2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 三関のセリ Part1 | トップページ | 佐藤養助総本店 冬の限定メニュー »

2009年12月 5日 (土)

三関のセリ Part2

前回紹介させていただいた、”湯沢市三関のセリ”

セリ農家おすすめの調理法は

セリの根っこの天ぷらrestaurantでしたねdelicious

おすすめならば、やってみようではないか。

というわけで早速、根っこの天ぷらを作ってみました。

P1040271

①立派な三関産のセリは、1束120gほど。

 長くて白い根っこが輝いて見える・・・shine

 収穫のときにも、セリ農家さんが綺麗に洗っていましたが、

 ここでもう一度洗っておきます。

P1040272

②寒い中、丁寧に収穫してくれたセリ農家さんに感謝しつつ、

 ざっくざくと切っていきます。水気をきっておきます。

P1040274

③一気に三つほど揚げたら、根っこ同士がくっついてしまいます。

 ひとつずつ揚げるのが良いかもしれません。

 糸のような根っこがくっつかないよう、広げて揚げるのが難しい。

P1040282

④テンポ良く揚げていったら、こんな風になりました。

 揚げたセリの姿に、不器用さが全面に出てしまいました。

 セリ農家さんに申し訳無いwobbly

 以前、湯沢市内の小料理屋さんでセリの根っこの天ぷらを見たことがありますが、

 それは、まるでクジャクが羽を広げたような美しい姿でしたよshine

 

P1040284_2

⑤軽く塩を振って、いただきました。

 しゃきしゃき、さっくさく。見かけはちょっと。。。ですが、うまい!

 味ももちろんのこと、食感と音が楽しめましたdelicious

湯沢市内のスーパーでは、12月3日頃にはもう三関産セリが並んでいましたよ。

三関のセリを見かけたら、根っこを天ぷらにしてみてくださいね~wink

(wasshoiでした)

 

« 三関のセリ Part1 | トップページ | 佐藤養助総本店 冬の限定メニュー »

(地域)全域」カテゴリの記事

(地域)湯沢市内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1158679/32484285

この記事へのトラックバック一覧です: 三関のセリ Part2:

« 三関のセリ Part1 | トップページ | 佐藤養助総本店 冬の限定メニュー »