2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月25日 (水)

盆踊りのまち、羽後町。

さ…さ…

寒い。

どうも、おゆきです(((。・ω・))ノ゙ ♪

最近なんだかまた風が強くなったような気がしています。

木々とともに家が揺れます。
ミシミシいっています。
盆地だから仕方ないんでしょうか。

盆地であり、盆踊りの地でもある私のふるさと、羽後町。

うまいこと言ったつもりでした。すみません。

今回はこの羽後町と、その盆踊りについてアツくご紹介させていただきます。

羽後町。

よく「何て読むの?」と聞かれますが、「うごまち」と読みます。

秋田県の県南部に位置する、ほぼ逆三角形型の町が羽後町です。

Photo_8平成の大合併の中でもいち早く独立の道を選びました。

ご覧いただいておりますように、
山形・岩手・宮城の3県からも比較的アクセスしやすい場所にありますが、いかんせん電車が通っておりません。

バスも本数が限られてしまっておりますので、お車でのご来町をおすすめ致します。

宣伝するつもりが、まさかのネガティブ路線に…(((;゚д゚))

だけどもだけど、
この町にはそうまでしても足を運びたくなる、アツいものがあるんです。

知る人ぞ知る伝統行事 その名も西馬音内盆踊り

阿波踊りや郡上踊りと並び、日本三大盆踊名を連ねるこの踊りは、優雅で幻想的な踊りと雅やかな衣装が特徴的です。

昨年は浅見光彦シリーズや城之内早苗さんの唄でも話題になりました。

西馬音内。

よく「何て読むの?」と聞かれますが、「にしもない」と読みます。
(アイヌ語で「雲が湧く小さな谷」という意味になるそうです。)

この盆踊りは毎年8月16・17・18日の三日間、羽後町西馬音内の本町通りにて行われます。
曜日に関係なく、毎年この日に行われますので、
今年は何曜日かなとカレンダーでチェックしていただけると嬉しいです。

ちなみに今年は木・金・土曜日の開催になります。アツくなりそうですね。

昨年は震災と雨天により少しさみしい盆踊りになりましたが、
その分「今年こそは見たい…」と意気込まれている方も多いようですshineもっとアツくなりそうですね。

H23昨年18日の盆踊り。雨天時は総合体育館での開催になります。

最後に西馬音内にアクセスしていただくうえで気になるポイントについて、何点かお伝えいたしますflair
※おゆきの個人的観点を含みますので、あくまでも参考程度にお読みいただければと思います。

≪宿泊施設≫
羽後町内は宿の件数がきわめて少なく、確保が難しいのが現状です。
お宿は湯沢市や横手市で確保していただき、そこから車でお越しいただくのもひとつ安全策かと思われますrvcar

≪観覧席について≫
例年ですと①桝席 ②観覧席(ひな壇型) ③仕切り台席(平均台型) の3種類が販売されているようですが、今年度の詳細は未発表のようです。
(昨年は①が事前応募と抽選、②と③が当日販売になっておりました。)

≪羽後町の名物≫
西馬音内では「冷やがけ」と呼ばれる冷たいかけそばが名物ですbottle
ふのりでつないだそばは独特の食感で、お店によっても味の個性ががらっと変わりますので、ぜひ食べ比べてみてください。
(冷やがけについては、以前すけさんも記事を書いてくれていますpencilぜひご覧ください。)

その他詳細については

羽後町役場 企画商工課
羽後町観光物産協会
☎    0183-62-2111
FAX  0183-62-2120

まで、お問い合わせをお願いします。

西馬音内盆踊り鑑賞のご準備はお早めに!

私も情報が入り次第、順次お伝えしてまいりますwink

2012年4月24日 (火)

うご牛まんまフェスティバル

こんにちはclub

今日はゴールデンウィーク最終日の5月6日にとしとらんどで開催される、

「うご牛まんまフェスティバル」をご紹介しますtaurus

羽後牛を焼き肉やステーキでお得に食べることのできるこのイベントtaurus

昨年は行くことができなかったので、予定があえば是非行きたいと思ってますtaurus

チラシもダウンロードしてご覧ください taurus

(うし蔵)

2012年4月20日 (金)

曲木家具の秋田木工 大特売会

湯沢市にある秋田木工株式会社では、毎年この時期に大特売会を開催しています。

Img_4987

曲木家具で知られる秋田木工の製品をお値打ち価格で手に入れる滅多にないチャンスshineということで、ちょっと会場を覗いてきました。

Img_4979 Img_4978

青空の下、綺麗な家具が軒先まで並んでいました。

Img_5000 Img_4999

よく見えないかもしれませんが、¥44,00→¥34,900→23,000と値が推移してますwink

とってもお得ですよねw

Img_4983 Img_4982

Img_4989 Img_4988

椅子やテーブルをはじめどれも素敵な家具がたくさん並んでいていましたよlovely

普段の展示スペースにも

Img_4991 Img_4992 Img_4994 Img_4996

綺麗な家具が勢揃いでした。

売約済みの札も多かったので、お早めに訪れることをお勧めしますconfident

 

秋田木工のHPはこちら

 

No.12でした。

2012年4月19日 (木)

歓迎会   焼き肉漢江

先日、湯沢市内の焼き肉漢江で歓迎会がありましたhappy01 肉ですheart04

Img_4966

 

席に着くと、まず運ばれてきたのが、
Img_4954 Img_4955 Img_4958

ちょっと辛そうなビールのお供達lovely

Img_4959
もちろんビールがどんどんすすみますwink

Img_4972 Img_4977

ビールだけでなく、韓国ジュースの酎ハイ、マッコリ、その他色々と、色々なお酒も盛りだくさんhappy01

もちろんビールだけじゃなくてメインのお肉も
Img_4961

超山盛りsign03sign03

食べきれる気がしないほどの肉の山note

Img_4964_2

おなかが苦しくなるほどいただきましたdelicious

量が多くても、
Img_4967 Img_4968

サンチュやネギの炒め物など、お肉の味のバリエーションを替える副菜も豊富で美味しかったですよwink

更に

Img_4969 Img_4976

参鶏湯やチヂミまで出てきましたよhappy01

   

Img_4960

店内の様子はこんな感じ

 

No.12でした。

2012年4月13日 (金)

西馬音内そばとの出会い。

はじめまして。

すけ。です。

四月から配属されました。

右も左も上も下も

にっちもさっちも知らない若輩ですが

これからちょくちょくブログを更新していきたいと思いますので

よろしくおねがいします。

 

 

 

 

 

さて、最近ようやく湯沢市も春を感じる暖かい日が多くなってきました。

 

ぽかぽかしてくるとランチに冷たいお蕎麦なんか食べたくなってきますよね?

 

 

 

200901102

 

いってきました。

 

羽後町にある西馬音内そば「松屋」さん。

 

湯沢に住んでいながら西馬音内そばをいただくのは初めてだったんですけれども、

 

いやーおいしい。

 

麺は独特な歯ごたえで、噛み応えがありますね。

 

200901105

 

口に入れた瞬間に煮干しの香りがぶわーっと広がります。

 

口の中に煮干しがいるんじゃないかと錯覚するほどの濃厚さです。

 

本当にいたんじゃないかと今でも思っています。

 

天ぷらもさくさくしていてとてもおいしかったです

 

甘めのつゆと独特な麺が見事にマッチしていて、ぺろりとたいらげちゃいました。

 

今回は冷たいおつゆでいただいたのですが、

 

次は温かいほうも食べてみたいですな。

 

 

 

 

しかし地元でも自分の知らないおいしい物がまだまだたくさんあるんですね。

 

湯沢のおいしいものを知らないままでいいのか?

 

湯沢の良さをしらないままでいいのか?

 

 

 

自分の目標がはっきりしました。

 

『この一年間で湯沢の美味しい物を食べ尽くす。』

 

これが自分の仕事です。

 

これが自分の役割です。

 

大切なことなので二回言いました。

 

おいしいものを食べ、湯沢の良さを知り、それを皆さんに伝える。

 

そんなことができたらとっても素敵だな。って。

 

 

 

これからもおいしいものを見つけたらブログで紹介していきたいと思います。

 

「これおいしいよ」「これ気になるから食べてみて」などの紹介がございましたら、

 

是非是非コメント欄にお願いいたします。

 

休日使ってでも食べに行っちゃうぞ☆

 

 

それでは今日はこの辺で。

 

西馬音内そば「松屋」さん。 ごちそうさまでした。

すけ。

 

2012年4月12日 (木)

いちごあんパイ

こんにちはsun

4月から新たに配属になりました、甘いものとお祭りが大好きなおゆきですsnow

本日は秋の宮温泉郷待望の新商品をご紹介いたしますspa

私も新聞記事で見かけたり、口コミを聞いたりして
お目にかかれる日を心待ちにしていましたconfident

それではさっそく…

パッケージ公開upup

じゃーん!!!

Img_4951

め、めんこいheart04゜.+:。(*´Д`*)゜.+:。

ついつい手に取ってしまうかわいさ全開のこちらのスイーツ。

その名も「いちごあんパイ」happy01

秋の宮産のいちごを使った餡を、やわらか~いパイ生地で包んだお菓子ですlovely

ひとくち食べてみると、ふんわり広がるいちごの風味heart04
やわらかいパイ生地がやさしく包み込むように味を引き立ててくれていますdelicious

それもそのはず、
このいちごあんパイが生まれるまでには湯沢市の内外を問わず、多くのモニターさんの協力があったそうで、
試行錯誤を繰り返した末に生まれた努力の結晶でもあるのだそうです。

なんだか甘い香りまで一緒にほおばっているみたいnote
子どもから大人までさまざまな方に愛されるお菓子になりそうですねlovely

そして、このパッケージラベルのデザインは秋田県立雄勝高等学校の生徒さんによってプロデュースされたものflair

若い感性がきらりと光るステキなデザインになっておりますshine

こちらの「いちごあんパイ」
道の駅おがち さん
秋の宮山荘 さん
を中心に販売されておりますので、
ぜひともご賞味くださいませwink

以上、おゆきがお伝えしました♪(≧∇≦)

2012年4月 5日 (木)

送別会 in 寿し幸

年度末年度初めは歓送迎会シーズンbottleということで、とある日に湯沢市中心部の寿し幸で開いた送別会の料理を少し紹介します。

Img_4933_2 Img_4934

席の雰囲気は、こんな感じupで、

Img_4929_2 Img_4930_2

既にテーブルには、2品の突き出しがhappy01

左が、クラゲ(おそらく)の酢の物、右がカツオの刺身(たたきかも)にとろろをかけ、にんにくやショウガ、ミョウガ等の薬味を添えた皿でした。

どちらも、ひと味工夫が利いていてとても美味しかったです。

これらの2品の突き出しの後は、一品一品料理が運ばれてきました・・・・が、美味しさにかまけてほとんど写真を撮れませんでしたcoldsweats01

Img_4935
なんとか写真に撮った、エビの焼きもの。エビ味噌を絡めたソースが身に塗ってあり、とっても美味しかったですよ。

このほかに、刺身や焼き鳥など、色々な料理が出てきたんですが。。。。写真がないです・・

そして、お寿司happy01
やっぱり、お寿司屋で飲み会をするからには、寿司はかかせませんよねwink

Img_4937

で、和食の定番、天ぷらnote

Img_4939

ゆっくり飲んでbottle、食べてdelicious、楽しい時間を過ごすことができました。

 

寿し幸 TEL 0183-73-8758

 

No.12でした。

2012年4月 4日 (水)

湯沢ロイヤルホテル ランチ♪

このあいだ、湯沢ロイヤルホテルでランチを食べてきましたwink

豊富なメニューから選んだのは、

Img_4904

洋食ランチのハンバーグ大根おろし載せhappy01

Img_4903 Img_4902
きちんとスープから出てきて、

Img_4907 Img_4909
メインのハンバーグ、ライスと出てきて、

Img_4912

コーヒーで締め、とゆっくり時間を過ごすことができました。

湯沢ロイヤルホテルのランチは、日替わり、週替わりの2つのランチメニューをはじめ、メニューも盛りだくさんでしたよnote

(湯沢ロイヤルホテル レストランのHP)

 

No.12でした。

2012年4月 3日 (火)

男の隠れ家

こんにちは、僕ですclub

先日取材同行させていただいた、

雑誌「男の隠れ家」の5月号「うどん特集」がついに発売になりましたよsign03

(秋田では28日くらいから店頭に並んでるはずです)

稲庭うどんは、東京の店のページも合わせると20ページ以上もの特集ですsign03

稲庭うどんのルーツから名店の紹介まで、

これさえ読めば稲庭うどん通になれる内容となっております。

是非読んでみてくださいねsign03

(ごり蔵)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »