2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 「 秋田木工株式会社 」を見学してきました!! 湯沢雄勝・紅葉の旅 「糸工草世木」 ~ 木の巻 前編 ~ | トップページ | ゆざわジオパークをゆっくり探してみた/№7(愛宕鉱泉・初雪) »

2013年11月11日 (月)

「 秋田木工株式会社 」を見学してきました!! 湯沢雄勝・紅葉の旅 「糸工草世木」 ~ 木の巻 後編 ~

前話からの続きになる「秋田木工株式会社さんの見学」(゚m゚*)゚m゚*)

驚きの「曲げ木」の技を目の当たりにした私たち二人は(No.14&No.55)、更に工場の奥深くに潜入(笑)内部を見学させていただきました。

 曲げ木の凄技は必見です!秋田木工見学前編はこちら ←クリック

Img_8478

それでは「秋田木工株式会社」さんの見学♪後編スタート!!┗(^o^ )^o^ )┓三

Img_8417_2 Img_8416

「研磨」の工程が終わった木材も、いよいよ「仕上」に入っていきます。

研磨の微調整など行い、徐々に様々なパーツが一つの製品の形に近づいていきます♪

Img_8413 Img_8415

お!前編で最初に見た、乾燥され積み上がっていた木材がついに椅子の形に!!\(^o^)/\(^o^)/

上の写真2枚目に写っているこの椅子は、現在人気の商品だそうですよ♪

皆さん大忙し!フル回転で作業をされています!!ヾ(;´Д`Aガンバッテクダサイ!!!

Img_8418 Img_8420

Img_8421 Img_8422

「仕上」部門で組み上げられた椅子たち。

前編でご紹介した「曲げ木加工」のあの太かった「曲木」も、上の写真3枚目のように削られて細くなり、キレイなフォルムに加工されていました!Σ(゚□゚(゚□゚*)

4枚目の写真のちょうど中心くらいに写っている、椅子の背もたれ部分。

実はこの部分には「2本の曲木」が接ぎ木され一つの形になっているそうです!見た目では全然わかりませんよw(゚o゚)ww(゚o゚)w

後ほど完成した商品もご紹介しますが、こうした技術があるからこそ小さな椅子から大きな椅子、そしてテーブルまでと様々な美しい製品が生み出されるんですね*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*・゜゚・* !!!!!トニカク!!スバラシイ!!!

Img_8427 Img_8425

「仕上」から今度は「塗装へ」

一つ一つの製品が全て職人さんの手により、塗装されていきます。

ラインに流れ、機械が塗装・・・。そんなイメージがある工場ですが、こちらでは本当に職人さん達の手により一つ一つ丁寧に塗り上げられているんですよ!!(・∀・)・∀・)!!

上の写真で吹き付けが行われ、更に下の写真のように、細部のムラや塗り残しを修正し、とにかく「丁寧な仕事」が製品が生み出されます♪

Img_8431 Img_8432

様々な色や、ツヤ♪

もうね♪(゚m゚*)゚m゚*)

ホント♪(≧m≦)≧m≦)

Img_8423_2 Img_8424

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆ ピッカピカですよ~~~♪ ☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆

\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

Img_8434 Img_8435

こんなカラフルな商品もあります♪

上の写真2枚目の製品は2段ベッドの一部なんですが、こちらで生産されている2段ベッドは2段から1段に分けることができるそうです!

ん~~♪子供にとって憧れの「2段ベッド」(゚m゚*)゚m゚*)

しかも!こちらの製品は子供の成長に合わせ、大人になっても末永く使える作り♪(*゚ー゚*)*゚ー゚*)

「一生使える家具♪」 お子さんをお持ちの皆さん!!ぜひ!秋田木工さんへどうぞ!!(*^ω^*)ノ彡

Img_8439 Img_8441

「塗装」の工程が終わった製品はいよいよ大詰め!!

「張加工」が施されます♪゜.+:。(*´v`*)*´v`*)゜.+:。

Img_8442 Img_8443

こちらでも、熟練の技が!

見学している数分で、ものの見事に皮が張られていきます!!c(>ω<)ゞ

Img_8444

そしてついに・・・

ついに!!!!(*´Д`*)*´Д`*)

Img_8445

完成~~~~~~~~~~!!!!!!!!

デキターヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノデキターヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ デキター                                                                                                                                                                                                                        

現在「秋田木工」さんには82名の方が作業に従事しているそうですが。。。

皆さんの「職人魂」の結晶が長い工程を経て、製品に変わります!(/□≦、)/□≦、)スゲーヨミナサン!!!!

一本の木材が「曲げ木の芸術品へ」

いい仕事!!見学させていただき!!ありがとーございましたっ!!!\(^o^)/\(^o^)/                                                                                                                                                                                                                                                                              

感動の工場見学を終えた私たちは、更に「芸術品」見させていただくべく♪

「ショールーム」へ┗(^o^ )^o^ )┓三

Img_8449 Img_8450

ショールームに入ると「すごいなコレっ!!」ってなるテーブルと椅子が♪

No.14もくぎ付けです(笑)(≧∇≦)

Img_8451 Img_8452

重厚な厚いテーブルを支える、足の部分は素晴らしい「曲げ木加工」が!!

「復刻版 ラウンドテーブル」 980,000円

値段も素晴らしいですが!でも実物はもう完全に「芸術品」です♪

この値段を見た私たち二人でも、「すっごいいいなぁ~♪お金があったら(笑)これは欲しい!いぃなぁ~♪」ってなりました(*゚▽゚)ノヽ(´▽`)/

実物を見ていると、この値段は高いと思わないんですよ♪とにかく素晴らしい♪♪♪

Img_8455

そしてこちらの2組の製品!!

こちらには値段がありません!!!

先ほどのテーブルに「復刻版」とついていますが、やはり先人達の技術、デザインは良いものが多く、「復刻版」も非常に人気が高いそうです。

そんな中のこの2組の製品ですが、実は今のところ復刻できないとか・・・。

「曲げ木加工」は多くの金型と、「職人の手」の感覚の組み合わせで作られていきます。

Img_8454 Img_8453

上の写真の2組については、細部にわたり先人の職人技が施されているということで・・・

何度か復刻を試みているのですが・・・。とのことでした(゚0゚)゚0゚)

先人の職人達の「技」。。。すごいっ!!

しかし!こちらの職人さん達のことですからね!!

いずれ「もっと素晴らしい」製品が生み出してくれるはずです!!!ヽ(*≧ε≦*)*≧ε≦*)/

Img_8463_2 

ショールームには数多くの製品が展示されています♪

Img_8457 Img_8458

Img_8459 Img_8460 

そんななか、今年の「GOOD DESIGN 賞」の受賞製品が展示されていました♪

上の写真2枚目の赤い椅子は「THE 秋田木工」と言える「スタッキングスツール」

「ロングライフデザイン賞」ということで、昭和40年代から変わらぬ形で愛されてきた製品で、平成2年の段階で100万脚を突破しているそうですw(゚o゚)ww(゚o゚)w

それから20年以上経っていますから今ではどれぐらいになってんでしょうΣ(;・∀・)

Img_8462   

「曲げ木加工」様子がわかる展示もあります。

先ほど「生」で見てきたばかりなのに、かぶり付きのNo.14!Σ( ゜Д゜)ハッ!

Img_8465 Img_8467_2

Img_8466_3 Img_8472

デザイナーさんとコラボレーションした製品も展示されています。

「古き良き技」と「新しいデザイン」の「融合」

進化を続ける「秋田木工」さんの製品です(*≧m≦*)*≧m≦*)

Img_8469 Img_8470

Img_8471

先ほど見学したばかりのデザインの製品も、並んでいました♪

Img_8477 Img_8475

上の写真の椅子と飾られた写真。

こちらの椅子は先日執り行われた「紫綬褒章」の受賞式の際に、使われている椅子です。

飾られている写真は過去の写真ですが、「小泉元首相」が写っていました。

数年に一度、宮内庁にこの椅子を納品しているそうです。Σ(゚□゚(゚□゚*)

Img_8476_2

納品した際は無印なのですが、宮内庁に納められると上の写真の様に「焼印」が押されるそうです。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                     

2話構成でお送りした今回のお話でしたが、いかがでしたか?(*゚▽゚)ノ

実は、当方のブログを見ていただいている皆様の「検索ワード」のランキング5番以内に、「秋田木工」というキーワードが常にあります。

今回そうした皆様の「声」にお応えできたのかな?(*^-^)とも思ってたりもするのですが・・・。

秋田木工さんではショールームの見学や、工場の見学も可能ですし、通信販売も行っています!!                                                                                                                                                                                                   

是非!職人が一つ一つ丁寧に作り上げた「芸術品」を手にとっていただけたらと思います♪(*^ω^*)ノ彡                                                                                                                                                                                                                                                                                                

◎秋田木工株式会社 湯沢市関口字川前117 TEL 0183-72-0123

☆社内ショールームの営業時間は 平日9:00~17:00 までとなっております。

☆工場見学可能です!個人から団体では20名程度まで。※事前連絡必要です。

 秋田木工の地図はこちら ←クリック

☆ホームページからネットショッピングができます♪

 秋田木工ホームページはこちら ←クリック                                                                                                                                                                               

今回快くを取材に対応していただいた、「秋田木工」様。

ありがとうございましたっ!m(_ _)mm(_ _)m                                                                                                                                                                         

さて(゚ー゚; ブログをUpしようと思ったら、本格的な雪が降ってきました!!

皆さん!湯沢雄勝にお越しの際は雪対策をしっかりお願いします!!∑(=゚ω゚=;)

No.55でしたっ!

« 「 秋田木工株式会社 」を見学してきました!! 湯沢雄勝・紅葉の旅 「糸工草世木」 ~ 木の巻 前編 ~ | トップページ | ゆざわジオパークをゆっくり探してみた/№7(愛宕鉱泉・初雪) »

特産品」カテゴリの記事

お勧め情報(PR)」カテゴリの記事

湯沢雄勝・紅葉の旅」カテゴリの記事

(地域)湯沢市内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1158679/53860247

この記事へのトラックバック一覧です: 「 秋田木工株式会社 」を見学してきました!! 湯沢雄勝・紅葉の旅 「糸工草世木」 ~ 木の巻 後編 ~:

« 「 秋田木工株式会社 」を見学してきました!! 湯沢雄勝・紅葉の旅 「糸工草世木」 ~ 木の巻 前編 ~ | トップページ | ゆざわジオパークをゆっくり探してみた/№7(愛宕鉱泉・初雪) »