2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 7月27日(土)湯っこの村の温泉まつり(小安峡温泉とことん山)  | トップページ | 8月11日湯沢ストリート村へGO »

2013年7月26日 (金)

ようこそ湯沢雄勝へ!国道の旅♪④ ~342号線&397号線 part1-3~

まさかの未完成記事掲載(反省)があった前回のお話Σ(;・∀・)シュウセイシマシタヨ。。。

プッキー♪の怒りがMAXに達した(笑)「須川岳秘水 ぶなの恵み」まで二人は国道342号線を進んできました。

 一人と一匹?の二人旅\(;゚∇゚)/(`ε´)国道342号線part1-2はこちら ←クリック                                                                                                                                                                                                                                                                                                      

なんとか相方?の怒りを鎮め、旅は進みます。 ハンセイシロプー!!(=゚ω゚)ノ o(_ _)oモウシマセン!ゴメンナサイ!!

この辺りは上を見ても下を見ても、かなりきつめの峠道が続きます。

Photo_9 Photo_10

ゆっくりと細い峠道を走っていくと、徐々に雲が近くなってくるのがわかる。( ̄○ ̄;)!クモニハイルミタイダ!!

県境を目指し進んでいる為、走るにつれ高地になるのは当然ですが。

なんとなぁ~く(。・w・。 )。・w・。 )

ガードレールの奥に・・・ 「空中」 しか見えないのが気になります。(゚ー゚;(゚ー゚;ドウナッテンノ?

単純に考えるとガードレールの奥は 「崖」 かな?と。

路側帯に車を止め、恐るおそるガードレールに近づく(lll゚Д゚)アンゼンカクニンシテイマス!!

Photo_11

上の方は雲がかかり見えにくくなっています。やっぱり高い・・・んだよねぇ~。((・(ェ)・;))・(ェ)・;))

勇気を出して(笑)ガードレールの下を覗きこむ・・・。

Photo_12

え””っ!!ヒィー(((゚Д゚)))゚Д゚)))ガクガクガク!!!

ほぼ垂直。。。じゃないですか。。。(ノ∀+)ノ∀#) ダメダヨコンナトコ!!

写真じゃ伝わりにくいかもしれませんが。。。(高印rvcar)さんがいたらチ○ってたかもしれませんね(゚ー゚;

ま、ま、まずは。さ、さ、先をいそごっか。。。┗(+o+;)+o+;)┓三

Photo_13 Photo_14

数百メートル進んだ所で周りが真っ白に!ヾ(*゚A`)ノ*゚A`)ノミエナイヨ!!

雲の中?に入った様な状況で車の窓には霧雨が当たり、ワイパーを動かさないと危険です!

Photo_15

最終的には自分の周り数メートルの視界になってしまいました(lll゚Д゚)∑(゚∇゚|||)トニカクキヲツケマショ!!!

すれ違う車も全てライトを点けて走っている状況の中・・・

ゆ~くり走ると!

ん!!?;:゙;`(゚∀゚)゚∀゚)`;:゙モシヤ!ツキマシタカ!!

Photo_18                                                                                                                                                      

登りきった~~~!!!o(*^▽^*)oo(*^▽^*)o                                                                                                                                             

Photo_21 Photo_22 

秋田県と岩手県の県境に到着!!

ここは正確にはまだ岩手県一関市です ブジニツイテヨカッタネ!!(◎´∀`)ノヽ(´▽`)/プー

Photo_20 Photo_19

「須川高原温泉」

標高1,126mにある須川高原温泉! 1126 → イイフロ♪(≧∇≦)

これからのシーズン!温泉を求めての観光はもちろん、栗駒山への登山・トレッキングで賑わいをみせる温泉施設です♪

歩いて5分とかからない、秋田県側の栗駒山荘と一緒に楽しんでいかれるお客様も多いようです(o^-^o)

こちらの温泉には2種類の内風呂の他、露天風呂が館内と館外にあり、足湯もあります(無料)。

またちょっと変わった風呂として、登山道の途中に「おいらん風呂」という、「蒸し湯」があるそうですよ!

若いお客様の利用も多いようで、私たちが辿り着いた際には 「若い女性客♪(*^m^)(゚m゚*)」 の方々が浴衣を着て外を歩いていました♪ オシカッタ!!c(>ω<)ゞε-( ̄ヘ ̄)ナニガオシイプー!

Photo_23 Photo_24

1枚目は栗駒山登山道入り口

2枚目は館外の露天風呂「大日湯」入り口です。                                                                                                                                              

◎須川高原温泉 岩手県一関市厳美町祭畤山国有林内 TEL0191-23-9337

冬季休業もありますので営業期間、時間などについては直接お問い合わせください。

 須川高原温泉HPはこちら ←クリック

 須川高原温泉のMAPはこちら ←クリック                                                                                                                                     

Photo_25 Photo_26

須川高原温泉から歩いて50メートル程度の場所から、岩手県と秋田県の看板が両方確認できます!

1枚目岩手県。須川高原温泉が見えます!

2枚目秋田県。奥に見えるのは栗駒山荘!                                                                                                                            

と、いうことで秋田県は湯沢雄勝に突入!!(*^ω^*)ノ彡ヽ(*≧ε≦*)φ                                                                                                                        

Photo_27

栗駒山荘に到着したのですが・・・

向かい側に気になるお店が!w(゚o゚)w

あれ?どうしたプッキー♪?||Φ|(|゚|∀|゚|)|Φ||コワイップ~!!!

プッキー♪が何かに脅えて隠れてしまいました。( ̄○ ̄;)!ドウシタ?

Photo_28 Photo_29

「民芸くりこま屋」

Photo_30 Photo_31

素晴らしいラインナップ&店構えでお客を迎えてくれています(笑)゚.+:。(・ω・)b゚.+:。メチャイィッス

どうもプッキー♪は、写真の寝ているクマさん(笑)にビビっちゃったみたいですねΣ(;・∀・)

Photo_32 Photo_33

このご時世にこんな感じで並んでいるいる商品もありますよっ!!

クリックして拡大して見てください!必見です!!(*≧m≦*)

Photo_34 Photo_35

店主の佐藤さんに許可を頂き中も撮影させて頂きました♪ 佐藤様(=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ←No.55

非常に取り扱い品目が多いです!

温泉場の雑貨屋さとも呼べる、お土産屋さんには何度も入ったことありますが、ここのお店!

「実は綺麗です♪」(゚ー゚;

失礼な話かもしれませんがm(_ _)m、こんなに多くの商品があるのに綺麗に陳列されているんですよね♪

Photo_36 Photo_37

そしてこんなユーモアもたっぷり(笑)`;:゙;`;・(゚ε゚ )プッ!!

お土産はもちろん購入できますが(笑)旅の思い出の一ページに是非♪

「民芸くりこま屋」に足を運んでください!ヽ(*≧ε≦*)φゼッタイオススメデス!!!                                                                                                                                    

◎民芸くりこま屋 秋田県雄勝郡東成瀬村椿川仁郷国有林

※営業期間は5月~10月となります。

お問い合わせ  民芸さとう(本店) TEL0182-42-1492・3823

 民芸くりこま屋のMAPはこちら ←クリック 若干正確ではありませんm(_ _)m                                                                                                                                                                                                                 

                                                                                                                                                                                                                                                   

さて。

ようやく秋田県に入った私たちはこの後どこに向かうのか! モウダイジョウダヨ(*゚▽゚)ノ(゚д゚;)クマコワイプー!!

次週掲載!!!(笑)part1-4に続きます♪                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                               

明日は(高印rvcar)の「地域探訪」かなぁ~~?(笑)ですので!                                                               

おっ楽しみに~♪(*^ω^*)ノ彡                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                         

No.55でしたっ!!

« 7月27日(土)湯っこの村の温泉まつり(小安峡温泉とことん山)  | トップページ | 8月11日湯沢ストリート村へGO »

湯沢雄勝国道の旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1158679/52601162

この記事へのトラックバック一覧です: ようこそ湯沢雄勝へ!国道の旅♪④ ~342号線&397号線 part1-3~:

« 7月27日(土)湯っこの村の温泉まつり(小安峡温泉とことん山)  | トップページ | 8月11日湯沢ストリート村へGO »