2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 小安峡温泉 スノー体験&湯治パックへ泊まってみませんか? | トップページ | 湯沢雄勝・湯めぐりの旅 Vol.12 「 松葉館 」 »

2014年1月24日 (金)

鈴家 限定・極旨トロ肉豚骨ラーメンを食べに行ってみませんか?

みなさんこんにちはsun

来月2月には、力強く、優美で厳かな雪まつりが控えている秋田県です。

湯沢雄勝地域では、犬っこまつりを始めとして、

いくつかの美しい雪まつりが、舞い散る雪の中、開催されます。

期間中は、夜になると、幻想的なロウソクのライトアップも楽しめます。

是非、東北へ、秋田県へ、湯沢雄勝地域へ、旅をしてみませんか?bullettrain

P1230553

上の写真は、湯沢市内の歩行者用道路の様子です。

今回は、巷で噂の美味しいラーメン情報を確認しに、

粉雪が降る中、テクテクと歩いて行ってきました。

P1230542

JR奥羽本線「湯沢駅」前train

「濃厚湯沢豚骨 鈴家」

住所 秋田県湯沢市表町2-1-21

鈴家までのマップ←ポチッとmotorsports

TEL 0183-72-7177

営業時間 AM11:00~PM3:00

Scn_0001

このラーメンイベントは、2014年1月24日(金)より、3日間開催します!!

「大つけ麺博2日本一決定戦 / 東京ラーメンショー2013」

”凱旋お披露目 一日限定100食 極旨トロ肉 豚骨ラーメン 750円”

が、熱々ハフハフで美味しく登場&食べられます!!

今回登場の、極旨トロ肉豚骨ラーメンは、大館のラーメン錦本店と、

仙台のらーめん本竈がコラボして誕生したスペシャルな一杯だそうです。

(材料は、秋田の十和田高原桃豚で焚いた、濃厚な旨味ながら

クセのない豚骨スープ。宮城三元豚をトロトロになるまで焚いた

トロ肉チャーシュー。北海道産小麦「春よ恋」で打った、コシの強い細麺など!)

P1230541_2

1月25日(土)には、秋田県のテレビCMでおなじみの

「らーめん錦本店」大将、遠藤隆史氏が鈴家にやってきます。

遠藤氏の作る限定ラーメンは、午前11時スタートです!!

P1230485

そして、鈴家に来店した1月23日には、ラーメンファンに大好評の、

”濃熟魚介鶏白湯つけ麺 850円” を、食べることができました。

「注文して暫し待つこと山の如し!ドキドキの空腹に水一杯(笑)」

P1230493

(材料は、比内地鶏のガラをふんだんに使用し、じっくりと炊きあげた

濃厚な旨味の鶏白湯スープ。北海道産小麦「春よ恋」で打った極太麺。

大館の塩麹に漬け込んだ鶏チャーシュー。畑のキャビア、とんぶりなど!)

P1230505_3

今回は、是非、鈴家に来店して食べてもらいたいので、

濃熟魚介鶏白湯つけ麺の感想は?noodle

「濃厚うまうま~のとり極!!」

の、期待値大とだけ書いておきます(笑)

P1230513_2

「完成度の高い、つけ汁のビジュアルです!う~ん、うまま~w」

P1230476

(写真上は、豚骨ラーメンなどの通常のメニューですcamera

今回、食べることができる濃熟魚介鶏白湯つけ麺は、38万人が来場する日本最大の

ラーメンイベント(全国の有名店・強豪店が軒を並べるラーメンのオリンピック)

「東京ラーメンショー2013」 

第1幕に於いて、売り上げ杯数、行列、ダントツ1位!!

だったそうです。

                               

これが、美味しい食レポを書かない理由!是非、ご来店してご賞味ください!!

                           

ではでは(高印rvcar)でした~bicycle

« 小安峡温泉 スノー体験&湯治パックへ泊まってみませんか? | トップページ | 湯沢雄勝・湯めぐりの旅 Vol.12 「 松葉館 」 »

まつり・イベント」カテゴリの記事

飲食店」カテゴリの記事

お勧め情報(PR)」カテゴリの記事

(地域)湯沢市内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1158679/54717233

この記事へのトラックバック一覧です: 鈴家 限定・極旨トロ肉豚骨ラーメンを食べに行ってみませんか?:

« 小安峡温泉 スノー体験&湯治パックへ泊まってみませんか? | トップページ | 湯沢雄勝・湯めぐりの旅 Vol.12 「 松葉館 」 »