2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

2013年9月30日 (月)

湯沢雄勝・紅葉の旅 「糸工草世木」 ~ 糸の巻 part1 女滝沢② ~

秋晴れが続く湯沢雄勝は、田んぼがずいぶんとボウズ刈りになりました!(゚▽゚*)

紅葉のシーズンも始まり栗駒山は綺麗なオレンジ・黄色・紅のグラデーションに包まれています♪゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

Img_7764

ちょっとだけですよ♪(笑)次回のお話で掲載予定の栗駒山の画像をご紹介♪(≧m≦)

この写真は先週金曜日9月27日の画像です。                                                                                                                                                                                    

さて先週から始まった新企画の紅葉の旅。

1回目のお話で、「小安峡・女滝沢」をご紹介しました♪(゚ー゚)

 ガイドさんと行こう!紅葉の旅part1女滝沢①はこちら ←クリック

今回のお話は、前回から引き続き「小安峡観光案内人の会・今野さん」の

「超♪ためになる女滝沢ガイド!!」付きでお届けします!ヽ(*≧ε≦*)φ

Img_8101r Img_8102r

色んなお話をしていただき、今では過去の産物「へぇ~」ボタンを心の中で叩き続ける私たち(*^ω^*)ノ彡凸ヘェーヘェーヘェーヘェー!!!!

次なる看板が出てきました。ここまでおおよそ工程の3分の1弱ですが、出発してから45分ほど経過しています。ヘ(゚∀゚ヘ)・・・アットユーマデスヨ!!

Img_8109r

地面に敷き詰められた、ふかふかの落ち葉。このポイントにはブナの巨木が多く、ブナの葉が多く落ちています。

ちなみに。。。ここで得た豆知識!

ブナの葉が落ち、腐葉土となり土になったこの地面の貯水率を100%としたとき。

ごく一般的な山の土は貯水率が80%、道路の脇など道路に使われている土は30%、一般的な赤土になると20%になるそうです。

(  ゚∀゚)彡凸ヘェーヘェーヘェーヘェーヘェーヘェー!!!!

て・・・ことは。想像しましょう。

学校のプールをとりあえず、ガン○ムなど巨大ロボに “やぁ~” と運ばせ、赤土の山と、ブナの山に “ざっバーン” ってひっくり返すと!

ブナの山は全部吸収してくれて、赤土の山は8割 “ダーーー” って流れ落ちるって事ですよね!※あくまでイメージです。(笑)∑q|゚Д゚|pスゴイッス!!ブナノヤマ!!!

今年の天気は気象庁から異常気象と発表されていましたが、突然の豪雨が当たり前の昨今!

こういった自然の貯水池になる山は、絶対に大事しなきゃっ!!と思いました!(=゚ω゚)ノミンナデダイジニ!!! 

Img_8103r Img_8112r

更にさらに!ブナの木一本で「8tの貯水力」があるそうで!Σ(゚□゚(゚□゚*)ス・ゴ・イ!!!

(成木のブナですが大きさによって変わります。おおよそのブナの木の貯水力です。)

これまた。。。( ̄◆ ̄;)口が開きっぱなしに!

驚きの連続ですが、上の写真をみていただき。歩道を挟んで、左と右で木のサイズが全然違うのわかりますか?

歩道を挟んで左は「地元の方々が、山と共存してきた民有林」。

右は「国有林の為、基本的には手つかずの自然」。

歩道を挟んでですが、木のサイズに大きな差があるのはその為。ヘェーヘェー凸( ̄○ ̄;)!

しかし、国有林といえど様々な時代に、様々な木の活用の話が持ち上がってきた事はあったそうで。。。

その度に、地域の方々が地域の水瓶(みずがめ)の山を守ってくださいとお願いしてきたそうそうです。(*゚ー゚*)

Img_8113r Img_8115r

また。またまた更に、こんなお話も!w(゚o゚)w

1本のブナの木には約6億枚の葉があるそうです!

そしてブナの葉は、1立方メートルにつき40人~50人の人間が1年間で使う酸素をまかなっているそうです。

その他には・・・・。まだまだいっぱいあるのですが続きは自分の耳で!∑(=゚ω゚=;)ジブンキコウ!!

                                                                                                                                                                              

色んな話が聞けるので♪ 休み休みとは言え、1時間があっという間に過ぎていきます!!

Img_8117r Img_8120r_2  

さぁコースとしては半分以上進みました!

2枚目の写真の脇には水が溜まっていますが、これも雨が降った後にしか見られない風景♪

出会えた私たちはラッキーでした♪(≧∇≦)

よしっ!目指してきた「ヤチダモ」まであと少しです!!┗(^o^ )┓三

Img_8125 Img_8121r

ブナの木の巨木だけではなく、様々な木に出会えます。

これは「トチの木の実」。

単純に私は「あ、栗だ(笑)」「ずいぶん堅い栗ですね~。」って言ったら。

振り向いたガイドの今野さんと、B-H長さんが声を揃え。。。

「それはトチっ!」

あらら~~~Σ(;・∀・) 山に詳しい二人に一蹴(笑)

Img_8132r

ふと上を見上げるとこんな景色が。

枝が葉脈の様に見え、まるで大きな一枚の葉に見えました。

Img_8137r Img_8136r_2 

この写真の土が「ボコン」と盛り上がっているのなんだかわかります?

これ。この森の中でも最大級のブナの木が倒れた姿です。( ´・ω・`)

Img_8138r Img_8140r

写真をクリックして拡大すると、よりわかりやすいのでクリック!!

でもこれも自然の摂理。

今野さんは「若い者にゆずりましょう♪」って倒れたんだろうね。( ^ω^ )

なんだか終始ホッコリなお話に、この木を見ても「悲しいや、寂しい」気持ちにはなりません。゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

ちなみに、ブナの木が根を張る深さは40cm程度なんですって!

思った以上に浅かった!そのかわりに広く根を張るそうです。(*゚ー゚*)凸ヘェ~。

そして多くのブナの寿命は200~300年だそうです。 

300年の間ここに立ち続け、人間を含め多くの生き物に恵みを与えてくれたこの木には感謝です(._.)アリガトウゴザイマシタ

Img_8141r_2

そして歩くこと1時間30分!ついに!ついに到着しましたっ!!\(^o^)/

「日本で4番目の大きさのヤチダモの木」

まぁ。。。ね。(゚▽゚*)何度も前回のお話から書きましたが。。。

「日本で4番目!」

実は少し前までは・・・「日本で3番目!」だったんですよ!(/□≦、)ガンバッテオオキクナレ~!!!

ヤチダモの木は真っ直ぐ成長するため、建材としては高級品となるそうですが、ここまでの大木になるのはマレなんだそうです。

Img_8143r

こういった大きな木や、変わった木は信仰の対象になるんですね。人( ̄ω ̄)

小さい鳥居が建てられ、神木として大事にされています。ヾ(_ _*)コレカラモコノチイキヲオマモリクダサイ!!!

Img_8150r_2 Img_8151r_2

ヤチダモの木と、倒れたブナの巨木。

なんだか、先日引退した宮崎駿監督の映画に出てきそうな雰囲気です。|ω・)←モリノセイ(笑)

Img_8152r Img_8159r

そして、帰路へ。

1枚目の写真の様な少しアスレチックな場所を通ったりもできます。o(*^▽^*)o

2枚目の写真をよぉ~~く見てください!奥の木は胴体部分が割れ、穴が開いた状態ですが、元気に成長中です!Σ(゚д゚;)ゲンキデヨカッタヨ!!

Img_8160r

グルッと約2時間のトレッキングが終了。

2時間とは言え、多くの説明を交えながらですので、いつも自分たちが黙々と歩き続ける旅に比べたら(笑)

疲労感は無しっ!!(*^ω^*)ノ彡                                                                                                                                          

大人から子供まで満足できるトレッキングコースです♪

これから本格的な紅葉シーズンにも入りますし、ただ見るだけではなく、ガイドさんと一緒に歩く旅も♪

とってもいいもんですよ~~~~~~~!!!*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!

是非!小安峡温泉・女滝沢森林浴歩道コースへ♪                                                                                                                                                                                                                         

◎女滝沢森林浴歩道コース

・ 連絡先 小安峡観光案内人の会 事務局 黒沢陽一

・ 電話 090-2793-5758 or 0183-47-5080(湯沢市観光物産協会皆瀬事務所 共通)

・ 女滝沢住所 湯沢市皆瀬字湯元5-1(小安峡温泉総合案内所・スタート地点住所になります。)

 女滝沢のMAPはこちら ←クリック                                                                                                                                                                                                                                                                     

次回は金色あの子も登場♪(´,_ゝ`)プッ 水曜日に掲載予定です!

おっ楽しみに~~~!(o ̄∇ ̄)/                                                                                                                                                                                                                                                                           

No.55でしたっ!

2013年9月27日 (金)

湯沢雄勝・紅葉の旅 「糸工草世木」 ~ 糸の巻 part1 女滝沢① ~

最近ブログを書く比率がめっきり下がっていますが。。。(;´д`)

書きたいこと(やりたいこと?)は、山ほどあったりして(笑)ヽ(゚ω゚ )ノ

そんな中、新たな企画として直売所巡りを始めた訳ですが、どうやら “あいつ” も動き始めたらしい∑q|゚Д゚|p

毎年の事だが、“あいつ” は夏が過ぎるとやってきて、みるみる勢力を伸ばし湯沢雄勝を包み込み、気付けば跡形もなく、姿を消し去ってしまう。。。                                                                                                                                                                                                                                             

うん。今回は合わせ技だな。(*´σー`)

実りの秋と一緒に “あいつ” も追いかけてみようかと。┗(^o^ )┓三

「糸工草世木」

今回のサブタイトル(≧m≦)。パッと見でわかりますよね♪

これ、「紅葉」って漢字ををバラしてみましたc(>ω<)ゞ                                                                                                                                                                                                            

なんだか最近流行りの謎解きチックな雰囲気も取り入れ(^-^;

秋の「湯沢雄勝の魅力」を、できる限り皆様にお伝えできる様に動いてみようかと(*゚▽゚)ノ

今後No.55は「直売所巡り」と「紅葉の旅」をメインにお届けします!

密かにファンが増えてきた(笑)、金色のあの子もチョイチョイ登場する・・・かも(゚ー゚;しれませんのでお楽しみに♪                                                                                                                                                                                             

まぁ、そんなこんなんで前説が相変わらず長く、「糸工草世木」なんてサブタイトルも付け、なんとなくやる気満々で始まったかの様な第1回目。

その1回目の今回のお話は・・・実は・・・・紅葉・・・・・

してませんっ!!(/ー\*)イッチャッタ!

しかも2話構成!(笑汗)                                                                                                                                                                                                              

しか~し!今回ご紹介する「小安峡温泉・女滝沢」も、間もなく紅葉に包まれます。

そういった、伏線で・・・つなぎで・・・つなぎ・・・つなげるは糸・・・糸・・・

「糸の巻」( ̄◆ ̄;)                                                                                                                                                                               

こんなに長かった前説も結果「オ○ジギャグかっ!」って方もいっぱいでしょうが(´,_ゝ`)プッ

とにかく! はっじまるよぉ~~~~~♪     ヾ(_ _*)ハンセイ・・・ ( ̄○ ̄;)!メチャクチャダナ                                                                                                                                                                                                                   

Photo_2 Photo_3

今回ご紹介するのは簡単に言えば「トレッキング」Σ(;・∀・)アルクヨ

秋の紅葉を楽しみながら歩くにはピッタリの場所をご紹介!

小安峡温泉総合案内所の目の前に入口があるトレッキングコース(゚▽゚*)

「女滝沢(めたきさわ)森林浴歩道コース」をご紹介します♪

Img_8057r

ん?この後ろ姿は誰?と思ってくれたあなたっ!いつもありがとうございます。 o(_ _)oペコ

今回はいつものメンバーと違い(笑)、初登場?のB‐H長さんとトレッキング。

そして、いつもは自分たちだけ「歩け歩けの旅」をする所ですが、今回はなんと!ガイドさんに同行していただきました!ヽ(´▽`)/

今回ガイドをしてくれたのは、「小安峡観光案内人の会 今野さん」

(詳しいガイドさんの情報は最後に改めてご紹介します。)

Img_8058r

小安峡総合案内所前からスタートして間もなく見えてくる「小安観音堂」

こちらには三十三体の観音様が祀られていいます。

その昔の庵主が四国三十三番札所寺を巡礼し、各寺より土や砂を持ち帰り、一つの壺に収め、こちらの床下に埋め、その後三十三体の観世音を石工に彫らせ祀ったそうです。(200年以上前のお話)

また、他に木造の観世音もあり、その観世音は「子安子育観音」と呼ばれ、子宝祈願の参拝も非常に多かったそうです。

昔は地域の女性が毎月17日に参拝していたそうですが、現在は12月と1月の17日に参拝が行われているそうです。

う~ん♪ガイドさんがいると、いきなり高濃度な情報を得ることができます!(≧m≦)

Img_8060r Img_8065r

そして、女滝沢森林浴歩道コースに突入!

目指すは「日本で4番目に大きいヤチダモの木!」

2時間ほどのコースですがΣ( ゜Д゜) Le'ts歩け歩けTime!!Start!!(* ̄0 ̄)ノ

Img_8066r Img_8068r

歩道を歩き始めるとやっぱり、キョロキョロしちゃいますよね(゚m゚*)

歩道の下に目をやると女滝沢が見え、上を見上げるとキレイな光が差し込む緑の木々が♪(≧∇≦)イヤサレル~~~

Img_8070r Img_8075r 

スタートしてから10分ほど。。。案内図が登場しました。

現在地は。。。ほぼスタート地点ですね!(  ̄^ ̄)ゞラジャ(笑)

2枚目の写真は、毎年降る雪で木ごと地面が押し流された跡。

ガイドの今野さんの話では、「来年の春あたりには、奥の部分からまた割れるんじゃないかなぁ」と。豪雪地帯秋田ならでは一面も見れました。                                                                                                                                                                                                                                

歩きながら色んなお話を聞きます。

この地域では「山を大事に。山と共存しよう。」と一緒に生きてきたお話を聞きました。

昔のストーブは「薪(まき)ストーブ」が主流で、寒さの厳しいこの土地でも他の地域同様に多くの木が、燃料として使われてきたそうです。

しかし、全ての木をその場から切ってしまうのでは無く、「一坪に一本は大きくなる木を残そう」、「次の世代に残そう」といった暗黙の了解があったそうです。

また、今の時代の様に野菜の栽培に適した「支柱(主にキュウリ栽培に使用)」が、売られているわけは無く、昔はブナの木を使用していたそうです。(ブナの木はまっすぐ伸びる為)

その際の決まりごと「ナタ切り御免」

冬の雪深い山中で、太く成長した木を切るのでは無く、雪の上に顔を出し、ナタを一振りで切り落とせるサイズの枝や木を切る。

「山に水を蓄え、村を守ってくれる木々と大事に付き合う」

これもまた、自然と一緒に生きてきたこの地域の方々のルール。

素晴らしいです。(*^.^*)

Img_8091r_2 Img_8092r

上の写真1枚目は細い木が生えている訳では無く、上から落ちてきて「地面に刺さった木」Σ(・ω・ノ)ノ!

トレッキングをしていると、結構多くの大小様々な「刺さった木」を目にします。風や雨の際に折れた枝などが下に落ち、地面に刺さるそうです。

「危ないじゃないか!」と思う方もいるかもしれませんが、今野さん達ガイドの方々は基本的に天気の悪い日は、いくら遠くから来たお客さんといえ、しっかりした判断でトレッキングを中止にすることがあるそうです。

「お客様の安全が第一」

もし、今日は天気が悪いので中止です。。。となった場合でも。「え~~。せっかく来たのに~~。」とはならず、ガイドさん達の「苦渋の決断」にご協力ください。皆さんの為にとった対処ですので(人><。)

2枚目の写真はいわゆる「奇木」。「あがりこ」などと呼ばれる場合もあります。

こちらのトレッキングコースには、奇木コースと言われる様々な形をした木も多く見られます。

この奇木。先にご紹介した、ナタ切り御免も関係しているそうです。

全ての奇木が人の手によるものではありませんが、人に切られた部分から脇芽が生まれ成木になったり、切られた枝の部分が変形しながら成木になったりがあるそうです。

雪の重みや風などの影響で奇木になったものあるのですが、この話を聞いてからは「あの木はどの時代にどんな人が、お裾分けをもらったんだろうな?」とか、「この木は人の生活を支えてくれたのに、その後こんなに大きくなったんだな。頑張ったな。」とか。。。

なんだか「奇木」と言われている木達が、「優木(やさしい木)」や「頑木(がんばる木)」に見えてきました。゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

Img_8086r_2 Img_8090r_2

相変わらず長いブログですが。。。皆さんわかってるでしょう(笑)\(;゚∇゚)/ナガイノガウリデス!?

1枚目の写真。これから目指す「日本で4番目に大きいヤチダモ」では無く(笑)2本のヤチダモが綺麗に並び、真っ直ぐ伸びています。実はこのヤチダモ、根元でくっついているんですよ!;:゙;`(゚∀゚)`;:゙双子かな?夫婦かな?

2枚目の写真。こちらは「連理の木(れんりのき)」。

2本の種類の違うの木が重なり合い成長しています。ピッタリと寄り添い合っていますね゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

こういった木を様々な事情により伐採しなければならない場合、御神酒をあげ、皆さんで手を合わせてから伐採するそうです。

Img_8094r Img_8095r

こちらは枯れてしまった「桜の木」。

周りの木の生長に負け、日の光を取り込めなくなった事により枯れてしまった様ですが、これも自然の摂理。

印象的だったのが今野さんの言葉。この木はきっと、「私はもう十分だから。どうぞ皆さん大きくなって。」って譲ったんだなぁ。

うん。(*^-^)きっとそうですね!

Img_8096r Img_8097r

こちらの木は「うだいかんば」。一部皮が綺麗に無くなっています。

Img_8098r Img_8099 

この「うだいかんば」は皮が “ぺりぺりっ” と剥げます。そしてこの皮には油分が多いそうで、2枚目の写真の様に火をつけると良く燃えます。

上の写真の様になぜ綺麗に皮が剥がれているかというと、お盆の際に昔から「迎え火や送り火」に使われていたからだそうです。

う~~ん。今野さんが色んなお話を教えてくれるので、いつもとは全く違う山の景色が広がります♪(*^ω^*)ノ彡                                                                                                                                                                                                                               

さて。今回のお話はここまで(o・ω・)ノ))

この続きは来週月曜日にお届けします! o(_ _)oペコッ                                                                                                                                                                                                                   

◎女滝沢森林浴歩道コース

・ 連絡先 小安峡観光案内人の会 事務局 黒沢陽一

・ 電話 090-2793-5758 or 0183-47-5080(湯沢市観光物産協会皆瀬事務所 共通)

・ 女滝沢住所 湯沢市皆瀬字湯元5-1(小安峡温泉総合案内所・スタート地点住所になります。)

 女滝沢のMAPはこちら ←クリック                                                                                                                                                                                                               

次回は巨木や目的のあの木に会えます!( ̄▽ ̄)

おっ楽しみに~~~!(o ̄∇ ̄)/                                                                                                                                                                                                                                                                           

No.55でしたっ!

2013年9月26日 (木)

「湯沢グランドホテル(うどんエキスポ当日仮福祉トイレ)」

みなさんこんにちはsun

                                    

すっかり秋の空模様になった湯沢雄勝地域です。

地元のスーパーに、芋の子やキノコが並び始めて、

温かい食べ物が美味しい季節maple

そろそろ土鍋を登場させても良いのでは?

なんて思いながら夕飯を食べてる(高印rvcar)です(笑)

                                    

さて、来月、10月5日(土)・6日(日)に、開催される

「全国まるごとうどんエキスポ2013in秋田・湯沢」

まで、あと9日となりました。

みなさんは、前売りチケットをお買い求めになりましたか?

前売券:1,000円(税込)

当日券:1,200円(税込)

[1セット]うどん1杯券、3枚つづり  もちろん、前売券がお得です。

詳しい事はpc

”全国まるごとうどんエキスポ2013in秋田・湯沢”公式サイト←クリック

”facebook 全国まるごとうどんエキスポ”←クリック

他、ポスター、チラシ等でご確認くださいsearch

Img_1440

今回、紹介する場所は

国際観光ホテル整備法登録ホテル(登ホ768号)

「湯沢グランドホテル」flag

〒012-0845 秋田県湯沢市材木町一丁目一番一号

湯沢グランドホテルまでの地図motorsports

TEL 0183-72-3030(代) FAX 0183-72-3080

ご宿泊などの詳しい情報は、公式サイト、または電話でご確認ください。

湯沢グランドホテル公式サイト←クリック

Img_1443 Img_1441

2013年9月17日(火)のブログでも、湯沢市内の福祉トイレを紹介しましたが、

「福祉トイレ(市民プラザ・湯沢生涯学習センター)を紹介します。」←クリック

こちらの湯沢グランドホテルさんでも、うどんエキスポ当日、車椅子などを利用している

少し身体に不自由がある方の、トイレの受け入れ先になっていますtoilet

湯沢グランドホテルさんに確認したところ、

ホテル二階に大きめのトイレがあり、ご利用してくださいとの事でした。

訪れた際は、詳しいトイレの場所を、ホテルスタッフの方に直接ご確認くださいwheelchair

Img_1437

湯沢グランドホテルさんでは、

「全国まるごとうどんエキスポ2013in秋田・湯沢」の、チケット販売もしていますticket

Img_1439 Img_1429

ホテル内にあるレストラン「グランドア」では、9月30日まで、

ハワイアンフェアが開催されていて、美味しいパンケーキが食べる事ができますlovely

九州三大スタミナフェアも開催中。

「うなぎ・博多もつ鍋・薩摩豚のしゃぶしゃぶ」の、三種類を御用意しています。

(高印rvcar)的にはホルモンが好きなので、博多もつ鍋を、ビールとガツガツ食べたいです(笑)

A4_udon_dinner

全国まるごとうどんエキスポ2013in秋田・湯沢 応援企画

「一夜だけのスペシャル・ディナー!」も、

10月4日(金)18:00~20:30 開催。

湯沢グランドホテルのスペシャルディナーは、

稲庭うどんを使った創作イタリアンコース料理restaurant

Img_1434_2

ホテル一階は、落ち着いた雰囲気になっていますshine

Img_1435

ブライダルやレセプション、気軽な集まりやプライベートパーティーなど、

あらゆるプランにきめ細かくお応えしているそうですconfident

Img_1436 Img_1432 

JR湯沢駅から徒歩五分程度の立地場所になりますbuilding

詳しい事、分からない事がありましたら、直接ご確認いただきますようお願いいたします。

                                    

さて、うどんエキスポ2013の当日、何を食べようか悩んでいる(高印rvcar)です(笑)

予定では、「愛知名古屋きしめん」と、「山形肉うどん」を食べてみようかと思っていますnoodle

しかし、去年に食べた、「茨城塩ホルモンうどん」も、食べたい・・・って、もう三杯coldsweats01

                                     

あーどうしような感じで、ではでは(高印rvcar)でした~bicycle

2013年9月25日 (水)

東北6大踊りが共演!!「踊り夜会」 in 羽後町 10月5日開催です!

今日の湯沢雄勝は暑いです!

道路に設置されている温度表示で、久々に31℃という数字を見ました(;´Д`A ```

そんな中、羽後町を車で走っていたら若者達がゾロゾロと((・(ェ)・;))ナンダナンダ!!

秋と言えば「食欲の秋」だけじゃない!(笑)

「運動の秋!」ということで、羽後高校恒例の「強歩大会」が行われていました(*゚▽゚)ノガンバッ!!

私もこちらの高校のOBでして・・・(*^.^*) あぁ。。。走ったけなぁ~(^-^;。。。と。

この気温の中、頑張った生徒さん達!お疲れさんでした!!!o(*^▽^*)o                                                                                                                                                               

さて、高校生が走りきった羽後町ですが!( ̄○ ̄?)!

間もなく熱いイベントが開催されます!!ヽ(*≧ε≦*)φ                                                                                                                                                         

ハイ!これ!!

Scn_0048                                                                                                                                                                   

「踊り夜会」と称されたこのイベント!

東北6県を代表する踊りが1日限りで羽後町に大集合!!スゲ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

出演は以下の通り♪゚.+:。(・ω・)b゚.+:。                                                                                                                                                                                              

Scn_0049                                                                                                                                        

まずは地元羽後町で700年以上踊り継がれてきた、日本三大盆踊りの一つ!(≧∇≦)

「西馬音内盆踊り」←クリックで詳しい情報が見れます!

                                                                                                                                          

お隣岩手県からは、日本一の太鼓パレードとも言われる!(≧∇≦)

「盛岡さんさ」←クリックで詳しい情報が見れます!

                                                                                                                                                                                                                                                                                                   

山形県と言ったらこの踊り!花笠音頭にのせて♪(≧∇≦)

「花笠踊り」←クリックで詳しい情報が見れます!

                                                                                                                                                      

青森県からは500年の歴史を持ち、踊り子の数は3000人!(≧∇≦)

「黒石よされ」←クリックで詳しい情報が見れます!

                                                                                                                                           

宮城県と言えば伊達!伊達家の家紋は「竹に雀」。堺の石工達が披露したのが始まりと言われる!(≧∇≦)

「すずめ踊り」←クリックで詳しい情報が見れます!

                                                                                                                                             

福島県からは、独特の歌詞に仮装を交えたユーモラスな踊りが特徴!(≧∇≦)

「相馬盆踊り」←クリックで詳しい情報が見れます!

                                                                                                                                     

そして特別ゲスト!!

胡弓の調べにのり、優雅な女踊りと勇壮な男踊りが見るもの魅了!(≧∇≦)

富山県「おわら風の盆」←クリックで詳しい情報が見れます!

                                                                                                                                                                              

そして♪こんな日本を代表すると言ってもいい踊りが、大集合する会場はこちら!

Img_7697 Img_7696

「羽後町総合体育館」

ちなみに1枚目画像は羽後町役場。羽後町役場の裏にあるのが2枚目画像の「羽後町総合体育館」。

Img_7694 Img_7693

館内はこんな感じ。

広~い体育館に、観客席がしっかりと♪観客席はコの字型にグルっと設置されています。                                                                                                                                                                            

みなさ~んヾ(´ε`*)ゝ見に来たくなったでしょう♪魅力的ですもんね~~♪

「東北六大踊り流しの共演!」ってパンフには書いてあるのに、実は七大踊りですもんねっ!!

こりゃ~~見に来なきゃ!ヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉー                                                                                                                                                                  

しか~~しっ!!そんな皆様に情報が一つw(゚o゚)w

実は「踊り夜会」の前売り券。。。

ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ昼公演は。。。。。。完売!!

現在のチケットは夜公演の前売りのみとなってしまいました。。。

(前売りで完売した場合、当日券の販売はありません。)                                                                                                                                                                                                

ん~~~。( ̄◆ ̄;)

ということなので。。。見たい方は!とにかくお急ぎくださいっ!!┗( ゜Д゜;;)┓三                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                              

◎踊り夜会

期日 平成25年10月5日

会場 羽後町総合体育館 (秋田県雄勝郡羽後町西馬音内字中野187)

時間 昼公演13:00~15:30(開場12:00)※昼公演チケットは完売しました。

    夜公演17:00~19:30(開場16:30)

入場料(全席自由) 前売り券2,000円 当日券2,500円

※現在の販売は夜公演のみとなっています。また、前売りが完売した場合当日券の販売はありません。

前売り券お申し込み 西馬音内盆踊り会館 TEL0183-78-4187

             羽後町観光物産協会 TEL0183-62-2111

 羽後町総合体育館のMAPはこちら ←クリック                                                                                                                                                                                                                                                                           

10月5日、6日は湯沢市で「全国まるごとEXPO」が開催されています♪

湯沢市と羽後町は車で15分~20分程度!

日中は全国の「うどん」を堪能!!

そして夜は全国の「踊り」を堪能♪♪♪                                                                                                                                                                  

こんな贅沢な時間を皆さんも過ごしてみませんか(*≧m≦*)

皆さんのお越しをお待ちしてま~~~す♪(*^ω^*)ノ彡                                                                                                                                                                                                    

No.55でしたっ!

2013年9月24日 (火)

「うどんエキスポ当日/子供のおむつ交換場所(つどいの広場じゃんけんぽん)」

みなさんこんにちはsun

                                    

10月5日(土)・6日(日)に、開催される

「全国まるごとうどんエキスポ2013in秋田・湯沢」

まで、あと11日となりました。

当日は、沢山の人気ご当地うどんが大集合。

遠くは長崎県から、「長崎五島うどん」など、愛知県、三重県、香川県からも、

このうどんエキスポに来訪&出店noodle

是非、色々な種類のご当地うどんを食べに、みなさんのご来場をお待ちしておりますconfident

                                    

詳しいチケットの入手方法や当日のプログラムは、

”全国まるごとうどんエキスポ2013in秋田・湯沢”公式サイト←クリック

”facebook全国まるごとうどんエキスポ”←クリック

で、ご確認くださいpc

Img_5831_2

(平成24年開催のうどんエキスポに、いなにワン登場の一コマcamera

                                    

さて、2012年に行われたうどんエキスポの楽しい様子の写真ですが、

イベントに、ファミリーで訪れている方が沢山いるのはわかりますhappy01

ベビーカーを押しての子育てママも、我が子に

ご当地うどんを食べさせる為に、混雑する中、会場に訪れていますconfident

(本当にありがとうございます。今年も美味しいうどんを用意してます)

                                     

そんな子育てママや、子育てパパに知ってもらいたい場所はこちらhouse

Img_1426

「湯沢市ファミリー・サポート・センター/つどいの広場 じゃんけんぽん」flag

全国まるごとうどんエキスポ当日、10月5日(土)・6日(日)も、

小さいお子さんを連れた方の、授乳やおむつ交換の場所として、

通常通り(開所)やっているそうですlovely

時間は、午前9:30~午後17:00

住所:〒012-0826 秋田県湯沢市柳町2-1-39

TEL・FAX 0183-73-3321

Img_1425 Img_1428

「湯沢市ファミリー・サポート・センター/つどいの広場 じゃんけんぽん」までの地図motorsports

スーパー食品館の横になりますbanana

Img_1416

普段のお出かけでも、おむつ交換は大変ですよねcoldsweats01

初めて訪れる観光地でも悩みの一つです。

当日は、大きな看板で案内を掲示するそうなので、

是非、利用してくださいとのことでしたhouse

                                   

そして、どこでも掲示してあるおむつ替えのルールは、最近の子育てママや

イクメンパパは、しっかり知っていて、守っている方が多いのには関心しますlovely

当日は混雑が予想されますので、早めのおむつ交換をお勧めします。

分からないことは、協力会員のサポートスタッフの方にお聞きくださいconfident

Img_1415 Img_1418

当日は、混み合うと思いますので、おむつ替えの順番など、

お互いに助け合って利用していただくと幸いですhappy01

Img_1420 Img_1417

室内はこのように感じになっていますcarouselpony

Img_1421_3

子供を連れてのイベントへの来場は、普段以上に神経を使うと思いますので、

子供に合わせてうどんエキスポ会場を巡るのも、一つの方法だと思いますdelicious

当日は子供から目を離さず、迷子などに気をつけてくださいwobbly

迷子などの場合は、うどんエキスポ会場いるスタッフに確認してくださいhappy01

                                    

「湯沢市ファミリー・サポート・センター/つどいの広場 じゃんけんぽん」flag

近くにある、食品館駐車場の出店会場では、

さぬきうどん・水沢うどん・熊谷うどん・氷見うどん・吉田うどん・塩ホルモンうどん

が出店していますので、是非、ズルルッと食べてみてくださいnoodle

                                        

「湯沢市ファミリー・サポート・センター/つどいの広場 じゃんけんぽん」は、

もちろん普段も利用できます。詳しい事は直接ご確認ください。

通常の開所時間は、月~土 9:00~17:00(日・祝日・年末年始はお休みです)

                                 

ではでは(高印rvcar)でした~bicycle

2013年9月20日 (金)

「仙人郷まつり2013・東北復興交流イベントへGO(東成瀬村)」

みなさんこんにちはsun

                                  

9月29日(日)9:00~14:30

仙人郷まつり2013

東北復興交流イベントが開催されます。

                         

当日は沢山のご当地グルメも販売されます。

会場: 東成瀬村多目的グランド駐車場特設会場(雨天時:村民体育館)

                                   

午前9:30~・「よさこい演舞・太鼓演奏」

県内のよさこいチーム・太鼓団体

計15団体が集合して力強い華麗な演技を披露。

Scn_0003_2

それを観ながら聞きながら、ご当地グルメに

”舌鼓”を打つのは最高の交流イベントでしょう!

今回、集合するグルメは、どんが汁を始めヽ(´▽`)/

あげそば(にかほ市)・どんが汁(東成瀬村)・本荘ハムフライ(由利本荘市)

大曲の納豆汁(大仙市)・横手黒毛和牛(横手市)・よこまき(横手市)

横手やきぞば(横手市)・男鹿しょっつる焼きぞば(男鹿)・美郷まんま(美郷町)

Scn_0004_2

(高印rvcar)は、にかほ市のあげそばと、なみえ焼きそば。

横手黒毛和牛だけ食べた事がありませんdelicious

                              

なみえ焼きそばと本荘ハムフライのコラボ!

「ハムロールなみえ」が気になりますw

そして、宮城県名取市閖上から

「ゆりあげ港朝市」

                         

閖上は、仙台空港に降り立つ飛行旅客機を眺めるのに

最高の場所なんですよ~by(高印rvcar

                     

美味しい水産加工品の激安販売!

是非、買って!食べて!応援!

お誘い合わせの上、皆さんのお越しを

お待ちしております。

                               

お問い合わせ:東成瀬村復興支援実行委員会事務局(東成瀬村商工会)

TEL 0182-47-2151

2013年9月19日 (木)

実りの秋(≧∇≦) そうだ!直売所へ行ってみよう♪┗(^o^ )┓三 Vol.1「みわっこ食工房」

ここ2日、3日と秋晴れが続いております(o^-^o)

こんだけ天気が良いと思うことが一つ。                                                                                                                                                                                                            

稲刈りしねねなぁぁぁぁヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノしねねぇぇぇぇ!!!                                                                                                                                                                                                                                 

「おめでぇいづよ?」「んだな、もうびゃっこだな!」「おらえなすぐやるど!」

みたいな会話が飛び交う湯沢雄勝では、チラホラと田んぼがボウズ刈りになり始め。

今週末ぐらいから「稲刈りピーク」に突入して行きそうです!                                                                                                                                                   

そうすると♪(≧∇≦) そしたらほら♪(゚m゚*) もうすぐですよ♪(≧m≦) 

新米♪ヽ(*≧ε≦*)φ 

「ぅんめ ままけるどぉ~~~!!!」 コメ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!!!

※秋田弁会話が出てきましたが、わからない場合その辺にいる秋田県人を捕まえて解読してもらっください(笑)                                                                                                                                                                                        

さて!そんなこんなで「収穫の秋♪」うまいものいっ~~ぱい出てきてますよ♪

そしてうまいものに出会いたかったら・・・と言う事で!w(゚o゚)w

緊急企画!! 「直売所巡り」 をスタートしました!!!                                                                                                                                                                                                            

記念すべき一回目はこちらっ!(o ̄∇ ̄)/

Img_8190_2 Img_8192_2

「みわっこ食工房」

こちらは羽後町の三輪地区にある直売所です。JAこまち三輪支所のななめ向かいにある、こちらの直売所には開店前から人が並びます!(゚m゚*)

そう!「行列のできる直売所」なんです!!ヘ(゚∀゚ヘ)

Img_8179 Img_8184

Img_8162 Img_8167

朝8時オープンのこの直売所。オープン前からお客さんが並んでいます∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

多いときは20人以上の人が開店前に並んでいるそうですが、この日は10人ほどのお客さんが開店を今か今かと待っていました。

「ちょっとごめんなさい!割り込みじゃありませんよΣ(;・∀・)ちょっと取材なもんでっ」

って感じで、ごめんなさいしながらオープン前の店内へ\(;゚∇゚)/

Img_8168 Img_8169

Img_8172 Img_8174

ん~~;:゙;`(゚∀゚)`;:゙ 収穫の秋♪ 実りの秋♪ が、店内にはところ狭しと並んでいます!

野菜から果物、漬物からお花まで♪色んな種類が並んでおり、ん?こんなものまであるの!って商品も並んでいます∑(=゚ω゚=;)

Img_8182 Img_8161

Img_8177 Img_8181

直売所の魅力はなんと言っても「生産者の顔が見える!」「安心安全!」

そしてなんと言っても♪ 「安い!!」(v^ー゜)!!

せっかくなので並んでいる商品を値段と共にご紹介♪

「奥さん奥さん!(* ̄0 ̄)ノ 必見ですよっ!!」

※取材に伺った9月18日の価格となります。価格は収穫量、時期によって変わります。

Img_8163 Img_8164

まずは、えっ!こんなの打ってるの!?となった「プルーン 300円」

ジューシーな梨ですね♪「幸水 500円」

Img_8170 Img_8171

さついまいも?じゃありません!「紫いも 250円」

恐竜の卵?「きんしかぼちゃ 100~200円」

Img_8173 Img_8175

野菜といったらの定番の一つ♪「トマト 200円」

秋の代表ですね!「里芋 250円」 「ゴボウ 200円」

Img_8176 Img_8178

秋の味覚♪ぶどう♪「シチューベン 200円」

リンゴがもう出てるっ!てなる「さんさ 250円」 

Img_8183 Img_8185

これは?洋なし?ですかね?「マリゲット 300円」

これからの季節、和え物や漬物には欠かせない!「くるみ 200円」「とうがらし 100円」

Img_8186 Img_8187

みどりの野菜は健康の元!「ささぎ 100円」「オクラ 100円~150円」

こちらもトマトですが名前がついてました「レイカ 200円」ちなみに「インゲン」と「ささぎ」は同じです!

Img_8188 Img_8189

秋ナスは○に食わすなって昔は言いましたねぇ「ナス 80円~」と、野菜の定番「ピーマン 100円」 

ナスには色んな種類があります!「長ナス 100円」「水こなす 200円」                                                                                                                                                                              

ざっくりご紹介しましたが、この他にも色々ありますよ!(*゚▽゚)ノ

ちなみに普通のスーパーでは出ない「傷有り商品」などもあります( ̄ー ̄)ニヤリ

傷が付いてても中身、味は変わりません!!そして「お値段がお得!!」

直売所ならではですねぇ~~( ´艸`)

おっとそんなこんなで写真を撮っていたら、開店時間になってしまいました!

それではお客様♪「いらっしゃいませ~~~♪」(o ̄∇ ̄)/

Img_8195 Img_8193

Img_8203 Img_8202

うっ!予想以上にお客様がなだれ込みますΣ(゚д゚;)

お客様はある程度買うもの決めているようで、迷わず手に取りカゴに入れていきます。

自分が欲しいものを買うためには「迷っている暇は無い!」って感じですかね(;´▽`A``

Img_8201 Img_8199

当然のことながら一斉にレジ前にお客さんが並びます。

レジ一個しかないのに大丈夫か!?って思っていましたら∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

直売所のお母さん達の連携プレーが素晴らしい♪

Img_8209 Img_8205

カゴの中身を読み上げる人 → レジを打つ人 → 袋に詰める人 →

花など包装が必要なものを包装する人 → 空いた棚に補充する人 →

そしてこんなビックリの!荷物を車ままで運んでくれる人!Σ(゚□゚(゚□゚*)

素晴らしぃい♪ おもてなし連携プレー♪゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

お母さん達の手際の良い姿を見ていてると・・・

ん~~。 これは世界で勝負しているあのお店の田舎版!

そう!\(^o^)/ 「畑のユ○クロ」 \(^o^)/

Img_8207 Img_8210

なぁ~んて関心していると。

はっ! !!(゚ロ゚屮)屮  モノが無いっ!!Σ(・ω・ノ)ノ!

Img_8211 Img_8208

開店からほぼ15分でこんな感じになってしまいました\(;゚∇゚)/

すげぇ~~~゜.+:。(*´v`*)゜.+:。                                                                                                                                                               

この後、いくらかの商品はお母さん達がまた家に取り戻ったりして(゚ー゚; 補充されたものもありますが。。。

ん~~~。お客さんが並ぶのがうなずける直売所でしたよっ!!

お買い求めはお早めにっ!∑(=゚ω゚=;)

Img_8215

あっという間にお店が落ち着いてしまいましたので( ̄◆ ̄;)スゴイ!!!

皆さん並んでいただき記念撮影を♪

ちょっと急な取材になってしまいましたが、みわっこ食工房の会長佐々木さんを始め、皆さんが快く取材を引き受けてくれまして。。。

ありがとうございましたっ! o(_ _)oペコッ 助かりました♪                                                                                                                                                                   

これからも多くのお客様に「オイシイ♪(≧∇≦)」をよろしくお願いしますね(*^ー゚)bグッジョブ!!                                                                                                                                                                                       

◎みわっこ食工房 秋田県雄勝郡羽後町雀田64 TEL0183-62-3350

営業時間 8時~11時30ごろまで (冬季は週末のみ。時間変わる場合あり)

※お客さんの状況で若干早くオープンする場合あり!取材日は7時55分オープン(笑)

定休日 火曜日

 みわっこ食工房のMAPはこちら ←クリック

※通信販売などは行いません。                                                                                                                                                                                                                                                                              

元気なお母さん達が頑張る直売所を今後もご紹介していきますので♪

おっ楽しみに~~~~(*^ω^*)ノ彡                                                                                                                                                                                                                                                    

No.55でしたっ!

2013年9月18日 (水)

「全国まるごとうどんエキスポ・アイディアレシピコンテストに挑戦」

みなさんこんにちはsun

                                    

9月10日に、全国まるごとうどんエキスポ2013

「うどんスイーツ」&「うどん創作料理」

アイディアレシピコンテストの締め切りがありました。

稲庭うどんの産地・湯沢ならではの、

新しいうどん料理の発掘、アイディアレシピを、

全国から募集していたのですが、密かに(高印rvcar)も

応募していました~happy02

                                 

そして、同月12日に、市内ホテルで審査会が行われました。

で、今回のブログは、10日の締め切り前のお話になります。

Img_1414_2

創作料理漫画の代表と言えば、やっぱり、このパパでしょう!と、

まずは形から入る(高印rvcar)w

「あの漫画をずっと読んでいるのに、一度も創作料理を

作ったことがないので、今回、初めてチャレンジするっすw」

的に、うどん創作料理部門に参加を決めましたが、

オリジナルレシピを考えるのに一日以上掛かりました・・・。

ちなみに、この漫画の主人公の名言は

「いいか、男なら出された料理はガタガタ言わずに食べる!

それが一番かっこいいんだぜ。」(byクッキングパパ)らしいです。

(前の席の、情報ハンター№55氏の食事スタイルはまさにこれです)

Img_1323_2

今回は、自分が食べてみたい物を作ってみました(笑)

(人に食べさせるには、まず自分が味見をしてからでしょうdelicious

まずは、ボールに材料を入れます。

鶏挽肉200グラム(理想は比内地鶏など)・細ネギ1センチ刻み適量。

ショウガ、ゴマ、醤油、みりん、料理酒。お好みで適量restaurant

Img_1331 Img_1337_2

軽い粘りがでるまでボールの中でかき混ぜながら、

団子状のつくねを作りますrestaurant

Img_1324

つくねを作りながら、稲庭うどんを茹でて用意しておきますrestaurant

(イメージとしては、普通に作った稲庭うどんを食べきれなかった時に作る、

ビールのおつまみ的創作料理をめざしました)

Img_1332

茹でた稲庭うどんを4本くらい手に取り、団子状のつくねに巻き付けていきますrestaurant

Img_1336 Img_1350

適温の油で揚げていきます。揚げる時間は3分くらいになりますclock

                                    

「創作料理って難しいっす、作って分かることばっかり!あのパパのようにはいかないっすw」

今更なことに気が付く(高印rvcar)ですが、料理は楽しいです(笑)

付けダレのアイディアは、なかなか浮かびませんでしたが・・・restaurant

Img_1353_2

つくねうどん巻きを油で揚げてから、二つずつ串で刺して出来上がりrestaurant

Img_1341_2

付けダレはお好みで、ポン酢や卵黄しょうゆなど。

今回は、卵黄しょうゆでいただきましたhappy02

Img_1352_3

(盛りつけた写真はこのような感じになります。どうですかね?camera

                                    

そして、9月12日に、市内ホテルで行われた審査会。

湯沢市や横手市、東京などからスイーツ部門に31作品。

創作料理部門に22作品の応募があったそうです。

                                          

「パンパカパーン!(高印rvcar)1次審査通過ならず(涙)」

残念な結果の報告の前に、今回のアイディアレシピコンテストへの

参加は、思った以上に楽しかったです(笑)

この為に調理器具などを新調して、逆に、台所が綺麗になったり、

あの創作料理漫画のアイディアの難しさを知ることもできたし、

来年もあるなら、また創作料理にチャレンジしてみたいと思いましたdelicious

                                    

ちなみに、作った料理のネーミングはpencil

「うどんぽーる」、これが駄目だったかもヽ(´▽`)/w

な、感じでではでは(高印rvcar)でした~bicycle

Img_1343

「案外うまかったのにな~な写真一枚camera

全国まるごとうどんエキスポ2013秋田・湯沢まで、あと17日になりました。

最初の写真のクッキングパパのお面は作ったんですよ~hairsalon

                                                            

詳しい審査結果、テレビ・新聞などの記事は

"facebook全国まるごとうどんエキスポ2013”

に掲載されていますので、ご確認くださいpc

2013年9月17日 (火)

「福祉トイレ(市民プラザ・湯沢生涯学習センター)を紹介します。」

みなさんこんにちはsun

                                    

全国的な大雨と台風で終わった三連休。

昨日、ニュースで観た京都市内の河川の増水は、

修学旅行で訪れた事がある自分には、

他人事では無い心配となりました・・・。

みなさんの住んでいる地域は大丈夫だったでしょうか?

                                    

そして、昨日の大雨が嘘のように、今日の湯沢雄勝地域の天気は、

過ごしやすい秋空になっていますmaple

                               

さて、来月、10月5日(土)・6日(日)に行われる

「全国まるごとうどんエキスポ2013in秋田・湯沢」

開催まで、あと18日となりました。

”全国まるごとうどんエキスポ2013in秋田・湯沢”公式サイト←クリック

”facebook全国まるごとうどんエキスポ”←クリック

当日は、大変混み合う事が予想されます。

Img_1405

今回、紹介したい場所は、湯沢市民の休憩所として活用されている

「市民プラザ」flag

湯沢市役所 市民プラザまでのマップmotorsports

秋田県湯沢市柳町一丁目1-13

TEL 0183-78-2300

利用時間 8:00~18:00

Img_1403 Img_1404

全国まるごとうどんエキスポ2013の当日も、館内は利用できるそうですsmile

Img_1407

お知らせしたい事は、上の写真の車椅子マークwheelchair

福祉トイレがありますtoilet

当日、少し身体に不自由がある方や、乳児を連れてのご来場の方の、

利用先の一つとして掲載しておきます。

Img_1385

うどんエキスポの当日は、普通のトイレも大変混み合うと思いますが、

福祉トイレ利用者が、スムーズに利用できるようご協力お願いしますconfident

もちろん普段も利用できますtoilet

Img_1411_2 Img_1410_2

Img_1408_3

湯沢市役所向かいの建物

「湯沢生涯学習センター」flag

湯沢生涯学習センターまでのマップmotorsports

湯沢生涯学習センターにも福祉トイレがありますwheelchair

Img_1409

玄関入り口横はゆるいスロープになっていますが、

上るときに少し力が必要かも知れません。

近くには駐車場もありますが、うどんエキスポ当日は混雑が予想される為、

係員などにご確認くださると助かりますconfident

                             

今回紹介した二つの福祉トイレですがtoiletwheelchair

電動車椅子や車椅子のサイズの違い、身体の少し不自由な部分の

違いなど、全ての利用者の使い勝手に対応できるかは未知数ですが、

福祉トイレがあると覚えていただければ幸いですconfident

                                    

もう一度、市民プラザを紹介しますjapanesetea

Img_1383

今回、お邪魔した時は写真展が行われていました。

「きのこ写真展 佐々木 進さん」の写真展camera

Img_1393 Img_1394

珍しいキノコの写真が沢山掲示されていました。今月30日までshine

Img_1391

「やすんでたんせ」コーナーは、ボランティアで運営されている憩いの場所。

湯沢の名水「力水」を使っています。

湧き水探訪(高印rvcar)には、嬉しいサービスです(笑)

Img_1390 Img_1389

この日は、アイスコーヒーを二杯飲みました。(1杯50円)

「う~ん、このまま一時間くらい、ゆっくりしたいっす(笑)」

Img_1402_2

観光地の定番。みなさんも小町娘になれるアイテム。

スマートフォンでの撮影を、是非一枚camera

Img_1378_2 Img_1377

観光情報など沢山のお知らせ&パンフレットmemo

Img_1399 Img_1400_2

案内所も設置されていますpc

Img_1384

うどんエキスポ当日は、大変混み合うと思いますが、

普段の日も含めて、是非、お気軽にお立ち寄りくださいsmile

Img_1392_2 Img_1396 

ハンドボールをやっているスギッチも隠れていますよ~(笑)

                                    

ではでは(高印rvcar)でした~bicycle

2013年9月15日 (日)

「うどんエキスポ2013・湯沢市内2大ホテル共同・一夜だけのスペシャル・ディナー!」

みなさんこんにちはsun

                                  

今年も、10月5日(土)・6(日)両日に

「全国まるごとうどんエキスポ2013in秋田・湯沢」が開催されます。

その応援企画として、湯沢市内の2大ホテルが共同して、

10月4日(金)夕方、18:00~20:30

「一夜だけのスペシャル・ディナー!」

が、開催されます。

”全国まるごとうどんエキスポ2013in秋田・湯沢”公式サイト←クリック

”facebook全国まるごとうどんエキスポ”←クリック

是非、チケットをお求めの上、ふるってご参加くださいcaferestaurant

A4_udon_dinner

全国まるごとうどんエキスポ2013まで、あと20日となりました。

大集合する全国のうどんを、是非、食べに来てください。

お待ちしておりますsmile

                                    

ではでは(高印rvcar)でした~bicycle

2013年9月13日 (金)

(*゚▽゚)ノ「東北のへそ観光まつり♪」 ご来場!ありがとうごいましたっ♪ヽ(´▽`)/

今年の「東北のへそ 観光まつり」

無事!終了しました~~~♪ヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ

Img_7626_3   

9月10日、11日の2日間仙台市勾当台公園市民広場で開催された会期中に(*^ー゚)b!!

会場に訪れてくれたお客さん数!Σ(゚□゚(゚□゚*)゚□゚*)                                                                                                                                                                                                                         

なんと過去最多の 17,000人 キテクレタ━━━━(゚∀゚)━━━━アリガトウゴザイマス!!                                                                                                                                                                                                                  

ほんとに多くのお客さんに来場いただき、2日目は売り切れの店舗も続出!((・(ェ)・;))

すみませんでしたっ!モットモッテキナサイ!(=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ! スミマセン!!                                                                                                                                                                                                                                                               

企画運営側としては本当に嬉しい悲鳴でしたが、来年の反省点としてしっかり今後検討します!ヾ(_ _*)ライネンモキテクダサイ!!                                                                                                                                                                                                                                             

会場にお越しになれなかった方の為に、一部ですが2日間の出店の様子を♪

Img_7508 Img_7509

Img_7510_3 Img_7513

Img_7511 Img_7512

Img_7526 Img_7530

Img_7534 Img_7516_2

Img_7658 Img_7546

Img_7528 Img_7532

Img_7535_3  Img_7536

Img_7538 Img_7544 

バタバタッと写真を載せましたが、これで会場の3分の1程度です(*^ω^*)ノ彡

1枚目の写真の山形県最上ブースの「芋煮鍋」には圧巻の20m越えの行列が!∑(゚∇゚|||)

他のお店も売り切れが続出していましたので、絶えずお客さんが来てくれました♪

本当にありがとうございましたっ(人><。)                                                                                                                                                                                                                  

イベントの「郷土芸能」にも多くのお客さんが(≧∇≦)

Img_7605 Img_7551

Img_7568 Img_7569

勾当台公園では “おなじみ” になってきた感もある♪

秋田県羽後町の「西馬音内盆踊り」ヽ(*≧ε≦*)φ

             

山形県戸沢村の「創作太鼓 鼓笛」o(*^▽^*)o

この2日間は天気にも恵まれ、気温も上昇していたのですが(;´▽`A``

本当に会場を 「あつく」 していただいたこの2組♪

ありがとうございましたっ!!*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!                                                                                                                                                                                                                                                                                 

そして!そして♪忘れちゃいけない(笑)各県のイメージキャラクターたち♪

Img_7585 Img_7589_2

Img_7592 Img_7593_2

Img_7609 Img_7641

左から 秋田県「スギッチ」 宮城県「むすび丸」 山形県「ペロリン」

この3県のキャラクターが勢揃い!ってのは、なかなか無いので(笑)

「レア」で大盛況♪(v^ー゜)!!

ゲスト出演の(笑)宮城県大崎市のキャラクター「パタ崎さん」も一緒に会場を盛り上げてくれましたよっ♪

天気も良かったのでいっぱい汗をかきましたね?(笑)キャラクターのみなさん\(;゚∇゚)/                                                                                                                                                                                                                                                 

そして今回は愛すべき各県のゆるキャラたちと共に更に会場を盛り上げてくれた♪

「新庄そばガールズ」のみなさん♪

Img_7660 Img_7659

「ブログ用に写真をお願いします♪」とお願いしたところ、快くポーズをとっていただいたのですが・・・

残念!各写真一人づつ目をつむっていました(/ー\*)

なので(笑)2枚とも掲載させていただきます!!(*^ω^*)ノ彡                                                                                                                                                                                                                   

ほぼ写真でΣ(;・∀・)2日間の会場の様子をご紹介しましたが、いかがでしたか?

楽しい会場の雰囲気が伝わって頂けたら、ありがたいです♪m(_ _)m                                                                                                                                                                                                                                                              

この 「東北のへそ 観光まつり」 は来年も開催します!

今年きていただいたお客様には、またのお越しを♪ヽ(´▽`)/

今年これなかったお客様には、来年は是非♪(*゚▽゚)ノ

多くの皆様の来場を心よりお待ちしております(TωT)ノ~~~オマチシテマ~~ス                                                                                                                                                                                                                                                                                                                            

ご来場!本当にありがとうございましたっ!! o(_ _)oo(_ _)oo(_ _)o(_ _)oo(_ _)oペコッ                                                                                                                                                                                                                                                                           

No.55でしたっ!

2013年9月12日 (木)

イトーケー 地元密着のお店を紹介します

みなさんこんにちはcloud

                                  

「天高く馬肥ゆる秋」、残暑も少し落ち着いてきた湯沢雄勝地域。

みなさん、如何お過ごしでしょうか?

芸術の秋。読書の秋。食欲の秋。と、秋が訪れると、

毎年言われる言葉ですが、(高印rvcar)にとっては、

ドカ食いの秋。睡眠の秋(笑)

みなさんも冬の季節へ向かう過ごしやすい一時、

是非、色々な事にチャレンジして、思いっきり楽しんでくださいdelicious

                                

さて、昨日もお伝えしたように、来月、10月5日(土)・6日(日)に、

「全国まるごとうどんエキスポ2013in秋田・湯沢」

が、開催されます。両日とも午前10:00~17:00まで

詳しい事はnoodle

”全国まるごとうどんエキスポin秋田・湯沢”公式サイト←クリック

”facebook 全国まるごとうどんエキスポ”←クリック

Img_5828

(2012年のうどんエキスポの様子camera

当日の会場は、JR奥羽本線「湯沢駅」から少し歩いた場所にある

湯沢市中心商店街他、下写真のサンロード商店街などになります。

なので、みなさんが当日、全国まるごとうどんエキスポ2013の

会場に訪れる前に、湯沢市内を少し紹介ができたらと思っています。

秋田県湯沢市までのグーグルマップmotorsports

Img_1358

今回、お邪魔したのは、湯沢駅前十字路、正面左側にある

「ライフページ イトーケー」さんですflag

住所: 〒012-0827 秋田県湯沢市表町1丁目3-7

電話: 0183-72-1131

営業時間 午前9:00~18:00まで 定休日 日曜日

Img_1355 Img_1356

(高印rvcar)がお邪魔すると、お店の方、お二人(お母さんと息子さん)

に、落ち着いた笑顔で温かく迎えられましたhappy01

(最終的に一時間ちょっと世間話に花を咲かせましたw

 本当にありがとうございますconfident

Img_1359

まず最初にお知らせしたい事は、

全国まるごとうどんエキスポ2013の前売り券の取扱店ですflag

<前売券:1,000円(税込)[1セット] うどん1杯券、3枚つづり>

を、お求めの方は、イトーケーさんでも買う事ができますticket

Img_1372_2

イトーケーさんのお店を少し紹介してみたいと思います

お店は、創業からもう80年近くなるそうです。

自分の想像では、その昔、奥羽本線開通した時代、

院内駅や湯沢駅ができた辺りでしょうか?

最初は、お米の精米や販売から始まったそうです。

その後、一つ、一つ、商売とサービスを増やしていき、

お店の方の話では、

「今では、なんでも屋さん?長年付き合いのあるお客さんの

 生活に関わる事など全般、もちろん新規のお客様も

 大切にしています。信用第一をモットーに仕事をしています」

(お話を聞く中で、長年、商売が続けてこれたエピソードを沢山教えてくれました。

(高印rvcar)的に書くと、技術と信用の2本柱です)

Img_1361 Img_1360

鍋やヤカンの小物から、家電、燃料配達、お米、暖房機器の修理、その他、

まずは、お店の方にご来店。またはお問い合わせください。

Img_1370 Img_1371

「消防庁認定 石油機器技術管理士登録証」

そして去年、長年の功績が讃えられて、表彰状を受け取ったそうですscissors

Img_1367 Img_1374_2

暖房器具は、春に、さまざまな所から修理を依頼され、一つ一つ、丁寧に確認して、

状態にあった修理や交換をしていくそうです。そして、冬が近づく秋頃に、

お客様へ里帰りするそうですmaple

良く取り扱うのは、ダイニチ・コロナ・サンポット・トヨトミ・その他、

やっぱり、ご相談をしてくださいとの事だそうですtelephone

Img_1368

修理が終わった暖房器具は、綺麗に掃除して梱包。

そして、依頼されたお客様に届けますbus

Img_1362

(きめ細かいサービスと技術で、快適な暮らしを応援します)

技術者の息子さんは、その積み重ねが

信用につながると、ハッキリと笑顔で答えてくれました(笑)

Img_1373_2 

お米も、もちろん取り扱っていますriceball

まずは、是非、イトーケーのお店に立ち寄ってみてくださいhouse

                                 

そして、色々なお話を聞けた今回、

「最後のお客様まで、面倒みるつもりではいるんです。

後は、湯沢地域の良い事には参加していきますよ~(笑)」

の力強い言葉で、世間話は、

花が咲いたまま終了となりましたsmile

                                  

「全国まるごとうどんエキスポ2013in秋田・湯沢」まで、

残すところ、あと23日になりましたnoodle

是非、全国のうどんを湯沢に食べに来てくださいrvcar

                                    

ではでは(高印rvcar)でした~bicycle

2013年9月11日 (水)

「全国まるごとうどんエキスポ2013in秋田・湯沢 まで後24日」

みなさんこんにちはsun

                                  

今年も、開催まで残すところ24日、今年もあのイベントがやってきますlovely

何のこと?なんて前置きはしません(笑)

食欲の秋と共にやってくる全国まるごとうどんエキスポ。

もう一度言います。書きます。

味わおう、強く長いつながりを

「全国まるごとうどんエキスポ2013in秋田・湯沢」

全国から人気ご当地うどんが大集合!

2013年10月5日(土)・6日(日)10:00~17:00(両日)開催

(パチパチパチ~今年も食べるぞ~smile

Scn_0002

会場:湯沢市中心商店街ほか

[主催]全国まるごとうどんEXPO実行委員会

前売券:1,000円(税込)

当日券:1,200円(税込)

[1セット]うどん1杯券、3枚つづり

詳しい事は

”全国まるごとうどんエキスポ2013in秋田・湯沢”公式サイト←をクリック

”facebook 全国まるごとうどんエキスポ”←をクリック

その他、チラシ・ポスターなどで御確認ください。

001_2

全国まるごとうどんEXPO実行委員会

TEL 0183-73-6111(湯沢商工会議所内)

是非、湯沢市へ全国のうどんを食べに来てください!

湯沢雄勝観光ブログ「こ・ま・ち」でも、湯沢市中心商店街の情報、その他、

情報を、№55氏と(高印rvcar)で発信していきたいと思いますsmile

                                    

ではでは(高印rvcar)でした~bicycle今年はうどんを四杯食べるぞ~noodle

2013年9月10日 (火)

湯沢雄勝の湧き水/清水~しずの里を訪ねて・№22「天令水(番外編)」

みなさんこんにちはsun

                                    

2020年、東京オリンピックの開催が決まりましたねfuji

七年後?、日本はどのような時代を迎えているのでしょう。

想像もつきませんが、東北も、被災地も

幾らか良い方向へ進んでいる事を期待していますconfident

                                  

さて、今回紹介する湧き水探訪は、湯沢雄勝地域では無い

湧き水場所の紹介になるので、

今回、一度だけの番外編となりますhappy01

                                  

国道342号線を東成瀬村に向かう途中に

見えてくる看板を、「中村」方面へ右に曲がっていくと、

最近、整備された湧き水場所があります。

地区は、秋田県横手市増田町になりますrvcar

Photo_10

東成瀬村と隣接している地区なので、新規に整備された湧き水場所を、

飲み比べの湧き水場所として、どうしても紹介したかったのですconfident

Photo_11 Photo_12

「秋田県横手市増田町 上畑温泉 温泉旅館 さわらび」

方面へ行く一本道を、道なりに進んでくださいrvcar

右上の写真の、釣りキチ三平の案内看板を過ぎると

湧き水場所がありますflag

Photo_13 Photo_14

「天令水(てんれいすい)」flag

この名前は、平成25年に、名前の応募から決まったらしいです。

Photo_15

できたばかりの湧き水場所は、綺麗に整備されており、

2本の竹の筒から湧き水が流れ落ちてきます。

写真では分かりにくいですが、水量も豊富で勢いもありますaquarius

Photo_16 Photo_17

水質検査結果書も掲示されていましたmemo

Photo_18

東成瀬村方面へ行く途中に立ち寄れる湧き水場所で、

新規にできた湧き水場所に出会う事は、なかなかないと思い、

隣の市になりますが、湧き水探訪として紹介となりましたaquarius

                                 

試飲の感想は、今回は隣の市なので書けないですが(笑)

今が、訪れる人も少なくチャンスですnew

                                    

インターネットにも情報が少なく、是非、湯沢雄勝地域の

湧き水と飲み比べてみてくださいdelicious

                                            

そして、今回の湧き水場所で、湧き水探訪は、ほぼ終了となりました(涙)

真夏の終了予定を少し過ぎましたが、事故も無く、無事終わりました。

爽やか№14氏や情報ハンター№55氏の協力が無ければ

探せない場所も沢山ありましたcoldsweats02

地元の方にも、沢山、協力してもらい本当にありがとうございますconfident

後は、なんちゃってブログ物語。

「spring water事件(湧き水事件)」の行方だけとなりました。

まとめるのに少し時間が掛かると思います。

湧き水探訪シリーズは、トップページのカテゴリー

「湧き水探訪」をクリックしていただくと、全部読むことができますpen

                                    

ではでは(高印rvcar)でした~bicycle

2013年9月 9日 (月)

9月10日~11日「東北へそ 観光まつり」in仙台市勾当台公園市民広場へGO

みなさんこんにちはsun

                                    

毎年恒例となった「最上・雄勝・大崎」三地域合同の特産品が大集合するイベントは

いよいよ明日に迫りました。

「東北のへそ 観光まつり」

日時:9月10日(火)・11日(水)

午前10:00~16:00まで

今年も、仙台市勾当台公園市民広場で開催されます

沢山の特産品が並ぶ、この楽しいイベントにevent

Scn_0038

まだ遊びに来たことが無い方の為に、平成24年に行われた

「東北のへそ 観光まつり」の様子を、少し紹介したいと思いますcamera

Dscf3824_3

(平成24年撮影の一コマcamera

まずは、ここ数年で、観光キャラクターから、ゆるキャラ戦国時代に突入したご当地キャラ。

今回も、「東北のへそ 観光まつり」に、

ご当地の広告営業マン。観光大使。子供達のアイドルがやってきます(笑)heart04

最上(山形県)のゆるキャラは、「ペロリン」

雄勝(秋田県)のゆるキャラは、「スギッチ」

大崎(宮城県)のゆるキャラは、「むすび丸」

平成24年の写真では、むすび丸の堂々とした武士の風格shine

スギッチも、火の国の黒い刺客「・・・もん」に、なんて負けてられません(笑)

その他のキャラも登場するかもcancer

Dscf3826

展示即売コーナーは、このような感じの賑わいです。

最上・雄勝・大崎の三地域の美味いもの、特産品が集まりますapple

出展団体については、下部のチラシをクリックにてご紹介していますmemo

Scn_0039_3

Scn_0040

体験コーナーも用意してありますflag

☆木工クラフト(最上)

☆ぎょうざ作り体験(大崎)

無料の体験コーナーとなっています。各体験専用のテントを設けてますので、

是非、ふるってご参加くださいhairsalon

Dscf3770_2

去年、来場して頂いたお客様の方々、本当にありがとうございます。

是非、今年も、ご来場を心からお待ちしておりますconfident

Dscf3944_3

平成24年撮影・雄勝地域の看板娘。小町娘の様子heart04

残念ながら、今年は登場しません・・・(涙)

(楽しみにしていた方、本当にすみません)

Dscf3957

その他、郷土芸能の公演も開催されます。

Dscf3873

(平成24年撮影・西馬音内盆踊りの優美な姿camera

☆創作太鼓 鼓笛 (山形県戸沢村) ☆西馬音内盆踊り (秋田県羽後町)

会期中、両日とも、午前11時~からと、午後1時30分からの

二回公演となっております。

Dscf3859

(むすび丸が丁寧にお出迎えしていますriceball

今回も、宮城県仙台市へお邪魔する訳ですが、秋田県出身で、

仙台在住の方や、出張や観光で訪れてる方々の

ご来場を、是非、お待ちしております。

普段、口にできない郷愁の味、ご当地グルメ、特産品に、新作グルメなどを

沢山御用意しておりますsmile

「山形・秋田・宮城」の、ご当地言葉、方言を聞きに来るだけでも

価値があると思いますので、ふるってご参加くださいairplanervcarbusbullettrain

                                    

☆東北のへそ 観光まつり

日時 9月10日(火)・11日(水)

時間 10:00~16:00

場所 仙台市勾当台公園市民広場

主催 山形県最上総合庁舎・雄勝地域振興局・北部地方振興事務所                              

                                       

ではでは(高印rvcar)でした~bicycle

2013年9月 6日 (金)

麺屋 長右ェ門 三代目 麺どころ湯沢なら週末はラーメン屋へGO

みなさんこんにちはsun

                                    

日中に仕事をしていると、突然、無性にやってくる「ラーメン食べたい病?」

そんな事が、みなさんにはありませんか?noodle

巷では、ラーメンブームは第四期に入ったと言われる時代、

有名ラーメン評論家が、

「今のラーメンブームは、ただ、ネットのランキングで食べてるだけ」

との厳しい言葉で一喝する中、自分の好きな味を求めて彷徨う人々・・・。

「あぁぁぁ、今日は無性に味噌ラーメンが食べたい・・・あぁ何故なんだろう?」

で、今回もフラフラと出かけてきましたrvcar

Photo_2

そして、やってきたのが国道398号線沿い「だるま温泉ゆざわspa

の看板が目印。ラーメンと書いている旗がパタパタと風になびく場所

に、目的のラーメン屋さんがありました。

「麺屋 長右ェ門 三代目」flag

Photo_3

麺屋 長右ェ門 三代目までのマップmotorsports

                                   

店名に、麺屋と付いているという事は、

最近、秋田県でも増えてる家系ラーメンの流れなのだろうか?

それとも、湯沢市のラーメン屋さんに多い、

スープの表面がアブラの層で覆われている、県南熱々系か?

初めて訪れるお店はいつも楽しみにしている(高印rvcar

Photo_4

メニューは上の写真のようになっていますmemo

今回は迷わず、「みそラーメンnoodle

700円のお値段は、県南ラーメンの平均的価格です。

では、早速、注文して、山の如く暫しじっと待つ・・・。

で、待つ間に色々と考えてしまう(笑)

(高印rvcar)が、数年前に、ラーメン系の話で悩んでいた事は

「中華そばの呼び名と、ラーメンの呼び名の違いは?」

湯沢市でもお店によって、メニューに

中華そばと書いていたり、ラーメンと書いていたり・・・coldsweats01

Photo

暫し待つこと登場したラーメンは、正当派の味噌ラーメンnoodle

最初に、目に飛び込んでくる具。薬味として薄く小口切りした白ネギを使うのは、

実は東日本に多い特徴です。

関西などは九条ネギなどの細ネギを使います。

その他、メンマ・コーン・チャーシュー・煮卵。

スープは、少し赤みがあり、アブラの玉が浮いていますnoodle

Photo_6

いただきます。の挨拶もそこそこに、早速、味噌ラーメンを食べる。

最初は必ず、レンゲでスープを9口くらい飲む(高印rvcar

スープは少し甘辛な感じで食べやすいですdelicious

そして、何かに納得すると、おもむろに麺をすすり始める自分ですが、

具を食べる順番は、いきなりチャーシューを半分食べる(笑)

(今回のチャーシューは、サイコロ状にカットされていて、甘みが特徴的)

次に、メンマやコーン、ネギを、豪快にワシャワシャと食べたい。

最後の方で、楽しみにとってある煮卵を食べる。

(煮卵はシンプルなだけに、黄身の堅さやトロミ加減は店次第)

「ずるずる~ズルル、ずず、ズルルルゥ~、ラーメン大好き小池さ~ん♪」

                                  

途中で水を飲みつつcoldsweats01

「あぁぁ、ご馳走様。食べちゃうと、なんか寂しいな~(笑)」

そんなラーメン屋さん、「麺屋 長右ェ門 三代目」の営業時間はclock

営業 月~木  11:00~15:00

金・土・日・祝日 11:00~15:00/17:00~20:00

                                  

是非、湯沢雄勝地域のラーメン屋さんに訪れてみてくださいnoodle

                                 

ではでは(高印rvcar)でした~bicycle

2013年9月 5日 (木)

湯沢雄勝の湧き水/清水~しずの里を訪ねて・№21「五郎兵衛清水(東成瀬村)」

みなさんこんにちはsun

                                    

湯沢雄勝地域も、夕方は少しづつ秋の空になってきました。

今年も、紅葉の秋がやってくる訳ですが、

温泉で最初に浸かる湯船は、露天風呂と決めている自分には、

最高の時期がやってきます(笑)

小安温泉郷を始め、県内には絶景のポイントが点在しています

県名に、秋が含まれる秋田の秋に、是非、一度、

訪れてみてはどうでしょうか?bullettrain

                                    

さて、今回紹介する湧き水探訪20ヶ所目、東成瀬村にある

「五郎兵衛清水」flag

五郎兵清水へのマップmotorsports

「古より村人の生活用水として親しまれてきた」との、情報を元に

現場に向かう(高印rvcar

少し喉が渇く天気で、湧き水を飲むのには絶好の条件です(笑)

Img_1314

今の時期、国道342号線の道路脇には、綺麗に植えられた

沢山の花が咲いてましたhappy01

Img_1295 Img_1301

少し道に迷いましたが、目的地、五郎兵衛清水へ、無事到着しましたrvcar

周辺は田んぼで、まだ稲は青々としています(収穫はもう少し先ですね)

Img_1312

湧き水場所は、適度に管理されており、

長い間親しまれてきた地元の湧き水場所と分かりますconfident

Photo

透き通った湧き水がコンコンと流れ出てきていて、水量もあり、

湧き水の中には玉砂利のような石が敷き詰められていますaquarius

Img_1300 Img_1299

小さな鳥居と小さな神社がお出迎えしてくれます。この場所も、他の湧き水場所

のように、大きな杉の木が立っていますxmas

Img_1297

今回は、一人で湧き水探訪をする事になりましたbicycle

周辺の写真を撮っていると、地元の方が湧き水を汲みにきたので、

少し、この場所のお話を聞いてみました(いつもすみません)

(高印rvcar

「五郎兵衛清水には、いつも湧き水を汲みに来るんですか?」

(地元の方shadow

「たまにだんす・・・。あ、今日、暑いっがらw兄さんも、水っこ飲みにだべ」

(高印rvcar

「はい!ここの水っこ美味しいって聞いて」

(地元の方shadow

「真夏な~ここさ、スイカを冷やしてる人もいるなだ。冷てべ~(笑)」

Img_1305

焼酎の空ペットボトルを持参の地元の方。

慣れた様子で2本分の湧き水を汲んで、自動車に積み込む

(地元の方shadow

「おめは、どこからきたなよ~?よぐこの場所を知ってるごと。

あ、ホウホウ・・・まんつ、ゆっくり飲んでいげな~(笑)」

Img_1310

東成瀬村のホームページでは、この五郎兵衛清水の謂われや、

歴史は詳しく書いてはいないですが、

湯沢雄勝地域の湧き水場所の特徴memo

① 山の梺 ② 大きな杉の木 ③ 鳥居や神社の近く

の、条件が揃っています。

長い間親しまれてきた湧き水の味は、少し甘い印象を受けました。

「湯沢雄勝地域の湧き水は、基本、優しい感じだっすな~(笑)」

Img_1311 Img_1315_2

今回も、美味しい湧き水を飲むことができた湧き水探訪delicious

地元の方の湧き水場所として利用されている五郎兵衛清水の周辺は、

道路が細く、自動車の運転には十分気をつけてください。

                                  

そして、久しぶりのpen

「spring water事件(湧き水事件)第14話」

                                             

うっかり刑事(高印rvcar)は、犯人(美味しい水)逮捕に向けて悩んでいた・・・。

何か比較できる犯人(美味しい水)を決める方法を・・・。

続くsoon

                                           

飲めば飲むほどに、湯沢雄勝地域の湧き水は美味しいと

感じている(高印rvcar)は、仕事が休みの時に、

湧き水を飲みに行くことがありますaquarius

是非、湯沢雄勝地域に訪れた際は、飲み比べをしてみてくださいdelicious

                                    

ではでは(高印rvcar)でした~bicycle

前回の情報ハンター№55氏の記事に例の可愛いキャラが登場してますよ~pig

2013年9月 4日 (水)

ようこそ湯沢雄勝へ!国道の旅♪④ ~342号線&397号線 part1-9~

ここ最近めっきり朝方の気温が下がり、目覚めた時点で “さぶっ!” ってヾ(*゚A`)ノ

叫んでしまう湯沢雄勝です。(=゚ω゚=;)                                                                                                                                       

秋ですねぇ~~~。(´ー`)。゜○。。。(笑)                                                                                                                                                   

まったり感をかもしだしておりますが、本日の秋田の最高気温は31℃予報!Σ(゚□゚(゚□゚*)゚□゚*)゚□゚*)

しかも?午後には雨マークrainがついています。。。(ノ∀`)ムレムレヒッシカ!?

(午後3時現在は快晴です!)

気候に敏感なくせっ毛(天パ含む(笑))の方々!ご注意ください!!\(;゚∇゚)/ジツワワタシモテンパダケドボーズダカラカンケイナイ!!!(ワラ)                                                                                                                                                                                                                              

相変わらず自由なこんな雰囲気から(汗)本編に入って行く訳ですが(;´▽`A``よろしくお付き合いくださいm(_ _)m                                                                                                                                                                                    

前回お送りしたpart1-8では国道397号線沿いの魅力をダダダっ!と(゚ー゚; ご紹介しましたが。

 マタギ料理と仙人修行と温泉と私?こんな90年代っぽい歌のタイトルいかがですかな(笑)国道342&397号線part1-8はこちら ←クリック

今回のお話が最終話っ!!感動の最終話ですよっ!!!(ノ_≦。)←決して泣ける話じゃない

そんな最終話にふさわしい( ̄ー ̄)ニヤリあの場所へ私たちは向かいます。                                                                                                                                             

Img_7493

ジュネス栗駒スキー場を後にし、更に国道397号線を進むと秋田県側最後の施設が現れます♪

「ジュネス栗駒カントリーパーク」

こちらのジュネスカントリーパークは、年に数回東北大会などの大きな大会が行われる、パークゴルファーにとっては聖地の様な場所!゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

ちなみに今回取材に参加したメンバーは全員初体験のパークゴルフ!

パークゴルフって楽しいんだろうなぁ~♪と安易に期待しているメンバーでしたが。

今後訪れる「プレッシャー」を(笑)この時点では誰も予想していませんでした。( ̄◆ ̄;)                                                                                                                                                          

ところで・・・。気付けばなんだか久々に金色のあの子の後ろ姿が・・・。

楽しいニオイを嗅ぎつけて、着いてきたみたいですね(*^m^)

Img_7463_2 Img_7464

カントリーパーク到着後、念入りにコースをチェックするNo.14と今ブログ初登場のK長さん(実は以前チラッと出ています♪)。

プッキー♪は二人が真剣に見ていた看板が気になる模様(笑)

プッキー♪:何を見てたっプー?カントリーパークって何だっプー??

Img_7465 Img_7466

プッキー♪:二人は木の小屋(無料休憩所:管理事務所)に入っていったプー!

無料休憩所(管理事務所)の前に掲示されている予定表にはビッシリとスケジュールが書き込まれていました。w(゚o゚)wニンキガスゴイネ!!!

Img_7470 Img_7469

管理事務所で受付をします。

大人500円、子供300円。何回コースを回ってもこの値段です!超お得!!(・∀・)イイ!

クラブ150円、ボール50円でレンタルしていますから、手ぶらで行っても終日遊べますよ♪

食堂もありますので、朝から遊んでヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノご飯を食べてまた遊んでヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ

お子さんも簡単にできますので家族でも楽しめます♪

プッキー♪:塩飴に「く○もん」の顔が写ってるっプー!負けないっプー!!(*`ε´*)ノ ←おいおい(笑)君は何を目指してんだい。。。

プッキー♪:ぷっ?カレーが売り切れっプー!!全部あいつ(く○もん)が食ったプー!!( ゚皿゚)キーッ!! ←いゃぁ~。違うと思うなぁ~。。。(゚ー゚;

Img_7467 Img_7468

食堂内(無料休憩所)はこんな感じ♪

大きな窓からはコースが見渡せ、開放感たっぷり♪となっています(≧∇≦)

プッキー♪:食い逃げのあいつ(く○もん)はどこ行ったプー!!!ヽ( )`ε´( )ノ ←お~い。く○もんは食い逃げなんて絶対してませんよ~!                                                                                                                                                                                                               

変な所で熱くなっているプッキー♪はさておき。

受付を済ませた私たちはコースに出ました┗(^o^ )┓三ヨシ!!ヤッテミヨウ!!!

Img_7490

コースでは多くの方々がプレーを楽しんで・・・?います・・・?・・・。ん?人めちゃくちゃ多くない?

実は私たちが取材に伺った日は「東北大会」前日。。。

多くの方々は楽しんでいらっしゃると言うより、明日の東北大会に向け「真剣な練習」といった感がビシビシ伝わってきます。((・(ェ)・;))バチガイジャナイカイ?ワタシタチ・・・。

受付で初体験である事を伝えた際にも、

「明日の大会の為に多くの方がプレーしてますので、マナーには十分気を付けてくださいね♪」

って言われましたね、そう言えば・・・。Σ(;・∀・)ダイジョ・・ブカナ?ワタシタチ・・・

Scn_0044_2Scn_0045

こちらのカントリーパークには4つのコースがあり、1つのコースに9ホールがありますので、合計36ホールをお楽しみいただけます♪

初心者でも楽しめる「栗駒コース」と「焼石コース」♪

上級者も満足でアップダウンも激しい「林間コース」と「仙人コース」!!があります。

Img_7471 Img_7472

初心者の私たちはモチロン!「焼石コース」を選択(v^ー゜)!!

プッキー♪:この棒とピンクのタマは何だっプー?これから何するっプー!!                                                                                                                                                                                          

さぁ!!とにかくやってみましょう~♪

。。。と楽しい雰囲気で臨んだものの、前にもプロ的なグループ、後ろにもプロ的なグループに挟んでいただき(笑汗)緊張しまくりでスタート(〃゚д゚;A A゚Å゚;)ゝ ゚+:.

まずは前の組の方々がホールアウトするのをきちんと待って(ロングホールなどはパットの邪魔にならない所までは打って良いそうです。)、プレーを開始します。。。

Img_7475 Img_7482

記念すべき緊張の(笑)第1打を打つNo.14とK長さん♪

プッキー♪:パーーーんて打つっプか!プッキー♪もやりたいっプー!!

No.55:静かにしないと後ろのおじさん達に怒られるよ!ただでさ鋭い視線を頂いてるんだから(笑汗)

プッキー♪:やりたいっプー!やりたいっプー!!やるっプー!!!

No.55:ちょっ!ホントに静かにしなさいよ!!ほらぁ。うるさくすると沈黙のプレッシャーがガンガン来るんだから\(;゚∇゚)/

プッキー♪:やるっプー!やるっ・・んぶぶぶ。。。ズボっ(No.55プッキー♪の口を押さえポケットに押し込む(笑))

Img_7487

プッキー♪:んぷぷ・・・すぽっ!ポケットはいやっプー!(ポケットから無理やり出たプッキー♪)

プッキー♪:ん!?やっぱり楽しそうっプー!!No.14の歯がキランshineってしてるっプー!!イケメンアピールしてるっプー!!(笑)

No.55:イケメンって(笑)プッキー♪には悪いけど、ほんとこのパークゴルフって楽しいな♪No.14のイケメンっぷりが光るのもわかるな!!(笑)

プッキー♪:そんなNo.14光らせるコメントいらないっプー!プッキー♪にもやらせるっプー!!(*`ε´*)ノ

No.55:だってプッキー♪じゃできないの(^-^;、あんたタマより小さいじゃん(笑)

プッキー♪:そんなことないっプー!!お前よりずっとカッコよく!パカーンっ打つっプー!!(*`ε´*)ノ

No.55:・・・。お前・・・って。。。言いました今。。。(-゛-メ)

プッキー♪:んぷ!?なんかゾワって((・(ェ)・;))したっプー。。。寒くなってきたっプー?

No.55:プッキー♪ちゃん♪(-ε-)楽しいパークゴルフ(-ε-)やらしてあげるね♪( ̄ー+ ̄)

プッキー♪:なんかすっごい嫌な感じするっプー!なんだっプー!なんだっプー!!アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

No.55:よし。いこか。(-ε-)

プッキー♪:ぷぷ!なにするっプー!なんでピンクのタマと一緒に並ぶっプー!!!ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

No.55:ちゃ~~~♪しゅ~~~~♪

Img_7483                                                                                                                                                                                                                              

メ~~~~~ん!!!ヽ(´▽`)/

行ってらっしゃ~~~い♪                                                                                                                                                                                                       

Img_7485_2                                                                                                                                                                                                                  

ぷぅわぁ~~~~~~~~~~((゚゚дд゚゚ ))!!!!!                                                                                                                                                                                                               

Img_7486                                                                                                                                                                                                                                                          

ぷぷぷぷぷぷぷぅわわわぅわうわ~~~~~((゚゚дд゚゚ ))!!!!!                                                                                                                                                                                                                                                                                    

Img_7488_2 

プッキー♪:ぅ~~~ぷぷ。。。せかいがまわるっぷぅぷぷぷ。。。。。

No.55:よし♪ もう一回♪ いってらっしゃい♪ プッキーちゃん♪

プッキー♪:んぷっ!?わかったっプー!あやまるっプー!しずかにするっプ。。。!

No.55: メ~~~~~ん♪

Img_7484                                                                                                                                                                                                                                           

ぷっ!ぷぁ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!!!!!!                                                                                                                                                                                                                                                         

Img_7486_2                                                                                                                                                                                                                                                                                             

No.55: Go~♪♪♪

プッキー♪:ぷぁ~~~~~~~~~~~~~~~!!!!!!(声にならない)                                                                                                                                                                                                                                                   

Img_7489

ナイス♪ イン♪♪♪(*^ω^*)ノ彡                                                                                                                              

プッキー♪:ぁぷ。。ぁぷぷ。。。反省したっぷ。。。もううるさくしないっプ。。。。ゴメンっプ。。。ぷ。。                                                                                                                                                                     

※今回のお話の撮影は周りの方々に迷惑が掛からない様に一部コース外(プレーの邪魔にならない管理事務所付近など)で撮影を行いました。プレーをする際には絶対に周りの方々の迷惑にならない様に楽しみましょう。                                                                                                                                                                                                                                           

さて♪ここで私たちが取材で学んだルール&マナーを何個かご紹介♪

1、前の組がホールアウトするまで、基本的には後ろから打たない。(ロングホールなどは例外あり)

2、一回のホールで打てる打数は最高で7打!7打を越えた場合はカップインしなくても次のホールへ移動しましょう。

3、コースを回る際は、きちんと1番から順番に回まわりましょう!空いているからといって途中のホールから始めるのはいけません。

4、これからタマを打とうとする人の前、横には立たない!(危険です&打つ人の邪魔です。)

5、コースを回る人数は最大で4名!

6、コース内でのタバコは絶対に禁止です!所定の場所で吸ってください!!(私たちの後ろの組の方がコース内で喫煙していました。プレーは上手の様でしたが、基本的なマナーが欠落しては意味が無いと感じました。)

などなど。基本的にはゴルフのマナーに近い様です。わからない事がありましたら、プレーの前に管理事務所でしっかりご確認ください。

Img_7492

プッキー♪:マナーを守って楽しっプ♪

Img_7498 Img_7501

受付でスコアカードを最初にもらえます。一緒に回った方のスコアも記入しましょう♪

そして、今回の私たちのスコアはご覧の通り!(v^ー゜)ヤッタネ!!

Img_7500

スコアカードの裏には基本のルールも書いてありますので、しっかり読んでくださいね!!                                                                                                                                                                                 

今回私たちは1コースのみの体験でしたが、1コースを回るのに約45分程度かかりました。(後ろの方々が気になり結構走りました。)

4コースを回るとしたらかなりの良い運動になると思います!

日頃の運動不足解消に!家族のレクリエーションに!!皆さんで是非!!

「ジュネス栗駒カントリーパーク」にお越しくださいねっ♪(*^ω^*)ノ彡                                                                                                                                                                                                                                                                           

◎ジュネス栗駒カントリーパーク 雄勝郡東成瀬村岩井川字沼又56

TEL 0182-47-3555

営業時間 9:00~17:00 ※冬季休業有り

 ジュネス栗駒のHPはこちら ←クリック

 ジュネス栗駒カントリーパークのMAPはこちら ←クリック                                                                                                                                                                                                                               

1ヶ月以上にわたりお送りしたこの国道342&39号線の旅もこれで終了です♪

皆さんこの道を通って東成瀬村にドンドン遊びにきてくださいねっ!!!(*^ω^*)ノ彡

Photo_2                                                                                                                                                                                 

お ま け (ただでさ長いのにおまけなんていらないと聞こえてきそうですが。。。)

Photo_3

この旅の一番最初に寄った(詳しくはpart1-1)道の駅 厳美渓でちょっとしたお土産を買っていました。

それをあの子は見逃しません!

Photo_4

プッキー♪:さんざんひどい目にあわせられたっプー!ぷんぷんっプー!

プッキー♪:ん!?んぷ♪お土産があったっプー!!

※こちらの商品は岩手のご当地ヒーロー「鉄神ガンライザー」のバームクーヘン♪

Photo_7

プッキー♪:ぷぷぷ♪一個だけ残ってたっプー♪

※実話(笑)

Photo_8 

プッキー♪:うるさいあいつ(No.55)はいないっプーね!

Photo_9 

プッキー♪:今のうちっプー!!!

プッキー♪:うまいっプー♪ココアの味がするっプー♪

No.55: ・・・・・・。

プッキー♪:あいつが(No.55)悪いっプー!団子も食わせないで、水ばっかり飲ませた(笑)あいつが悪いっプー♪

No.55:ねぇ。プッキー♪そのお菓子おいしい?

プッキー♪:うまいっプー!うまいに決まってるっプー!うまぃ・・・・・・んぷ!?

Photo_11

No.55:へぇ~~~。うまいんだぁ~(-_-X)

プッキー♪:ぷ。ぷぷぷ。。。。ぷまい。。。ぷぷるぷる。。。。ごく。ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

Photo_12

プッキー♪。。。。ぷっ♪

No.55:可愛く「ぷっ♪」じゃないんだ!ごぉ~らぁあああああ~~~!!!!(#`皿´)

プッキー♪:ぶぅあぁ~~~~~~!!!!助けてっプ~~~~~~!!!!!!

No.55:ゆ~る~~~さ~~~なぁ~~~い~~~~~~~ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`Д゚)・;

プッキー♪:ぷひゃ~~~!!!

No.55:こぁ~らぁ~まてぇ~~~~~~!!!!

・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・

・・・・・                                                                                                                                                                                                                                                                        

湯沢雄勝国道の旅は、今回で全ての路線を一通り回りました。

今後も新しい展開も含め、様々な情報をご紹介して行きたいと思っていますので♪

今後ともこのブログにお付き合いくださいm(_ _)m                                                                                                                                                       

今後もお楽しみに♪(*^ω^*)ノ彡                                                                                                                                                                     

No.55でしたっ!

2013年9月 3日 (火)

9月10日~11日「東北のへそ 観光まつり」 in 仙台市勾当台公園市民広場

毎年恒例となった「最上・雄勝・大崎」三地域の特産品が大集合なイベント♪                                                                                                                                                   

.。.:**:.。..。.:**「東北のへそ 観光まつり」**:.。..。.:**:.。.                                                                                                                                                                                                     

が、今年もおなじみの仙台市勾当台公園市民広場にて開催されます!!

まずチラシをド~~~~んと\(^o^)/

Scn_0038                                                                                                                                                                              

主な内容はこんな感じ♪

☆郷土芸能

◎創作太鼓 鼓笛 (山形県戸沢村)

◎西馬音内盆踊り (秋田県羽後町)

※会期中両日ともに、11時と13時30分からの2回公演となっています!                                                                                                                                                                                    

☆展示即売コーナー

東北のへそに位置する、「最上・雄勝・大崎」三地域のウマいもの&特産品が勢揃い!!

※出展団体については下部チラシにてご紹介しています♪                                                                                                                                                                                                   

☆体験コーナー

◎木工クラフト (最上)

◎ぎょうざ作り体験 (大崎)

※無料の体験コーナーとなっています。各体験専用のテントを設けていますので、是非ご参加ください♪                                                                                                                                                                                                                                 

☆抽選コーナー(スタンプラリー方式)

各地域の豪華賞品が当たる抽選会になっています♪

お買い上げ毎に押されるスタンプを三地域分(最上・雄勝・大崎)集めて参加できます!

是非この機会に地域の特産をお買い上げ頂き、豪華賞品もGet♪してくださいね♪♪♪                                                                                                                                                                                                         

Scn_0039_3                                                                                                                              

出展一覧はこちら♪上下のチラシで確認できます!!ヽ(*≧ε≦*)φ                                                                                                                                                                      

Scn_0040

両日ともに会場では三県の観光キャラクター(いわゆる ゆるキャラ♪ )が登場し、会場を盛り上げます♪

最上(山形県) → ペロリン

雄勝(秋田県) → スギッチ

大崎(宮城県) → むすび丸

毎回お子さんはもちろん!大人にも大人気のキャラクターが勢揃い♪

この他にも更にご当地キャラたちが参加する予定なのでo(*^▽^*)o

是非♪皆さん会場にお越しくださいねっ♪(*^ω^*)ノ彡                                                                                                                                                                                                                                                                       

◎東北のへそ 観光まつり

日時 9月10日(火)・11日(水)

時間 10:00~16:00

場所 仙台市勾当台公園市民広場

主催 山形県最上総合庁舎・雄勝地域振興局・北部地方振興事務所                                                                                                                                                                                                            

多くの皆さんご来場をお待ちしてま~~~~す♪

ヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノ来てねぇ~~~~♪ヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ                                                                                                                                                                   

No.55でしたっ!

2013年9月 2日 (月)

ようこそ湯沢雄勝へ!国道の旅♪④ ~342号線&397号線 part1-8~

ゲリラ豪雨という言葉が定着してきた?ここ最近の天気ですが・・・( ̄◆ ̄;)

ここ秋田県・湯沢雄勝でも日々刻々と変わる天気予報に翻弄されています。ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ

個人的に東南アジアや南米に何度も行ったことがあるNo.55としては、最近の天気は「南国のスコール」に近いなぁ~と。。。

基本的には局地的なんですよね。こうなるとなかなか予想がつかない!

表現が曖昧ですが。そんな時は現地の人になりってきって(笑)空を見上げ、雲を見て風を感じ・・・

「そろそろ降るかなぁ?」

って感覚が必要になってきたのではないでしょうかねぇ~Σ(;・∀・)                                                                                                                                                                            

さて、前回の国道の旅は一部妄想の旅でしたが(笑)いかがでした?

見逃した方は → かわいぃ女子と妄想デート♪国道342&397号線の旅part1-7はこちら ←クリック                                                                                                                                                                                                                    

そして旅は続きます!「夢・なるせ直売所」を後にした私たちは一路進路を逆戻り!

国道342号線と国道397号線がぶつかるポイントへ┗(^o^ )┓┗(^o^ )┓┗(^o^ )┓三

Photo

左へ進むと国道397号線。右に進むと国道342号線。

さてこの旅も佳境に突入!国道397号線へ入りますよっ(*゚▽゚)ノ(*゚▽゚)ノヽ(´▽`)/イックヨ~~~♪                                                                                                                                                                                                                                          

国道397号線を進むと間もなく左手にペンションが見えて来ます♪

Photo_2 Photo_3

「グルメペンション お山の大将」

Photo_4 Photo_5

グルメペンションと名の付くこちら♪オーナーさんが現役の「マタギ」∑ヾ( ̄0 ̄;ノクマトタタカウオトコ!!!

Photo_6 Photo_7

綺麗なペンション内にはチラホラと「マタギ」の香りがする商品が並びます!

Photo_8 Photo_9

こちらの写真1枚目には「クマの牙」「熊の油」が!!Σ(゚д゚;)クマニカッタンデスネ!

2枚目の写真。こちらの奥様特製「トマトキムチ」が取り上げれた記事が店内に飾られています♪

更にこちらのペンションのオススメをご紹介♪

こちらでは石器で食べる「山の幸♪川の幸♪そしてお肉♪」

特注の石器は鉄製の器とは違い、食材本来の味を損なうことなく十分に引き出してくれるので、東成瀬村の四季を余すところ無く堪能できます♪(o^-^o)

そして珍味!珍重!の「熊の手のひら!!」Σ(゚□゚(゚□゚*)゚□゚*)ホントニダ!!!!

いずれも珍しいここでしか味わえない食材に出会えるチャンスがあるかも!です♪(≧∇≦)

更に詳しい情報&画像はHPでご紹介があります!ポチッとクリックして「熊の手のひら」画像を要チェックです!!

 グルメペンション お山の大将さんHPはこちら ←クリック                                                                                                                                                                                                            

◎グルメペンション お山の大将 秋田県雄勝郡東成瀬村岩井川字沼又59-40

TEL 0182-47-3715 

チェックイン・チェックアウト 15:00~10:00 ※大小宴会も行えるので、詳しい内容はお店までお問い合わせください。

parking 有り (10台)                                                                                                                                                                                                            

「お山の大将」さんを後にした私たち。すぐにこんな看板を発見!(。・w・。 )( ̄○ ̄;)!(゚▽゚*)タキダヨ!!タキ!!!

Photo_10 Photo_11

「天正の滝」の滝まで3km!もちろん♪

Photo_12 Photo_13

そして3km山道を登るとこんな案内図が。

まぁ。予想通りですが「車で来てサッと見る♪」なんて都合良くは行かないもよう。。。

更に!なんとなくですが・・・この旅恒例の「歩け歩け(笑)」な雰囲気を(/□≦、)

ヒシヒシと感じる3人(笑)ちなみにこの日の気温は30℃を越えていた気がします(;´Д`A ```タダデサエアツイノニ・・・。

Photo_14

まずは下りからスタート♪ヽ(´▽`)/そしてLet's♪割愛Timeスタート♪(笑)見たい方はクリックで画像を確認してね♪

Photo_16 Photo_17 Photo_18 Photo_19 Photo_20 Photo_21 Photo_22 

険しい道のりが続きます!(笑)ι(´Д`υ)\(;゚∇゚)/ヾ(´ε`*)ゝタカジルシガヤバイヨ!!

Photo_25  Photo_24

そして!ついに滝が姿を現しましたっ!!

Photo_26

どーん♪とハイ♪「天正の滝」

取材した頃は雨量が多かった為、例年より激しい滝の「落ちっぷり!」を見ることができました!!∑(=゚ω゚=;)Σ(゚□゚(゚□゚*)スゲグネーガイ!!!

さて。東成瀬村と言えば仙人修行が有名ですね!( ̄ー+ ̄)キラリン☆

せっかく頑張ってここまで降りて来たんだから~~~(笑)修行しましょん♪

はいっ!!ヽ(@^Д^)ノ┌┛)`Д゚)・`Д゚)・; 行ってらっしゃ~~い♪(笑笑)

Photo_55

滝に打たれるNo.14&(高印rvcar

※こちらの写真は合成?修正画像です。決して画像の様な行動は取らないでくださいm(_ _)m

Photo_27

「天正の滝」で結構なずぶ濡れ程度のマイナスイオン受け(笑)、満足した三人は帰路に・・・。

帰りは当然の事ながら登りで。。。

(高印rvcar)さんが完全にバテています(笑汗)みたい方は割愛ゾーンをクリック♪

Photo_28 Photo_29 Photo_30 Photo_31 Photo_32 Photo_34

登りきる手前に展望台がありまして、上から「天正の滝」を見ることができます♪(゚▽゚*)ガンバレタカジルシ!!!

Photo_35 Photo_36

1枚目は上から見た滝。2枚目は完全に衰弱モードな(高印rvcar)Σ(;・∀・)カエッテコレテヨカッタネ!!!

Photo_37 Photo_38

で。おまけの割愛(笑)こうなります(笑笑)                                                                                                                                                                         

◎天正の滝 秋田県雄勝郡東成瀬村岩井川字居川国有林内

見頃は6月~10月となっています。(東成瀬村HPより)

※私たちが取材に行った際は、夏の長雨で一部歩道が崩れている場所もありました。ご来場の際は十分に足下にはお気をつけください。

 天正の滝のMAPはこちら ←クリック ※国道397号線をジュネス栗駒方面に向かい左側に入り口を案内する看板があります。そこから3km。                                                                                                                                                                                                         

疲れた体をひきずり・・・。もう少し進んでみます。。。(´△`)´△`)´△`)。。。。o○

Photo_39

色々と看板に文字が!(○゚ε゚○)「ジュネス栗駒、ホテルブラン、パークゴルフ場・・・。」

ん~~。まずは右に曲がって雪のない「ジュネス栗駒スキー場」へ行ってみましょ~~う!(◎´∀`)ノι(´Д`υ)ヽ(´▽`)/タカジルシサンダイジョブ!!?

Photo Photo_41 

「ジュネス栗駒スキー場 - ホテルブラン」

Photo_42 Photo_43

雪のないスキー場ですが、しっかりと営業中ですよ!!地元東成瀬村の特産品がズラリ!!

ホテルブランの温泉&お土産を求めていらっしゃるお客さんも多いこの施設♪

ふと目をやるとこんなものがΣ(゚□゚(゚□゚*)゚□゚*)コッ、コレハ!!!!

Photo_44

少し前に行われた政局を左右する選○の際に、あの小さい泉のJrさんはトマトが苦手なのにも関わらず、このピューレは食べれて美味しいと絶賛したとかしないとかな(笑)

ホントにおいしくて、しかも生産数量が限られている「トマトピューレ!」じゃないですか!!ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉー

ちょっと大げさに宣伝してみましたが(笑)ウマいですよ~~このピューレ♪

写真は東成瀬村産のトマトのみで作られた「手作りとまとピューレ」(* ̄ー ̄*)

もし、売っているのを見つけたらすぐにGet♪してくださいねぇ~~(・∀・)イイ!

Photo_46Photo_47Photo_48 

そして夏のジュネススキー場のパノラマ画像をご覧ください♪

やっぱりここに来ると、早く雪が降らないかなぁ~~~;:゙;`(゚∀゚)`;:゙って思ってしまいます。

Photo_49

夏のジュネスには危険な生物も!!(大笑)

な、なんとワニが獲物を狙っているじゃぁないですか!!

視線の先にいるものは・・・。

Photo_50

でっかいキリンとちっちゃいゾウ(笑)

ワニも捕まえるのが難しいらしく、石のように固まって(笑)ました\(;゚∇゚)/

さぁ、つまらないジョークはさておき!Σ(;・∀・)

ジュネス栗駒では年間を通じてお客様をお待ちしております♪

Photo_52

私たちが訪れた際には夏休み中だった事もあり「勉強合宿」が行われており、多くの生徒さん達が勉学に励んでいられました!Σ(゚д゚;)゚д゚;)゚д゚;)エライネェ~!!!サスガ!ガクリョクNo.1アキタケン!!!

Photo_53

超お得なプランも多数ご用意されていますよ♪是非!!!

Photo_54                                                                                                                                                             

◎ジュネス栗駒スキー場・ホテルブラン 秋田県雄勝郡東成瀬村椿川字柳沢39-7

TEL 0182-47-3104

 ジュネス栗駒の更に詳しい情報をHPでチェック!! ←クリック

 ジュネス栗駒のMAPはこちら ←クリック                                                                                                                                                                                    

はいっ!本日の旅はここまでっ!!

さて、次回のお話が最終話となる国道342&397号線の旅♪

今回最後にご紹介したジュネス栗駒・ホテルブランのチラシに気になる「パークゴルフ」の文字が・・・。( ̄ー ̄)ニヤリ

次回の最終話では今回の旅を一緒に旅した、金色のあいつが(笑)再登場♪

大活躍の金色のあのコ(笑)をお見逃し無く!!

最終話4日水曜日に掲載予定となっています。おっ楽しみに~~~(*^ω^*)ノ彡                                                                                                                                                                            

No.55でしたっ!

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »