2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 小野田さんのサクランボ♪パートⅠ | トップページ | 小野田さんのサクランボ!!パートⅡ »

2010年6月29日 (火)

雲上のオアシス 虎毛山登山 【パート2】

 標高1,234mの分岐点から、山頂を目指します。

 秣岳・栗駒山を横目に、下を覗くと皆瀬川源流部が見えてきました。

 (写真ではわかりづらいのですが、結構、谷が深いんですよcoldsweats02

P1010190  P1010192

 山頂まで約400m位のところに咲き誇った木々、草花に目が奪われ、しばし休憩。

P1010193  P1010194

 山頂にある山小屋の中の様子です。避難小屋なので、布団も準備されていました。

P1010196

 見頃を迎えたイワカガミとチングルマ。可憐の一言に尽きます。

P1010198  P1010200

 遊歩道を歩いて行くといよいよ湿原に・・・。少し雲が出てきましたが、登る前に写真で見たとおりの立派な高層湿原でした。

 雪も残っていました。snow

P1010204 P1010206

 湿原をよーく見てみるとeye、何とモリアオガエルの卵を発見しました。写真中央の白い固まりですが、こんな高い山の上に生息するモリアオガエルの生命力の強さにびっくり。

 サンショウウオの卵も、湿地帯いっぱいにひろがっていましたよ。

P1010216  P1010218

 天気が良ければ鳥海山も見えるそうですが、あいにく今回は見られませんでした。次回報告したいと思いますnote

 山を下りた後、秋の宮温泉郷の湯っこにつかり、1日の疲れを癒してきましたspa

 (秋の宮温泉郷の情報はこちらgoodHP

 寅年の今年こそ、虎毛山に登り、温泉につかってみては如何でしょうかsign03

                                    (きょんきょん)

« 小野田さんのサクランボ♪パートⅠ | トップページ | 小野田さんのサクランボ!!パートⅡ »

体験もの」カテゴリの記事

風景・自然」カテゴリの記事

(地域) 雄勝・秋の宮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1158679/35485757

この記事へのトラックバック一覧です: 雲上のオアシス 虎毛山登山 【パート2】:

« 小野田さんのサクランボ♪パートⅠ | トップページ | 小野田さんのサクランボ!!パートⅡ »