2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 雪の気配、隠し味、新店ぽっぽや。 | トップページ | 横手、メロンパン、雪が降るころに背脂。 »

2012年11月28日 (水)

東京と、大声と、カンタービレと。コンサートのすすめ。

いってきました!
Photo


まよいました!!(・д・;三;・д・)

Photo_2


うわああああああん!!!。゚(≧д≦。三。≧д≦)゚。

Photo_3


わあああああああああああ!!!!*゚・*。・゜(*゚д゚*)゚・*:。゚・Dsc_2406


たのしかったあああああ━━━━o(≧∇≦)o━━━━!!!!!!!!!!!!!!!!!!

Photo_4

おひさしぶりです、おゆきです。

皆様、お元気でしょうか?

羽後のじゃんご娘は、いまや旧型となったこまちちゃんに乗り、一路東京へ。

まるで月にでも行ったかのようなテンションで「ハロー、トーキョー」な一週間を過ごしてきました。

もちろん、仕事ですよ!仕事! 

Photo_18

はい。

今回の任務は秋田県南の物産展 in トーキョー!!!

仙北のビッグヴォイスな先輩にならって、いざ、呼び込みです!

Photo_13いらっしゃいませー!

Photo_6秋田のおいしいもの、たくさんあります!!

Photoどーぞお立ち寄りくださーい!!!

Photo_2

いらっしゃいませーーーーーーー!!!!!!!!


先輩のとおる声に負けじとがんばりました。がんばりましたよ。

あんまりがんばりすぎて、近隣の建物から苦情が入ったのは秘密です。

応援団・剣道部・演劇部。
実は三大声でかい部出身のおゆきさん。

そんな私にもひとつ、あこがれていた部活があったんです…。

Jwo

T H E  吹 奏 楽 ♪

放課後の校舎に響き渡るシのフラット。

歌うようにかろやかに、音の世界を描いていく。

素敵じゃないですか、吹奏楽。

実はピアノを習っていたおゆきさんは、
スカートをなびかせ、楽器を奏でる“がくぶ女子”に憧れを感じていました。


汗くさい道着に身を包み、日がな青アザが増えていく自分たちとは

確実に別ルートの青春を歩んでいる“がくぶ女子”。

道をあやまらなければ、歩んでいたかもしれない。きらきらの五線譜の青春。

るろうにに…
るろうににハマらなければ…

そんなことを考えながら、ぼーっとポスターを眺めていたら…

Photo_17

「もしよかったら、どうぞ♪」

いただいちゃいました。

かわいいチラシ。そして目の前の…

かわいい女性。


これが漫画だったら、

私が男だったら、

確実に何かが始まる展開です。

これは…ご紹介しないわけにはいきませんよね!


*******


≪第7回 JWO吹奏楽団定期演奏会≫

平成24年12月2日(日) ←こんどの日曜日ですよ!

開場 13:30/開演 14:00

湯沢市文化会館 大ホール

入場料 300円/小学生以下 無料

【曲目】

♪エルカミーノレアル
♪ジャパニーズグラフィティ(宇宙戦艦ヤマト・銀河鉄道999)
♪ビートルズシンフォニックメドレー
♪ディズニーファンティリュージョン ←がくぶ女子さんイチオシ!


******


……ん?

JWO…??


ピンときました。


あのー、もしかして。

今年のうどんエキスポでお見かけした…

Dsc_1867

「そうです!そうです!」

そのめんこい“がくぶ女子”さんによると、

JWOとは

J  … ジャパン  

W … ワッパガ 

O … オーケストラ

の略なんだそうです。

ウインドじゃないんですね。失礼しました。

ちなみに。



≪おゆきのじゃんご方言教室ヽ(’∀’*)≫

【わっぱが】 (形動)
困った。まいった。とんでもない。という意味の秋田弁。



これをもってくるあたり、もしかして…年齢層若干高めだったり…


「えーと、平均でだいたい23だったかな?

これは確か県内の楽団イチの若さだったと思いますよ☆


と語るがくぶ女子さん。大変失礼いたしました!

なんかいいですね。
私のいるよさこいチーム、平均年齢40歳ですからね!

若い人たちがグループを組んで頑張っているってことを聞くだけで、なんだか元気になれます。


詳しくお話を聞いてみると、
プログラムに書いてある以外にもユニークな企画がもりだくさん☆で、

演奏会ではなんと歌も披露しちゃったり、

なんとなんと、プレゼント企画まで用意しちゃったり、

なんとなんと、餅まきまでやっちゃうらしいです。(しかも恒例って言ってましたよ、恒例って。)



なんだか、すっごく気になります。


“がくぶ女子”と餅まき…。

おゆきの脳内に、のだめカンタービレのタッチで描かれる“がくぶ女子”と餅まきの絵図。

歌うようにまっすぐに 頭上をとびこえていく数々の餅。


このギャップにすっかりとりつかれてしまいました。

わっぱがです。参りました。これは見に行かなくては…!!!


「JWOのホームページはこちら☆

今度の日曜日なので、みなさん、ぜひぜひ、いらしてくださいね♡」


がくぶ女子さん、ありがとうございました♪(*’▽’*)がんばってくださいねー!!!


*おゆき*

« 雪の気配、隠し味、新店ぽっぽや。 | トップページ | 横手、メロンパン、雪が降るころに背脂。 »

まつり・イベント」カテゴリの記事

アート」カテゴリの記事

(地域)湯沢市内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1158679/47999488

この記事へのトラックバック一覧です: 東京と、大声と、カンタービレと。コンサートのすすめ。:

« 雪の気配、隠し味、新店ぽっぽや。 | トップページ | 横手、メロンパン、雪が降るころに背脂。 »