2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

2014年1月31日 (金)

道の駅おがち 小町の郷 美味しいお土産を買いませんか?

みなさんこんにちはsun

 

秋田県は、2月始めから、寒さを吹き飛ばす、多くのイベントが開催されます。

こちら湯沢雄勝地域でも、静穏で幻想的、優美なお祭りが行われます。

☆第32回 雄勝の雪まつり/2月8日(土)

☆犬っこまつり/2月8日(土)~9日(日)

☆第16回 かだる雪まつり/2月15日(土)~16日(日)

☆小安峡冬まつり/2月22日(土)

 

秋田県全域&県南地区、湯沢雄勝地域で開催される冬のイベント期間中、

秋田県の名産品や地元のお土産、お酒やキャラクターグッズ、その他、

お土産の買い忘れ、トイレ休憩など、

南の玄関口&山形県・宮城県への出口!!

「道の駅おがち/小町の郷」へ、是非、お立ち寄りくださいますようお願いします。

P1280588

道の駅おがち「小町の郷」

〒019-0205 秋田県湯沢市小野字橋本90 

道の駅おがち 小町の郷までのマップ←クリック

TEL 0183-52-5500 FAX 0183-52-5566

道の駅おがち 小町の郷ホームページ←クリック

P1280594 P1280590_2

そして今回は、沢山のお土産の中から(高印rvcar)が、

最近注目されている、三つの人気ご当地グルメをご紹介したいと思います。

P1280583

まずは、道の駅おがち限定の美味しいご当地カレーをご紹介します!!

「(株)小町の郷 小町カレー 中辛 200グラム 500円」

湯沢雄勝地域の高級ブランド牛の三梨牛、雄勝産ももたろうトマトや

りんごを使用して作った、お手軽簡単なレトルトカレーです!

(高印rvcar)も地元のスーパーで、新宿中村屋インドカリーなど、

たまに奮発して買いますが、青森県のほたてカレーや、

宮城県の牛タンカレーなど、さまざまな種類がある

全国ご当地レトルトカレーを、食べ比べするのも面白いと思います。

「是非、この小町カレーは、じっくり味わって食べたいカレーっす!」

P1280581

次に、ご紹介したいのは、秋田名物の大地の珍味、スモーキーな食味の

いぶりがっこに、ちりめん、野沢菜、梅干し、わかめを入れて作った

「いぶりがっこ本舗 雄勝野きむらや いぶりがっこふりかけ 398円」

お茶碗の御飯にふりかけても良し!おにぎりに混ぜても良し!

お茶漬けにして食べるのも良し!

(高印rvcar)の勝手な想像ですが、クリームチーズに混ぜて、

焼いたフランスパンに塗り、ザク切りの焼き豚やトマトなどを

トッピングして食べるのも美味しいそうです。

「今度、具無しのペペロンチーノに、ふりかけて試したいです!」

P1280577

そして、秋田県のお土産ランキングで、ジワジワと人気が上がっている

「佐藤養悦本舗 稲庭中華そば 比内地鶏醤油スープ 630円」

国内産小麦100%使用の、なめらかなのどごしが特徴の乾麺は、

(高印rvcar)まだ食べた事がなく、今回、念願の稲庭中華そば購入です!!

自宅のガスコンロや鍋で調理する、袋ラーメン系では、

すっきりとした味やコク、旨味があると、美味しい評判を聞いています。

スープは、特製比内地鶏ガラスープと魚介スープのダブルスープ!

トッピングは、刻んだネギに、チャーシュー、湯沢系の麩が良いかも。

「シンプルに食べるか?マシ系か?入れる具を悩む中華そばです!」

P1300674

今回、三つの人気ご当地グルメを、美味しく食べる為に購入してきました。

近日、調理した料理を、ブログで紹介したいと思います。

久々に、(高印rvcar)クッキングパパの登場かもしれません。

ブログに訪れるみなさん、期待しないで待っていてください(笑)

それでは、寒い冬には美味しい物を食べて元気に乗り切りましょう。

 

ではでは(高印rvcar)でした~bicycle

2014年1月30日 (木)

仙台駅発着バスツアー 小安峡「冬の体験フェスタ」で、お待ちしております

みなさんこんにちはsun

                                  

今回は、舞い散る雪に情緒と優しさを感じる秋田県の南、小安峡温泉で、

スノーハイキングや雪遊び、絵どうろう制作にシャンソンコンサート!

冬の打ち上げ花火、世界に誇る日本酒の酒蔵見学など、

内容の濃い体験できる、仙台発着のバスツアーを紹介したいと思います。

Ihttp253a252f252fpds_exblog_jp252_3

☆仙台発着バスツアー

小安峡「冬の体験フェスタ」

催行日 平成26年2月22日(土)~23日(日)

旅行代金 1泊4食付き お一人様 17,500円 

東日本急行バス利用

※申込締切 2月8日(土)

◇東日本急行株式会社ホームページ←クリックしてご確認ください。

                                 

◎日程 2月22日(土)

 9:00/仙台駅西口バスターミナル集合・出発(東北自動車道)

12:30/昼食・小安峡着

13:30/スノーハイキングと雪遊び

14:40/ミニ絵どうろう「美人画」作製

Cimg4586

(写真はイメージ画像ですcamera

15:50/ジオ料理試食体験(地熱を利用して生産加工された食材を使った料理)

16:20/ミニかまくら作り

17:00/チェックイン・夕食:小安峡温泉

01

(写真はイメージ画像です。場所/元湯くらぶcamera

18:40/絵どうろう「美人画」キャンドルアップ

19:10/黒木悦子シャンソンコンサート

19:50/線香花火~冬の打ち上げ花火

Photo_2

(写真はイメージ画像です。場所/小安峡camera

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

◎日程 2月23日(日)

 9:00/小安峡温泉出発

Img_2344

(写真はイメージ画像です。場所/川連漆器伝統工芸館camera

 9:40/川連漆器伝統工芸館見学

Photo_3

(写真はイメージ画像です。場所/木村酒造camera

10:30/木村酒造・酒蔵見学

11:15/絵どうろう館見学

12:00/昼食

P1280590

(写真はイメージ画像です。場所/道の駅おがちcamera

13:00/道の駅「おがち」買い物・出発

17:00/仙台駅西口バスターミナル着(予定)

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

◎募集人数 40名 (最少催行人数 30名)

添乗員/同行なし(現地では専任ガイドが同行します)

※気温が低いことも予想されますので、防寒対策は各自お願い致します。

※状況により日程時間が、多少前後する場合もございます。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>> 

旅行企画・実施・お申し込み

東日本急行株式会社

仙台市泉区野村字新馬場屋敷14

TEL 022-218-3131 

FAX 022-218-3134

◎お問い合わせ

小安峡観光案内人の会(湯沢市観光物産協会皆瀬事務所)

TEL 0183-47-5080

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

是非、お誘い合わせの上、冬の小安峡へ、お越しください。

(高印rvcar

2014年1月29日 (水)

湯沢雄勝地域のスキー場へ、滑りに来てみませんか?

みなさんこんにちはsun

                            

秋田県は、これからの2月、沢山の雪に由来するイベントが行われます。

荒々しく情熱的なお祭りや、穏やかで優美なお祭りなど、

厳しい雪の生活から温かい春が来るまでの一時の楽しみです。

是非、一度、東北へ、秋田県へ、湯沢雄勝地域へ、

冬の厳しさと優しさを体験しに、ゆっくりと訪れてみませんか?

                                 

今回は、湯沢雄勝地域に点在する、スキー場をまとめて紹介します。

思い切りスキー&スノーボードを楽しんだら、

是非、お近くの温泉で、ゆっくり身体を休めて、疲れをとってください。

温泉情報は、情報ハンター№55氏の

「湯沢雄勝・湯めぐりの旅」

で、お好みの温泉を探すのも良いと思います。

P1280563

「湯沢スキー場」

住所 秋田県湯沢市角間沢山地内

TEL 0183-72-1459(湯沢スキー場事務局)

湯沢スキー場までのマップ←クリック

                        

◎使用期間及び時間

12月21日~2月28日(金)※積雪状況で変わることがあります。

午前10時~午後4時まで

定休日:毎週水曜日

◎利用料金/利用時間

1日券:1,000円(小中学生500円) 午前10時~午後4時

午前券:600円(小中学生300円) 午前10時~午後1時

午後券:600円(小中学生300円) 正午~午後4時

アンヴァーリフト11回券:300円 当該年度の営業期間中有効

その他、下の湯沢スキー場施設案内でご確認ください。

秋田県湯沢市 湯沢スキー場施設案内←クリック

                              

シングルリフトが老朽化したため運行を休止中。

アンヴァーリフトのみで営業しています。

(営業時間・コース変更など、詳細についてはお問い合わせ下さい)

駐車場:80台可

P1280574 P1280564_2 

雪質を確認しに、1月28日(火)湯沢スキー場へ訪れました。

雪質はパウダースノーで、サラサラの状態でした。

P1280570

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

P1210400

「稲川スキー場」

住所 秋田県湯沢市駒形町字八面深沢地内

TEL 0183-42-4185(稲川スキー場事務所)

稲川スキー場までのマップ←クリック

                        

◎使用期間及び時間

営業期間(予定)2013年12月21日(土)~2014年3月中旬まで

日中営業 2013年12月21日~2014年2月28日まで毎日営業

午前9時~午後4時

(3月以降は土・日曜日のみ営業)

ナイター営業 2014年1月4日~2014年3月中旬まで

毎週 火・水・木・金・土の営業

午後5時30分~午後9時

◎利用料金/利用時間

1日券:2,000円(小中学生1,000円) 午前9時~午後4時

午前券:1,300円(小中学生700円) 午前9時~午後1時

午後券:1,300円(小中学生700円) 正午~午後4時

リフト1回券:200円(小中学生100円) 当該年度の営業期間中有効

その他、下の稲川スキー場施設案内でご確認ください。

秋田県湯沢市 稲川スキー場施設案内←クリック

                                    

ナイター営業もあり、仕事帰りのスキーヤー・スノーボーダーに人気です。

ペアリフト:1基 アンヴァーリフト:1基

(営業時間・コース変更など、詳細についてはお問い合わせ下さい)

駐車場:200台可

P1210469 P1210431_2

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

Img_8966

「小安温泉スキー場」

住所 秋田県湯沢市皆瀬字新処106

TEL 0183-47-5241

小安温泉スキー場までのマップ

                               

◎営業期間 12月26日(木)~3月2日(日)※積雪状況で変わることがあります。 

☆営業時間 午前9時~午後4時30分

◎利用料金

☆リフト 

1回券 大人150円 小人100円 11回券 大人1,500円 小人 1,000円

☆ロープ

1回券 大人60円 小人30円 12回券 大人400円 小人 200円

☆宿泊パック 

リフト1日券 500円 ロープ1日券 500円

その他、下の小安温泉スキー場案内でご確認ください。

秋田県湯沢市 小安温泉スキー場案内←クリック

                                 

スノーボード全コース滑走可能です。

小安温泉スキー場は、「とことん山」に隣接しており、

冬でも営業するバンガローやコテージに宿泊して

ウインタースポーツを楽しむことができます。

全4コース ペアリフト:1基 アンヴァーリフト1基

(営業時間・コース変更など、詳細についてはお問い合わせ下さい)

Img_9087 Img_9037

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

P1090197

「ジュネス栗駒スキー場」

住所 秋田県雄勝郡東成瀬村椿川柳沢39-7

ジュネス栗駒スキー場までのマップ←クリック

ジュネス栗駒スキーホームページ←クリック

(ホームページでは、ゲレンデ情報やお得な割引クーポンなど配信しています)

◎リフト運行予定時間

午前9時~午後4時(1月4日~2月22日までの毎週土曜日がナイター営業)

※ナイター営業 午後4時30分~午後9時

(大雪や強風、リフト点検などでやむを得ず変更される場合があります)

◎チケット料金

1日券 大人 3,300円 中・高校生/シニア 2,800円 小学生 2,300円

その他、料金などは、ホームページなどでご確認ください。

Scn_0009

(上のパンフレットはクリックすると拡大されますsearch

2月16日(日)には、

”2014 ジュネス栗駒お客様感謝DAY” が、行われます。

参加無料のイベントスケジュール

☆リフト券くじ引き大会(スキーセンター内)午前9時スタート!

☆餅振る舞い(スキーセンター内)午前10時スタート!

☆雪中宝さがし(ジュネス2前特設コーナー)午後2時スタート!

是非、お誘い合わせの上、スキー場に遊びに来てください。

P1090273 P1090208

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

P1210458

(雪の子、風の子、子供達の楽しい滑りを撮影しましたcamera

                                

来月2月は、スキー&スノーボードのベストシーズンに入ります。

是非、秋田県へ、湯沢雄勝へ、真っ白な雪を求めて、

ウインタースポーツ&温かい温泉を楽しみに訪れてみませんか?

                                 

(高印rvcar

2014年1月28日 (火)

お食事処 小町園 美味しい激辛ラーメンを食べてみませんか?

みなさんこんにちはsun

                              

冬の時期になると、地元テレビ局、タウン情報誌やフリーペーパーなどで、

美味しいラーメン情報が、沢山案内されています。

湯沢雄勝地域にも、30数軒の美味しいラーメンを食べられる場所があります。

前回に引き続き、美味しいラーメンを紹介したいと思います。

P1280642_2

今回は、国道13号線を雄勝方面へ向かって、少し入った場所にある、

観光客の方と地元の営業マン、建設関係の方に人気のお店!

美味しいランチも食べられる

「お食事処 小町園」へ行ってきました。

P1280646_2

「お食事処 小町園」

住所 秋田県湯沢市小野小町53

お食事処 小町園までのマップ←ポチッとmotorsports

TEL 0183-52-3499

営業時間 11:00~21:00

休み 12月31日・元旦

2b4a5374_3

この湯沢市小野地区では、毎年6月上旬に、

平安の歌人、小野小町を偲んで

「小町まつり」が、開催されます。

湯沢市内から選ばれた7人の小町娘が、市女笠に白いベールをまとい、

平安絵巻へ思いを馳せる優美なお祭りです。

P1280640 P1280641

それでは早速、美味しいラーメンを食べに、お店へお邪魔します。

店内には、地元のお土産なども置いてあります。

P1280634

「お食事処 小町園」さんの熱々でハフハフの美味しい人気ラーメンは、

”みそラーメン 700円” 

”ネギみそラーメン 750円” なのですが、

この日は、来店の度に以前から気になっていた、事前情報の無い、

”激辛ラーメン 650円” を、早速、注文することにしました。

P1280612

「暫し待つこと山の如し!熱々の激辛ラーメン登場で、まずは水を一杯!!」

見た目は、あまり辛そうでない&(高印rvcar)は、カレーの好みは中辛です。

トッピングは、辛ネギ、メンマ、もやし、わかめに、柔らかいチャーシューです。

P1280618

「まずは一口のずるる~、ずるずる!麺は普通のタイプです!!」

この時点で、舌はピリピリする訳でもなく、スルっと入りました。

この時、お腹が空いていたので、胃が喜んでいるのが分かります(笑)

P1280620

辛ネギを少しスープに溶かすと、ジワッと赤くなり始めました。

「ずるる~、か?か?から!カラ!!辛~、辛いっす!!!」

P1280622

ここから何度も、水をおかわり&激辛ラーメンを食べるの繰り返しです。

チャーシューは、程良い固さの優しい味です。

「身体の上半身が、熱々のカラカラっす!舌には直接、胃にはじんわりの辛!!」

P1280625

「ずずず、ずず、ずずず、カラカラカラ~、ウォーター!でもクセのなる辛さ!!」

ここからは、思った以上の辛さに感じた(高印rvcar)が、美味しい辛スープとの格闘です。

カップヌードルチリトマトにタバスコを入れる強者!

情報ハンター№55氏ように、辛いのが得意な人は余裕そうですが(笑)

カレーは中辛派の方には、少し辛いかもしれません。

P1280632

「うまうまからー、ウマカラ~、激辛ラーメンに、美味しい旨辛ノックアウトです!」

今回は、寒い冬を吹き飛ばす、額から汗の熱く、辛く、うまい!

「お食事 小町園」さんの”激辛ラーメン 650円”を、美味しく頂きました~noodle

                                    

「本当に、ごちそうさまでした。次はランチを食べに来ます!」

                              

湯沢雄勝地域へお越しの際は、是非、ご来店してご賞味ください!!

まだまだ続く寒い冬に、熱辛のラーメンが待っていますよ~restaurant

                            

(高印rvcar

 

2014年1月27日 (月)

湯沢雄勝・湯めぐりの旅 Vol.12 「 松葉館 」

先週の好天や雨により、だいぶ雪が「沈んだ」湯沢雄勝です。

排雪作業や雪下ろしも先週末がピークだったのではないでしょうか?

当振興局でも先週金曜日に局内の車庫や倉庫の雪下ろしが行われ、全ての施設に手をかけた訳ではありませんが、2mほど積もっていた雪が30cmほどまで減りました。Σ(;・∀・)ツカレマシタヨ~                                                                                                                                                                                                                                                                  

さて、ローペースでお届けしている(^-^;「湯めぐりの旅」も12話目♪

今日ご紹介するのは、小安峡温泉「松葉館」さん。ヽ(´▽`)/ヽ(´▽`)/

Img_9160 Img_9159_2 

こちら「松葉館」さんは「小安峡温泉総合案内所」の隣にあります。

お泊まりはもちろん!日帰り入浴も楽しめる温泉旅館となっています♪(・∀・)・∀・)イイ!

Img_9158pe

こちらの写真は1月16日撮影したものです。

Img_9156 Img_9152

それでは早速おじゃましま~す♪(≧∇≦)≧∇≦)アイカワラズノアポナシデス(汗)

玄関をくぐると綺麗に整えられたロビーが迎えてくれます♪

Img_9154 Img_9155

入浴料は大人500円、子供300円。ご宿泊以外のご休憩も可能ですので、ご家族で日帰り入浴なんてのも良いですよ♪(休憩の部屋使用は、松葉館さんで空室確認してください。)

お土産も地元の特産品が並んでいますね(o^-^o)o^-^o)

Img_9091 Img_9093

さてさてこちらの「湯」はどんな感じでしょう?

ちょうどお客様が入浴していない時間帯だった為、「男湯」と「女湯」両方見せてもらえる事になりました!!(゚m゚*)゚m゚*)

Img_9094

まずは最初の「のれん」をNo.14がくぐります♪

Img_9097 Img_9095

のれんの奥には「男湯」と「女湯」の文字が大きく書かれています!

こちら「松葉館」さんの「湯」は、「露天風呂付きの湯」と「内湯だけの湯」に分かれていますが、時間により男湯と女湯が入れ替わりますので、どちらの湯もお楽しみいただけますよ!(*^ω^*)*^ω^*)ノ彡

と言うことで、この日のこの時間の「男湯」からご紹介♪(内湯だけの湯)

Img_9101 Img_9104

風呂場に入るとこんな石飾りが!

「ご湯っくり」(*≧m≦*) 

おもわずププっ(笑)てなります♪魚はご当地名物のイワナですかね(*^.^*)

ひろ~い浴槽も綺麗です♪思いっきり手足を伸ばし、湯っ~くり(笑)できますね♪

Img_9103 Img_9106

そして浴槽の中の上がり台にも、よく見ると「湯ったり」の文字が(*≧m≦*)*≧m≦*)

ちょっとした遊び心があちらこちらに見えます♪

Img_9127

さて。。。゜.+:。(*´v`*)゜.+:。せっかくですので!

本日この時間の「女湯」にお邪魔します!!(露天風呂付きの湯)

Img_9113 Img_9114

内風呂は先ほどの湯と見た目は変わらない感じです。

しかしよく見ると、こちらの浴槽の上がり台にも一工夫が♪

見えにくいですが「蓮の葉」がデザインされています(*゚ー゚*)*゚ー゚*)

Img_9117

そしてお待ちかねの露天風呂「松露天風呂へ」(*゚▽゚)ノヽ(´▽`)/

Img_9120 Img_9121

こちらの露天風呂には、2種類の浴槽があります。

二つとも小さめの浴槽ですが、趣があります♪

一つは上の写真の木の浴槽(≧m≦)≧m≦)

少し高目に作られた浴槽に入ると、ザブ~んと溢れ出すお湯の音゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

たまらないですね♪

Img_9118 Img_9123

そしてもう一つの浴槽はこちら!

松葉館の名の通り「松の形」をした浴槽になります♪( ^ω^)^ω^)イイ!!

そしてふと浴槽に目をやると「ご湯っくりイワナ」が(笑)

隠れた遊び心も「お・も・て・な・し」ですね♪

Img_9122

そしてこんな看板がありました。

「お湯があつい時が・・・・板で底をすべらす様に・・・」

「ん?板?」で、その板がこちら!!( ´艸`)´艸`)プフ

Img_9116

「松葉館」さんの露天風呂専用「かます板」(笑)

ちなみに「かます」は「かき混ぜる」など意味です(*^ー゚)bシンプルイズザベスト!!

Img_9125

適温に「かました後」は(かき混ぜた後)、湯っくり冬景色を堪能し、体の芯まで湯っくり温まりましょう♪

Img_9129 Img_9136

せっかくなのでお部屋もご紹介!!

まずは1階の客室です。広くて綺麗なこちらのお部屋は、5~6人でもゆっくりくつろげますヽ(*≧ε≦*)φ

いいお部屋ですねぇ~♪と見学していたら、面白い張り紙が♪(*^m^)*^m^)

Img_9137 Img_9138

あ~~!秋から冬、春までは「この方」が活躍されますからねぇ~(゚ー゚;

そして、窓際には「備え付け」のガムテープが(笑笑)(≧m≦)

Img_9139 Img_9141

3階のお部屋も見せていただけるとの事で、階段を上ります。

階段には「かいだん きをつけてね!」の文字が!

実は前を歩いてたいたNo.14は見事につまづいていましたΣ(;・∀・) チャントヨミナサイヨ!!

はやる気持ちはわかりますが、皆さんも足下には十分お気を付けください!!

Img_9147 Img_9143

そして3階のお部屋へ。

Img_9145 Img_9146

こちらは先ほどのお部屋よりも小さめのお部屋ですが、綺麗なお部屋ですよ♪

3階ということで、四季折々の小安峡の景色もお楽しみいただけます゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

いずれのお部屋も落ち着いた雰囲気の和室となっておりますので、「湯っくり」くつろげますよ( ^ω^ )^ω^ )

Img_9149 Img_9150

Img_9151pe

老舗旅館ということもあり、多くの著名人も来湯しております♪

No.14も食い入るように見ていました(笑)                                                                                                                                                                                                                                                

四季折々違った顔を楽しめる「松葉館」さんに是非お出掛けくださいね♪

皆さんのお越しをお待ちしておりま~~す♪(*^ω^*)(*^ω^*)ノ彡

Scn_0093

Scn_0092                                                                                                                                                                                                                           

◎松葉館 秋田県湯沢市皆瀬字湯元50-1 TEL0183-47-5019

 松葉館さんのより詳しい情報はHPで! ←クリック

 松葉館さんのMAPはこちら ←クリック

現在「松葉館」さんでは「湯治パック」も受付中!

2泊3日(昼食を除く4食付き)10,500円~となっておりますので、こちらも是非!!

 1月23日の(高rvcar印)の記事でもご紹介しています! ←クリック                                                                                                                                                                                                                                                                                                      

まだまだ冬本番の湯沢雄勝には沢山の「湯」があります♪

次回はどこのご紹介でしょうね~(゚m゚*)そろそろプッキー♪か(笑)怒らないでくださいね(笑笑)

今後も「湯めぐりの旅」は目が離させませんよ~~!!(*^ω^*)ノ彡                                                                                                                                                                                                               

「湯めぐりの旅バックナンバー(以前に紹介した温泉記事含む)」クリックで飛べます。

Vol.1紫雲閣 Vol.2松の湯  Vo.l3湯沢ロイヤルホテル Vol.4奥山旅館 前編 Vol.5奥山旅館 後編 Vol.6湯沢グランドホテル Vol.7やまゆり温泉ホテルブラン Vol.8ゆざわ温泉 Vol.9五輪坂温泉としとらんど Vol.10小安峡温泉とことん山part1 Vol.11小安温泉共同浴場

Vol.0.1日勝館                                                                                                                                                                                                                                               

No.55でしたっ!                          last63

2014年1月24日 (金)

鈴家 限定・極旨トロ肉豚骨ラーメンを食べに行ってみませんか?

みなさんこんにちはsun

来月2月には、力強く、優美で厳かな雪まつりが控えている秋田県です。

湯沢雄勝地域では、犬っこまつりを始めとして、

いくつかの美しい雪まつりが、舞い散る雪の中、開催されます。

期間中は、夜になると、幻想的なロウソクのライトアップも楽しめます。

是非、東北へ、秋田県へ、湯沢雄勝地域へ、旅をしてみませんか?bullettrain

P1230553

上の写真は、湯沢市内の歩行者用道路の様子です。

今回は、巷で噂の美味しいラーメン情報を確認しに、

粉雪が降る中、テクテクと歩いて行ってきました。

P1230542

JR奥羽本線「湯沢駅」前train

「濃厚湯沢豚骨 鈴家」

住所 秋田県湯沢市表町2-1-21

鈴家までのマップ←ポチッとmotorsports

TEL 0183-72-7177

営業時間 AM11:00~PM3:00

Scn_0001

このラーメンイベントは、2014年1月24日(金)より、3日間開催します!!

「大つけ麺博2日本一決定戦 / 東京ラーメンショー2013」

”凱旋お披露目 一日限定100食 極旨トロ肉 豚骨ラーメン 750円”

が、熱々ハフハフで美味しく登場&食べられます!!

今回登場の、極旨トロ肉豚骨ラーメンは、大館のラーメン錦本店と、

仙台のらーめん本竈がコラボして誕生したスペシャルな一杯だそうです。

(材料は、秋田の十和田高原桃豚で焚いた、濃厚な旨味ながら

クセのない豚骨スープ。宮城三元豚をトロトロになるまで焚いた

トロ肉チャーシュー。北海道産小麦「春よ恋」で打った、コシの強い細麺など!)

P1230541_2

1月25日(土)には、秋田県のテレビCMでおなじみの

「らーめん錦本店」大将、遠藤隆史氏が鈴家にやってきます。

遠藤氏の作る限定ラーメンは、午前11時スタートです!!

P1230485

そして、鈴家に来店した1月23日には、ラーメンファンに大好評の、

”濃熟魚介鶏白湯つけ麺 850円” を、食べることができました。

「注文して暫し待つこと山の如し!ドキドキの空腹に水一杯(笑)」

P1230493

(材料は、比内地鶏のガラをふんだんに使用し、じっくりと炊きあげた

濃厚な旨味の鶏白湯スープ。北海道産小麦「春よ恋」で打った極太麺。

大館の塩麹に漬け込んだ鶏チャーシュー。畑のキャビア、とんぶりなど!)

P1230505_3

今回は、是非、鈴家に来店して食べてもらいたいので、

濃熟魚介鶏白湯つけ麺の感想は?noodle

「濃厚うまうま~のとり極!!」

の、期待値大とだけ書いておきます(笑)

P1230513_2

「完成度の高い、つけ汁のビジュアルです!う~ん、うまま~w」

P1230476

(写真上は、豚骨ラーメンなどの通常のメニューですcamera

今回、食べることができる濃熟魚介鶏白湯つけ麺は、38万人が来場する日本最大の

ラーメンイベント(全国の有名店・強豪店が軒を並べるラーメンのオリンピック)

「東京ラーメンショー2013」 

第1幕に於いて、売り上げ杯数、行列、ダントツ1位!!

だったそうです。

                               

これが、美味しい食レポを書かない理由!是非、ご来店してご賞味ください!!

                           

ではでは(高印rvcar)でした~bicycle

2014年1月23日 (木)

小安峡温泉 スノー体験&湯治パックへ泊まってみませんか?

みなさんこんにちはsnow

                           

冬の温泉は、舞い散る雪(あるいは吹雪)の中で、情緒たっぷりに時間を忘れて、

ゆっくり湯に浸かる贅沢な空間と瞬間が楽しめます。

この冬は、例年より雪が多いですが、それもまた一考です。

のんびり雪見風呂を体験しに、秋田県へ旅行に訪れてみませんか?bullettrain

Scn_0011_2

秋田県湯沢雄勝地域は、山の中に、ひっそりと温泉が佇む地域です。

只今、冬の体験を楽しむ、小安峡温泉湯治パックをやっています。

次の期間に、小安峡温泉旅館の湯治パックを利用されるお客様は、

体験メニューの中から、毎日一つを選び無料で楽しむことができます。

◎1月 第4週

◎2月 第3週

◎3月 第3週                                 

☆体験メニュー

スノーハイキング・木工クラフト・七夕絵どうろう「美人画」作製

主催 小安峡観光案内人の会

◎お問い合わせ

小安峡観光案内人の会、または湯沢市観光物産協会

TEL 0183-47-5080(共通)

                              

☆湯治パック

①2泊3日で4食(昼食を除く)

②2名様以上

③料金

01

(元湯くらぶcamera

01_2

(阿部旅館camera

12,900円~ 湯元くらぶ・阿部旅館

01_3

(多朗兵衛旅館camera

12,000円~ 多朗兵衛旅館(6食)

01_4

(松葉館camera

01_5

(清風苑camera

01_6

(鶴峯館camera

01_7

(やどや鳳camera

01_8

(こまくさcamera

01_9

(秋仙camera

10,500円~  松葉館・清風苑・鶴峯館・鳳・こまくさ・秋仙

(とうふや旅館/画像が無くてすみません)                                             

 9,900円~ とうふや旅館(6食)

※詳しい事は、直接、電話でご確認くださると幸いですtelephone

                                  

まだまだ寒さが続く湯沢雄勝地域ですが、この時期の小安峡温泉は、

ゆっくりと時を刻む、静かな情景となっています。

たまには、街の喧騒を忘れて何もしない贅沢を、

あるいは、疲れた身体を休めに、静かに眠る贅沢をしてみませんか?

                               

この機会に、冬の小安峡温泉へ、ゆっくりのんびり訪れてみませんか?

                               

湯沢雄勝地域の温泉情報は、情報ハンター№55氏の

湯沢雄勝・湯めぐりの旅←を、是非、読んでみてくださいpen

                               

(高印rvcar

2014年1月22日 (水)

ゆきとぴあ七曲 花嫁道中に訪れてみませんか?

みなさんこんにちはsun

                             

今週末、1月25日(土)午後2時20分から、

雪国ならではのイベントが、秋田県雄勝郡羽後町で開催されます。

「ゆきとぴあ七曲 道中案内」

                              

昭和61年から開催される、雪国ならではのイベントで、

馬そりにゆられて峠を越える花嫁道中は、

ろうそくのともしびに照らされた雪の回廊を行く、優美な情景と、

何ともいえない幻想的なイベントですbell

Img_8763

☆花嫁道中

西馬音内から田代までのキャンドルロード12㎞を

昔懐かしい馬そりによる花嫁道中を再現します。

午後2時20分 活性化センター出発(羽後町役場正面)

活性化センターまでのマップ←クリックmotorsports

◎お問い合わせ

企画商工課 観光担当

〒012-1131 秋田県雄勝郡羽後町西馬音内中野177

TEL 0183-62-2111(内線:223~224) FAX 0183-62-2120

Yukitopia1

Yukitopia2

Img_8830

Img_8958

☆かがり火広場雪まつり(本町通り かがり火広場)

とん汁・あま酒の無料サービス、

花嫁、花婿が立ち寄り、紅白もちまき・みかんまきが行われます。

13:00 新春開運福引きセール

14:00 とん汁・あま酒無料サービス

14:45 花嫁道中立ち寄り・紅白もちまき

15:30 花嫁道中出発・みかんまき

協賛/西馬音内商店会・本町上商店街・羽後町市場組合・二万石商店会

                              

☆梺・郷ノ目・南元西雪まつり(梺郷の目児童館)

あま酒・大福・みかん・御神酒の無料サービス。

13:00 児童館無料開放(20:00まで)

15:00 あま酒・大福・みかん・御神酒無料サービス開始

16:00 花嫁道中立ち寄り

16:30 花嫁道中出発

18:00 どんと焼き

協賛/梺・郷ノ目・南元西雪まつり実行委員会

                            

☆七曲峠の茶屋(七曲峠地球の真ん中)

花嫁花婿がローソクを形取った「ビックキャンドル」に点火する

セレモニーが行われます。

17:00 ビックキャンドルセレモニー

営業時間/16:00~21:00頃まで

営業場所/ビックキャンドル前

協賛/田代後援者会

                               

☆ゆきとぴあ田代郷(旧長谷山邸)

花嫁、花婿による鏡開き・紅白もちまき・みかんまき、さらに旧長谷山邸にて

結婚式・良縁祈願祭(一般見学可)が行われます。

15:00 出店開始 19:30 閉店

19:20 花嫁道中到着

良縁祈願祭・鏡開き・餅まき・みかんまき・冬花火

※会場では焼きそば・焼き鳥・たこ焼き・天ぷらそば・玉こんにゃく・

お酒・ビール・ジュース等を販売しています。

田代地区特売品コーナーもあります。

協賛/田代商店街・JAこまち女性部田代支部、若竹部

                              

☆キャンドルロード ウオーキング

◎申込期限/1月24日(金)まで(当日申込も可)

◎申し込み/総合体育館(TEL 62-1323)

◎集合場所/活性化センター前

◎受付時間/午後2時~

※時間は当日の天候等により変更になる場合があります。

                        

2013年1月25日(金)ブログ記事・ゆきとぴあ誕生秘話←チェックsearch

                                                                  

是非、幻想的で優美な花嫁道中を体験しに来てみては如何でしょうか?bell

                               

(高印rvcar

2014年1月21日 (火)

湯沢市 稲川スキー場 楽しいスキーを家族でやってみませんか?

みなさんこんにちはsun

                                 

日曜日、全国ニュースで、秋田県横手市の豪雪情報が映されました。

ニュースの通り、横手市の隣の市になる湯沢市も積雪が多く、

連日、住宅の屋根や道路など、街中は雪かきに追われていましたが、

昨日の晴れ間の訪れで、一旦、落ち着きを取り戻したようです。

この機会に、冬の温泉&スキー場へ、雪を楽しみに遊びに来てくださいrvcar

P1210451

そして今日、1月21日(火)湯沢市にある稲川スキー場に、

ゲレンデの様子を確認しに行ってきました。

到着すると、子供達のスキー教室が開催されていましたski

P1210469 P1210465

「稲川スキー場」

秋田県湯沢市駒形町字八面深沢地内

TEL 0183-42-4185(稲川スキー場事務所)

稲川スキー場情報ページ←ポチッとpc

稲川スキー場までのマップ←ポチッとmotorsports

P1210431

営業期間(予定)2013年12月21日(土)~2014年3月中旬

2013~2014の営業時間 

日中営業 9:00~16:00 ナイター営業 17:30~21:00

                                                               

日中営業 2013年12月21日~2014年2月28日まで毎日営業

(3月以降は土・日曜日のみ営業)

ナイター営業 2014年1月4日~2014年3月中旬まで

毎週 火・水・木・金・土 の営業

P1210419

利用料金/利用時間clock 

一日券 2,000円(小中学生1,000円) 午前9時~午後4時

午前券 1,300円(小中学生700円)   午前9時~午後1時

リフト一回券 200円(小中学生100円)  当該年度の営業期間中有効

ナイター券 1,500円(小中学生800円) 午後5時30分~午後九時               

その他の料金については、料金表・稲川スキー場情報ページで、ご確認ください。

P1210429 P1210433

貸スキーの料金ski

1日一式 2,000円 半日一式 1,200円

P1210443_2

P1210447 P1210444

今日のゲレンデは、沢山の子供達が楽しそうに練習&滑走してました。

初級、中級コースの滑りやすいゲレンデなので、

小さいお子さんを連れたファミリーでのスキーなどにも適していますski

P1210457 P1210456

滑走できるコースは、3コースありますski

P1210458

滑りやすく、上達が早くなりそうなコースですski

「子供達が、気持ち良くゲレンデを滑走しています!!」

P1210449

小さい子供のソリなどの雪遊びにも、丁度良いスキー場ですsnow

「安心して、雪遊びができる広いスペースもあります」

P1210452

今年の雪は、雪かきをしていて分かるのですが、雪が軽い、

パウダースノーの日が多いですsnow

(連日の低温が影響していると思われます)

P1210435

稲川スキー場は、湯沢市内からも近く、初級、中級者向けの

スキー場になっています。スキーレンタルもありますので、

気軽にスキーを楽しみに来てくださいski

P1210401

秋田県の舞い散る雪の降るシーズンは、まだまだ続きます。

二月には、力強く優美な冬のお祭りが沢山目白押しです。

是非、秋田県に、冬の寒さを楽しみに、白い雪を楽しみに、

雪国に住む人の心の温かさを楽しみに訪れてみては如何でしょうか?

                              

(高印rvcar

2014年1月20日 (月)

湯沢雄勝・湯めぐりの旅 Vol.11 「 小安温泉 共同浴場 」

雪の量がハンパないです。。。ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ

湯沢雄勝を車で走ると、10分に1台は除雪車とすれ違います。

 雪大雪雪雪雪雪 ノ>o除雪車o ゴゴゴゴゴゴゴーーーーーーーー←除雪風景(笑)                                                                                                                                             

そして、多くの方が屋根に登り、雪下ろしをしている姿も見かけますね。

とにかく皆さん!安全第一!!でお願いします!人( ̄ω ̄;)                                                                                                                                                                        

さて、前回の湯めぐりの旅では小安峡の「とことん山」をプッキー♪と共に(笑)ご紹介しました♪

そして今回はその続編となるわけでした。。。。。

が!!?Σ(・ω・ノ)ノ!

とことん山の続編は近日公開ということで(笑汗)プッキー♪→(#`皿´)マタテヌキダップカ!!

いやいや。。。手抜きではなくてですね。。。諸事情がありまして(;´▽`A``

続編は近日公開の、、、お楽しみというこでお願いしますm(_ _)m                                                                                                                                                                                                                                                               

と、いうわけで!\(;゚∇゚)/

今回ご紹介するのは「小安温泉 共同浴場」

温泉峡と名の付く地域には、多くの温泉宿が建ち並ぶものですが、全てのお客さんが宿泊するわけでもありません。

日帰り入浴を受け入れている温泉宿も最近は多いのですが、地域に根ざした「共同浴場」ってのも非常にいいものです♪

“ ぷらっ ”と軽い気持ちで旅に出て、観光を楽しんだらその地域の「共同浴場」で温まる・汗を流す♪

そんな「共同浴場」を小安峡温泉からご紹介(≧m≦)≧m≦)

Img_9160 Img_9161

こちらの共同浴場は、小安峡温泉総合案内所の向かい側あります。

車を総合案内所の駐車場に置かせていただき、No.14と二人で歩きます。┗(^o^ )^o^ )┓三

Img_9163 

総合案内所からは歩いて2、3分ですが非常に雪が多いです!Σ(゚□゚(゚□゚*)

途中の道路は融雪の水が出ているい為、道路上の雪はほぼ消えています♪

Img_9164_2

そして見えてきましたよ!(≧∇≦)≧∇≦)

「小安温泉 共同浴場」

Img_9165 Img_9167

着いた二人が思ったこと。

「おもいのほか新しい!」(笑)(゚▽゚*)゚▽゚*)

失礼な話ですよね(汗)、でも共同浴場って「古い!」ってイメージが多かったもので(^-^;

「小安温泉 共同浴場」、さて中のほうはどんな感じでしょう?

Img_9166

玄関前に、こんな表示がありました。( ^ω^ ) ^ω^ )

時計を見るとちょうど午後1時♪午前中にきたら危なかった(笑)

そして、「こんにちわ~~♪」と中へ入る二人(◎´∀`(◎´∀`)ノ

Img_9175pe

「シーーーーン」

あれ!?声が聞こえないないのかな?それとも無人浴場なのかな??とも考えましたが。。。

とりあえずもう一度「こんにちわ~~~!&ごめんくださ~~い!」

「しーーーーーーーーーん」

ありゃ。。。( ̄◆ ̄;)( ̄○ ̄;)! ど、どうしましょか。。。

と、とりあえず誰か来るかもしれないので待ちますか。。。。と座って待つ写真が上の写真(笑)

Img_9169

ここに着いた時に思ったように、中も新しく綺麗です♪

で、待っている間に料金表などをチェック!(*^ー゚)b

大人が400円、子供が200円。終日何度でも入浴したい場合は大人が500円とのことでした♪

そしてお得な「月決め入浴3,500円!」なんてのもあります!!Σ(゚□゚(゚□゚*)

その他にも色々割引になる料金もありますので、料金表をチェックしてみてください♪

Img_9170

更に室内を見渡すと。。。「あっ!」ってなるものを発見!!

「国道の旅」で足湯めぐりした際に食べた、「小安商店」さんの「温泉ぷりん」です♪

国道の旅で食べた温泉ぷりんはこちら←クリック

「うわっ!なつかしいなぁ~♪これ食べたのもう半年前かぁ~」なんて二人で盛り上がります(笑)

しかし。。。なんやかんやで10分ほど過ぎてしまった頃から、どうしたらいいんだろと思い始める二人。。。(汗)

すると。

「ざっ・ざっ・ざっ・ざっ」と遠くから足音が近づいてきます。゜.+:。(*゚ー゚*)*゚ー゚*)゜.+:。カンリニンサンキタカナ!!!

そして!

「ガラガラガラー」と玄関が開き、おばぁちゃんが入ってきました♪

おばぁちゃん 「あら、どうも」「兄さんだぢ、もう入ったが?」

No.14 「管理人さんいなくて、まだ入ってないです(汗)」

おばぁちゃん 「あらっ、入ったっていぃなだ!」「お金は後でもいいのだから」「私もここの組合員だから、管理人さんきたら渡してあげてもいいし」「まず、早ぐ入れ!」

No.55 「あ、そうなんですね♪」「そしたら、おかぁさんにお金渡すので、お願いします!」

おばぁちゃん 「んだんだ。」「まず早く湯っこさ入って♪」「私も雪よせしてたら足が痛くてなぁ~」「いつもより早くここに来たんだよ」

No.14 「今年は雪が多いからっすねぇ」「ところでおかぁさん、雪よせしてきたって自分一人で?」

おばぁちゃん 「んだよ。」「私は78才になるけど、自分で家の前の雪をよせるのだぁ」「だけども足痛くてなぁ、長くやってられないんだよ」

No.55 「あらら~。大変だっすなぁ~」「まず早ぐ湯っこで温まるっすべぇ」

などの会話が続く。

こんな出会いも共同浴場のいいところ♪(o^-^o)o^-^o)                                                                                                                                                                                                             

そしてそしてc(>ω<)ゞ

さぁ!それでは温泉にGo♪

Img_9178   

おおぉ♪゜.+:。(*´v`*)*´v`*)゜.+:。

キレイな浴室で、おもったより全然広い♪♪♪そして檜と思われるいぃ香りが♪

さっきから「おもったより」という失礼な表現を連発していますが(笑)

だいたい共同浴場って、「古い建物に年期の入った浴槽」っての定番なので、こちらの施設はホントに全てが綺麗で新しいです(・∀・)・∀・)イイ!

さささ、それでは温泉に入りましょう♪                                                                                                                                                               

と、ガラガラっとお客さんが一人入ってきました。

Img_9182_3

結構体格のいい、坊主頭の方です。お坊さんかな?(笑)

No.14 「こんにちわ~」

坊主頭の人 「こんにちわ~」

No.14 「こちらには良く来られるんですか?」

坊主頭の人 「いや、今日が初めてです。」「きれいな風呂ですね~」

No.14 「そうですね~」「檜のいい香りと、いいお湯でリラックスできますね♪」

坊主頭の人 「いや~この辺は、いいお湯が多くて良いところですね~」

No.14 「結構この辺の温泉は回ったんですか?」

坊主頭の人 「そうですね~」「ここ小安峡はもちろん、秋の宮や湯沢、東成瀬、羽後町など結構回ってます。」

No.14 「へぇ~。私たちはちょうど今のお話に出た地域の観光を担当しているんですよ!」

坊主頭の人 「そうなんですかぁ。」「ほんと、この湯沢雄勝は食べ物も美味しいし、良いお湯も多いし、楽しいお祭りも多いですからねぇ」

No.14 「そうなんですよ!」「すごく良いところがいっぱいの湯沢雄勝なんですよ!!」

坊主頭の人 「いやぁ~しかし、いい湯っこだ♪」

No.14 「あぁ~あったまりました(滝汗)」「私は先にあがりますんで、ごゆっくり♪」

坊主頭の人 「はぁ~い。」「ありがとうねぇ~♪」                                                                                                                                                                                                                   

なんて会話もはずみます♪(*≧m≦*)

Img_9184

そして、温泉でゆっくり温まったら♪

「温泉ぷりん♪」をいただきましょう♪ヽ(*≧ε≦*)φヽ(*≧ε≦*)φ                                                                                                                                                                                                         

このあと湯守(管理人さん)も無事到着し(笑)

また田舎話に花が咲きました(笑)

Img_9168

心も体も温まる温泉に皆さんも是非お越しください♪(*^ω^*)ノ彡(*^ω^*)ノ彡                                                                                                                                                   

◎小安温泉 共同浴場 秋田県湯沢市皆瀬字湯元

☆入浴料 大人400円 子人200円 1日入浴料500円 ほか月決めなどあり。

☆営業時間 平日は午後1時~午後9時 土日祝は午前9時~午後9時まで

※入浴券を10枚貯めると1回入浴無料です♪

※シャンプー、ボディソープの設置あり。フェイスタオル販売あり(200円)。温泉ぷりん150円♪

 小安温泉 共同浴場のMAPはこちら ←クリック

お問い合わせ「小安峡温泉総合案内所」まで TEL0183-47-5080                                                                                                                                                                                                                                                      

さぁさぁ!雪だらけの湯沢雄勝(笑)は今こそ温泉シーズン!!

皆さんのお越しをお待ちしておりますよ~~♪(*^ω^*)ノ彡(*^ω^*)ノ彡                                                                                                                                                                           

この次の湯めぐり旅こそ「とことん山part2」かも(笑)です\(;゚∇゚)/                                                                                                                                                                                                                                           

「湯めぐりの旅バックナンバー(以前に紹介した温泉記事含む)」クリックで飛べます。

Vol.1紫雲閣 Vol.2松の湯  Vo.l3湯沢ロイヤルホテル Vol.4奥山旅館 前編 Vol.5奥山旅館 後編 Vol.6湯沢グランドホテル Vol.7やまゆり温泉ホテルブラン Vol.8ゆざわ温泉 Vol.9五輪坂温泉としとらんど Vol.10小安峡温泉とことん山part1

Vol.0.1日勝館                                                                                                                                                                                                                                               

坊主頭の人役(笑)No.55でしたっ!                          last70

2014年1月17日 (金)

ジュネス栗駒スキー場へ、美味しい窯焼きピザを食べに行ってみませんか?

みなさんこんにちはsnow

                            

今度の休日に、ジュネス栗駒スキー場へ、今年初めてのスノーボードの

練習に出掛けようと思っている(高印rvcar)ですが、まだ初心者ボーダーです!!

正直、リフトから下りるのも苦労しているレベルですが、

スキー経験がある為、ゲレンデをゆっくり下りてくることはできます・・・(笑)

(滑走している時のイメージは、トリックとか決めてますw)

                                 

ジュネス栗駒スキー場には、スキー&スノーボードスクールもあるので、

是非、みなさんも今シーズン、冬のスポーツを始めてみませんか?

P1090194

ジュネス栗駒スキー場 TEL 0182-47-3101

〒019-0803 秋田県雄勝郡東成瀬村椿川柳沢39-7

ジュネス栗駒スキー場ホームページ←ポチッとpc

ジュネス栗駒スキー場までのマップ←ポチッとmotorsports

ホームページではゲレンデ情報やお得な割引きクーポンなど配信していますsearch

Scn_0009

2014年シーズンのお得な特典と、宿泊施設のご案内です(クリックで拡大できます)

2月16日(日)には、”2014ジュネス栗駒お客様感謝Day”が、行われます。

参加無料のイベントスケジュールski

◎リフト券くじ引き大会(スキーセンター内)午前9時スタート!

◎餅振る舞い(スキーセンター内)午前10時スタート!

◎雪中宝さがし(ジュネス2前特設コーナー)午後2時スタート!

P1090208_2 P1090205

リフト運行予定時間watch オープンAM9:00~PM4:00

(1月4日~2月22日までの毎週土曜日がナイター営業)

※ナイターPM4:30~PM9:00

(大雪や強風、リフト点検などでやむを得ず変更される場合があります)

2013-2014 チケット料金

一日券 大人 3,300円 中・高校生/シニア 2,800円 小学生 2,300円

その他の料金は、ホームページなどでご確認くださいpc

P1090217

そして今回は、ジュネス栗駒スキー場名物の美味しい窯焼きピザを食べに来ました!!

お値段はどれも、1,050円 (わらびピザなど、四種類のピザが楽しめます)

「実はこの時、風邪でモヤモヤしており、わらびピザの存在に気が付かず・・・(涙)」

P1090241 P1090218

早速、窯焼きピザを注文しました。四種類の中から選んだのは、海鮮ピザ!!

(普通、ブログのネタに、わらびピザを注文するでしょうw)

手際良く、ピザ生地が伸ばされ、トマトソースを塗り準備されますrestaurant

P1090219 P1090220_2

シーフードやチーズがトッピングされて、窯焼きピザの開始です!!

熱々の石窯に、海鮮ピザを丁寧に入れていきます。

「う~、わらびピザに、何故、気が付かなかったのだろう?(笑)」

P1090222_2 P1090223 

石窯の中で、素早く、海鮮ピザが焼かれていきます。

ピザ生地をクルクルと回しながら、短時間で一気に焼き上げるそうです。

「石窯を遠目に見ると、ピザ生地が焼ける、香ばしい匂いがするっす!」

P1090230 

嬉しい美味しい、窯焼き海鮮ピザが完成です(パチパチパチ)

横に置いた”iPhone”とサイズを比べてください(笑)

食べ応えがあるボリュームで、チーズの焼けた新鮮な匂いがしますrestaurant

P1090232

早速、窯焼き海鮮ピザを頂きます(今度はわらびピザも注文します)

トローリとしたチーズに、海老などが見え隠れしています。

「ピザお届け!な感じで、うまうまのウマーラお届けに負けてないっすw」

P1090235

ピザの生地は、薄めでカリカリの香ばしいタイプです(クリスピータイプ?)

一人で一枚食べるのも良し、二人で分け合うのも良しなボリュームです!!

「この窯焼きピザは腹持ちが良く、またゲレンデで、元気に滑れるっす(笑)」

P1090244

そして、雪が降るスキー場には欠かせない定番ラーメンも、もちろんあります。

「ずるるっと、アツアツハフハフのラーメンは、醤油派?味噌派?w」

その他、カレー、丼物、うどん、などの美味しくて、

味・ボリューム・価格が大満足のメニューも、取り揃えてお待ちしておりますnoodle

P1090206

「今回は、美味しい窯焼き海鮮ピザを食べることができました。

今度は、是非、窯焼きわらびピザを食べたいと思います!!

焼きたてピザは、うまうまのえび~の、本当にご馳走さまでした!」

                                  

ジュネス栗駒スキー場へ、マイカーでのアクセスは

仙台・北上方面からは北上より90分

秋田方面からは秋田南ICより85分

山形・新庄方面からは新庄より120分、となっていますrvcar

                                                               

是非、ジュネス栗駒スキー場へ、冬を思いっきり楽しみに遊びにきてくださいsnow

                                                    

(高印rvcar

 

2014年1月16日 (木)

かえで庵 美味しい皆瀬牛と手打ちそばを食べに行ってみませんか?

みなさんこんにちはsnow

                              

第22回・オリンピック冬季競技大会(2014/ソチ)が、二月に行われます。

秋田県の雪の降る地域としては、身近に感じる競技も多く、

是非、ソチでの、代表選手の競技の活躍に期待したいと思っています。

(実施競技・種目は、7競技98種目行われるそうです)

冬のスポーツを楽しみたい方は、今がベストシーズンの

秋田県で、スキー場で、湯沢雄勝地域で、雪と共に、お待ちしておりますski

P1150293

今日は、雪の降る晴れ間に、小安峡温泉手前にある

お食事処の、美味しい情報を確認しに行ってきましたrestaurant

P1150395

「手打ちそば処 かえで庵」

〒012-0183 秋田県湯沢市皆瀬字夕野34-1

有限会社 皆瀬村活性化センター かえで庵 

TEL 0183-58-5700

かえで庵 公式ホームページ←ポチッとpc

かえで庵 Facebook←ポチッとsearch

P1150391 P1150383

国道398号線を皆瀬方面に向かい、宇宙大橋入口の橋を渡り、

案内看板を左へ下りた場所にあります。

かえで庵までのマップ←ポチッとmotorsports

P1150308

営業時間 AM11:00~PM4:00(変更の場合があります)

定休日 月曜日

冬季期間は、積雪の関係などで早く閉店する場合があるそうです。

※ 電話でのご確認をしてもらうと幸いです。

P1150312

今回の目的は、地域ブログなどに、贅沢で美味しい人気名物と書かれている、

かえで庵さんの名物セットメニューを初体験しに、お腹を空かして訪れました。

「早速、期待の空腹をふくらまして、ドキドキの注文をするっすべ(笑)」

暫し待つこと山の如し、雪に囲まれた山間のお店は、ゆっくりと時を刻みます。

P1150320

登場したのは、美味しい皆瀬牛が食べられる人気名物セットメニューrestaurant

”皆瀬牛ステーキとおそばのセット” 1,680円

お蕎麦は(ざる・冷やがけ・温かけ)の、どれかを選べます。

そば粉100%の手打ちそばということで、今回はざるそばにしました。

P1150318

皆瀬牛ステーキの量は、80グラム。

固形燃料&鉄板で、熱々に焼いて食べる旅館スタイルです。

「ステーキを食べる時は、鉄板で焼くのが王道だと(高印rvcar)は思うっす!」

P1150328_3

皆瀬牛を先に食べるか?蕎麦を先に食べるか?悩みましたが、

まずは、蕎麦を、そのままで軽く一口食べましたdelicious

「ずるるる~、蕎麦は、しっかりとした味で、舌触りが抜群だっす!!」

P1150348_2

皆瀬牛は、塩と胡椒を軽くふりかけて食べると美味しいそうですrestaurant

「お肉の写真展があったら入選できる、上品な見た目です(笑)」

P1150338

早速、鉄板の上で皆瀬牛を軽く焼きます。パチパチと音を立て、

上質な脂が、鉄板上に一気に滲み出る姿は圧巻です。

「良いお肉の脂は、本当に新鮮な匂いがするっすべ!ウシシ~w」

P1150353

ミディアムレアで焼いた皆瀬牛を、ゆっくりと口に運びます。

「スルっと肉汁が口の中にあふれ、凝縮した肉の旨味っす!!」

P1150356

カメラに飛び散る脂も気にしない、このビジュアルを見てください。

正直に書くと、もう永遠に焼いていたい美味しいお肉です(笑)

「ゆっくり時間をかけて、80グラムの皆瀬牛を大事に食べました」

P1150329

もちろん蕎麦も、スルスルっと美味しくお腹の中に入りました。

厳選された湯沢市皆瀬地区産と、秋田県産の玄そばを自社で、

乾燥調整して磨きをかけたそばを製粉し、

100%そば粉だけを、手打ちで打っている本物の味です。

P1150377

そば湯を飲んで、最後に付け合わせの豆腐を食べて、ちょっと一息ですconfident

「今回の御飯も、うまうまうし~の、かえで庵さん、本当にご馳走さまでした!」

P1150316_2

”キムチなっとうそば” 980円

など、替わりそばのメニューも充実していますnoodle

P1150314

”皆瀬ざるそば” 800円

など、手打ちそばのメニューも充実していますnoodle

P1150390

是非、小安峡温泉のまでお越しの際は、お近くのかえで庵で、

美味しい皆瀬牛や手打ちそばを、食べてみては如何ですか?

温かい温泉の情報は、情報ハンター№55氏の

湯沢雄勝・湯めぐりの旅←記事が楽しいので読んでみてくださいpc

                        

まだまだ寒い秋田県湯沢雄勝地域へ、是非、遊びに来てくださいrvcar

                   

(高印rvcar

 

2014年1月15日 (水)

湯沢雄勝・湯めぐりの旅 Vol.10 「 小安峡温泉 とことん山 part1 」

ひさっびさの晴れ間が顔を出している今日の湯沢雄勝♪o(*^▽^*)o

そしてなんだか。。。

ひさっびさにまともに記事を書いている私(笑汗)Σ(;・∀・)

皆さんあらためて、今年もよろしくお願いします!o(_ _;)oペコッ                                                                                                                                                                              

さて、湯沢雄勝は雪が降る前に私が予想した。「なんやかんやで今年は雪が少ない!」

ってのは見事に「大ハズレ!」(*_ _)人ゴメンナサイ  

もの凄い雪の量に日々翻弄されています!!

そんな中、本日ご紹介する「小安峡温泉 とことん山」は、本来であれば年末の12月27日ご紹介する予定だった記事となります。

実は12月26日の取材後に体調を崩した私は、記事半ばで力尽き(汗)書き上げることなく(高rvcar印)に急遽バトンタッチ(;´▽`A`` ちなみにバトンタッチの記事はこちら←クリック                                                                                                                                                                                                                              

・・・まぁ。まぁまぁ(゚ー゚; 色々あった年末ですが。。。ヾ(;´Д`A

とりあえずは?時間を今更ながら逆戻し!!!(゚ロ゚屮)屮 ぇーーーー!!

12月26日とことん山のスキー場開き当日に♪ Let's! Go~~!!!ヽ(´▽`)/

Img_9087

この日は「湯めぐり」を求め小安峡温泉へ出向いた一人と一匹(笑)

そう言えば何となく「小安温泉スキー場」ってオープンしたのかな?とハンドルをスキー場に切ってみた(笑)

Img_9085pe_2

プッキー♪ 「久々の登場なんだっプーよ!今日は派手にいくっプー!!」(*`ε´*)ノ

No.55 「派手にって。。。」(゚ー゚; 

プッキー♪ 「今日は何するプー!ここはどこっプー!!派手にバーンっていけるっプーか!?」

No.55 相変わらずうるさいな~~。だから連れてきたくないんだよ。。。

プッキー♪ 「なぁ~に、ゴニョゴニョいってるプー!今日はバーンって行く日っプー!!」

No.55 「あのね。今日来たここはとことん山の小安温泉スキー場」「露天風呂の取材だよ!」

プッキー♪ 「プっ!?とことん山?なんか聞いたことあるっプー!」( ̄○ ̄;)!

No.55 「前に来たでしょ。ほら「動物たちの小道」←クリックで前の記事へを歩いたじゃん♪」

プッキー♪ 「ぷぷぷぷぷ。。。。」Σ(゚д゚;)

        「ビュンって飛んでガクってなって、ボテって落ちた所だっプー!!!」

        「いやだっプー!行かないっプー!!」ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

No.55 おいおい。あんたが動物の王様になるとか言って歩いた企画じゃん(^-^;

     「プッキー♪今日は露天風呂を見に行くんだからさ!」「それに動物たちの小道はもう雪で埋まっちゃってるしね!」

プッキー♪ 「ホントに登らないっプーか!?」「ビュンって!ガクって!ならないっプか!!?」

No.55 「ならないならない。(笑)」「ほら!早く行くよ!!」

プッキー♪ 「プ。プ。プ。。。。」←しぶしぶ着いてくる(笑)

Img_9080_2

スキー場に出ると「スッ」っと青空が広がりました♪(≧∇≦)(○゚ε゚○)

しかし。。。誰もお客さんがいませんね?まだオープンしてないのかな?と言うことで係の方に訪ねます。

No.55 「スキー場はまだオープンしてないんですか?」

係の人 「今日からオープンですよ♪」「まだお客さんが来ていないだけです(汗)」

No.55 「えっ!今日オープン!!」w(゚o゚)w 「めちゃくちゃタイムリーな日に来ちゃったよ!」

プッキー♪ 「露天風呂プー。。。」

No.55 「すごくない!」「今日が今シーズンのオープンで、今一番最初のお客(笑)になるっぽいよ!」「プッキー♪すごくない!」「ねぇねぇ!!!」ヽ(*≧ε≦*)φ

プッキー♪ 「。。。。露天風呂に行くんだろプー」「余計な考えおこすなプー。。。」(*´ェ`*)

No.55 「ちょっと見にいこっ!!」

プッキー♪ 「プッ!?」∑(゚∇゚|||) 「どこに向かう気だっプー!!」

No.55 「うふ♪」;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

Img_8971pe Img_8972

プッキー♪ 「見たっプー」「もう見たから終わりだっプー!!」o(゚Д゚)っ

No.55 「もう少し近くまで行こ!」「もう許可もらったから(笑)」

プッキー♪ 「プッ!!?」「許可ってなんだっプー!!」「露天風呂の許可っプか!?」

No.55 「リフトに乗ってもいいって♪」

プッキー♪ 「プッ!??」「なんて言ってるか聞こえないっプー!!!」ヽ( )`ε´( )ノ

No.55 「だぁ~かぁ~らぁ~♪」(*≧m≦*)

Img_8973 Img_8977

No.55 「リフトに乗ってもいいって♪」(≧∇≦) 

     「よいしょ♪」

プッキー♪ 「プ!?プ!?プーーーー!!!」「よいしょって!なにしてるっプー!!」「なにリフトに乗ってんだっプー!!!」

     「降りろっプーーーーー!!!」( ゚皿゚)プーッ!!

Img_8981 Img_8983pe

No.55 「大丈夫、大丈夫♪」「上に行ったら、またリフト降りてくるから」(゚m゚*)

プッキー♪ 「本当だっプな!」本当に降りてくるっプな!!

No.55 「。。。。。。。うん

プッキー♪ 「その返事はなんだっプー!!」「お前がウソ付くときの雰囲気だっプー!!!」

Img_8987 Img_8988 

No.55 うるさいなぁ~。。。あっそうだ。

    「プッキー♪あのさ!今回派手に行きたいって言ってたよね!!」「今シーズンのこのスキー場の初滑りがプッキー♪ってカッコよくない?」

プッキー♪ 「プッ?」「カッコイイ??」ヽ(○´3`)ノ

No.55 「そう!プッキー♪が話題を独占だよ!」

     「小安温泉スキー場!今シーズンのオープンニングスキーヤーはプッキー♪さんです!」「なぁ~~んて言ったらさ~♪」

プッキー♪ 「オープニングスキーヤー☆っプか!」「なんかカタカナいっぱいでカッコいいっプー!!」c(>ω<)ゞ

No.55 よし乗ってきた!(笑)

     「そう!」「カッコイイよ♪プッキー♪」「派手だね~~プッキー♪」

プッキー♪ 「派手な登場っプー!!」「ビシって決めるっプー!!!」(o ̄∇ ̄)/

Img_8989 Img_8990_2

そんなこんなで、リフトは頂上に着きました。

プッキー♪ 「さぁ!派手に行くっプよ!!」「カッコいープッキー♪の登場っプーよ!!」

No.55 「ところでプッキー♪はスキーとかボードできるの?」

プッキー♪ 「プッ?」「すき?ぼう?」「なんだっプか?それは???」

No.55 「えっ!?」「スキーもボードも知らないのもしかして???」

プッキー♪ 「知らないっプー!!」「知らないプど、オープニングスキーヤー☆になるっプー!!!」

        「早く!“すき” とか “ぼう” を準備しろっプー!!!」(#`皿´)

No.55 イラッ(-_-X) 「でもさ。。。ちなみにオレも道具なんにもないしさ。。。」

プッキー♪ 「そんなのもう一回お前が下に取りに行けばイイっプーーーー!!」(#`Д´)

No.55 「。。。。。(-_-X)」「ま、ま、ま。さっき調子に乗せたのオレだしな。。。」「なんか準備するか。。。」(*´ェ`*)

Img_8994

プッキー♪ 「プっ!」「ここは動物たちの小道っプか!?」

No.55 「ん?」「あっそうだね!」「動物たちの小道も冬はコースになってるんだね!!」

Img_8997

プッキー♪ 「まっしろだっプー♪」「カッコよく降りるっプー!!」

No.55 「さて。。。どうすっかね。。。」

プッキー♪ 「なにしてるっプー!」「早くなんか取ってこいっプー!!!」ヽ( )`ε´( )ノ

No.55 「くっ。。。(-_-X)」「んんん。。。ガマン。。。」「なんか下に行けばあるかな?」「ソリとか借りてくるか。。。。」

     「ん!!?」「あっ。。。。。」Σ(゚д゚;)

Img_8995pe  

No.55 「係の人が帰っちゃった!!」\(;゚∇゚)/

プッキー♪ 「なにしてるっプー!」「お前がノロマだからっプー!!」「早く追っかけろっプー!!」\(*`∧´)/

No.55 プチッ(-゛-メ) 「プッキー♪」「あのさぁ~今思い出したんだけどさぁ」

     「カッコよく滑れる方法あったよ。。。」(-ε-)

Img_9025pe

プッキー♪ 「プー!」「ホントにお前はノロマっプー!!」「早く準備しろっプー!!!」\(*`∧´)/

No.55 ブチッ!(-_-X) 「あのねぇ~。」「道具はいらなかったんだ。。。」

プッキー♪ 「プッ?」「プププ。。。」「なんだか急に気温が下がったプか?」ブルブル((゚゚дд゚゚ ))ブrブル!!

No.55 「一番カッコイイ滑り方は、何も道具を使わず体全体で。。。」

     「エイっ!」

プッキー♪ 「なにするっプー!」「やめろっプー!!」(゚д゚lll)

Img_9002pe_2

ゴロゴロゴロ。。。。

プッキー♪ 「なにしてるっプー!」「つめたいっプー!!」(゚д゚lll) !

No.55 「あら。」「なんだか中途半端だね」(-ε-)

プッキー♪ 「なんだっプー!」「ちっともカッコよくないプッー!!」

No.55 「いや!」「カッコいいよ♪」「やっぱり体全体で表現するのがプッキー♪の持ち味だしね♪」( ̄▽ ̄)

プッキー♪ 「体全体ってなんだっプー!」「つめたいだけだっプー!!」(lll゚Д゚)

No.55 「それにしても、なんだかパッとしないなぁ」「これじゃぁ読者よろこばないよ。。。」

プッキー♪ 「読者っなんだっプー!!」「なに言ってるプー!!!」((ノ)゚ω(ヾ))

Img_9004pe

No.55 「あっ!そうだ!!」

     「ちょっと、プッキー♪待ってて」「準備するから♪」

プッキー♪ 「プッ!」「なにするっプー!!」

Img_9011pe

プッキー♪ 「プヒャー!」「プップッ息ができないップー!!」Σ((oÅO艸*)

No.55 「大丈夫!」「プッキー♪はたぶん息しないから!(笑)」

プッキー♪ 「プヒャー!」「早く!早くだせっプー!!!!」||Φ|(|゚|∀|゚|)|Φ||

No.55 「うるさいなぁ~」「もうすぐだからガマンしてなさい(笑)」

     「よし!」(≧m≦)

Img_9010pe 

No.55 「できたぁ~~~~~~!!!!!」ヽ(*≧ε≦*)φ

プッキー♪ 「だせっプー!」「早くだせっプー!!!」Σ((oÅO艸*)

No.55 「ん~~。」「ホントにうるさい。」

     「はい。今出してあげるよ♪」

     「そ・し・て♪」

Img_9012pe_2

No.55 「プッキー♪加速装置typeミニダルマの完成だっ!」゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

プッキー♪ 「プッ!!?」「なんだっプー!!」

       「これはなんだっプー!!!!!」

               「どうなってるっプーーーーーーー!!!!!!!」∑q|゚Д゚|p

No.55 「うん♪カッコイイねぇ~プッキー♪」( ̄ー+ ̄)

プッキー♪ 「プッ!」「カッコイイっプか!?」((・(ェ)・;))

No.55 「うん♪」「超カッコイイよ~~~♪」( ̄▽ ̄)

プッキー♪ 「お前のその顔は信じられないっプーーーーーー!!!!!」(゚д゚;;)

Img_9014pe

No.55 「さぁ♪いってらっしゃっ~~~~~い♪♪♪」(*^ω^*)ノ

プッキー♪ 「やめろっプ!」「やめろっぷーーーー!!!」

       「プギャーーーーーーーーーーーーー!!!!!」

Img_9015pe

No.55 「おぉ♪」「キレイに転がった~♪」

     「カッコイイよ~!プッキーーーーーーー♪♪♪」(○゜ε゜○)ノ~~

プッキー♪ 「ぷわっ!プわっ!プワワワワ~~~~~!!!」

       「目が回るっプーーーーーーーー!!!!!」アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

Img_9017pe

プッキー♪ 「プップップッ。。。。。。。。。」

       「プワワ~~~~~。。。」

No.55 「すげぇ♪」

     「転がったら!おっきくなったよ!!プッキー♪」(笑)

Img_9018pe_2

プッキー♪ 「ご、ご、ご、ごめんっプー。。。」

       「もう調子にのらないっプー。。。」

       「世界がグルグルっだプー。。。」

No.55 「よし!」「それじゃぁ~。ゆっくり降りようか♪」

     「ほら行くよ!プッキー♪」

Img_9023 Img_9026_2

Img_9032 Img_9035  

ゆっくりとゲレンデの隅を歩き降りて来た二人。

中々できない体験をさせていただきました。m(_ _)mアリガトーゴザイマシタ!!!

Img_9037

そして管理棟まで降りると「あっ!」ってなるものが(笑)

No.55 「露天風呂の取材にきたんだっけ!(笑)」

プッキー♪ 「ようやく露天風呂だっプー。。。」

No.55 「でも今日のお話はここまでだね。」

     「また次回をお楽しみに♪」

プッキー♪ 「プッ!」「誰と話してるっプーか!?」

No.55 「読者の皆さんに♪」(≧m≦)

プッキー♪ 「ついにコイツはおかしくなったプー。」「やっぱりバカだっプー!」

No.55 「あ”っ!」(#`皿´)

プッキー♪ 「は、は、はやく露天風呂行くっプー!」Σ(;・∀・)

No.55 「また滑りに行くかい!」

プッキー♪ 「あれは滑るんじゃなくて!転がされたっていうんだっプー!!」

       「日本語もわからないバカっプねぇ~!!」(`◇´*)

No.55 「くっ!」「人をバカバカ言うなぁ~~!!!」(# ゚Д゚)

プッキー♪ 「うるさいっプー!」「お前なんかやっぱりバ・・・・・」

No.55 o(#゚Д゚)_‐=o)`Д゚)・;

・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・

・・・・・

・・・

Img_9075

次回part2は近日公開です♪(笑)                                                                                                                                                                                                         

◎小安温泉スキー場 秋田県湯沢市皆瀬字新処106番地 TEL0183-47-5241

料金など詳しい情報は(高rvcar印)が前回書いたブログをご覧ください←クリック

小安温泉スキー場のMAPはこちら ←クリック                                                                                                                                                                        

part2では露天風呂がついに姿を現します!(笑)

おっ楽しみに~~~♪(*^ω^*)ノ彡                                                                                                                                                                                       

「湯めぐりの旅バックナンバー(以前に紹介した温泉記事含む)」クリックで飛べます。

Vol.1紫雲閣 Vol.2松の湯  Vo.l3湯沢ロイヤルホテル Vol.4奥山旅館 前編 Vol.5奥山旅館 後編 Vol.6湯沢グランドホテル Vol.7やまゆり温泉ホテルブラン Vol.8ゆざわ温泉 Vol.9五輪坂温泉としとらんど

Vol.0.1日勝館                                                                                                                                                                                                                                                

No.55でしたっ!                             last75

2014年1月14日 (火)

湯沢雄勝地域の舞い散る雪を楽しみにきませんか?

みなさんこんにちはsnow

                                 

今週、関東地方の天気予報では、積雪の雪マークがでていましたが、

湯沢雄勝地域は、この三連休で、130㎝以上の雪が降り積もりました。

東北の豪雪地帯は、青森県の酸ヶ湯温泉などが有名ですが、

秋田県では、県南地方が、雪が多い場所として知られています。

本日は少しだけ、湯沢雄勝地域の雪のある生活を紹介しますpen

P1140290

(奥羽本線JR湯沢駅正面入り口camera

1月14日現在の積雪の様子は、このような感じです。

駅舎では、JRの作業員の方々が雪下ろしをしていました。

P1140277

今回、先週末から東京に出張している(ごりぞう)さんの自動車を救出しに、

JR指定駐車場に、急遽、雪かきサービス隊を結成し、四名で参上です!!

「あれ?車が全く見えねっす!もう雪の綾小路リーゼント状態っす(笑)」

P1140281

自動車の車体の横から救出開始です。屋根には、ドア一枚分の高さの

雪が降り積もっています。№14氏がスコップで丁寧に雪を下ろします。

「雪を真ん中だけ残して、モヒカンスノーカットのSUV車にするすっべ!」

P1140283_2 

ワサワサと、№55氏も雪を下ろしていきます。が、なかなか車が顔をだしません。

流石に、三日分の積雪は、車の屋根に山盛りのマシマシ状態です。

「んだば、懐かしのベッカムヘアーのように、雪を三角にカットするっすべ!」

P1140286

ガシガシと自動車の周りに、沢山の雪が下ろされていきます。

通常は、もう少し雪が少ないので安心してください(リーダー談)

「車がだんだん顔をだしてきたっす!これなら発車できるっすべ(笑)」

P1140288

急遽、結成された、雪かきサービス隊は、JAF並の手際の良さで、

無事、(ごりぞう)さんの自動車を救出しました(笑)

この後、もう一台の自動車を雪下ろしして作業は終了しました。

「今、飲んでる缶コーヒーは、ごりぞうさんに請求するっすべw」

                                 

雪国の自動車運転は、通常、起こらない動作やスリップなどがあります。

自動車で東北へお越しの際は、スコップや牽引ロープ、チェーン、

寒さよけの毛布などを用意して、

万全の体制でお越しくださると幸いです。

                                    

是非、冬を楽しみに、温泉&スキーシーズンの湯沢雄勝地域へ、遊びに来てくださいrvcar

温泉情報は、情報ハンター№55氏が書いた

湯沢雄勝・湯めぐりの旅←ブログのチェックを宜しくお願いしますpc

                          

(高印rvcar

2014年1月10日 (金)

ジュネス栗駒スキー場へ、スキー&スノーボードを楽しみにきませんか?

みなさんこんにちはsnow

                              

明日からの三連休、上空に寒気が入り、大雪の予報となったいる秋田県ですが、

県内各地のスキー場にとっては、ベストシーズンに入りました。

湯沢雄勝地域のスキー場も、積雪が充分にあり、ベストコンディションです。

是非、この機会に、スキー&スノーボードを楽しく始めてみませんか?ski

                               

今月、1月9日(木)に、秋田県雄勝郡東成瀬村にあるスキー場、

「ジュネス栗駒スキー場」に、コンディションの確認に行ってきましたrvcar

                              

ジュネス栗駒スキー場 TEL 0182-47-3101

〒019-0803 秋田県雄勝郡東成瀬村椿川柳沢39-7                              

ジュネス栗駒スキー場ホームページ←ポチッとpc

ジュネス栗駒スキー場までのマップ←ポチッとmotorsports

P1090194

今シーズンから、第4クワッドリフトコースが復活しました。

初級コースから、中級コースへ滑走する約1キロのコースですski

P1090196

リフト運行予定時間watch

オープンAM9:00~PM4:00 

(1月4日~2月22日までの毎週土曜日がナイター営業)

※ナイターPM4:30~PM9:00

(大雪や強風、リフト点検などでやむを得ず変更される場合があります)

2013-2014 チケット料金

一日券 大人 3,300円 中・高校生/シニア 2,800円 小学生 2,300円

その他の料金は、ホームページなどでご確認くださいpc

P1090202

この日は、朝から、小学生のスキー教室が行われていました。

遠くから眺めていると、みんな滑りが上手いですski

P1090212

スノーボードの方は、正面エルコースを華麗に滑走していましたsnowboard

それぞれのコースの雪質と斜面の状況は、良いコンディションのようですsnow

P1090267

スキー&スノーボード用品のレンタル料金ski

スキー/スノーボード/ファンスキーセット

1日 大人 3,300円 小学生以下 2,300円

その他、ウェア/手袋/ゴーグル/ソリ 

各小物の料金はホームページなどでご確認くださいpc

P1090270

雪を手に取るとサラサラのパウダースノーで、ゲレンデは滑りやすそうでしたsnow

                                 

イベントのご案内bell

冬休み期間&毎月第3日曜日開催のスキー子供の日

小学生リフト1日券 500円

2013年12月21日~2014年1月13日と毎月第3日曜日

P1090251

宿泊施設「やまゆり温泉」のご案内と、スキー&スノーボードスクールのご案内ですski

Scn_0008_2

ホームページではゲレンデ情報やお得な割引クーポンなど配信していますpc

                               

ジュネス栗駒スキー場へ、マイカーでのアクセスは

仙台・北上方面からは北上より90分

秋田方面からは秋田南ICより85分

山形・新庄方面からは新庄より120分、となっていますrvcar

                                 

是非、ジュネス栗駒スキー場へ、冬を思いっきり楽しみに遊びにきてくださいsnow

                              

(高印rvcar

2014年1月 9日 (木)

小正月行事 みかんまきに縁起を担ぎに行ってみませんか?

みなさんこんにちはsnow

                            

今日の夜頃から全国的に天気が崩れ、上空に寒気が流れ込んでくると

予想されており、湯沢雄勝地域の明日朝の気温は、

マイナス5度の寒い天気予報となっています。関東地方も含め、

路面の凍結によるスリップ事故などの事故には充分気をつけてくださいrvcar

                              

さて、今回は、秋田県の雪深い県南地方、西馬音内盆踊りで知られる

羽後町・西馬音内に受け継がれている小正月行事、

「みかんまき」の告知をしたいと思いますpen

Img_8096re                        

「第40回 新春もちつき・みかんまき大会」

期日 平成26年1月12日(日)

場所 羽後アリーナ(総合体育館) 

秋田県雄勝郡羽後町西馬音内字中野187←までのマップ

時間 8:30~13:00

問い合わせ 羽後町教育委員会 

TEL 0183-62-2100(羽後町役場)

                                  

「みかんまき」

期日 平成26年1月15日(水)

場所 西馬音内盆踊り会館 

秋田県雄勝郡羽後町西馬音内本町108-1←までのマップ

時間 18:00~

問い合わせ 企画商工課

TEL 0183-62-2100(羽後町役場) 

                                                               

なんと!太っ腹な二回も行われる、みかんまき大会!!

みなさんや、地域の繁栄や幸せを願い、沢山のみかんをこれでもか!と撒きます!!

みかんの持ち帰りは、もちろんOK!

みかんを入れる袋を持参すると良いと思いますhappy02

                                 

1月15日に行われる、みかんまきは、前年に新築した家庭や、

花嫁・花婿がきた家庭など、お祝い事があった家、または商店が、

幸せのお裾分け?みなさんに向かって

みかんまきをする、景気が良く、ありがたい伝統のある行事ですsmile

                           

是非、新年早々の景気の良いイベントで、みなさんをお待ちしております。

                              

(高印rvcar

2014年1月 8日 (水)

第三回 商店街年明けうどんの会場に行ってきました

みなさんこんにちはsun

                               

2014年1月7日(火)の昨日、

湯沢市大町・北都銀行湯沢支店、特設会場で、

「第三回 商店街年明けうどん」が、開催されました。

このイベントは、年越し蕎麦のように、全国のうどんの名産地が先頭となり、

新年を迎えたら、縁起を担いでうどんを食べるという新しい風習で、

数年前から徐々に知られてきている、美味しいうどん行事です。

(2009年正月頃から)

P1070130

訪れた特設会場では、こまちちゃんが皆さんをお出迎えしていましたshine

(カメラを向けると可愛い笑顔でピースサインをしてくれるこまちちゃん)

P1070127

特設会場で振る舞われている美味しい稲庭うどんには、

沢山の人が、新年の縁起を担ぎに並んでいましたnoodle

P1070163

熱々の湯気が立ち上がる、餅つき大会も開催されましたdelicious

杵と臼の餅つきは、音頭をとりながら盛り上がります(笑)

P1070187

無料の稲庭うどんが、熱々のまま、手早く振る舞われていました。

専用の移動厨房車では、約600杯を用意したそうですnoodle

P1070141

(高印rvcar)も列に並んで、稲庭うどんを振る舞ってもらいましたdelicious

「新年早々、縁起が良い、コシのある麺に堂々たる風格を感じます」

P1070157

名古屋から取り寄せたご当地うどん「きしめん」も、

紅白の蒲鉾のトッピングで、美味しそうに登場ですnoodle

P1070153

本場名古屋のきしめんは、まだ食べた事がない(高印rvcar)ですが、

全国まるごとうどんエキスポでは、完売御礼の人気うどんでしたdelicious

P1070188

お昼頃から会場には、地元の太鼓の演奏が響き渡り、縁起が良い

雰囲気に包まれ、振る舞い酒など、大いに盛り上がっていました。

訪れた沢山の人が、年明けうどんに舌鼓をしながら、

今年の運気と天望と笑顔で、最後の一杯まで味わっていましたnoodle

                         

(高印rvcar

2014年1月 7日 (火)

湯沢雄勝の湧き水/清水~しずの里を訪ねて・№23(最終回・冬の目覚めの水)

みなさんこんにちはsun

                                  

新年を迎え、長い休暇も終わり、通常の生活に戻っていると思いますが、

みなさんは、思い思いの場所でゆっくり過ごせましたか?

これからの湯沢雄勝地域は、また冬本番の季節に戻ります。

是非、この季節の温泉やスキー場へのお越しをお待ちしておりますので、

冬の東北へ、秋田県へ、湯沢雄勝地域に、遊びに来てくださいbullettrain

Pc250064

今回、本当に久しぶりの湧き水探訪

「spring water事件(湧き水事件)最終回」

湯沢雄勝地域で、「力水」以外の美味しい湧き水は、何処の湧き水か?

                                  

昨年の終わりに書く予定だったのですが、記事にするタイミングがなく、

忘れてる方も多いと思いますが、お話を去年の夏頃に戻すと、

湯沢雄勝地域には、沢山の湧き水場所が点在しており、

№14氏、№55氏、(高印rvcar)で、その湧き水場所を巡り歩きました。

湯沢雄勝地域の湧き水探訪←ポチッとsearch

Pc250031

最終的に、湧き水を飲み比べ、美味しい湧き水を決める予定でしたが、

秋田県湯沢雄勝地域は、四季がはっきりしており、冬は雪深い地域の為、

「秋田県に訪れた方が、通年、気軽に湧き水が飲める場所が一番良い」

と、いう考えに変わっていきました。

Pc250043_2

その条件に、ピッタリ当てはまるのが、湧き水探訪18ヶ所目に紹介した、

宮城県大崎市方面からの玄関口、

国道108号線を雄勝方面へ進行途中にある

「目覚めの水」flag

目覚めの水へのマップ←ポチッとmotorsports

夏の時期の目覚めの水 風景←ポチッと

Pc250039 

湧き水の為、思うほどキンキンに冷たくなく美味しい湧き水です。

仙台ナンバーなど、他県から水を汲みに、沢山の人が訪れている湧き水場所です。

Pc250073

そして、長い間、お付き合いありがとうございました。

「spring water事件(湧き水事件)最終回」

                                 

湯上がり署刑事課捜査第一係は、長い休暇も終わり、通常の勤務となっていた。

                                  

去年のあの日、雨の中、一番最初に逮捕した最強の犯人

「怪力水男(湯沢市の名水・力水の事)」が、今回の事件のトップであり、

ナンバー1なのは、異論もなく、変わりはない・・・。

しかし、今回は、アリバイがはっきりしており、目撃者も多く、

処分保留のまま、年を越す前に釈放となった。

最初の捜査段階(湧き水探訪)で、浮かんでは消えた犯人像(湧き水)は、

結局、はっきりとした証拠がないまま、犯人逮捕にいたらず、

湧き水事件捜査本部は、雪の舞い散る年末に解散となった・・・。

Pc250075

ここに、うっかり刑事(高印rvcar)が撮影した一枚の証拠写真がある。

吹雪の中、美味しい湧き水が飲める、

「目覚めの水」に置かれていた柄杓には・・・、(寒いっす、ブルル)

                                 

もうこれ以上、何も捜査する必要がないと、

巨大なによって暗に示しているメッセージが、

うっかり刑事(高印rvcar)に届いたところで、

暖かい春に始まった事件捜査は終わった・・・(完)

(今回で、「spring water事件(湧き水事件)」は、終了となりました)

                                          

Pc250078_2

「ここの湧き水が、 通年通して飲める美味しい湧き水、ナンバー2だべ(笑)」

Pc250049_3

冬の東北、湯沢雄勝地域にお越しの際は、

写真のように、冬の道路は滑りやすくなっていますので、

急なハンドル操作や、アクセル、ブレーキ操作に、

充分気をつけて、ゆっくり焦らず安全運転してくださいrvcar

                           

ではでは(高印rvcar)でした~bicycle

2014年1月 6日 (月)

あけまして(≧∇≦)おめでとうございますo(*^▽^*)o

Img_9092pe                                                                                                                                                             

あけましておめでと~~ございます(*^ω^*)ノ彡

本年もよろしくお願いいたしますo(_ _)oペコッ

Img_9089_2 Img_9091                                                                                                                                     

当振興局の周りの雪も着々と成長しています!

冬本番ですね!!

これから続々と雪まつりなどをご紹介していきますからね~~♪                                                                                                                                                                                        

ってなわけで???(汗)Σ(;・∀・)

明日から本格的にブログも再開します(/ー\*)                                                                                                                                                                        

おっ楽しみに~~~♪(*^ω^*)ノ彡                                                                                                                                                                                                                                                                     

ププ。。。プププ。。。。

プップップッ(*`ε´*)ノ

て~~~ぬきだっプーーーー=====プッキー→o(#゚Д゚)_‐=o)`Д゚)・;←No.55                                                                                                                              

本年もよろしくっプー♪                                                                                                                                                                                      

No.55でした!プッキー♪だっプー!

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »