2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 3月5日から開催! 秋田県南 春の芽吹き市 in TIC東京 ① | トップページ | 3月5日から開催! 秋田県南 春の芽吹き市 in TIC東京 ② »

2014年2月25日 (火)

第16回かだる雪まつり オレンジ色の灯幻郷へ行ってきました

みなさんこんにちはsnow

                                 

雪の降る日も少なくなり、外の寒さも少し落ち着いてきた湯沢雄勝地域です。

今回は、先日行われた湯沢雄勝の冬まつりの一つ

「第16回かだる雪まつり」の幻想的な様子を紹介したいと思います。

Img_0059

まだ、何もないスキー場の斜面に、3000個のミニかまくらが作られます。

Img_0060 Img_0070

Imgp0332 Imgp0337

開催日の前日に行われた、大学生や地元スタッフよるミニかまくら作りの様子です。

手際良く作業する人の中には、雪初体験の人もいました(すごく頑張ってましたよ)

2014年2月14日のブログ記事で紹介しています←クリック

Imgp0464 Imgp0466_2

当日、秋の宮の会場へ向かう国道108号線は、ミニかまくらに灯る明かりで、

幻灯的な光の回廊が何㎞も続いていましたshine

(オレンジ色の光が、冬のファンタジーへ誘い歓迎しているようでした)

Imgp0468_2

「第16回かだる雪まつり」会場へ到着ですrvcar

舞い散る雪の中、スキー場の斜面には、ミニかまくらの明かりが灯ります。

光の広がりが静かな暗闇に突然現れ、秘湯の郷に来た事を知らせます。

「まんず、オレンジ色の光が、優しく迎えてくれだっす!寒いのに暖かいっすw」

Imgp0457 Imgp0431

Imgp0450 Imgp0423_2

Imgp0422 Imgp0425

会場では、完成した大きな雪だるまが、観光客のみなさんをお出迎えしていました。

この日は、雪の晴れ間からシンシンと大きな牡丹雪が降り始めた会場に、

外国から来た観光客の姿も見受けられ(もしかしたら住んでる方かも?)

温かい蕎麦を食べたり、焼き鳥を食べたり、

ビールを飲んだり、写真撮影したり、思い思いにゆれる炎を眺めていました。

Imgp0436

旧秋の宮スキー場ロッジ内では、賑やかな音楽の演奏が始まっていました。

Imgp0461_2

冬の空に、勇壮な小町太鼓の演奏が響き渡り、会場が一気に盛り上がります。

Imgp0472

上の写真は、どんと焼きの炎が赤々と燃え上がり、

秋の宮温泉郷が、空からも覗けるではないかと思ったシーンです。

この後、もちつき体験や、夜空に上がる雪花火が行われました。

遠くから訪れたみなさんが、雪の降る寒い中、

思い出の光になったらと願い思う、(高印rvcar)の不思議な体験になりました。

Imgp0451_2

当日、遠方から会場にお越しになったみなさんが、雪の降る寒い中、

笑顔で雪まつりを過ごせたら幸いです。

是非、春夏秋冬、

また湯沢雄勝地域でみなさんを心からお待ちしております。

                           

ではでは(高印rvcar)でした~bicycle

« 3月5日から開催! 秋田県南 春の芽吹き市 in TIC東京 ① | トップページ | 3月5日から開催! 秋田県南 春の芽吹き市 in TIC東京 ② »

まつり・イベント」カテゴリの記事

体験もの」カテゴリの記事

風景・自然」カテゴリの記事

(地域) 雄勝・秋の宮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1158679/55129319

この記事へのトラックバック一覧です: 第16回かだる雪まつり オレンジ色の灯幻郷へ行ってきました:

« 3月5日から開催! 秋田県南 春の芽吹き市 in TIC東京 ① | トップページ | 3月5日から開催! 秋田県南 春の芽吹き市 in TIC東京 ② »