2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 川連漆器 沈金体験 | トップページ | 東日本大震災パネル展 »

2011年12月 5日 (月)

川連漆器in丸利漆工所

(○`・ェ・)ノ【こ】【ん】【に】【ち】【ゎ】snow

皆様お元気にされてましたでしょうか~( ̄▽ ̄)JIJIpenguinです。

今日は、雄勝地域(稲川)の伝統工芸品【川連漆器】について、皆様にお伝えしますよ~Σ⊆(・∀・⊂⌒つgogoGOsign01

まずは、「川連漆器って何?( ̄◆ ̄;)?」と思われた方へ

川連漆器 → ハイ!クリックしてね(湯沢市役所のHPより)

実物は、こんな感じdown(≧∇≦)・・(丸利漆工所さんの店内より)

Img_4646

今回お邪魔させていただいたのは、丸利漆工所さんになりますヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ「ヨロシクheart04

丸利漆工所さんは、よく県外のイベント等にも出店されてますヨsign03

ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉー

川連漆器は長く使用でき、使い捨てとは違い、補修することが出来るって知ってましたかι(´Д`υ)アセアセ「JIJIは知りませんでしたよ・・・スイマセンsweat01

お伺いした時ちょうど補修を頼まれている品presentがあったので、見させていただきましたup

それがこちら(手桶)down

Img_4635

県北の方は、お墓参りの時とか使用するそうで、その補修を依頼されたようです。

(県南では、あまり使用しないそうです( ̄○ ̄;)!知らない事ばっかりsweat02

この状態で完成じゃないですよthunder( ゚皿゚)キーッ!!

何でも、中研ぎ(漢字違うかも・・・(ノ_≦。)ユルセsign01)の状態らしいです・・・・。( ̄Д ̄;;多分。

(・・・工程の中の中塗作業の一つではないかな・・・(゚∇゚|||)と思うけど・・・。)

川連漆器の工程はdown

《角物》・・・盆類、重箱類(朴など)

原木→製材→乾燥→木取り→組立→下地→中塗→本塗

《丸物》・・・椀類、鉢類(栃・ブナなど)

原木→木取り→荒挽→乾燥→仕上挽→下地→中塗→本塗

さらに、絵を付ける工程となると・・・。゜゜(´□`。)°゜。大変だ~

《沈金彫》

置目→側掘り→毛彫り→箔置→仕上げ

《蒔絵》

置目→下絵付け→平描き→粉蒔→毛打ち→粉蒔

ええぇぇ~覚えられるかsign01ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`Д゚)・;←脳無しJIJI

正直ここまで工程があると・・・(;;;´Д`)ゝ素人には覚えられませんbomb

しかし、一人runでこの作業をする訳ではなく、木からの切り出し、加工、塗り、絵づけ等に分かれているようです(@Д@;JIJIにはもう無理・・sweat01

と言うわけで、写真cameraで箸を紹介します( ´艸`)プププ楽・楽

Img_4638

初心者の方におすすめ(◎´∀`)ノ

比較的安いし、手軽に使えるからね~゜.+:。(*´v`*)゜.+:。JIJIも持ってるpunch

色々な種類があるし、箸の長さや太さも選べるから、マイ箸にいかが?

川連漆器伝統工芸館schoolには、定番のお椀や箸以外にも、蓋付多用椀、角盛皿、サラダ鉢、ワインクーラー、ランチョマット、アクセサリーringなんかもあるから、見てて楽しいよ(*´д`*)ハァハァheart04

川連漆器伝統工芸館 → HPはこちら (*゚∀゚)=3 ムッハー!!shine

・・・マイおちょこを(σ・∀・)σゲッツbeerこれで飲み歩きたいJIJIpenguinでした(;-ω-)ノドモ

« 川連漆器 沈金体験 | トップページ | 東日本大震災パネル展 »

特産品」カテゴリの記事

(地域)川連・稲庭」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1158679/43264925

この記事へのトラックバック一覧です: 川連漆器in丸利漆工所:

« 川連漆器 沈金体験 | トップページ | 東日本大震災パネル展 »