ご購入してみて下さい。

きっと、喜ばれると思いますよpresent

                               

(高印rvcar

2014年3月10日 (月)

「秋田県南 春の芽吹き市 in TIC東京」ご来場ありがとうございました♪

さて。一週間ぶりの書き込みをしているNo.55ですΣ(;・∀・)

先週は「秋田県南 春の芽吹き市」のスタッフとして東京に行っておりました!

東京の天気はポカポカで・・・・の予定でしたが。。。(゚∇゚|||)

初日は「雨」、2日目「強風」、3日目「まさかの雪!」といった感じでフルコースΣ( ̄ロ ̄lll)

体感温度でいったら湯沢雄勝よりも寒かったような気がします。                                                                                                                                                                                                                                           

しかしそんな天気にも負けず!秋田県南の一足早い 「 春 」 を東京に届けてきましたよ♪ 

本日のブログは「秋田県南 春の芽吹き市」の模様をお届けします(*^ω^*)ノ彡

Img_0098

初日はあいにくの雨で、予定していたポジション取りができず、少し周りから見えにくいスタートとなってしまいました(*´ェ`*)

Img_0097 Img_0096

会場は東京駅日本橋口の向かい位置する「TIC東京」の前。

試行錯誤の末、雨に濡れないポジションにセッティング(  ̄^ ̄)ゞ

Img_0102 Img_0103pe

午前11時からイベントでしたが、雨にもかかわらずお客さんが立ち寄ってくれました!

感謝゚.+:。(・ω・)b゚.+:。感謝

Img_0117

秋田のシンボル「なまはげ」と「スギッチ」も会場を盛り上げます!

「秋田のうめぇもの!いっ~~ぺ持ってきたどぉ~~~!!!」←なまはげ

Img_0124pe Img_0126pe

夕暮れに近づき、県南13酒蔵の「日本酒試飲」もスタート♪

各酒蔵による「渾身の一滴」を振る舞いましたよ゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

Img_0133pe Img_0144_2

2日目と3日目に関しても、最高のコンディションとは言えない天気でしたが予定していた内容での販売を行う事ができました(o^-^o)

Img_0135pe Img_0145pe

多くのお客様が足を止め、 「 秋田の春 」 をご購入くださいましたっ!!

本当にありがとうございましたっ!!!(TωT)ノ~~~

Img_0100pe

観光PRコーナーにも多くのお客様が来ていただいたのですが、今回パンフレットなどを入れ毎日限定100名様に配布したトートバック♪

好評で作成担当としては、非常に嬉しかったです♪(o ̄∇ ̄)/

Img_0150 Img_0151

ちょっとここで、トートバックの説明を!

バックは「朱色」「青」「黒」の3色♪ちなみに今回は毎日違う色を配布しましたヽ(´▽`)/

トートバックには「47分の1」の文字がプリントされています。

この「47分の1」の「1」が上に突き抜けていない理由ですが。

「47都道府県で1番になりたいんだけどなぁ~」「でも1番になってもいいのかなぁ~」

といった「秋田県人ならでは遠慮がちな心情」表現しています(^-^;

「でもいつかは1番にっ!!」 ねっ(v^ー゜)!!

Img_0152pe Img_0154pe

で!このデザイン♪よ~~く見ると「あきた」がいっぱいで作られており(≧m≦)

更によく見ると!「湯沢」「羽後」「東成瀬」の3地域が隠されています!!

そして、一番下の筆記体で書かれた文字はなんて書いてあるかというと。。。

フフフ♪(*≧m≦*)画像をクリックして大きくしてみてください♪                                                                                                                                       

みなさんに「カッコイイ!」や「カワイイ♪」って言ってもらえて「すんごい!嬉しかったです!!」ヽ(*≧ε≦*)φ

中には3日間で3色集めてくださったお客さんもいたとか(/□≦、)

いや~嬉しいですね♪末永く使って頂けると幸いです♪♪♪m(T T)m                                                                                                                                                                     

Img_0142pe_3

来年もこの時期に同様のイベントを行う予定です!

また、多くの皆さんが訪れてくれることを楽しみにしておりますので。。。。                                                                                                                                        

「まだ!来年も来てけれなぁ~~~~~!!!」ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉー                                                                                                                                                                                                                                          

No.55でしたっ!                            last21

2014年3月 7日 (金)

めん処 かくえん 豊富なメニューのラーメンを食べに行きませんか?

みなさんこんにちはtyphoon

                   

今日の湯沢雄勝地域は、春の陽気を忘れ、冬景色の寒い日となっています。

みなさんも、季節の変わり目には風邪など、充分に気をつけください。

                           

さて、今回ご紹介するのは、稲庭うどんの町にあるラーメン屋さん!

美味しい豊富なメニューに惹かれる(高印rvcar)が訪れたのは、

Dsc00217

「めん処 かくえん」

住所 秋田県湯沢市三梨町字下宿292

TEL 0183-42-3129

営業時間 11:00~14:00 17:00~20:00

定休日 毎週月曜日

めん処 かくえんさんまでのマップ←クリック

Dsc00212

今回、かくえんさんには、アツアツハフハフの旨辛ラーメンシリーズ!

”激辛みそ中華 550円” の情報を得て来店したのですが、

豊富なメニューに、初志貫徹の注文ができなかった(高印rvcar)です。

珍しく悩みに悩んだ、心惹かれるメニューは、コチラ!

”納豆キムチラーメン 650円” 

”カツ玉ラーメン 700円”

”あさりラーメン 650円” 

”ネギ豚醤油ラーメン(豆腐入り) 650円” 

などなど、食べてみたいラーメンメニューが、揃っているからです!

Dsc00186

そして、暫し待つこと山の如し、悩みに悩んで注文したラーメンは、

”ネギみそラーメン 600円”

「悩みが二周半して、自分の食べたいラーメンに辿り点いたっす!」

Dsc00196_2

湯沢雄勝地域では、ネギみそラーメンは定番の人気メニューです。

各店、白髪ネギのトッピングと、少し辛めのスープが特徴です。

「それでは、早速、ずるるっとネギみそラーメンをいただきますw」

Dsc00192

ラーメンの麺は細麺タイプで、少し辛みのあるスープに良く絡みます。

スルスルとしたのど越しで、大盛りでも軽く食べられそうです。

「うまうまっと、ずるる!ずる!優しい辛みのスープと良く合うっす!」

Dsc00200

メンマ、なると、昔ながらのチャーシューと、シンプルな具ですが、

少し辛い優しいスープと良く合い、スルスルと食が進みます。

「今時のトロチャーシューも良いですが、昔ながらも好みだっす!」

Dsc00202

豚骨や鶏ガラで炊き出したと思われるスープに、赤い辛味の油玉。

湯沢では珍しい、茎わかめも入っており、スッキリした味噌味です。

「年配の方が好きそうな味噌味!ゴクゴク、コクッと飲めるスープっす!」

Dsc00208

「ずるる、する!ずる~、美味しいチョイ旨辛のデリシャスだったす!」

今回は、カレーは中辛派の(高印rvcar)好みの辛さで、一気に汁完となりました。

やはり、長年営業している麺処さんは、お客さんの舌をつかんでます。

                            

「かくえんさん、本当にごちそうさまでした!次は激辛みそ中華にします!」

                                                                

是非、みなさんも、湯沢雄勝地域の広がる麺文化を体験しに、

美味しいうどんや蕎麦、ラーメンを食べに、訪れてみてくださいnoodle

                         

ではでは(高印rvcar)でした~bicycle

2014年3月 6日 (木)

小町カレー 道の駅こまち限定のレトルトカレーを食べてみませんか?

みなさんこんにちはsun

                              

今日は、風が強く、少し寒い冬に逆戻りしている湯沢雄勝地域です。

今回は、以前、ブログで紹介した美味しいお土産、

人気商品のご当地グルメの一つを、調理して紹介したいと思います。

P1280594

道の駅おがち「小町の郷」

〒019-0205 秋田県湯沢市小野字橋本90

道の駅おがち 小町の郷までのマップ←クリック

TEL 0183-52-5500 FAX 0183-52-5566

道の駅おがち 小町の郷ホームページ←クリック

P1280588 P1280585

秋田県の名産品や地元のお土産、お酒やキャラクターグッズ、その他、

湯沢雄勝地域の美味しいご当地グルメも販売しています。

P1280583

今回は、道の駅こまち「小町の郷」限定のご当地カレー!

「小町カレー 中辛 500円」

を、(高印rvcar)が、嬉し恥ずかしの初購入しました&楽しみです。

P1300652 Dsc00124_2

小町カレーは、湯沢市の高級ブランド牛「三梨牛」「雄勝産ももたろうトマト」

甘みのある美味しいりんごを使ったレトルトカレーです。

早速、暫し待つこと山の如し、沸騰したお湯で、約5分間温めます。

「レトルトカレーを湯煎しているときは、お腹がペコペコの状態のときだっす!」

Dsc00126 

早速、アツアツ中辛のご当地グルメ、小町カレーを食べることにします。

最初の一口を食べて感じるのは、やはり、トマトの酸味と野菜の旨味。

ふっくら炊きたてのお米、あきたこまちの食味と良く合います。

「カレーと味付け御飯の時は、少し硬く、お米を炊くのが好きだっす!」

Dsc00133

小町カレーは、中辛の200グラムです。サラサラより少しとろみがあり、

玉ネギ、トマト、ニンジン、ピーマン、にんにく、生姜は、ペースト状です。

(高印rvcar)的には、雄勝産ももたろうトマトの美味しそうな芳香がします。

「カレーは中辛派、箸休めに福神漬け、たまに中濃ソースを使用っす!」

Dsc00147_2

湯沢雄勝地域の人気牛肉、三梨牛のゴロっとした美味しいお肉と、

カレールーに溶け込んだスパイスが良く絡み、味わい深いです。

ここからは、ガツガツと一気に食べ進み、名残惜しい完食です(笑)

「深みのある旨味で、デリシャスのまま終了。おかわりしたいっす!」

                                 

今回は、道の駅おがち限定の美味しいご当地カレーをご紹介しました。

お手軽簡単なレトルトカレーですが、サッパリしたトマトの酸味と

深みのある旨味、食べ応えのある三梨牛と、是非、お薦めしたいです。

                              

湯沢雄勝地域へ来た際は、是非、道の駅こまち「小町の郷」へ、

お立ち寄りくださいますようお願いします。

                     

(高印rvcar

2014年3月 5日 (水)

そば処柏木 蕎麦の町に美味なそばを食べに行ってみませんか?

みなさんこんにちはsun

                              

春の足音、卒業、就職、進学、旅、芽ぶき、早春、新しい季節、花。

もうすぐ湯沢雄勝地域にも、少し寒い春がやってきます。

是非、みなさんには、新しい春の訪れを思い残す事がないように、

自分の住んでいる町や旅先を、思いっきり散策して欲しいです。

                      

さて、今回ご紹介するのは、羽後町にある蕎麦処の一つ!

カツカレーののぼりに惹かれる(高印rvcar)が訪れたのは、

Dsc00110

「割烹・そば処 柏木」

住所 012-1131 雄勝郡羽後町西馬音内裏町77

TEL 0183-62-0643

営業時間 11:00~14:00 17:00~20:00

※夜の部は、都合により営業しない場合がありますのでご了承願います。

Facebookそば処柏木←美味しい情報をクリック!

                           

定休日 毎週水曜日/駐車場完備(10台) 

割烹・そば処 柏木までのマップ←クリック

Dsc00107 Dsc00073

今回、西馬音内そばで有名な羽後町へ、カツカレーを食べに訪れました?の

予定でしたが、やはり西馬音内そばが食べたくなった(高印rvcar)です。

前回まで、辛いスープ、冬の旨辛ラーメンのご紹介でしたが、

そろそろ湯沢雄勝地域にも、暖かい春の訪れを感じる為、

急遽、季節に合わせ路線変更でスタート&蕎麦が食べたくなりました(笑)

Dsc00075_3

日本人が食べる蕎麦の世界は、奥深い歴史や知識もあり、庶民の食べ物として

気軽に食べられてきた麺類でもあり、これという定義や粋も、一つだけではありません。

きっと、全国にある蕎麦の名産地や江戸蕎麦、羽後町の西馬音内そばにも、

長い間、地元の町民に愛された食べ物、知られざる歴史があるのだと思います。

「まだまだ蕎麦初心者の(高印rvcar)は、ウンチク話無しで、早速、蕎麦を注文です!」

Dsc00085

暫し待つこと山の如し、この瞬間が私腹の時(至福の時)、早速、注文した

”冷やがけ天ぷらそば” 850円 が、カツカレーに変わり登場です。

「西馬音内そばは、シンプルな見た目なのに、迫力を感じるっす!!」

Dsc00092

「柏木のそばは、特級のそば粉を使用し、硬くなく、ほどよいしなりのある

細くて上品な自家製麺です(中華麺も自家製麺です)/お店の案内より・・」

寒い冬でも冷やがけを注文するのが、羽後町民の粋な食べ方です。

Dsc00087_2 Dsc00089

カラッと揚げた美味しい天ぷらと、ほっこりとした煮物の付け合わせです。

「大根の煮物は大好きなんだよな~、ばあちゃん家にお邪魔した感じでw」

Dsc00096

早速、美味しい冷やがけそばを、スルズルっといただきます。

各店で特徴のある少し甘いそばたれは、柏木さんでは、

昆布、煮干しを基本に、カツオ節、サバ節を加えてあるそうで、

シンプルで上品な旨味が、(高印rvcar)の口に優しく広がります。

Dsc00099

西馬音内そばの特徴は、食べてみるのが一番良い、スッキリした味です。

他の東北地域より白く見える蕎麦と、サクサクの天ぷらを交互に食べます。

揚げたての海老の天ぷらは最初か?最後か?悩む、サックリ食感です。

「ずるっる!サク!サク!天ぷらの花が咲くっす!からの蕎麦だっす!」

Dsc00102

気のせいかも知れませんが、羽後町に住んでいる&食べに来る方は、

冷やがけそばを食べるのが早いような?気がしてなりません。

「ずるる~、ずる!ずるる~、うま!やっぱり冷やがけは、粋だな~!」

Dsc00103

今回は、最後の楽しみに決めた、海老の天ぷらを食べてから、

丼のそばたれを少し飲み、そば湯割をじっくり飲み、

最後にそば湯だけを飲む、三回の風味を楽しんだ(高印rvcar)です。

柏木さんのそば湯は、サラッと飲み干せる美味しさでした。

                               

「うままっと蕎麦を完食!やっぱり羽後町のそばは奥深いっす!」

Dsc00082_2

そして気になる蕎麦屋さんのカレーライス&牛丼は、今度の楽しみです。

「そば処柏木さん、次回は、ガツっと半セット&本当にごちそうさまでした!」

                               

今回は、羽後町の美味しい西馬音内そばのご紹介となりました。

地元の方は、それぞれひいきにしている蕎麦屋さんがあり、

麺文化が息づく湯沢雄勝地域全体では、

蕎麦、うどん、ラーメンを食べさせるお店が、まだまだ沢山あります

是非、みなさんも、美味しい麺文化を食べに、訪れてみてくださいnoodle

                                 

ではでは(高印rvcar)でした~bicycle

2014年3月 4日 (火)

焼肉アリラン 旨辛なカルビキムチラーメンを食べてみませんか?

みなさんこんにちはsun

                               

今日の湯沢雄勝地域は、穏やかな晴天で、暖かい陽気が広がっています。

この時期から湯沢雄勝地域は、寒さも落ち着き始め、

雪の降る日も少なくなり、全国より遅い春に向かっていきます。

是非、機会がありましたら、東北へ、秋田県へ、湯沢雄勝地域へ、

春休みを利用して、ゆっくり訪れてみてください。

Dsc00068_3

今回は、湯沢市にある焼肉屋さんの、熱々の旨辛ラーメンをご紹介します。

「焼肉アリラン」

住所 秋田県湯沢市南台1-20

TEL 0183-72-1115

営業時間 11:30~14:00/17:00~22:00

ランチ時間 11:30~14:00(土日・祝祭日を除く)

休 年中無休

国道13号線沿い「焼肉アリラン」までのマップ←クリック

「湯沢横手道路 三関インター」近くにある

美味しい焼き肉、幸楽ホルモンが食べられる美味しい焼肉屋さんです。

Dsc00040 Dsc00031

お昼のランチで賑わうアリランさんでは、もちろんお肉のメニューが充実しています。

なんと日替わりランチのお値段は、働く人の味方&パワーランチの500円です。

しかし今回(高印rvcar)は、冬の熱辛シリーズとして外せない噂のラーメン!

”カルビキムチラーメン” 800円 を、初志貫徹、迷わず注文することにしました。

Dsc00047

上げ座敷に座り、暫し待つこと山の如し、カルビキムチラーメンが登場です。

カラカラの赤い見た目に、野菜や牛カルビが沢山トッピングされています。

「食欲増進の赤色、空腹の音が嬉しそうに鳴るので、早速いただきます!」

Dsc00053

早速、赤いスープを一口飲むと、肉と野菜のコクと風味が口に広がります。

思ったより辛くなく、旨味が先に感じられる飲みやすい旨辛スープです。

「ゴマやネギ、もやし、玉ネギ、ニラ、野菜の旨味が凝縮されてるっす!」

Dsc00057

箸上げした写真の自家製キムチは、優しい味で、旨味エキスがたっぷりです。

どうして焼肉屋さんの自家製キムチは、こんなに美味しいのでしょう?

「野菜とキムチと牛カルビの溶け込んだ赤いスープが、麺に良くからむっす!」

Dsc00059

ラーメンでいうチャーシューは豚肉ですが、牛カルビは、また違う美味しさです。

牛骨ラーメンのような風味も感じられ、牛カルビの食べ応えもあります。

「牛カルビが入っているなら、もう焼肉ラーメンって呼ばせてもらいたいっす!」

Dsc00066

「ずるる~、ずる、ずるる~、うまー、ずるる~、旨辛ーぁぁあ!」

今回は、優しい辛さで、カレーは中辛派の(高印rvcar)でも、美味しく完食です。

赤いスープは、野菜、キムチ、牛カルビの旨味であふれていて、

女性でも美味しく食べられる辛さは、寒い日の食欲増進にも良さそうです。

「うまうまの舌鼓の太鼓が、ポン!ポン!ポーン!のご馳走さまでした~w」

Dsc00071

今回も、美味しいラーメンを食べる事ができた(高印rvcar)は、大満足です。

次回は、美味しい焼き肉&焼肉ランチを食べに来たいと思います。

「焼肉アリランさん、本当にごちそうさまでした!」

是非、みなさんも、美味しい焼き肉&カルビキムチラーメンを食べに、

訪れてみてくださいrestaurant

                               

ではでは(高印rvcar)でした~bicycle

2014年3月 3日 (月)

3月5日~7日まで開催! 秋田県南 春の芽吹き市 in TIC東京 ③

3月になっちゃいましたね~~∑(=゚ω゚=;)

灰色の空が続き、最近では例年通りといった大雪に見舞われた湯沢雄勝にも、ようやく青い空が顔を出すことが多くなってきました♪

なんとなくですが(o^-^o)雪解けの音があちらこちらから聞こえ始めた気がします♪                                                                                                                                                                         

さて!そんな春の香りを一足先に “ ぎゅっ♪ ” と東京までお届けするイベント♪ヽ(*≧ε≦*)φ                                                                                                                                                                                                         

「 秋田県南 春の芽吹き市 」 は明後日から3日間開催です!!!

Scn_0103

今回のチラシには♪ “ 春 ” がいっぱいですねo(*^▽^*)o(仙北調査員ピンク作成のチラシですよ~♪)

Scn_0105_3 

出店のお店は上記チラシ中の11店舗!!

“ うまいもの ” “ いいもの ” いぃ~~~ぱいですよ~~~♪\(^o^)/\(^o^)/                                                                                                                                                                                                      

そして秋田は酒処!

今回も各地自慢の逸品をお持ちします!!(*^ー゚)b!!

Scn_0106

Scn_0107

Scn_0108

各地域の日本酒13銘柄が試飲できますっ!!

この機会に是非お気に入りの秋田の酒を見つけてください!!゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

Scn_0102

「 秋田県南 春の芽吹き市 」

期日 3月5日(水)~7日(金)

場所 TIC東京(東京駅日本橋口前)※上の会場図をご覧ください!

時間 11:00~19:00(3日間同時間)                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                         

そして本日が最後のご紹介となる湯沢雄勝から出店の店舗紹介!(*^ω^*)ノ彡

まずは一店舗目!「有限会社相川ファーム」さん(≧∇≦)

Photo Photo_2

米の栽培から製粉、そして商品へ♪

全ての工程を自社工場で行っている “ 絶品米粉パン ” ゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

どこのイベントに参加しても売り切れ必至!「米粉のクロワッサン」や♪

新商品の「三関産さくらんぼ入りパウンドケーキ」などなど゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

「オイシイ♪あきたこまち」から生まれた(*゚ー゚*)商品がいぃ~~ぱい♪並びます(*≧m≦*)

お米はもちろん、さくらんぼも自社生産の “ お百姓のプロ ” が作る商品を是非食べにきてくださいね♪                                                                                                                                                                                                         

◎有限会社相川ファーム 秋田県湯沢市相川字新木野205 TEL 0183-79-3175

 相川ファームさんではHPでも商品を販売しています! ←クリック

 相川ファームさんの最新情報はfacebookで! ←クリック

 相川ファームさんのMAPはこちら ←クリック                                                                                                                                                                                                                                                                                 

そして、二店舗目のご紹介!「有限会社宝泉堂」さんヽ(´▽`)/

Photo_3

秋田が世界に誇る “ 麺 ” 「 稲庭うどん 」の製造販売をされているお店です♪

代々受け継がれた技法により、丹精込めて手綯い(てない)された極上の “ 麺 ” は(*゚▽゚)ノ

暖めても良し!冷やしても良し!!

極上の逸品 「 稲庭寶来うどん 」 を是非この機会にお買い上げください!(*^ω^*)ノ彡 

当日は通常の乾麺の他、半生麺や、お徳用など色々なタイプの商品が並びますのでお楽しみに♪♪♪                                                                                                                                                                                    

◎有限会社宝泉堂 秋田県湯沢市稲庭町字稲庭114 TEL 0183-43-2103

 宝泉堂さんのHPでも商品が買えます! ←クリック

 手綯いの技を見たい方はこちら! ←クリック

 宝泉堂さんのMAPはこちら ←クリック                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  

※追加情報! 

今回イベント会場では 「 スギッチ&ナマハゲ 」 と一緒に記念撮影ができます♪(インスタントカメラでの無料撮影 ※1日40名様まで)

秋田のゆるキャラ&伝統キャラと一緒に記念撮影してみませんか!(*≧m≦*)                                                                                                                                                                                                                                                                        

さてさて!明後日に迫ったこのイベント!!

出展者もスタッフもスギッチもナマハゲも(笑)、多くの皆様と会場でお会いできることを楽しみにしておりますので♪

是非!是非!!ご来場ください!!!

おっ待ちしてま~~~~~~~~す♪(*^ω^*)ノ彡                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      

No.55でしたっ!                            last28

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »