2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 雄物川桜堤防 ~桜のトンネル | トップページ | 開花情報 2009.04.024 »

2009年4月23日 (木)

川連漆器伝統工芸館

  秋田県を代表する工芸品の1つ「川連漆器」を中心とした地場産品の展示、普及・販売の促進、歴史・文化資料の保存・紹介、情報八親等の機能を備え、地場産業の振興と地域活性化に寄与することを目的とした「川連漆器伝統工芸館」が昨日オープンしたので、ちょっと行ってきました。

建物の外観は、漆黒を基調とし、玄関は朱色という漆器をイメージしたものになっています。

Img_3337 Img_3309

 

1階は展示販売エリアになっており、様々な用途の川連漆器が所狭しと並べられていますlovely

その一角には、こけしや稲庭うどんなどの地元の特産品の姿もありました。

Img_3310_2  Img_3311_3

Img_3314 Img_3313

1階展示販売エリア内には沈金彫りの実演が見られるコーナーも!

Photo_2 

真剣な表情で作業されている、側彫り、箔置きなどの沈金彫りの様子を見ることができますwink

 

2階は歴史資料館になっており、文献や資料、工具・道具など、それに過去から現在までの名品が一堂に介し、川連漆器の全てを知ることができるそうです。

Img_3318_3

F_2

2階には、会議室や体験室もあり、その部屋の壁には

Img_3325f

こういった感じで特産品の絵が描かれた漆パネルがありました。

 

◎地図はコチラ
※地図中の川連漆器資料館の隣に川連漆器伝統工芸館があります。

◎営業時間 午前9時~午後5時 年中無休(ただし12/31~1/5休館)

◎入場無料なので、是非一度足をお運び下さい。

 

(スタッフAでした)

« 雄物川桜堤防 ~桜のトンネル | トップページ | 開花情報 2009.04.024 »

体験もの」カテゴリの記事

特産品」カテゴリの記事

美術館・博物館」カテゴリの記事

(地域)川連・稲庭」カテゴリの記事

(地域)湯沢市内」カテゴリの記事

コメント

先日、そちらで端を購入しました。わずか5日間の使用で、スポンジで洗っていたら折れてしまいました。もっと品質の良いものだと思っていたので、とても残念です。

>神野せい子さん
こちらは、川連漆器伝統工芸館のHPではありませんが、神野せい子さんから貴重なご意見頂いている旨、川連漆器伝統工芸館へと伝えさせて頂きます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1158679/29252432

この記事へのトラックバック一覧です: 川連漆器伝統工芸館:

« 雄物川桜堤防 ~桜のトンネル | トップページ | 開花情報 2009.04.024 »