2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月28日 (日)

朝顔庵

みなさん。こんにちはhappy01

ストレスだらけの現代社会dash 多忙を極めているあなたflair

育児にお疲れのママさんheart01 あまぁい物大好きなみなさんもそうでないみなさんもwink

全ての方に ご紹介foot

Img_2709 Img_2710

ちょっと隠れ家てきなお店のご紹介happy01

ちょっと休憩japanesetea そんな時に行ってみてはいかがかしらup

Img_2711

中に入ると、家に帰ってきたような 落ち着いた空間door

置くの座敷に案内され、中へ進むと Img_2716

くつろぐぅupconfident 小さな子供さん用に、布団までありましたhappy01

そんな小さな心遣いが うれしいですよねhappy02

Img_2714 Img_2713

さっそく 小腹が空いていた私はメニューを開いてみると・・

何とぉ・・・モツの二文字がshine

モツ超大好きな私。ホルモンヌにはたまりませんhappy02

*ホルモンヌとは・・ホルモンの魅力にとりつかれた女子の総称。(いわゆるホルモン大好   

            なだけんなですけどね)bleah

なので、早速注文shine それと・・ぜんざいもhappy01

Img_2718 Img_2719

でましたぁup 超美味しいhappy02モツの味付けもちょうど良いhappy01

ネギと七味のアクセントがたまりませんlovely それに ぜんざいheart01

甘いものを食べたら、しょっぱいのも食べたくなりますよねup

この組み合わせ 大正解でしたshine

小豆も甘すぎず、正直 私あまり、甘い物食べないんですけどcoldsweats01

ばくばくいけちゃいますhappy02 モツは持ち帰って、晩酌のお供にしたいぐらいbeer

他の人が食べたものをご紹介

Img_2724 こちらは わらびもちshine

Img_2726 こちらは あんみつshine

軽食もできるみたいで、ランチメニューも各種ありました。

次は、ランチも兼ねて 行きたいなぁup というより、私よりモツ大好きな姫ちゃんを

連れて、甘ぁい時間を過ごしたいなぁupheart01 甘い物大好きだしsmile

みなさんも ちょっと疲れたなぁdown っていうときには、甘い物食べて休みましょwink

 以上 くろちゃんでした (=゜ω゜)ノぃょぅ

2010年2月26日 (金)

茶屋こ食堂

今日は、湯沢市三梨町にある「茶屋こ食堂」さんのご紹介flair

私 だぁぁい 好きなんですheart01

ここの味噌チャーシュウnoodle

Img_2729 Img_9486

Img_9489 Img_9490_2

とっても 優しい感じの 味噌味happy01

こってりでもなく、あっさりでもなく、ちょうどいい感じnote

くせになる 美味しさhappy02 うまぁいup

もぅ 毎日でも食べられちゃうsmileImg_2732

この自家製チャーシュウがなんとも言えず、美味shine

一度食べたら やみつきsmile お店の人が「にんにく入れる?」と、聞いてくれます。

私は、一度も入れた事無いんですけどcoldsweats01 お好きな人は、是非入れてみてはflair

一緒についてくる、自家製のおしんこと付け合わせも、美味しいですよhappy01

みなさんも、旧稲川町にお越しの際は 食べて見てくださいconfident

ちなみに 味噌チャーシュウは 850円 なりwink

Img_9481 Img_9482

Img_9483 Img_9485 (

upwardrightは五目チャーシュウnoteこちらも美味delicious

 

くろちゃんでしたぁ (* ̄ー ̄*)

2010年2月25日 (木)

もうすぐ 春ですね

こんにちわhappy01

いかがお過ごしでしょうかsign05今日も昨日に続き、いい天気ですねupsun

もう、春みたいですclover ぽっかぁ ぽかぁuphappy02

どうりで、眠くなる訳ですよねhappy02

こんなお天気のいい日には・・rvcardashそうflair ドライブなんていいですねsun

今日は、小安峡温泉に行ってきましたheart02

澄んだ青空をみなさんに、ご報告happy01

Img_2744 Img_2745_2

Img_2747

Img_2742_3 Img_9501

素敵でしょうupheart04

飛行機雲もとっても綺麗に 見えましたよairplane   風も温かく

とっっっても いい気持ちsign04happy02

今日は、絶好のドライブ日和でしたよnotes

Img_2737 Img_2741

upwardright大噴湯の様子 雪もだいぶ融け 春の息吹を感じましたcherryblossom

もうすぐ 春ですねぇup 恋をしてみませんかupnote

って 有名な歌ありましたねupcatface

わかるかな???coldsweats01

さぁpaper みなさん でかけましょうheart04

近所を散策して、小さい春 見つけてみませんかhappy01

以上  春の便りをcherryblossom くろちゃんでした (*^ー゚)bグッジョブ!!

2010年2月23日 (火)

美味しいサクッ 「とんかつのたちき」

今日は、犬っこまつり会場近くにある「とんかつのたちき」を紹介します。

この「とんかつのたちき」は、毎年、犬っこ・お堂っこづくりの時にいつも行っているお店で、今年も、ここのとんかつで午後からのエネルギーを充填させてもらいましたnote

Img_9183 Img_9184

というわけで、犬っこまつり前の写真なので、店の周りにも雪が沢山ですcoldsweats01

注文したのは、ヒレカツ定食(大)downwardleft

Img_9187_3

Img_9186

衣はサクッsign01中のヒレ肉は柔らかくてジューシーsign01

ボリュームも十分で、大満足delicious

 

この美味しいとんかつのおかげもあって、このdownwardleftお堂っこ・犬っこができあがったのでしたwink

Photo

 

(No.12でした)

2010年2月22日 (月)

ラーメン”自家製麺の店 プレコ”

今日紹介するのは、市内から国道13号を南下し、道の駅おがち「小町の郷」方面に抜ける途中にある”自家製麺の店 プレコ”。

Img_9048

こってり系のラーメンnoodleが有名で、寒い日にこってりしたもので暖まりたくなった時にはオススメのお店ですnote

Img_9051 Img_9050

今回注文したのは、こってり高菜味噌ラーメンnoodle。具材がこれでもかと上に盛られているのが目にも楽しいです。

麺も選択でき、平打ち麺を選んだのですが・・・ついつい食べ急いでしまって麺の写真を取り忘れてましたweep

こってりはしていても、脂っこいわけではなくて、するするっと美味しく食べられました。麺もちょっと不思議な食感でとても美味しかったですよhappy01

実は、このお店に行った6日の土曜日は、-7℃の極寒の日。

外での寒さを味わった後、ここの味噌ラーメンで、体の内から温まり、ほっと一息つけたNo.12でした。

2010年2月19日 (金)

犬っこまつり<初日>

犬っこまつり、2月14日の様子は紹介しながら、すっかり遅れてしまった13日の犬っこまつりの様子を紹介しますcoldsweats01

13日は、気持ちの良い冬空sun 青空に犬っこの白が映え渡ります。

Img_9271 Img_9272

会場前には出店が立ち並び、会場内の出店や物産展特設会場内にも多くの人。

Img_9270 Img_9274

犬っこ関連の商品が並ぶ出店など(どら焼きの焼き印が犬っこ♪)も幾つもあって、とっても賑やか。

Img_9281_2 Img_9292

出店などを覗いているうちに日も暮れ始め、空の色に朱が混じり、やがて濃紺へと移り変わります。空の色に合わせて、心なしか犬っこの表情も変化しているように思えます。

Img_9273 Img_9278

Img_9282 Img_9284

会場の外に立ち並ぶ小さなお堂っこにもロウソクの灯が点され、温かな明かりが其処此処に。お堂っこの中には可愛らしい犬っこの姿lovely

Img_9295 Img_9297

色々楽しんでいるうちにすっかり日も暮れnight、会場の雰囲気も一変。

Img_9314 Img_9330

Img_9333 Img_9349

Img_9353 Img_9328

犬っこもお堂っこも、日の光の下とは、全く違った趣happy01

downwardleftこの犬っこの見つめるその先には、

Img_9329

Img_9310 Img_9346

雪の斜面を飾る灯籠の数々lovely

夜の犬っこのメインイベント冬花火notes

Img_9370_2

Img_9412_2

Img_9414

凛と冷たい夜空に大輪の花を咲かせる冬花火。

夏の花火と比べても「綺麗」が際立つ冬花火には、胸に染み入ってくるような、そんな魅力がありましたconfident

 

雪まつりが終わると、そろそろ冬の終わりと春の訪れを感じます。

命の息吹が感じられる春が待ち遠しくなってきたNo.12でした。

2010年2月17日 (水)

「ひろっこ」収穫

昨日、くろちゃんから、ひろっこの料理紹介がありましたが、今日は須川地区でのひろっこの収穫体験の様子を紹介します。

※ 今回紹介する収穫風景は、2月12日~13日に催行した『かどかやきの「ひろっこ」収穫体験と「犬っこまつり」の旅』での収穫体験の様子ですhappy01

 

早春にもまだ早いと感じるこの季節、まだまだ厚い雪の下にひっそりと息づく春の香り、ひろっこ。その収穫は、雪を掘り起こすところから始まります。

downwardrightの写真では、分かりにくいかもしれませんが、周囲は約2mもの雪snowが降り積もっています。特に、地面に近い雪は圧し固められて、まるでタイルのよう。

上の雪を重機で取り除けておき、最後に雪のタイルを鍬などで掘り起こして、やっと、目当てのひろっこがお目見え。

Img_9222 Img_9222_2

Photo Img_9220

お目見えと言いつつも、上の写真では、どれがひろっこだかさっぱりなのでcoldsweats01、どんどんアップしてみましょう。

Img_9221_3 Img_9221_4

これだけアップすると、おぼろげながらもひろっこが確認できますねwink

ひろっこ収穫体験は周囲の土や根をほろいつつひろっこを掘り出すところからスタートしたのですが、皆さんが一気にひろっこの周りに群がり、手際よく掘り出していましたhappy01

こうやって土を掘り起こすだけで、ぷんと漂うひろっこの香りsign01 (雪の中に立っているのに)もう、その香りだけで春を感じますっsign03

Photo_2 Photo_5

Photo_4

 

さて、収穫作業の後は、場所を移しての水洗い&根っこ切り。

Photo_6 Img_9252

あっという間に水が茶色に・・coldsweats02 根っこが多いだけに沢山の土が絡みついているようです。

本来は、専用の道具で根っこ切りをするのだそうですが、素人が扱うと怪我をしかねない・・ということで、今回使用したのはシンプルにハサミhairsalon

Img_9251 Photo_7

一生懸命根っこを切って、もう一洗いすると・・・目に飛び込む鮮やかな白仄かな萌黄色note

Photo_10

う~ん、ひろっこのこの色艶lovely ひろっこを噛んだ時、口の中に溢れ出る豊かな滋味を想像してしまい、涎が止まりませんlovely

 

収穫には一手間も二手間もかかるひろっこ、次に食べる時はもっとゆっくり味わって食べよう、そう思ったNo.12でした。

2010年2月16日 (火)

ひろっこ

おはようございますhappy01

みなさん 「ひろっこ」って知ってますか??

ひろっことは、雪の下に生える ノビルの若い芽で、春先に雪の下から掘り出します。

きゅっ きゅっ と独特の歯応えと、ネギに似た甘みがありますflair

しかもflair疲労回復や、風邪予防に効果のある硫化アリルは、長ネギの約2.5倍。

老化・ガン予防に効果のあるポリフェノールは、ノビルよりも多く含まれていますsign01

勉強になっちゃいましたねsmile

若さと、風邪予防で寒いこの時期を 乗り切ろうupheart04

Img_2657 Img_2659

須川地区名産の ひろっこをいただきましたので、さっそくお料理開始smile

一般的には、酢味噌和えなんか有名ですよねshine

でも・・家にいる姫子ちゃんが、ちょっと苦手なんですよねcoldsweats01

私は 大好きなのにcrying

そこでup子供でも、食べられるようにhappy02と 思いflair

・ひろっこかやき(?)と ・シーフードオイスターソース炒め

なんかを 作ってみましたupupshine

Img_2665 Img_2663

体の芯から温まるぅconfident

家にある野菜やお肉、豆腐とシメジもあったので具沢山で作っちゃいましたhappy02

何でも入れちゃっていいですよflair

味噌仕立てで、最高good  って 自分で自分を褒めても・・・coldsweats01

Img_2660 Img_2661

これも 超美味しかったぁup

ひろっこ独特の、歯応えがいいupgood

最後にさっと炒めるのが ポイントかなflair

姫子もたぁぁぁくさん食べてくれましたhappy02

ビールのお供にも 最高upbeer

見た目は・・・・写真のせいかなbleah でも、料理は心ですheart01

ひろっこって、どんな料理にも合うと思いますsign03

かき揚げや、卵焼きに入れたり  etc・・・

みなさんも、春の味召し上がってみては、いかがですかsign02

子供から大人まで、美味しくいただけちゃいますよhappy02

みなさんの変わったレシピあったら 教えてくださいhappy01

以上 くろちゃん でしたぁ (v^ー゜)ヤッタネ!!

2010年2月15日 (月)

愛犬祈願祭 in 犬っこまつり

2月13日()、14日()の2日間に渡って開催された犬っこまつり

 

14日()、まつり会場の犬っこ神社前では愛犬祈願祭が執り行われたのですが・・会場に行ってみてびっくりsign03

Photo Photo_2

思った以上の大混雑で、人人人ならぬ人犬人の大群衆dog

約400年もの歴史を持つ民俗行事犬っこまつりという犬に縁のある祭りでの愛犬祈願祭だからこそ、これだけの愛犬家が集まるのでしょうか。

理由はともあれ、これだけの人、犬が集まると壮観でしたhappy02

 

祈願祭での神事(お祓い)の後、神社にお祈りしたり、お札を購入する愛犬家とワンコdog達。

羽織でおめかししたワンコdog、神社前できちんと整列するワンコdog

Photo_4 Photo_3

秋田犬with犬っこ。秋田犬のなんともいえない表情が好きなんですよねlovely

Photo_5 Photo_6

会場では、雪像の犬っこだけでなく本物のワンコ達dogと戯れる子ども達の姿も多く見られ、和気藹々とした雰囲気でしたnotes

もちろん雪像の犬っこに乗ったりと雪像と戯れる姿も見られ、本当に楽しげでしたnotes

Photo_7

昼頃からは雪も舞い始めて、雪まつりらしい叙情も高まり、今年の犬っこまつりはとても良い雰囲気でしたよwink

 

(No.12でした)

弥助 湯沢店

今日は、湯沢市にある「弥助 湯沢店」のご紹介happy01

Img_2629 Img_2630

羽後町にある本店は、以前にもご紹介しましたねwink

Img_2631

今回、私が食べたのは・・・かけそばと天丼セットImg_2632_2       

Img_2633        Img_2634

このボリュームのある天丼lovely   量もお味も 大満足upとっても美味しかったheart02

これで、840円は お得ですよねhappy01

そして、ランチの最後には  

Img_2635

コーヒーが付いてくるんですよup

店員さんが、食べた間を見計らって すっと差し出してくれるconfident

そんな心遣いが 素敵ですねshine

詳しくは、こちら

以上 くろちゃん でした  (・∀・)イイ!

2010年2月12日 (金)

かりんとう饅頭

おはようございますhappy01

今日もいい感じに雪snowですねup

明日から始まる、湯沢雄勝管内の雪祭りには嬉しい限りhappy02

みんなで、雪祭りに行こうupnotes ということでflair

今日は「道の駅 おがち」さんで販売している 竹野屋のかりんとう饅頭をご紹介flair

Img_2617

かりんとうと饅頭sign02 と、一瞬不思議な感じshine

いざ、食べてみると・・・・

あまぁいupupheart04

Img_2623

外はカリカリのかりんとう 中はしっとりこしあんheart01

このコラボがたまりませんhappy02

甘さ+甘さだから しつこいかなぁcoldsweats02

なんて思うんですけど・・

全然そんなこと ないさぁ upnote

急な来客や、お茶うけにぴったり 是非召し上がってみてくださいhappy01

Img_2619

Img_2622

バラ売りもされているので、1個からお買い求めできますよscissors

しかも・・5個入って 450円は、お買い得lovely

次の日になると、カリカリした食感が少なくなりますが、オーブントースターで

3分~5分ほど焼きますと、作りたてのようになりますhappy01

お問い合わせ・ご注文は

 竹野屋 TEL 0183-52-2234

道の駅 おがち TEL 0183-52-5500

今週末は、道の駅おがち隣の二ツ森公園で「雄勝の雪まつり」←お知らせを押してねwink

が、開催されますhappy01 お越しの際には、お土産などにいかがでしょうかup

以上 甘党のくろちゃんでしたぁ (/ ^^)/アリガトネ

2010年2月10日 (水)

犬っこまつりの会場は

祭り当日に向けて準備がどんどん進み、段々と祭り会場としての輪郭がはっきりしてきていました。

月曜日に作り始めた我らがお堂っこdownwardleftのとおりsign01

Img_9141    Img_9109

月曜日時点ののっぺらぼうだった頃upwardrightの面影はもうありませんscissors

会場の入り口を飾る大型のお堂っこも、

Img_9150 Img_9169

少しずつ細かい作業へとフェイズが移行し、作業する皆さんの顔も真剣そのもの。

 

会場のお堂っこの中には、もう既に完成間近では?というほどの出来あがりのものもsign03

Img_9157 Img_9167

 

会場の周囲を彩る物産展示即売会場や市役所分庁舎前などの犬っこも姿を現しつつあり、

Img_9160 Img_9170

いやがおうにも祭りが間近に近づいてきたことを感じさせてくれて、気持ちが盛り上がりますnote

本当に祭り当日が楽しみですよねhappy01

 

(No.12でした)

2010年2月 9日 (火)

犬っこまつり、お堂っこづくりスタート!

今週末から来週頭にかけての秋田県内は、小正月行事が盛り沢山。
湯沢雄勝地域でも、地域を代表する冬まつり「犬っこまつり」が開催されます。

先週からお堂っこづくりのための雪を会場に運び入れるなど、開催準備もちゃくちゃくと進んでいますが、いよいよ昨日からは我らが秋田県職労もお堂っこづくりをスタートしました。
とはいっても、昨日時点では運び入れた雪を型に入れて固めるという一番最初の作業に取りかかったところ。

①お堂を置く地点を決め、バックホーで型枠を設置。
②バックホーでどんどんと雪を入れて、入れた雪をスコップで細かく砕きつつ長靴で踏み固める。の作業の繰り返し。
③雪をどんどん固めていくと、型枠の上に立っているかの高さのお堂の原型が!

④そして、型枠をすぽっと上に外してお堂っこの元のできあがり、
⑤更に犬っこについても同じ作業の繰り返し

これでお堂っこの元となる雪の固まりのできあがりです。
正直、手作業だけではどうしようもないこの作業、バックホーの偉大さを思い知りました(笑)

私たちだけでなく他の皆さんもお堂っこづくりまっ最中、というよりどこの団体さんも私たちのところより作業が進んでいましたcoldsweats02

Img_9070 Img_9057 Img_9062_2 Img_9056 Img_9117 Img_9120

もう犬っことお堂の形が想像できるくらい作業が進んでいるところもありました、早いですねぇ。

Img_9132 Img_9134

ほとんどのお堂っこの作業が終わる頃には、犬っこ会場も薄暮に蒼く染まり、なんともいえない余韻が漂います。
祭り当日には、完成したお堂っこ、犬っこが薄暮の世界に照らし出され、別世界となる湯沢市中央公園、是非皆さんもこの美しさをご堪能下さい。


☆犬っこまつりHP

 

十二でした。

2010年2月 8日 (月)

かだる雪まつり

先週末の6日は猛烈な寒波snow

週末に開催された秋の宮温泉郷「かだる雪まつり」、それに小安峡温泉「しがっこまつり」には厳しい寒波となりましたwobbly

 

「かだる雪まつり」、のメインイベント、ミニカマクラへの点灯も、強風と吹雪のため中止にweep

スキー場の斜面を埋め尽くすほど沢山のミニカマクラが作り上げられていただけに非常に残念ですが天候には勝てませんcrying

その他のイベント関係も色々と予定を変えての開催となりました。Img_9001

 

2010年2月 6日 (土)

オランダ焼

今週の湯沢は冷え込みました。
この寒さでフロントガラスにワイパーが張り付いてしまいましたshock

そんな寒い日におすすめの、湯沢のあったかいおやつを紹介しますsign01
湯沢駅前の高市青果さんで売っている「オランダ焼」です。

Img_4203

Img_0002_2

見た目は普通の大判焼きですが、割ってみると

Img_0010

具はたっぷりのマヨネーズとハムが入っています。

Img_0009

カスタードクリームではありません。マヨネーズですshine
私は大好きなのですが、マヨネーズ好きにはたまらない一品だと思いますdelicious

Img_0015

こちらは同じお店で売っている「大学ポテト」
サツマイモがほくほくしていてとてもおいしいですdelicious

「オランダ焼」が1コ100円、「大学ポテト」か300円です。
他にも普通の「大判焼」や「さつまてん」などあったかお菓子がいろいろあります。
湯沢に来たときには是非お試しくださいな。

高市青果さんの場所はこちら
オランダ焼って書いたのぼりが目印です。
電話番号 0183-73-2623

くれおぱとらっしゅでしたsmile

2010年2月 5日 (金)

かだる雪まつり ~かだるミニかまくらづくり体験~

湯沢市の秋の宮温泉郷では、いよいよ明日明後日の2日間秋の宮山荘の隣、秋の宮スキー場を会場にしてかだる雪まつりが開催されます。

明日の夜には、真っ白な世界の中、無数の小さな灯火が揺らめく幻想的な景色が広がるのですが、今日、明日の2日間は、その灯火を作り出すための「かだるミニかまくらづくり体験」まっ最中snow

Img_8982 Img_8981

雪の中、みんなが一緒になってミニかまくらをどんどん作り上げていくこの風景は、地域の方々、お客さんまで一体となってかだる(=参加する)「かだる雪まつり」ならでは、です。

明日には、これらのかまくらに灯(あかり)が点り

Dsc00456_2

こんな幻想的な風景が目の前に広がる(写真は昨年の様子)かだる雪まつり

ミニかまくらだけでなく、かまくら、雪合戦会場など、まつりの準備はちゃくちゃくと進んでいましたよwink

Img_8983 Img_8985

明日明後日(2/6,2/7)には、是非皆さんも秋の宮温泉郷に足を運んで、かだる雪まつり」にかだってたんせ!

☆秋の宮温泉郷HP

☆かだる雪まつりHP

☆昨年のかだる雪まつりの様子
 

(No.12でした)

2010年2月 4日 (木)

弥助のお蕎麦

みなさんこんにちわhappy01

今日は、雪 雪 雪snowですねぇsad

でもflair今週末から開催される 雪祭りには嬉しい限りですよwink

さて、今日は 羽後町西馬音内にある 「弥助そば」さん

Img_2569

Img_2572

Img_2571

弥助さんは、以前にもご紹介していましたねhappy01

なので・・・詳しい説明は  置いといてeye

Img_2574Img_2576_2

見て下さいupこの大きさsign03ぼりゅーみー でしょhappy02

このだし巻き卵が絶品なんですよup少し甘めのだし巻き卵には、濃い口の蕎麦ダレが、よく合うlovely

右上のキノコの煮付けもついて、800円でしたぁhappy01

だし巻き卵と煮付けのセットは、200円で どの組み合わせにも合わせることができるんですよsign03

私は、冷やがけにプラスしてみましたup

Img_2575

こちらは、天そばの冷やがけflair

大きなエビが、2本もshine大満足ですねheart04

みなさんも 是非 heart02召し上がれheart02

以上  くろちゃんでしたぁ ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

2010年2月 1日 (月)

雪とぴあ七曲「花嫁道中」

湯沢雄勝地域の冬まつりsnow第一弾、羽後町の雪とぴあ七曲「花嫁道中」。

先週の土曜日、1/30に開催されたこの雪とぴあ七曲「花嫁道中を見に行ってきましたnote

Img_8829_4

午後2時30分スタートで、羽後町役場前から七曲峠を越えて田代地区の旧長谷山邸までの12kmを馬そり(馬車)で向かう昔ながらの花嫁道中を再現したこのイベント(イベント詳細はこちら)、午後2時30分スタートで、目的地である旧長谷山邸到着が午後7時。昔の婚礼は大変だったんですねぇsweat01

私は花嫁道中が行く先々へ車carで先回りしていたので楽ちんでしたが・・・・花嫁花婿さんはもちろん、道中を共にされた方々、本当にお疲れ様でしたcoldsweats01

 

花嫁道中の最初の休憩は、羽後町本町のかがり火広場

Img_8759 Img_8763

Img_8766   Img_8774

本当に沢山の方が集まって、花嫁花婿さんを祝福してましたheart04

会場では、豚汁や甘酒の無料サービスもsign01冷えた体も温まり、とっても美味しかったですよdelicious

 

続けての休憩地点梺・郷の目児童館前。

Img_8777 Img_8779

Img_8781 Img_8790

子ども達が雪の滑り台で遊んでいたり、子どもたちと花嫁花婿さんが記念撮影するなど、とってもアットホームな雰囲気happy01

 

そして、いよいよ花嫁道中は、道の両脇にロウソクが灯され、花嫁の到来を待ちわびている七曲峠note

Img_8802 Img_8904

日が翳り、夕闇が深くなり、ほのかな灯火の明るさに照らされる雪の回廊。

Img_8829_5 Img_8830

そして、雪の回廊を静かに登り来たる花嫁道中

 

七曲峠の茶屋(七曲峠地球の真ん中)では、花嫁花婿二人でビッグキャンドルに火を灯すというイベントがlovely

Img_8848 Img_8862

Img_8870

ほのかな光に照らされた灯火作業、灯火に合わせて上がる花火、と、とても幻想的な1シーンnote

 

七曲峠を越え、道中は一路、旧長谷山邸を目指します。

(旧長谷山邸前に到着したところ)

旧長谷山邸では、ステージ上で花嫁花婿を祝うと共に、空に大輪の花火がlovely

Img_8952 Img_8958

すぐ目の前で上がる花火は大迫力でとても綺麗でしたnote

 

今年で20回目を迎えたこの花嫁道中、今年は雪が少なく馬車での道中になってしまいましたので、次回は馬そりを曳いて馬が進む花嫁道中も見に行ってみたいものです。

 

(No.12でした)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »