2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 【学べる羽後町】 神々のシェアハウス、三輪神社 ③神社から知るかつての風景 | トップページ | 湯沢市・羽後町でプレゼントえらび。 »

2013年3月11日 (月)

御菓子司わかさ

湯沢市役所の近く、国道13号からジークブルガー通りを抜けた先の小路にある「御菓子司わかさ」。

S Simg_6927

がんじき」や「三杯餅」、「ポテトまんじゅう」など湯沢市出身の方なら、一度は食べたことがある銘菓が並ぶ老舗の和菓子屋さんです。

どの商品にも保存料が入っていないため、日持ちせず、遠方へのお土産としては不向きですが、地元で食べるには一番の美味しさですよ。

これは、シンプルかつお手頃価格の「がんじき」、これは雁の月、がんづきが訛って、「がんじき」になったとも言われるお菓子です。
S_2 S_3
カステラや蒸しパンのような雰囲気で、しっとりした食感と優しい甘さが癖になる逸品です
写真は、たまご、黒糖、抹茶の3種類で、それぞれ60円、70円、80円と本当にお手頃価格ですよ。

そして、こちらが三杯餅。
Simg_6934
ねっとりした食感、しっかりした旨さで、抹茶などのお茶請けとしても人気です。

季節限定「いちご大福
Simg_6949 S
大ぶりのいちごが惜しげもなくまるまる1個入っていて、ジューシーないちごの果実の旨味が口いっぱいに広がります

S_2 S_3

S_4

栗大福に、ポテト饅頭、かぼちゃ饅頭、黄身しぐれ・・他にも色々な和菓子が盛りだくさん

みんなそれぞれがいろいろな和菓子を頂き、満足げな表情でしたよ

 

No.12でした。

« 【学べる羽後町】 神々のシェアハウス、三輪神社 ③神社から知るかつての風景 | トップページ | 湯沢市・羽後町でプレゼントえらび。 »

(地域)湯沢市内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 御菓子司わかさ:

« 【学べる羽後町】 神々のシェアハウス、三輪神社 ③神社から知るかつての風景 | トップページ | 湯沢市・羽後町でプレゼントえらび。 »