2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月30日 (火)

湯沢市柳町商店街「まちなか探検ツアー」その2

( ^ . ^ )ど(-.-)う(_ _)も
@kyotapyですup

石垣政和さんと巡る湯沢市柳町商店街「まちなか探検ツアー」その2です o(^o^)o _ρ(^^ )/  ヽ(´▽`)/

4店目は「マルサン鞄店」
ピンクのひさしが目印のテント・鞄・革小物のお店ですhappy01
説明してくれたのは職人 佐藤潤さん

Dscn1768_2

一見すると普通のまちのカバン屋さんですが、こちらのお店の魅力は職人佐藤さんからの手から生み出される革小物heart04
また、6年間お世話になったランドセルを小さく作り直したり、手帳などにも加工できるそうです。w(@。@;)w オウ~
写真では分かりづらいですが、ミニランドセルeye

Dscn1766

お店の裏側には工房があります。ここで、革小物やテントを作ったり、鞄の修理をしてるんですね~happy02佐藤さんが説明してるのはテントの生地をくっつける機械です。
原理はよく分かりませんが、強力な電磁波が発生するそうで・・・

Dscn1770

スーパーイリュージョンsign03(;° ロ°) ナンジャコリャ
佐藤さんが手に持った蛍光灯に灯りがsign03石垣さんもビックリup

Dscn1774

写真は牛革です。牛さんの体半分です。「ここがカルビで~、ロースで~taurus」と分かりやすくsign02説明してくれました。

30_11_04_52

お土産に蛇革の切れ端をいただきました。お財布に入れると金運アップするとかdollarDscn1781

「自分の売る物には責任を持ちます(ビシッ」という佐藤さん。
カバンのほかクツの修理もできるそうですよhappy01

まだまだいきますよ~scissors5店目は畳・インテリアの「小田原畳本店」
訪れた日は、クリスマス関係のインテリア小物がならんでいました。

Dscn1787

お店の奥が作業所
まずは畳職人の若旦那さんが畳の構造について説明してくれました。
原料はワラとイグサが主なんですが、断熱材も真ん中に入ってるそうです

Dscn1791

そして畳のヘリの取り付けを実際に見せてもらいました
石垣さんも興味津々eye

Dscn1800

皆さん「畳のヘリを踏んだらいけないよ」っておじいちゃん・おばあちゃんから言われませんでしたsign02upヘリって漢字で縁と書くから、人の縁を踏むことになるからイケナイんですってsign03_¢(ーー;)メモシトカナキャ・・・
普段はにこやかですが、畳に向き合うときはキリリッ
shineと職人の顔になる、かっこいい若旦那でしたheart04

そして最後のお店は「花伝」さん。名前の通り花屋さんですtulip
今はもうチューリップやスイートピーなどの春の花が出始めているそうです。

 

Dscn1806

お店の裏では専務さんがheart結婚式用heartのフラワーアレンジメントを作っていました。

Dscn1809

人気のお花はやっぱりバラだそうです。誕生日に歳の数だけバラを贈る男性もいるとかheart04テレテレ (*//*) ハズカシ
ちなみに私はやったとこないですけど・・・ー ̄) ニヤッ

そしてツアー一行は「赤いポスト」へ。その名の通り赤いポストが目印の洋食カフェです(お店の写真撮るの忘れた・・・(汗
コーヒーとデザートを食べながら、参加者と石垣さんとでツアーの感想やテレビでの裏話などで盛り上がりました~cafecake
オッサレーなプレートdownwardleft

Dscn1813

今回は午後の部で6店のお店を巡りましたが、商店街には他にも面白そうなお店がありました。後でユックリ見たいと思うお店もあったし、参加した人は柳町商店街のファンになること間違いなしですよsign03

湯沢市柳町商店街「まちなか探検ツアー」
次回の開催は未定ですが、次回も是非参加したいと思う@kyotapyでした。
ジャッ(・_・ )ノ ジャッ(・_ ・)ノ ジャッ( ・_・)ノ 

DATA:
湯沢市柳町商店街協同組合
ホームページ:湯沢市柳町商店街HP「犬っこ通り」
〒012-0826 秋田県湯沢市柳町1-3-14(8EMON PLAZA2F)
                TEL 0183-72-1100
                FAX  0183-72-1100

2010年11月29日 (月)

湯沢市柳町商店街「まちなか探検ツアー」その1

ヤァ \(⌒∇⌒(⌒∇⌒(⌒∇⌒)⌒∇⌒)⌒∇⌒)/ヤァ
@kyotapyですup

湯沢市の柳町商店街が毎年開催している「まちなか探検ツアー」に参加したのでその様子を紹介します。

商店街を通ることあるけど「最近オープンしたあの店ってどんなモノ売ってるのかな・・・?」「ちょっと入ってみたいな・・・でも入ったら買わなきゃいけないかな・・・?」などとモジモジしてるそこの人sign03一人で入るのが気後れするなら、みんなで入れば怖くないsign03ファイトーー!( °ロ°)乂(°ロ° )イッパーーツ!!

商店街の人がガイドとなって、商店街のお店を案内してくれるツアーが「まちなか探検ツアー」。なんと今回はテレビ・ラジオでお馴染みの石垣政和さんが一緒に案内してくれるということで、さっそく申し込みo(≧∇≦o)(o≧∇≦)o
午後の部へ申し込んだのですが、軽食restaurant付きで1000円でしたscissors

集合場所は市民プラザ
商店街のお店6店をまわるプログラムでした~ ワク p(^-^q=p^-^)q ワク

1店目は「Amour(アムール)」

Dscn1745_6

オッサレーな服・バック・靴を取り扱ってるセレクトショップです。
これまたオッサレーな店長さんがお店の説明をしてくれました(*/∇\*) キャ

Dscn1743_4

 

石垣さんも気になるシャツが見つかったようですhappy02

Dscn1744_4

メンズも扱ってるので、今度ユックリ見てみたい~(*゚∀゚)=3ハァハァ

2店目は「仏壇・墓石 たかしゅう」

Dscn1757_3

自社で作製した仏壇の他に仏具・墓石などが店内にならんでました。
石垣さんの隣に立ってるのが、社長さんです。

Dscn1746_7

ここは100種類をこえるパワーストーンを扱っていて、オリジナルのブレスレットやストラップを作成できます。

Dscn1755_3

ブレスレットを作るときは、自分の腕のサイズに合わせて専用プレートに石を置いていきます。

29_11_28_44_3

年末ジャンボが発売され、このごろはdollar金運dollarに関するパワーストーンが売れてるそうですよ(⌒.-)=★

さてさて3店目「カメラの寿屋」
いわゆるまちの写真屋さんですcamera
最近のカメラ屋さん事情について話してくれた店長の中嶋さんhappy01

Dscn1759_3

今は自宅のプリンタで写真を印刷する人が多いですが、ここに頼むと「肌色をきれい出すために黄色を足す」とか一枚一枚写真を補正して印刷してくれるんです。virgoshine

Dscn1761_3

Dscn1760_3

職人の技をかいま見たカメラの寿屋さんでした w(@。@;)w オウ~

まだまだツアーは続きますが、力尽きたので今回はココまでですΨ(-◇-)Ψ
つづきは、「湯沢市柳町商店街「まちなか探検ツアー」その2」sign03
@kyotapyでした
ジャッ(・_・ )ノ ジャッ(・_ ・)ノ ジャッ( ・_・)ノ 

 

 

2010年11月28日 (日)

魅惑の大盛り 「味の店 こだま食堂」

今日は、湯沢市内にある「味の店 こだま食堂」を紹介します。
こちらのお店は、盛りがよくて安くて、美味しい、ということで、お昼時には、いつも駐車場が車でいっぱいになっている地元でも人気のお店の1つですよhappy01
Img_2247 Img_2246

メニューはdownwardleftな感じで、種類豊富scissors 特に、定食類は盛りが良いですwink
Img_2251

ひとしきり悩みつつ、注文したのは、唐揚げ定食(700円)shine

Img_2252 Img_2257_2
来ましたっsign03この大ボリュームlovely
全体的に大ボリュームなので、大きさが分かりづらいcoldsweats01ですが、upwardleftの隅っこの携帯電話とか、upwardrightのティッシュの箱から唐揚げの大ボリュームを想像して下さい。
Img_2254
大きいだけじゃなく、しっかりジューシーな唐揚げを口いっぱい頬張るこの満足感happy02
お腹いっぱい食べたい時に「味の店 こだま食堂」はいかがでしょう?

 

☆ 「味の店 こだま食堂」の地図はこちら 

 

(No.12でした)

2010年11月26日 (金)

☆秋田県南観光物産展in東京交通会館前☆

11月18日(木)・19日(金)と、東京(東京都千代田区有楽町)交通会館前にて、秋田県南の観光物産展appleを開催してきましたup

まずは、会場の雰囲気をご覧下さい。

Rimg0161

(東京交通会館についてはこちらgood HP参照してください。)

有楽町駅が近く、結構な人通りでした。

出展した業者さんは(◎´∀`)ノこちらの方々になります。

『(株)U-GO』   

Rimg0170

Rimg0171

ハローキティのあきたこまちローズクリスタリーゼ等の商品を出展しましたnote

『(農)美郷サンファーム』 HP punch クリックしてみて下さい。

Rimg0172

Rimg0173

あきたこまち(新米)やお餅を販売sign03

美郷サンファームさんは、・なんとΣ(゚□゚(゚□゚*)sweat01

2日間で、全商品売り切れましたshine

買って下さった皆様、ありがとうございました。heart

『カネハンデリカ(株)』  

Rimg0192

Rimg0191

秋田から旅行で東京に遊びに来ていた人も、買って下さいました(。・w・。 )cloverアリガトウ

次回東京での【秋田県南観光物産展】は、

平成22年12月15日~21日の7日間up

東京都庁で開催致します。

秋田出身の方shadow

秋田の名産物・観光地をよく知らない方も、一度ご覧下さいeye

サバイバーでしたヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

2010年11月22日 (月)

蕎八丁 ~変わり蕎麦 柚切り

今日紹介するのは、湯沢市川連にある蕎八丁(地図等は、前回紹介時の記事をご覧ください)の変わりそば、柚子切りとせいろの2色そば大盛り(850円)です。

Img_2259
明らかに蕎麦の色も太さも違うのが分かりますよねhappy01
手前がせいろそばということで、更に細く色の淡い柚切りがいかに繊細か、想像できようというものですheart02

Img_2262 Img_2261
Img_2263
更科粉に練り込まれた柚子の香りが、爽やかに香る素敵な味わいでしたよlovely

せいろ蕎麦の方も、
Img_2258
蕎麦の香り高くとても美味しくいただきました。

手打ちで打ち切りスタイルのため、その日、ご主人が、その変わり蕎麦を打っていて初めて頂ける変わり蕎麦。いつでも食べられるとは限りませんが、是非一度ご賞味下さい。

 

(No.12でした)

2010年11月18日 (木)

秋の宮

今日は秋の宮温泉郷の取組についてです。

先月はじめ秋の宮温泉郷イメージアップ推進協議会から「秋の宮温泉郷目利き倶楽部」御案内をいただき参加してきました。

ブログでの紹介が1ヶ月以上も遅れて・・・・・・・・・m(. ̄  ̄.)mス・スイマセン
しかも外は雪がちらついているというのに、写真は紅葉でcoldsweats01

えーっと、

「秋の宮温泉郷目利き倶楽部」の案内には、

『秋の宮温泉郷では、生活の中に温泉が溶け込み、他には見られない独特の「温泉文化」があります。こうした貴重な資源「温泉」の魅力を様々な角度から見つめ、今後の観光まちづくりに活かしていきたいと、この秋「目利き倶楽部」を開催することとなりました。』とのこと。

1日目は(財)日本交通公社の吉澤さんの講演、そして「秋の宮フード」でのおもてなし

2日目は

11月6日と7日の二日間の開催で、6日は都合が悪かったのですが、昼食の「秋の宮フードでおもてなし」という言葉に惹かれ、7日の一日だけの参加してきました。

紅葉も終わりかなという時期ではありましたが、この日はまだまだきれいな紅葉がみられました。

Dsc_0075

Dsc_0069

生卵を持って、山伏岳登山道の、源泉の湧いているところまでトレッキングです。

Img_1682

こんなふうに温泉spaがわき出しているところがたくさんありました。

Dsc_0083

Dsc_0084

トレッキングの後は参加者みんなできりたんぽ作りです。

Dsc_0117 Dsc_0121

秋田県人でありながら、きりたんぽとはあまり縁のない地域で育った私。
これが初めての体験でした。はっきりってすごく楽しかったですhappy02

「それだば、ご飯多すぎる!」という回りの声を無視して作ったきりたんぽ。。。

Img_1691

どうですか?結構上手にできたと思いませんかnote

Dsc_0128

棒に付けて形を整えたきりたんぽを囲炉裏の炭火で焼きます。
手前3本が私が作ったきりたんぽです。
若干ほかより大きいかもしれませんが・・・形はいいと思うんですよね~wink

鍋用のものはそのままで、みそたんぽ用のものは更に味噌をつけて焼きます。

私も1本みそたんぽにして食べましたdelicious

食べて初めて「ご飯が多すぎる」という意味がわかりました。
1本で他の料理が食べられないほどお腹一杯になりましたcoldsweats01

Dsc_0133

それでも食いしん坊の私は熱々の芋の子汁もいただいちゃいましたdelicious
おいしかった~shine

他にもたくさん「秋の宮フード」が用意されていたのに、きりたんぽ焼きに夢中になり、お目当ての「秋の宮フード」にたどり付く前に力尽きましたcoldsweats01

食後には参加者から、今回の目利き倶楽部や温泉郷に対する意見をいただき閉会となりました。

秋の宮温泉郷では、温泉郷にいらしていただいたお客様に楽しんでいただけるように色々なメニューを考えているようです。

冬にはスノートレッキングのようなものを考えているようですので、私も参加したいなぁと思っています。

秋の宮温泉郷の情報はコチラ(秋の宮温泉郷HP)

ハムシーンでしたwink

冬の足音

11月17日は朝冷え込みましたが、日中はとてもおだやかないい天気でしたsun

羽後町に行く途中に撮った鳥海山です。

Dsc_0322

雪化粧していました。

帰り道では白鳥達が田んぼでエサを探していました。

Dsc_0326

近付いてみると

Dsc_0327

私に背を向け一斉に逃げ出す白鳥達・・・・・ gawk

ついこの間まで紅葉真っ盛りとお伝えしていましたが、少しずつ冬の気配を感じるようになりました。

ハムシーンでしたwink

2010年11月17日 (水)

かくえんラーメン in湯沢市三梨町

今日紹介するのは、湯沢市三梨町、稲川中学校の近くにある かくえんラーメンですnoodle
寒くなってくると、ラーメンのような温かい料理が嬉しいですよねnote

Img_2198_2 Img_2199_2

かくえんラーメンは、お店に面した道路は狭いものの駐車場がとても広く、車を停めやすいお店でしたよcar
メニューも豊富なこともあってか、
Img_2200
訪れた日も、多くのお客さんで賑わっていましたhappy01

私が注文したのは、納豆キムチラーメン(650円)noodle
Img_2203 Img_2205

Img_2201

納豆汁もですが、味噌と納豆の組合せは最強ですよねlovely
体がポカポカと温まりますspa

ちょっとあっさり目の味付けで、あっという間に食べてしまいましたdelicious

 

かくえんラーメン の地図はこちら

 

(No.12でした)

2010年11月13日 (土)

晩秋の鳴子峡

先日、お隣宮城県大崎市の鳴子峡に行ってきたのでその様子をお伝えします。

まずは大深沢橋手前の駐車場から行ける「鳴子峡新展望台」へ。

おそるおそる下をのぞき込むと、そこに見えたのは

Img_1745

想像していたよりも深ーい峡谷sign01
吸い込まれそうな気がしました。

Img_1744

展望台付近もいい感じで紅葉していましたmaple

展望台の後は、「鳴子峡大深沢越え遊歩道」を散策run

Img_1748

遊歩道には落ち葉が積もり、カサカサという音がまたいい感じでした。

ぐるっと一回りし、鳴子峡レストハウスの見晴台で見えた風景。

Img_1756

紅葉は終わりかけでしたが、スケールの大きさに圧倒されましたimpact

写真はすべて11月10日(水)に撮影したものですので、今週末はもう少しはっぱが落ちているかと思います。

でもその分むき出しになった岩肌の迫力が感じられるかもしれません。

鳴子峡の情報は鳴子温泉郷観光協会公式サイト→コチラ をご確認ください。
(今年の紅葉はほぼ終わりと書かれていました・・・)

余談ですが、散策してちょっと汗をかいたのに、そのまま帰ってきて風邪をひきましたbearing
付近にはたくさん温泉があったのにgawk
次は温泉に入ってから帰ります。

鳴子峡の絶景に感動し、違う季節にもう一度訪れたいと思ったハムシーンでしたwink

2010年11月12日 (金)

手揉みゼンマイたまご丼誕生!

今日は新しい雄勝名物「手揉みゼンマイたまご丼」を紹介します。

Dsc_0318_2

このゼンマイたまご丼、知事との意見交換会の中で出た、知事の「ゼンマイは卵とじでどんぶりにするとおいしい」との一言から生まれたメニューなのだそうです。

そして、道の駅おがちのシェフと地元のお母さん方が試行錯誤を重ねて完成したのがこのどんぶりsign01

Img_1771

地元産のあきたこまちと、地元のお母さん達が時間をかけて手揉みしたぜいたくなゼンマイ、そしてお醤油は湯沢市岩崎の石孫醤油のものを使っているとのこと。

ゼンマイってとても手間がかかる高級品なんですよね。

子どものころ、ばっちゃんがゼンマイを干して揉んで干してまた揉んでと手を掛けて作っていたのを思い出しますconfident

でも手間をかけたものだからおいしさも増すんですよね~

Img_1773 Img_1774

小鉢は地元でとれたきのこと漬物。

先日、佐竹知事からも試食していただき、いいお味だとお墨付きをいただいたこのメニュー、来春から道の駅おがちのレストラン「二つ森」の新メニューとして登場する予定だそうです。

私も試食させていただきましたdelicious

Img_1781

どうですか、この立派なゼンマイ!
こんなに太くても、とても柔らかくておいしかったですhappy01

結構ボリュームもあったので、がっつり食べたい男性にもお勧めだと思います。
女性にはちょっと多い気がしたので、量少なめのミニ丼もできればいいなheart01

レストランに登場するのが楽しみですね~

ちなみにゼンマイは直売所「菜菜こまち」で販売されていて、いずれはレシピを付けて販売したいとのことでした。

ハムシーンでしたwink

2010年11月 9日 (火)

宴席 in 清風苑(小安峡温泉)

Img_1101

先日、小安峡温泉の清風苑で、宴席に参加する機会がありましたので、宴席のお料理を紹介させて頂きます。
Img_1915
お膳いっぱいの料理(それにビールbeerhappy02

どれも美味しそうな料理ばかりでしたよ。
ということで、一つ一つの料理のUPをばwink

Img_1927
まずは、アルミホイル包みの中身。下に敷かれた味噌は、クルミが和えられていて、その香ばしさも堪りませんshine

Img_1930 Img_1924
続いて小皿。キノコにわらびと、山間の温泉郷らしい料理が嬉しいところnote

Img_1926
どっしりとした食感としっかりした味わいでした。

Img_1918
ご飯にはウナギがっsign01

Img_1931_2
お膳のupwardrightを埋めたのは、お刺身fishでした。
マグロのピンクの下の緑色は、アボガドnoteマグロだけより美味しいかもwink

そしてメインのお肉taurus
Img_1921
Img_1922 すき焼き~heart04

Img_1934
とても美味しゅういただきましたhappy02

2010年11月 6日 (土)

リブ★日替わりランチ。

ある日の会話sign01

サバイバー 「湯沢市内のお店で、安くて美味しいランチを提供してる店知らん?」

友人Ashadow 「ん~・・・何件かあるから、後で紙に書いて渡すよ」

と言う訳で、友人Ashadowから紹介していただいたお店の一つ『リブ』を、皆さんに紹介いたします。

まずは、この日の日替わりランチをご覧下さい。down

Dscf1740_2

この日は、鶏肉のピカタ・・・(だったと・・・sweat02)になります。

鶏肉がものすごく軟らか~note

ボリュームもあり、値段はなんと550円びっくり!!(゚ロ゚屮)屮

コーヒーを付けても、600円なんです。(日替わりランチの場合です。)

Dscf1738

Dscf1736

安い・ボリューム有りなので、お腹が空いた時にはお勧めですsign03

ちなみに、一番上の写真にあるマグカップに入っているのは、スープではなくみそ汁でした`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!

Dscf1741

こちらは、カツ丼ですup

一緒に行った、友人Qが注文したものです。

友人Q 「凄いボリュームsign03味も美味しかった」

     「女性にはちょっと多いかな、男性でガッツリ食べる人には勧めるな~punch

とのことsign01

Dscf1743

ちなみに、こちらもお肉が軟らか~いheartだそうです。

カツ丼は、580円でしたよ

僕も次はカツ丼が食べたいな~ψ(`∇´)ψ

美味しいお店を紹介してくれた、友人Aに感謝の一日になりました。

リブ leftright 地図(秋田県湯沢市大町2丁目1-59)

ニュー長寿軒の二階です。

店内は昭和的で、ちょっと寒いので、皆さん少し厚着して行って下さいgood

肉食系男子サバイバーでしたscissors

2010年11月 5日 (金)

三途川渓谷の紅葉(11/4)

三途川渓谷の11月4日現在の紅葉状況です。

Dsc_0038

紅葉真っ盛りsign01

Img_1638

夕日に照らされた紅葉が美しいですlovely

Img_1645

Img_1653

いこいの村の辺りから三途川渓谷、そして湯沢市高松へ向かう道沿いに見える紅葉もとてもきれいでしたmaple

週末はお天気が回復するようですので、紅葉の見頃を迎えている小安峡から三途川渓谷までドライブしてみてはいかがですか?

小安峡の大噴湯を見に行き筋肉痛になりそうな(まだなっていない・・・)ハムシーンでしたcoldsweats01

小安峡の紅葉状況についてはサバイバーの記事をご覧くださいwink

2010年11月 4日 (木)

11月4日(木)の小安峡★The紅葉

今が見頃sign03

小安峡大噴湯の紅葉(11月4日)をお届け致します。

Img_1611_3

黄色がおり混ざった景色を一望できますup

Img_1610

Img_1614

残念なことは、小安峡を見下ろす川原湯橋が工事中だということ・・・sweat01

ですが、色の付き具合最盛期だと思いますheart

平日ながら、沢山の人が紅葉mapleを見に訪れていましたよ。

Dscf1815

Dscf1817

せっかくなので、大噴湯spaを見に、下に降りてみることにしました。

結構長い階段で・・・、下り終わる頃には足がガクガクしてました(ノ_≦。)sweat02

ですが、下での景色もまた最高でした。

温泉spaが噴き出て暖かいのか、下の方はまだ緑が残っていましたよ。

Dscf1834_3

こうみると、11月の景色にはちょっと見えませんねsweat01

Dscf1829

Dscf1826

大噴湯の湯気が独特の雰囲気をかもしだしています。

是非、足腰に自信があるかたは、せっかくですので下までおり、吹き出す様子を見て下さい。

Dscf1830

Dscf1820

ここでもちょっと残念なことが・・・。

ただいま歩道工事中のため、通り抜け出来ないのです((・(ェ)・;))sweat01

だから、来た道を戻ることに・・・。

Img_1632_2

思わず写真cameraを撮りたくなる、この景色を残しておきたいっていう気持ちheartになりました。

せっかく下に降りたので、下から川原湯橋(工事中)の写真も撮ってみました。

Dscf1832

湯気が気分を盛り立ててくれます。

Dsc_0019

是非、今の見頃の時期にいらして下さい。

ちょっと写真を撮るのに夢中になったサバイバーでしたbomb

2010年11月 2日 (火)

ラーメン仔熊のちゃーしゅー

今日紹介するのは、大きくて美味しいチャーシューが嬉しい湯沢市のラーメン屋noodleラーメン仔熊です。
Img_1957

ラーメン仔熊は、湯沢市柳町商店街を前森方面に向かう道の左側(地図はこちら)にあります。
Img_1948 Img_1960

このラーメン仔熊、昔から湯沢市民に親しまれているラーメン屋(昔は中心市街地にあったとの話)だと聞いていたので、以前から気になっていたお店でした。

人気メニューは、味噌チャーシューラーメンheart04(840円)。特にチャーシューの大きさ、美味しさが人気ですnote
Img_2158 Img_2163
とってもボリューミィで肉の旨みしっかりのチャーシューでしたdelicious
ちょっと煮干しダシ(のはず)の利いた感じのスープが太麺と絡み合って美味しかったですよhappy02

もちろん味噌チャーシューラーメンだけでなく色々なラーメンが盛りだくさんshine
Img_1950

こちらは、醤油チャーシューラーメン(840円)downwardleft
Img_1953 Img_1956

こっちは、とりそば(470円)downwardleft
Img_1958 Img_1959

 

寒くなってくると俄然ラーメンが食べたくなってくるNo.12でした。

2010年11月 1日 (月)

酒EXPO’2010 in湯沢

10月28日、湯沢グランドホテルを会場に開かれた秋田日本酒展覧会「酒EXPO’2010 in湯沢」bottle
Img_21691_2
秋田県内の18の蔵元の67もの銘柄が出展されていて、思い思いの順番に、それぞれの日本酒の香り・味わいの違いを楽しむことができましたheart04
しかも入場料500円と格安っsign03

Img_2168
賑やかな会場内には、、、、

Img_2179_2 Img_2178Img_2183 Img_2181Img_2166 Img_2185
Img_2174 Img_2172
shineさけheart02サケbottle、またお酒happy02
秋田の美味しい日本酒のオンパレードsign03
まさしく選り取り見取り、選び放題といった感じ。

お酒以外に何があるかというと、
Img_2170 Img_2171
和らぎ水に、少量のがっこ(漬け物)のみ、という潔さnote

まさしく日本酒を味わい尽くす、といったイベントですよねhappy01
中には、秋田酵母No.12や、秋田酵母No.15を使った新しいお酒や、酸味の強い多醸性No.77酵母を使った酸味の強いお酒、よーぐるしゅなど変わり種などを味見できるのも、このイベントの良いところshine
自分の名前と同じNo.12酵母を使ったお酒は、香り豊かでなかなか美味しかったですよdelicious

ちなみに今回、この酒EXPOに出展されていた蔵元は次のとおり(五十音順)でしたnote

  会 社 名         通名
 ・秋田県発酵工業(株)  一滴千両
 ・秋田銘醸㈱        爛漫
 ・新政酒造㈱        新政
 ・浅舞酒造㈱        天の戸
 ・刈穂酒造㈱        刈穂
 ・喜久水酒造(資)     喜久水
 ・小玉醸造㈱        太平山
 ・㈱齋彌酒造店      雪の茅舎
 ・(名)鈴木酒造店     秀ほし
 ・出羽鶴酒造㈱      出羽鶴
 ・天寿酒造㈱        天寿
 ・ナショナル物産㈱
  秋田木村酒造工場   福小町
 ・日の丸醸造㈱      まんさくの花
 ・㈱飛良泉本舗      飛良泉
 ・福乃友酒造㈱      福乃友
 ・福禄寿酒造㈱      福禄寿
 ・山本(名)         白瀑
 ・両関酒造㈱        両関

 

会場にいたのは短い時間ながら、すっかり良い心地になって会場を後にしたNo.12でしたhappy01

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »