2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ゆざわジオパークをゆっくり探してみた/№9(押切伸・三途川化石資料室) | トップページ | きりたんぽ鍋御膳を食べに道の駅おがちへGO(一日限定20食) »

2013年11月27日 (水)

湯沢雄勝・湯めぐりの旅 Vol.2 「 お宿 松の湯 」+「 日勝館情報 」

気付けば11月も残りわずかとなり、あちらこちらでクリスマスに向けたイルミネーションが点き始めましたね。(o^-^o)

個人的には、羽後町役場のイルミネーションが今年はどんな装飾になるんだろう?なんて思ったりします。(*^.^*) 

たしか去年は“A○Bのあちゃん”だったと思うので・・・。今年はまさかの“じのあ○ちゃん”か!?それとも“今○しょ”な、あの先生か(笑)な~んて(^-^; 

ん!?“○返しだ!”もあるか(笑笑)

白い雪の中で“゚゚+きらめくあかり+゚゚”を楽しみに「ブラっ」と湯沢雄勝を訪れてみませんか(*^ω^*)ノ彡                                                                                                                                                                                                                                                             

さて、第2回目となりました「湯めぐりの旅」(*^m^)

今回は湯沢雄勝の中でも長い歴史をほこる「秋の宮温泉郷」からご紹介します♪                                                                                                                                                                                                          

「お宿 松の湯」

Img_8729

昭和28年創業の「松の湯」さん。

創業当時は料亭だったそうで、昭和33年から旅館として現在に至るそうです。

と言うことは。。。(`・∞・´) 創業60年!!(*゚∀゚)=3 スゴイ!!

実はこちらの建物は県北大館生まれ。

先代の創業者が料亭を始めるにあたりこの建物を買い付け、秋ノ宮の地に建て替えたそうです。

現在は古き良きを残しリフォームが施されていますが、「お宿」って感じがとてもいい♪(o^-^o)

Img_8732

また、「松の湯」さんはお隣の「稲住温泉」さんとは深い関係があり、こちらに引かれている源泉は「稲住温泉」さんの源泉を使用しているそうです。

また、「松の湯」の名前も当時の「稲住温泉」さんの旦那さんが名前を付けてくれたそうで・・・

「旅館の前には松が多く茂っているから、「松の湯」でいいんじゃない?」と言った感じだったそうですよ(^-^;(゚ー゚;

ん~。なかなか素敵なというか、時代を感じさせていただく貴重なお話を伺えました(≧m≦)

Img_8711 Img_8712

旅館に入ると清潔感のある玄関と、キレイな廊下が迎えてくれます♪

入った瞬間の玄関の雰囲気って大事ですよね~(o^-^o)

相変わらずのアポ無しで伺った私たちでしたが(*ノv`)(/ー\*)イツモスミマセン!

入った瞬間に「ここイイ♪」って思いましたもん(*゚▽゚)ノヽ(´▽`)/

Img_8725

さぁ!それでは、いざ「湯めぐり」へ!!(* ̄0 ̄(* ̄0 ̄)ノ

おじゃましま~す!と廊下の途中にある木彫りの、これまたキレイな仏像さまにご挨拶(笑)

そう言えば、ご近所の「鷹の湯」さんにも立派な「弁財天」様がいましたねぇ~。

お湯の守り神は女性が多いのかな?なんて思いながら「温泉」に進みます(゚ー゚)

Img_8722

うん!THE 温泉な「ゆ」って書かれたのれんが迎えてくれました(・∀・)イイ!

そしてのれんをくぐると。。。

Img_8717

うん!手書き♪\(^o^)/

この感じがいいです♪アットホームな温泉宿に来ました~~♪って感じがします(*´v゚*)ゞ

左は「お風呂(内風呂)」、右はご主人自慢の「露天風呂♪」

ん~~そうですねぇ~。

まずは・・・、まずは左の「お風呂(内風呂)」へ行きましょう(*゚▽゚)ノ

Img_8706 Img_8707

おっと!Σ(・ω・ノ)ノ!内風呂の入り口に札が3枚!!

「女湯」「男湯」「貸切」ってあります。

「松の湯」さんの温泉は、入っている方が札を掛ける仕組み。

入った人が使用中の意味も含め、札を掛けます。                                                                                                                                                    

と言うことは。。。そうなんです!入浴中はほぼ貸切状態になるんですΣ(゚□゚(゚□゚*)

若女将に貸し切り状態になって大丈夫なんですか?と訪ねると。

「うちは宿泊の部屋が4部屋なので、最低4人で全て埋まってしまいますからねぇ♪」

「皆さん交代でお入りになってくれてます(*^m^)」と。                                                                                                                                                       

ん~~~。ホンっとに!いい♪ヽ(*≧ε≦*)

なんて言いますかねぇ~。ここの旅館の方々の人柄がホントにいいんですよ♪(* ̄0 ̄)ノ

そんな人柄だからこそ、きっとお客さんも「いいお客さん」なんでしょうね♪

日本人本来の「美徳」がここにありましたっ( ^ω^ ) ^ω^ )イイ!!!                                                                                                                                                                                                          

とそんな思いで盛り上がりながら、No.14が「のれん」をくぐります♪

Img_8708pe2

「松の湯 内風呂」

ん!?ってなったかた、ごめんなさい (=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ

だって。。。ほら。。。。さっき「アポ無し」って言ったじゃないですか(笑)

私たちが伺った時はお掃除が終わったばかりで、お湯を入れ始めたばっかっりだったんですよね(;´▽`A``

そこをムリ言って取材させてもらったのでね。。。(;・∀・);・∀・)

本来は透明からやや褐色のお湯だそうで、源泉と沢水を利用した自然そのままのお湯のため、天候によりお湯の色合いが変化するそうです。

Img_8705 Img_8703

そしてご主人ご自慢の盆栽に囲まれた露天風呂へ♪

本日2回目のNo.14の「のれんくぐり」(*^m^)

Img_8702

「盆栽付庭 露天風呂福湯」

えっとですね~。Σ(;・∀・) 先日秋田県は本格的な積雪に見舞われてですね。。。

ご自慢の盆栽は一部を残し、越冬の為に移動なさっていた様でですねヾ(´ε`*)ゝ

でも、でもですね(*゚▽゚)ノ 素晴らしい露天風呂でしたよっ♪                                                                                                                                                                                                                            

ちょっとですね。。。今回はきちんと「アポ」をとって来なかった事に反省でしたm(_ _)m

Img_8716 

そして2階のお部屋へと案内していただくことに。

この写真はお部屋に向かう途中の一角。

円い窓の部分は旅館をリフォームした際も、料亭の頃からの姿を生かした部分だそうです。(・∀・)イイ!

Img_8714 Img_8715

「客室」

8畳のお部屋2部屋を見させていただきました!

とにかくホントっ!キレイ♪ 落ち着きのある清潔感たっぷりの部屋です゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

旅の疲れから日頃の疲れまで、全てを癒やしてくれそうなお部屋です♪

ホント♪いい部屋ですよ~~~♪゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

No.55はこのお部屋であまりにもくつろいで、忘れ物してしまうくらいリラックスできました(笑)

Img_8728 また来いよ♪(タヌキの声)

これから、雪が降り窓の外からの風景や、露天風呂からの風景も変わります。

雪の秋ノ宮は美しいですよ♪(*^ω^*)ノ彡

歴史ある宿と歴史ある源泉(温泉)。そして何よりもこちらの宿の人柄が素敵です♪

秋田へ!湯沢雄勝へ!そして秋ノ宮の「松の湯」へ!!\(^o^)/

お出掛けください♪

多くの皆様のお越しをお待ちしておりま~~~す!!(o・ω・)ノ))                                                                                                                                                                                                                      

◎松の湯 秋田県湯沢市秋ノ宮山居野11-59 TEL0183-56-2221

宿泊料金 8,000円~  日帰入浴 500円 11時~17時まで。

 松の湯さんのMAPはこちら ←                                                                                                                                                                                                                                    

さて、本日はもう少し。

前に一度ご紹介した「日勝館」さんの情報です。

Img_8699 Img_8700

「日勝館」さんは今月、11月21日をもって冬期休業に入りました。

来年の再開は4月30日の予定だそうです。

Img_8698 Img_8696

また、温泉水の自動販売機につきましては

「雪が降るまでの設置」と書かれておりました。

Img_8697

湯沢雄勝では明日辺りから雪マークsnowが続きますので、そろそろ終了かと。。。

ちなみにこの画像は昨日11月24日撮影です。                                                                                                                                                                                           

◎日勝館 湯沢市下院内字湯ノ尻山湯ノ沢国有林地内 TEL0183-52-4129

※営業期間5月1日~11月20日 

 日勝館のMAPはこちら ←クリック

 たまに更新される(笑) 日勝館さんのブログで最新情報を! ←クリック                                                                                                                                                                      

さぁ!明日から雪マークsnowの湯沢雄勝!

本格的な冬に突入するのでしょうか!?w(゚o゚)w

皆さん雪道対策など準備はしっかりとしてくださいね♪                                                                                                                                                                                                            

「湯めぐりの旅バックナンバー(以前に紹介した温泉記事含む)」クリックで飛べます。

Vol.1紫雲閣

Vol.0.1日勝館                                                                                                                                                                      

No.55でしたっ!

« ゆざわジオパークをゆっくり探してみた/№9(押切伸・三途川化石資料室) | トップページ | きりたんぽ鍋御膳を食べに道の駅おがちへGO(一日限定20食) »

温泉・宿泊施設」カテゴリの記事

湯沢雄勝・湯めぐりの旅」カテゴリの記事

(地域) 雄勝・秋の宮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1158679/54061886

この記事へのトラックバック一覧です: 湯沢雄勝・湯めぐりの旅 Vol.2 「 お宿 松の湯 」+「 日勝館情報 」:

» 【ネットができる宿|三島神社の総本社へ】旅館 山月 [ぱふぅ家のサイバー小物]
楽寿園、三嶋大社を見に行くのに便利。 [続きを読む]

« ゆざわジオパークをゆっくり探してみた/№9(押切伸・三途川化石資料室) | トップページ | きりたんぽ鍋御膳を食べに道の駅おがちへGO(一日限定20食) »