2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 「国道398号再開通記念プレイベント」 in 小安 | トップページ | 牛玄亭でランチ! »

2010年9月 2日 (木)

古きを偲び、今を思う ~稲庭城 その2~

前回(といっても結構前になっちゃいましたがcoldsweats02)、外観までを紹介した稲庭城、今度はその中を紹介します。

稲庭城の内部は4階構造。

1階には、川連こけし、そして川連塗りの屏風などが置いてあります。

Img_1205 Img_1209Img_1204 Img_1208_2
馬の躍動感が見事wink

Img_1206
名前を伺う機会の多い小椋久太郎さん作のこけしもありましたhappy01

2階には、稲庭うどんのコーナー、それに黄金の間sign03
Img_1211
階段上がってすぐのところにあるので、人間かと思ってびくっとしたのは内緒です。

Img_1214 Img_1212

Img_1221 Img_1222 Img_1223

稲庭うどんの工程もばっちりwink

そして
Img_1218 本当に金色だ~heart04
Img_1216 Img_1220
確かに黄金の間です。
漆器仏壇の技術を活かした総金箔張りとのことで、どこもかしこも真っ金金ですhappy02

3階は、鎌倉時代の古から県南地方を支配していた小野寺氏を中心とした、稲川地区の歴史のコーナーです。
Img_1226_2
1193年には、ここ稲庭に築城していたとのこと。

Img_1227 Img_1228
Img_1230 Img_1229
度重ね起きた火災により、当時の遺物は少ないものの、古くからの歴史の繋がりを思わせるものもあり、昔を偲ぶよすがとなります。

4階は展望室。
Img_1233
この展望室から見下ろす景色は絶景です。
Img_1235
Img_1239 Img_1238

展示物も盛りだくさん。
そして、暑い夏でも下界に比べて、圧倒的に涼しい風typhoonが心地良いですよーhappy01

 

最近の猛暑続きで、ついつい涼しいところを求めてしまっているNo.12でした。

« 「国道398号再開通記念プレイベント」 in 小安 | トップページ | 牛玄亭でランチ! »

美術館・博物館」カテゴリの記事

(地域)川連・稲庭」カテゴリの記事

コメント

No.12さん、今回の稲庭城 その2も故郷の伝統や景色の様子有難う御座いました。
そしてビショップさん三梨牛串片手のビールはこの暑さでも最高だったでしょう。
JIJIさん花火撮影は普通のデジカメでは大変ですよね。
前回のコメントへの返答恐縮しています。
ブログ発信をしている同じ立場としては、自分が作ったのが他に紹介(被リンク)されると嬉しいですよね。

休日にゆっくりとこのブログを拝見するのが日課になっていますので、今回も楽しめました。
R398の開通で宮城地区からの観光客が戻れば良いですね。。。
来週末は母の一周忌で湯沢に帰りますが、まだまだ暑いのでしょうか。
皆さんも異常気象に負けず頑張って下さい。

蕎麦打ちさん、今回も丁寧なコメントありがとうございます。
何らかの反応があるからこそ、ブログを続けることができるんですよね。なので、今回のコメントもとても嬉しく思っています。

ご母堂様の一周忌とのこと、ご愁傷様です。
一昨日までは立っているだけで汗が・・という感じでしたが、昨日今日はだいぶ風が涼しくなりました。
首都圏から戻られるのであれば、特に朝夕の風が涼しく感じると思いますよ。

これからも、楽しんで貰えるようなバラエティ豊富な記事を書いて行きたいと思っていますので、今後もいらして頂けると嬉しく思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1158679/36478624

この記事へのトラックバック一覧です: 古きを偲び、今を思う ~稲庭城 その2~:

« 「国道398号再開通記念プレイベント」 in 小安 | トップページ | 牛玄亭でランチ! »