2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

2013年7月31日 (水)

ようこそ湯沢雄勝へ!国道の旅♪④ ~342号線&397号線 part1-4~

前回のお話でようやく秋田県に入った私たちは、民芸くりこま屋さんのご厚意に甘えコーヒーをいただき一休み♪ (=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ ゴチソウサマデシタ!!

 標高1,126m(イイフロ メートル)の温泉に到着!!国道342号線&&397号線の旅part1-3はこちら ←クリック                                                                                                                           

コーヒーをいただきながら店主の佐藤さんとお話をしたのですが。

やはり続いた震災の影響により、観光客の数は徐々に戻ってきているものの、やはり震災前と比べるとかなり少なくなっている。。。

また以前のように、元気な岩手県側からのお客さんが訪れてくれればなぁ。と話をしました。

以前お送りした「国道398号線の旅」では宮城県側から。

今回の「国道342&397号線の旅は」は岩手県側から。

いずれも、二度の震災の影響を大きく受けた隣県よりスタートし、きっと震災のほんの一部しか目にしていない私たちですが、「復興」とう言う簡単な言葉では片付けられない様々な現状を目にし、聞いてきました。

多くの方々が昔のように、前のように、更に前に進み前より良い状態へと踏ん張っている。

個人的な見解ですが、現在の状況は日本人特有といいますか、東北人気質といいますか・・・

まずは多くの方々の我慢からなりたっている気が、この旅を続けるにあたり非常に感じることです。

ただ、毎回ほぼアポ無し訪問のこの旅(^-^;ですが。

そんな中でも多くの方々が笑顔で迎えてくれます。そこが頑張ろう東北といいますか、頑張ってるな東北!って思えます。

なので全国の皆さん!!ぜひ!東北へ観光に!東北に遊びにきてくださいっ♪o(*^▽^*)o                                                                                                                                                            

ちょっと前説が長くなってしまいましたが(;´▽`A``

コーヒーをご馳走になり15分ほど店内におじゃましていたら。。。

Photo Photo_2

ん!?外が白くなっちゃった!!Σ(゚□゚(゚□゚*)

1枚目は15分前画像。2枚目はたった15分で辺りが雲に包み込まれた画像。(lll゚Д゚(lll゚Д゚)ヒョウコウタカイカラネ!!

Photo_3 Photo_4

雲の中をぬっておじゃしま~~す♪な「栗駒山荘」

フロントでちょっと写真を撮らせてくださいとお願いをし、「なんか一瞬で雲に包まれましたね」と話をすると。

「良くあることですよ~♪すぐに晴れることもありますし♪」とのこで。

ん~~。やっぱりあれですね!!  イイカイプッキー* ´З`)σ(*゚ー゚*)ナンダプー?

「山の天気は変わりやすい!」by先人のポピュラーなフレーズ(笑)

Photo_5 Photo_6

綺麗な店内には東成瀬村の名物、特産、農産物の他、秋田県内の様々なお土産が並んでいます。

Photo_7 Photo_8

写真1枚目の「きのこ栽培してみませんか?」のフレーズにが気になります(笑)

栽培できるのが「とんびまいたけ」というこで♪

お子さんの夏休みの自由研究に家族もうれしい栽培キット!お勧めです(・∀・)・∀・)イイネ!                                                                                                                                       

そして栗駒山荘と言えば♪

Photo_9

どーーーーーーん!とこの絶景♪美景♪を堪能できる゚.+:。d(・ω・)(・ω・)b゚.+:。

「大パノラマ露天風呂♪」

こちらの画像は東成瀬村観光協会さんfacebookにてご紹介されていた写真を使わさせていただきました♪ アリガトウo(_ _)oo(_ _)oゴザイマシタ

写真の女性用露天風呂と大浴場がリニューアルされたとの事で♪

女性の皆さん♪

まあたらしい無垢の秋田杉の風呂に浸かり、素晴らしい景色と共に、心も体もリフレッシュ♪いかがですかぁ~~(≧∇≦)≧∇≦)オイデヨ~~!!!

 東成瀬村の情報がいっぱい♪東成瀬村観光協会facebookはこちら ←クリック                                                                                                                                    

◎栗駒山荘 秋田県雄勝郡東成瀬村椿川字仁郷山国有林内 TEL0182-47-5111

営業期間 冬期閉鎖以外無休。※冬季閉鎖についてはHPで確認ください。

営業時間 日帰り入浴 9:00~17:00 宿泊 in15:00~out10:00

※渇水期などは入浴時間が変更になる場合あります。

 栗駒山荘のHPはこちら ←クリック

 栗駒山荘のMAPはこちら ←クリック                                                                                                                                                                                                                                                                                                                     

さぁ!今回も長くなるのを前提で(笑)もう少し旅を続けましょう♪ イクヨ!┗(^o^ )┓三(ノ∀`) マタナガイプー

国道342号線よりちょっと脇道へそれ、県道282号線へ進むと。

Photo_10 Photo_11

「須川湖」に到着します♪

Photo_12 Photo_13

ん~~綺麗な湖です♪ヽ(´▽`)/ヽ(´▽`)/ボートガアルネ!!

Photo_15 Photo_16

ちなみにこちらの画像。ほぼ同じ場所からとった5月29日の画像です。

県道282号線が開通直後の画像ですが、ほんの2ヶ月前はこんなに雪があったんですよ!!∑ヾ( ̄0 ̄;ノ!(・oノ)ノミズウミモコオッテル!!

Photo_14 Photo_17

非常に透明度の高い湖です。

綺麗な水だねプッキー♪(*^-^) 

あれ?プッキー♪?\(;゚∇゚)/イナイ!!?

はっ!∑(=゚ω゚=;)プッキー♪がボートに乗り込んじゃった!(笑)不自然な点があるので画像をクリックしてみてください(笑)

これからのシーズンはボートでゆっくり自然観賞もいいですね♪(*^ω^*)ノ彡  (*`ε´*)ノハヤクフネヲコゲプー!!

Photo_18 Photo_19

こちらは湖の周りがグルッとキャンプ場になっています。

ちょっとお話を聞こうと思いましたが、残念ながら管理棟には係の方が不在で閉まっていました。c(>ω<)ゞザンネン!!

しかし!(笑)キャンプ場をちょっとだけ散策し、覗いていきましたよ♪

Photo_21 Photo_26  

テントを建てるテントサイトが綺麗に並んでいます(o^-^o) ( ̄○ ̄;)!ナンカヤナヨカンスルプー!!

そして美味しい料理を作るキッチンも綺麗です♪(v^ー゜)ヤッタネ!! (゚皿゚ )ゴルァー!!ナニシテルップー!!!

Photo_23 Photo_24

そして須川湖には、こんな小さな神社があります。

「朱沼神社」

神社の説明にはこんな事が書いてあります。

「須川湖は湖底が酸化鉄の為赤褐色であることから別名「朱沼」と言われている。」

「湖畔には誰がいつ奉ったのか一体の石像があった。」

「昭和62年から環境庁の補助事業で須川湖周辺の・・・(割愛) この事業の節目、平成3年に工事を担当してきた自社((株)鈴木建設工業)が工事の無事竣工を感謝し祠を建立中に石像を安置し「朱沼神社」と命名し・・・(割愛)」

とあります。

この「湖畔には誰がいつ奉ったのか一体の石像があった。」と書かれている部分。

実は私知っています。正確には誰が奉ったかや、誰が建立したなどはでは無く、この石像を掘り出した人を知っています。

但し、20数年前の話で私の体験ではないので正確とは言えないのですが、私の母親の親戚の婆ちゃんの話を少し。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                

ある日、夢の中に神様(仏様)が現れました。そしてその神様は婆ちゃんにこんなお願いをしてきました。

「私は須川湖の神様です。私は土の中に埋まってしまい困っています。なんとか私を外に出してくれないか。。。」

婆ちゃんは夢から覚めた後、何で須川湖にほとんど縁のない自分に(婆ちゃんは秋の宮の人です。)須川湖の神様が出てくるんだろう思いましたが、やはり気になり須川湖にでかけます。

そして、土に埋まっているいると言われても広い敷地のどこに埋まっているかさえわかりませんでしたが、(実際夢の話なので本当に埋まっているかさえわからない話でしたが)とりあえず須川湖周辺を歩いてみました。

そして、何かにつまづきました。

婆ちゃんは土からでた石につまいづいたのでした。

もしやと思い婆ちゃんは、その石を掘ってみます。

すると土に埋まっていたのは立派な石像だったのです。

あぁ。この石像が夢に出てきた神様だなぁ。と婆ちゃんは思ったそうです。

そして石像を綺麗にした後、須川湖を臨むように置いてきたそうです。(確か他にも神様に頼まれた事があり、何かをしてあげた様な話だったのですが20年以上昔に聞いた話なので私も不正確な部分があります)

それから暫くして、婆ちゃんが須川湖に行ってみると立派な祠に奉られていたそうです。                                                                                                                                                                                                                                                                                                            

ちょっと不思議な話で昔話に出てきそうな話ですが、当時の役所へ(市役所なのか町役場なのか村役場なのか忘れてしまいました。)手紙でこんな事があったと送っています。

手紙を役所に送ったその後の事はわかりませんが、その手紙を私も見せてもらったので、ずっとこの話が記憶に残っていました。

まぁ。信じるも信じないも昔話の様な話なんですけどね。(o^-^o)( ̄○ ̄;)!シンジルップー!!!

Photo_25

ふと、下を見るとオニヤンマと思われる抜け殻がありました♪ ナツダネ!!(≧∇≦)ヾ(.;.;゚Д゚)ノボクヨリオッキイプー!!                                                                                                                                    

◎須川湖 秋田県雄勝郡東成瀬村須川湖

 須川湖のMAPはこちら ←クリック                                                                                                                                                                                                                                                                                                 

ホントに短い夏が今まさに訪れた湯沢雄勝に皆さん遊びにきてくださいねっ♪

本日も長いブログにお付き合いいただきありがとうございました!m(_ _)mm(_ _)m                                                                                                                                                                                                                                                                                    

明日はおそらく(笑)!

(高印rvcar)プレゼンツでお送りします(笑笑)

国道の旅の続きはネタ切れ取材中の為(笑)来週掲載予定となります!

おっ楽しみに~~~(*^ω^*)ノ彡                                                                                                                                                                                                                                                                                              

No.55でしたっ!

2013年7月30日 (火)

湯沢雄勝の湧き水/清水~しずの里を訪ねて・№16「犬っこ清水(湯沢市)」

みなさんこんにちはrain

 

最近、天気の話題からどうしても始まってしまう湯沢雄勝地域です。

全国的に、天気が不安定で、河川が氾濫したり土砂災害が起きたりと、

心配をしてしまう地域もでてきています。

急な雨による河川の増水には十分気をつけてほしいです。

 

さて、今回紹介する湧き水探訪16ヶ所目、湯沢市内の商店街にある

「犬っこ清水」flag

犬っこ清水周辺・柳町のマップmotorsports

湯沢まちなか歴史資源マップの看板に掲載されています。

Img_0993_2

湧き水を紹介する前に、夏なのに、ちょっと涼しい真冬のお話をhappy01

 

湯沢市では、毎年、2月の第2土曜日とその翌日、冬のお祭り

「犬っこまつり」が開催されます。

(下の写真は、2013年2月の犬っこまつりの様子ですcamera

Img_6840_3

「犬っこまつり」とは?

「元和の昔より、約400年もの長い間続いたといわれる湯沢地方の

民族行事で、その昔、白昼堂々と人家を襲う「白討(はくとう)」という

大盗賊がいましたが、湯沢の殿様が、これら一味を退治し、

再びこのような悪党が現れないように、米の粉で

小さな犬や鶴亀を作らせて、旧正月の晩に、

家の入り口や窓にお供えして祈念させたのが始まりとされている」

お祭りですshine

 

その時に作られる犬の雪像と同じ、犬の石像が飾られている湧き水が

今回紹介する犬っこ清水ですaquarius

湯沢市の柳町商店街に2ヶ所あります。

柳町北本通りの犬っこが「オス」の石像です。

Img_0990

犬の尻尾がクルンと丸まっているのが、雪像、石像の一番の特徴です。

「いつもご機嫌良く迎えてくれる犬っこさんですheart04

Img_0991 Img_0994

「立ち姿が格好いい犬っこさんは、鼻先がピンと上に上がっていますhappy01

Img_0992

湧き水は上の写真のようにチョロチョロと水が流れ落ちてきますsweat02

湯沢市内を散策する途中に飲むのが丁度良い湧き水ですaquarius

 

北日本銀行前のこちらが「メス」の犬っこちゃんですheart04

Img_0985

真横から見ると可愛い立ち姿confident

Img_0988 Img_0989

家内安全。交通安全。五穀豊穣。商売繁盛。その他、ご利益があるみたいですdelicious

どうやってお願いすれば良いのでしょうか?情報が少ないため未確認です・・・?。

「個人的には、犬っこちゃんの頭を撫でてお願いするとかはどうでしょうか?」

Img_0987

こちらもチョロチョロ流れ落ちる湧き水ですaquarius

どちらの湧き水が好きとかは無いですが、銀行が近いため、

メスの犬っこ清水を飲む機会が多いです(笑)

犬っこ清水は、周辺整備・管理がしっかりされているので、

気軽に飲める湧き水となっています。是非、訪れてみてください。

 

そして前回の続きpen

「spring water事件(湧き水事件)第12話」

 

雨の中、ローラー作戦の捜査は無事に終わった・・・。

一番最初に逮捕した最強の犯人・・・、怪力水男

(湯沢市の名水・力水(ちからみず)の事)

が、トップであり、ナンバー1なのは変わりはない。

だが、最初の捜査段階で、情報が少なく苦労すると思われた犯人(湧き水)の

逮捕者数は、結局、20名近くにも達して、

湧き水事件は前代未聞の大事件としてテレビニュースで伝えられた・・・tv

 

数日たった湯上がり署刑事課捜査第一係。

弥次刑事(爽やか№14氏)、キタ刑事(情報ハンター№55氏)

とも、普段と変わらず談笑を挟みながら業務をこなしている。

そして、それを眺めるうっかり刑事(高印rvcar

 

弥次刑事の行動力と、キタ刑事の

卓越したドライビングテクニックによるところが

大きかった今回の捜査・・・。

真夏のカンカン照りの日に、ガリガリ君を食べながら、

裏の犯人(湧き水)ナンバー2、3を逮捕して終わらせたいと、

うっかり刑事は思うのであった(笑)

お話は次回へ続きますsoon

 

最初に紹介した「犬っこまつり」では、愛犬祈願祭もあります。

各地の愛犬家、犬好きさんが沢山集まります。

ワンちゃん好きな方には親切丁寧なお祭りですので、

是非、一度、冬の湯沢市の訪れてみては如何でしょうか?snowsnowsnow

Img_6787

 

明日は、情報ハンター№55氏のpen

ようこそ湯沢雄勝へ!国道の旅♪シリーズの予定&クリック

どんな情報が詰まっているかな~?

 

ではでは(高印rvcar)でした~happy01

2013年7月29日 (月)

羽後町発の新メニュー?発見!!in男鹿ナマハゲロックフェスVol.4

日本全国めちゃくちゃな天気ですね。。。

本日の湯沢雄勝は今のところは晴れているのですが、はっきりしない天気に振り回されているなぁ。。。という日々が続いております(;´Д⊂                                                                                                                                                                  

7月も後半に入り、各地で行われる夏のイベントも増えてきていますが・・・♪(◎´∀`)ノヽ(´▽`)/♪

こんな天気なので、イベント期間中のみなさんの思いはひとつ!!

「晴れてくれ!!」

じゃぁ、ないでしょうかヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ                                                                                                                                                                                                          

そんな中、先週末(7月27日)行われた「男鹿ナマハゲロックフェスVol.4」を見に行ってきました!!(v^ー゜)!!

Vol4

 男鹿ナマハゲロックフェス公式HPはこちら! ←クリック

個人的に秋田で開催される年に一度のロックフェスを非常に楽しみにしており、Vo.1から毎年見に行っているのですが♪(*^ω^*)ノ彡

今年も県内外から多数のお客さんが来場し、おもいおもいに「Rock'n'roll♪」していましたよo(*^▽^*)o

昨日の新聞に4,000人の来場者と書かれていましたが、個人的には去年よりも会場内が非常にごったがえしていましたので、5,000~6,000人はいたのでは!!と思いました。                                                                                                                                    

数多くの感動を与えてくれるアーティスト達の「音楽のチカラ!」

それを絶対に成功させようと会場内外をサポートするスタッフ達の「音楽のチカラ!」にかける想い!

このロックフェスに参加した人たちが受け取った熱い「音楽のチカラ!」

毎回参加して思うのですが・・・。

「いぃですねぇ~♪゜.+:。(*´v`*)゜.+:。」

終わったばかりですが、来年が楽しみです♪(笑)                                                                                                                                                                                 

そんな会場内でちょっと気になるお店発見しました!※ONRF実行委員会より写真掲載許可頂いています。

P1010248_2

新メニュー発見!?「羽後町発! かがり火焼きそば♪」∑(=゚ω゚=)ハッ!!!

初めて聞いた名前の焼きそばです!

P1010246 P1010243_3

西馬音内盆踊りで有名な羽後町から出店したこのお店。

羽後町の商工会青年部有志で参加しているとのことでしたので、代表の大野さん(1枚目写真左側)にいきなりですが・・・

「突撃取材」敢行!!ヽ(*≧ε≦*)φ

No.55 「かがり火焼きそばって羽後町では有名なんですか?」

大野さん 「いえ。今回が初めてですよ!」

No.55 「え?初めて・・・?と言う事は新しい商品?ですか?」

大野さん 「はい!羽後町にはおいしい焼きそばを出すお店が多くのあるのですが、そこからヒントやアドバイスをもらい、新しい焼きそばを提案しようとみんなで考えました!完全オリジナル焼きそばです!!」

No.55 「おぉ!この焼きそばの特徴なんてあるんですか?」

大野さん 「この焼きそばは、かがり火をイメージしているので赤い焼きそばになっています!」

No.55 「赤い!?焼きそば!?」

大野さん 「トマトケチャップと数種類のソースをブレンドして味付けてしますので、普通の焼きそばとは違った味を楽しんでもらえると思いますよ!」

No.55 「ほんとだ!ナポリタンのような色あいの焼きそばなんですね!ん?紅しょうがと福神漬けが両方入っていますが?」

大野さん 「かがり火の中のたいまつを紅しょうが、炎を福神漬けでイメージし、中央にトッピングしました!」

P1010244

No.55 「他には何か特徴ありますか?」

大野さん 「はい。西馬音内のお店の焼きそばは、ソースを別がけ(後がけ)でかけて食べるお店もあるので、それをヒントに2種類の別がけソースを用意しました!」

No.55 「2種類の別がけソース!?」

大野さん 「基本的には薄めの味付けの焼きそばです。それに合うようにどちらのソースもサラサラのソースにしていますが、一つは特製ブレンドした旨味ソース!もう一つは辛さに挑戦(笑)辛味ソースです!」

No.55 「へぇ~。どっちがお勧めですか?(笑)」

大野さん 「お好みですが迷ったら(笑)半々でソースをかけるのもありですよ!」

No.55 「おぉ!それでは私は迷ったので(笑)半々でいただきましょう♪」

大野さん 「実はもう一点こだわりがありまして!挽肉にも羽後町産の和牛を使用した合い挽き肉を使用し、通常よりも粒の大きい挽肉に特別加工してもらっていますので、肉の食感も楽しめる焼きそばですよ!」

No.55 「じゅる♪挽肉も特別なんですね(≧m≦)」

P1010245

と言う事で♪「いっただきま~~~す♪(*≧m≦*)」

まずは、ノーマルの旨味ソースの方を。。。「美味い♪」ちょっとはっきりいって焼きそばの味として新感覚ですが(≧∇≦)

ほんのりナポリタンのような雰囲気もありながら、焼きそばのソースの味もします(゚m゚*)

別がけソースは「たっぷり汁だく気味に」と言われたので、わりとたっぷりかけたのですが汁っぽさがまた美味かった♪

そして半分かけた辛味ソースの方を・・・「ん!むふっ!!(笑)」と辛さにむせてしまいましたがこれも「美味い♪」

何種類かの辛味ソースがブレンドされているそうですが、後から汗かく辛さでしたよ!

こだわりの大粒挽肉も肉を食べてる食感もあり♪この焼きそばにはぴったりのチョイスですね(・∀・)イイ!                                                                                                                                                                                                                                                                                      

最後にこの焼きそばは今後どこで食べられますか?の質問にはこんな答えが(*゚▽゚)ノ

大野さん 「西馬音内のお店でメニューの一つに「入るかも(笑)」しれません。今後は竿燈の際に数量限定ですが出す予定です。また、少しづつですが色んなイベントに出して行き、羽後町の新しい名物になったらいいなと思います!」                                                                                                                                                                                        

なんだか新商品誕生の瞬間に立ち会えた様で♪(*^ー゚)bガンバレ!!

今後地域の名物になってくれたら「生まれた日に食べたよ!!」ってみんなに自慢できるかな。。。なんて思ってしまった新商品でしたc(>ω<)ゞ                                                                                                                                                                                                          

いやぁ~色んな出会いが生まれるので。やぱり「ライブっていぃな♪」と(*^m^)

何となくいい話っぽく無理矢理まとめた感もありますが(笑)今後の展開に注目ですね!                                                                                                                                                                                                                                                

明日はきっと?(笑)「湧き水探訪」をお届けすると思います(゚ー゚;

おっ楽しみに~(*^ω^*)ノ彡                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                         

No.55でしたっ!

2013年7月28日 (日)

8月11日湯沢ストリート村へGO

みなさんこんばんはmoon3

                                           

今日の日曜日はどのように過ごしましたか?

昨日、今日と、不安定な天気で、行楽地へのお出かけも

なかなかできなかった状態かもしれません。

しかし、7月も終わりが近づき、8月には秋田県全体で夏祭りやイベントが、

沢山待っています。

今回、紹介するのは

第一回湯沢ストリート村ホームページsearch

詳しい事は、上をクリックしてください。

Marbledela_2

8月11日日曜日

湯沢文化会館中ホール PM4:00~PM9:00

前売り券3,500円 当日券4,000円

当日は、特設ステージブースで、ストリートダンスコンテストや

キッズダンスショーnotes

野外広場ブースでは、グラフティアートなど、その他

盛り沢山の内容の予定です。

屋台や出店のフードコーナーや、小物類の販売もあるようです。

ホームページを参照の上

第一回湯沢ストリート村の盛り上がりを体験してみませんか?

                                          

明日は情報ハンター№55氏のブログの予定ですdelicious

ではではおやすみなさい(高印rvcar)でした~night

2013年7月26日 (金)

ようこそ湯沢雄勝へ!国道の旅♪④ ~342号線&397号線 part1-3~

まさかの未完成記事掲載(反省)があった前回のお話Σ(;・∀・)シュウセイシマシタヨ。。。

プッキー♪の怒りがMAXに達した(笑)「須川岳秘水 ぶなの恵み」まで二人は国道342号線を進んできました。

 一人と一匹?の二人旅\(;゚∇゚)/(`ε´)国道342号線part1-2はこちら ←クリック                                                                                                                                                                                                                                                                                                      

なんとか相方?の怒りを鎮め、旅は進みます。 ハンセイシロプー!!(=゚ω゚)ノ o(_ _)oモウシマセン!ゴメンナサイ!!

この辺りは上を見ても下を見ても、かなりきつめの峠道が続きます。

Photo_9 Photo_10

ゆっくりと細い峠道を走っていくと、徐々に雲が近くなってくるのがわかる。( ̄○ ̄;)!クモニハイルミタイダ!!

県境を目指し進んでいる為、走るにつれ高地になるのは当然ですが。

なんとなぁ~く(。・w・。 )。・w・。 )

ガードレールの奥に・・・ 「空中」 しか見えないのが気になります。(゚ー゚;(゚ー゚;ドウナッテンノ?

単純に考えるとガードレールの奥は 「崖」 かな?と。

路側帯に車を止め、恐るおそるガードレールに近づく(lll゚Д゚)アンゼンカクニンシテイマス!!

Photo_11

上の方は雲がかかり見えにくくなっています。やっぱり高い・・・んだよねぇ~。((・(ェ)・;))・(ェ)・;))

勇気を出して(笑)ガードレールの下を覗きこむ・・・。

Photo_12

え””っ!!ヒィー(((゚Д゚)))゚Д゚)))ガクガクガク!!!

ほぼ垂直。。。じゃないですか。。。(ノ∀+)ノ∀#) ダメダヨコンナトコ!!

写真じゃ伝わりにくいかもしれませんが。。。(高印rvcar)さんがいたらチ○ってたかもしれませんね(゚ー゚;

ま、ま、まずは。さ、さ、先をいそごっか。。。┗(+o+;)+o+;)┓三

Photo_13 Photo_14

数百メートル進んだ所で周りが真っ白に!ヾ(*゚A`)ノ*゚A`)ノミエナイヨ!!

雲の中?に入った様な状況で車の窓には霧雨が当たり、ワイパーを動かさないと危険です!

Photo_15

最終的には自分の周り数メートルの視界になってしまいました(lll゚Д゚)∑(゚∇゚|||)トニカクキヲツケマショ!!!

すれ違う車も全てライトを点けて走っている状況の中・・・

ゆ~くり走ると!

ん!!?;:゙;`(゚∀゚)゚∀゚)`;:゙モシヤ!ツキマシタカ!!

Photo_18                                                                                                                                                      

登りきった~~~!!!o(*^▽^*)oo(*^▽^*)o                                                                                                                                             

Photo_21 Photo_22 

秋田県と岩手県の県境に到着!!

ここは正確にはまだ岩手県一関市です ブジニツイテヨカッタネ!!(◎´∀`)ノヽ(´▽`)/プー

Photo_20 Photo_19

「須川高原温泉」

標高1,126mにある須川高原温泉! 1126 → イイフロ♪(≧∇≦)

これからのシーズン!温泉を求めての観光はもちろん、栗駒山への登山・トレッキングで賑わいをみせる温泉施設です♪

歩いて5分とかからない、秋田県側の栗駒山荘と一緒に楽しんでいかれるお客様も多いようです(o^-^o)

こちらの温泉には2種類の内風呂の他、露天風呂が館内と館外にあり、足湯もあります(無料)。

またちょっと変わった風呂として、登山道の途中に「おいらん風呂」という、「蒸し湯」があるそうですよ!

若いお客様の利用も多いようで、私たちが辿り着いた際には 「若い女性客♪(*^m^)(゚m゚*)」 の方々が浴衣を着て外を歩いていました♪ オシカッタ!!c(>ω<)ゞε-( ̄ヘ ̄)ナニガオシイプー!

Photo_23 Photo_24

1枚目は栗駒山登山道入り口

2枚目は館外の露天風呂「大日湯」入り口です。                                                                                                                                              

◎須川高原温泉 岩手県一関市厳美町祭畤山国有林内 TEL0191-23-9337

冬季休業もありますので営業期間、時間などについては直接お問い合わせください。

 須川高原温泉HPはこちら ←クリック

 須川高原温泉のMAPはこちら ←クリック                                                                                                                                     

Photo_25 Photo_26

須川高原温泉から歩いて50メートル程度の場所から、岩手県と秋田県の看板が両方確認できます!

1枚目岩手県。須川高原温泉が見えます!

2枚目秋田県。奥に見えるのは栗駒山荘!                                                                                                                            

と、いうことで秋田県は湯沢雄勝に突入!!(*^ω^*)ノ彡ヽ(*≧ε≦*)φ                                                                                                                        

Photo_27

栗駒山荘に到着したのですが・・・

向かい側に気になるお店が!w(゚o゚)w

あれ?どうしたプッキー♪?||Φ|(|゚|∀|゚|)|Φ||コワイップ~!!!

プッキー♪が何かに脅えて隠れてしまいました。( ̄○ ̄;)!ドウシタ?

Photo_28 Photo_29

「民芸くりこま屋」

Photo_30 Photo_31

素晴らしいラインナップ&店構えでお客を迎えてくれています(笑)゚.+:。(・ω・)b゚.+:。メチャイィッス

どうもプッキー♪は、写真の寝ているクマさん(笑)にビビっちゃったみたいですねΣ(;・∀・)

Photo_32 Photo_33

このご時世にこんな感じで並んでいるいる商品もありますよっ!!

クリックして拡大して見てください!必見です!!(*≧m≦*)

Photo_34 Photo_35

店主の佐藤さんに許可を頂き中も撮影させて頂きました♪ 佐藤様(=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ←No.55

非常に取り扱い品目が多いです!

温泉場の雑貨屋さとも呼べる、お土産屋さんには何度も入ったことありますが、ここのお店!

「実は綺麗です♪」(゚ー゚;

失礼な話かもしれませんがm(_ _)m、こんなに多くの商品があるのに綺麗に陳列されているんですよね♪

Photo_36 Photo_37

そしてこんなユーモアもたっぷり(笑)`;:゙;`;・(゚ε゚ )プッ!!

お土産はもちろん購入できますが(笑)旅の思い出の一ページに是非♪

「民芸くりこま屋」に足を運んでください!ヽ(*≧ε≦*)φゼッタイオススメデス!!!                                                                                                                                    

◎民芸くりこま屋 秋田県雄勝郡東成瀬村椿川仁郷国有林

※営業期間は5月~10月となります。

お問い合わせ  民芸さとう(本店) TEL0182-42-1492・3823

 民芸くりこま屋のMAPはこちら ←クリック 若干正確ではありませんm(_ _)m                                                                                                                                                                                                                 

                                                                                                                                                                                                                                                   

さて。

ようやく秋田県に入った私たちはこの後どこに向かうのか! モウダイジョウダヨ(*゚▽゚)ノ(゚д゚;)クマコワイプー!!

次週掲載!!!(笑)part1-4に続きます♪                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                               

明日は(高印rvcar)の「地域探訪」かなぁ~~?(笑)ですので!                                                               

おっ楽しみに~♪(*^ω^*)ノ彡                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                         

No.55でしたっ!!

2013年7月25日 (木)

7月27日(土)湯っこの村の温泉まつり(小安峡温泉とことん山) 

今日は今週末に行われるイベント情報をご紹介!!゜゚・*:.。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。*マツリダァ!!!

まずはど~~~んとこちらをどうぞ♪                                                                                                                                                                                                    

Photo_2

会場は小安温泉郷とことん山です!                                                                         

ものまねショーや♪、屋台♪、打ち上げ花火♪などなど盛り沢山のイベントになっています(*^ω^*)ノ彡                                                                                                                                                                                                                                                                   

まつりは16時スタートになっていますが、開場前の時間帯も必見!!

なんと!!13:00~16:00までの間は                                                                                                                      

小安峡温泉各店に無料で入浴できます♪

(ほとんどの温泉が入浴可能ですが、無料入浴可能な温泉には目印の「のぼり」が立っています。)                                                                                                                                                                         

7月27日は秋田県湯沢市小安温泉郷に゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

タオルを持って遊びにきてくださ~~~い♪キテ━━━━(゚∀゚)━━━━!!                                                                                                                                             

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜                                                                                                                                                                                  

◎湯っこの村の温泉まつり

○会期 7月27日(土曜) 16:00~21:00

 ※13:00~16:00までの間、小安峡温泉各店に無料で入浴できます。「のぼり」が目印。

○会場 小安峡温泉とことん山 秋田県湯沢市皆瀬字新処106

 ※会場に駐車場ありますが、係の誘導もしくは指示にしたがってください。

  → とことん山の情報はこちらのHPで! ←クリック

  → とことん山キャンプ場のMAPはこちら ←クリック

○タイムスケジュール

13:00~16:00  無料入浴

16:00~ 屋台村開始

       たこ焼き・かえで庵うなぎ蒲焼き・生ビール・焼き鳥・カフェオレ・その他

18:00~ 開会式

       もちまき・ちびっこ早飲み競争・バルーンアート・三味線

       マーガレットきよしものまねショー・打ち上げ花火

21:00 終了予定

○主催:湯沢市観光物産協会 皆瀬事務所 TEL0183-47-5080                                                                                                                                                                                                             

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜                                                                                                                                                                                                               

小安峡温泉といえば♪先日ご紹介した「国道398号線」の旅で取り上げていますので( ´艸`)プ

ヨ ロ シ カ ッ タ ラ コ チ ラ モ ド ウ ゾ♪                                                                                                                                                            

☆小安峡温泉足湯旅(笑)前編 「国道398号線の旅part1-3」←クリック

☆小安峡温泉足湯旅(汗)後編 「国道398号線の旅part1-4」← クリック

☆とことん山でキャンプしよう! 「国道398号線の旅part1-5」←クリック                                                                                                                                                                                                                                        

週末は秋田県湯沢市小安峡温泉で♪o(*^▽^*)o

おっ待ちしてま~~~す♪(* ̄0 ̄)ノ(* ̄0 ̄)ノ(* ̄0 ̄)ノ                                                                                                                                                                           

明日は国道の342号線&397号線の旅part1-3をお送りします\(;゚∇゚)/                                                                                                                                                                                                                                                 

No.55でしたっ!

2013年7月24日 (水)

湯沢雄勝の湧き水/清水~しずの里を訪ねて・№15「栗駒仙人水(東成瀬村)」

みなさんこんにちはsun

                                          

7月も終わりが近づき、これから夏祭りやイベントの季節がやってくる

秋田県・湯沢雄勝地域です。湯沢市のお祭り一つ、「七夕絵どうろうまつり」は、

8月5日から7日まで開催されます。

町の中に、大小さまざまな美人画や浮世絵画が飾られ、

食べ物の夜店なども沢山出店されるので、

自分もそうでしたが、案外、地元の小学生。中学生。高校生が

楽しみにしている、風流と賑わいを併せ持つお祭りです。

個人的には、今年は、皆瀬牛などのお肉関係を制覇したいと思っていますdelicious

(ちなみに冬の祭りでは、温かい汁物などを制覇しています)

お祭りに関しての詳しい事は改めて告知すると思います。

                                          

(約300年前、京都から佐竹南家へお輿入れされた姫君が、

哀愁の思いを短冊に託した事が由来とされるお祭りです)

Img_0948

(上写真は両関酒造内に飾られてる絵どうろうです)

その他、県南地域でも、イベントや沢山の花火大会などがあります。

詳しい事は、インターネット・タウン情報誌・フリーペーパーなどを

利用するのも良いと思いますsearch

                                            

さて、今回紹介する湧き水探訪15ヶ所目、国道342号線

ようこそ湯沢雄勝へ!国道の旅♪④~342号線&397号線

の記事も宜しくお願いしましてbearing

星空が日本一綺麗な土地。東成瀬村にある

「栗駒仙人水」flag

栗駒仙人水へのルートmotorsports

東成瀬村は、環境省で行われた、全国星空継続観測で、

482の観測地点のうち夜空が最も暗く、

星の観測に適している場所に選ばれた

自然の宝庫にある湧き水です。

Photo

栗駒仙人水へ到着しました(5月29日撮影camera

Photo_7

水量が豊富な湧き水。インターネットの個人ブログなどで、

高評価を得ている有名な湧き水ですaquarius

東成瀬村のシンボル「仙人像」が鎮座していますshine

Photo_11

早速、水を三杯も飲む(高印rvcar

Photo_14

「まんず、冷やっこくてうめな~、キンキンに冷えてるべ(笑)」

この時は天気が悪かったですが、真夏に飲むと最高ですよーsun

詳しくは秋田県東成瀬村~仙人の郷~Facebooksearchもあります。

水質検査結果も掲示されている安心して飲める湧き水ですdelicious

Photo_6

実はこの湧き水は、14、15年前?生活の拠点を、

東京都から、秋田県に移し帰ってきた時に初めて飲んだ湧き水でした。

その当時に、気晴らしに山にでも行ってみようと、

自動車を走らせている時に見つけた栗駒仙人水。

都会の水道水など、平気に飲む(高印rvcar)でしたが、

この時に飲んだ栗駒仙人水の美味しさは、ハッキリと覚えています。

その当時も、冷たく感じた栗駒仙人水の温度は、

平均6度だそうです。

年に一回は、必ずこの場所を訪れますrvcarみなさん、是非一度、訪れてみてくださいbullettrain

                                             

そして今回も唐突に・・・。

「spring water事件(湧き水事件)第11話」

湯上がり署刑事課捜査第一係の会議室にて・・・。

                                             

弥次刑事noodle

「○×何日、一斉捜査を行う。今回の犯人(湧き水)は四人!

捜査方法はローラー作戦!!(一日で四ヶ所の予定)

犯人は危険な場所に潜むため三人の刑事で行動する。

追跡車両は、マシンエックス(ウイングロード)予備車両は、スーパーゼット(マーチ)

[注意:西部警察に登場する特殊車両です]

運転はもちろんキタ刑事!2連ショットガン(カメラ)の所持も許可する!!

その他、警察手帳(メモ帳)・・・拳銃(ペン)の所持を、

うっかり刑事にも許可する!!」

キタ刑事fastfood

「いよいよですな~、ここが正念場ですな~、うっかりちゃん(笑)」

うっかり刑事riceball

「拳銃が暴発したらどうすっぺ~、キタ刑事・・・」

・・・いよいよ事件は終盤戦に入りました(笑)

                                           

物語はもう少し続きますsoon

一気読みしたい方は、トップページの湧き水探訪をクリックしてください。

                                              

明日は、情報ハンター№55氏(キタ刑事)のブログの予定ですsmile

何がでるのかは?お楽しみ~、ではでは(高印rvcar)でしたlovely                                           

2013年7月23日 (火)

ようこそ湯沢雄勝へ!国道の旅♪④ ~342号線&397号線 part1-2~

相変わらずの曇り空。庁舎内の湿度計は70%を指しています。。。

う~~ん。((・(ェ)・;))

ムンムン♪な湯沢雄勝へいらっしゃいませ♪(笑)(^-^;                                                                                                                                                       

さて、昨日から始まった国道342号線&国道397号線の旅!

新人リポーター?プッキー♪が現場の状況を伝えてくれています(笑)イクヨ!!ヽ(´▽`)/(`ε´)ダンゴノウラミ・・・

 新人?プッキー♪登場!(笑)国道342&397号線の旅part1-1はこちら ←クリック                                                                                                                                                                                                                                                                                                        

空飛ぶだんごを後にした二人は国道342号線を進みます。

途中。アイスクリームの看板やブルベリーの看板を目にしましたが・・・

時間の都合上・・・

スルーし・・・  カカナクテヨカッタンジャネ( ̄◆ ̄;)(*`ε´*)ノナンカクワセロプー!!

道の駅 厳美渓から15kmほど走った所で駐車スペースがありました。

Photo Photo_2

「山王窟 さんのういわや」

No.55 「山王窟だってプー♪ ここは骨寺村荘園遺跡の一つなんだって!(;゚∇゚)/」

プッキー♪ 「プッ(-ε-)」     

No.55 「一関市厳美町の本寺地区が12世紀~15世紀まで骨寺村と呼ばれ、中尊寺経蔵の荘園だったんだって!(;゚∇゚)/」

プッキー♪ 「プッ(-ε-)」

No.55 「現在はこの荘園遺跡が国史跡、重要文化景観に選定されていて、どんどん失われている日本の原風景を残している貴重な地域なんだって!(;゚∇゚)/」

プッキー♪ 「プッ(-ε-)」

No.55 「なんだか・・・。機嫌が良くないないみたいだね。。。」

Photo_4 Photo_6

No.55 「ほらプッキー♪山王窟はすぐそこだよ!ちょっと行ってきて!(;゚∇゚)/」

プッキー♪ 「プッ。。。p(`ε´q)」

No.55 「窟には天台宗護法神の日吉山王神が祀られていて、天台宗寺院である中尊寺にとってもここは大事な場所だったんだろうね!(;゚∇゚)/」

どうでもいいけど。。。機嫌悪いな。。。

No.55 「さぁ、先に進むよっ!プッキー♪ヽ(´▽`)/」

プッキー♪ 「・・・・・。(-ε-)」

No.55 「・・・カチッ

◎山王窟(さんのういわや) 岩手県一関市厳美町(国道342沿い)

 山王窟(駐車場)のMAPはこちら ←クリック

                                                                                                                                                                                                                                                           

さらに5kmほど進むとこんな看板が。

Photo_8 Photo_9

「祭畤被災地(まつるべひさいち)展望の丘」

こちらは平成20年に発生した「岩手・宮城内陸地震」の際に被災した「祭畤大橋」が、モニュメントととして残され、見学できる様になっています。

Photo_10 Photo_12

6月14日8時43分で時間は止まっています。

Photo_15

「祭畤大橋-まつるべおおはし」

Photo_16 Photo_17

被災した橋の一部が展望台に展示されています。

ここから先の道路は現在こそ復旧していますが、被災時は壊滅的な状況でした。

二人は自然の力の前に無言でその場をあとにしました。

Photo_18

が、ふと横に目をやるとこんな張り紙が・・・ヒィー(((゚Д゚)))゚Д゚)))ガタガタ

No.55 「い、いくよ!!プ、プッキー♪ヾ(.;.;゚Д゚)ノ」

プッキー♪ 「プ、プ、プ、、、ヾ(.;.;゚Д゚)ノ」

◎祭畤(まつるべ)被災地 展望の丘

 祭畤被災地 展望の丘 MAPはこちら ←クリック

※MAPは若干の誤差があると思います。また、写真にもありますが「クマ」にはお気をつけください!

                                                                                                                                                                                                                                             

祭畤被災地より2kmほど進んだ所で温泉施設がありました。

Photo_19 Photo_20

「真湯温泉(しんゆおんせん)-温泉交流館」

こちらは昨年の7月にグランドオープンした温泉交流館!o(*^▽^*)o

こちらの周辺にはコテージや子供用の遊び場など自然を満喫できる施設が多くありました♪

Photo_21 Photo_22

綺麗な「ブナのトンネル」が施設脇に広がります♪ ;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

一部稼働していない施設もあるようですが、詳しくはホームページにて確認ください。

◎真湯温泉 岩手県一関市厳美町字真湯1番地 TEL0191-39-2713

 真湯温泉のHPはこちら ←クリック

 真湯温泉のMAPはこちら ←クリック                                                                                                                              

Photo_23 Photo_24

さてここからは峠道。

気を付けて行くよ!プッキー♪

・・・プッキー♪が無言で(笑怒)密かな抵抗続ける中旅は続きます。                                                                                                                                                                                                               

峠道を登っている途中にこんな場所を発見!!

Photo_27 

「須川岳秘水 ぶなの恵み」

Photo_29 Photo_30

岩手・宮城内陸地震のことが詳しく書かれている解説と復興之碑がおかれています。                                                                                                                                                                  

この水について(平成の名水百選HPより

三百年以上も前から湯治場として開かれてきた須川岳であるが、その湯治客の荷物や客自身を背負い登山道を駆けた強力(ごうりき)たちの喉を潤した湧き水、”ひゃっこ水”が由来である。現在の名称一般は公募により付けられた。

                                                                                                                                                   

さて。なんだか(高印rvcar)がお送りしている「湧き水探訪」の世界ですね!( ̄ー+ ̄)キラン!!Photo_31

というわけで。レポーターのプッキー♪さんに味見していただきましょうか( ̄ー ̄)ニヤリ

さっきからね。

無言でいられると・・・

イラってしますからね・・・私だって(;-ω-)ノ

Photo_32

No.55 「はい!プッキー♪さん♪」

     「お水の味をレポートしてくださいねぇ~~♪」

プッキー♪ 「・・・(-ε-)」

No.55 「ゆ~くりお水を飲んでくださいね~♪(-゛-メ)」

Photo_33

No.55 「どう!o(゚Д゚)っ」

プッキー♪ 「ププッ Σ(・ω・ノ)ノ!」

Photo_34

No.55 「ですか!o(゚Д゚)っ」

プッキー♪ 「ブブブ!!!!ブブ((゚゚дд゚゚ ))!!ブブブ

Photo_35

No.55 「いっぱい飲んでねっ♪っと(#`Д´)」

プッキー♪ 「ブブブ部部ぶぶ ブワァー Σ((oÅO艸*) 」

       「ブ!ブ!ブ!!」                                                                                                                                                                                                   

1peinnto

プッ、プッキー♪・・・さん。しゃべった!!∑q|゚Д゚|p(心の声が聞こえた感じです)

で、で、で、・・・。

ごめんなさいプッキー♪さん。。。 キレタネ・・・((゜Д゜Uu))プッキー・・・ 

Photo_37

◎須川岳秘水 ぶなの恵み

軽~い感じのお水です。後味に少しだけ雪っぽい味がしました。

駐車場もありますが峠道の為、出入りの際はお気をつけくださいm(_ _)m

地域の皆さんが市民ボランティアとして、清掃や水質保全につとめてくれている、綺麗な場所です。

ご利用の皆さんも綺麗な水の維持にご協力くださいm(_ _)m

 須川岳秘水 ぶなの恵み MAPはこちら ←クリック

                                                                                                                                                                                                      

No.55でした。。。MAP追加など一部修正しましたΣ(;・∀・)

2013年7月22日 (月)

ようこそ湯沢雄勝へ!国道の旅♪④ ~342号線&397号線 part1-1~

晴れたと思えば雨が降り・・・。

昨日のサッカー日本代表戦の様に(≧ヘ≦)スッキリしない天気が続いている湯沢雄勝です。                                                                                                                                                         

さて!そんな天気を吹き飛ばすつもりで!!今週から新たな国道の旅♪                                                                                                                            

「国道342号線&国道397号線の旅!!o(*^▽^*)o」がスタートします♪                                                                                                                                     

さぁ!取材に行きますよっ!!と意気込んでいた私にこんな声が。

とあるナンバーの方「やらねねごといっぺで、いげねっ!(仕事がいっぱいで行けない)」

とある車マークの方「締め切りちけして(笑)いげねっす!(締め切りが近くて行けない)」                                                                                                                                           

あれ?。とゆーことは・・・。今回は私の一人取材?

でも一人取材だとおもしろい絵とれないんだけど。(゚ー゚; オモシロイ「エ」ッテ???ソモソモドウナノ?(ワラ)

誰か一緒に取材行ってくれかないかな~~。と周りを見渡す┐(´-`)┌

Photo

だ~れ~か~い~ま~せんか? と見渡す。

だ~れ~も~協~力~し~て~く~れ~ま~せん!よね~~(;´д`)ダレモイネガァ

ん?あれって。

もしかして。。。( ̄▽ ̄) あの人?使える(手伝ってくれる)かな♪

Photo_2

この「人?」 この金色の「人?」手伝ってけるがなぁ~♪(≧m≦)ちなみに写っている手は、とあるナンバーの方。

ご紹介します!!

今回の取材パートナーは「この人?」です!!ヽ(*≧ε≦*)φ

Photo_3

後ろはこんな感じで、まんまる金色♪

Photo_5

ハイ!右向いて~~♪

「囍」って、体全体にボディペインティングしてますね~(笑)

Photo_6

ハイ!次は左向いて~~!!

おっ!こんどは「福」の文字が♪

Photo_7

ハイ!あなた!(笑)

今日の取材パートナー!「プッキー♪」です!!ヽ(´▽`)/ (ちなみに福囍 ← プッキー♪)

Photo_8

さてプッキー♪。あなたが取材に行ったらどんな感じかのテストするよ!

プー!(プッキー♪の返事。ショッカーの「イィー」的な返事です(笑))

はい!撮るよ~!

「パシャ!」

Photo_9

うん(^-^; こんな感じなんだけど・・・。本番はもう少し小さく写ってね!(*゚▽゚)ノ

「プー!」

よしっ!出~発~!!ヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ                                                                                                                               

                                                                                                                                                                                                   

                                                                                                                                                                                                      

さて。こんなにスペースを取りましたが(;´▽`A``本編はここからスタートです!!

今回のスタート地点はここから!!

Photo_10 Photo_11

岩手県一関市

「道の駅 厳美渓 ~もちと湯の郷~」

プッキー♪ちゃんと写ってるね(*^-^)

Photo_12 Photo_13

こちらの道の駅は岩手県の南の玄関口となる一関市、一関温泉郷の西部に位置し(○゚ε゚○)ホォホォ

平成13年にオープンした道の駅です。

こちらの地域では、道の駅の名前にもある通り「こだわりのもち」料理が多いようで、その数なんと300種類以上!!Σ(゚□゚(゚□゚*) 300シュルイ!!?

「日本一のもち文化を誇る道の駅」を目指しているそうですw(゚o゚)゚o゚)wニホンイチデスカ!!

写真には写っていませんがヾ(_ _*)ゴメンナサイ。。。「日本一のもち食メニュー」の中から選りすぐったメニューが並ぶレストラン!

「もち食レストラン・ペッタンくん」は非常に気になりますね!(lll゚Д゚)ハイラナカッタノガクヤマレマス・・・。

Photo_14 Photo_15

Photo_16 Photo_17

道の駅売店内には、岩手のお土産がい~~っぱい!!で、もちの商品も確かにいっぱい♪

地域で取れた野菜や特産品を売っている直売所もあります!!

ちなみに。。。売店のお姉さんにちょっと質問してみた。

55&プッキー♪ 「この辺って、もちが凄く有名なんですか?」「ぷー?」

売店のお姉さん 「有名と言うより、食べますね!すごく!。冠婚葬祭はもちろん、色々なイベントの際には “もち” を食べますね!!」

55&プッキー♪ 「へ~~~!!(゚0゚)」「ぷ~~~~!(゚0゚)」

こちらにお寄りの際は、まずは「もち料理」を堪能し♪チカラをたくわえ!湯沢雄勝に向かってみましょう!!(*^m^)

ちなみに私たちもお土産をゲットしましたが、それは近日お見せします(笑、プー)                                                                                                                                                                                             

◎道の駅 厳美渓 岩手県一関市厳美町字沖野々220-1 TEL0191-29-2000

営業時間 4月~10月 9:00~18:00 11月~3月 9:00~17:00

休館日 毎月第3水曜日

 道の駅 厳美渓のMAPはこちら ←クリック                                                                                                                                              

道の駅内を見学した私たちには気になる所が・・・。

Photo_18

道の駅の名前にもなっている・・・「厳美渓」

ここってやっぱり気になりますよね♪

それじゃぁ!(笑) 行くよ!!プッキー♪

Photo_20 Photo_21

国指定 名勝・天然記念物 「厳美渓」

昭和2年に天然記念物として国が指定しており、毎年多くの観光客がこの地を訪れています。                                                                                                                                                                         

そんな天然記念物を見てみる!(。・w・。 )。・w・。 )

Photo_23 Photo_22

長い年月をかけて自然が造り出した美しい地形が目の前に広がる♪

ちなみに1枚目が上流。2枚目下流。

この日は曇り空でしたが、多くの観光客が訪れ賑わいを見せていました!;:゙;`(゚∀゚)゚∀゚)`;:゙

二人で(笑)で美しい自然に見とれていると。

「ジャーーーーーーーーー!」と音が響きます!!Σ(・ω・ノ)ノ・ω・ノ)ノ!!ナニナニ!!?

Photo_24 Photo_25

なに?なに!?

「カゴ?が空飛んでる???」Σ(`0´*)!(・oノ)ノ

なんだろ~~!!

Photo_26 Photo_27

お客さんらしき人がカゴからなにやら取り出しました。

なんだろなんだろ?と更にカゴの中をのぞき見る!|ω・)ω・)

「かっこうだんご」400円とあります。。。

「だんご!?」もしかしてココにお金入れたら「だんご」が飛んで来る?

よし!私たちも頼んでみよう!!プー!!ヽ(*≧ε≦*)φ(≧∇≦)

1,000円をカゴに入れ「お金を入れたら鳴らしてください」の木槌と板があります。

「コ~ン♪コ~ン♪」と木槌で板を叩くと。。。

「ジャー、ジャー、ジャー、ジャー・・・・」とカゴは登って行きます。c(>ω<)>ω<)ゞスッゲーーーー!!!

Photo_28 Photo_29

しばらくすると。。。

「ジャーーーーーーー!!」ってカゴが降りてきました♪

ねぇねぇ!どんな感じ??ぷーー??゙(((*´ε` *)(* ´З`*)))゙

Photo_30 Photo_31

「だんご♪」来たっ!!お釣りもしっかり入ってる!!(笑)

しかもなぜか「お茶3つ付き(笑)」

私たちがはしゃぎ気味に写真を撮っていたの笑って見ていたお爺さん達を、一緒のグループとお店の方が思った様で。。。(^-^; オジイサンタチニアゲマシタヨオチャ!!

よし!開けてみよう♪プー♪

Photo_32 Photo_33

お~~~!!プ~~~!!

「こしあん♪」「ごま♪」「しょうゆ♪」の黄金の3本セット♪(命名No.14(笑))(≧∇≦)≧∇≦)!!!

ホントのこと言うと。あんまり甘いものを食べない私ですが(汗)この日は一人と一匹取材!!

いっただきま~~す♪プ~~~♪ヽ(*≧ε≦*)φ( ´艸`)プ

こしあんは甘すぎないこしあんでウマっ♪ごまは濃厚なごまの感じがグッドです♪しょうゆは甘しょっぱい感じが素敵です♪

とは言え。。。

とにかく!だんご!!もち!!が美味い♪♪♪ぅまぁーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅまぁー!!!!!!

なんだこの柔らかさ♪ふわふわ?いや!?

しっとりふわ♪すんごいしっとりふわん♪って感じでウマいです!!

いやぁ。うまかった♪是非!厳美渓にお寄りの際は「かっこうだんご」お勧めです!!

ん?なんか殺気のような気配が。。。( ̄○ ̄;)!o(`ω´*)oプンプン!!プークッテナイヨ!!!

どうもプッキー♪が怒ってるような・・・。気のせいかな(笑)

Photo_34                                                                                                                                                            

◎国指定 名勝・天然記念物 「厳美渓」

岩手県一関市厳美町 → 厳美渓のMAPはこちら ←クリック

※郭公だんご店さんもほぼ同じ場所にあります。

parking 基本的に厳美渓へは有料駐車場の利用となります。                                                                                                                           

                                                                                                                                                      

明日は今日の続き!国道342号線&国道397号線の旅part1-2をお送りします♪

おっ楽しみに~~(*^ω^*)ノ彡                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                     

ここでの「だんごのうらみ」をプッキー♪は後々はらすことになる。。。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                   

No.55でしたっ!!

2013年7月21日 (日)

やまがみ 麺どころ湯沢なら休日はラーメン屋へGO

みなさんこんにちはcloud

                                  

今日は休日ですね。みなさんはどのようにお過ごしでしょうか?

自分は、午前中に、河川敷にある野球場の横をバイクで通ったところ、

子供達が野球の試合をしていたので、少し野球をする子供たちを眺めていました。

守備がしっかりしていて、なかなか良い試合をしてましたhappy01

さて、今日は湯沢市の町中にあるラーメン屋さんに行ってきました。

名前はflag

「やまがみ」さんです。

028

普段も来店しているのですが、今日の目的はコラボラーメン

「やまへえそば」noodle

いつもは「やまがみラーメン」チョイスするんですが(笑)

大曲の人気店、麺屋十郎兵衛とやまがみがタッグを組んだ

限定ラーメン。750円 7月限定。

027

早速、注文。で、暫し待つこと山の如し。

今日は、朝ご飯と昼ご飯が一緒になので、お腹ペコペコ(笑)

そして、待ちに待ったラーメンが目の前に登場noodle

チャーシュー。煮卵。メンマ。ネギ。のり。後はたっぷり背油。

角館、安藤醸造がベースのタレで仕上げてます。

ちなみに、安藤醸造でも鍋焼きラーメンが食べられますnoodle

025

人生で初めての箸上げ写真をとりました(笑)

極太ちじれ麺の自家製麺です。

カメラを持つ手もプルプル。口にする麺もプルプルcoldsweats01

026

熱々のスープに良く絡む麺。味は思いのほかアッサリ。

「ウマラー、ウマラー、うまうまら~、小躍りダンス入りましたnotes

コンビニで煮卵を買うくらい煮卵好きな自分は、トロトロの卵は嬉しいです。

さすが麺どこら湯沢市。さまざまなタイプのラーメンが食べられますnoodle

023024

メニューは、魚出汁系と動物系の二種類。

いつもは「やまがみラーメン」を、自分は頼みます。

すっきりしていて美味しいですよhappy01

お近くに来た際には、是非、お立ち寄りください。

駐車場は店員さんに聞いてください。裏の方にありますrvcar

                                          

住所 秋田県湯沢市大町1-3-57

TEL 0183-73-5575

営業時間 11:30~15:00/17:00~22:30

定休日 火曜日

「やまがみ」へのルートmotorsports

                                           

後、秋田県に、ババヘラ注意報が発令されてます(半分嘘)

是非、秋田県に訪れた際は、食べてみてくださいね~lovely

030

では(高印rvcar)でした~。自動車の運転は気を付けてくださいbus

明日は、情報ハンター№55氏のブログかな~?happy02

2013年7月20日 (土)

ようこそ湯沢雄勝へ!国道の旅♪③ ~398号線 総集編 後編~

みなさ~~~ん♪

湯沢雄勝に遊びに来てますか~~~♪(*^ω^*)ノ彡                                                                                                                        

前回は「国道398号線の旅 総集編 前編」をお送りしました!

 今すぐ湯沢雄勝に来たくなる♪今すぐ湯沢雄勝に向かってる♪ 総集編 前編はこちら  ←クリック

ほらぁ。(*^m^)見たら来たくなるでしょう♪(o ̄∇ ̄)/イラッシャイマシーー!!!                                                                                                   

それでは!「総集編 後編!!」スタートです♪ヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノハジマルヨ~~                                                                                       

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*                                                                                                                                                    

小安峡温泉を後にした私たちは・・・色んな意味で「地獄」を体感!!(*´д`*)*´д`*)

歩け歩けと地獄の鬼の声が叫んでるっ!!ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`Д゚)・;)`Д゚)

そしてまさかの「割愛」地獄!!( ̄ー+ ̄)∑(゚∇゚|||)

地獄の先には幻の滝の湯と、甘~い天使のささやき+第7の○湯が待っていた!!゜.+:。(*´v`*)(*´v`*)゜.+:。

Img_6702_2 Photo_10

Photo_18 Photo_14

Photo_71 Photo_23 Photo_24 Photo_25 Photo_26 Photo_27

Photo_46 Photo_68

地獄の鬼から逃げ延びたその先に・・・小安峡温泉第7の○湯は存在していた!ぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉー

 歩いて割愛♪×2たっぷりみたいなら全てをクリックしてね!「part1-6」はこちら ←クリック

※交通情報 最新版!!

7月19日より(9月中旬まで予定)、市道「湯尻沢線」 「三途川付近より川原毛地獄下側駐車場(大湯滝に一番近い駐車場)へつながる道」が開通しました。                                                                                                                                                                                                      

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*                                                                                                                                                                                                          

眺める視線が天地で交差したのは、見守る城主と慕う民だったのか!!(*^m^)・******・(゚m゚*)

いにしえより伝わりし一子相伝の技に南蛮渡来が融合する!!(≧∇≦)≧∇≦)

地獄の後の神頼み!挨拶猫が守ってくれるものとは!!人( ̄ω ̄ ) ̄ω ̄ )

Img_6699 Photo

Photo_5 Photo_18

Img_6721 Img_6720

なんだか活劇の口上の様な前説でしたが・・・「痛い感じ」しますか(笑汗)Σ(;・∀・)

 今年も10月5日、6日は “全国うどんEXPO” の日♪「part1-7」はこちら ←クリック                                                                                                                                                                                          

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*                                                                                                                                                                         

間もなく咲き誇る色とりどりの花♪(*v.v)*v.v)

まさに今、夜に輝く無数の瞬き♪;:゙;`(゚∀゚)゚∀゚)`;:゙

食べ過ぎ注意だけど。。。食べちゃうんだよなこれが♪( ´艸`) ´艸`)

Img_6771 Img_6775

Hotaru

Img_6734 Img_6770

湯沢雄勝の短い夏がもうそこまで来ています♪今しか見れないものもあるので・・・(*゚▽゚)ノオイデヨ!!!

 過ごしやすい気候の今だからこそ見て食べて楽しんで♪「part1-8」はこちら ←クリック                                                                                                                                        

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*                                                                                                                                                      

あまぁ~~い♪香りに誘われてついに旅の終点羽後町へ!!へ(´∀`ヘ)´∀`ヘ)へ))

絶品イチゴのとろける美味しさを堪能!!(/ー\*)/ー\*)

まだまだあった!今度は冷たい蕎麦スィーツ!!(*´д`*)*´д`*)

Img_6584

Img_6581_3

Img_6586_2

Img_6590_3

甘くて冷たくてオイシイ♪ものは30分以内に連続で食べると更にオイシイ♪ No.55調べ(笑)

 やっと突入羽後町で食べまくり!?な前編 「part1-9」はこちら ←クリック                                                                                                                                                   

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*                                                                                                                                                                              

ついについにの最終話!お囃子の音につられて踊り出す二人!?ヘ(゚∀゚ヘ)ヘ(゚∀゚ヘ)

700年の歴史に魅せられ感動する二人!!(*゚ー゚*)*゚ー゚*)

一人は立ち向かい!一人は敵前逃亡(笑)!決死の特盛り勝負!?∑ヾ( ̄0 ̄;ノ |゚з゚)

最後に辿り着いた先にあったものは!!(/□≦、)/□≦、)

Img_6594 Img_6601

Img_6598 Img_6611

Img_6612 Photo

一ヶ月に渡る旅の終点で、この旅で歩いた分を全部取り戻す♪(笑)Σ( ゜Д゜)ハッ!!トリモドシスギ!!!

 感動のフィナーレ?までアイス持ってたね(笑)食い過ぎな最終回「part1-10」はこちら ←クリック                                                                                                                                       

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*                                                                                                                                                             

いかがでしたか♪「国道398号線の旅」(*゚▽゚)ノ

もう湯沢雄勝に向かってますよね!(笑)

そんなあなたはの行動!                                                                                                                                                    

「まちがいない!」(σ・∀・)σ マチガイナイッテ?ダレノコトバダッケ???                                                                                                                                                                                      

いっぱい思い出つくってってくださいねぇ~~~~(*^ω^*)ノ彡(*^ω^*)ノ彡(*^ω^*)ノ                                                                                                                                                                                                                                                                                                                         

国道398号線の旅part1これにて完結!!

長いお付き合いありがとうございました o(_ _)oペコッ                                                                                                                                                                                        

明日、日曜日は(高印rvcar)の「地域探訪」足で稼いだフレッシュ情報を♪

おっ楽しみに~~~(* ̄0 ̄)ノ                                                                                                                                                                        

そして!月曜日から国道の旅④シリーズがスタートする!。。。予定(笑)\(;゚∇゚)/

現在情報収集に走り回っております♪オレアッチ!ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`(ノ;´Д`)ノボクタチコッチ!!

こちらもよろしくお願いしま~~~す♪o(*^▽^*)o                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                          

No.55でしたっ!

2013年7月19日 (金)

湯沢雄勝の湧き水/清水~しずの里を訪ねて・№14「南新町の清水/高市青果店(湯沢市)」

みなさんこんにちはsun

まだ、梅雨明け宣言がでていない湯沢雄勝地域です。

週末には良い天気になる予想もありますが、雨が降った場合、

河川の増水や土砂崩れには十分注意して欲しいと思います。

遠くから秋田県へ観光に来られる方も、自動車の運転など十分気をつけてくださいrvcar

                                             

今回の湧き水探訪は14ヶ所目、奥羽本線「湯沢駅」からすぐの

駅前サンロード商店街にある清水神社

「南新町の清水」flag

・・・の前に、ご紹介したいお店がありましてlovely

下左の写真はサンロード商店街の入り口です。

南新町の清水に向かう前に、パタパタとなびくオランダ焼と書かれた旗lovely

Img_0975 Img_0976

「高市青果店」flagさんです。

この高市青果店とオランダ焼で、ピン!ときた湯沢市以外の人は

「秘密のケンミンSHOW・日本テレビ系」を見ましたね。見ちゃいましたね(笑)

(2011年/割ってビックリ!?ケンミンこんなん出ましたGPで紹介されました)

Img_0982 Img_0979

「オランダ焼」は、はちみつを練り込んだ生地に、ハムとマヨネーズを

入れて焼いた大判焼きです。

多い時には数百個も売れる、湯沢市のソウルフードのオランダ焼ですが、

真夏の蒸し暑い日の自分のお薦めは、この高市青果店さんのかき氷。

種類も豊富で、熱くなった身体を冷やしてくれる最高の一品になりますdelicious

(でも今回は暑い中、オランダ焼を5個買いました)

Img_0978

真夏には、地元の高校生などが良く食べています。

8月5日から始まる「七夕絵どうろうまつり」では、

かき氷を求めて、老若男女の長い列ができる人気店ですsmile

キンキンに冷たく美味しいので、是非、食べてみてください。

(かき氷めにゅーのお値段表を載せておきます)

Img_0980 Img_0981

秋田県湯沢市表町1-1-28  TEL 0183-73-2623

高市青果店と清水神社へのルートmotorsports

そして前回休載したpen

                                             

「spring water事件(湧き水事件)第十話」

                                              

朝一の捜査が終わり、お土産を買ってきた、うっかり刑事(高印rvcar

「た、只今戻りました。で~、オランダ焼を買ってきました~(笑)」

刑事四人shadow

「おお~ありがど、犯人(湧き水)のなんか良い情報はあったか~?」

うっかり刑事(高印rvcar

「なんもねっすな~、なかなかドーンがねっすな~・・・まんず、オランダ焼でも食っすべ」

刑事四人shadowうっかり刑事(高印rvcar

「お!やっぱうめな~、うめっすな~、マヨネーズがたまらんっす」

うっかり刑事(高印rvcar

「あ・・・すいません・・・。オランダ焼の写真を撮るのを、うっかり忘れだっす・・・。」

刑事四人shadow

「うっかり~アウト~(笑)」 な感じで、第11話に続くsoon

Img_0983_2

高市青果店を過ぎてすぐ、清水神社がありますflag

Photo_2

湯沢の街の中にある清水神社。

湯沢市内はお寺さんなども裏通りにあったりします。

Photo_3

南新町の清水。水呑所の石碑があります。

Photo_4

年号が「文久」となっている水神塔。

Photo_5

これがちょっと分かりませんでした・・・。

                                                 

今回訪れた、清水神社の「南新町の清水」は、湯沢市駅前にあり、

ポピュラーなためか、あまり情報が得られませんでした。

自分が小学生の時から変わらずある清水神社は、昔は子供達の遊び場でした。

清水神社と書いているので、水にまつわる神社だと思うのですが、

情報が少なすぎて、ハッキリした事が書けませんでした。

すみませんthink

ただ、水神塔に「文久」と彫られている通り、遙か昔からこの場所に

湧き水はあったのだと思います。

町内会で管理しているようなので、機会があれば詳しく調べてみたいです。

                                              

明日は、情報ハンター№55氏の

「ようこそ湯沢雄勝へ!国道の旅♪~398号線・総集編後編」だよ~happy02

国道398号線のブログはこちらから順番にsearch

                                             

ではでは(高印rvcar)でした~。

2013年7月18日 (木)

ようこそ湯沢雄勝へ!国道の旅♪③ ~398号線 総集編 前編~

本日も梅雨空の湯沢雄勝です。

しかし!天気予報を見ると、週末は久々に晴れマークsunが続いておりo(*^▽^*)oオヒサマカマン!!

湯沢雄勝に遊びに来るなら「今でしょ!」な今週末です♪トンデケ~~~⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーーーン                                                                                                                                                                                                                                   

で!!そんな時にお役に立つのが「国道の旅シリーズ♪」(*^ー゚)bツカエルヨ!!

火曜日に完結したばかりの「国道398号線の旅♪」なんてお勧めですよ!!                                                                                                                                                                         

え?見逃した話がある(*v.v)。

え!?10話も長いから全部見なかった(≧ヘ≦)                                                                                                                                                                                                               

ん~~。

しょうがないですね~~ヾ(´ε`*)ゝ                                                                                                                                                                                               

と言う訳で!!

総集編スタートです♪(*゚▽゚(*゚▽゚(*゚▽゚)ノ テヌキジャナイヨ~~!!!!                                                                                                                                                                         

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*                                                                                                      

まず、今回の旅には初の試み「プロローグ」ありましたねぇ~。

掲載が6月16日なので約1ヶ月前(゚ー゚; 長い旅でしたねやっぱり。。。

内容はイラッとした方も多かったと(笑)思うのですが。。。作る方結構大変なんですよc(>ω<)ゞジブンデヤッタコトニキレルノヤメヨウネ・・・

Photo_44 2 Photo_45 Photo_46

Photo_47 Photo_48 Photo_49 Photo_50

Photo_51 Photo_52 Photo_53 Img_5599  ←こんなのいっぱい(笑)(;´▽`A``

 まずは見てみよう! 「国道398号線の旅~プロローグ~」 イラッとしてね♪(笑) ←                                                                                                                                                                                              

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*                                                                                                                                                                            

あらためてスタートした第一話!( ^ω^)^ω^)^ω^)

今回のスタート地点は「宮城県栗原市花山!!」ヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ

何に出会い何を感じるのでしょう♪(`・∞・´(`・∞・´)`・∞・´)

Photo_9 001

Photo_17 Photo_23

Photo_29 Photo_34

「花山湖」「釜男」「番所跡」「栗駒山」・・・と栗原市を巡る3人♪~(°°;)))オロロ(((;°°);°°)~アイカワラズイキアタリバッタリ!!

 個人的には釜男!な「part1-1」から旅をまずはスタートしよう♪ ←                                                                                                                                                                                                

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*                                                                                                                                                                                    

国道沿いに「営業中」の赤いのぼりを発見した3人!Σ(゚□゚(゚□゚*)゚□゚*)

何が営業しているのか気になる3人!( ´・ω・`( ´・ω・`)´-д-`)

歩き出してしまった3人!ι(´Д`υ)´Д`υ)ι(´Д`υ)´

そしてついに・・・(≧∇≦)≧∇≦)≧∇≦)

Photo_8 Photo_9

Photo_29 Photo_51

あっ♪るっ♪こ~♪あるこ~~♪わたしは♪げんかぃ~~♪(|゚|∀|゚|)(|゚|∀|゚|)(|゚|∀|゚|)

 歩いて歩いた3人を迎えてくれた秘湯♪「prat1-2」はこちら♪ ←クリック                                                                                                                                                                        

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*                                                                                                                                                                                              

ようやく秋田県に入り小安峡温泉に突入した我々♪ヽ(´▽`)´▽`)´▽`)/

ここでは歩き疲れた足を癒やす “ ア ♨ レ ” が6ヶ所ある事を知る!(最終的には7ヶ所)(≧m≦)≧m≦)

そんな時、突如として自称○湯マイスターが現れたっ!(1 ̄ー+ ̄4)

しかし!実は癒やしたたら歩く!癒やされたら歩く!!の連鎖が続くのだった!∑(゚∇゚|||)゚∇゚|||)

Photo_4 Photo_8

Photo_14 Photo_23

Photo_15 Photo_25

「観光情報は足でかせぐもの!俺たちはまだまだ歩き続けるぜっ!!」 ←( ̄◆ ̄;)ナンダコレ。。。

 こんなに楽しくて♪きもちいぃの・・・は・じ・め・ピーー♪ 「part1-3」はこちら ←クリック                                                                                                                                                                                    

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*                                                                                                                                                                     

○湯で足を(笑)癒やしながらも、敢えて?の登り降りを繰り返す私たち!(;;;´Д`(;;;´Д`)ゝ

疲れがピークにたっした!そのときっ!!⊂⌒~⊃。Д。)⊃⊃。Д。)⊃

ぷりんぷりんのあいつが現れたっ!!(≧m≦)≧m≦)

Photo_24 Photo_12

Photo_10 Photo_21

Photo_28 Photo_11

まだまだこの歩きは序の口だった!!「今はただ、休むといいさ。。。」 ←Σ(;・∀・)サッキカラドウシタノ?

 自称○湯マイスターの総評が読めるのはウチだけ!(笑)「part1-4」はこちら ←ックリック                                                                                                                                                                           

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*                                                                                                                                                      

お~~とこなぁ~ら~♪フゥ~ン♪フフンフン♪

「わんぱくでもいい・・・たくましくそだってほしい。。。」 ○大ハム(笑)Σ(;・∀・);・∀・)

オーバー30にしかわからないかも(汗)

男なら(女も)ハムを焼け!そして橋を渡ってキャンプするんだ!!(≧ヘ≦)≧ヘ≦)

Photo_2 Photo_8

Photo_11 Photo_18

Photo_25 Photo_13

今週末は「とことん山」へキャンプに行こう!!幸せ運ぶ「夢のつりはし」を渡るんだ!!ヽ(*≧ε≦*)φ

 二人の関係は白なの?黒なの?グレーでしょ!?(笑)「part1-5」はこちら ←クリック                                                                                                                                                                                                       

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*                                                                                                                                                                                                                                                                                                            

だだだっ!とo(*^▽^*)o

プロローグを含め6話分を紹介しましたが、今週末の旅のお役に立ちそうですか?

え?紹介になってない?

そうですか。

そうですか。。。それなら・・・                                                                                                                                                                

きちんと1話づつ読んでみてください♪(*^ω^*)ノ彡(*^ω^*)ノ彡(*^ω^*)ノ彡                                                                                                                                                                                                            

ネ、ネェ(´Д`;≡;´Д`)ネェホントニコンナンデダイジョーブナノ!!!                                                                                                                                                                                                               

明日は!∑(=゚ω゚=;)ダイジョブカホントニ!! 「湧き水探訪」です!

そろそろネタ切れ必死の噂もある(笑)(高印rvcar)さんがどんな話を持ってくるのか( ̄ー ̄)ニヤリ

皆さん!おっ楽しみに~~~!(*^ー゚)bガンバレタカジルシ!!                                                                                                                                              

総集編 後編は20日(土曜)にUpします♪こちらもよろしくお願いしますっ!!(o ̄∇ ̄)/                                                                                                                                                                                                                                                                                                          

No.55でしたっ!

2013年7月17日 (水)

湯沢雄勝の湧き水/清水~しずの里を訪ねて・№13「大杉清水(湯沢市駒形町)」

みなさんこんにちはsun

そろそろ梅雨明け宣言が欲しい湯沢雄勝地域です。

今月7月15日には「海の日」を迎えて、秋田県も海水浴シーズンが始まります。

夏の定番、西瓜なども、スーパーの店頭にコロコロと並び始めています。

個人的には、食卓のテーブルに山盛りの枝豆が登場すると、

「夏が来るんだな~、今年も夏が来ちゃうんだな~(笑)」

と、しみじみと思ってしまいます。

みなさんも、これから来る秋田県の短い夏を思いっきり楽しみましょうwave

                                          

さて、湧き水探訪は13ヶ所目になりました。

湯沢市駒形町三又高村

「大杉清水」flag

Img_6703

目印の杉の木xmas

Img_6706

大杉清水というように、大きな木があった痕跡が残る場所に到着xmas

枯れた大きな木の根の中に、新しい杉の木が植えてあります。

Photo_3 Photo_4

整備された湧き水場がありましたhappy01

Photo_5 Photo_6

水神様が祀られています。竹ほうきがあり周辺整備がされています。

今まで、十数ヶ所の湧き水を訪れました。

湧き水場を訪れると、最初に水の温度を確認して、次に水面の底を見ます。

浮遊物が水面、あるいは底に沈殿している場合には、飲まないほうが良いと思います。

飲むのに適さない湧き水の判断は、自分の場合は、

単純に、湧き水を飲むコップなどが備え付けられているか?で、判断をしています。

日常的に飲まれている湧き水場の場合は、コップが2、3個置いてあったりします。

Photo

秋田県湯沢雄勝地域の湧き水は、比較的、飲用できる湧き水が多いです。

しかし、大きなペットボトルなどに汲んで持ち帰り、

長い時間、放置しておくと雑菌などが増えるそうです。

持ち帰った後は、湧き水も生ものなので、絶対、早めに使い切ってください。

宜しくお願いします。

Img_6710

さて、水についてこんなお話があります。

「地球の水は、太古の時代からほとんど変わることなく、

ただ、循環を繰り返しているだけ」

地球に降り注ぐ雨の量は、毎年一定量なんだそうです。

雨が地球の何処に降るかだけの違いだそうです。

地球の表面は、3分の2が水に覆われていますが、

人が直接使用できる水は、全体の0.0001%といわれています。

湧き水に祀られている水神様をみると、

昔、水が如何に大切な物だったのかが分かります。

                                     

そして、現在も、未来も、水は大切なものなのですconfident

                                       

で、今回訪れた、「大杉清水」は、その昔、

湧き水の場所に大杉を植えたのか?大杉の場所から湧き水が湧き出たのか?

気になるところです・・・xmas

「大杉清水」周辺は、集落の細い道の先にあるため、今回は地図を掲載しません。

一人湧き水探訪が丁度良いくらいの場所です。

綺麗に掃除されている場所なので、ゴミなどを捨てないようにお願いしますlovely

                                                   

あれ?なんか大人しい感じの記事になってしまいました。

「spring water事件(湧き水事件)第十話」を、ネタ切れで休載したからかな・・・?

明日は情報ハンター№55氏の楽しいブログだよ~delicious

今回も、どんな情報なのか楽しみです。

反対側の机に座っているので、(高印rvcar)も何を書いてるのか知らないよー(笑)

                                          

では(高印rvcar)でした~。

2013年7月16日 (火)

ようこそ湯沢雄勝へ!国道の旅♪③ ~398号線 part1-10~

“ 梅雨の一休み ” なのか昨日、今日と久々に太陽の日差しを感じることができた湯沢雄勝です(◎´∀`)ノオヒサマ♪ヒサシブリ♪                                                                                                                                                                                                                                                                                                                           

さて、今回で10話目の国道398号線の旅も・・・                                                                                                                                                                   

ついにファイナル!!(・ω・ノ)ノ・ω・ノ)ノ・ω・ノ)ノ!!ツイニオワリデスカ~!!!                                                                                                                                                                                                                            

長らくお付き合いありがとうございましたっ!!サンキューデシタッ♪(o ̄∇ ̄)/                                                                                                                                                                                                                                          

前話より羽後町に入った二人は、30分以内のソフト&ソフト2連戦でお腹は冷え冷えです(笑)( ^ω^)オイシイノタベタダカラ!ショガナイネ

 男二人で羽後町ソフトクリーム祭り♪(笑)国道398号線の旅Part1-9はこちら ←クリック                                                                                                                                                                                                                     

しかし!二人にはまだまだ指令が!!(食え食え指令が!!)タベレルヨネ!* ´З`)σヾ(´ε`;)ゝタベレ・・マス・・・ヨ。。。                                                                                                                                                                                                                  

羽後町と言えば「冷やがけ蕎麦」が有名ですが・・・。                                                                                                               

今回二人に出た指令は「熱いソバを食え!!」 ψ(`∇´)ψ アツイゼ~!                                                                                                                               

そう。

その熱いソバとは・・・。                                                                                                                                                                                                                

「焼きそば♪」です!ヽ(´▽`)/ヤキソバ!ヤキソバ!!                                                                                                                                                                                                                                                

さぁ!食いに行くぞっ!!

とその前にココもチェックしなきゃ!!(*^ω^*)ノ彡

Img_6595 Img_6594

「西馬音内盆踊り会館」

ちょうど1ヶ月後となる8月16日~18日。

今回ご紹介する盆踊り会館前本町通りを中心に、「西馬音内盆踊り」が3日間開催されます(゚m゚*)モウスグデスネ!! 

Img_6596

盆踊り会館内ではお客様達が説明VTRをご覧になっていました。(*゚ー゚*)シズカナ館内ニお囃子ガ響きマス♪

Img_6603 Img_6601

Img_6598 Img_6599

館内では700年以上受け継がれてきたと言われる西馬音内盆踊りを、VTRも含め衣装の展示、手作りの人形など様々な形で説明しています。

Img_6602 Img_6604

上の写真の「端縫い」の説明文を読むと・・・そうだよなぁ。。。

といったちょっと個人的な想いを少し。。。o(_ _)o

伝統的な衣装「端縫い」は。

親から子へ、そしてまたその子へと受け継がれてきました。

しかしその衣装は踊りが上手になって初めて着れるもの。

優雅でありながらも“亡霊の踊り”とも称されるこの踊り独特のしなやかさは、一朝一夕では踊れない。

子供の頃から踊り手である母や祖母にあこがれ、一生懸命真似をして育つ。

受け継がれる衣装にも「着る資格」があった。

時代ともに祭りの規模も変わり、踊り手の幅も広く多くなってきていますが、本来受け継がれてきたものは変わっていない。

それが西馬音内盆踊りが絶えず続いてきた本質ではないかなぁと。

私は西馬音内出身では無いのですが、関わることが少なからずありましたので、受け継がれる伝統って素晴らしいなと想っています。

Img_6609 Img_6608

こちらは盆踊り会館内にあるステージと客席。

団体のお客様などに盆踊り公演を行う他、多目的ホールとしても利用されています。

館内ではお土産や、羽後町の特産品も販売していますよ(v^ー゜)盆踊りグッズガイッパイ!!

Img_6593

一ヶ月後この通りの姿は一変します♪

今年も多くのお客様のご来場をお待ちしております゜.+:。(*´v`*)゜.+:。コトシノ開催ハ金土日デスヨ!!!                                                                                                                                                                  

◎西馬音内盆踊り会館 秋田県雄勝郡羽後町西馬音内字本町108-1 TEL0183-78-4187

休館日 月曜、正月   営業時間 9:00~17:00

 西馬音内盆踊りの情報、盆踊り会館の情報はこちら(羽後町HP) ←クリック

 西馬音内盆踊り会館のMAPはこちら ←クリック                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                            

さぁ食うぞ(笑)ヤキソバヤキソバ♪(*゚▽゚)ノ(゚ー゚;ゲンキダネ・・・。

Img_6611 Img_6610

「飯塚食堂」

お店の前には「こだわり 焼きそば」「いいづかやきそば」ののぼりが♪

以前のブログ記事でもこちらの焼きそばが紹介れていました!

 こっちの記事の写真の方が上手です(゚ー゚;メニューもこちら ←クリック                                                                                                                                                                                                                         

前の記事見ました?(笑)

前の記事では「月見焼きそば 600円」を食べていましたねぇ♪

しかし!私たちはココに来たらコレをっ!\(^o^)/てのを頼みます♪

ねぇ。(高印rvcar)さん!(≧∇≦)サァクイマショ!!

ん?あれ?(高印rvcar)さん?( ̄○ ̄;)!

今、なんか頼みました?Σ(;・∀・)

もちろん「でっかいの♪」頼みましたよね?(;´▽`A``

え?なに?「冷やし中華」?

「冷やし中華」・・・。が・・・どうしました?(;・∀・)

え”~~~~!!!「冷やし中華」頼んだのっ!!∑ヾ( ̄0 ̄;ノキョウハヤキソバデショ!!!

Photo

「冷やし中華 650円」

ソフト&ソフトを食べてから1時間も経たない昼食の為、いつの間にかサラッとしたもの頼んだ(高印rvcar)さん。

やられましたね!(;-ω-)ノまさかの敵前逃亡(笑)

ウマウマ♪って美味しそうに食べてるので・・・。これ以上は追求しませんが(;´д`)ヤラレタ…                                                                                                                                                                      

でも・・・。私は行かせてもらいますよ!

もちろん!あれを!!

あの!!(^-^; ナガイ?デスカ?

Img_6612

「特大月見焼きそば 800円 スープ付き」

写真の取り方が下手なので、おっきい雰囲気が伝わりにくいかもしれません人( ̄ω ̄;) スイマセン

でも良く見てください!横にある単行本!!

特大の名に恥じぬ量の焼きそばがドンと♪ヽ(*≧ε≦*)φイッタダキマ~~~ス

お好みでソースをかけ、自分の好きなしょっぱさにカスタマイズ!!

うまい♪うまい♪うまい♪ うん。う。。。うま。。うま。。。う。。ま。。いけど。。。

おなかいっぱい!はらっつぁい!!((ノ)゚ω(ヾ))

はらっつぁいけどウマい♪(笑)そしてしっかり完食♪( ´艸`)マタフトッタネ♪                                                                                                                                                                     

皆さん♪はらっつぇぐなりませんか?(笑)是非一度は挑戦してみてください♪                                                                                                                                                                     

◎飯塚食堂 秋田県雄勝郡羽後町西馬音内字裏町48 TEL0183-62-2305

営業時間 11:00~14:30(昼の営業)夜の時間はお店まで問い合わせくださいm(_ _)m

定休日 火曜日

parking 駐車場あり(3台程度)

 飯塚食堂のMAPはこちら ←クリック                                                                                                                                     

おなかパンパンの二人は終点を目指します!

Img_6613

お!左にまがりますね!!

Img_6614

お!まっすぐ行きますね!!(゚ー゚; ココドコトカカカナイノ?

Img_6615

おぉ!!今度は右に曲がりますね!!(゚ー゚; ネェ。テヌキッテイワナイ?コレ。。

Img_6616

そして。。。\(;゚∇゚)/さぁ!ここまでのルートを知りたい方は自分で Let's Go!┗(^o^ ;)┓三

Img_6617

羽後町と由利本荘市の境界!ついに終点です!(≧∇≦)≧∇≦)ツイニカンソウシタヨ!!

終点は羽後町の上到米地区を進んだ場所となります!

 国道398号線湯沢雄勝終点はここ ←クリック                                                                                                                                             

Img_6619

ちなみに更に進むと由利本荘市に突入!東由利地区です(*^m^)

Img_6620 Img_6623

Img_6622 Img_6621

由利本荘市の皆様♪♪♪

是非!湯沢雄勝に遊びにいらしてくださいね~~~♪(*^ω^*)ノ彡

Img_6624                                                                                                                                                                  

あえて上の写真には触れませんがΣ(;・∀・)国道398号線の旅を無事に終了しました!

長いルートでしたので・・・気づいてみると10話までになってしまいました(=´Д`=)ゞ

全部見てくれた方も、たまに見てくれて方も、長い道のりにお付き合いいただきありがとうございました!!

是非ご自分の足で各地を訪れ、楽しんで頂ければ幸いです((w´ω`w))                                                                                                                                                                                             

皆さん♪湯沢雄勝に遊びにきてくださいねぇ~~~~(*^ω^*)ノ彡(*^ω^*)ノ彡(*^ω^*)ノ彡                                                                                                                                                                     

明日は「湧き水探訪」です♪今回も歴史的な湧き水が登場するみたいですよっ!!            

おっ楽しみに~~~ヽ(´▽`)/                                                                                                                                                                                                                                                                                                            

No.55でしたっ!

2013年7月15日 (月)

ようこそ湯沢雄勝へ!国道の旅♪③ ~398号線 part1-9~

前話は冒頭から謎のアフロマンが出てみたりΣ(゚д゚;)ケッキョクナゾノアフロマン!!

当振興局の篠○紀○の作品が出てみたり゜.+:。(*´v`*)゜.+:。ホタルキレイ

チャーシューいっぱい(汗)のラーメンが出てきたり((w´ω`w))ウメガッタナァ~♪

国道398号線!湯沢市内を走り抜けました!!┗(^o^┗(^o^┗(^o^ )┓三

 アフロなホタル(笑)個人的感情いっぱい!国道398号線の旅part1-8 ←クリック                                                                                                                                                                                                                                                                                  

さぁ!国道398号線の旅もフィナーレ?に近づいてきましたよっ!

ついに「羽後町」突入!!ナガカッタネェ…ヽ(○´3`)ノ フゥ~

今回おじゃましたのは♪

Img_6584

「農事組合法人 こまち野」

Img_6579 Img_6583

「こまち野」さんと言えば「い・ち・ご」です♪ヽ(´▽`)/イッチゴガリ♪イッチゴガリ♪                                                                                                                                                                     

しかし。。。いちご狩りは1月~7月までという事で・・・ヾ(.;.;゚Д゚)ノマサカ!マサカッ!!                                                                                                                                                                                                                     

「残念でした~」と羽鳥さんの言葉が聞こえてきそうな展開で。。。(^-^;ゴチノネ。アチラハ「デマセンデシタ~」ダケド                                                                                                                                                                                                                                                        

今シーズンの「いちご狩り」は終了していました(ノ_≦。)∑(゚∇゚|||)ダカラハヤクイコッテイッタノニ!                                                                                                                                                                                                                                                                                     

多くのお客様をお迎えしていた「いちごハウス」

Img_6578 Img_6577

小さいお子さんたちから、おっきぃ大人?まで♪シーズン中は多くのお客様の笑顔がこのハウス中に溢れていたんでしょうね♪o(*^▽^*)oo(*^▽^*)o

現在ハウスの中では、次の笑顔を迎えるために「いちご」たちは準備中(*^.^*)マタライネンオネガイシマスヨ!!                                                                                                                                                                                                                                                                                                               

いちご狩りができなかったのは残念でしたが・・・。

私たちは新たなターゲットをキョロ(・_・ )( ・_・)キョロ発見してしまいました♪(笑)(  ̄^ ̄)ゞロックオンシマシタ!!

ん~~♪甘いのみっけ♪

Img_6574 Img_6575

「生いちごソフト♪」350円

Img_6573 Img_6582

キレイなラウンジにオサン(笑)二人(No.55&高rvcar印)が席に座り、カワイイ「生いちごソフト」を頼みます♪オネガイシマース (・∀・ (・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

こちらでは注文を受けてから「いちごをブレンド♪」

フレッシュないちごソフトをいただけるそうです♪゜.+:。(*´v`*)゜.+:。マダカナァ~~                                                                                                                                                                                 

そして(≧m≦)                                                                                                                                                                                    

待つこと5分ほど。。。(≧∇≦)キタ━━━━━━━━━━━━━!!!!!!!!

Img_6581_3

きましたよっ!!(*≧m≦*) 「生な!いちごな!ソフト!」が♪c(>ω<)>ω<)ゞイチゴソフトガニュルルンッテ!!キュート♪

濃厚なバニラソフトに “いちごがたっ~~~ぷり” ミックス♪

食べてみると。 

「ぬゅん♪゜.+:。(*´v`*)゜.+:。ふゅぁ~~~ん♪」ってなります。(笑)なんとなく雰囲気感じ取ってください♪

バニラソフトの濃厚な味にいちごの甘み・酸味が溶け込んで♪めちゃウマです♪

自家製いちごソースもかかっているので、それを混ぜるとさらにひと味ちがう「いちご」って感じが強く感じられます!

オイシイ♪ですよ~~♪♪♪                                                                                                                                                                                        

皆さん♪いちご狩りは終わりましたが「生いちごソフト」は通年で食べられますよ~~♪

是非!「こまち野」さんにお出かけくださいっ!!(*゚▽゚)ノ

                                                                                                                                                                                                      

オイシイ♪いちごソフト!ご馳走様でしたっ!!(((*´ε` *)(* ´З`*)))コンドハサンニンデキマスネ!!

Img_6576

ちなみに・・・「うご野いちごちゃんロール」の販売が!

今月16日!明日が最終日ですっ!!まだ食べてないってあなた!Σ(゚□゚(゚□゚*)

こまち野さんに急いで!┗(^o^ )┓┗(^o^ )┓┗(^o^ )┓┗(^o^ )┓┗(^o^ )┓三                                                                                                                                                                                                                                                                           

◎農事組合法人こまち野 秋田県雄勝郡羽後町字南野44 TEL0183-62-5415

営業時間(ラウンジ) 通年10:00~17:00

parking 駐車場あり

 こまち野さんのHPはこちら ←クリック

 こまち野さんのMAPはこちら ←クリック                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                

おいしい♪いちごソフトを食べたばっかりの二人でしたが。。。

事前にこんな情報も入手していました!

羽後町の饅頭屋さんで「そばソフト」が食べれると・・・。( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノキョウモジカンナイノデイソギマス! 

Img_6590_3 Img_6592

「万寿堂」

先ほどの「こまち野」さんから10分かからず到着!(笑)ヾ(´ε`*)´ε`*)ホンジツ2コメヲタベマスヨ!!

こちらの万寿堂さんは西馬音内の二万石橋のたもとにお店があります。

Img_6591

純和風なお品書きの側にそっと「そばソフト」の文字が見えました♪

Img_6588 Img_6589

綺麗な店内ですが、長年ここ西馬音内でおいしい饅頭をつくり続けてきた、凛とした老舗の空気が店内には流れています(*゚ー゚*)イイオミセデス!

店内に入り。

「いらっしゃいました~~♪」(笑)

「そばソフトおねがいしマ~ス♪」(o^-^o)(o^-^o)

と、お願いすると・・・。

奥から和菓子職人でもあるお父さんが「ちょっと待ってねぇ」と手際よくソフトクリームを

「にゅにゅにゅ~~♪」とコーンに入れてくれます♪

Img_6587

名物の「橋場饅頭」と「そば饅頭」が並んでいます♪

西馬音内に来たら必ずこの饅頭は食べてくださいね!∑ヾ( ̄0 ̄;ノゼッタイタベテ!!

「はいど~ぞ!ちょっとサービスしすぎだがな!」って渡していただいた。。。

Img_6586_2

「そばソフト」250円

初めて食べる味ですが、確かに蕎麦の風味があります♪(*≧m≦*)

写真でもわかる通り、若干茶色と言いますか、蕎麦粉色?をしています。

蕎麦!って強い味ではありませんが、てきどな甘みに蕎麦の感じが非常にいい感じです♪

上手い説明ができていませんが、以前何度か個人的に食べた「醤油ソフト」にも近い感じがしましたねぇ~。

醤油ソフトのしょっぱく無いバージョン的な!(〃゚д゚;A A゚Å゚;)ゝ ゚+:.モシヤダメナヒョウゲンシテナイカイ??

\(;゚∇゚)/変な表現をしちゃったかもしれませんが。。。(;´▽`A`` 

甘すぎない和風な感じが非常に私は “大好き” です♪(≧∇≦)ウマカッタデス!!!                                                                                                                                                                                                                        

徐々に西馬音内盆踊りが近づき、羽後町は何となく「ウキウキ感♪」が出てきました。

西馬音内にお寄りの際は、是非!「老舗の饅頭とそばソフト」をご堪能ください♪ヽ(´▽`)/

お待ちしてまぁ~~~す♪                                                                                                                                                                                                                                                                           

◎万寿堂 秋田県雄勝郡羽後町西馬音内字橋場2 TEL0183-62-1725

営業時間 7:00~19:00

定休日 不定休

 万寿堂のMAPはこちら ←クリック                                                                                                                                                                                                                  

2つソフトクリームを堪能した私達はまだまだ食べます!(笑)

Img_6593

と。

その前にちょっと寄り道を・・・。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                     

明日は!(笑)∑(゚∇゚|||)ハイハイイツモノカンジネ。。。

国道398号線の旅「羽後町」編後編をお送りします!

おっ楽しみに!ヽ(´▽`)/モウスコシデカンケツスルノデツキアッテ!!                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                     

No.55でしたっ!

2013年7月14日 (日)

ドイツビールフェスティバルin湯沢へGO

みなさんこんにちはcloud

秋田県湯沢市で行われている「ドイツビールフェスティバル」二日目に、

朝一番に行ってきました。

天気は少し曇りですが、肌寒くはないので、みなさん、ドイツビールなんて

いかがでしょう?lovely

577_2

開催時間は、朝11時から夜8時までです。

昨日、土曜日は、午後三時頃からドイツビールを飲む人で込み合ったそうです。

会場を盛り上げるエルディンガーのポスターは、サッカー選手が集合しています。

「うーん、ビールをグビグビ呑みたいっす(笑)」

578579

会場には、みなせ牛の串焼きや、三梨牛の串焼き、その他、

食べ物のお店が出店していますpig

(高印rvcar)は、ドイツソーセージを注文しました。

写真では分かりにくいですが、大きく食べごたえあります。

お値段500円。朝ご飯になりました。

「ボリュームありの、うまうまうましdelicious

582583

売り切れのドイツビールもでているようです。

588589

そして、「ユザワロック」bottle

日本酒にライム。氷のサムライスタイルのお酒です。

「うーん、呑みたいsmile

580591

今日は、もう少し天気が良くなりそうですねsun

586

そして、二時過ぎから、生バンドkaraoke

そして、夏といったらベンチャーズlovely

たぶん、夜七時過ぎの「チャーベンズ」は、ベンチャーズの曲をやるでしょうnote

トップスタートの「上海てつ」も、気になるところです(笑)

ユザワロックでロックなんてどうでしょう?

585

まだ間に合いますtrain

「ドイツビールフェスティバルin湯沢」

7月14日今日は、夜八時まで、イベント交流広場(柳町:旧大丈跡地)

主催 まちなかにぎわいイベント実行委員会

TEL 0183-73-6111

                                                   

(高印rvcar)が朝から、ドイツビールを飲んだかは?内緒です(笑)

もちろん飲酒運転はしていません。

会場に来られる方は、飲酒運転は絶対にダメですよ。

「飲んだら乗るな!お酒は楽しく飲む物です」

                                                   

(高印rvcar)でした~。明日は、情報ハンター№55氏の楽しいブログだよ~happy02

2013年7月13日 (土)

湯沢雄勝の湧き水/清水~しずの里を訪ねて・№12/後編「大清水(湯沢市三梨町)」

みなさんこんにちはrain

七月に入り、恵みの雨から一転、大雨が続いてる湯沢雄勝地域です。

連日続く雨に、湿度も高く、ジメジメしているため洗濯物も乾きにくいと思います。

そろそろ晴天のカラッとした天気が欲しいところですね。

                                              

さて、湧き水探訪12ヶ所目後編。

「大清水」flag

目的地の情報は、

「リンゴ畑の一角に水神様を祀る鳥居があり、

その奥の山沿いに湧き水があり、社殿が建立されている」

今回、前編でお伝えしたように、三梨町御嶽堂の杉林に囲まれた

山の斜面に鳥居と神社がありました。

Photo_2

杉林の上から太陽が差し込み、優しく神社を包み込む風景camera

Photo_3

辿り付いた神社の前に、このような石碑が、ドンと置いてありました。

で、その場にいた五人で読めないなりに読み、爽やか№14氏が文字を飛ばしながら読み、

自分がもう一度、写真を見ながら何が書いているのかを?

帰ってから調べる事にしました。

先人達が記録に残したい何か?を・・・石碑。文字。読める部分がある漢字。

を、ヒントに・・・coldsweats01

                                                

石碑を読み解いていくと、右側から始まる文字の下に「明治」と、書かれています。

日付は、「29年8月31日」

その後の文字に「雄平仙三郡大地震」と、書かれています。

ここで、言葉を色々と合わせて、パソコンで検索すると・・・。

1896年(明治29年)8月31日午後5時6分27秒に、秋田県と岩手県の

県境にある真昼山地の直下で発生した地震。

「陸羽地震(りくうじしん)」

2008年(平成20年)の「岩手・宮城内陸地震」と並ぶ、

東北地方最大規模の直下型地震があった事を、石碑に書いているようです。

                                             

[陸羽地震:被害は、横手盆地の内部と東部の山地に集中。仙北郡。千屋・長信田・畑屋・

飯詰・六郷などの集落では、全戸数の7割以上が全半壊。死者209人。負傷者779人。

家屋全壊5792戸。半壊3045戸。山崩れ9899箇所。]

Photo_5

117年前に、起きた地震の事が書かれていた石碑。自分なりに読み解くと、

「旧神社が東南にあったが、陸羽地震が起きたため、裏山が崩れ、

神社が土砂で埋まったので、改めて住民で、この場所に神社を立て直した。」

                                             

で、良いですかね?歴史が詳しい方、あるいは歴女のみなさんbearing

                                             

五人で話しあっている時に、長老さんは、地震があった事は知っていました。

長老さんにも、もちろん若い時があり、先輩から伝え聞いていたのでしょう。

                                             

今回、色々と調べて思ったことは、先人達はいつも、

次に世代の人々に何かを伝えようとしていることです。

喋り、読んで、書いて、彫って、残して・・・。

この石碑も、地震は、今も昔も天変地異であり、

常に備えていかなければならないと伝えています。

そして今回、訪れた五人が、その事実を受け止めることで、

先人達が残してくれた石碑は、役目をちゃんと果たしたのではないでしょうか・・・?

                                                          

そして、やっと湧き水に辿り着きましたよ~(笑)

Photo_6

社殿の横にある湧き水「大清水」aquarius

Photo_8

山の斜面から飛び出てくる湧き水は、抜群の美味さでしたhappy02

「うー、うまうまうまいみずっこだべ~、うめっす(高印rvcar)」

Photo_9

この場所を管理している長老さんです。雪深い冬には、長老を筆頭に数名、

神社に積もった雪を下ろしに、数回、冬の山に入ってくるそうです。

(年配の方の絶え間ない努力が、この神社と湧き水を守っているのです)

そして、長老さんから、大変面白い話を聞くことになりました。

Photo_10

夫婦沼(夫)lovely

Photo_11

夫婦沼(婦)lovely

Photo_12

八十代の長老さんも、実際には見たことは無いと言っていましたが、その昔、

男性と女性が結婚した時に、この神社の前にある二つの沼。夫婦沼に、

男性は夫婦沼(夫)に入り身体を清め、女性も夫婦沼(婦)に入り身体を清めて、

一生、婚姻を結ぶことを誓ったそうです。

                                                   

現在は、その話を知る人も少ないようですが、後に、ここの場所に案内してくれた

地酒の東京店、四代目加藤さんの奥さんが、

「その土地の水に慣れると言うように、お嫁さんが、早ぐこの稲川の土地、

三梨の水に慣れで欲しいがら、集落みんなで御祝いしたんじゃねべが?

そして、水神宮の前では、厳格に儀式を行ったんじゃねべが~?」

(自分も(高印rvcar)もそう思います)

Photo_13 Photo_14

そして、ここからは、いつもの物語風pen

「spring water事件(湧き水事件)第九話」

                                                       

(弥次刑事・キタ刑事・うっかり刑事の三人)

「まんず、神社さ拝んでいくべ~、しっかり手ぇ合わせれな~」

弥次刑事(爽やか№14氏)

「商売繁盛。。交通安全。健康第一。」

キタ刑事(情報№55氏)

「内緒。」

うっかり刑事(高印rvcar

「今年こそ、サマージャンボを買おがな~、毎回、当たる気だげはするがら(笑)」

ドキドキなお願いをする三人の刑事。

                                                      

Photo_18

長老さんshadow

「ここだば~、子宝神社でもあるんだど~、効き目もあるなだ~(笑)」

刑事三人bleah

「それ、先に教えてけれ~、そんた予定ねっすども~w」

そのような感じで、現場を後にした三人の刑事に、きっと良いことがあるはず。

そして物語は山場を迎えました。続くsoon

Photo_15

今回訪れた場所は、写真の注意看板のとおり、

誰でも入れる場所ではありません。

                                             

なので、詳しい地図などは掲載しませんので、

ご了承くださいhappy01

明日は、またまた(高印rvcar)の現場レポートだよ~(笑)

                                             

では(高印rvcar)でした。

2013年7月12日 (金)

週末は「かがり火天国&ドイツビールフェスティバル」で楽しみましょん♪

雨が続いております。。。

正直もう止んでもらいたいのですが。。。オテントウサマ(TωT)ノ~~~ シバラクアメイリマセン!!!

週末の3連休は晴れてくれませんかねぇ !ハレロヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノハレロ!                                                                                                                                                                                                  

さて。今日はこんな天気を吹き飛ばす元気なイベントを!!

羽後町と湯沢市から2つ紹介しますっ!!щ(゚Д゚щ)щ(゚Д゚щ)モリアガッテイキマショーーー!!!                                                                                                                                                                                                      

まずは羽後町で恒例となったこのイベント♪

Img_6805                                                       

2013うご夏の夢市「第7回 かがり火天国」

会を重ね7回目の開催となった「かがり火天国♪」

今年も羽後町で明日開催されます♪

会場はかがり火広場を中心に西馬音内盆踊りが行われる本町通りで行われます。

午後6時30分スタートのこのイベント♪(゚m゚*)ウレシイ夕方スタート

様々な催しが今年も用意されています!

「かがり美サウンドコンサート」「ヤートセ Power!!」「フラダンス」「西馬音内盆踊り(羽後高校郷土芸能部)」「昔語り」といったパフォーマンス部門!

「バナナの大安売り」「イワナ塩焼」「ビヤガーデン」「地元農産物の格安販売」などなどの出店・お楽しみコーナー!

そして今年も開催!「第3回 3on3ストリートバスケットボール大会!」

なんといっても!!こちらの3on3には激しいプレーオフで感動を秋田に与えてくれた!(ノ_≦。)スゴカッタアノシアイ!!                                                                                                                                                                

「秋田ノーザンハピネッツの選手」&「チアダンスチーム」がやってきます!!c(>ω<)ゞプロガクルヨ!!                                                                                                                                                                                                                  

プロの迫力あるプレー♪そして選手と共に戦ってきたチアチームのチアダンス♪

生で!そして野外で!!見られるチャンスはそんなにありませんっ!!Σ(゚□゚(゚□゚*)スーパー&ビューテフルプレイ

是非!!この機会に羽後町へ足を運び!ヽ(´▽`)/見て食べて飲んで楽しんでください!!o(*^▽^*)oマッテマスヨ~~♪                                                                                                                            

◎第7回 かがり火天国 

会期 7月13日(雨天決行) 午後6時30分から午後9時30分まで

会場 かがり火広場及び本町通り

主催 うご夏の夢市「かがり火天国」実行委員会

※午後6時~午後9時45分まで会場周辺は交通規制が入りますのでご注意ください。

 かがり火天国の会場MAPはこちら ←クリック                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                           

そして!!湯沢市で明日から始まるイベントもご紹介♪

71314

「ドイツビールフェスティバル in 湯沢」

明日、明後日の2日間行われるこのイベント!!( ´_ゝ`)ノGuten Tag♪Guten Abend♪グーテン・・・ナントカ(笑)♪

湯沢市のイベント交流広場(旧大丈跡地)で「ドイツビール」を楽しめますっ♪                                                                                                                  

なんと!!(・_・)エッ!?                                                                                                                  

本物の!!(゚ー゚; アタリマエデショ!!                                                                                        

本場の!!(^-^; ダカラアタリマエダッテ!!                                                                                                                                    

ドイツビールが飲めます!!!!(゚ロ゚屮)屮(゚ロ゚屮)屮スッゲー!!! ∑(=゚ω゚=;)ホントニオドロクンダネキミタチ                                                                                                                                                                                                                  

ちなみに銘柄は・・・

ビットブルガー・プレミアム・ピルス♪ ケストリッツアー・シュヴァツビア(黒ビール)♪ エレディンガー・ヴァイス・ビア・ヘーフェ♪ 他

なんだか。。。( ̄○ ̄;)!

超強うそうな進撃っぽい名前が勢揃い!!ビッブル!ヽ(゚ω゚ )ノケスリッツ!ヽ( ゚ω゚)ノエレディン!ヽ(゚ω゚ )ノノミマクリン!?

会期中は13日「あんどう兄弟」他、14日「ザ・チャーベンズ」他が出演する “スペシャルゲストライブ♪” も見逃せませんよ!!ヽ(*≧ε≦*)φビールに!音楽に!酔いましょう♪

ビールにあう湯沢グルメも多数用意されている様なので♪こちらもお楽しみにっ!!(・∀・)クウゾ!!                                                                                                                                                                                                                                                                                                                     

I LOVE Beer  湯沢市でドイツ気分を味わってくださいねっ!!(v^ー゜)グーテンナントカ(笑)!!                                                                                                                                                

◎ドイツビールフェスティバル in 湯沢

会期 7月13日~14日(雨天決行・荒天中止) AM11:00~PM8:00

会場 イベント交流広場(柳町:旧大丈跡地)

主催 まちなかにぎわいイベント実行委員会 TEL0183-73-6111

 ドイツビールフェスティバルのMAPはこちら ←クリック ※マップ上では秋田銀行湯沢市店が表示されますが、秋田銀行隣が会場です。                                                                                                                                                                                                                                                            

熱い2つのイベントで雨を吹き飛ばしたいですね!\(^o^)/

会場で皆さんのお越しをお待ちしてま~~す♪(*゚▽゚)ノ                                                                                                                                                                                          

今後のブログ予定(≧m≦)

明日13日(土)「湧き水探訪」前回から引き続きの後編です!

明後日14日(日)「地域探訪」(高印rvcar)が本日ご紹介したドイツビールフェスに潜入取材します!!

海の日15日(月)「国道398号線の旅part1-9」ついに羽後町突入!スィーツ大会(笑)

明日からの3連休もお見逃し無く!!                                                                                                                                                                                                                                    

そして見逃さない為に(笑)QRコードで携帯にブックマークよろしくお願いします!(;´▽`A``ズウズウシイヨネェ

ケータイ用アドレス

No.55でしたっ!

2013年7月11日 (木)

ようこそ湯沢雄勝へ!国道の旅♪③ ~398号線 part1-8~ + 大雨注意情報!

いつもであれば、さぁ!今日の国道の旅は♪・・・とスタートするところですが。

ちょっと最初は現在の湯沢雄勝の天気状況をご紹介します。                                                                                                                                                                

日本列島の天気が大きく二分している今週ですが、こちら秋田県は非常に不安定な天気が続いており、降雨量が非常に多くなっています。

それに伴い現在は復旧しましたが、8日月曜日には集中豪雨で湯沢市松岡の県道雄勝湯沢線で土砂崩れが起き、一時全面通行止めになるなどの被害も出ています。

また、本日も朝から大雨警報が出るなど河川の増水など、注意が必要な状況が続いています。

Img_6791 Img_6790

上の画像は今朝9時の時点の湯沢市内雄物川の写真です。

川は増水し流れも非常に激しくなっております。

Photo Img_6796

こちらの写真1枚目は8日月曜日の写真。2枚目が本日午前9時の画像。

場所は湯沢市山田の松の木グランド周辺です。

8日は間もなくグランドに浸水かという雰囲気がありました。

本日は8日より見た目で50cm程度水位が低いです。

Img_6746

ちなみにこの画像はほぼ同じ所から撮った昨日10日の画像。昨日からすると水位が非常に上がっているのがわかります。

Img_6752 Img_6798

1枚目は昨日10日。2枚目は本日9時の画像。

Img_6747

普段はサッカーの練習を子供たちが行っている松の木グランドですが、月曜日より万が一の浸水に備え、子供用ゴールは移動された状況が続いています。                                                                                                                                                                                                                                                            

取材してわかったのですが、河川周辺の地盤は長雨の為もろくなっている部分もありますので、絶対に近づかないようにしてください。

今週いっぱい雨は続きそうですし、秋田県の中でも湯沢雄勝地域への降雨量が非常に多くなっていますので、今後も注意してお過ごしください。

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                           

さてここからは国道の旅本編です!

前回は稲庭城、稲庭うどん、八面神社と国道398号線と旅しながらご紹介しました♪

 稲庭満喫&かわいぃお守りGet♪国道398号線の旅part1-7はこちら ←クリック                                                                                                                                                                     

稲庭地区を後にした私達は更に国道398号線を進みます!┗(^o^ )┓┗(^o^ )┓三

Img_6771 Img_6772

山谷トンネルを抜けるとすぐ左手に「世界ダリア園」の看板が!

開園は8月上旬という事で、こちらは約1ヶ月後の開園ですね♪

現在は植えられたダリアが芽を出し、一生懸命成長している最中です!ヽ(´▽`)/ガンバレ~~!!

多種多様な形、色を見せてくれる「ダリア園」をお楽しみに♪(*^ω^*)ノ彡8ガツニマタキマス!                                                                                                                                                             

◎燦ランド 世界ダリア園 秋田県湯沢市字山谷栗沢山 TEL0183-72-6206

 世界ダリア園の詳しい情報は湯沢市のHPをチェック! ←クリック

 世界ダリア園のMAPはこちら ←クリック                                                                                                                                                                                                                     

Img_6783 Img_6782

ダリア園から更に旧湯沢市内に進んでいくと青いのぼりを発見!(○゜ε゜○)ナンダロ???

「湯の里 ほたる の群生地」

Img_6775 Img_6776

こちら、湯沢市東部地区では

「地区のシンボルである、自然豊かな鉦打沢川・御嶽山を再認識し、ホタルの飛び交う川の環境保全と昔の参道の復元・整備に取り組みます。」

といった努力を地区全体でおこなっています。゚.+:。(・ω・)b゚.+:。シゼンヲダイジニシテイマスネ

私達がここに辿り着いた時は日中ですが・・・

夜になると゜.+:。(*´v`*)゜.+:。                                                                                                                                                                                                                                                                            

「ほたる」たちが幻想的な姿を見せてくれます♪

Hotaru

写真提供 当振興局の篠○紀○!M・Sさん

ちょうど良く?(゚ー゚;数日前に同じ現場で写真を撮ってくれた様で・・・(*^ー゚)bグッジョブ!!(笑)

使わせていただきましたっ!! o(_ _)oアリガトーゴザイマスッ!!!

Img_6785 Img_6786

国道を進んで行くと多くののぼりを目にしました♪

「ほたる」が飛び交う湯沢市に♪

皆さん是非いらしてくださいっ!!ヽ(*≧ε≦*)φイマガシーズンデスヨ!!!                                                                                                                                                                                             

◎湯の里 ほたる の群生地 秋田県湯沢市下山谷(市民の森へ向かう途中)

 ほたるの群生地MAPはこちら ←クリック

※湯沢市東部地区の方々が大事に育んできた「自然の姿」です。マナーやルールを考えて鑑賞ください。また、周辺住宅にご迷惑をかけない様にお願いします。                                                                                                                                                                                                                                                                                    

ちょっと見るものが続いたので・・・そろそろ食事の時間です!!(笑)\(^o^)/ハラヘタヨ!!!

Img_6765 Img_6766

「ラーメン 直太郎」

Img_6764 Img_6763

店内に入ると「おかげ様で創業27年になりました」の文字!(≧∇≦)スゴイ!!

ラーメン激戦区の湯沢で四半世紀を超えたお店って。。。

もう老舗ですよね!o(*^▽^*)o

そんな直太郎さん。昔は現在のジークブルガー通りにお店があったの知ってます?

実は私はその頃からお世話になっていて(笑)(*´v゚*)ゞ、27年中の22年はご馳走になっております♪

c(>ω<)ゞカウンターしか無いお店の時代もいい思い出です♪マスターパチンコから帰って来ないとか(笑)結婚式で電報いただいたりとか・・・(;д;)

Img_6761 Img_6762

私の思い出話はさておき。さっそくラーメンを頂きましょう♪

昔からするとメニューも増えましたねぇ~♪(*゚▽゚)ノマスターガケンキュウネッシンデス!!!

2枚目の写真に写っている文章の最後に

「お客様に美味しいと言ってもらえるラーメン作りに努力しております。お気づきのてんを何なりとお申し付けください。よろしく願います。」

お客様を大事に日々美味しいものをと考えているマスターの心意気が伝わります。(*^.^*)スバラシイデス♪                                                                                                                                                                        

そして私たちが頼んだメニューはこちら♪

Img_6768 Img_6769_2

1枚目「直ちゃん特製中華そば 680円」

2枚目「こってりミソラーメン 700円」

Img_6767 Img_6770

1枚目「こってり塩ラーメン(大) 750円」

2枚目「ダルマラーメン(大) 950円」

ドンドンドンドン♪と3種のこってりと、あっさりめの中華そばテーブルに揃いました♪(・∀・)イイ!

直太郎の代名詞のこってりラーメン♪

最近のランキング1位は「ネギどっさりラーメン 750円」の様ですが、私は相変わらず背脂たっぷりの「こってりラーメン派!」ですヽ(*≧ε≦*)φコッテリデソダチマシタ!!

ところで。。。ラーメンがテーブルに届き私は心の中で「ん?」てなりました!

あきらかにチャーシューが普段より多くないですか♪(笑)∑(=゚ω゚=;)アレレ!?

今日は取材で・・・なんて言っちゃいましたので・・・(/ー\*)キヲツカワセテシマイマシタ!!スンマセン!!                                                                                                                                                                                                

この日は4人で食べに行ったのですが、基本無言で出る言葉は「美味い♪」そしてまた無言で汗を流し食べ続ける(*≧m≦*)ウンメェナ~~

「あぁ~うめがったっす!」細かい説明はしません!(゚ー゚;スミマセン・・ でも♪

うまいんですっ!!(v^ー゜)ウマイ!!

本当にオイシイ♪もの食べると素直にありがとうございますって出ますね!o(_ _)oペコッ

車の中でこんな一言が「うめがったなぁ~♪今日は直太郎で食べれていがったなぁ~♪」

これこそ感謝の言葉ではないかなぁ~と。(≧m≦)

Img_6734

ブログ書いてたら・・・あ”~~また食いたくなりましたっ!!(* ̄0 ̄)ノ                                                                                                                                                

◎ラーメン 直太郎 秋田県湯沢市元清水4-1-1 TEL0183-72-3976

営業時間 平日11:00~14:00 18:00~21:00  土日11:00~15:00

定休日 月曜日

 ラーメン直太郎のMAPはこちら ←クリック                                                                                                                                                                                                

ちょっと今日のブログ後半は個人的感情がたっぷりでしたが(汗)\(;゚∇゚)/

直太郎のラーメンは美味いっす♪o(*^▽^*)o                                                                                                                                                                                                                                                                                                

明日は「湧き水探訪」かな?「地域探訪」かな?でお送りします(笑)(;´▽`A``

なにがでるかなぁ~~で・・・

おっ楽しみに~~~♪(*^ω^*)ノ彡                                                                                                                                                                                                                     

No.55でしたっ!

2013年7月10日 (水)

湯沢市三関さくらんぼ消費者交流会

今日のご紹介は湯沢市三関地区で昨日行われた(*゚▽゚)ノフレッシュジョウホウ!!

雄勝地域振興局主催の「三関さくらんぼ消費者交流会」の模様をお伝えします。(≧m≦)                                                                                                                                                                                                                                                                                                         

湯沢市のさくらんぼ栽培は関口、上関、下関の三集落からなる三関地区を中心に栽培されてきました。

最近では近隣の須川地区や←(゚▽゚*)先日ご紹介! 雄勝地区でも栽培が始まり、栽培面積は拡大しています。

昭和29年から東京に出荷してきた歴史あるさくらんぼ♪

伝統的な化粧詰めは主に首都圏の専門店で販売され、高い評価を受けています!!                                                                                                                                          

・・・と先に頂いていた資料に目を通し!(*゚ー゚*)さっそく現場へ┗(^o^ )┓┗(^o^ )┓三

Img_8037 Img_8035

「ようこそ!!幸せを運ぶ♪♪三関へヽ(*≧ε≦*)」

さくらんぼのハウスがずら~~と並び並みます!!Σ(゚□゚(゚□゚*)コレゼンブサクンボダ!!                                                                                                                                                                                      

さくらんぼの栽培面積は増えており、今年度は49ha!w(゚o゚)wヘクタール?

49haと言われてピンとこなかったので(;´▽`A``調べてみた!

東京ドーム♪良く聞く東京ドーム何個分って言葉。

何個分だと思いますか?皆さん(゚m゚*)

三関地区のさくらんぼ栽培面積は・・・

東京ドーム10.4個分!!(=゚ω゚=;)ヒロイ!!ノカナ?

もっとわかりやすい所ないかなと調べると・・・

なんと!ディズニーシーも同じ面積で49ha♪(≧∇≦)(≧∇≦)スッゲー!!!

ディズニーシーが全部さくらんぼ畑になる面積でした!!ちなみにデイズニーランドは51ha(゚0゚)ヒロッ!!

同じ面積つながりと言う事でディズニーさん♪三関のさくらんぼの取り扱いお願いします人( ̄ω ̄;) オネガイシマス!

一応・・・こんな身近なものでも計算してみました(゚ー゚; アッ○ルスマートホンだと7,424,242個分(笑)ヾ(´ε`*)ゝNo.14調べ

Img_8033 Img_8014

三関さくらんぼの栽培面積の広さが良くわかったところで。

佐藤さんちの佐藤錦ハウスへ(^-^;サトウサンオオイデスネ!

2枚目のイケメンがこちらの園主。佐藤智幸さん♪c(>ω<)ゞ33才だそうです!若くてカッコぃ~!

Img_7996 Img_7998

本日のお客様は「コープあきた県南地区組合員リーダー」の皆様!(*^-^)ヨウコソ三関ヘ

皆さんには湯沢市特産のさくらんぼを食べていただき、広く更に多くの方々へのPRをお願いします♪

Img_8000 Img_8002

JAこまちフルーツセンターより高橋さんが、皆さんにさくらんぼの話や摘み方をわかりやすく!しかも楽しく♪教えてくれます(*^ω^*)ノ彡                                                                                                                                                                                                                             

ちなみにこんな事を話してくれました。

今年は春が寒かった為、例年より10日ほど遅れ5月の連休明けに花が咲いた。

しかし、その後は好天に恵まれ受粉作業も進み、今年は豊作♪

今年の収穫は6月23日より始まっているが、今週が甘みもピークになっており “今が旬” ♪

さくらんぼが赤いのは鳥に種を運んでもらう為、見つけられやすいように赤い!などなど。。。

へぇ~~ってなる情報さらさらっと話てくれたあたりは、さすがJAマン(*^ー゚)bサクランボハカセ!!

摘み取る際は茎を持ち、やさしく上に持ち上げて枝から外す!グイッと引っ張っちゃいけませんよ!皆さん(* ̄0 ̄)ノヤサシクネ!!                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                           

そして本日摘み取るのはこちら!「佐藤錦とナポレオン」

Img_8008 Img_8009

最初に甘い「佐藤錦」を食べちゃうと、「ナポレオン」の味がわかりにくくなるので( ^ω^ )

まずは「ナポレオン」から♪

少し酸味のあるさくらんぼですが・・・やっぱり “うまいっ♪”(≧∇≦)

缶詰の加工用になることが多い品種だそうです!

そしてさくらんぼは同じ品種だけじゃ実がならない!!(・oノ)ノミナサンシッテマシタカ?

三関地域では佐藤錦を7割、他の品種を3割程度植えるのが基本だそうです。

その3割程度の別の品種は、受粉樹としての役目もあります。(*゚ー゚*)コノマエベンキョウシタネ!

Img_8003 Img_8026

そして・・・

お待ちかねの「佐藤錦♪」

ピッカピカ♪ですよほら!゜.+:。(*´v`*)゜.+:。゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

Img_8026_3

それでは皆さん頑張って食べ尽くしてください!(笑)ヽ(*≧ε≦*)φ

Img_8011 Img_8007

皆さん一生懸命手を伸ばします(笑)(ノ _ _)ノトドカナイ・・・

「あま~い♪」「オイシイ♪」の声があちらこちらから聞こえて来ます!(o^-^o)

そしてホントにおいしいもの食べると、人は「無言」になります(笑)黙々と取っては食べる♪

Img_8015 Img_8017

自分で食べた後は、お土産用をパックに詰めていきます。

そして、JAマン高橋さんの声「パックが閉まる程度お持ち帰りくださ~い!」(;´▽`A``

Img_8016 Img_8021

まぁ。(^-^;皆さん一応(笑)パックは閉まる様ですね!

脚立にも登らせてくれました♪

じつはさくらんぼ。上の方から養分が回るとの事で、上の方が実が大きい!

更にじつは・・・1コの実に葉っぱが4枚ついている状態が一番オイシイ♪実だそうですよ!!* ´З`)σマタヒトツ、ベンキョウニナチマシタ!!

Img_8013 Img_8022

そんな中、黒いさくらんぼを発見!早生品種(わせひんしゅ)「紅さやか」

こちらは6月20日頃から収穫していた品種で、現在は完熟の状態だそうです。(゚0゚)クロイサクランボダ!!!

Img_8023_2

並べると色の違いがはっきりわかります!

上「紅さやか」、下「佐藤錦」Σ(゚□゚(゚□゚*)

ちなみに、「紅さやか」の味はと言いますと。

完熟しているせいか、すごく味が濃く、ジャムを食べているようなあと味がありました。(*≧m≦*)コレマタウマイ!!                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                         

そして約30分の収穫体験が終わると・・・。

Img_8032

届く範囲のさくらんぼはきれいに摘み取りされ(≧m≦)緑の木に!(笑)

鳥に種を運んでもらう為に、さくらんぼは赤くなるんでしたね。。。

今回の収穫体験に参加した皆さんも「鳥」になって三関のさくらんぼを宣伝してくださいね♪(* ̄0 ̄)ノセンデンオネガイシマスヨ!!!

Img_8031

そして最後は皆さんで記念撮影♪

o(*^▽^*)oo(*^▽^*)oオイシイ♪ものを食べたあとは皆さん笑顔になりますね♪o(*^▽^*)oo(*^▽^*)o

参加して頂いたコープあきたの皆さん!そして園主の佐藤さん!!

ありがとうございました o(_ _)oペコッ                                                                                                                                                                                                                                                                                     

現在がピークの「三関のさくらんぼ♪」皆さん早く食べてくださいねぇ~~~(*^ω^*)ノ彡                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                              

「三関のさくらんぼ」のお問い合わせは

 湯沢市のHPはこちら ←クリック

 JAこまちのHPこちら ←クリック                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                     

明日のブログは国道398号線の旅part1-8をお送りします♪

おっ楽しみに~~~!(*゚▽゚)ノ                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                    

No.55でしたっ!

2013年7月 9日 (火)

湯沢雄勝の湧き水/清水~しずの里を訪ねて・№12/前編「大清水(湯沢市三梨町)」

みなさんこんにちはcloud

六月の空梅雨から一転、七月は、恵みの雨が降る湯沢雄勝地域です。

全国的には、梅雨明け宣言が発表されて、連日、夏日が続いている地域もあると思います。

ニュースでは、今年の夏は猛暑になるという予想もあるようなので、

こまめな水分補給で暑さ対策を万全に心がけてくださいcoldsweats01

                                                

さて、湧き水探訪は、12ヶ所目になりましたaquarius

今回は、前編・後編の2部構成にしたいと思いますcatface

                                                

まず目的地は、国道13号線・湯沢市から、国道398号を、

稲庭うどんで有名な、稲川方面に向かっていただいて、

秋田県湯沢市三梨町御嶽堂(みつなしちょうみたけどう)rvcar

「大清水」flag

事前に調べてある資料に載っている目的地の情報は、

「リンゴ畑の一角に水神様を祀る鳥居があり、

その奥の山沿いに湧き水があり、社殿が建立されている」

と、書かれているだけです(笑)

「西川連清水」の時と同じように、地元の郵便局の方にお話をお伺いしたところ、

下の写真の酒屋さんが、知っているのではないか?との情報をもらいました。

                                                 

早速、「創業明治三十六年 地酒の東京店」bottle

歴史がある酒屋さんです。

Img_0859

Img_0861

羽後交通・三梨停留所前にお店はありますhouse

ちなみに、取扱商品はbottle

「秋田県内の日本酒・焼酎・その他のお酒・

自家栽培リンゴ・稲庭うどん・その他、地元の食品」

プライベートブランドの日本酒「まるいちの酒」も置いてあります。

Img_0862_2

お伺いしてところ、四代目店主、加藤さんが出迎えてくれました。

挨拶もそこそこに、素敵な笑顔で迎えられ、早速、お話を聞くと、

その場所を知っているのは八十代の大先輩で、

その方に聞けば多分わかるだろうということで話がまとまりましたhappy01

加藤さん、本当に、どうも有り難う御座いまし・・・た・・・。が、しかし、ここから、

貴重な体験と、ドラマが待っていましたhappy01

                                                

ここからは、いつもの物語風にpen

「spring water事件(湧き水事件)第八話」

うっかり刑事(高印rvcar

「ここらへんで、リンゴ畑なんてありますかね~?その一角に

水神様を祀る神社があるって、インターネットの情報が

あったんですが~・・・で、その周辺に湧き水が。あ!すいません、私、こういう者だす。」

                                              

四代目加藤さんshadow

「始めまして、どうもです(ニコニコ)あ~、それだば、御嶽堂のお祭りなら春にやるども、

湧き水の事だば・・・う~ん、あるんた気がするな~。

長老だば知ってるがな?知ってるべ、知ってるはずだ!!うん、うん、うん!

まんず、聞きに行ってける。私のバイクについてきてけれbicycle

(お店があるのに、丁寧に対応してくれて感謝しています。)

                                                

うっかり刑事(高印rvcar

「まんず、本当に、何から何まで、ありがとうございます・・・。」

{自動車に待機していた、弥次刑事(№14氏)と、キタ刑事(№55氏)に、伝えて

四代目加藤さんと、後で合流した長老さんに、目的地まで先導してもらう。}

                                              

長老さんshadow

「まんず、ついてきてけれ~、その場所だばある~。」

「spring water事件(湧き水事件)」も、もう第八話まできました。

もう少し物語は続きますsoon

Photo_2

ある場所の、綺麗に管理された杉林の山を登っていくと、

目的の場所に着きましたbicyclervcar

Photo_3

山の中に、本当に立派な鳥居がありました。

Photo_4

荘厳な雰囲気の神社の前に立つ、四代目加藤さんthink

後に、湧き水が果たす重要な役割と、

長年にわたり受け継いできたコミュニティの大切さを知ることになりました(涙)

                                                

湧き水「大清水」は、次回、後編に続きます。

                                                 

明日は、情報ハンター№55氏(キタ刑事)の、湯沢市三関さくらんぼ消費者交流会の

模様を、お伝えしますhappy02

                                                  

(高印rvcar)でした~。

2013年7月 8日 (月)

ようこそ湯沢雄勝へ!国道の旅♪③ ~398号線 part1-7~

雨です。梅雨です。ムレムレ(;・∀・)です。。。

毎回勝手な話ですが、この間まで一雨欲しいと言っていたのに((・(ェ)・;))

今はスッキリ晴れて欲しいなぁ~~~と。(*´Д`*)                                                                                                                                                                                                                                    

さて。昨日は湯沢雄勝には「地獄があるんです!」と地獄を紹介しましたが( ̄○ ̄;)!

 歩け歩け!運動不足のお前達!!by地獄のオニ(笑)国道398号線の旅part1-6はこちら ←クリック

今回のお話では小安峡・皆瀬地区をあとにした私たちが「稲庭うどん」で有名な稲庭地区に突入します!

まずは、下の写真をご覧ください!ヽ(´▽`)/

Img_6697

さて。さてさて~~。

何かが写っていますよ~~~♪(*^m^)ナンダロネ

見えないかなぁ~~。

見えない。やっぱり見えませんか(^-^;

それではもう一枚♪

Img_6698

いくらかズームアップ!

見えるっかな♪見えるっかな♪( ´艸`)デッキルカナ♪ッテ、シッテマス?

はいはい!もう何となくカゲ見えたのでは?

こ・た・え・は!!

Img_6699 

「稲庭城」

Photo_3 Photo_4

「稲庭城」は県南を納めていた「小野寺氏」の居城「稲庭城跡」に建てられ、平成元年に完成した城です。

標高300メートルの場所に建っている城には、東北最大級のスロープカーで登ります!∑ヾ( ̄0 ̄;ノスロープカー!!

2枚目の写真がスロープカーの入り口です。

そして・・・。

Photo Photo_2

いきなりですが(笑)・・・ 「城からの眺め!」 

No.14が5月始めに登った際の画像の為、田んぼはまだ茶色です。(;´▽`A``

1枚目が城の正面からの画像。

ちょうど写真の真ん中あたりに白いビニールハウスが3つ並んでいます。最初に紹介した下から見た「稲庭城」の画像はビニールハウスの近くから撮りました!ヘ(゚∀゚ヘ)ウエカラミラレテタ?

2枚目の写真では、奥の方に横手・平鹿地方が見えます!(・∀・)イイナガメダネ!!

Photo_5

いい眺めを堪能したらお土産はここで!!

稲庭城の下にある売店「古舘庵」では「稲庭うどん」はもちろん♪「川連漆器」「漬け物」「お菓子」などなど様々な地元の商品が並んでいます!!\(^o^)/

Photo_7 Photo_9

Photo_11 Photo_12

あれ!?ところで「スロープカー」の写真は?「お城」の画像は?とお思いのあなた!∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

するどい!

それらの写真は・・・

自分の目で確かめるのが一番なので(笑汗)是非!おいでください♪ヾ(.;.;゚Д゚)ノアイカワラズデスミマセン

◎稲庭城 秋田県湯沢市稲庭町字古舘前平50 TEL0183-43-2929

営業期間 4月中旬~11月上旬  営業時間 9:30~16:30

定休日 火曜日(火曜日が祝日の場合次の日が休み)

 稲庭城の詳しい情報はこちら ←クリック

◎古舘庵 秋田県湯沢市稲庭町字早坂98-2 TEL0183-43-2649

営業期間 4月中旬~11月上旬  営業時間 9:30~16:30

定休日 火曜日(火曜日が祝日の場合次の日が休み)

 稲庭城入り口と古舘庵のMAPはこちら ←クリック                                                                                                                                                                                                                              

Photo_13

稲庭城の駐車場にはこんな看板が「ドーン!」と。

「稲庭うどんの里」と書かれた看板には、稲庭うどんを作っている各社の名前がズラリ♪(゚□゚(゚□゚*)

とりあえず・・・♪

せっかくなので♪いただきます(笑)(≧∇≦)

Photo_14

「佐藤養助 総本店」

Photo_15

中に入り売店を覗くとサッカー好きは「ハッ!」となるw(゚o゚)wものを発見!

Photo_16 Photo_17

「ブラウブリッツ秋田のユニホーム」

「佐藤養助」さんは、ブラウブリッツ秋田のオフィシャルスポンサーなんですね!o(*^▽^*)o

Photo_18

そして!お勧めのグ○ー○カ○ーつけうどんを実食!(*≧m≦*)

さてこのうどんは何うどんでしょう?

ご飯がついてくるんですよ!\(;゚∇゚)/うどんに!!炭水化物&炭水化物(v^ー゜)ヤッタネ!!(笑)

ご飯はうどんを食べたあとこうなります♪

Photo_20

比内地鶏使用 タイ風「グリーンカレーつけうどん♪」1,100円゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

本格的グリーンカレーですが、「比内地鶏」と「しょっつる」を使用し作っているとのこと!

稲庭うどんの「つるつる感♪」は言うまでもありませんが、まさかのグリーンカレーとのコラボレーション♪c(>ω<)ゞ

うまいです♪カレー好きの(笑)個人的な感想ですが、本当に本格的なグリーンカレーです!めちゃうまいです♪

一つ気づいた点は、おそらくですがグリーンカレー独特の香りを抑えめにしてあり、店内全体がグリーンカレー一色にならない様に気遣いされているのでは?

でもグリーンカレーの味はしっかりしています!その辺が「しょっつる」の力でしょうか?

うどんを食べ終えたあとのシメのライス(笑)は最高でしたよ♪(*^ー゚)bグッジョブ!!                                                                                                                                                                                                                   

◎佐藤養助 総本店 秋田県湯沢市稲庭町字稲庭80 TEL0183-43-2911

営業時間 見学9:00~16:00 販売 9:00~17:00 食事11:00~17:00

定休日 年末年始のみ

 創業153年の佐藤養助商店さんのHPはこちら ←クリック

 佐藤養助 総本店のMAPはこちら ←クリック                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                

お腹がいっぱいになった私たちは国道398号線からちょっと寄り道をヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

(高印rvcar)が「カワイイ♪お守りを販売している神社があるよ!」と情報をくれましたので♪o(*^▽^*)o

レッツ!ゴー!!┗(^o^ )┓┗(^o^ )┓三

Img_6724 Img_6723

「八面神社」と書かれた石柱が目印です!

進んで行くと奥に鳥居が!(゚▽゚*)

Img_6722 Img_6711

「八面神社」

Img_6721

(高印rvcar)が手を合わせます。何をお願いしているのでしょう(*^.^*)

Img_6712 Img_6713

神社の中に入りお守りとご対面♪「ハローキティ」のお守り発見!

Img_6719

No.55がGetしたお守り「ハローキティ(金)」と一年安鯛おみくじ!

あとから知ったのですが、このお守り(金色)はレアだとか(*゚ー゚*)イイコトアルカナ?

Img_6717 Img_6720

そしておみくじを神社内で開けてみるとΣ(;・∀・) 

「 吉(*゚▽゚)ノフツウガイチバン!! 」

Img_6736

さっそく、いつもお世話になっている公用車にプレゼント( ^ω^ )

安全に走れますように♪                                                                                                                                                                                                                                                                                     

◎八面神社 秋田県湯沢市駒形町字八面宮ノ前22番 

※境内に入る際、鳥居をくぐります。車でお越しの際はお気をつけください!

※神社が閉まっている場合は、社務所が境内ありますので声をかけてみてください。

 八面神社のMAPはこちら ←クリック                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                     

そして、国道398号線に戻った私たちが向かった先は(* ̄0 ̄)ノ

Photo_21                                                                                                                                                                      

明日は(笑)Σ(゚□゚(゚□゚*;)イツモノパターン!!!

(高印rvcar)が同時進行で取材した稲庭・稲川地区の「湧き水探訪」をお届けします!

水曜日は湯沢雄勝の地域情報をお届け♪

国道の旅の続きは週末に掲載予定!∑(゚∇゚|||)今回の旅はちょ~~と長いけどお付き合いくださいm(_ _)m

おっ楽しみに~~~♪                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                

No.55でしたっ!

2013年7月 7日 (日)

ようこそ湯沢雄勝へ!国道の旅♪③ ~398号線 part1-6~

国道398号線の旅も6話目です!

とことん山キャンプ場を後にした私たちは次なる目的地に向かいました!Σ(;・∀・)アレ?モクテキチアルノ?

 家族や仲間で幸せのつりばしを渡ろう♪398号線の旅part1-5はこちら ←クリック                                                                                                                                                                                                                                                                                                                

行き当たりばったりが多いこの旅ですが(汗)

今回はたぶん違います!(笑) そしてNo.14と向かったその先は・・・

日本三大霊山の一つと言われる「川原毛地獄」  ジゴク!!!(((゚Д゚)))ガタガタ                                                                                                                                                                                                                           

Img_6701_2 Img_6702_2

とことん山から約2km国道398号線を進み左へ。写真の看板が目印です!                                                               

Photo_8 Photo_10

地獄の入り口「泥湯」

その名の通り “ボコボコ” と吹き上げる「泥湯」に驚きます!Σ(゚□゚(゚□゚*)

これからどんな地獄が二人を待ち受けているのでしょう。。。

Photo_11

「泥湯温泉郷」

「小椋旅館」「奥山旅館」2軒の宿には秘湯を求め、全国から多くのお客様が訪れています(o・ω・)ノ))ドロノオユ!!

 泥湯温泉郷のご紹介を湯沢市のHPより ←クリック

泥湯温泉郷を通り抜け、細道を登っていくと・・・

川原毛地獄がその姿を見せます。

山肌は白く、草木も少ない。

別世界に入り込んでしまった様な気にさえなります。( ̄ロ ̄lll)( ̄ロ ̄lll)ココヤバインジャナイ!?

Photo_12 Photo_15

画像が2枚並んでいますが、ほぼ同じ場所で撮った写真を並べています。

2枚目は4月26日の国道398号線開通式典の日に撮ったもの。

Photo_13 Photo_16

こちらも同じく。

Photo_18 

案内版には古くから修験者や参拝人が訪れる女人禁制の山だったこと。

血の池地獄や針山地獄など136ヶ所の地獄があること。ヤバイ((゚゚дд゚゚ ))ヤバイ!! 実は極楽もあるそうですが。

※136ヶ所の地獄については現在は有毒ガスが発生している所があり、立ち入れない場所もあります。絶対に立ち入り禁止箇所には入らないでください!!

硫黄の採掘が340年以上行われてきたことなどが書かれています。                                                                                                      

そんな看板の説明に、気になる部分がありました( ̄ー+ ̄)

「この先では熱湯が噴出して湯の川となり、川原毛大湯滝や川原毛温泉跡もある」                                                                                                                                                   

当初はこの辺からパパッと写真を撮って戻るつもりでしたが・・・。                                                                                                                                                                         

ん~~。。。「湯の滝」( ̄▽ ̄)メズラシイ・・・ヨネェ

ん~~~。。。それも「大湯滝」( ̄ー ̄)フフフフフフ・・・!!                                                                                                                                                                                                                                                                                                       

で。 どうする?・・・というか・・・。

Photo_14 Photo_19

やっぱり行き当たりバッタリでこうなる!!(笑) 2枚目写真は4月26日のもの。

大湯滝まで実は片道30分くらいかかる事に気づいているが、なるべく自分たちで触れないように(笑)

下りはじめる2人~(°°;)))イクヨ~(((;°°)~

Photo_20

もちろん。歩きです。(;;;´Д`)

歩きで約30分の片道。ヾ(;´Д`A

真っ白い道を「ジャリジャリ」音を立て二人は歩き続けます。ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ

Photo_21

足下に転がっている石を拾ってみると。

石灰岩のように軽い石です。                                                                                                                                                                                                                                                            

ところで今後の展開としては、白い道を歩くNo.14の後ろ姿がメインです。                                                                                                                                                       

この旅に入ってNo.14の多くの後ろ姿を見てきました。                                                                                                                                                                                              

今回は景色的にも変わらないので・・・。                                                                                                                                                                                                                                     

初の試みですがバッサリ「割愛」`;:゙;`;・(゚ε゚ )(゚ε゚ )ブッ!!惜しい素材を小さく表示(笑)                                                                                                                                                                                                                                           

Photo_71 Photo_23 Photo_24 Photo_25 Photo_26 Photo_27

一応道中の写真みたい方はクリックしてくださいヾ(´ε`*)ゝ                                                                                                                                                                                                                            

Photo_28 Photo_29

そして15分以上かかり中間地点へ到着。(;;;´Д`)(;;;´Д`)

看板をチェックし、あとどれくらい残っているか確認する(;´Д⊂(;´Д⊂アセダラダラダヨ!!                                                                                                                          

Photo_30

また出発!

そして「割愛!」∑(゚∇゚|||)(゚∇゚|||)また!?                                                                                                                                                                                                                                                               

Photo_32 Photo_33 Photo_34 Photo_35 Photo_36

山の中を歩いている姿を見たい場合はクリック!(笑汗)                                                                                                                                                                                        

Photo_37

あるくこと10分程度で木々の隙間から「滝」が!!w(゚o゚)ww(゚o゚)w                                                                                                                                                                                                            

Photo_38 Photo_39 Photo_43 Photo_41 Photo_44 Photo_45

で!(笑)テストの意味も含め(^-^; もろもろ割愛しのベストショットが・・・                                                                                                                         

Photo_46

「川原毛大湯滝」

この滝は「温泉」です!(*^ω^*)ノ彡

流れている全てが温泉です!!ヽ(*≧ε≦*)φ

辿り着くには結構疲れますが(笑)一度は足を運ぶ価値あります!!ぜひっ!!!( ̄ー ̄)ニヤリ

滝つぼ付近に入浴可能ですが、この日は天気が悪かった為かぬるめでした(´~`)。゜○

残念ながら?No.14の入浴シーンはまた今度別の機会で(笑)(/ー\*)

Photo_55

そして「川原毛大湯滝」の成分!                                                                                                                                                                                                   

そして降りきってしまったからには・・・登るしかありませんι(´Д`υ)(´Д`υ)カエルヨ~~ 

Photo_56 Photo_57 Photo_58 Photo_59 Photo_60 Photo_61 Photo_62

ひたすら登った画像。

それも・・・モチロン(*^m^)割愛♪                                                                                                                                                                                                                                                          

Photo_63

帰ってきました。⊂⌒~⊃。Д。)⊃⊃。Д。)⊃ゲンカイダヨ・・・

いろんな場所を撮影したり、休んだり、休んだり、また休んだり(笑)しながら歩いたら。

往復で1時間30分以上の時間が経っていました(;´▽`A``(;´▽`A``

とても良い運動になりますので皆さん是非!!頑張って(笑)みてください♪(゚m゚*)                                                                                                                                           

◎川原毛地獄 秋田県湯沢市高松字湯尻沢 

 川原毛地獄のMAPはこちら ← 

※泥湯温泉郷を通り過ぎ、川原毛地獄入り口の近くに駐車場があります。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                 

Photo_64

汗をいっぱいかいたら甘いものをモ゙(((*´ε` *)(* ´З`*)))゙ショウガナイネ!!

Photo_65 Photo_66

「株式会社栗駒フーズ」

ルート的には一度通り過ぎた道を引き返すのですが・・・Σ(;・∀・)ホキュウスルコトガダイジデス!!!

なんだかうまそうな商品がいっぱいです♪

Photo_67

そして。「ソフトクリームください♪」ヽ(*≧ε≦*)φ

Photo_68

「牛乳屋さんのソフトクリーム」をGet♪(v^ー゜)!

下のワッフルは一枚一枚こちらのお店で手焼きです!

作っている工程を見ているとおもしろいですよ♪クルクルっと巻いてワッフルがコーンになる(゚0゚)

甘くてうま~~いソフトクリームで疲れを癒やしていると・・・

ん!?てなるもの発見Σ(゚□゚(゚□゚*)

Photo_69

「なんとビックリ!足湯7ヶ所目を発見!!(笑)」∑(=゚ω゚=;)

Photo_70

◎株式会社栗駒フーズ 秋田県湯沢市皆瀬桂沢81-1 TEL0183-47-5842

営業時間・定休日などの詳しい情報は電話かHPでご確認ください。

 栗駒フーズさんのHPはこちら ←クリック

 栗駒フーズさんのMAPはこちら ←クリック                                                                                                                                                                                                                                                                                                      

疲れたねぇ。(゚ー゚;

うん。疲れたねぇ。(^-^;                                                                                                                            

と言うわけで・・・・。お疲れ様でした~~~( ^ω^ )( ^ω^ )ナンダコノオワリカタ(汗)                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        

                                                                      

続きはまた明日!

連続で国道の旅になりますが、お付き合いよろしくお願いします! o(_ _)oペコッ                                                                                                                                                                                                                                                                                          

No.55でしたっ!

2013年7月 6日 (土)

道の駅おがち小町の郷へGO

みなさんこんにちはrain 今日は梅雨の雨の中、道の駅おがち小町の郷へ、行ってきました。

1373093741033.jpg

駐車場に自動車を止めて、何気なく観光バスに目をやると、

山形県庄内の観光バスや、秋田県能代市の観光バスが止まっていました。

休憩をしている観光客のみなさんの会話に耳を傾けると、

話題は、稲庭らーめんを食べてみたいと盛り上がっていました。

1373093742136.jpg

1373093743059.jpg 1373093744287.jpg

早速、(高印rvcar)も食べる事にしました。

実は、密かなファンで、何度も食べた事がありますnoodle

シンプルな醤油味に、チャーシュー。メンマ。ネギ。

「うまうまうまいっすべ!な、潔い良いシンプルさ!」

な感じに、みなさんも早く食べて~(笑) 500円のワンコインにお腹も満足。

1373093744901.jpg 1373093745823.jpg

フリーマーケット的なお店もありました。

女性の方が作っているみたいで、オーダーメイドも受け付けているみたいです。

make☆magic のホームページsearch

1373093747052.jpg

自分はドリームキャッチャーを購入しました。 小さくてカワイイです。

自動車の助手席側につけました。

何か良い事があれば良いなーhappy01

                                                 

そんな感じで、天気が悪いので、自動車やバイクの運転には十分気をつけてください。

                                                   

それではまた(高印rvcar)でしたー。

2013年7月 5日 (金)

ようこそ湯沢雄勝へ!国道の旅♪③ ~398号線 part1-5~

国道398号線の旅もpart1-5!

もう5話目っ!なんですね∑(゚∇゚|||)

ちなみに、色々取材してきたネタから推測すると・・・おそらくシリーズ最長の10話まで行くのでは\(;゚∇゚)/コノアト、ジゴクヤ、オシロヤ、ボンオドリ・・・

なんつったって♪このルート湯沢雄勝で最長のルートですからね(*^ω^*)ノ彡

さぁ!先は長いですが(笑)まずは前回のおさらいをどうぞ♪

 足湯巡り完結編!(/□≦、)足湯マイスター(自称)が全てに足をつっこむ!(笑)part1-4はこちら ←クリック

さてさて前回はこの看板を見つけた所で終わってますが。

Photo

「とことん山キャンプ場」

これからキャンプシーズンまっ盛りな訳ですから♪行かねばなりません!ヽ(*≧ε≦*)φアシカワイタカ?イクヨ!!

そして看板の案内にしたがい進むと・・・(゚m゚*)

Photo_2

目の前には「小安温泉スキー場♪」ヽ(´▽`)/ヽ(´▽`)/14スキー派&55スノーボード派ノフタリ♪

現在はオフシーズンですが冬の間は多くのお客さんで賑わっています♪

夏場は「マウンテンボード」のレンタルができるのでチャレンジしてみてはいかが(・∀・)イイ!

 小安スキー場&マウンテンボードの情報はこちら ←クリック

Photo_3

まずは「管理棟」へ、ごあいさつ ´ω`)ノイツモノ?アポナシシュザイデスケド・・・

「ちょっと、そこらじゅう全部見て回りたいんですが(笑)いいですか?(;´▽`A``」

快く(汗)OKをいただき((・(ェ)・;))スミマセン!! 取材開始!!⊂二二二( ^ω^) ^ω^)二⊃Let's Go~~♪

Photo_4 Photo_5

まずは管理棟の内部からジロジロと(笑)ヾ(´ε`*)ゝスミマセンネェ・・・マイカイコンナカンジナンデスヨ~~・・・。

こちらでは、カップラーメンや缶詰、洗剤、紙コップ、チャッカマンなどなど。カユイ所に手が届く品揃え♪

レンタルのキャンプ用品や、近年のキャンプには欠かせない携帯ガスボンベなどの販売も行われています(*^ー゚)bグッジョブ!!

ちなみにNo.55は昔、日○キャンプ協会公認中級指導者だったので(今は更新していないので資格は喪失)キャンプは得意です☆ヾ(´ε`*)ゝ

Photo_6 Photo_7

食料品や荷物はこのリヤカーで運搬できます!へ(´∀`ヘ)ヘ(゚∀゚ヘ)ゴロゴロ~~!?

食事の準備も広~~い♪炊事場で!!あなたの腕次第で!?なんでもできちゃいますよっ( ̄○ ̄;)!タシカニ・・・ソーカナ!??

Photo_8 Photo_9

1枚目の写真は「レンタル常設テント」(5人用 1,600円)

2枚目の写真はご自分でテントを持ってきた方ようの「テントサイト」

いずれ、テントをレンタルしても自分で持ってきても、宿泊だと大人820円、子供410円の料金となります。

実はこの料金に下の写真に写っている「露天風呂」の料金が含まれていますので♪

超お得♪♪♪..。.:**:.。..。.:**:.。.ヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ.。.:**:.。..。.:**:.。..。.

Photo_11

そして!「露天風呂♪」日帰り入浴もできるこの露天風呂ヽ(´▽`)/

日帰りキャンプで遊んで♪バーベキューして♪汗かいたら(;´▽`A``ここで「ひとっぷろ」゜.+:。(*´v`*)(*´v`*)゜.+:。

入浴だけなら子供160円、大人360円となっていますo(*^▽^*)o

露天風呂の中は秘密ですが(笑)こちらのHPでチラッとご紹介していますよ!

 とことん山キャンプ場HPはこちら ←クリック

Photo_13

突然ですが( ^ω^)おっ!!   問題です!!

No.14がどこかにいます!(笑)

画像をクリックして、画像を大きくすると一瞬でバレてしまうのですが・・・(゚ー゚;

さてさて~♪どこでしょう(◎´∀`)ノ

Photo_14

こちらは「バンガロー」です。定員は4名。全部で3棟あるバンガローは形が○△□とそれぞれ違います(*゚▽゚)ノ

風呂以外の設備は全て整っており、家族や仲間でワイワイ過ごすも良し!

これからの季節は避暑地気分を味わうも良し!

使い道はあなた次第っ!!(*^ー゚)bタノシンデ!!

Photo_15

ご紹介したバンガローの脇に小道があります。

気づくと奥へ歩いて行く人の姿が。 (・_・)んっ何かあるのかな・・・?

せっかく来たのだから、何があるのか確認しましょっ!

って事で行ってみます┗(^o^ )┓┗(^o^ )┓~~ナニガアルカナ???

Photo_17 Photo_18

キレイな吊り橋に出ました。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*・゜゚・* !!!!!

「夢のつりばし」

実はこの橋。とことん山の名所だそうで。( ^ω^ )ソーナンダ!!

先ほどご紹介した「とことん山のHP」にこの橋の説明があります。

内容はというと( ̄○ ̄;)!                                                                                                                                                                                                                                                                     

カップルで渡るとその二人は永遠に幸せになれるらしい・・・

家族や友人と渡っても永遠に幸せになれるらしい・・・

一人で渡っても、誰とわたっても永遠に幸せになれるらしい・・・                                                                                                      

はっ!!Σ( ゜Д゜)ハッ!

写真ではNo.14が一人写っていますが。

この後、二人で。

「結構ゆれるんだな( ̄ー+ ̄)」  「あんまりゆらすなって!Σ(゚д゚lll)アブナッ !」

「キャハハハッ!!!(((*´ε` *)(* ´З`*)))モォ~ヤメナサイヨ~」

なぁ~んて、付き合いたてのカップル並の動きを私たちはしていて・・・(笑)                                                                                                

ん~~♪

「これ以上仲良くなったら♪私たちどうなるの(´∀`)σ)Д`*)」 ですよ!(笑)※決して変な関係ではありません。                                                                                                                  

是非皆さんもこの「夢のつりはし」を渡って幸せになってください♪                                                                                    

Photo_19

橋をわたり緑のトンネルをぬけます。゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

あれっ!建物がいっぱいだ!!(゚∀゚)!!!

Photo_23

別荘気分を満喫♪な「コテージ」。定員は6名で風呂付きです♪

全部で5棟あるコテージにはこんな和風なタイプもありましたΣ(゚□゚(゚□゚*)

Photo_3 Photo_4

ガラガラ。「行ってくるよ」 *+カッ+*←火打石の音 「気を付けるんだよお前さん」

な~んて(笑)

「時代劇ごっこ」できますよっ!ヽ(´▽`)/ヽ(´▽`)/

Photo_25 Photo_26

更に子供にとっては夢の家♪「ツリーハウス」;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

こちらは高床式の木造型テントとなっており定員は4名です。

ツリーハウスには暖房設備と電源のみとなっている為、寝具類の用意が必要となりますのでご注意ください!

ちなみにテントマットやシュラフは管理棟でレンタルしていますよ!(o ̄∇ ̄)/

Photo_27

ホームページにも各種料金載っていますが、こちらの料金表もご覧ください!

◎とことん山キャンプ場 秋田県湯沢市皆瀬字新処106 TEL0183-47-5241

営業期間 通年(冬期間利用出来ない施設もある様なのでTELにて確認ください。)

各種予約受付 8:30~17:00(冬期間8:00~17:00)

 とことん山の情報はこちらのHPで! ←クリック

 とことん山キャンプ場のMAPはこちら ←クリック                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                         

アウトドアシーズンまっ盛り!夏休みもすぐそこまで来ています!!(*^ω^*)ノ彡

皆さん♪楽しい夏をお過ごしください♪(o ̄∇ ̄)/                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                    

そして本日の最後はこちら(*゚▽゚)ノモウチョイツキアッテクダサイ

Photo_28

「皆瀬ダム」

Photo_30 Photo_32

昭和38年に建設されたこのダムは、ロックフィルダムと呼ばれる形式のダムです。

ロックフィルダム?(゚0゚)

ちょっとロックフィルが分からないので湯沢市のHPより説明を一部抜粋してみました(;´▽`A``                                                                                                                                                                                        

「ダムを造る際、旧皆瀬村内の石英粗面岩の原石山から石塊を運び、そのダムの堤体に畳築したもので、コンクリートのダムより強固なダムです。」                                                                                                                                                                                                                                                                               

ん~~。おそらくですが(笑)人( ̄ω ̄;) ナントナクデゴメンナサイ!!!

堅い岩山から石を塊で削って運び、それを敷き詰めて造った。。。\(;゚∇゚)/アッテルカナ?

そして!コンクリートのダムより強いっ!!(≧ヘ≦)ココハマチガイナイ!!

詳しい方!ご連絡お待ちしています(=゚ω゚)ノ←クワシイカタ o(_ _)oo(_ _)oペコッワタシタチ

ちなみに→ 湯沢市の皆瀬ダム説明はこちら ←クリック

Photo_34

晴れた日は素晴らしい景色が見れる皆瀬ダム♪

是非足を運んでくださいね(*゚▽゚)ノヽ(´▽`)/                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                          

◎皆瀬ダム 秋田県湯沢市皆瀬字小貝渕11-2

※冬期間などは駐車場も含め制限が入る場合あります。

 皆瀬ダムのMAPはこちら ←クリック                                                                                                                                                                                        

次回の398号線の旅は「地獄」ですよ(。>0<。) 日曜日にUP予定!

そして明日は(高印rvcar)が足で稼いだ地域情報をお届けっ♪ご期待くださいっ(v^ー゜)ヤッタネ!!

おっ楽しみにo(*^▽^*)o

本日も長い記事にお付き合いありがとうございました♪                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  

No.55でしたっ!

   

 

2013年7月 4日 (木)

湯沢雄勝の湧き水/清水~しずの里を訪ねて・№11「伊勢鉢清水(羽後町)」

みなさんこんにちはrain

やっと梅雨の一雨が降った湯沢雄勝地域ですrain

この時期、出荷の最盛期を迎えているサクランボやイチゴ、

これからの時期は夏野菜。

個人的には、ナスが美味しい季節になって嬉しいです(笑)

ホクホクの焼き茄子で晩酌なんて、最高ですねbeer

                                               

さて、湧き水探訪11ヶ所目になりましたrvcar

今回は、湯沢市から国道398号<羽後<田代<仙道方面へ、

国道57号線の途中の集落、

堀回の田園の一角にあります

「伊勢鉢清水」flag

伊勢鉢清水へのルートmotorsports

今回は、大体の地図になります。

Photo_7

右に白い、うご町郷土カルタの支柱が立っていますfoot

うご町郷土カルタについての情報search

008_2

水神様の石碑が祀られてますsmile

007 

綺麗な湧き水が流れ落ちていますaquarius

                                                

名水・伊勢鉢清水について、少し調べると、「別名:「お清水さん」とも呼ばれ、

地域の人々の信仰の対象になっていたと、説明があります。

また、「自宅の水1升より、伊勢鉢の水1升のほうが、3匁軽いといい」

と言って水薬には、全て、この水を使った医師がいたという言い伝えが残るそうです。

その他、中世の羽後町において西馬音内(にしもない)を治めた小野寺一族が、

茶をたてる際に、使用したと伝えられる」と書いてあります。

Photo

古来より・・・から始まる・・・説明が書かれていますthink

訪れた三人とも、他の湧き水の場所とは違ったおもむきを感じました・・・。

                                              

そして「spring water事件(湧き水事件)第七話」

この言い伝えを、三人の刑事で推測し、読み解いてみると、最初の

「地域の人々の信仰の対象になっていた」は、そのままで良いと判断。

次の言い伝え・・・。

                                              

「自宅の水1升より、伊勢鉢の水1升のほうが、3匁軽いといい」と、

(一升(しょう)=1.8039リットル)

(一匁(もんめ)=3.75グラム)

「水薬には、全て、この伊勢鉢清水を使った医師がいた」

(水薬(みずぐすり・すいやく):医薬品を水に溶かした製したもの。薬物を水に溶かした薬剤)

                                              

うっかり刑事(高印rvcar

「この湧き水と水薬の話を合わせると、勝手な推測になってしまいますが、

「三匁(11.25グラム)軽い」の意味は、

その医師がいた時代、伊勢鉢清水の湧き水を使うと、水を使った薬の調合が

上手くいったのではないか?あるいは、薬が溶けやすかったのではないか?

と、勝手に推測してしまうっす・・・。」

                                             

キタ刑事(情報ハンター№55氏)

「今まで、湯沢雄勝地域の湧き水を沢山呑んだが、単純に、水が軽い重い、

口当たりが軽い重いと感じるで、とらえたほうが良いと思うっす。?ここの湧き水は、

スッと入るし、美味しいっすべ~happy02

                                                

うっかり刑事(高印rvcar

「確かに、同じアルコール度数のビールや日本酒でも、みなさん、軽いとか、重いとかと、

表現するっすよね~。え~?ところで、小野寺一族って?」

                                                

弥次刑事(爽やか№14氏)

「それは・・・その話を・・・ところで、ここの湧き水は抜群に美味しいな~(笑)」

小野寺氏のお話は、また次の機会に書きたいと思います。

そして「spring water事件(湧き水事件)」は中盤を過ぎました。

もう少しお付き合いをお願いしますsoon

Photo_5

今回も、湧き水(伊勢鉢清水)をガブガブと三杯も飲んでしまう(高印rvcar

「う~ん、爽やかテイスティー、のうまうまうまいっす!smile

                                                

今回飲んだ伊勢鉢清水は、爽やか№14氏のお薦めの湧き水ですsmile

長年、地元の方に飲まれている湧き水だけあって、大変、飲みやすい水です。

湧き水周辺も、程良く管理・清掃されているようですdelicious

伊勢鉢清水は、細い農道の途中にあるので、自動車の運転には気をつけてくださいrvcar

Photo_6

古来からの歴史に想像を馳せてみる。どんな人が、この場所を訪れたのだろうconfident

                                                

明日は、情報ハンター№55氏のブログ記事pen

ようこそ湯沢雄勝へ!国道の旅♪③~398号線search

ですよ~。さて今回は、どんな情報が詰まっているかな~(笑)

                                                

(高印rvcar

2013年7月 3日 (水)

今が旬ですよ~♪湯沢市のさくらんぼ♪食べたいなら!すぐおいでヽ(*≧ε≦*)φ

さ~く~ら~ん~ぼ♪のきせつですよ~~~~*。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*・゜゚・* !!!

果樹の宝石「さくらんぼ♪」一年のうち、たった2週間ほどしかその姿を見ることはできません!Σ(゚□゚(゚□゚*)アットイウマニナクナルヨ!!!

とにかく!兎に角!トニカク!!

取材するなら「イマデショ!!」ってことで・・・いつも通り(;´▽`A``突撃取材に行ってきました┗(^o^ )┓┗(^o^ )┓三                                                                                                                                                                                                               

「すみませ~~ん。急なんですが取材よろしくお願いします o(_ _)oペコッ」との挨拶に。

「ほんとに急ですねぇ~(笑)」( ^ω^ )と、迎えてくださった。湯沢市須川の佐藤さん。 

      Σ(;・∀・)本当、急ですみませんでした(人><。)

Photo Photo_2

「さくらんぼ」のパック詰めに忙しく手を動かしているおかぁさんと、奥様のお二人。

今が最盛期のさくらんぼ農家さんは、取材中もずっと手を動かしています(゚0゚)

Photo_3 Photo_4

丁寧に一粒一粒傷をつけない様に、やさしく詰め込み作業がおこなわれます゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

Photo_5

ピッカピカの「さくらんぼ-佐藤錦」

あぁ~美しぃ~(/ー\*)あまりの光沢に写真を撮ってる自分が写りそうです♪

もちろん?この宝石を今すぐにでもご馳走になりたいのですが(笑)

取材できているのですから・・・取材にきているのですから・・・(>0<。)取材優先します!                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                              

というわけで♪奥様にハウスを案内していただきました(*^-^)ガマンシタヨ!!(笑)

Photo_7

そしてハウスには佐藤さんちの「佐藤錦」が鈴なりにΣ(・ω・ノ)ノ(・ω・ノ)ノ!

Photo_8 Photo_9

あぁ~。目の前に広がる「さくらんぼわーるど」の甘~~い誘惑゜.+:。(*´v`*)゜.+:。ヨダレガデデデ♪

Photo_10 Photo_11

奥様に色々お話をお伺いしているうちに、私たちの知らない情報をGet!!

皆さんは「さくらんぼ」「一種類の木だけでは実がならない」って知ってました?

さくらんぼのハウスには「受粉樹として必ず別の品種が植えられている」そうです。(゚0゚)エッ

例えば1枚目の写真には「佐藤錦」の中に「香夏錦-こうかにしき」が1本植えられています。2枚目は「香夏錦」の実。

花が咲いた頃に「ハチ」や「人の手」により、必ず別の品種を使い受粉作業をするそうです。

同じ品種同士では、実がつかないって事実・・・皆さん知ってました? しらねがったぁ━Σ(゚д゚;)━━!!

Photo_14 Photo_15

そしてこちらの写真は同じく「受粉樹」の「高砂-たかさご」とその実♪

受粉樹のさくらんぼも市場には出回るそうですが、数量は当然ことながら少ないです。w(゚o゚)wアルイミプレミア?

Photo_16 Photo_17

こちらも「受粉樹」のナポレオンの実。

写真のさくらんぼはまだ若いそうですが、ナポレオンはこの状態で摘み取りをし、缶詰用に加工される場合もあるそうです(=´Д`=)ゞシラナイコトイッパイダ♪                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      

そして♪そして。。。♪お待ちかねの(*´v゚*)ゞ☆☆☆

いっただきまぁ~~す♪(≧∇≦)(≧m≦)

Photo_20

ほら♪これもぎたてですよ♪たべますよ~~~♪                                                                                                                                                                                                                                                           

━━━━━アンメ━━━━(((*≧m≦*)(*≧m≦*)))━━━━ウンメ━━━━━!!                                                                                                                                                      

言うまでもありませんが(笑)「うまい♪」です!「あまい♪」です!!

昨日食べたんですが、このブログ書いてたら口の中に甘さがよみがえります♪(*≧m≦*)

最初でも書きましたが、さくらんぼシーズンは長くても7月の第2週目くらいまで!

この甘さ♪うまさ♪を堪能したかったら。。。

今しかありませんよっ!!ヾ(*゚A`)ノ今すぐ湯沢市においでくださいっ!!!o(*^▽^*)o                                                                                                                                                                                                                                                                                                         

Photo_19

ちなみに、手摘みができる場合に気をつける点も教えてもらいました!

なるべく枝を傷つけない様に、キレイにプチッと枝から茎をやさしく取り外します。

力いっぱい引っ張ると、枝や表皮を傷つけてしまい来年の花芽が無くなってしまいますので、毎年オイシイ♪さくらんぼを食べたいならやさしく摘みとってくださいね(*゚▽゚)ノ

Photo_21

ちなみにこのカゴは摘み取り作業の必需品!

このカゴを腰につけて脚立を登り降り。((・(ェ)・;))重労働です!

カゴいっぱいにいれるとさくらんぼが傷んでしまうので、少し摘んでは箱に入れ、少し摘んでは箱に入れを繰り返します。

おいしい、甘いさくらんぼは農家さんたちの「やさしい頑張り」で皆さんの元に届けられているんですよ(*v.v)。アリガトウゴザイマス

Photo_23 Photo_24

佐藤さんのハウスのさくらんぼの木は、だいたい樹齢40年。

写真のこちらの木は植えてから約3年くらいそうです。

若い木にもさくらんぼはなりますが「小粒」なものだそうです。(*゚ー゚*)ヘェ~

Photo_27 Photo_28

さくらんぼのサイズをわける選果プレート(名称が間違ってたらごめんなさい(゚ー゚;)

穴からスルッと落ちるとワンランク下のサイズになります。(*゚ー゚*)ココデモヘェ~!!!                                                                                                                                                                                                                                          

そしてっ!更にこんな「マシーン(・∀・)イイ!」を見せていただきましたっ!!

Photo_29

「さくらんぼ選果マシーン」 ←これも名称間違ってたらごめんなさい\(;゚∇゚)/

Photo_30 Photo_31

コックピットに(笑)まずは座り、さくらんぼを流します。(゚0゚)ホォ~

2枚目の写真に写っている四角い皿に乗った瞬間に重さを計量!Σ(゚□゚(゚□゚*)デ、ドウナルノ?

Photo_33

計量されながら、さくらんぼは回っていきます!(0゜・∀・)ガンバレサクランボ!!!?

Photo_34

出口が3種類ありますが、各出口はM、L、2Lといったサイズ毎になっています。|∀・)ソシテソシテ!?

Photo_35

ポロン♪\(^o^)/\(^o^)/

Photo_36

スゲぇ~~~~!!自動仕分けだっ!!!ぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぉぉぉー!!!

ここで仕分けされたものを、今度は手で詰め込み出荷となります。                                                                                                                                                                                     

ふだんこの季節になると何気に食べていて「さくらんぼ」ですが、今回の取材で色んな事を教えてもらいましたし、見させていただきました(*^ω^*)ノ彡アリガトウゴザイマス!!!

さくらんぼを食べれる残りの時間は少ないですが!これからはちょっと視点が変わる様な気がします(○゚ε゚○)ダイジニタベマス!

Photo_40

急な取材に快く(勝手な思い込みですかね(;゚∇゚)/)応じていただいた佐藤さん!

貴重な情報を記事にすることができました!

お忙しいところ対応していただき、本当にありがとうございましたっ!&ご馳走さまでしたっ!!o(_ _)o o(_ _)oペコッ                                                                                                                                                                                                                                                             

Photo_39

余談ですが。

湯沢雄勝では昨日まで猛暑が続いておりました。(本日は久々の雨が降っております。)

その為か今年のさくらんぼは小ぶりなものと、写真の様な「双子」が多いそうです(*´ェ`*)

あくまで自然の恵みな訳ですから、人の思うようにはいかないんですよねぇ。。。

ん~~。むずかしいですねっ!c(>ω<)ゞ                                                                                                                                                                                                                                                          

ちなみに2Lクラスについては今年は貴重なサイズになりますから、見つけたらすぐにGetしてくださいねっ!ヘ(゚∀゚ヘ)                                                                                                                                                                                                                                                                                                       

本日も長い記事になっていますが\(;゚∇゚)/もう少し!

湯沢のさくらんぼを販売中♪直売場をご紹介(v^ー゜)ヤッタネ!!

Photo_41 Photo_42

「三関産地直売所」

Photo_43 Photo_44

Photo_45 Photo_46

中には多くの「さくらんぼ」が並んでいます♪

ちょっとお店の人に話を聞いたらこんな声が。

「次から次へと農家の人が棚に並べるんですが・・・次から次へと売れていってしまいます♪」(゚m゚*)ウフ

(゚m゚*)ウフ♪って・・・ヽ(*≧ε≦*)φ♪皆さ~~ん!!こりゃ早く買いに来なきゃですよ!!!

◎三関産地直売所  秋田県湯沢市下関字野際96-5 TEL0183-58-6615

営業期間 6月中旬~12月28日(さくらんぼは7月中旬くらいまで)

営業時間 9:00~18:00  定休日 水曜日

parking 駐車場有り

 三関産地直売所のMAPはこちら ←クリック                                                                                                                                                                                                                                                                                                            

そしてもう一つご紹介♪

Photo_47 Photo_49

「三関ゆめ蔵ぶ直売所」

Photo_50 Photo_53

Photo_54 Photo_55

こちらの直売所も “ピーク” です♪

農家さんが箱詰めの終わったさくらんぼを次々と持ってきて、お客さんが次々と買っていく♪

見渡すと、やはり2Lサイズのものは少なかったです!(私たちが伺ったのが午後3時過ぎでしたが)

うん。(*^-^)とにかく皆さん!7月中旬までと残り少ない「旬のさくらんぼ♪」  ヽ(´▽`)/                                                                                                                                                                                                                  

食べるなら!買うなら!!                                                                                                                                                               

「今でしょ!(*^ー゚)b!!」                                                                                                                                                                                             

◎三関ゆめ蔵ぶ直売所 秋田県湯沢市関口字関口34-1 TEL0183-72-3001

営業期間 通年ですが農産物の状況による。

営業時間 9:00~18:00(農産物の状況により、変わる場合あります。)

parking 駐車場有り

 三関ゆ蔵ぶ直売所のMAPはこちら ←クリック                                                                                                                                                                        

Photo_56

ちなみにこのさくらんぼの箱の山!この日に全国に出荷されるさくらんぼですよ♪!!(゚ロ゚屮)屮

まだまだ全ての注文に対応できて無いそうです( ̄Д ̄;;

ほんと。皆さんお早めに♪                                                                                                                                                                                                            

明日は「湧き水探訪」です♪(*^ω^*)ノ彡おっ楽しみに~~~!!!                                                                                                                                                                                                                                 

No.55でしたっ!

2013年7月 2日 (火)

湯沢雄勝の湧き水/清水~しずの里を訪ねて・№10「しず岱の清水・山之神福泉(湯沢市)」

みなさんこんにちはsun

梅雨の一雨が欲しい湯沢雄勝地域です。県内では記録的な雨量の少なさの為、

農作物にも影響がでているようです。

やはり梅雨らしいザーザー雨が欲しいところですねrain

もう一つ、県内では鮎釣りが解禁されました。湯沢雄勝地域の役内川でも、

鮎の友釣りをしている釣り人をみかけました。

今年の釣果はどのような感じなのか気になるところです。

ちなみに、川の水が少ないと、鮎が食べるコケが育ちにくいそうですrain

                                                

さて、湧き水探訪は十ヶ所目となりましたhappy02パチパチパチ~(笑)

で、ブログで紹介した湧き水に行ってくれた人はいるのかな~?なんて事を、気にかけながらflair

今回、紹介する湧き水は、湯沢市内から車でなら近い場所にあります。

その前に、国道398号線の情報もpen

ブログ記事ようこそ湯沢雄勝へ!国道の旅♪③~398号線search

                                              

国道13号線から国道398号線を、稲川、小安峡温泉方面へ進んで頂いてbus

「湯沢スキー場入り口」から「市民の森(北口)/1.4キロ」

湯沢市角間沢山rvcar

「しず岱の清水(しずたいのしみず)・山之神福泉」flag

湯沢市市民の森/しず岱の清水・山之神福泉へのルートmotorsports

2

山之神福泉とも呼ばれています。

以前、「東北のへそ」観光ブログでも紹介しました。

山之神福泉の湧き水(秋田県湯沢市市民の森キャンプ場)search

3

市民の森公園内の杉の根元から湧き出ていますaquarius

Photo_35

無色透明の綺麗な湧き水。柄杓(ひしゃく)も用意されています。

Photo_36

情報ハンター№55氏(キタ刑事)が撮った、美味しそうに湧き水を飲む、

爽やか№14氏(弥次刑事)写真。(2013年5月1日撮影)

今回の湧き水探訪の旅で、一番のベストショットだと思っていますcamera

                                                   

ところで、全国的にも、湯沢雄勝地域でも暑い日が続いてますが、

昔は、暑い時に水分補給をすると、身体が疲れるという話もありました。

人間は運動をすると体温が上昇します。この身体の状態を、

発汗する事によって体温を下げるというメカニズムを持っています。

しかし、野外に長時間いたり運動を続けたりすると、体内の水分が不足し、

心拍数が上昇して体力の消耗が激しくなります。

マラソン選手の水分補給にみられるように、適度な水分補給が体力維持につながります。

熱中症対策も含めて、少しの塩分と、適度な水分補給を心がけてくださいdelicious

Photo_38

今回のブログは、見た目に涼しくなる写真ばかり用意しましたpenguin

                                              

そして、久しぶりの「spring water事件(湧き水事件)第六話」

美味しい水の捜査を始めて二ヶ月が過ぎた。

少々、捜査に時間が掛かり過ぎているような気もするが、

事件の解決は、カンカン照りの真夏に終わりそうな予感がする。

訪れて無い湧き水(事件現場)は、まだ数ヶ所ある。

そして、絶対に訪れる事ができない場所が一つ。

明治時代の教科書に記載されているという・・・。

湯沢市院内銀山町字相ノ山flag

「雄物川源流(おものがわげんりゅう)」

明治時代の教科書によると、「雄物川は、東安山より源を発し・・・」

で、情報は終わり・・・。

                                                

この場所は、三人の手に負えなく謎のままで終わるだろう・・・。

続くsoon

                                       

巨大な敵や、陰謀がある訳ではありませんが、もう少し湧き水探訪は続きます(笑)pen

明日は、情報ハンター№55氏(キタ刑事)の、採れたて!撮れたて!今が時期!

さくらんぼ情報をお届けしますcherry

楽しみにしてくださいね~lovely

                                           

(高印rvcar

2013年7月 1日 (月)

ようこそ湯沢雄勝へ!国道の旅♪③ ~398号線 part1-4~

今日から7月ですね~~♪(≧∇≦)

夏はすぐそこっ!ヘ(゚∀゚ヘ) ・・・というか “ほぼ連日 ” の様な湯沢雄勝です。(;´Д`A ```アツイアツイ                                                                                                                                                                                                          

前回のお話で、小安峡温泉の足湯を3ヶ所ご紹介しましたが♪

 足湯マイスター(自称)が大活躍!(笑) 国道398号線part1-3はこちら ←クリック

今回は全6ヶ所中の残り3ヶ所をご紹介♪ヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ                                                                                                                                                                                                       

さぁ!さっそく出っ発~~~!!!┗(^o^ )┓┗(^o^ )┓三                                                                                                                                                                                                                                                               

Photo_24 Photo_23 

前話からの続きで4本目のご紹介♪「くらぶの足湯」

「湯の宿 元湯くらぶ」さんの敷地内で国道に面してあります。

こちらも無料で楽しめると言うことで・・・(v^ー゜)ヤッタネ!!

足湯マイスター(自称)登場です♪ 早くコメントちょうだい!ヽ(*≧ε≦*)φ

「こちらのお湯は熱めです。すっきりしたお湯が旅の疲れを癒やしてくれます!次への活力になりましたっ!ファイトー!一っ~発~~~!!!\(^o^)/」 by足湯マイスターNo.14

ん?なんかのCMみたいに元気になったね(笑)( ̄○ ̄;)!ジャァ、ツギイクイヨ!!!

 くらぶの足湯のMAPはこちら ←クリック「湯の宿 元湯くらぶ」さん敷地内                                                                                                                                                                                                      

Photo_3

5本目の足湯を求め向かった先はヾ(´ε`*)ゝナンカハラヘラナイ?

Photo_4 Photo_5

「小安商店」さん

足湯巡りも5ヶ所目と言う事でこんな声が・・・。

No.14 「足湯にもまれ新陳代謝が良くなりすぎて(笑)腹が減りましたよっ!Σ(`0´*)」

No.55 「そんなこと言ったって時間無いんだって!(;-ω-)ノ」

No.14 「甘いものを私は要求するっ!(≧ヘ≦)」

No.55 「要求するって・・・そんな時間無いし、甘いものが都合良くある訳ないでしょ!(#`Д´)」

No.14 「看板あったよo(゚Д゚)っ!!」

No.55 「だから・・・時間無いし、看板って言ったって何の看板が・・・。」

No.14 「温泉ぷりん♪゜.+:。(*´v`*)゜.+:。」

No.55 「へ!?( ̄○ ̄;)!」

Photo_7 Photo_8

「温泉ぷりん♪」発見!おやつの時間です♪(笑)゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

Photo_25 Photo_26

こちらの「小安商店」さんでは、もちろん各種おみやげを販売していますが

「温泉ぷりん 1コ 150円」&「温泉ぷりんプレミアム 1コ 350円」が買えます♪

この「温泉ぷりん」はその名の通り、小安峡温泉の源泉を利用し作られています。

持ち帰り可能ですが店内脇にお休み処が設けられており、その場での飲食も可能です!(・∀・)イイ!!!

私達は今回150円の「温泉ぷりん」を選択しくし(汗)(゚ー゚;プレミアムハコノツギ、プリンを持って足湯へ♪

Photo_10

「なごみの湯(足湯)」

Photo_11

超ベストショット(笑)の「温泉ぷりん」&「なごみの湯」

Photo_27

今回の足湯には私も浸かりながら「ぷりん♪」をいただきましたr(^ω^*)))

温泉ぷりんの感想 「市販されているプリンからすると少し固めです。ぷりん自体の甘さは控えめですが、カラメルソースを下から掘り出すと・・・ 絶妙にうまっ♪(*≧m≦*)♪」 byNo.55

足湯の感想はやっぱり足湯マイスターから!(笑)

「こちらの足湯も熱めです。熱めの足湯に浸かりながらの“ぷりん”は最高です!そして(笑)いいお湯です!!」 by 足湯マイスターNo.14

上記画像にお見苦しい点があるため一部画像を修正しております。ごめんなさい(笑)

 「小安商店」&「なごみの湯」のMAPはこちら ←クリック                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                              

さぁ!甘いもの食べたから次行くよ!!

と思ったらこんな看板がΣ(゚□゚(゚□゚*) 

Photo_12 Photo_13

大噴湯-だいふんとう」

これは・・・今甘いもの食べたし行かなきゃ・・・ですね(笑)(◎´∀`)ノヽ(´▽`)/ワラッテラレルノハイマダケカモヨ?

行ってみよう♪

Photo_14

当然。歩きですね(笑)\(;゚∇゚)/

Photo_15

高い・・・

ってことは、階段長いね・・・ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノカエリダイジョブカ

Photo_16

ん~~♪いい景色ァ*・゜゚・*:.(n‘∀‘)η゚・*:.。..* !!!!!

Photo_17

はっ!まだこんなに階段あるの!!∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

Photo_18 Photo_19

そして到着!「大噴湯」o(*^▽^*)o 長い道のりからの達成感を後ろ姿で表すNo.14

モックモクの湯煙と「プシュー!」吹き出る湯気?蒸気?が迫力満点ですスゲー━━(゚∀゚)━━!!

ちなみに大噴湯のアップ画像も撮りましたが・・・。

そちらは自分の目で見るのが一番!!(*^ω^*)ノ彡是非おいでください♪

Photo_28

そして・・・降りたら登るんですよ(笑)ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノサイキンノボリオリオオクナイ?

 大噴湯のMAPはこちら ←クリック 大噴湯の入り口ですよ~!                                                                                                                                                                                                                                             

そして・・・最後の足湯へ

Photo_20 Photo_21

ラストな6本目「あぐりの湯(足湯)」

疲れたねぇ~~。。。(lll゚Д゚)(lll゚Д゚)

最後の足湯で疲れをとりましょ(〃゚д゚;A A゚Å゚;)ゝ ゚+:.

こちらは「農産物直売施設 あぐり館」の隣に作られた足湯です。

さっそくですが感想をお願いします(* ̄0 ̄)ノマイスター!

「こちらの足湯はぬるめです。大噴湯を見学した方はこちらでゆっくり体を休めてください。パンパンにはった足にジワ~~と効くので、足湯から出たく無くなりますよ!」 by足湯マイスターNo.14

なんだか、だんだん感想の質がズレて来ている様な気もしますが(笑)(;;;´Д`)ゝ

 あぐりの湯のMAPはこちら ←クリック 「あぐり館」に向かって右手奥です。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                   

小安峡温泉の足湯全6ヶ所制覇した足湯マイスター(自称)No.14の足調べによると。。。

こんな感じです♪

○「デンバの湯」 一番熱いお湯

○「なごみの湯」 二番目に熱いお湯

○「くらぶの足湯」 三番目に熱いお湯

○「招きの湯」 ぬるめ

○「不動の湯」 ぬるめ

○「あぐりの湯」 ぬるめ

あくまで自称足湯マイスター調べなのですが(笑)参考にしてみてください♪

さぁ!皆さんも「小安峡温泉」で足湯を楽しみましょ~~~~♪ヽ(*≧ε≦*)φ                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        

あれ?なんだあの看板?

Photo_22

「あぐりの湯」からちょっと横に目をやると。。。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                    

次回!(笑) (2、3日中にUPします(*゚▽゚)ノ)

看板の秘密?を確認しに二人がまた歩く!?ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                            

いつもの展開でひっぱりましたが(笑)次回もお楽しみにっ!!Σ(;・∀・)                                                                                                                                                                                                                                                                                       

明日は「湧き水探訪」かなぁ?「地域探訪」かなぁ?(゚ー゚; サイキンコノパターンダネ(笑)

おっ楽しみに~~~!!(*^ω^*)ノ彡                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                 

No.55でしたっ!

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »