2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

2012年7月27日 (金)

あきたびじょん。羽後町、みはらし荘。

ふと行きたくなるところってありませんか。

幼いころのひみつ基地。
自分だけの思い出の場所。

その場所に来ると、止まっていた時計の針が動き出して、
記憶がフルカラーでよみがえる。

みんなでわいわい騒いだあの日。
けんかしてひとり泣いた日。
この場所で再会を約束した日。

眺めているのは少し変わった風景なのに、

見えてくるのは、あの日の風景。


そして、そういう場所の風景は、

いつだって、うつくしい。

Photo

向かおうと思ったら、

あんまりひさびさすぎて、道を間違えました。

そんなこともありますよね。

気を取り直してまいりましょう。

本日ご紹介しますのは

羽後町 みはらし荘からの風景です。



元西地区から七曲峠をずっとのぼっていくと案内看板があります。
そこを曲がると、途中、二手に道が分かれるところがあります。
(真ん中にみはらし荘の看板がありますが、いかんせん矢印が書かれておりません。)

右に進んでくださいね。右ですよ。

ちなみに、左に行くと一枚目の写真の場所「眺望広場」に辿り着けます。

とってもとっても細い道を、対向車におびえながらのぼることにもなりますが…。

ええ、

私は最初、左に曲がってしまいました。

Photo_2左の道、行ってみる?



文字通りの紆余曲折を経て、

着きました。

ここですよ、ここ。
Photo_5

こちら、みはらし荘からは羽後町の平野部の遠景を楽しむことができます。

天気のいい日は横手盆地を広く見わたすことができます。

うつくしい、ふるさとの風景。あきたびじょん。

青谷明日香さんの「うつくしい秋田」がBGMで流れてきそうな雰囲気です。



望遠鏡もついています。

お代はとられませんので、心ゆくまでまちの風景をお楽しみください。

Photo_6覗いてみる?

調子に乗って、

ひとりパノラマに挑戦してみました。

Photo_8Photo_10

Photo_14Photo_15

意外といけるもんですね。(*・д・*)
ほくほく自己満足。

みなさんもぜひ、お好きな場所で試してみてください。

Photo_16

羽後町を一望できる場所、みはらし荘。

私にとっては、生まれ育った故郷が眼下に広がる、特別な場所でもあります。

うつくしい風景を前にすると、言葉なんてたやすくとんでいってしまうものだと、
これを書いている今になって思います。

ことばで考えず、こころで感じる。

子供のころの感覚に近いのかもしれません。

くよくよと迷った心を、
言語でぎっしり埋めつくされていく頭の中を、
澄みわたる空のように、洗い流してくれる風景。

だからこそ、景色は味わい深くて、
一人一人の想いをときに焼きつけ、
ときに視覚的に映し出すものなのかもしれません。

あなたには、この風景がどのように映っていますか?


**********

五輪坂温泉 としとらんど別館 みはらし荘

〒012-1241
秋田県雄勝郡羽後町田代七曲山4

0183-67-2953

**********


カーブの多い道ですので、対向車にお気を付けくださいね。

夏は、アブやツナギ、ハチにもお気を付けください。

いたしかゆし。私のあきたびじょん。

みなさんのおすすめの風景も、ぜひ教えてくださいね。


おゆきでした。

2012年7月25日 (水)

湯沢、韓国料理、ナツ夏。

 

 

じゅぅわぁ~。

って音を聞くと食欲そそられませんか?

はふ、はふっ

って熱いもの食べると食欲さらに増進しませんか?

耐えて耐えて、最後に冷たいものを

ぐびっと飲むと

爽快感と満足感に満たされませんか?

 

夏だからこそ、

汗をかきにいきませんか?すけ。

 

Photo_2

いってきました。

 

今回お伺いしたのは

家韓国料理「あけみ」さん。

 

こちらのお店は国道13号線沿い

前森公園の近くにあるお店で、

その名の通り、本格的な韓国料理が味わえるお店です。

 

夜はお伺いしたことがあるのですが、

ランチもやっているという情報を手にいれ

これは行くしかあるまい、と

この時期だからこそ行くしかあるまい、と

職場の方に

石焼ビビンバ食べたいなー、と

上目づかいを駆使し、

誘って行ってきました。

 

店内はカウンターが数席と

茣蓙のテーブル席が4つ。

テーブル席は広めでお子様連れでも

ゆっくりとお食事できそうでした。

 

Photo_3

ランチのメニューはこちら、

キムチうどんの赤さがとても魅力的ですが

今日のお目当ては石焼ビビンバですので

石焼ビビンバのセットにしました。

 

まず最初に、

Photo_4

大根の細切りのキムチが出てきました。

カクテキはよく食べますが、大根の細切りのキムチはめずらしいなあ、と

何気なく口にしてみると、(手をつけてから写真を撮ってしまいましたw)

意外と辛い!でもおいしい!

大根のシャキシャキ感を失うことなく、

さらにキムチのタレともよく絡み、うまい!

これはお家でもやってみたいですね。

 

そして登場したのが

Photo_5

じゅじゅぁあああああああ。

石焼ビビンバ。

やはり業務用の火力はすごいですね。

家で石焼をやろうとしてもこの温度は出せません。

じゅぁあああ。

たっぷりのナムルとキムチ。

卵黄の下にあるのはトビッコ(魚の卵)ですね。

かき混ぜると、もうすでにおいしそうなお焦げが。

じゅぁあああ。

もうおいしそうで、おいしそうで

ついがっついてしまい、

口の中を火傷するわ

見るに堪えない顔になるわで大変でした。

 

たっぷりのコチュジャンをつけたのですが、

卵黄のおかげでマイルドな辛さになり、

トビッコのツブツブ感が良いアクセントで

とても美味しかったです。

 

撮り忘れましたが、ワカメスープと

チヂミがセットでついて来ました。(スイマセン)

チヂミはモチモチで、

イカの入った魚介チヂミでした。

特に付けダレなどはなかったのですが、

さっとお醤油とお酢をかけていただきました。

 

Photo_6

こちらがキムチチャーハン。

食べてる最中のを撮影させていただきました。

スミマセン。ありがとうございます。

こちらももやしナムルなどがたくさん入ってボリューミー。

辛さはそんなにないものの

湯気がもくもくと出るほど熱々でした。

 

Photo_7

こちらがキムチチャーハンのセットの餃子。

この餃子がすっごくおいしかったです。

チヂミと交換して一つもらったのですが、

肉汁がヤバいです。

一口で食べようとすると口の中が持って行かれますよ。熱さに。

でもこの肉汁が本当においしいんです。

ニラもたっぷり入っていて、餃子の餡自体に味がしっかりあるので、

コチュジャン?のようなお味噌にお酢をかけて溶いたものに

つけて食べるのですが、

本当にオイシカッタデス。

 

Photo_8

閉めにはアイスコーヒー。

最初から甘いアイスコーヒーで、

普段はブラックを飲むのですが

辛いものを食べた後はこういうコーヒーもおいしいな、と

火照った体を冷ましてくれました。

 

この量のセットのランチで

お値段は880円と、

なんてリーズナブル。

ステキです。

 

住所 湯沢市杉沢新所砂田4-4

TEL    0183-72-3085

定休日 木曜

営業時間 11:30~14:00

              17:00~20:00

 

石焼ビビンバの音が耳から離れません。

あの音楽はI Podに入れておきたいですね。

人を中毒にさせ、食欲を増進させる

麻薬の様な音です。

言いすぎでしょうか?

 

暑い時期だからこそ

熱々の料理を食べて

スタミナをつけましょう。

 

夏 夏 ナツ ナツ ココ 夏

愛 愛 アイ アイ 愛ランド

飛んで 夏 シマシタ。

 

暑さに負けるなー。

 

家韓国料理「あけみ」さん、ごちそうさまでした。

 

すけ。

2012年7月24日 (火)

湯沢、喫茶店、雰囲気。

 

 

 

喫茶店が好きです。

コーヒーが好きっていうのもありますが

あの喫茶店独特の雰囲気といいますか、

時間がゆっくりとしてる感じといいますか、

おしゃれな空間に包まれるといいますか、

木漏れ日の指す窓際の席で

音楽を聴きながら読書を楽しむ。

なんかかっこよくないですか?

 

さらに個人経営してるようなお店がベストです。

普通のコーヒーショップとは違い

そのお店独特のコーヒーの味が楽しめますからね。

また、ランチなどもやってるお店がたくさんあって

喫茶店で頂くランチっていうのは

雰囲気補正もあってよりおいしく感じるんですよねー。

 

そんなわけで

Hanadate01

いってきました。

 

今回お伺いしたお店は

Cafe Hanadate(カフェ ハナダテ)さん。

湯沢駅のすぐ後ろにあるこちらのお店は

秋田杉を使ったインテリアなどにこだわり

ゆっくりとしたやさしい雰囲気を感じさせてくれる

素敵な喫茶店です。

今回はランチをごちそうになりに行ってきました。

 

Hanadate03_4 Hanadate05

庭にはちょっとしたテラス席もあり

水を入れるポットもかわいいです。

 

カウンターが4席ほどと、テーブル席が2席。

僕たちが一番乗りで、15分ほどすると満席になってしまいました。

 

Hanadate04_2

ランチメニューはこちら。

 

今日はジャコとニンニクのパスタにしました。

 

Hanadate06

先に出てきたのはランチセットのサラダ。

シーザー風味のドレッシングに

かぼちゃのサラダ、人参の酢漬けと

暑くても食べやすいさっぱりしたサラダでした。

 

Hanadate07_2

こちらがメインのパスタ。

シンプルなペペロンチーノでしたが、

盛り付けとニンニクの色づけがとてもきれいで

ジャコのカリカリ感がたまらない一品でした。 

 

ちなみに

Hanadate08_10

こちらはナポリタン。

自家製ソーセージやパプリカなどがゴロゴロ入った

具だくさんの懐かしい味わいのナポリタンだったらしいです。

 

 

住所 湯沢市西新町6-6

TEL  0183-73-2342

定休日 日曜

営業時間 10:30~21:00

 

素敵なくつろぎ空間でした。

実は湯沢の喫茶店てあまり行ったことないんですよね。

なので、これから自分の憩いの時間を過ごせそうな

喫茶店をどんどん探していきたいです。

湯沢の喫茶店でおススメのお店がありましたら

是非教えてください。 

 

カフェ ハナダテさん、ごちそうさまでした。 

すけ。

2012年7月23日 (月)

がんばってきました、がんばろう市。

 

 

Img_7224_2


がんばってきましたがんばろう市!

先日21日、22日と秋田駅内で行われた

秋田がんばろう市。

たくさんの方が寄っていってくださいました。

 

Img_7229 Img_7233

 

22日はこまちちゃんも駆けつけてくれ、

イベントを大いに盛り上げてくれました!

Img_7267


チラシやパンフレットに興味を示してくださる方もたくさんいて、

湯沢雄勝の良さをたくさんの人に伝えられたと思います!

 

二日間ハードなスケジュールでしたが、

協力してくださった皆さん、どうもありがとうございました。

 

おつかれさまでした。

 

すけ。




2012年7月21日 (土)

参加しよう、夏祭り! 湯沢市大名行列

先週の土曜日。
羽後町のかがり火天国でよさこいやってきたんですよ。

そしたら、懐かしい同級生がこっちにケータイを向けて、
ばしばし画像を撮ってくれてたんです。

もうね、うれしくて、たのしくて、

どんどんテンションあがって、

「ちょっとー!久しぶりー!!ありがとー!!!(≧∇≦)」って声をかけたら

「えっ、誰?」

って言われました。 ( ・д・)


祭りには人を変える力があるようです。


「ホントずいぶんと変わるもんだね。違う人だと思ってた。」

そうしみじみとつぶやいた彼女も立派なお腹をかかえて、
まもなくママに変わろうとしていました。

再会。
夏のお祭りの醍醐味の一つ。
気付けばもうそんな季節ですよ。

「おゆきがサイヤ人に見えたよ。あはは。」

大笑いながらもしっかりとお腹をいたわる彼女に、なんだかほっこりしました。セーラームーンがよかったな。

そんな感じで。

今回は変身(!?)ができるお祭りの参加募集を見つけましたので、
さっそくご紹介させていただきます(o・ω・)ノ))

**********

≪2012年度 湯沢市大名行列 参加者大募集!≫

開催日時: 2012年8月26日(日) 9:30~16:00 (予定)

当日集合予定時間: 個人参加者/7:30 花車・団体参加等/9:00

申し込み期日: 7月27日(金)

その他詳細はこちらでご確認ください。

【お申し込み・お問い合わせ先】

湯沢市大名行列保存会
ヤマワキ建設内 山脇
電話:0183-73-3325 FAX:0183-72-3328


湯沢市の大名行列は約300年の伝統をもつお祭り。

殿様を中心とした行列が、昔ながらの豪華な姿に身を固め、佐竹南家10万石の絢爛たる往時を偲ぶものとなっています。

観光カラーの強いお祭りではありませんが、幼児から中高年まで地域の方々が積極的に参加し、まちに元気をと、一丸となって取り組まれている姿が印象的です。

湯沢市大名行列保存会さんでは、この夏も一緒に大名行列を盛り上げてくださる方を募集されています!

ふるってご応募くださいませo(*^▽^*)o

Photo_9  Photo_10

Photo_15  Photo_14

**********

大名行列も他のお祭りでもそうですが、

祭りは非日常の世界。

よく晴れの日とも言いますよね。


『遠野物語』で有名な民俗学者 柳田國男は、日本人の生活リズムを

「ハレ・ケ・ケガレ(晴れ・褻・褻枯れ=穢れ)」と表現しています。

簡単に言うと、

日常(「ケ」)を過ごす→エネルギーが枯渇していき「ケガレ」ていく「ハレ」(祭事)でケガレを祓い、活気を取り戻す。

という流れになるそうです。


つまり、お祭りは
日常の中で溜まったストレスを発散し、 
また次の日から頑張れるように新たな活力を得るための場なんですね。


非日常の場だからこそ
風変わりな衣装を身に纏えたり、
大声で叫んでも許されたり、
思いっきりはしゃげたり…

いつもと違う自分に変身を遂げられるわけです。

そう考えると大名行列は、思いっきり変身ですよね。


また、お祭りは参加する側、楽しませる側にまわると、また違った世界が見えてきますよ。

何が見えてくるか?

それはお楽しみです♡

ただ、
たくさんの発見や感動が詰まったまだ見ぬ世界が、あなたを待っていると思いますよ。

私もたくさんのお祭りでハレの日を過ごしてきましたが、

お祭りで元気をもらっているのは、

やっぱり見ている側よりも、参加している側なんじゃないかって思います。



劇作家 寺山修司は言いました。

書を捨てよ町に出よう。

徳島の阿波踊りは今も唄いつづけます。

踊る阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら踊らにゃ損損。


夏、まっさかり。

燦々と照りつける太陽のもと、声を大にして叫びたいことがあります。

恥を捨てよ祭りに出よう。と。


みなさんもぜひお祭りに参加して、
いつもと違う晴れの夏を体験してみてはいかがでしょうか?

おゆきでした☆

2012年7月20日 (金)

秋田がんばろう市直前SP 一足先にお店めぐり 

みなさん、おつかれさまでーす!

暑い中今日もがんばっていらっしゃいますね。

そんなみなさまに、

さ ら に 元気をお届けするべく、

明日から2日間、湯沢雄勝のイケメン・美女軍団がぽぽろーどにお邪魔いたします!!!

合言葉は

「秋田がんばろう市」o(*^▽^*)o

今回は直前スペシャルと題して、
がんばろう市に臨む出店業者さんを、一足お先にナビさせていただきます♡(o・ω・)ノ))

アークトゥリーさん(湯沢市表町)】
Photo

どうでしょう、かわいいでしょう。
彼らこそが湯沢のアイドル コケ丸くんでございます☆

HPには育て方も載っていますので、
お気に入りの子を連れて帰ったら、愛情こめて育ててあげてくださいね♡

湯沢市サンロードのお店ではプリザーブドフラワーの販売もされていますよ!



伊藤漬物本舗さん(湯沢市角間)】
Photo_2

これ、これ!
これ1本で晩酌が何倍もうまくなります!(○`・ェ・)ノ

その名も「いぶりがっキー」
秋田の漬物、いぶりがっこをポッキー状にすると…というミラクルな発想。
いつかガッキーにCM出演してほしいですね。

ケンミンショーでも話題になった花すしなども販売される予定ですよ♪



重右衛門さん(湯沢市皆瀬)】
Photo_3

以前ブログでもご紹介しました、森の香り漂うおしゃれなお店です。(エントリーはこちら)
今回は切干大根小安峡温泉の乾燥きくらげなどを販売される予定です。

緑豊かな里で、ひときわ自然の味にこだわりを持っていらっしゃるお店。
澄んだ緑に育まれた、小安峡の味をお楽しみください♪



菅原酒店さん(羽後町)】

ニュース記事でもまだまだ記憶に新しいこちらのお店(思い出してみましょう。)

今回はその噂の「七曲り峠」の他、西又葵さんの美少女イラストで話題を呼んだ
本格焼酎「花嫁道中もお目見えの予定ですよ♡

羽後町は緑と踊りと雪の町。
雪深い里で貯蔵されたお酒は、味わいもコクもディープになっておりますよ。



紅葉物産さん(湯沢市)】

いいにおーい♡ヽ(´▽`)/
つられてきてみると、そこには

羽後牛ホルモン焼きそば。

なんて素敵な響きでしょう…☆
食べたいものをみんな、みんな、みんな、叶えてくれる♪
期待のメニュー、お見逃しなく!



秋田県漆器工業協同組合さん(湯沢市川連)】

Photo_4
 

豪 華 絢 爛。

この4文字に尽きますね。

6月の勾当台公園でのキャンペーンでもひときわ人気だった川連漆器。
今回はウッドビーズの小物も登場☆
ぐっと親しみやすいラインナップになっております♪



宇津和さん(湯沢市柳町)】
Dscf2429
「酒の肴はあるけれど、お酒はないんでしょうか?」

「はい、あります!!!」

東北の灘と呼ばれる湯沢市から、両関ブランドの名酒がやってきますよ!
各種品評会で数々の賞を受賞した純米大吟醸 雪月花
酒通の舌をうならせてくれることうけあいです♪




お菓子の泉栄堂さん(羽後町)】

行列のできる和菓子屋さんです。
ネットの通販でもおなじみです。

目玉商品はもちろん…
Photo_6
若返りまんじゅう!
一つ食べれば3日若返る、黒糖仕立てもっちもちのお饅頭♡
おゆきのイチ押しはうま芋んバター餅

一つとおっしゃらず、よりどりみどり、ご賞味くださいませ!



カネハンデリカさん(羽後町)】

今晩のおかずに困ったら…

棒たら煮かすべ煮でしょう♪

かすべって何?
それはね、エイのヒレを甘辛く煮付けたものなんですよ。

ピリ辛の茎ワカメはおつまみにもぴったり!
今宵は湯沢雄勝の珍味に舌鼓を打ってください☆



湯沢市観光物産協会さん(湯沢市)】

湯沢の名産、忘れちゃいけないものがまだあります。

稲庭うどん

しかもお徳用ですよ!これは見逃せません。

かりんとうの「ごますり」「くろかり」コンビも販売予定。
お茶うけに抜群のコンビネーションですよ♪


**********

ブースを駆け足でぐるっとご紹介しましたが、

私の乏しい語彙(しかも数行)では語りつくせないくらい、魅力的なお店ばかりです。


そういえば、この間見た「フレフレ少女」で、

「“がんばれ”は、自分たちががんばっていなければ伝わらない。」

というようなくだりがありました。

本当に、がんばっている業者さんばかりです。

がんばっている人たちがつくったものは、

きっとみなさんの背中を押すものに、
明日の活力になってくれると思います。


それも、「がんばれ」ではなく

「がんばろう」と。

優しく肩を組んでくれるようなあたたかさがあります。


「がんばろう」には、

「共に」「一緒に」という見えない枕詞があるのでしょう。

明日、ぽぽろーどにて、

共に「がんばろう市」を盛り上げてくださるあなたを、お待ちしております。


おゆきでした♡

2012年7月19日 (木)

盛り上がれ湯沢雄勝っ、秋田がんばろう市。

 

 

prrrrr,prrrrr ガチャ。

「はい、こちら雄勝地域振興局。」

-こちら本部、これより新PRプロジェクトを開始する-

「新PRプロジェクト?」

-そうだ。各地域振興局を主体とし、地域の方々と連携し、-

-観光PRを行う。-

「そのプロジェクトの名前は?」

 

-秋田がんばろう市 だ-

 

 

開催します!

7月21日(土)~7月22日(日)

秋田駅東西連絡自由通路 トピコ入口前

通称「ぽぽろーど」にて

秋田がんばろう市が開催されます!

 

湯沢雄勝の観光スポットやイベント、見どころなどを

じゃんじゃん紹介しちゃいますよー!

 

伊藤漬物本舗さんや、お菓子の泉栄堂さん、

秋田県漆器工業協同組合さんなど

たくさんの出店者さんが集まってくれました。

ありがとうございます!

稲庭うどんやお酒、漬物にお菓子など

湯沢雄勝の名産、特産品が一度に集まります!

 

また、羽後牛ホルモン焼きそばの販売もしています。

これはおいしいですよー。

 

ご購入して下さった方には引換券による

素敵なプレゼントもございます!(数に限りがございますのでご了承ください)

 

開催時間は10:00~19:00まで。

 

みなさんのお越しをぽぽろーどでお待ちしております! 

 

すけ。

旬を感じるツアー、アグレッシブ。

どこか行きたいなー

お出かけしたいなー

アウトドアがいいなー

夏らしいことしたいなー

 

-そうだっ!秋の宮に行ってみよう、、、-

 

Page

 

旬を感じるツアー。

略して「旬感ツアー」っ!

 

季節ごとに趣を変える里山風景。

見ているだけでも心を癒してくれる

そんな自然環境を活かした体験。

地域の文化、風習を学び、地域の方々とふれあう。

 

それが旬感ツアーです。

 

現在秋の宮地区でもツアー参加者を募集中です!

詳しい情報と、パンフレットのダウンロードはこちらから(クリックゥゥゥゥ)

 

今年度は全6回のツアーを企画しています。

第一弾は8月18、19日に行われる

「地物野菜を収穫して夏野菜カレーをつくる旅」!

新鮮な野菜を使って

自分たちの手で作るカレーは格別な味間違いなしっ。

 

ぜひぜひ、みなさん参加してみて下さい。

 

お問い合わせ 

雄勝自然を美しくする会 TEL 0183-56-2717

 

今年の夏は、秋の宮でカレー作りで決まりだね☆

 

すけ。

2012年7月18日 (水)

夏の温泉、泥湯。

夏ですね。

暑いです。

暑いときこそ

温泉に入りませんか?

Img_7175


そう!泥湯です。

泥湯温泉はその名の通り

白く濁りのある温泉で、

白濁色の湯には古くから天狗伝説などが伝わる

歴史的な温泉です。

2006_0701_145015aa

この白さがなんともいえないですね。

さらに周辺には

Img_7202 Img_7187

川原毛地獄や、

前回ブログで紹介した

Img_3706

川原毛大滝湯などがあります。

大滝湯はそろそろ入り時ですね。

いいあんばいの天然温泉の完成です。

Img_9802

水着を持参して皆さんも入浴してみてはいかがでしょうか。

(要水着着用)

川原毛地獄を歩いて、大滝湯で軽く温泉を味わい、

泥湯温泉で締める。

こうゆう夏の過ごし方も良いと思います。

これから夏にお出かけのご予定のある方は

是非泥湯、川原毛方面にも足を運んでみてください。

すけ。

2012年7月17日 (火)

夏のエコクッキングのお知らせ

こんにちは(◎´∀`)ノ
今回はおいしいお知らせをお持ちしましたよ♪


≪夏のエコクッキング≫

2012年7月22日(日) 10:00~14:30

料理教室
 安心、安全な自然食・マクロビオティッククッキングが体験できます☆

万華鏡づくり (材料費別途 100円)

手づくり絵本、手づくり紙しばいの読み聞かせ などなど盛りだくさん!


会場: 羽後町文化交流施設 美里音(みりおん)

参加費(材料費) : 大人 1100円、小・中学生 600円、幼児 400円

用意するもの: エプロン・三角巾(バンダナ) 


【お問い合わせ・お申し込み先】

えがおの会 鈴木 (0183-62-5291) ※お早めにお願いします!



「手づくりまつり」「カントリードールと小さな絵手紙展」などで大好評☆
羽後町のおかあさんが企画するイベントですよっ(≧∇≦)

はて…

マクロビオティックってなんだろうと思ったので、

さっそく調べてみました。(○`・ェ・)ノ


******

 マクロビオティックは、
食生活法・食事療法の一つであり長寿法」という意味があるそうです。

玄米・野菜・豆・海藻などを中心に摂取し、身体にストレスがかかる食物(肉・乳製品・精製された砂糖や食品添加物など)を避けることで、
身体が本来の自然なバランスを取り戻すことができるといわれています。

トム・クルーズやマドンナも愛好家として有名で、
最近ブームの朝ジュースダイエットも、一種のマクロビオティックなんだそうです。

2006_0729_173126aa体にいいものあつめてあつめて…

******


玄米、野菜、豆…

こう書くともうなんだか修行僧のような…我慢の連続のような…

そんなイメージが否めませんよね。

ですが、そんなことはなかったりします。

私個人の体験談ですが、
今やっているんですよ。朝ジュースダイエット。

そしたら、

ここでブログを書き始めた当時から…



4キロ減りました。

誰も気づいてくれませんけどね。(笑)( 。・д・。)


もちろん適度に運動もしてはいますが、疲れにくくなったようにも思います。

大好きでしょうがなかった甘いものも、みそラーメンも、某コアラさんのお菓子も
今では身体がそんなに求めなくなって、

なんでしょうかね。

別に我慢してないですよ。

不思議なものです。

こうして私は、自然食の力を思い知りました。


そんなマクロビオティックですが。

食材はシンプルながら、レシピの幅が広いのも魅力の一つ!

今回の料理教室でも、味にうるさく、なおかつよく食べる子供でも満足できる、
おいしいレシピをご紹介してくださるそうですよ!o(*^▽^*)o

なにより、親子で調理体験ができるのも魅力的ですよね♪

午後からは万華鏡づくり手づくりの絵本や紙しばいの読み聞かせもあるそうですので、

ぜひぜひ、ふるってご参加くださいませ(o^-^o)

自然食と手づくりのあたたかさで、こころもからだも充実の一日になりそうですね☆(n^∀^n)

おゆきでした☆

2012年7月11日 (水)

かがり火天国/湯っこの村の温泉まつりのお知らせ

こんにちは♪

天の川もあふれかえるような勢いの大雨のあと、
じりじりと、じめじめと…暑くなってまいりました。

みなさま、お待たせいたしました☆(≧∇≦)

おまつりのお知らせですよー!


【かがり火天国 2012】

日時: 7月14日(土) 18:30~

場所: 羽後町西馬音内 本町通り (地図はこちら)



秋田ノーザンハピネッツの選手がやってくる!!

チアガールやってくる!!!

そんな噂で持ちきりです。

特にチアガールという単語が半端ない頻度で耳に入ってきます。(;´д`)トホホ…

そんな期待の3on3ストリートバスケットボール大会をはじめ、

ヤートセ(よさこい)、フラダンスなどなど盛りだくさん☆


昔はこのお祭り、「よ市」と呼ばれていたんですよ。
6月、7月に1回ずつあって、友達と行くのが楽しみでした。

祭り前になると広報車も頻繁に走っていて、授業中に


「よ市、よ市、…西馬音内の夏はよ市に集合!」


なんて感じの放送が聞こえてくるんですよ。
必ずマネする男子とか出てきてね。懐かしいです。

なお、「かがり美少女イラストコンテスト」は、今年はお休みだそうです。




【湯っこの村の温泉まつり 小安峡温泉】

Event

日時: 7月15日(日) 18:00~

場所: 小安峡温泉 小湯ノ上駐車場 (地図はこちら)

イベント時間等の詳細はこちらです☆



な、な、なんとこの日、

無料入浴ができるとの情報をゲットいたしました!!!

“のぼり”が立っているお宿を探してみてくださいね☆
(13:00~16:00をめどに開催されるそうですが、
各お宿により実施時間が異なるそうですのでご了承ください。
入口にのぼりが立っている時がチャンスだそうです♪)

そして、今回の音楽祭のゲストは

黒木悦子さん沢田研史さん

個人的に気になるのは、黒木さんの演奏予定曲にある

「風に立つライオン」


あえてネタばれしますが…

この曲、すっごい感動します(ノд・。)


この「風に立つライオン」は、さだまさしさんが、
アマチュア時代からの知り合いだった医者の友人をモデルに作った歌なんだそうです。

彼が単身アフリカに渡り、医療活動に従事する中で、日本に残してきた恋人から一通の手紙が届きます。
それに対するお返事が歌詞として綴ってあるのですが…

その内容は…



お楽しみです(・ω<)



ぜひとも生で聞いてみてくださいね!(◎´∀`)ノ



最近おまつりが増えてきて、嬉しいです。

“おまつりがある!”と思うだけで、お仕事にもより気合いが入ってきます。

さまざまなおまつりを股にかけていると、そのうち平日の夜もおまつりになってきて、

そうするとさらに気合いが入りまくって

やる気スイッチもつけっぱなしのフル稼働で

一体どっちがまつりなのかわからないテンションになってしまうので注意が必要です。

おまつりに行かれる方、パフォーマーの方は水分補給等しっかりお願いしますよー♪
まだまだ倒れるわけにはいきませんからね! (`・ω・´)

夏は、これから。

そう、まだはじまったばかりなのですから…。


まずは今週末、かがり火天国♡

いってきまーす!

まつりまっさかり、おゆきでした☆ヽ(≧∀≦)ノ

2012年7月 4日 (水)

【西馬音内旅なび②】 車で来よう!お宿に泊まろう!

こんにちは♪
まつりガール、おゆきです(o^-^o)

西馬音内盆踊り前に、知っておきたい情報をお届けする西馬音内旅なび☆

第二回は、アクセスと宿泊について、いち地元人の観点からお話をしたいと思います。


≪お車のすすめ≫

今年の西馬音内盆踊りの開始・終了時刻は

16日、17日 19:30~23:00
18日     19:3
0~23:30

となっているそうです。

車の場合、自分のタイミングで盆踊りを楽しむことはできても、
電車の場合、気になってくるのは、帰りの時間大きな悩みどころです。


なぜって?


実は羽後町までは電車が通っておりません。


Dennsya昔は通っていました。

 

そのため、湯沢駅で下車し、

羽後町まではバス、タクシー、臨時増発の乗り合いタクシー(要予約)などを利用していただくことになるのですが…


行きの時間帯にはあったはずのバスや乗り合いタクシーが

帰りの時間帯にはもう通っていないのです。


さらに、終電の時間を思うと、盆踊りのほんの一部しかご覧いただくことができません。


つまり、

行きはよいよい、帰りは……

どうしよう…。

となってしまうわけです。

時間を気にしながらだと、楽しいものもフルに楽しめませんよね。


というわけで、

西馬音内盆踊りへの交通手段として、(日帰りで計画される方は特に)

車でお越しいただいた方が身動きをとりやすくなると思います。

2二万石橋付近から見た賑わい。



≪どこを目指せばいい?≫

車でおこしの場合、一番わかりやすいのはやっぱり高速道路です。

秋田自動車道を湯沢ICで下りたのち、国道398号を直進してください。
カーナビをお持ちの方は、目的地を「羽後町役場」に設定していただければOKです。

Photo
冬だけど、羽後町役場。

羽後町役場には観光案内と駐車場案内が併設されておりますので、
まずはこちらを目指していただければ安心かと思います。

※西馬音内盆踊り会館という手もありますが、当日は大変混雑しております。
周辺の交通規制も早い時間帯から始まりますので、まずは羽後町役場へおこし下さい。



≪県南に泊まろう!≫

時間に余裕のある方、西馬音内盆踊りをどっぷり楽しみたい方は、

ぜひともお宿をとってみてください。


・一般的に、
踊りの熟練者は、遅い時間帯に出てくる言われている。

・夜が深まるにつれ、
人だかりが軽減され、見やすくなる。

・お囃子の地口(唄)の歌詞には、
早い時間帯だと解禁されないものがある。

・例年だと最後の最後のあたりで、ちょっと面白いことが起こる。


などなど、
盆踊りの見どころは後半に集中しています。(これらの内容についてはまた次の機会に☆)

ぜひとも三夜かぎりの幻想の世界に、時を忘れて酔いしれていただきたいものです。



≪近隣の宿泊街のご紹介≫


しかし、

ご好評につき、今年も羽後町内のお宿はすでに満室

小さな町のため宿数が少なく、例年春頃にはすでに満室になる傾向にあるらしいです…。

というわけで、こちらでは、近隣の市町村の宿泊スポットについてご紹介させていただきます。


①湯沢市街地 (旧市内)

一番の魅力は羽後町に最も近いこと!
車で15分ほどの距離になります。

老舗の温泉宿のほかにビジネスホテルもありますので、
さまざまなニーズにこたえてくれそうです。
Photo_28月5~7日は七夕絵どうろう祭りも。


②秋の宮温泉郷 (湯沢市雄勝地区)

アクセスに少しお時間がかかってもよろしければ、秋の宮温泉郷が穴場のようですよ。

小町の里でゆったりしつつ、盆踊り鑑賞。なかなかぜいたくな組み合わせですね。

横堀温泉 紫雲閣さん(0183-52-4334)では
盆踊りへの送迎も行っていらっしゃるそうですよ(。・ω・)ノ゙

電車でお越しになるお客様には嬉しいサービスですね☆
Photo_48月8日は雄勝大花火大会。


③小安峡温泉 (湯沢市皆瀬地区)

秋の宮と同じくアクセスに時間がかかりますが、同じ国道398号線上にあるため、
ルート的には分かりやすいかと思います。

小安峡の大噴湯など、深緑の映える景勝地でもあります。

温泉宿のあたたかいおもてなしと自然の美しさに心身共にリフレッシュできそうですね。
5緑の美しい小安峡は散策ポイントがたくさん。


④横手市街地

羽後町からは45分ほどの距離(一般道使用時)と少し離れるため、穴場となっているようですが、高速もありますのでさほど気にはならないと思います。

国道13号沿いにはさまざまなお店が軒を連ねており、深夜営業の飲食店(チェーン店)も点在しておりますので、比較的不便なくお過ごしいただけると思います。
Photo_5ふるさと村やかまくら館などレジャー施設も充実。



西馬音内盆踊りもおかげさまで有名になり、

今年は団体有料席も満席が相次ぐなど、久々のにぎわいをみせてくれそうな予感です。

木、金、土曜日の開催のため、お宿の確保も早い者勝ちですよ!

ぜひお気に入りの一軒を見つけてくださいね♪(*^-^*)




その他、西馬音内盆踊りに関して気になることなどございましたら

お気軽に一言お寄せくださいませ☆(n^∀^n)


おゆきでした♪

2012年7月 3日 (火)

道の駅おがち、ボスコ。

 

 

ムシムシムシムシ。

ジメジメジメジメ。

嫌な暑さが続きますねー。

べっとりした空気が肌にまとりわりつきます。

もう、アレですね。

ジェラート食べに行きましょう。

 

 

Img_7160

オープンです!

先日7月2日に「道の駅おがち」さんにて

小町カフェ「ボスコ」がオープンしました。

 

こちらのお店では

これからの季節にピッタリなジェラートの他、

軽食もいただけます。

Img_7157 Img_7155

店内の飲食スペースも広々していて

ゆったりと休憩できそうでした。

 

Img_7166

気になるジェラートのメニューはこちら。

種類が多いのもうれしいですねー。

 

今日はさっぱりしたい気分なので

ヨーグルト味を注文しました。

シングルで250円。ダブルで350円なので

お財布にもやさしいです。

 

Img_7170

程よい甘さと酸味で

気分爽快。

ジェラートおいしいです。

 

平日 10:00~16:00(食事はラストオーダー15:00)

土日祝 10:00~17:00(食事はラストオーダー15:00)

Img_7163 Img_7164



皆さんも是非寄ってみて下さい。

 

すけ。 

2012年7月 2日 (月)

ビストロ桜舞、the女子。

 

 

今流行りの女子会。

男にとっては未知の領域です。

また、それと同時に

憧れの場でもあります。

どんな話をしているのか、

どんなキャッキャウフフをしているのか、

決して男は踏み込んではいけない

そんな花園。女子会。

男子会なんかとは違って

すごく華やかなんだろうなー。

行ってみたいなー。

 

いざというときのために

女子会っぽい雰囲気の店を調べておこう。すけ。

Photo_12

いってきました。

本日お伺いしたお店は「ビストロ桜舞」さん。

こちらのお店は湯沢のジークブルガー通りに新しくできたお店らしく、

夜は居酒屋、お昼はランチをやっているお店です。

Photo_13

店内は明るい雰囲気できれいな印象を受けました。

女性が好みそうなお店です。

実際に女性のグループがちらほらといました。

カウンターが6席、テーブル席が6つ、

奥に座席のテーブル席が2つと、

縦に長く、ゆったりとした店内でした。

 

Photo_14


メニューはこちら。

ランチはほぼワンコインでいただけるという

なんてリーズナブル。

種類も豊富でどれにしようか悩みます。

 

今日は麺の気分だな。と、いうことで

バーニャカウダのスパゲティにしました。

Photo_15

盛り付けがすごくきれい。

華やか。

バーニャカウダのしつこい感じもせずに

ちょっと和風なテイストを感じました。

500円でこのクオリティはすごいと思います。

+100円で大盛り、+300円でダブルに出来ましたが、

普通盛でも充分満足できました。

 

ちなみに

Photo_16

こちらがビーフカレー。

Photo_17

こちらが竜田揚げ定食です。

 

どちらもすごくおいしそう。

やはり器と盛りつけって大切ですよね。

華があります。

 

竜田揚げがすごくおいしそうです。

実際すごくおいしかったらしいです。

野菜もたっぷりで、鶏肉のジューシーさと

パリパリ感がなんとも言えなかったらしいです。

もうね、

次は僕が食べます。竜田揚げ。

 

 

住所 秋田県湯沢市柳町2-1-30

TEL 090-5235-8264

営業時間 AM11:00~PM2:00

       PM5:00~PM10:00

不定休で、釣り日和の日は休ませて頂くそうです。笑

 

 

いやあ、本当においしかったです。

このリーズナブルな価格で

ここまで食べられるなんて、そうそうあるもんじゃないですよ。

あと、

Photo_18

こちらがドリンクメニューです。

こちらのお店はおつまみも期待できそうですね。

夜も是非行ってみたいです。

 

でもその前にランチのメニューを制覇してみたいですね!

なにか他の目的があったような気がしますが、

ランチおいしかったから、まあいっか。

 

「ビストロ桜舞」さん、ごちそうさまでした。すけ。

 

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »