2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 栗駒山 ~名残が原・賽の碩~ | トップページ | 神室亭 「イワナからあげ丼」 »

2009年7月 2日 (木)

栗駒山の草花

初夏の栗駒山麓では、様々な種類の高山植物を見ることができます。

今回の須川湖・イワカガミ湿原名残が原など栗駒山周辺で見つけた草花について写真で紹介します。

まずは、イワカガミ湿原でも、名残が原でも一番多く見られたのがワタスゲ

Photo_3 Img_4889ワタスゲ

遠くから見るとまるで真っ白なお花畑

続いて結構色々なところに咲いていたのが裏白瓔珞ウラジロヨウラクというのだそうです。

Photo_4  ウラジオヨウラク

 

登山道では、湿原を中心に

Photo_5 赤物(アカモノ)

Photo_6 舞鶴草(マイヅルソウ)イワイチョウ

Photo_7 褄取草(ツマトリソウ)

Photo_8 タニウツギ(イワシバナとも)

Photo_9 ナナカマド

Photo_10 ミズバショウ

など様々な草花を見ることができました。

こうやって紹介してみましたが、実は今回紹介した植物の名前の多くは、栗駒山荘さんのHPなどを見ながら何とか推測したという次第・・・・

せっかく山を歩き草花を鑑賞するからには「雑草という名の植物はない」と言えるくらいの知識を身につけてみたいと思ったNo.12でした。

« 栗駒山 ~名残が原・賽の碩~ | トップページ | 神室亭 「イワナからあげ丼」 »

風景・自然」カテゴリの記事

(地域) 栗駒地区」カテゴリの記事

コメント

舞鶴草は違っているようですね。
おそらくイワイチョウと思います。(* ̄ー ̄*)

>もとじゅうみんさん

早速のご指摘ありがとうございました。
ただちに修正させて頂きましたm(_ _)m

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 栗駒山の草花:

« 栗駒山 ~名残が原・賽の碩~ | トップページ | 神室亭 「イワナからあげ丼」 »