2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 栗駒登山 追記 天狗平~岩頭方面 | トップページ | 栗駒山 2009年10月1日の紅葉(名残が原~苔花台) »

2009年10月 2日 (金)

唐松神社に行ってきたよぉ

  先日、大仙市協和にある「唐松神社」に行ってきましたup

唐松神社への周辺地図

唐松神社は、古くから子授けと安産の神様として、親しまれています。

県内はもとより、北は北海道 南は沖縄まで 津々浦々から子宝授かりの祈願に訪れる

方々が、後を絶たないほどの 御利益があるそうですhappy01

 

Img_0244_4 upwardleftこちらが 入り口の鳥居です

中へ進むと・・・

Img_0245 Img_0254

Img_0246_3

中に入ると、立派な杉並木があります。

この杉並木は、県指定の天然記念物になっているんです。この杉並木がまた荘厳で

神域に 近づいているみたいなup

一歩ずつ 踏み入れて・・・

Img_0249 中に入ります。。。

中には、鈴bellがたくさんありました。なぜかと 言うと・・・・

flair祈願成就への順番flair

one良縁・結縁を祈願

two子宝授かりを祈願

three安産祈願

four子安祈願

onethreeまでが成就したところでそのお礼と、更にfourを祈願して、鈴bellを奉納する。

Img_0252_2 upwardleftこちらが 天日宮ですshine

石畳を歩いて、堂々巡り。

女性は、左から 男性は、右側から回ると言う迷信が・・

私は、左から行きましたよwink うちの若手のホープ(男)は、左から行ってましたけどcoldsweats01

どちらでも いいのかも・・

後ろに回るとup

Img_0251

左から 抱石男石(授子) 玉鉾石(結縁子安) 女石(安産) ですsign03

お間違いの ないように ねっheart04

真ん中の石を 撫で回すように触りまくってきましたuplovely

ちなみに・・・

若手のホープは 「頭がよくなるように・・」と 願ってました。coldsweats02

確実に  間違ってます。  余談・・でした・・・・smile

以上 初投稿(くろちゃん)でしたアpaper

« 栗駒登山 追記 天狗平~岩頭方面 | トップページ | 栗駒山 2009年10月1日の紅葉(名残が原~苔花台) »

歴史・建物」カテゴリの記事

(地域) 近隣地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1158679/31604794

この記事へのトラックバック一覧です: 唐松神社に行ってきたよぉ:

« 栗駒登山 追記 天狗平~岩頭方面 | トップページ | 栗駒山 2009年10月1日の紅葉(名残が原~苔花台) »