2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 今年も出店!卸町ふれあい市(会場:仙台市卸町) | トップページ | 春を探せ♪雄湯郷フラワーハンター!!~花より団子!?~ Vol.1(前森公園、わかさ分店) »

2013年4月11日 (木)

秋ノ宮探訪(後編)

秋ノ宮探訪後編

この日の天気は早春のため、まだ気温が低く肌寒い感じでしたが、

遠くに見える山々の雪はだいぶ少なくなってきていて、

逆に、秋ノ宮探訪前編で紹介した「鷹の湯温泉」の露天風呂は

丁度良い熱さで最高だと思われます。その丁度良い熱さを気分的に表現すると・・・。

「ガンガンに暖房の効いた部屋で、コタツに入りながら、ガリガリ君ソーダ味を味わう」

みたいな感じです。国道108号線を通る際は、是非、秋の宮温泉郷へ!

さて、後編は秋の宮温泉郷内のちょっと入った場所にある

「地域力worksやまもり」さんにお邪魔しました。                                                                                                                          

Photo

「communityjapaneseteacafeやまもり」

宮城県鳴子温泉郷方面から国道108号線を、秋田県湯沢市方向に向かいます。

秋の宮温泉郷内に入りましたら、

まずは、自動車、バイクのスピードを気持ちスローダウン&安全

運転。長旅、峠越えは、案外疲れますので、是非、温泉へ(笑)

その温泉街の一つ、「おなじみ荘」の看板の手前の細い道を

上がっていただいた場所に

「community cafe やまもり」さんがあります。

こちらには、地元のお母さん方が営むコミュニティカフェと、

地域力works事務局が併設しています。

Photo_2「地域力waoks事務局」

今回は、コミュニティカフェの案内と説明を、

事務局長の柴田裕さんにしてもらいました。柴田さんにお話をお聞きしたところ、

まずは地元のお母さん達が、お洒落なカフェで働く事をすごく楽しみ

(生き甲斐)にしている事。地元食材を使った家庭の味に自信がある事。

和やかな雰囲気作りを大切にしている事。

日替わりランチなどは、地元食材を使ったカレーなど

美味しい御飯を作って、みなさんを待っているそうです。

う~、話を聞いてるだけでお腹空いた~(笑)

それと一番最初にお伝えしたい事は(注目)

営業時間は 「土日/祝日 10:00~15:00(不定休)」

週末土日営業です。

で、 いきなり自分の持論ですが

「楽しい場所には、楽しい人、美味しい物が待っている」

なので、週末に来ると、地元秋田雄勝の旬の野菜やフルーツを使った軽食と、

明るいお母さん方が待っているはず(笑)

Photo_4 日替わりメニューの写真

Photo_12 カフェの様子

日替わりメニューの例はriceball

「じゃがいもをふんだんに使ったキッシュ+コーヒーセット」

「さくら、ずんだ、トマトなどの寒天料理+コーヒーセット」

「小学校校庭跡地に建つ旧合宿所の今日の給食」

季節で少し献立は変わるみたいです。

Photo_7 入り口正面には、ピザを焼く石窯があります。

今回は、平日に訪問のため、元気なお母さん方には会えませんでした。残念・・・。

なので、軽食の画像も無し。しかし俺は、ちょっくらバイクで食べに来るぞ~(笑)

小学校以来の給食を食べるぞ~の予定です。

後、他には、アクティビティ「夏季・秋ノ宮体験プログラム」などもあるそうです。

「秋の宮ノルディックウオーキング体験」「秋の宮ネイチャーゲーム体験」

「石窯で焼くピザづくり体験」「炭火でぐるぐるバウムクーヘンづくり体験」

「地元のお母さんたちがつくる今日の合宿所の給食」などのお問い合わせは

Photo_9

地域力worksやまもり事務局長 柴田 裕さん

住所 〒019ー0321

秋田県湯沢市秋ノ宮字山居野11-89

電話 0183-56ー2717

FAX 0183-56-2717       

Facebookもあるそうです(地域力worksやまもり・雄勝自然を美しくする会)

「夏季・秋の宮体験プログラム」の御予約・お問い合わせは、週末community cafe

やまもりでも受け付けているそうです。

ここまでブログを読んで頂いてありがとうございます。

大きな地図で見る

ここからは、今回ブログを書いた(高印rvcar)の妄想ツーリングレポート。

今回、お邪魔した「地域力worksやまもり」の事務局に入った時、

一番最初に目に入ったのは、小学館のアウトドア雑誌「BE-PAL」でした。

自分も高校生くらいまでは、毎月買って読んでいました。

事務局内には、使い込まれたアウトドア用品がチラホラと整理整頓されて置いてあり、

田の冬の雪に負けない道具も置いてありました。

Photo_10 昔で言うと「かんじき」

Photo_11 積み上げられた「薪」

アクティビティは、すごい体験ができそう。必ず体験しにきます。ピザ関係の

ゆるい感じのが良いです。

焼きたての手作りピザをハフハフ食べたいっすな~(笑)

今回は、事務局長の柴田裕さんに、仕事とは関係ない、こんな質問をしてみました。

「休みの日に食べる一番好きなご飯」

柴田さんは、開口一番(笑)

「忙しくて休みが無いwww」

開口二番(笑)

「食べるとしたら、羽後町「松屋のひやがけさら天」か、

湯沢市「精養軒倉内店の四川みそラーメン」だそうです。

お~元気がでそう( ̄ー ̄)ニヤリ

秋田県湯沢市にお寄りの際は、グーグル検索で、是非!!!

最後までブログを読んで頂いてありがとうございました。(高印rvcar)でした。

« 今年も出店!卸町ふれあい市(会場:仙台市卸町) | トップページ | 春を探せ♪雄湯郷フラワーハンター!!~花より団子!?~ Vol.1(前森公園、わかさ分店) »

(地域) 雄勝・秋の宮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1158679/51154289

この記事へのトラックバック一覧です: 秋ノ宮探訪(後編):

« 今年も出店!卸町ふれあい市(会場:仙台市卸町) | トップページ | 春を探せ♪雄湯郷フラワーハンター!!~花より団子!?~ Vol.1(前森公園、わかさ分店) »