2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 紅葉状況(10月6日) | トップページ | 「精養軒」納豆ラーメン (羽後町) »

2010年10月 8日 (金)

栗駒山紅葉情報(2010年10月8日)

みなさん、こんばんは。

今日、ちょっと栗駒山の昭和湖まで登ってきました。

本当は山頂まで登ることも考えていたのですが、登っている最中、山頂は雲の中に隠れて姿を見せず・・・これは、山頂まで行っても何も見えないだろう、と断念してしまいました。
Img_1698

山頂付近は雲の中とはいえ、登山道の途中では日の光も垣間見えたので、紅葉は満喫できましたよ

Img_1688
Img_1690 Img_1691
名残が原。須川高原からもすぐ、トレッキング気分で来ることができる栗駒山登山道の最初の見せ場です

Img_1747 Img_1748
苔花台。名残が原より少し斜面を登った辺りですが、ここの黄色は、いつ見ても鮮やかです

Img_1721

Img_1715

Img_1722_2

苔花台→昭和湖の途中でも晴れ間が見られたので、ここでも紅葉を楽しむことができました。
2枚目の写真のような金色の草原を見ていると、なぜかナウシカが思い浮かびます(苦笑)
3枚目の写真、よく見て貰えば、下の方に名残が原を見下ろす景色なんですよ

更に昭和湖に近づくと・・正面に見えていた雲に近づいてきたようで・・  
Img_1738
振り返ると、下の方だけが明るいといったこともしばしば。

Img_1726 Img_1728
昭和湖近辺では、靄が降りてきており、時折雲が流れても、完全に日に照らされた紅葉を見ることはできませんでした

そうそう、昭和湖のすぐ傍らには、トイレが設置されていました

Img_1731  Img_1732
長い登山の途中にこういう心遣いは嬉しいかぎり。趣味として登山をする方が増える中嬉しい設備ですよね。

私はここでUターン。

Img_1760 Img_1767

Img_1773_2

賽の硯近辺の紅葉狩りをしながら帰途につきました
去年も思ったのですが、秋田県境駐車場からの登山道から来ると至る賽の硯は、紅葉も美しく、白い山肌とのコントラストも映えますよね
密かなお気に入りです

(No.12でした)

« 紅葉状況(10月6日) | トップページ | 「精養軒」納豆ラーメン (羽後町) »

風景・自然」カテゴリの記事

(地域) 栗駒地区」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 栗駒山紅葉情報(2010年10月8日):

« 紅葉状況(10月6日) | トップページ | 「精養軒」納豆ラーメン (羽後町) »