2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 湯沢雄勝・紅葉の旅 「糸工草世木」 ~ 画像“草”集編 (前編)羽後町、東成瀬村 ~ | トップページ | 湯沢雄勝・紅葉の旅 「糸工草世木」 ~ 画像“草”集編 (後編)湯沢市秋ノ宮・小安峡周辺 ~ »

2013年11月21日 (木)

ゆざわジオパークをゆっくり探してみた/№8(院内銀山異人館)

みなさんこんにちはsun

                                 

すっかり寒くなり、日の暮れる日も早くなった湯沢雄勝地域ですが、

みなさんは、自動車のスタッドレスタイヤへの交換はお済みになりましたか?

今年の雪模様は、まだまだ予想できませんが、

自動車の整備など万全の準備をして、冬道の運転に備えてください。

もちろん、他県から訪れるみなさんも宜しくお願いしますconfident

                              

さて、これから寒い季節に入り、ジオパーク初心者の(高印rvcar)には、

散策する場所や、紹介する場所も限られてきますが、

まずは、ゆざわジオパークに興味を持ったという事が大事だと勝手に思ってます(笑)

詳しい事は、是非、ゆざわジオパーク公式サイトpc

「大地が創り育てた 美の郷 ゆざわジオパーク」←クリック

Scn_0012

今回は、以前にも掲載したことのある、

「ゆざわジオパーク・ジオサイトマップ」の2番から

「湯沢市 院内銀山異人館」を、少し紹介したいと思います。

院内銀山異人館は、奥羽本線JR院内駅に併設されていますtrain

院内銀山異人館までのマップ←クリックmotorsports

Scn_0009

お問い合わせ先

〒019-0111 秋田県湯沢市上院内字小沢115番地

TEL・FAX 0183-52-5143

開館時間 午前9時~午後4時30分

休館日  

毎週月曜日(ただし、月曜日が祝日の場合は火曜日休館)

年末年始(12月29日~1月3日)

                            

入館料  

大人個人320円 団体20人以上200円

中学生以下210円 団体20人以上150円

Img_1624

院内駅周辺には、いくつかの観光スポットがあります。

お食事は、是非、こちらへ!東北のへそ観光ブログで紹介!

鉄道ファンに食べて欲しい「久米食堂のギョーザ」←クリックpc

美味しいギョーザが食べられますdelicious

Img_1623_2

院内銀山異人館は以前にも、当ブログで登場していますpc

2009年5月11日(月)院内銀山異人館←クリックsearch

この建物は、院内銀山内にあったドイツ人技師が住んでいた

住居を模しているそうです。

Img_1590 Img_1605

館内の様子ですconfident

Img_1604 Img_1602

院内銀山で採掘された鉱石が展示してありますconfident

Img_1599_2 Img_1600

実は、ブログではお伝え切れない館内の展示物は沢山あり、

興味のある方が、ゆっくり観ると、一時間以上かかりますconfident

Img_1607

本家が農家の(高印rvcar)には、秋田米価の歩みの、時代の変化が大変興味深かったですriceball

                                    

さて、今回、内容の薄めな記事となっていますが(笑)

この場所は、是非、実際に観てもらうのが一番の場所となっています。

美術館なども、美術本の絵の写真を見るのと、実物の絵のサイズの違いなどで、

驚いたり、興味深かったりするものです。

Scn_0003_2

あと、ゆざわジオパークについて最初に調べていた頃に、(高印rvcar)的に

使いやすい、何か良い言葉はないのかな~?って考えていました。

そんな時に出会った言葉が、ジオパークの専門用語ではないのですが、

                              

”サステナビリティー:持続可能性”(元は水産資源における専門用語)

                                  

(人間活動、特に文明の利器を用いた活動が、将来にわたって持続できるかどうかを

表す概念。環境問題やエネルギー問題について使用される)

                               

(環境と開発を、お互いに反するものではなく、環境保全を考慮した

節度ある開発が可能であり重要という考え)

                            

(将来の世代のニーズを満たす能力を損なうことなく、

今日の世代のニーズを満たすような開発)

という、ちゃんと理解するのには難しそうな言葉です。

                                    

このあと色々と説明が続くのですが、これからの世の中や社会は、

「未来に向けて、持続可能性な環境や社会であるか?」

という事が問われてくると、ゆざわジオパークに出会ってから、

勝手に考えさせられる(高印rvcar)の楽しみの一つになっています(笑)

                                                                

そして、無理矢理、この”持続可能性”という言葉を結び付けて

ジオサイトを巡ると、

「世界ジオパークという活動が、現在だけではなく、

過去から次世代の未来を見据えての重要な活動になっていくであろう」

「ゆざわジオパークは、新しい何かの開発などの為の重要な活動になっていくだろう」

ことが、容易に想像できるのです(勝手にですが・・・)

                                    

なので、そのような楽しみ方も、ゆざわジオパークの魅力と考えていますhappy01

                                                                                 

ではでは(高印rvcar)でした~bicycle

« 湯沢雄勝・紅葉の旅 「糸工草世木」 ~ 画像“草”集編 (前編)羽後町、東成瀬村 ~ | トップページ | 湯沢雄勝・紅葉の旅 「糸工草世木」 ~ 画像“草”集編 (後編)湯沢市秋ノ宮・小安峡周辺 ~ »

歴史・建物」カテゴリの記事

お勧め情報(PR)」カテゴリの記事

(地域) 雄勝・秋の宮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1158679/53994669

この記事へのトラックバック一覧です: ゆざわジオパークをゆっくり探してみた/№8(院内銀山異人館):

« 湯沢雄勝・紅葉の旅 「糸工草世木」 ~ 画像“草”集編 (前編)羽後町、東成瀬村 ~ | トップページ | 湯沢雄勝・紅葉の旅 「糸工草世木」 ~ 画像“草”集編 (後編)湯沢市秋ノ宮・小安峡周辺 ~ »