2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 手揉みゼンマイたまご丼誕生! | トップページ | かくえんラーメン in湯沢市三梨町 »

2010年11月13日 (土)

晩秋の鳴子峡

先日、お隣宮城県大崎市の鳴子峡に行ってきたのでその様子をお伝えします。

まずは大深沢橋手前の駐車場から行ける「鳴子峡新展望台」へ。

おそるおそる下をのぞき込むと、そこに見えたのは

Img_1745

想像していたよりも深ーい峡谷sign01
吸い込まれそうな気がしました。

Img_1744

展望台付近もいい感じで紅葉していましたmaple

展望台の後は、「鳴子峡大深沢越え遊歩道」を散策run

Img_1748

遊歩道には落ち葉が積もり、カサカサという音がまたいい感じでした。

ぐるっと一回りし、鳴子峡レストハウスの見晴台で見えた風景。

Img_1756

紅葉は終わりかけでしたが、スケールの大きさに圧倒されましたimpact

写真はすべて11月10日(水)に撮影したものですので、今週末はもう少しはっぱが落ちているかと思います。

でもその分むき出しになった岩肌の迫力が感じられるかもしれません。

鳴子峡の情報は鳴子温泉郷観光協会公式サイト→コチラ をご確認ください。
(今年の紅葉はほぼ終わりと書かれていました・・・)

余談ですが、散策してちょっと汗をかいたのに、そのまま帰ってきて風邪をひきましたbearing
付近にはたくさん温泉があったのにgawk
次は温泉に入ってから帰ります。

鳴子峡の絶景に感動し、違う季節にもう一度訪れたいと思ったハムシーンでしたwink

« 手揉みゼンマイたまご丼誕生! | トップページ | かくえんラーメン in湯沢市三梨町 »

風景・自然」カテゴリの記事

(地域) 近隣地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1158679/37618797

この記事へのトラックバック一覧です: 晩秋の鳴子峡:

« 手揉みゼンマイたまご丼誕生! | トップページ | かくえんラーメン in湯沢市三梨町 »