2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ようこそ湯沢雄勝へ!国道の旅♪③ ~398号線 part1-1~ | トップページ | 「秋田県湯沢雄勝広域観光キャンペーン」in仙台勾当台公園♪ »

2013年6月18日 (火)

湯沢雄勝の湧き水/清水~しずの里を訪ねて・№6「キャンコ渕清水(羽後町)」

みなさんこんにちはsun

湯沢雄勝地域は、晴天の日が続いてましたが、昨日、やっと一雨が降り、

田んぼや畑に雨水が一回りして、農家の方も一安心したのではないでしょうか?

                                              

さて、前回の予告通り「ミネラル成分」について少しだけ触れたいと思います。

ミネラル成分がほとんど含まれていない、蒸留水に近い雨水は、地上に降った後に、

その場所独自の地質層や岩石層の狭い隙間に、ゆっくりと時間を掛けて浸み込みます。

その時に、色々なミネラル成分(カルシウム・マグネシウム・カルシウム・カリウム・

ナトリウム・その他)などが溶け込みます。

水に味があるという前提は、これらの鉱物分などが溶け込んでるからだそうです。

その後、ミネラル成分が複雑に形成されて、その場所独自の湧き水になると思われます。

これが「美味しい水っこって、どんな味なんだべ~?」のポイントです。

だから、日本中の湧き水が湧く場所によって、味が違うと感じるのかも知れませんconfident

                                                          

そして今回、紹介する湧き水探訪六ヶ所目は、西馬音内川沿いを走る

県道57号線沿いにある湧き水aquarius

Photo_9   

秋田県雄勝郡羽後町「キャンコ渕(貝渕)清水」flag

キャンコ渕清水へのルートmotorsports

Photo_2

ここは、今年の5月8日に訪れました。まだ雪が残る肌寒い時期で、

その後、もう少し温かくなった時期に、爽やか№14氏と情報ハンター№55氏、

(高印rvcar)、の三人で湧き水を試飲しました。

Photo_8 

湧き水は、山から流れ落ちる沢水の場所と、パイプから流れ出る湧き水の場所が

二ヶ所あります。周辺は山に囲まれています。

[注意:ここから湧き水探訪シリーズ、spring water事件(湧き水事件)

物語風の「第3話」になります]

                                                         

町のタレコミで、事件現場に集まった三人の刑事telephone

爽やか№14氏「すげ~、水っこが流れているな~、昔から有名な水なのは知っている(笑)」

情報ハンター№55氏「ここは、ずっと昔から飲まれている湧き水で、

キャンコ渕、キャンコ渕、って言われているけど、貝の事をキャンコとか・・・

名前の由来は諸説あるども、まあ看板の説明通りっちゃ~説明通りなんだけど・・・」

美味そうな現場の状況に、言葉がでない(高印rvcar)。

[秋田県の方言は、牛っことか、馬っことか、米っことか、清水っことか、

とにかく、何々・・・こって付ぐっすからな~(笑)うめそうな水っこだんすな]

067_6

早速、キャンコ淵の湧き水を飲む(高印rvcar

爽やか№14氏「湧き水というより、山々を通ってきた沢水とも言えるくらい

水量が豊富に流れ落ちてくる。こういう湧き水こそ、ミネラル成分が沢山入っているって

事なんだろうな~」

情報ハンター№55氏「うめっすべ!地元だけど、ここの湧き水はお薦めです。

まあ夜は来ない方が良いと思うけど・・・」

意味深い発言をした情報ハンター№55氏。さすが情報ハンター、

何か明かしてはいけない捜査情報を持っているらしい・・・続くsoon

Img_0475_2

今回の「キャンコ淵(貝渕)清水」も、大変美味しい湧き水でした。二度行く機会があり、

水温も冷たく、口当たりは柔らかく、スッと喉を通る感じがしました。

沢水も飲みましたが、夏場には、汗をかいた顔をジャブジャブ洗うのも

良いかも知れません。

                                                      

周辺は駐車場も有り、綺麗に整備されています。長く飲まれている湧き水なので、

ゴミなどを捨てないようにお願いします。

詳しい事は、秋田県雄勝郡羽後町のホームページを御覧ください。

緑と踊りと雪の町 羽後町search

                                                               

他にも、羽後町は、水と関係するかは分かりませんが蕎麦屋さんが沢山あります。

これからの夏は、西瓜の栽培も盛んになります。

是非、一度、訪れてみては如何でしょうか?train

                                                                   

(高印rvcar

« ようこそ湯沢雄勝へ!国道の旅♪③ ~398号線 part1-1~ | トップページ | 「秋田県湯沢雄勝広域観光キャンペーン」in仙台勾当台公園♪ »

体験もの」カテゴリの記事

風景・自然」カテゴリの記事

湯沢雄勝/湧き水探訪」カテゴリの記事

(地域)羽後町内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1158679/52081718

この記事へのトラックバック一覧です: 湯沢雄勝の湧き水/清水~しずの里を訪ねて・№6「キャンコ渕清水(羽後町)」:

« ようこそ湯沢雄勝へ!国道の旅♪③ ~398号線 part1-1~ | トップページ | 「秋田県湯沢雄勝広域観光キャンペーン」in仙台勾当台公園♪ »