2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

2013年6月30日 (日)

三関のさくらんぼ(佐藤錦)

みなさんこんにちはsun 今日の湯沢雄勝地域は、

とても天気が良く過ごし易い

日曜日です。

今回、日曜日に

初ブログ投稿をしてみたいと思いますhappy01

初ネタは、この間の記事にも書いた、                                 

湯沢市三関地区のさくらんぼcherry

1372553662116.jpg

今の時期が、出荷のピークとなる三関のさくらんぼcherry

関東地方などへ送られています。

お裾分けしてもらったさくらんぼを、早速、味見をしました~cherry

全体的に甘みがあり、赤みも良く、実もふっくらとして大変美味しかったです。

さくらんぼ農家さんの丁寧な仕事ぶりが伺えます。

「うまうまうまいっす(笑)」

是非一度、三関地区のさくらんぼを食べてみてください。

短文ですが、良い休日をお過ごしください。

                                          

ではでは~delicious (高印rvcar

2013年6月29日 (土)

ようこそ湯沢雄勝へ!国道の旅♪③ ~398号線 part1-3~

いよいよ秋田県は湯沢市に突入した国道398号線の旅!o(*^▽^*)oアイカワラズナペースデス!!

前回は「ランプの宿」への道中を、臨場感たっぷり(笑)でお届けしました\(;゚∇゚)/タダ・・・アルイタダケトモイウ

3人が往復20分以上歩いた軌跡!(汗)→ 国道の旅part1-2はこちら ←クリック                                                                                                                                                                                                                                                      

汗だくで(笑)ランプの宿を後にした私達(;´Д`A ```

さぁ!突入した湯沢市ではどんな発見がw(゚o゚)wあるのでしょう♪

本編スタートです!!

Photo_2 Photo_3

「栗駒神水」

県境から間もなく、銘水で知られる「栗駒神水」に到着!

この銘水は・・・

銘水は・・・

あぁ~♪そう言えば(/ー\*)

3日前の記事で(高印rvcar)がココの記事書いたばっかりでしたよね(笑)(*^ー゚)bグッジョブ!!

と、言うわけで(゚ー゚; → 栗駒神水を詳しく解説しているこちらの記事を読みましょう♪ ←クリック

 栗駒神水のMAPはこちら ←クリック                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                          

あぁ。いい仕事したな。(;´▽`A``キビシイイケンハウケツケマセン(笑)

そしてそこから間もなく看板が!

Photo_4 Photo_6

国道398号線をまっすぐ進むと「小安峡温泉」(*゚▽゚)ノ

右に曲がり、県道282号線に向かうと「須川湖」や「栗駒山荘」に着きます!(゚m゚*)

寄り道せず(笑)まっすぐ進み看板を通り過ぎると、綺麗な橋に差し掛かります。

2枚目の写真はその橋の上からの眺め♪これから向かう小安峡が“ぐぅわぁ~!”って広がっています(*≧m≦*)

ちなみにこの橋の名前は「欅橋-けやきばし」。小安峡温泉まで多くの橋を越えますが、色々な「木」の名前が橋についているので、ドライバーさん以外は(笑)注目してみて♪                                                                                                                                                                              

Photo_7

そしてついに「小安峡温泉」に入りましたっ!ヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノフロハイロー!!!

左に民宿「小安山荘よし川」さん。右に「大湯温泉 阿部旅館」さん。

ここからスタートです!ヽ(´▽`)/

Photo_8

とりあえず・・・情報を求め(笑)進みます!(〃゚д゚;A A゚Å゚;)ゝ ゚+:.チャントシラベテコイヨ~!!

Photo_9 Photo_10

「よし川」さんや「阿部旅館」さんから約5分ほど走ると(2.5kmほど)

「小安峡温泉総合案内所」が右手に見えてきます♪(v^ー゜)ヤッタネ!!

所在地 秋田県湯沢市皆瀬字元湯5-1 TEL 0183-47-5080(湯沢市観光物産協会)

営業時間 9:00~17:00 (行事などにより開館時間が異なる場合あり)

休館日 年末年始 (現在は火曜日休館。その他にも行事などにより休館の場合あり)

 小安峡温泉総合案内所のMAPはこちら ←クリック

Photo_11 Photo_12

中では小安峡温泉の情報を聞けるのはモチロン♪パンフレットやお土産もGet♪(*^ー゚)b!!できます!

色々聞いた中で私達は「足湯」の情報に( ̄ー+ ̄)キラン♪てなりました!ヽ(*≧ε≦*)φジョウホウGet!!ダゼッ

なんと無料の足湯が6ヶ所あるそうですよっ♪ヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノアレ?ヒトリタリナイ?? 

Photo_13 Photo_14

さっそく1本目の足湯へ♪「不動の湯(足湯)」は案内所の前です♪(笑)

自称足湯マイスターNo.14が味見ならぬ足見?(`・∞・´)ココカラハフタリタビ(笑)

ぬるめの温泉(源泉です。)が日々走り回っている疲れ(´~`)。゜○を癒やしてくれます♪

「ぬるめがやさしぃ♪いいお湯です!」 by足湯マイスターNo.14

Photo_15

マイスターの視線の先にはこんな看板が!

「パワースポット!」

これは行かなきゃいけません(笑)(σ・∀・)σアレ?アシユタビハ?

Photo_16 Photo_17

足も乾かぬうちに(笑)いざ「不動の滝」へ!┗(^o^ )┓三マタアルクノ?イツモノエダネ(笑)

歩きます。降ります。階段です。(笑)

Photo_18 Photo_19

むかしむかしあるところに・・・看板クリックして説明を読みましょう!(;´▽`A``テヌキジャナイヨ!!

Photo_20 Photo_21

何本かの滝が見えてますよ!さて皆さん見えますか?

この滝も?(笑)ご自分の目で確かめるのが一番!(((*´ε` *)(* ´З`*)))アルイテアルイテ

一部立ち入り禁止の場所があります。標識などしっかり確認して安全第一で!!                                                                                                                                                                                                                                                                                                   

パワーをスポットにスポットした?(´∀`)σ)Д`*)ニホンゴヘンデスヨ!!私達は次の足湯へ!

Photo_22 Photo_23

2本目「足湯 デンバの湯」

よしっ!さっさと靴脱ぎなさい!ほら撮るよっ!!c(>ω<)ゞアイカワラズオシテルカラネ!!

そんな声が飛び交う中(笑)足湯マイスターNo.14出動!(*´Д`*)

そして第一声・・・

「あちっ!!」!!(゚ロ゚屮)屮「あっちっすど!」

「ピリッ!カチッ!」ってするぐるらい高温の温泉で、気分がス~~とリフレッシュ(≧∇≦)♪

「この熱さで足先が刺激され、シャッキリスッキリです!!いいお湯です!」 by足湯マイスターNo.14

 デンバの湯のMAPはこちら ←クリック 「小安峡温泉の宿 秋仙」さんとなり

ちなみに「デンバ」とはこの辺りが「台場」と呼ばれており、それがなまって呼ばれるようになったそうです。                                                                                                                                                                                                                                                      

よし!次行きますよっ!!┗(^o^ )┓三

Photo_24 Photo_25

3本目「招きの湯(足湯)」

カワイイ♪看板に迎えられ、カワイイ♪「小屋っこ♪」がありました゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

中にはその名の通り「招き猫」((w´ω`w))

ちょっと “ほっこり” な雰囲気中でしたが。。。

はいっ!靴脱いでっ!ハイ撮るよっ!!ハイ感想!!!(笑笑)

「こちらのお湯はぬるめです。お湯がやさしいのもありますが、この場所に癒やされますねぇ~」 by足湯マイスターNo.14

そして、こんなものもありました♪

Photo_26

「温泉たまご」 1コ50円♪

ちょ~~~と小腹がすいてきた所にこの「おもてなし♪」

ニャ~ってなりますね(笑)(/ー\*)

 招きの湯のMAPはこちら ← 「雑貨舎 重右衛門」さんとなり                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                             

さぁ!次だっ!!

ん?

スペースに余裕が無い?(笑)

という訳でΣ(・ω・ノ)ノ!本日はここまで!! おこらないでくださいヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

この続きは月曜日にUPしますので、引き続きお付き合いくださいm(_ _)m                                                                                                                                                                                                            

明日は(高印rvcar)が足で稼いだ(A;´・ω・)アセアセ地域情報をUPします!!

おっ楽しみに~~~~♪                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                   

No.55でしたっ!

2013年6月28日 (金)

湯沢雄勝の湧き水/清水~しずの里を訪ねて・№9「三つの小さなしずっこ(湯沢市)」

みなさんこんにちはsun

晴天が続いていますが、そろそろ梅雨の一雨が欲しい湯沢雄勝地域です。

湯沢市三関地区ではサクランボの出荷が始まっています。

今年も実は、色づきが良く、甘みもあり、美味しいサクランボ(佐藤錦)に育ったようです。

実は昨日、サクランボをお裾分けしてもらったのですが、まだ食べてないのです(涙)

なので、味の感想は次回のブログ記事でコメントしたいと思います。

                                              

さて、湧き水探訪九ヶ所目は、湯沢雄勝地域の小さな集落にある湧き水を、

三つ紹介したいと思います。

一つ目は、湯沢の酒造会社裏「藤兵衛清水」aquarius

Img_0541_3

Img_0540_3

Img_0542 

集落では、藤兵衛清水(とうべいしみず)を、「とべいずみ」「戸部泉」「とべ」

などの名称で呼んでいるようです。

二つ目は「うしろしず」aquarius

Img_6561_2

Img_0840

Photo

Img_0842

湧き水に下りる階段と水神様が祀られています。

三つ目は清流の郷「れんこしず」aquarius

Img_0851

Img_0845

Img_0847

小さな集落に、ひっそりとありますconfident

2013年5月22日(水)湯沢雄勝の湧き水/清水~しず~の里を訪ねて・№1「力水(湯沢市)」

の、ブログ記事を振り返ると、湧き水の定義を調べた事から始まりました。

「大地に降った雨や雪が地中にしみ込み、長い時間を掛けて流れ下るうちに、

人の力をかりること無く地表に湧き出した水」

「人々の地域コミュニティーの役割を果たし、湧き水を共有資源として、利用・管理して、

地域住民で守っていく場所。憩いの場。神事の場所」

                                                   

気が付いてる方もいると思いますが、湯沢雄勝地域では湧き水の事を、

「しず」「しずっこ」などと呼びます。

訪れた集落で、住人の方に湧き水の場所を聞くと、秋田弁?湯沢弁?で、

「ほれ、しずっこな~そごの道、入っだどごろの三軒目のさぎさある~(笑)」などと、

人なつっこく言われ、丁寧に説明してくれます。

(湯沢雄勝地域らしい展開に、いつも助けられています)

「しずっこ」は、住んでいる住民に大切にされてきたフレーズのように聞こえますlovely

                                                   

調べてみると湧水(湧き水)は、(ゆうせん)(わきみず)泉(いずみ)

その他、全国で、清水(しょうず)(しみず)御清水(おしょうず)生水(しょうず)

出水(いでみず)(でみず)泉水(せんすい)どっこん水など、

さまざまな呼ばれ方をしているそうです。

湯沢雄勝地域の喋り言葉を考えれば、言葉が訛って「しみず<しず」となるのは、

地元の方なら納得だと思います。 

                                                                                                       

今回、紹介した三つの湧き水は、小さな集落に存在する湧き水です。

今回はあえて湧き水へのルートは掲載しません。

個人的に湧き水探訪をする形で丁度良い場所です。

大切に管理されており、周辺は住宅地ですので、騒音やゴミを捨てないでくださいlovely

宜しくお願いします。

                                                             

(高印rvcar

Img_0856

おまけ画像:冷やし中華の季節ですよ~(笑)

                                                                  

明日は、№55氏(キタ刑事)の国道398号線の旅ですよ~train

                                                   

 

2013年6月27日 (木)

ようこそ湯沢雄勝へ!国道の旅♪③ ~398号線 part1-2~

なんだかお久しぶりの国道の旅(゚ー゚;

覚えてますか前回の話・・・

え?忘れた・・・   えっ!?国道の旅ってなんだ・・・ (T - T)ソコマデカ・・・

ですよねぇ~。。。そうなっちゃいますよねぇ~(;´▽`A``だって書いてる私もどこまで書いたっけ・・・ですもん。。。                                                                                                                                                                                                                                                                    

思い出そう!始めから見てみよう!!(笑)→ 国道398号線の旅part1-1はこちら ←クリック

Photo_6 Photo_8

あっ!思い出した(笑)c(>ω<)ゞそうです「ランプの宿」の看板見つけたんだ!

正直なところ「行き当たりバッタリ!」がこの旅のコンセプト♪\(;゚∇゚)/                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  

「徒歩10分って書いでるど( ̄Д ̄;;」 や 「ホントに降りんな?(@Д@;」 的な会話は当然あります。。。が!                                                                                                                                                                                                                                           

そこはもちろん( ´,_ゝ`)ワカッテルヨネ                                                                                                                                                                                                                                                                      

それでは・・・恒例の・・・( ̄ー+ ̄)フフフ

お二人の後ろ姿をご覧いただきましょう♪ ※相変わらず長いよっ!(笑)

Photo_9

さぁ!モデルのお二人!先に進んでくださいよっ!!(`・∞・´)10分ガンバレ!!

Photo_10 Photo_11

歩きます。横を見ると結構な高さがありますので、しっかりと歩道を確認し進んでください!

Photo_13

4~5分歩くと小川に橋がかかっているのが見えてきました( ̄○ ̄;)!

Photo_16 

小さな橋に立ち、もの思いにふけるNo.14 「なんで降りてきたんだろ・・・」心の声(*´Д`*)ちなみにこの日の気温は27~28℃!

Photo_17

行動に温度差がはっきりと現れた(笑)No.14と(高印rvcar) いい一枚です(笑笑)

Photo_18

そしてこんなもの発見!よく見ると赤いスプレーで「あと3分」の文字ヽ(*≧ε≦*)φ

Photo_19 Photo_20

いい感じに滝になっています♪暑いこの日は飛び込みたいぐらいでした!!┗(^o^)┛トリャー!!!

Photo_21

更に奥へ歩きます!Σ(;・∀・)ヌグイヨ~

Photo_25

まだまだ奥へ歩きます(笑)

Photo_22

そして何か発見!( ̄○ ̄;)! さっき見つけた「あと3分」から3分くらい歩いたからココかっ!!!

Photo_23 Photo_24

「露天風呂」でしたΣ(・ω・ノ)ノ!

大人が一人から二人入れるかなぁ~ぐらいのサイズですが、横を流れる小川を眺めながら入れますよ(゚▽゚*)

Photo_26

そしてもう一回歩きます( ̄◆ ̄;)ホントニツクノカイ?

Photo_27

ん!? あっ! ひらけたっ!!ヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノオワタノデスカ!? ツイタノデスカ!?

なんか看板あるねっ!!

Photo_28 Photo_29

  ヽ(゚ω゚ )ノ  ヽ( ゚ω゚)ノ  ヽ(゚ω゚ )ノ ~~~~♪♪♪  エッ !? ゴンドラ???

Photo_33 Photo_34

ランプの宿「湯浜温泉 三浦旅館」

三浦旅館は、岩手・宮城内陸地震、東日本大震災と2度にわたり被災した旅館です。

地震による源泉の枯渇、水道施設の倒壊、自宅半壊、避難勧告制限2年など・・・

多くの震災による困難を4年かけて乗り越え、昨年の8月にやっとの思いで営業を再開したそうです。                                                                                                                                                               

「震災を乗り越え」                                                                                                                                                                                          

こちらでいただいた手作りのパンフレットにも書いてありますし、女将さんの言葉にもありました。

この一言ってすごいな。

この一言を伝える為の努力や勇気って、何も知らずに立ち寄った私達には全く想像出来ない事です。

すごいなぁ。

Photo_35

館内には多くのお客さんが復活した温泉を楽しんでいた為、浴槽などの写真を撮る事ができませんでしたが。。。

それはもう♪(*^-^)皆さん。

ご自分の目でお確かめくださいね♪(≧m≦)モチロンアルイテデスヨ!!!

こちらは「ランプの宿」と看板にある通り、昔から変わらず電気がありません。(o^-^o)

夜には写真にも写っているランプに火が灯されます。゚.+:。(・ω・)b゚.+:。                                                                                                                                                                                                                                                                                              

そしてココでまた、あのお方にΣ( ゜Д゜)ハッ!

Photo_39

三浦旅館の「釜男-かまおとこ(釜神様)」

前回のお話にも登場した釜男さんが飾り、祀られていました。´ω`)ノマタアイマシタネ!!

この釜男さんは湯治で来ていたお客さんが湯治の間に彫り、旅館に世話になったお礼という事で残していったそうです。

前回の話を見てもらえればわかりますが、釜男さんには口を開いたもの、唇をとがらせているもの、こちらの釜男さんの様に唇をギュッて噛みしめているものなど、どうも口元に特徴がある様です。

なんとなくですが・・・私には「旅館を絶対にまたやるんだ!」って頑張ってこられた、こちらの皆さんの想いがそのまま現れている様にも見えました。

Photo_51

◎ランプの宿 「湯浜温泉 三浦旅館」 宮城県栗原市花山字本沢岳山1-11

TEL 090-8925-0204 ※連絡方法は携帯のみですよ!

parking 駐車場は数台分、旅館入り口あります。

 湯浜温泉 三浦旅館さんのMAPはこちら ← ※あくまで温泉の場所です!入り口はのぼりと黄色い看板が目印ですよ!                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                    

さぁっ!!帰りますよ!!(登りますよ(笑)ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ)

Photo_43

そう言えば降りてきた入り口の前に「ん?なんでこんな所にワイヤー?」ってなった場所がありましたが、荷物は上の道路からこのゴンドラで運ぶんですねw(゚o゚)w

Photo_44 Photo_45

帰り道は登りです・・・。10分以上は覚悟しましょう(笑)こんな涼景も見られますがヾ(.;.;゚Д゚)ノキツイッス!!

Photo_46

やっとの思いで駐車場まで戻った3人は・・・⊂⌒~⊃。Д。)⊃ ⊃。Д。)⊃ ⊃。Д。)⊃ ピクピク 足パンパン・・・。

で入り口に大きな看板を改めて発見!よく見ると徒歩7分。。。

経験者は語りますが(笑)徒歩10分ですね(;-ω-)ノ

是非!皆さんも秘湯「湯浜 三浦旅館」さんへおでかけくださいっ!(*^ω^*)ノ彡                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                               

Photo_48

そしてついに 「おっ!」ヘ(゚∀゚ヘ) この冬季封鎖のバリケードがあるって事は!

Photo_49

「ようこそ秋田県は湯沢市へ♪アキタニハイッタァ*・゜(n‘∀‘)η゚・*・゜゚・* !!!!!」

ちなみに振り返るとモチロン(笑)

Photo_50

「宮城県栗原市」の看板が(≧∇≦)                                                                                                                                                                                                                                       

ようやく秋田県に入りましたが・・・皆さんそろそろだって思いますよね(笑)

今回も長いですもんね(笑滝汗)(;;;´Д`;;)ゝ                                                                                                                                                                                                                                           

と、ゆーことで!続きはまた次回!!次回から小安峡に突入します!┗(^o^ )┓三

全てコンプリートした○湯や、絶景、おいしぃ~い♪デザート♪(v^ー゜)ヤッタネ!!をご紹介!

土曜日か日曜のUPになりますので!是非!!お見逃し無くo(*^▽^*)oゼッタイミテネ!!!                                                                                                                                                                                                         

明日は「湧き水探訪」かな~?「地域探訪」かな~?(高印rvcar)に乞うご期待♪おっ楽しみに~~~!!                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        

No.55でしたっ!!

2013年6月26日 (水)

湯沢雄勝の湧き水/清水~しずの里を訪ねて・№8「栗駒神水(湯沢市)」

みなさんこんにちはsun

蒸し蒸しした天気で、青物の野菜が美味しく感じる季節の湯沢雄勝地域です。

秋の宮地域の農家では、関東方面へのイチゴの出荷も始まっています。

都会へ、採れたての美味しいイチゴが届くと良いですね。

さて、湧き水探訪シリーズ八ヶ所目を紹介しますcatface

国道398号線を、宮城県栗原市方面へ向かう途中、道路脇に赤い鳥居が祀られている

「栗駒神水」flag

栗駒神水へのルートmotorsports

Photo_3

地道な捜査を続ける弥次刑事とキタ刑事mobilephone

Photo_4

Photo_5

この場所の湧き水「栗駒神水」が、秋田県発酵の焼酎「米蔵」や、

地酒「湯上がり美人」に使用されているそうです。

さて、今までの記事で「美味しい水の条件」を、簡単に書いてきましたが、

「厚生省<おいしい水研究会<調査結果」というものがあります。

[美味しい水は、どのような水か]

1 蒸発残留物(ミネラル):30~200㎎/1

2 硬度:10~100㎎/1

3 遊離炭酸:3~30㎎/1

4 過マンガン酸カリウム消費量:3以下

5 臭気度:3以下

6 残留塩素:0.4㎎以下/1以下

7 水温:最高20度以下

転載して書いてみましたが、何となく分かるような?分からないような(笑)

今回、調べてみて分かった事は、ミネラル成分が比較的少ない水が軟水。

多い水は硬水だそうです。

(ここまでは知っている人も多いと思います)

日本の地下水は、地下での滞留期間が短く、地中のミネラル成分の影響が少ないため、

軟水が多いそうです。

そして、みなさんがコンビニエンスストアなどで買う水。ヨーロッパ諸国などの水は、

石灰岩が多く、地下での滞留期間が長いため、

ミネラル成分が溶けすぎてしまい硬水になるそうです。

ヨーロッパ諸国の水の中には、硬度200~300以上の硬水もあり、

軟水を飲み慣れている日本人は、お腹を壊して下痢になる場合もあるそうです。

その他、硬水は、日本の料理には合わないようです。

Photo_37

湧き水の水温も、美味しさのカギになると思いますdelicious

Photo_38

早速、おかわりを三杯する、うっかり刑事bearing

「ひゃっけ~、もっと冷たくても良いっす、雪の味がするっす!」

                                                   

ヨーロッパ諸国では、日本の水に似ている国があるそうです。

それは、日本と同じ島国のイギリスです。お酒造りには軟水の水が合っているようで、

イギリスではウイスキー文化が発展しました。

ヨーロッパ諸国のワインは?wine

(ワインは、ぶどうに含まれる糖分と水分だけを発酵して造る為、水は使いません)

Photo_41

水質検査結果が表示されている看板がありますflair

写真をクリックすると拡大されるので、美味しい水の定義と比べてみてくださいdelicious

                                                         

秋田県、もしくは雪国生まれの人は、小さい頃、もれなく雪を食べた事があると思います。

この時期(五月)の栗駒神水は「雪の味」がしました。

「雪の味」という表現は、雪国特有の表現かも知れません。

(三人とも雪の味を感じたようです)

雪の結晶は、綺麗な水分?からできる塊snow

自分の考えでは、「雪の味」とは、蒸留水と純水の中間を指しているような気がします。

口当たりはマイルドな感じで、焼酎を割る水として使っている方も多いみたいです。

個人的には、カンカン照りの真夏に雪の味がするのか?

もう一度試飲をして確認してみたいです(笑)

                                                       

そして「spring water事件(湧き水事件)第五話」

捜査に行き詰まった三人の刑事は、たまには家族サービスをしなければと定時に帰宅した。

子供とサッカーをやる者。晩ご飯の担当になる者。ゆっくりテレビを観て過ごす者。

しかし、考えている事は似ているようで・・・結局、現場が好きなんです(笑)

{踊る大捜査線の、あの有名な台詞は、使いたいけど使いません。}

続くsoon

Photo_52

おまけ画像:栗駒山で食べたカレーうどんnoodle                                                   

                                                      

明日は、情報ハンター№55氏のブログですよ~pen

                                                   

(高印rvcar

2013年6月25日 (火)

ちょっと “ 一服 ” ( ・∀・)つ旦~~「北東北一の喫煙処 中野商店!」

空を見上げると雲が大きくなり「入道雲」になりそうな「小僧雲?」達(゚▽゚*)が増えて来ました。                                                                                                                                                 

夏に向かってモクモクと・・・                                                                                                                            

モクモク。                                                                                                                                                

モクモク。。。                                                                                                                                                                                        

そう!∑(=゚ω゚=;)本日は先々週から引っ張ってしまった「モクモク」=「タバコ」の話を\(;゚∇゚)/お届けします。 ハナシヲヒッパッテゴメンナサイo(_ _)oペコッ

話を2週間前にタイムスリップ♪→ 中野商店さんをちょっと(^-^;紹介した記事はこちら ←クリック

Photo Photo_2

北東北一の喫煙処「中野徳治商店」

Photo_3 Photo_4

タバコの話ってなると世の禁煙ブームに逆行しそうですが・・・(゚ー゚;

店主の中野さんに色々なお話を伺いました!

タバコ!奥が深いですよっ!w(゚o゚)w

こちらの中野商店さんで取り扱いのあるタバコの種類は800種類程度!!(゚ロ゚屮)屮

一般的に皆さんが吸っている普通のタバコ(紙まきタバコ)が320~330種類ぐらい。

ほか、手巻きタバコ(きざみタバコ含む)、葉巻が単純計算で470~480種類ぐらい。

ん~~。毎日違う銘柄をチャレンジしても2年以上かかるな・・・( ̄◆ ̄;

Photo_5

写真は芳醇な香りで人気の高いTeh 日本タバコの「Peace」                                                                                                                                                                                                                                       

タバコは人それぞれ好みがあり、多くの人が自分の決まったタバコを吸っていると思いますが。。。                                                                                                                                                   

タバコの葉は農産物です。と言う事は取れる時期も変わります。と言う事は年間通じては存在しません。                                                                                                                                                                            

と言う事は(しつこい(^-^;)同じ産地から取れた同じを葉を原料に、同じタバコを作り続ける事は一般的な紙巻きタバコ(普通のタバコ)ではほぼ不可能なんです。                                                                                                                                                

え?ってなりません。Σ( ̄ロ ̄lll)                                                                                                                                                                               

と言う事は(笑)(゚m゚*)

タバコにはブレンダーという方々が存在するそうです。ヘ、ヘェー(´~`;)ソーナンダ

例えば日本のタバコと言えばJ○さんと言う企業が思い浮かばれますが、年に4回程度2000種類の葉をブレンドしているそうで。Σ(゚□゚(゚□゚*)ソンナニシュルイアルノ!!!

タバコの香り、タバコのきつさ、軽さなどは毎回同じ様な商品になるようにブレンダーさんが毎回ブレンドしてる・・・。ん~~と言う事は( ̄○ ̄;)!

厳密には同じものが存在しないΣ( ゜Д゜)ハッ!

このお話を聞いた時、ちょっと・・・どころではなく(笑)私はビックリしましたよ!エェ━━Σ(゚д゚;)━━!!                                                                                                                                                                                 

Photo_6 Photo_7

ちなみに画像1枚目は世界一高価な紙巻きタバコ「トレジャラー・ブラック」英国産2100円。

2枚目は同じく「トレジャラー・ブラック」ですがワンランク下の商品で1000円。                                                                                                                                                                                     

Photo_8 Photo_9

他にも色々あったお話の中から葉巻のお話を。

世界一の葉巻と言えば「キューバ」の葉巻だそうです。

写真1枚目、2枚目に何種類か写っていますが、キューバ産ハバナ葉を巻いた「コイーバ」

「コイーバ」は1962年のキューバ危機以前は世に出回ることなくカストロが吸っていた葉巻だそうですよ(=゚ω゚=;)                                                                                                                                                                  

さて皆さん。葉巻の吸い方って知ってます?

「クールスモーキング」と言って、葉巻を吸う際は温度を上げないように「ゆっくり、やさしく」吸うそうです。(*´Д`*) ヘ~

実は一気に吸うと葉が高温で焼けてしまい、まだ火の付いていない部分の味まで変わってしまう、デリケートなものなんだそうです( ̄○ ̄;)!シラナカッタ!

葉巻は全般的に、肺には入れず口の中で転がす様に「香りや味、風味」を楽しむものだそうです。(*゚ー゚*)ベンキョウニナリマシタ!!!                                                                                                                                                                  

中野さんいわく・・・「意識しないで吸うと煙がおいしい♪」そうです(○゚ε゚○)むずかしいですね(笑汗)                                                                                                                                                                         

Photo_10 Photo_11

最近はキセルやパイプが良く売れているそうで、キセルに関しては女性のお客様も多いそうです。(=´Д`=)ゞ

ちなみにキセルやパイプには手巻きタバコ(刻みタバコ)を入れるそうです。そして、やはり「やさしく吸う」が基本!

Photo_12 Photo_13

「良い趣味」を堪能するための道具も豊富です!

葉巻を保管するヒュミドールと呼ばれものや、葉巻用のハサミ。2枚目の写真の赤いのと銀色のマシーンは、手巻きタバコの葉を自分で詰める為のマシーン!

Photo_14 Photo_17

1枚目の写真。高級葉巻がワインセラーで湿度管理されています!w(゚o゚)w

2枚目の写真は試飲?試煙?させていただいた世界のタバコ。山の絵がパッケージに描かれているタバコは「ロシア」のタバコでフィルター無しのタバコ(゚m゚*)

Photo_18

タバコだけでは無く様々な日用品も取り扱いしているのが、このお店の凄いところ!!ヽ(*≧ε≦*)φまずはちょっとのぞいてみましょう(笑)                                                                                                                        

◎中野徳治商店 秋田県湯沢市大町2丁目1-1 TEL0183-73-2008

parking 駐車場無し。

 中野徳治商店さんのMAPはこちら ←クリック                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        

さてさてまとめです|ω・)ゴメンナサイ!?

相変わらず人( ̄ω ̄;) 色々と教えていただいたのですが、書いた内容はほんの一部・・・です(゚ー゚;

ここから先は是非ご自分で足を運んで、少しづつお話ししてみてください(*゚▽゚)ノ                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                              

ちなみに・・・私の個人的な知り合いにタバコは昔から吸わないが、葉巻は「男の嗜み」と言って年に数本吸う方がいます。

それぐらいなら吸わなきゃいいのに!って思っていました。

でも今回色々お話をお伺いしたら「ありだな(*^-^)」って思えるようになりました。                                                                                                                                                                                                                                                                                             

まぁ。喫煙者には厳しい世の中には変わりませんが、周りに迷惑をかけずに「趣味(^-^;」を楽しみましょう♪

あっ!タバコの金額がお得になる話も聞いたのですが、それはご自分で!(笑)キーワードは「手巻き」です( ̄ー ̄)ニヤリ                                                                                                                                                                                                                                                                                                  

明日は「湧き水探訪」です!今回はどこでしょう!!

ちょっとお休みしている?国道398号線の旅の続きは木曜日にUP予定です!

どちらもおっ楽しみに~~~~♪(*゚▽゚)ノ                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                             

No.55でしたっ!

2013年6月24日 (月)

湯沢雄勝広域観光キャンペーン 最終日

こんにちわclub

3日間にわたって行われたキャンペーンも、

ついに昨日、ブジ終了しましたsign01

初日に少し雨は降ったものの天気にもだいぶ恵まれ、

たくさんのお客さんに来ていただきましたhappy01

ありがとうございますsign01

来年もきっとこの時期に開催すると思いますのでよろしくお願いしますrock

そして、今回キャンペーンで再現した、

「小町まつり」、「七夕絵どうろう」、「西馬音内盆踊り」などのおまつりや、

観光のみどころ、おいしいものなどがたくさんありますので、

是非、秋田県湯沢雄勝に足をお運びくださいsign01

キャンペーンで再現した今年度のおまつりの開催予定は・・・

七夕絵どうろうまつりは8月5日(月)、6日(火)、7日(水)diamond

Img_6471

西馬音内盆踊りは8月16日(金)、17日(土)、18日(日)diamond

Img_6485

小町まつりは今年分は終了してしまいましたが、

来年度は6月7日(土)、8日(日)diamond

Img_6465

となっておりますsign01

よろしくお願いしますsign03

2013年6月23日 (日)

最終日ですよっ!!「秋田県湯沢雄勝広域観光キャンペーン」in仙台勾当台公園♪

仙台のみなさ~~~ん♪

こんにちわ~~~~~~~~♪*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!

ん?昨日と同じ始まりだって(笑)

                                                                                                                                                                     

「秋田県湯沢雄勝広域観光キャンペーン」                                                                                                            

ついに最終日っ!この後10時から開催ですよ~~~~!ヽ(*≧ε≦*)φ                                                                                                                                                                                                                                                                   

会場は 宮城県仙台市勾当台公園市民広場となります!ヽ(´▽`)/ミンナキテネ!!!!

 勾当台公園市民広場のMAPはこちら ←クリック

昨日の会場はこんな感じ!!

Photo_10 Photo_11

Photo_12 Photo_13

湯沢雄勝の特産品!うまいもの!横手やきそばまで!ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉー

いぃ~~~~~ぱいっ!!です♪o(*^▽^*)o                                                                                                                                                                                                                                                   

昨日もご紹介しましたが♪今年の絵どうろうは去年よりパワーUP!(*^ω^*)ノ彡

Photo_3 022

1枚目が今年の会場!2枚目が去年の会場♪

今年はより湯沢の七夕に近づける為、がんばってみました!(v^ー゜)ヤッタネ!!

仙台の七夕も間もなくですが、湯沢の七夕が勾当台公園に再現されています!

是非見にきてください♪(*≧m≦*)                                                                                                                                                                                                                                                                        

Photo_6 Photo_7

羽後町の西馬音内盆踊りを見られるのも今日が最終日!!゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

艶やかな踊りを是非見に来てっ♪c(>ω<)ゞ                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                          

そして!1,000円ぶんの商品を買っていただくと、抽選できる大抽選会♪

Photo_8 Photo_14

1等は温泉宿泊券がペアで当たりますキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

他にもご当地の食材や特産品!温泉入浴券などなどいっぱい!!

当たりが続出しています♪是非いらしてくださいね♪ヽ(´▽`)/

「カラン♪カラン♪」がよく鳴るのでサービスしすぎじゃ!?(笑)(゚ー゚;                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                 

残念ながら本日が最終日!(ノд・。)

10時~14時までの開催となっておりますo(*^▽^*)o

いっ~~~ぱいの皆様のご来場をお待ちしてま~~~す♪(o ̄∇ ̄)/                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                    

今日のブログは手抜きじゃないかっ!って声も聞こえてきそうですが(笑)頑張ってます\(;゚∇゚)/

手抜きっぷりを確認したい方は(手抜きって自分で言っちゃったΣ(;・∀・)昨日のブログをチェック!

 昨日ブログはこちら ←クリック                                                                                                                                                                                                                                                                                                                     

No.55でしたっ!

2013年6月22日 (土)

「秋田県湯沢雄勝広域観光キャンペーン」in仙台勾当台公園♪2日目♪

仙台のみなさ~~~ん♪

こんにちわ~~~~~~~~♪*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!                                                                                                                                                                     

「秋田県湯沢雄勝広域観光キャンペーン」                                                                                                            

おもいっきり!(笑)開催してますよ~~~~!(≧∇≦)!!!                                                                                                                                                                                                                                                                   

会場は 宮城県仙台市勾当台公園市民広場となります!ヽ(´▽`)/ミンナキテネ!!!!

 勾当台公園市民広場のMAPはこちら ←クリック

会場内はこんな感じ!

Photo Photo_2

今年の絵どうろうは去年よりパワーUP!(*^ω^*)ノ彡

Photo_3 022

1枚目が今年の会場!2枚目が去年の会場♪

今年はより湯沢の七夕に近づける為、がんばってみました!(v^ー゜)ヤッタネ!!

仙台の七夕も間もなくですが、湯沢の七夕が勾当台公園に再現されています!

是非見にきてください♪(*≧m≦*)                                                                                                                                                       

Photo_4 Photo_5

今日までですが、七人の小町娘たちを見られるチャンスですよ♪

小町娘による「小町まつり」和歌朗詠(*^.^*)

こちらも是非♪ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉ                                                                                                                                                                               

Photo_6 Photo_7

羽後町の西馬音内盆踊りも今日、明日と会場で見られます!゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

艶やかな踊りを是非♪c(>ω<)ゞ                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                          

1,000円ぶんの商品を買っていただくと、抽選できる大抽選会♪

Photo_8

1等は温泉宿泊券がペアで当たりますキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

他にもご当地の食材や特産品!温泉入浴券などなどいっぱい!!

当たりが続出しています♪是非いらしてくださいね♪ヽ(´▽`)/                                                                                                                                                                                                                                                                                                               

Photo_9

そして!この後もう1回のチャンス♪

特産品をゲット!「ジャンケン大会

写真は昨日の「羽後町長とのジャンケン大会!」

10名の方にプレゼントが用意されています!

ラストチャンスはこの後開催♪今すぐ会場に! 急いで┗(^o^ )┓三                                                                                                                                                                                                                                                                                        

本日はこのあと19時30分までとなっておりますo(*^▽^*)o

皆様のご来場をお待ちしてま~~~す♪(o ̄∇ ̄)/                                                                                                                                                                                                                                                                                                                     

ちなみに明日6月23日(日)10時~16時までの開催となっています!!                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                    

No.55でしたっ!

2013年6月21日 (金)

湯沢雄勝の湧き水/清水~しずの里を訪ねて・№7「ハリザッコ保護池(湯沢市)」

みなさんこんにちはcloud

今日は、一年中で一番昼が長い日です。しかも今日は週末の金曜日.。

お仕事を早く済ませて、赤提灯が揺れる居酒屋に、

キンキンの生ビールを呑みに行こうかな~?なんて考えてる人も多いと思います。

お仕事の方は、週末こそ、かき入れ時。ガンガン売り上げを伸ばしてくださいsmile

宮城県仙台市の勾当台公園市民広場でも、

今日から「秋田県湯沢雄勝広域観光キャンペーン」が行われます。

詳しい事は「秋田県湯沢雄勝広域観光キャンペーン」in仙台勾当台公園♪

ブログでご確認くださいsearch

さて、湧き水探訪シリーズ、七ヶ所目を紹介する前にcatface

たまに登場する「spring water事件(湧き水事件)物語風」の、

ここまでの設定と、あらすじを紹介しておきます。

                                                         

七曲署刑事課捜査第一係pen

新人としてこの部署に配属された(高印rvcar)。通称「うっかり刑事」

同じくこの部署に配属された情報ハンター№55氏。通称「キタ刑事」

そして先輩刑事の№14氏。通称「弥次刑事」

この他に、まだ登場していない格闘技と音楽をこよなく愛する二名の刑事。

個人的には、太陽にほえろ風か、西部警察風、もしくは、あぶない刑事風にしたかったの

ですが・・・ドンパチの表現ができない。

後は、情報ハンター№55氏を、太陽にほえろ「ロッキー刑事」の設定で

やりたかった気持ちもありますdelicious

この設定だと「クリコマ刑事」とか「虎毛刑事」とか、できたんですけどね~(笑)

                                                      

そして今回、探訪シリーズのサブタイトルが決めました。

「うっかり刑事の湧き水事件簿/しずっこのおかわりは三杯まで

あらすじは、長々と説明を書きたくないので簡潔に書きます。

今回の犯人「湯沢雄勝地域の一番美味しい湧き水(湯沢市の名水:力水以外)」を、

三人の刑事で追いかけていますrvcar

                                                            

前置きはこれ位にして、今回、湧き水探訪シリーズ七ヶ所目aquarius

湯沢市横堀字赤塚「ハリザッコ保護池」flagを訪れました。

019

020

環境省「湧水保全ポータルサイト」の「代表的な湧き水<秋田県<湯沢市」にも

掲載されている湧き水です。

017

おしら様の枝垂れ桜(最近の画像)の近くにあり、ハリザッコ(魚:イバラトミヨ)の

保護用として、平成12年に設置されたそうです。

今年の春を振り返ろう春を探せ♪雄湯郷フラワーハンター!!~花より団子!?~cherryblossom

014

そして「立ち入り禁止」の立て看板crying

Photo_3

ハリザッコを守る会が保全活動を行っています。

[イバラトミヨ(ハリザッコ)体長5㎝前後・9本のトゲのような鋭い背びれを持った魚・

秋田県指定天然記念物となっています]

秋田県観光総合ガイド あきたファンドッとコム/イバラトミヨ(ハリザッコ)

に魚影の写真が掲載されています。

仙北郡美郷町の湧水群に沢山生息しているようです。

                                                          

そして「spring water事件(湧き水事件)第四話」

会議室で、今までの捜査を一回整理する事になった。

三人の刑事が吸ったタバコで灰皿は、次郎系吸い殻マシマシ状態になっている・・・smoking

弥次刑事「俺は~、国道57号線の近くの「伊勢鉢清水」が犯人だと睨んでいる。

あの場所は適度に、自然な手が加えられ、湧き水の味も上々。

茶立てに使われたとの話もある」

{伊勢鉢清水は、今後登場します。}

キタ刑事「私の捜査では、「キャンコ渕清水」と「山之神福泉」が、

情報ハンターとしての責任として出した結果です。ただ、まだ捜査は続いています・・・

気を抜かないでいきましょう」

「東北のへそ」観光ブログ/山之神福泉の湧き水(秋田県湯沢市市民の森キャンプ場

弥次刑事「うっかり刑事は、何か無いのか?」

うっかり刑事「蜂っこやツナギ、アブ、ツツガムシ、まむしなどに気をつけて

捜査するっすべ」 

うなずく三人。今後、まむしに出会うかも知れない。

もしかしたらクマにも・・・。

そして、会議が終わり、居酒屋の暖簾をくぐる弥次刑事とキタ刑事。

コンビニに寄るうっかり刑事。続くsoon

                                                                   

こんな感じで、湧き水探訪シリーズは、まだまだ続きます。今後の予定(順不動)

「湯沢市三梨町/大清水」

「羽後町/伊勢鉢清水」

「湯沢市山田/うしろしず」

「湯沢市山田/れんこしず」

「湯沢市川連/岩清水」

「湯沢市駒形/大杉清水」

などを予定していますsmile

                                                          

明日は、「秋田県湯沢雄勝広域観光キャンペーン」の様子を、

情報ハンター№55氏に伝えてもらうよ~camera

                                                 

(高印rvcar

2013年6月20日 (木)

湯沢雄勝地域の地元情報

みなさんこんにちはcloud

湯沢雄勝地域からのお知らせとして、明日、6月21日~23日まで、

宮城県仙台市の勾当台公園市民広場にて、

「秋田県湯沢雄勝広域観光キャンペーン」が開催されます。

この機会に、是非、沢山の方々のご来場をお待ちしております。

詳しい事は、前日の「秋田県湯沢雄勝広域観光キャンペーン」in仙台勾当台公園♪ブログでご確認くださいlovely

                                                       

今日、湯沢市の八月の祭り。煌びやかな美人画が描かれた「七夕絵どうろう」を、トラックに積み込みました。

この写真と同じ物では無いですが、勾当台公園市民広場に、絵どうろうが飾られますsmile

Img_6346

(この作品は、2012年の夏に、湯沢市の七夕祭りで飾られた絵どうろうですcamera

湯沢市の男性、女性は、この絵どうろう祭りを、あの日の夏の思い出として、心の奥に大切にしまってあります。

そんな絵どうろうを、勾当台公園市民広場に観にくるだけでも、一見の価値ありです。

その他、イベントを盛り上げる催し物や、美味しい特産品を御用意しておりますhappy01

是非、梅雨入りを吹き飛ばすような気持ちで遊びに来てくださいsun

                                    

もう一つお知らせがありますbell

湯沢市に、新しいラーメン屋さんができましたnoodle

「麺屋 史(ふみ)」

住所:〒012-0857 秋田県湯沢市千石町1-7-5

麺屋史のホームページsearch

Img_7987_2

Img_7988

Img_7989

002

秋田県は、県北、中央、県南、日本海側で、ラーメン文化が全く違います。

ラーメンの好みも、当たり前ですが、人によって全く違います。

そんな中、秋田県のラーメン屋さんの店舗数は増え続けていますdelicious

それだけ、自分好みのラーメン屋さんを探せるようになったのです。

で、湯沢市だけでもラーメンを出しているお店は、30店舗近くあります。

家系ラーメンから、ソウルラーメン、ノスタルジーラーメンまで揃っている湯沢雄勝地域に、

ラーメンを食べる旅に来てみませんか?rvcar

                                                            

(高印rvcar

2013年6月19日 (水)

「秋田県湯沢雄勝広域観光キャンペーン」in仙台勾当台公園♪

今年で16回目となり、毎年恒例となったイベント!

「秋田県湯沢雄勝広域観光キャンペーン」

仙台市の勾当台公園市民広場にて、今年も明後日21日から開催されます!(≧∇≦)!!!                                                                                                                                                                                                                                                                   

今回の日程は6月21日~23日の3日間

期間中は湯沢雄勝の特産品から美味いものの販売はもちろん!(≧m≦)

(東北の灘ゆざわの銘酒、川連漆器、農産物、漬け物、稲庭うどん、三梨牛串焼き、横手やきそば、などなど)                                                                                                                        

お買上げ1,000円毎に温泉宿泊券や特産品が当たる大抽選会!を3日間開催!!o(*^▽^*)o

(抽選会は500円お買上げにつき1枚抽選券を交付し、2枚で1回抽選に参加できます。)                                                                                                                                                                                                                                                                                       

061 054

022 016                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                             

見逃せないイベントも盛り沢山♪\(^o^)/♪

国指定重要無形民俗文化財「西馬音内盆踊り」上演(3日間)

七人の小町娘による「小町まつり」和歌朗詠(21日、22日)

湯沢市で8月に開催される「七夕絵どうろう」の展示(3日間)

特産品をゲット!「ジャンケン大会(21日、22日)

秋田ゆざわの湯「秋の宮温泉郷の源泉100%足湯」(3日間)                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                 

3日間の開催時間はこちら!

6月21日(金)正午~19時30分

6月22日(土)10時~19時30分

6月23日(日)10時~16時

会場は3日間 宮城県仙台市勾当台公園市民広場となります!ヽ(´▽`)/ミンナキテネ!!!!

 勾当台公園市民広場のMAPはこちら ←クリック                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  

見て♪食べて♪参加して♪の3日間o(*^▽^*)o

多くの皆様の来場をお待ちしていま~~~~~す♪(*^ω^*)ノ彡                                                                                                                                                                                                                                                                                                                     

今後のブログ予定

明日20日、明後日21日は湧き水探訪と地元情報を掲載します(v^ー゜)コンカイハナニネタ?!!

22日(土)、23日(日)は勾当台公園で行われているイベント状況をお伝えしたいと思います♪(≧∇≦)

先週お伝えした、中野商店さん詳細は来週掲載予定となります人( ̄ω ̄;)ゴメンナサイ!!!

国道398号線の旅part1-2も来週掲載予定!Σ(;・∀・)ちょっとお待ちを!!                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                         

今回のキャンぺーンに参加してきま~~す♪No.55でしたっ!

2013年6月18日 (火)

湯沢雄勝の湧き水/清水~しずの里を訪ねて・№6「キャンコ渕清水(羽後町)」

みなさんこんにちはsun

湯沢雄勝地域は、晴天の日が続いてましたが、昨日、やっと一雨が降り、

田んぼや畑に雨水が一回りして、農家の方も一安心したのではないでしょうか?

                                              

さて、前回の予告通り「ミネラル成分」について少しだけ触れたいと思います。

ミネラル成分がほとんど含まれていない、蒸留水に近い雨水は、地上に降った後に、

その場所独自の地質層や岩石層の狭い隙間に、ゆっくりと時間を掛けて浸み込みます。

その時に、色々なミネラル成分(カルシウム・マグネシウム・カルシウム・カリウム・

ナトリウム・その他)などが溶け込みます。

水に味があるという前提は、これらの鉱物分などが溶け込んでるからだそうです。

その後、ミネラル成分が複雑に形成されて、その場所独自の湧き水になると思われます。

これが「美味しい水っこって、どんな味なんだべ~?」のポイントです。

だから、日本中の湧き水が湧く場所によって、味が違うと感じるのかも知れませんconfident

                                                          

そして今回、紹介する湧き水探訪六ヶ所目は、西馬音内川沿いを走る

県道57号線沿いにある湧き水aquarius

Photo_9   

秋田県雄勝郡羽後町「キャンコ渕(貝渕)清水」flag

キャンコ渕清水へのルートmotorsports

Photo_2

ここは、今年の5月8日に訪れました。まだ雪が残る肌寒い時期で、

その後、もう少し温かくなった時期に、爽やか№14氏と情報ハンター№55氏、

(高印rvcar)、の三人で湧き水を試飲しました。

Photo_8 

湧き水は、山から流れ落ちる沢水の場所と、パイプから流れ出る湧き水の場所が

二ヶ所あります。周辺は山に囲まれています。

[注意:ここから湧き水探訪シリーズ、spring water事件(湧き水事件)

物語風の「第3話」になります]

                                                         

町のタレコミで、事件現場に集まった三人の刑事telephone

爽やか№14氏「すげ~、水っこが流れているな~、昔から有名な水なのは知っている(笑)」

情報ハンター№55氏「ここは、ずっと昔から飲まれている湧き水で、

キャンコ渕、キャンコ渕、って言われているけど、貝の事をキャンコとか・・・

名前の由来は諸説あるども、まあ看板の説明通りっちゃ~説明通りなんだけど・・・」

美味そうな現場の状況に、言葉がでない(高印rvcar)。

[秋田県の方言は、牛っことか、馬っことか、米っことか、清水っことか、

とにかく、何々・・・こって付ぐっすからな~(笑)うめそうな水っこだんすな]

067_6

早速、キャンコ淵の湧き水を飲む(高印rvcar

爽やか№14氏「湧き水というより、山々を通ってきた沢水とも言えるくらい

水量が豊富に流れ落ちてくる。こういう湧き水こそ、ミネラル成分が沢山入っているって

事なんだろうな~」

情報ハンター№55氏「うめっすべ!地元だけど、ここの湧き水はお薦めです。

まあ夜は来ない方が良いと思うけど・・・」

意味深い発言をした情報ハンター№55氏。さすが情報ハンター、

何か明かしてはいけない捜査情報を持っているらしい・・・続くsoon

Img_0475_2

今回の「キャンコ淵(貝渕)清水」も、大変美味しい湧き水でした。二度行く機会があり、

水温も冷たく、口当たりは柔らかく、スッと喉を通る感じがしました。

沢水も飲みましたが、夏場には、汗をかいた顔をジャブジャブ洗うのも

良いかも知れません。

                                                      

周辺は駐車場も有り、綺麗に整備されています。長く飲まれている湧き水なので、

ゴミなどを捨てないようにお願いします。

詳しい事は、秋田県雄勝郡羽後町のホームページを御覧ください。

緑と踊りと雪の町 羽後町search

                                                               

他にも、羽後町は、水と関係するかは分かりませんが蕎麦屋さんが沢山あります。

これからの夏は、西瓜の栽培も盛んになります。

是非、一度、訪れてみては如何でしょうか?train

                                                                   

(高印rvcar

2013年6月17日 (月)

ようこそ湯沢雄勝へ!国道の旅♪③ ~398号線 part1-1~

  昨日から国道の旅3本目がスタートしました(゚▽゚*)

そして、多くの方が昨日の「プロローグ」に参加していただいた様で・・・。

ありがとうございます♪(*゚▽゚)ノ&ごめんなさい(笑)(゚ー゚;ヤッパリイライラシマシタ?

昨日のブログ → 398号線の旅プロローグはこちら ※正解発表しています。 ←クリック

土曜日も実は書いています! → 秋の宮ピザ作り体験はこちら! ←クリック                                                                                                                                                                                                                                                                                                                              

さぁ!本編スタートしますよっ♪国道398号線の旅の始まりは宮城県栗原市花山です!ヽ(´▽`)/

Photo_9 Photo_10

画像2枚目は「花山湖」。今回のスタート地点旧花山村は、2005年4月に栗駒町、築館町など10市町村との合併を経て、現在の栗原市となったそうです(*^.^*)

Photo_11 001
005 006

道の駅「路田里 はなやま」

地域の特産品が並び、地元の取れたて野菜も販売されています(*゚ー゚*)

Photo_14 Photo_17

個人的にかなり気になった「釜男 - かまおとこ」さんヾ(´ε`*)ゝ

値段もよろしいですが(゚ー゚;、釜男さんの存在を全く知らない私には衝撃でした\(;゚∇゚)/ナニコレ~!!!

店員さんに「これってなんですか?」って聞くと、この辺では各家々に昔から飾ってある(祀ってある)そうです。

ちょっとネット上で調べてみたところ、宮城県、岩手県の一部地域で家の(台所と思われます。資料が少なく憶測ですみません。)神様として祀られて来たそうです。釜神様とも呼ばれている様です。(  ̄^ ̄)ゞ

「釜男」。。。「千と千尋の神隠し」に「釜爺」って出てきたけどなぁ~。でもどちらかと言うと「坊(ぼう)」の部屋のいた「頭(かしら)」に似ているかな~~。なんて思ってみたり・・・(゚m゚*)

所変われば様々な形の出会いがあるなぁ~と。( ^ω^ )

◎道の駅 路田里 はなやま 宮城県栗原市花山字本沢北ノ前112-1 TEL0228-56-2265

 道の駅 はなやまのMAPはこちら ←クリック                                                                                                                                                                                                                                                                                                   

Photo_18

道の駅を後にした私達は秋田県に向かって出発しますヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノイツモノメンバー!!!

Photo_21 Photo_22

進むこと11kmほど。「仙台藩花山村寒場番所跡」がありました。

現存している番所跡は少なく国史跡に指定されているそうです。

Photo_23 Photo_24

座らせられてる感たっぷりの(笑)二人が眺めているその先には樹齢が推定400年の「しだれ桜」がw(゚o゚)w

Photo_25

高く立派な「しだれ桜」です。春にはどんな花をまとい艶やかな姿を見せてくれていたのでしょう゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

この桜の木は、番所が出来た時代から廃止になった時代、そして現代も含め時代の移り変わりを見続けてきたんですね。(。・w・。 )

そして多くの人々はきっと私達が見上げている様に、灯りも無い細い峠道の時代からこの番所を通過する度にこの桜を見上げていたのでは・・・。

ん~~(/ー\*)妄想歴史浪漫♪

◎仙台藩花山村寒湯番所跡

 寒湯番所跡のMAPはこちら ←クリック                                                                                                                                                                                                            

Photo_26 Photo_27

番所跡を通り過ぎ間もなく厳しい峠道にさしかかります。「温湯七曲」Σ( ゜Д゜)キヲツケテ!!!

Photo_28

この路線を走っていると多くの震災の爪痕を目にします。復旧工事が行われた為、国道398号線は問題なく通れますが、山々を見渡すと手つかずの部分も見られます。

Photo_29 Photo_30

峠を登りきると綺麗な「栗駒山」の姿を見ることができます。

Photo_32 

まだ少し残雪がありますね。(*゚ー゚*)

そして私達は近々あそこの上に。。。┗(^o^)┛ガンバロー!!!                                                                                                                                                                                                                                                                                                                     

さぁ!もう少しで秋田県に突入だって所で黄色い看板が目に留まる!Σ(゚□゚(゚□゚*)

Photo_34

ん?営業中!?温泉!?

しかし周りは山で、どこに温泉があるの?(;´▽`A``

Photo_36

ん!?よく見ると徒歩10分。∑ヾ( ̄0 ̄;ノ                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  

徒歩・・・。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                 

徒歩。。。( ̄◆ ̄;)                                                                                                                                                                                                                                                                         

今日27℃くらいあるんじゃ・・・。ないかな。。。                                                                                                                                                                                                                                                                                                             

このつづきは次回で!!(笑)イツモノパターン!!!

近日公開「もちろん歩きましたランプの宿へ(仮)」(笑)をお楽しみに(*^ω^*)ノ彡                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                   

明日は「湧き水探訪」です♪

さてさて、なんだか刑事が出てきたり弥次さん喜多さんにうっかりさんまで登場する(笑)水を追う事件簿?はどうなる事やら\(;゚∇゚)/ 

おっ楽しみに~~~♪                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                

No.55でしたっ!

2013年6月16日 (日)

ようこそ湯沢雄勝へ!国道の旅♪③ ~398号線 プロローグ~

国道の旅も今回で3本目のルートに入ります!o(*^▽^*)o

今回の旅は国道398号線!通称「サンキュッパ!」見どころ盛り沢山のルートなので、今回も時間がかかりそうですっ!!(笑)                                                                                                                                                                                                                           

そこで初めての試みですが今回の話はサブタイトルを「プロローグ」としています(゚ー゚;

ちょっと遊びをまじえて今後出てくる旅の画像を皆さんにお伝えしようと思います♪

もしかしたら、イライラするかもしれませんが。。。試しにやってみたかったもんで人( ̄ω ̄;)                                                                                                                                                                                                              

※6月17日10時で正解を書き込みましたよ♪(◎´∀`)ノ                                                                                                                                                                                                                                                                 

☆さて、最初の問題!今回のスタート地点はどこでしょう?

クリックしてお探しください\(;゚∇゚)/ちなみに関係ない地域の画像も混ざっていますので( ̄○ ̄;)! 

※ヒント 天気のいい日の取材でした♪

Photo_44 2 Photo_45 Photo_46

Photo_47 Photo_48 Photo_49 Photo_50

Photo_51 Photo_52 Photo_53 Img_5599

アンサー  : 宮城県栗原市花山からスタートです♪正解画像はこちら!

Photo Photo_2                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                

☆途中でランプの宿に遭遇!ここはどこ?(関係ない画像混じってます!) 

※ヒント ○○温泉 ○○旅館です!

Photo_54 Photo_55 Photo_56 Photo_57

Photo_58 Photo_59 Photo_61 Photo_62

Photo_63 Photo_64 Photo_65 Photo_66

アンサー  :  湯浜温泉三浦旅館さんです!正解画像はこちら!

Photo_3 Photo_4

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                 

☆途中キレイな山を見ることができました♪その山とは?(関係無い画像混じってます!)

※ヒント いらいないですよね(゚m゚*)398号線を通るといったらこの山です♪

Photo_67 Photo_68 Photo_69 Photo_70

Photo_71 Photo_72 Photo_73 Photo_75

Photo_76 Photo_77 Photo_78 Photo_79

アンサー : 栗子駒山です!ノーヒントでしたが大丈夫でしたかね?世界画像はこちら!

Photo_5 Photo_6

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                          

☆県境付近で冷たいオイシイ♪のを食べましたよヽ(´▽`)/何を食べたのでしょう?

※ヒント 似たようなものの画像ありますが、シンプル イズ ベスト!で(* ̄0 ̄)ノ

Photo_80 Photo_81 Photo_83 Photo_84

Photo_86 Photo_87 Photo_88 Photo_89

Photo_90 Photo_91 Photo_92 Photo_94

アンサー : 栗駒フーズさんのソフトクリームです!正解画像はこちら!

Photo_7 Photo_8                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                   

ど、どう・・・でした???(;´▽`A``

頑張って参加していただいた方いましたら。

大変お疲れ様でした メンドクサカッタラゴメンナサイo(_ _)oペコッ

おそらく「イラッヽ( )`ε´( )ノ」となりましたかねΣ(;・∀・)                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        

こちらの解答につきましては、明日月曜日にこのブログを修正し、発表します(^-^;                                                                                                                                                                         

そして、本編となる国道398号線part1-1も明日月曜日からスタート♪

いつものように夕方頃のupとなりますので・・・お付き合いよろしくお願いします!!

こりずに・・・見てくださいねヾ(_ _*)オネガイシマス・・・                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        

No.55でしたっ!

2013年6月15日 (土)

ひざひざひざひざ・・・・・ココは?ヒジっ!!! いいえピザです♪(≧∇≦)

Photo_28 Photo_29

変なタイトルからスタートしてしまいましたがΣ(;・∀・)

本日はピザ作り体験をご紹介♪春に一度ご紹介している「地域力worksやまもり」さんにお邪魔してきました♪

 やまもりさんをご紹介した以前の記事はこちら ← クリック

Photo_30 Photo_31

おじゃましま~~す♪(o ̄∇ ̄)/

おっ!本日活躍するピザ釜にはもう火が入っていますね(゚0゚)

営業が本格的に開始される前の4月とはイメージが変わった感じがします(゚m゚*)

Photo_32 Photo_33

「やまもり」と言えばのメニュー「今日の合宿所の給食」

これは6月2日のメニューですが「山菜給食」と書いてますね(・∀・)イイ!

旬の山菜がいただけます♪

Photo_34 Photo_35

地元、秋ノ宮のお母さん達手作りの品も販売されています(゚▽゚*)

「干しもち、えごま、ふくれもち、あられっこ、幸せおてだま」全て手作りですよ~♪

Photo_36 Photo_37

こちらも手作りの「いわなバック」

天然イワナがおよぐ役内川には、ここから歩いていけます┗(^o^ )┓三

ピザを作る前に色々説明してくれてる、こちらの事務局長 柴田さん。

Photo_38

まずは、小麦粉、金網、生地を伸ばすであろう棒が準備されています(゚ー゚)

Photo_39

ポンポンポンっと白い玉が置かれましたよ(゚m゚*)

Photo_40

ポンポンっと置かれた白い玉がピザ生地です♪

ここまでは「やまもり」さんが準備してくれますよ!

生地はフワフワで思ったより軽く、もっちもちです♪(≧m≦)                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                   

それでは(*゚▽゚)ノ Let's Cooking♪♪

テレッテ ンテテ♪テレッテ ンテテ♪テレッテテテテテテテ ンテテ♪ Qピ――― 10分クッキング♪(あんまピーの意味ないかも(笑)

Photo_43 Photo_42

まずは小麦粉をテーブルに広げ、生地を伸ばし棒を使い、広げていきます。

ちょっとしたコツとして、伸ばし棒にも小麦粉をつけましょう!生地にくっつかなくなりますよ♪

Photo Photo_2

お好みで生地の大きさ、厚さを決めていきます。厚い生地はパン状のできあがり、薄い生地はクリスピーなできあがりになります!

端を少し厚く、高くするのもコツ!中心部には具がのるので、焼き上がりの時間を均等にする裏技ですよヽ(´▽`)/

生地には空気が入っているので、フォークを使い空気抜きの穴を開けていきます。これ大事!(*^ー゚)b!!

Photo_4 Photo_5

ちなみに1枚目がNo.14のお手本的生地の仕上がり(・∀・)イイ!

2枚目はNo.55のちょっといたずらして作った「星?梅?桜?アメーバ?」な生地(笑)

Photo_6 Photo_7

本日の具材はこちら!

「ピーマン、トマト、エリンギ、タマネギ、ソーセージ」こちらはピザ定番のトッピング♪

そしてピザに欠かせないチーズの他、「やまもり」さんらしい「わらび、シーチキン」(*゚ー゚*)

Photo_8 Photo_9

そしてピザの味を決めるソース!

左から「定番のトマトソース、味噌マヨネーズ(和風ソースがわらびにピッタリ♪)」

そして本日初挑戦?(゚ー゚;ワタシタチデ実験?なソースの「みずのたたきソース」このままでもウマイ!!

Photo_10

まず自分で作った生地にお好みでソースを塗っていきます(  ̄^ ̄)ゞ

Photo_11

そしてお好みの具材をトッピング♪味噌マヨソースや、みずのたたきソースには和風食材をトッピングします(*^-^)

Photo_13

全部トッピングが終わり、後は焼くだけ!ヘ(゚∀゚ヘ)ハヤクヤキマショ!!!

中心に具材を集めすぎると均一に焼けませんので注意!これもコツ( ^ω^ )

Photo_14 Photo_16

さぁ、お二人さん♪ピザ職人になってくださいよ~~(*^ω^*)ノ彡ヤッケルカナ♪ヤッケルカナ♪ピザピザヒジ?~~♪

Photo_17 Photo_18

ちょっとづつピザを回しながら焼きます。ちなみに釜の中の温度は200℃ぐらいΣ(゚□゚(゚□゚*)

だいたい3分ぐらいで焼き上がります♪焼き上がったら満面の笑みで・・・

Photo_19 Photo_20

「ピザ!!焼いたどぉぉ~~~~~!!!ぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉー」

Photo_21 Photo_22

できあがりはこちらっ!゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

ちなみに1枚目は(高印rvcar)のピザ!真ん中に具材をガッツリ集めると端がこげちゃいます(笑)(^-^;

2枚目はNo.55のピザ!私は一番最後に焼いたので、皆さんの失敗をしっかり拝見し(笑)丁寧に焼き上げましたよ( ̄ー+ ̄)ニヤリ

自分で焼いたピザの味は言うまでも無く格別(*^ー゚)bグッジョブ!!

テスト的(笑)な「みずのたたきソース」も予想以上のマッチングで、大変おいしかったです♪

Photo_24 Photo_25

お腹がいっぱいになったらグランドゴルフで腹ごなしo(*^▽^*)o

今の時期なら山菜採りもできますよっ!写真は歩いて30秒(笑)の「みず畑♪」

Photo_26 Photo_27

今回私達が体験したピザ作り体験プログラムは、4名~10名まで一人2,000円となっています。

ちなみに、今回私達は9人でピザ作りを体験しましたが、全員が焼き上がって食べ終わるまで1時間30分くらいでした(o・ω・)ノ))

その他にも様々なプログラムがありますので上のチラシをクリックしてみてください♪                                                                                                                                                                                                                                                   

◎地域力worksやまもり・週末community cafe やまもり

秋田県湯沢市秋ノ宮山居野11-89 TEL/FAX 0183-56-2717

 やまもりさんのMAPはこちら ←クリック

※体験プログラムは通年で受付していますが、季節によりプログラムが変わります。事前予約必要。

※「community cafe やまもり」は土日・祝日のみ、10時~15時の営業となります。不定休の場合あり。

parking駐車場有り

facebookで最新情報を確認できます!→ やまもりさんのfacebookはこちら ←クリック                                                                                                                                                                              

子供達と一緒に、仲間と一緒に、秋の宮温泉郷のお出かけとセットにと、様々な「体験」が楽しめる「地域力worksやまもり」に是非!おでかけくださいっ♪(◎´∀`)ノ                                                                                                                                                                                                                                                                                             

明日から国道の旅がスタートしますっ!!今度は国道398号線の旅になりますので明日も見てね♪

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                    

No.55でしたっ!

2013年6月14日 (金)

湯沢雄勝の湧き水/清水~しずの里を訪ねて・№5「蛭川清水(東成瀬村)」

みなさんこんにちはsun

暑い日が続いている湯沢雄勝地域です。

家の食卓に並ぶメニューに、地物の新鮮野菜が多くなってきました。

地元のホテルでも、ビアガーデンがオープンしたり、

居酒屋の提灯が風に揺れていたり、真夏へ向かう準備ができたように思います。

                                                         

さて、美味しい湧き水探訪五ヶ所目は、

東成瀬村にある「蛭川清水」flag

を、紹介する前に(笑)

前回、ブログ記事で予告していた「うめ~、みずっことは?」の条件を、

少し説明したいと思います。

                                                                  

自分も知らなかったのですが、空から降り落ちる雨水の成分を調べると、

「ミネラル成分」が、ほとんど含まれていなく蒸留水に近いそうです。

{蒸留水:水を一旦沸騰させて、気体の水蒸気にし、それを別な場所で冷却して、

水に戻し作られた水}

この水を表現すると「ある意味きれいな水」rain

それとは逆に、不純物を含まない水は「純水」

そして「無色透明、無味無臭」、しかし「飲み水が純水なH2O(エイチツーオー)、

あるいは成分が綺麗だから美味しい水」と、イコールにはならないそうです。

この事実が、水という飲み物の、味に関する一番難しい部分なのです。

そこで、キーワードとなるのが「ミネラル成分」です。

                                                      

前置きはこれ位にして、そろそろ湧き水の紹介したいと思います。

Img_0509_2

国道342号線を、東成瀬村方向に進み、

「ふる里館」「東成瀬村役場」を

過ぎた先の道路脇、右方向に、周辺整備された場所が現れますflag

Photo_17

Img_0510_2

「ようこそ仙人の郷へ 蛭川清水」へのルートmotorsports

                                                                   

[前回の捜査資料(ブログ記事)を書いた後、爽やか№14氏(先輩デカ・弥次さん)に、

「ネットの情報の波に乗るのは良いが、情報の渦塩には落ちるな・・・後は力むな、危険だぞ!」

の言葉を胸に、慎重に捜査情報を精査した自分(高印rvcar)=(新米デカ・うっかり八兵衛)]

{注意:この湧き水探訪シリーズは、一部、物語風の表現をしているヶ所があります。}

今回は、肩のチカラを程良く抜いて物語(ブログ)を進行しておりますpen

Img_0513

水量が比較的多く、こんこんと湧き出ている蛭川清水。

情報ハンター№55氏(同僚デカ・喜多さん)と一緒に現場に訪れるcar

早速、湧き水を飲む二人aquarius

情報ハンター№55氏「ここのみずっこは、この後ろの山の上がら来てるんだべな~、

それに、この水も案外やわらけな~」

「だんだんわがってきたど・・・、高印rvcar・・・やっぱり現場さ、足運ぶのが一番だ!」

                                                          

[前回から公開捜査に入ったsoonspring water事件(湧き水事件)の

核心を知っているかのような台詞。もしかして犯人の目星は付いているのか?search]

Img_0512_2

ガッツきながら湧き水を飲む(高印rvcar

(高印rvcar)「新米デカだから、現場に足を運んで、足で稼ぐしかない。だから今日も湧き水

の水を、水のようにガブガブ飲むっす!うぉぉぉぉぉ、すげーうめ~っす!・・・」

「あれ?湧き水の水を、水のようにガブガブっと飲むって表現・・・

それは真夏に、ビールをガブガブとか、ゴクゴクとか、ゴキュゴキュとかに使う言葉・・・

湧き水を水のようにって・・・体の中を、水が循環して、老廃物をだして、

健康に良いみたい事だっすよな~(笑)」

「あ~、うっかりな言葉の表現をしてしまったったす。情報ハンター№55氏!」

                                                         

情報ハンター№55氏「ま、次の現場は頼むっす!ガリガリ君を、おごってけるがら」

(あざーす!!)

{注意:このような感じで物語は次回も続いていきますpen

                                                                  

湧き水探訪では、湧き水を、専用の機械で計測したりする訳では無いので、

成分を数字で表す事はできません。

今回飲んだ「蛭川清水」は、大変美味しかったです。地下から湧き上がる水では無く、

山々の色々な場所から下がり通ってきた(軟水の水)と二人は感じたようでした。

湧き水周辺は、しっかりと維持・管理されており大変綺麗な場所です。

ポリタンクを積んだ自動車が、「蛭川清水」を汲みに沢山訪れます。

石の募金箱が設置されており、募金されていく方も多いようです。

道路沿いなので、安全確認をお願いしますconfident

詳しい事は

秋田県 東成瀬村観光サイトsearch

村内ライブカメラmovieもあります。

このサイトの「秋田ふるさとLive×NTT東日本/東成瀬村:蛭川清水」クリックすると、

ライブ映像が観られます

看板には、蛭川の由来と清水の事が書いてあります。

Img_0511

                                                             

東成瀬村の湧き水は全部で五ヶ所あります。

他の湧き水と飲み比べてみるのも良いと思います。

次回は「ミネラル成分」の事を、少しだけ紹介したいと思います。

                                                           

余談ですが、綺麗な自然に、ゴミを一個捨てると、その場所にゴミが捨てられ始め、

最終的にはゴミの山になります。みなさんは、最初のゴミを捨てる人では無いと思います。

沢山の人に、いつも綺麗に楽しんでもらい有り難う御座います。

                                                         

(高印rvcar)からお礼のペコリです(笑)

2013年6月13日 (木)

父を忘れないで\(;゚∇゚)/6月16日は父の日ですよ!

Photo

暑い・・・これ、本日午前9時の湯沢市内です。

連日の暑さから、一面真っ白だった鳥海山も尾根の雪解けが進み、夏に向かって山の表情が変わってきちゃいましたね(=゜ω゜)ノ                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                         

ところで・・・皆さん忘れちゃいませんか?

実は(笑)今週日曜日は「父の日」ですよっ!\(;゚∇゚)/

日頃から「やれ加齢臭だ(^-^;、やれ足が臭いだ(;д;)、やれ汗臭いだ(。>0<。)」と。ん?臭いばっかりだΣ( ゜Д゜)ハッ!

そんなお父さん達(No.55含む)も(決してお父さんが全て臭いって言っている訳じゃありませんよ(*_ _)人ゴメンナサイ )、日々頑張っています!!!ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉー!!!                                                                                                                                                      

年に一度の「父の日」「ありがとう」の言葉をお願いします!人( ̄ω ̄;) タノム!!!                                                                                                                        

そして、すこ~~しご家庭に余裕がありましたら(笑)、こんなものをプレゼントしてみてはいかが(;´▽`A``                                                                                                                                                   

今回のご紹介は世の禁煙ブーム?に逆行し、更には家庭をひっ迫させるかもしれませんが・・・(笑汗)

あえての「男の嗜み(たしなみ)♪」「美味い(ウマイ)肉♪」をご紹介します。

まずは最初♪

Photo_2 Photo_3

北東北一の喫煙処「中野徳治商店」

Photo_4 Photo_5

Photo_6 Photo_7

画像いっぱいの「TOBACCO-煙草-タバコ」ヽ(*≧ε≦*)ノ~~

中野商店さんで取り扱いしている数・・・なんと800種類!!!!モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!

相変わらずのアポ無し突撃取材o(_ _)oスミマセン!!でしたが、オーナーの中野さんが色々とタバコについて教えてくれま した。

そして内容はと言うと。。。

ホントに知らなかった「タバコの話」がいっぱいでしたっ!!(゚ロ゚屮)屮

そこで、ん~~どうしようと一瞬考えた(゚ー゚;結果、今回の枠では書ききれないので、詳しい内容は来週単独で一回書きますっ!!(;´▽`A``                                                                                                              

と、いうわけで♪ 「父の日にどうぞ♪」

Photo_10 Photo_13

1枚目は世界一高い紙巻きタバコ「トレジャラー・ブラック/2,100円」(在庫は残り3個だけっ!)

2枚目は同じ商品のちょっと安価品「トレジャラーブ・ラック/1,000円」

Photo_14 Photo_15

2枚目右側と3枚目写真。

The!日本タバコ!!「Peace~ピース/1,000円」こちらは数量限定ですが、現在父の日ラッピングされています♪

紙箱を開けると、ホフマン社製ブリキ缶にタバコが入っています(≧∇≦)カッケェ~!!!

Photo_11 Photo_12

また、現在人気が上昇中のパイプ、キセルなども多くの品揃え♪

そして、オーナーが世界一の葉巻と話す「コイーバ」1本1,800円~(*≧m≦*)

世界的に禁煙の傾向は進んでいますが、何か特別な日に嗜むちょっとした贅沢♪そんなタバコもあってもいいのでは(*゚▽゚)ノ

父の日だけでも(笑)ダンディなお父さんに゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

◎中野徳治商店 秋田県湯沢市大町2丁目1-1 TEL0183-73-2008

parking 駐車場無し。

 中野徳治商店さんのMAPはこちら ←クリック                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                    

続いて嗜好品の後は食欲を大いに満たしてくれる一品をご紹介。。。( ̄ー+ ̄)クウゼっ!!                                                                                                                                          

A4  ←これな~~んだ?(*^.^*)                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        

え?見えない?ヾ(´ε`*)ゝ                                                                                                                                                                                                                                                                                                                            

A4_2  ←アレですよ!あれっ!(゚m゚*)                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                          

え?まだ見えない?(・∀・)ニヤニヤ                                                                                                                                    

                                    

そしたら・・・(ノ∀`)                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                 

これで・・・ヽ(○´3`)ノ                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                          

見えますか♪(o ̄∇ ̄)/(またブログ長いって言われるんだろうな\(;゚∇゚)/)

                                                                                                                                                                                                                                                                                       

A4_3

「羽後牛 - リブロース / 100g=980円」  ニク━━(゚∀゚)━━!!!!!!!

Photo_18 Photo_20

個人的にいつもお世話になってます♪(笑)

「ミートショップ さくらだ」

Photo_22

こちらは羽後町の西馬音内にある「お肉屋さん♪」

「羽後牛」ってお店の前や、店の中にドンドンと書いてあります!

Photo_23 Photo_24

JAうご肉用牛組合に所属している生産者は18名。

その生産者が飼育した黒毛和牛の中でも、格付けが「A4ランク以上」の肉のみを「羽後牛」と呼んでおり、希少な牛肉となっています。

さらに皆さん知ってましたか?この「羽後牛」を販売しているのは「湯沢雄勝でココだけ!」なんですよ!!Σ(゚□゚(゚□゚*)

Photo_27

ショーケースに入っていないお肉もあったりするので、お勧めを店主のお父さんに聞いてみてください♪

きびしいけど(笑)楽しい答えを「きっと」返してくれますよっΣ(;・∀・)                                                                                                                                                                                                       

ぜひ「父の日」にはお父さんに「羽後牛」を♪そしてみんなで食べましょうっ!!(笑)

なんていかがでしょう?(;´▽`A``

◎ミートショップ さくらだ 秋田県雄勝郡羽後町西馬音内裏町96 TEL0183-62-4580

営業時間 8:00~18:30  定休日 月曜

parking 2台程度駐車可能

 ミートショップ さくらださんのMAPはこちら ←クリック                                                                                                                

こちらも、お忙しい所にアポ無し突撃取材((・(ェ)・;))をしてしまい申し訳ありませんでしたっ!o(_ _)oペコッ                                                                                                                                                                                                                                                                                                       

もしかして個人的願望か!?という内容でご紹介しましたが、週末の「父の日♪」

ちょっとだけでも「お父さん」に優しい言葉をかけてあげてくださいね!(≧∇≦)                                                                                                                                                                                                                              

今週はこの後、金、土、日とブログ掲載ありますののでお見逃し無くっ!!

明日は「湧き水探訪」ですよ(v^ー゜)ヤッタネ!!

あとは・・・本日も長い書き込みm(_ _)mゴメンナサイ!!!                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                

No.55でしたっ!

2013年6月12日 (水)

小町まつり 本祭

こんにちわpaper

一昨日は宵祭をお伝えしましたが、今日は本祭をお伝えしますmovie

天気は快晴sun

話しに聞くところによると小町まつりは、

開催が危ぶまれるほどの雨が降ったことが今までないそうですeye

さてそんな中、小町おどりや小町太鼓なども宵祭に引き続き披露されましたが、

天気の良いで見ると雰囲気がまた違っていいですねrock

2b4a5240 Img_5962

小町おどりは第45代の小町娘によるもので、

第45代の7人が揃った姿を見ることはもうできないかもしれないので、貴重でしたdiamond

そして第46代小町娘の登場ですshine

小町娘に選ばれてから約1ヶ月間、猛特訓を重ねた成果が存分に表れてましたsign01

2b4a5317 2b4a5339

見所の1つの、一女笠を被る場面eye

2b4a5359 2b4a5374

見事に成功sign01

これから1年間、第46代小町娘は地域のPRのため、

県内外のいろんなイベントに参加してくれることとなりますrock

がんばってくださいsign03

(ごりぞう)

2013年6月11日 (火)

第7回 手づくりまつり in羽後町

相変わらず好天といいますか、天気が良すぎる湯沢雄勝です。

昨日秋田県内の大館では全国の最高気温33℃記録したそうですね。。。

4月に「桜が咲かない・・・晴れろ~~!晴れてくれ~~ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ」と願っていた日々はなんだったんのでしょう・・・( ̄○ ̄;)

前にも書きましたが、取材に晴れはありがたいです・・・でも。                                                                                                                                                                                                                                                         

雨。降ってくださいo(_ _)oペコッ                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                   

さて、今週末に開催されるイベントを「西馬音内盆踊り」で有名な「羽後町」よりご紹介♪                                                                                                                                                                                                                                                               

「第7回 手づくりまつり in 羽後町」

期日 平成25年6月16日

時間 10:00~16:00

場所 西馬音内盆踊り会館 → 盆踊り会館MAPはこちら ←クリック

住所 秋田県雄勝郡羽後町西馬音内本町108-1

問い合わせ 手づくりまつり実行委員会 (共催 羽後町観光物産協会)

TEL0183-62-5009(担当 阿部) TEL0183-62-1205(担当 菅野)                                                                                                                                                                                                                                                                                                                            

キルト作品やビーズアクセサリー、革小物などなど♪27団体による手づくりマーケットです!!

☆来場特典として、当日先着200名様へ「季節の花苗♪」プレゼント゚.+:。(・ω・)b゚.+:。その他に、お買い上げ500円ごとにスタンプ一つ!4つ貯まると手づくり雑貨などがもらえます!!(v^ー゜)ヤッタネ!!

Photo_2

出展者一覧はこちら(*゚▽゚)ノ

Photo_3 

「手づくり」なので全ての商品が「世界にひとつだけ♪」o(*^▽^*)o

参加型のセミナー「新聞紙でつくるエコバック」なども開催します☆

毎回多くのお客様にご来場いただいているイベントですヘ(゚∀゚ヘ)ミンナオイデョ~

是非ご来場くださいっ!!                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                     

ここから今週のブログ予定を!

12日(水曜)は「小町まつり 本祭」昨日の→ 宵祭記事 クリックをまず見ましょう!(゚▽゚*)

13日(木曜)は「○○の日」記事!忘れてませんか!○○の日(笑)

14日(金曜)は「湧き水探訪♪」今回はどこの湧き水?(◎´∀`)ノ

15日(土曜)○○作り体験!オイシイ♪体験記を(≧m≦)

16日(日曜)国道398号線の旅スタート!┗(^o^ )┓三

の予定です。(あくまで予定ということで・・・Σ(;・∀・))                                                                                                                      

おっ楽しみに♪(*^ω^*)ノ彡                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                           

No.55でしたっ!

2013年6月10日 (月)

小町まつり 宵祭

こんにちわclub

今日は小町まつり宵祭をご紹介しますpaper

暗闇の中にライトアップされる小町堂をバックにおこなわれる宵祭は、

本祭とは違った雰囲気がかもし出されますmist

迫力ある小町太鼓に始まりimpact

Komore0002

この1年間小町娘をつとめあげた、第45代小町娘による小町おどりcherryblossom

Img_6229

小野小町と深草少将の百夜通いの物語を再現した、

小町逢瀬の図movie

Komore0003 Komore0006

と続き、最後に第46代小町娘をつとめる、七小町の撮影会がおこなわれましたcamera

Komore0012_2 Komore0013 Komore0014

約1時間半ほどにおよぶ宵祭でしたが、暗い中ライトアップされたこともあり、

平安の時代にタイムスリップしたかのようでしたtyphoon

本祭りの様子はまた後日お伝えしますsign03

(ごりぞう)

2013年6月 8日 (土)

ようこそ湯沢雄勝へ!国道の旅♪② ~13号線part1-6最終話~

国道13号線part1もついに最終話!!

前回に引き続き「世界一」になった「木村酒造」さんの酒蔵見学後編をお送りします(o・ω・)ノ))

と、その前に・・・                                                                                                                                                                               

ちよっとバックナンバーでおさらいを。(゚m゚*)

Photo Photo_2

新庄駅が国道13号線の旅スタート地点でした!

 子供と一緒に勉強できる!? part1-1はこちら ←クリック

Photo_3 Photo_4

「美しく古びる」がテーマの金山町を第二話でご紹介!

 日本の古き良き町並みがここに♪ part1-2はこちら ←クリック

Photo_5 Photo_6

全国から多くのお客さんが訪れる自動販売機を知ってますか?

 答えはここでご覧ください! part1-3はこちら ←クリック

Photo_7 Photo_8

えっ!こんな味のジェラートがっΣ(゚□゚(゚□゚*)

 オイシイ♪話題がいっぱい♪ part1-4はこちら ←クリック 

Photo_4 Photo_2

「チャンピオン・サケ」を生み出した木村酒造さん酒蔵見学♪

 酒蔵見学前編 part1-5はこちら ←クリック                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                     

ここからようやく酒蔵見学後編スタートです(;´▽`A``

Photo_6 Photo_7

蔵内には酒造りに使用した道具が並んでいます。

1枚目写真に写っている「福娘」と書かれた酒を入れる陶器は2升5合入るそうで、何故2升5合かと言うと、1升は木のマスで1マスなのでマスが2杯と半分で・・・

「益々繁盛 ~ますますはんじょう~」

素敵な語呂合わせでした♪゚.+:。(・ω・)b゚.+:。現在はほとんどが瓶に変わっている為、この容器が使われることは無いようですが、ん~~♪先人の遊び心というか。 いいです♪(≧m≦)

Photo_10 Photo_11

酒造りに欠かせない「米-酒米」です(゚▽゚*)

2枚目の写真は酒米の系統図ですかね。言ってみれば酒米の家系図!(゚m゚*)

昔、漫画でも有名になった幻の酒米「亀の尾」

元々は東北地方で大正から昭和にかけて多く栽培していた酒米だそうです。(゚▽゚*)へぇ~!!

Photo_13

ここで質問?「酒造りにに適している米はどんな基準なんでしょう?」

佐藤製造部長さん「酒造りに適している米はパサパサした米が良いと言われています。酒造りではそれを「さばきがいい」と言います。」

一同「へ~~~(・∀・)(・∀・)(・∀・)(・∀・)!!!!!」

そして、こんなものありました。

Photo_14 Photo_15

これ、昔の水道管だそうです∑(=゚ω゚=;)

木で作った水道管は初めて見ました!中はどうやってくり抜いたんですかね???

Photo_16 Photo_17

そしてこちらが槽(ふね)。

「酒になったもろみ」を上からの圧力でギュって絞ります!!

Photo_18

そしてここへ絞りたての生酒が出るんですね(≧∇≦)

Photo_19 Photo_20

こちらは本仕込みのタンクです。

ちなみに2枚目の写真のタンクには米を1,600㎏入れ、その後水を約1.3倍ほど入れるそうです(*´Д`*)

Photo_21

そしてこの「かいぼう」でかき混ぜます (・∀・ )っ/凵グルグル~!!!

タンクを上から見るため2階に上げていただいたのですが、立派な梁(はり)が!

Photo_22 Photo_23

1枚目の奥に横に見えるのが松、縦にビシッと通っているのが杉。

2枚目は松尾様が祀られている神棚の手前に見えるのが欅(けやき)だそうです。

あまりの「太さ」にビックリΣ(゚□゚(゚□゚*)

Photo_24

こちらの写真少しピンボケ気味になってしまいましたが、壁に開いた穴を塞ぐ為に、紙が貼られています。そしてよく見ると文字が書いてあります(=´Д`=)

この貼られている紙は「大福帳」だそうです。ちなみに大福帳とは、江戸時代から明治の商家で使われていた帳簿の一種で、繁盛を願い縁起の良い文字が使われているそうです。

この帳簿がペタペと貼られています(゚ー゚;「誰になんぼ貸し(笑)」などが書かれているものあるらしいですが、実は学術的にも貴重な物だったりするそうです\(;゚∇゚)/私のご先祖の名前あったりして・・・

Photo_25 Photo_26

歴史的資料もあちらこちらにヾ( ̄0 ̄;ノ

Photo_27

こちらは「院内石」でできた貯蔵庫の石壁。

貯蔵に関し非常に適した石だそうで、夏でも10℃くらいに管理されているそうです(*^.^*)                                                                                                                                                                                                                                                                

佐藤製造部長に非常に良く説明して頂いたのですが、まだ書ききれていない点も多くあります。

残りの点は、是非ご自分で足を運んでいただきお確かめください!!(*^ω^*)ノ彡ってことで(笑)                                                                                                                                                                                                                                                                                                                   

「昔は酒屋がハイテクで、ベンチャー企業だったんですよ!」の言葉が印象的でした゚.+:。(・ω・)b゚.+:。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                    

Photo_28

おっと!忘れちゃいけませんね!!もちろん試飲させていただけます♪o(*^▽^*)o

私は運転手なので「香だけ」御馳走になりました(/□≦、)(笑)                                                                                                                                                                                                                                                   

左から「純米 辛口 福小町」 720ml 1,050円

食中酒としてオススメだそうです♪

香だけの味覚?鼻覚(笑)では「酒らしい酒!いい香りだぁ~♪」呑みでぇ~(。>0<。)

お次!「純米吟醸 福小町」 720ml 1,575円

食前酒としてオススメで、刺身を食べながら飲んでもらいたいそうですよ!

鼻覚では・・・「フルーティーな香りが広がり、香だけなのに口の中にほどよい甘さを感じます♪」ぅう~~呑みでっ(/□≦、)!

最後!!「大吟醸 福小町」 720ml 5,250円

これがチャンピオン!高級山田錦を40%精米し造られたお酒!!!

鼻覚で・・・「先ほどの純米吟醸より数倍フルーティーな香りが鼻を通り、口に舌に感じますっ!もの凄く上品なお酒です!・・・よね香だけなので(笑)」呑みでぇ~~~~o(;△;)o                                                                                                                                                                                                               

あぁ~。香だけでしたが「うめぇっ♪」うめなぁ~この酒ってなりました(*≧m≦*)                                                                                                                                                                                                                                                                                          

最後に佐藤製造部長から一言。

「とにかくいい酒をつくってます!」だそうです♪間違いありませんね(・∀・)イイ!                                                                                                                                                                                                                                                   

◎木村酒造 秋田県湯沢市田町2丁目1番11号 TEL0183-73-3155

parking 大きい駐車場がありますっ!

 木村酒造さんのMAPはこちら ←クリック

 木村酒造さんのHPはこちら ←クリック                                                                                                                                                                                                                  

丁寧な説明をしていただき、本当にありがとうございました!是非皆さんも酒蔵見学にお出かください!! 一同、木村酒造さんに礼!!!o(_ _)oo(_ _)oo(_ _)oo(_ _)oペコッ

Photo_29

今回で国道13号線part1は終了です。来週からは国道398号線の旅をスタートしますのでおっ楽しみに♪                                                                                                                                                                                                                                                      

Photo_30

気をつけて旅せなぁ~!by「岩崎の鹿島様」                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                 

No.55でしたっ!

2013年6月 7日 (金)

湯沢雄勝の湧き水/清水~しずの里を訪ねて・№4「くぞわたの清水(湯沢市関口)」

みなさんこんにちはsun

事件の謎は、情報ハンター№55氏と一緒の時の、この言葉で始まった・・・。

「この湧き水は、飲むど、舌の右側がピリっとするな~(笑)」

水という、無色透明の犯人を追いかけ、迷宮入りしかけていた

「spring water事件」(湧き水事件)

捜査は、情報ハンター№55氏の何気ないつぶやきを、

自分(高印rvcar)が思い出して振り出しに戻った。

「そもそも、美味しい水っこって、どんな水っこ?」の疑問を消化していない。

すぐに、犯人の情報を収集するため、手持ちのノートパソコンで検索を掛けるも、

良い検索ワードが見付からず、時間だけが過ぎていく・・・。

目の前の席と、横の、頼れるデカは、最悪にも全員出っ腹っている。

「何か犯人さ近づく、参考さなる資料はねべか?」

その頃、爽やか№14氏と、情報ハンター№55氏は、別の事件を追いに、

「ダブルス」を組んで出かけていた。署内の聞いた噂では、地獄のような現場らしい・・・。

二人の無事を祈るばかりだtv

                                                                                        

このような物語の始まりから、今回、美味しい水の条件の資料を一部を見付けましたが、

次回以降にお知らせしたいと思います。

さて、湧き水探訪四ヶ所目、湯沢市関口字務沢、戸沢集落から1.5キロ奥に入った

西の台という山の梺から湧き出る水aquarius

「くぞわたの清水」flag

Img_5762

Img_5763

現場に訪れた時期(5月23日)、一ヶ所だけ、山道に雪が残っていました。

前日には道を間違えて大変な事になった三人(涙)

戸沢集落より、道なりに真っ直ぐ進んでください。

山道脇には可愛いカタクリの花が咲いてましたlovely

Img_5766

ひたすら山道を歩く爽やか№14氏と(高印rvcar)後ろに情報ハンター№55氏。

地元の方から、現場の情報と同時に、熊の目撃情報の噂を聞く・・・

[事件は、まだ初動捜査の段階。呑気に「森のくまさん」を歌う三人(嘘)]

Img_5767_2 やっと着きましたflag

Img_5769 Img_5768_2

Img_5771

021_2

事件の鍵となる湧き水を飲む情報ハンター№55氏delicious

今回、訪れた「くぞわたの清水」は、三人とも美味しいと言った湧き水です。

湯沢市でも比較的有名な湧き水で、夏場になると沢山の人が訪れます。

爽やか№14氏が、「山の中でアブやツナギが来る場所は、

結局、水が綺麗ってことだな(笑)」

                                                                                       

夏場はツナギなどの虫に気をつけてください。

                                                                               

そして現在まで、九ヶ所の湧き水を訪れました。無色透明の水を飲み始めて、

飲む度に疑問が湧いてきている三人です。

「春はやっぱり雪の味がするんだよな~」

「高い場所にある湧き水は、地下からの湧き水とは、まだ違うんだなだ~」

「おいしい水っこってどんなんだべ?」の湧き水探訪は、まだまだ続きます。

                                                                                 

山や湧き水周辺にはゴミを不法投棄しないよう宜しくお願いしますthink

                                                                                        

くぞわたの清水へのルートmotorsports

湯沢市物産観光情報searchにも情報が掲載されています。

023

                                                                                    

(高印rvcar

2013年6月 6日 (木)

ようこそ湯沢雄勝へ!国道の旅♪② ~13号線part1-5~

  「晴れ!」の日が続いております。

ちょっと続き過ぎかな?(;;;´Д`)ゝ畑がカラカラで農作物に影響が出始めているようですし・・・。

取材に晴れはありがたいのですが、これから旬を向かえる野菜や果物の事を考えると(゚ー゚;

「恵みの雨」がそろそろ欲しい湯沢雄勝ですヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ雨乞い!!! 

                                                                                                                                                                                                                                                                

 一週間前は何の記事?(笑) part1-4はこちら ←クリック                                                                                                                                                                                 

始めに言っておきます!前話で次回が最終回と書きましたが今回の話は2部構成(v^ー゜)!!になりますのでヨロシクっ!\(;゚∇゚)/

さてさて。酒粕から酒を連想した私達が今回向かった先はこちらっ!ヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノ今回4人です(笑)

Photo_10 Photo_11

「福小町 木村酒造」

Photo_12

のっけから「酒だ酒だ酒だ~~~!」(≧∇≦)!!といった写真でスタートです。

湯沢市内にあります「木村酒造」さんにお邪魔しました。 o(_ _)oヨロシクオネガイシマス!!!

Photo_14 

まずはいつものパターン?で(高印rvcar)さんが暖簾の下でポージング!(笑)

Photo_15 Photo_16

今回は前もって見学予約を入れていたので、佐藤製造部長さんが案内をしてくれました。(事前に見学予約を入れておくと、蔵内の案内をしてもらえる様です。※但し、仕事の合間を見て対応している為、繁忙期や当日の業務によりご案内できない場合もある様です。)

2枚目の写真は100年前の釜だそうです( ̄○ ̄;)!

Photo_17 Photo_20

創業が元和元年(1,615年)と秋田県内でも最も古い蔵の一つになっており、豊臣方に使えていた重臣が戦に負けた後、落武者となり湯沢に流れ、商人となり酒蔵を始めたのがこちらの起源だそうです。

一枚目の写真には「福娘」の文字があります。創業時はこの「福娘」で酒を造っていましたが、近年の商標登録の関係もあり、現在の「福小町」となったそうです。他に「角右衛門」という名の酒もあるそうです。

藩政時代は院内銀山の盛況と共に酒の製造量も増加し、明治38年の奥羽本線開通後は県外出荷も行うに様になったそうです。

院内銀山が最盛期の頃は久保田(現秋田市)よりも人口が多かったそうで、工夫達が増える毎に酒の消費量も多くなったんでしょうね(≧m≦)

Photo_21 Photo_22

そしてなんと言っても「世界一の酒!!」

INTERNATIONAL WINE CHALLENGE2012 で世界一を受賞し、チャンピオン・サケとなった「純米大吟醸 福小町」  スゴイ*・゜゚(n‘∀‘)η゚・*:. !!!!!

その他にも数多くの受賞を果たしている木村酒造さん!蔵内にいっぱい賞状や記念品が飾られています(v^ー゜)すごいっ!!

Photo_23 Photo_24

昔の作業の様子を現した模型があり、10の行程を説明してくれます(゚m゚*)

1、精米 : 昔は足踏みで精米していた為、精米の度合いは90%程度だったそうです。現在は機械で精米する為、40%精米することもあるそうです。

2、水汲み : やはり水が良くなければ美味しい酒はできませんね( ^ω^ )清水(しず)の町湯沢は酒処になるわけです!

Photo_25 Photo_31

3、米洗い : 昔は冬でも冷えた水に手を入れ作業していたんですね(=゚ω゚=;) 

4、米むし : 熱く蒸された米を桶で担いで次の工程へ!(  ̄^ ̄)ゞガンバッテ!!

Photo_32 Photo_33 

5、放冷 : 熱く蒸された米をむしろや布に広げ一定の温度までさげます。現在では見られない工程だそうです。

6、麹造り : 最も重要な工程の一つです。麹造りは室(むろ)と呼ばれる周囲を保温された部屋で行われます。蒸米に種麹を振りまき一夜寝かし、小分けにし更に一夜。

この作業に関わる方は納豆食べちゃダメっ!言われているそうです。納豆菌が繁殖したら麹がダメになってしまいますからねΣ(;・∀・)

麹菌が酵素を出し、米(デンプン)を溶かすそうです。

Photo_35 Photo_36

7、酛摺り(もとずり) : 酵母=酛(もと)。酒造りでは2種類の菌を使い分けます。麹菌と酵母菌。この菌の使い分けが酒の味を左右する為、重要な行程です!

酵母菌にも種類があるそうで、高いお酒用と安いお酒用が使い分けられるそうですよ。(*´ェ`*)

8、添え仕込み(そえじこみ) : 昔はもろみの仕込みを添、仲(なか)、留(とめ)の3回にわけて行っていたそうですが、現在は省力となり最初から大桶(もろみタンク)で仕込みをする所が多いそうです。

Photo_37 Photo_38

9、本仕込み : ここで行われる「かいいれ」と呼ばれる作業。時計も無い時代にどれぐらいかき混ぜるかの目安になったのが「酒屋唄」だそうです。もろみの溶け具合を見て酒屋唄を○回歌えばちょうどいいな(・∀・)って具合ですね♪

10、酒しぼり : ようやく「酒」の完成(*^ー゚)b!! 酒になったもろみを酒袋一枚一枚に詰め、これを槽(ふね)に入れ圧搾します。昔はテコの原理だったんですね(゚0゚)

現在は水圧を利用し圧搾しますが、酒袋や槽を使わなくてもよい機械もあるそうです。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      

精米から生酒になるまで2ヶ月かかるそうです。

全ての作業が手作業だった時代、また厳寒の時期の仕込み。美味しい酒は人の手間ひまで育まれてきたんですね((w´ω`w))                                                                                                                                                                                                                                                      

本日はココまで! o(_ _)oペコッ

次回こそ(笑)最終回となりますが、木村酒造さんのレポート後半をお届けします!!

Photo_39

◎木村酒造 秋田県湯沢市田町2丁目1番11号 TEL0183-73-3155

parking 大きい駐車場がありますっ!

 木村酒造さんのMAPはこちら ←クリック

 木村酒造さんのHPはこちら ←クリック                                                                                                                                                                                                                                                             

最終話は8日(土曜日)の夕方にアップします!

そして明日は(高印rvcar)の湧き水探訪♪明日はどこの湧き水かな~?

どちらもお楽しみにっ!!(* ̄0 ̄)ノ                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                           

No.55でしたっ!

2013年6月 5日 (水)

虎毛山の山開き

こんにちわclub

最近は天気の良い日が続いて気持ちいいですねsun

今日は虎毛山をご紹介しますrock

虎毛山はトラという字のつく山では日本一の高さを誇る、

標高1433mの山ですfuji

阪神ファンの方が、縁起を担いで登る山としても知られていて、

虎毛山開山80周年のイベントや、干支が寅年のときは、

特に多くの方に来ていただきましたscissors

そんな虎毛山が6月2日(日)に山開きしましたので、

その様子のご紹介です。

登山ルートなどの詳しい情報はこちら

6時半からは安全祈願祭。

山は楽しいこともあれば、危険なこともあるので、無事をお祈りしますm(_ _)m

Img_5992

安全祈願祭を執り行い、さあ山登りの始まりsign01

まずは車で行けるところまでrvcardash

Img_6008

道の悪いところもありますので、運転はお気をつけて。

ここから先は歩いて行きますよrun

Img_6009

途中にはちょっとしたスペースもあり、無理せず休憩しながらjapanesetea

山登りはペースが大事ですgood

Img_6010

途中にはまだ雪が残る場所もeye

1週間前に下見登山してくれた方は、

場所によっては2~30センチ減ったところもあるとのことで、

次の週末にはほとんどなくなってるかもしれませんね。

あっちこっち歩いて足パンパン、息も切れ切れですが、

頂上目指してトコトコ登りますrun

4時間弱かけてついに・・・

Img_6015_2

山頂ですsign01

実は新しいのもありますsign01

Img_6016

頂上からは綺麗な景色がeye

Img_6012

そして山頂には新しい避難小屋もできましたsign01

Img_6019_2 Img_6020

立派ですsign01泊まってみたいと思いましたsleepy

実際登ってくる途中、前の日にここに泊まったかたとすれ違いましたよ。

さて、お昼を食べて、休憩をしっかりとったら山を下りますrun

お昼ご飯に、僕は自然解凍OKの冷凍食品持って行ったんですけど、

最近の冷凍食品はおいしいですね。びっくりしました。

当然山頂で食べたのもあって格別でしたsign01

下りるときは登るときと違う筋肉を使うので、注意が必要ですimpact

Img_6025

道は険しいですが、下りはやっぱり早いですね。

2時間くらいで下りることができましたrun

Img_6027

水が冷たくて気持ちいいsign01

ここからは平坦な道を戻るのみrun

Img_6028

と思いきやこんな箇所もありますsweat02

無事に下山し、達成感が沸いてくる中やはり疲労が・・・

最後はやっぱりこれsign01

Img_6037

温泉ですsign01

山開きの参加者は秋の宮温泉郷さんのご厚意で、

鷹の湯さんと秋の宮山荘さんのお風呂に入ってもよいとのことで、

今回は鷹の湯さんの温泉をいただきにsign01

疲れもふっとびましたsign01とはちょっと言い過ぎでしたけど、

温泉に心も体も癒やしてもらい、心地よい疲労感に変わりましたsign03

大変だけれども楽しい山登り、

是非皆さんも挑戦してみてくださいsign03

※個人的な話しなんですけど、次の日筋肉痛こなくて、

 嗚呼いつもの2日目にくるパターンね・・・

 って思ったら2日目もきません! 日頃のトレーニングの成果ですね!

 (最近ダイエットも兼ねて運動してます)

 (ゴリ蔵)

2013年6月 4日 (火)

週末イベント 小安峡つりっこ大会・小町まつり

天気が良い日が続いていますっ(*゚▽゚)ノ

今週末に湯沢雄勝で行われるイベントを二つ紹介します♪                                                                                                                                                                                                                                                                      

◎小安峡 第25回 つりっこ大会

期日 6月9日(日)

時間 午前8時~11時 (※午前6時より受付開始です。)

場所 上小鳥谷橋周辺 (詳しくは大会パンフレットをご覧ください。)

参加料 お一人様 1,500円

※釣り竿、えさは各自準備です。(えさ釣りのみ)

その他の注意事項は下部掲載のパンフレットにて確認いただくか、事務局までお問い合わせください。

問い合わせ事務局 TEL 0183-47-5181 / 0183-47-5800

25

つりっこ大会では商品がいろいろと用意されているようです♪(v^ー゜)ヤッタネ!!

大会参加者は、当日限りで安峡温泉の無料入浴もできますよっ!゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

お子さん限定の、魚のつかみ取りも無料にて行われます(≧∇≦)

ご家族で楽しめるイベントになっております。是非!!小安峡にお出かけください(* ̄0 ̄)ノ                                                                                                                                           

小安峡温泉の情報をご紹介した以前の記事

 小安峡温泉 ① ←クリック 

 小安峡温泉 ② ←クリック

小安峡温泉には「足湯」(全て無料)が6ヶ所あります!全て国道389号線沿いにありますので探してみるのも楽しいですよ♪( ̄ー+ ̄)足湯探検ヘGO!!!                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                   

◎小町まつり

期日 6月8日(土)~9日(日)

会場 小町塚(小町堂) → 小町塚(小町堂)のMAPはこちら ←クリック

問合せ 湯沢市雄勝観光協会事務局 TEL0183-52-2200

詳細予定 

宵祭 (8日)

午後7時20分 開始

午後7時30分 小町太鼓

午後8時00分 小町おどり

午後8時15分 小町逢瀬の図(光と音の幻想絵巻)

午後8時40分 七小町撮影会

本祭 (9日)

午前8時25分 開始

午前8時30分 神事

午前9時10分 奉納行事(各種あり。)

午前10時30分 七小町和歌朗詠奉納

午前11時35分 稚児行列(保育園児)

午後1時15分 小町太鼓・もちつき大会

午後1時40分 役内番楽

午後2時10分 よさこい踊り

午後2時30分 七小町撮影会(小町堂にて)

午後2時45分 七小町もちまき

午後3時00分 終了

Photo_9

Photo_10

                                                                                                                                                                                         昨日ブログでは (→ 小町改めの儀 ←クリック) を紹介しています。

今年の小町娘達は四十六代目になるそうです。代々受け継がれてきた作法を猛特訓してきた、新しい七小町(七人の小町娘)の晴れ姿をお見逃し無く!!(≧m≦)                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                 

No.55でしたっ!

 

2013年6月 3日 (月)

小町改めの儀

こんにちわclub

今日は6月1日におこなわれた、「小町改めの儀」をご紹介しますscissors

秋田県湯沢市小野地区は、平安の歌人・六歌仙の一人、小野小町生誕の伝承の地で、

この地で生まれ、晩年もこの地で過ごしたと言い伝えられています。

その小野小町を偲んで行われるまつりが小町まつりです。

小町改めの儀は、6月第2日曜日とその前日に行われる小町まつりを前に、

小町娘の引き継ぎを行うものです。

小町まつりは今年は6月8日(土)に宵祭、6月9日(日)に本祭が行われます。

※小町まつりの宵祭と本祭の詳しい日程はこちら

さて、小町改めの儀の様子ですeye

玉串奉奠、市女笠の引き継ぎ、小町娘のお祓いと、神事が執り行われました。

Img_5897

神事の後には小町娘の集合写真も。

Img_5980

新しい小町娘のお披露目は今週末の小町まつりですhappy01

小町娘は当日にむけて連日猛特訓中のようですrock

ぜひ会場でその優雅な姿をご覧になってくださいsign03

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »